システムメンテナンスのお知らせ

冷凍装置の液封による事故などと言うような場合などに使う。液封ってどのようなことなんですか。教えてください。

gooドクター

A 回答 (1件)

事故の原因になる液封というのは、配管などが液に満たされてしまう状態を指すようです。



ビン入りの飲料(ジュースやビール)などでは、ビンを飲料で満たすことはなく、必ず気体(窒素または炭酸ガスなど)を入れてあります。これは、ケチっているのではなく、すべてを液で満たしてしまうと、ちょっとした温度変化で内圧が急激に上昇して破裂したりするからです。

冷凍機の「液封」というのも、配管に一部に液が満たされた状態で弁などが閉止した結果、配管などの一部が完全に液で満たされてしまう状態を指すようで、このような場合、温度変化で冷媒が膨張したりすると破裂などの事故を起こすようです。

ちなみに、事故には結びつかない「液封」もあるので、混同しないように御注意ください。
(吸収式冷凍機などで、蒸気の移動を阻止する「液シール」を、「液封」ということがある。)
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ありがとうございました。大変参考になりました。今後ともよろしくお願いいたします。

お礼日時:2005/08/19 09:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング