最新閲覧日:

『一週間』というのは、聖書では神が決めたとされていますが
日本ではいつから使われたのですか?(日本のカレンダーは
いつごろから作成されたのでしょうか?)

日本の昔の暦とは違うものなのでしょうか?

そして『一年は365日』とはいつ決まったのですか?

ふと、考えてしまいました。宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 mie-yさん、こんにちは。


 私も以前、七曜って日本ではいつ頃から使われていたのかと疑問に思い、ネットを巡ってみたことがあります(笑)。
 その時に勉強させていただいたページがまだ健在でしたので、参考URLに貼り付けておきますね(^_^)
 ふたつ目のURLでは、目次で「8.2. 七曜」をクリックすると、記述先に早く行けます。

 引用だけでは味気ないので、ちょっと概略を。
 一週間;七曜自体は、随分と古く(空海(弘法大師)の活躍した頃)に、日本にも伝わっていたそうです。
 藤原道長の日記にも使われていて、今現在私達が使っている曜日とも、きちんとつながっているとか。
 でも、戦国時代から江戸時代初期には、関東ではズレていたとか(笑)。

 ただ、一般に広まったのは、やはり明治に入って新暦(グレゴリウス暦)を採用してからのようですね~。

 以上、御質問の全てに対する回答ではございませんが、少しでも御参考になれば幸いです。

参考URL:http://www5.justnet.ne.jp/~virgil/new/001/00007. …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答をありがとうございました。暦にもいろいろなものがあるのだと
初めて知りました。

お礼日時:2001/10/30 01:09

下記のURLに暦についていろいろ出ていました。


参考になれば幸いです。

参考URL:http://www.kcn.ne.jp/~nanto/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答をありがとうございました。早速拝見させて頂きました。

お礼日時:2001/10/30 01:02

参考URL各種


http://homepage1.nifty.com/gyouseinet/calendar/k …
http://nnh.to/11/09.html
http://www.digitake.com/html/episode/47taiyo_rek …

日曜日の考えは日本にはなかったのではないでしょうか。正月、お盆や薮入りなどの休みしかないのでは?

1年365日は古くから定着していたのではないでしょうか。
暦が旧暦、新暦であっても、1日以上違うと何年かするとおかしいのがわかると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答をありがとうございました。早速教えて頂いたURLを拝見しました。
『太陽太陰暦』については納得したのですが、1年は12か月という
定義が今一つ納得出来ません。(それがどのようにしてわかったのかなど)

お礼日時:2001/10/30 00:59

どうも前にNHK教育かなんかで見たような気がします。


「1週間」が出来たのは明治に入ってからで、東洋の思想「木火土金水」に日を加えて日本式の1週間を政府が作ったようです。

当時は親の方が無知で1週間や日曜日の事がわからず子供に「学校に行け、わけのわからないことを言うな」と叱ったそうです。
1年365日はグレゴリウス歴(太陽暦)で江戸時代とかは太陰暦だったような・・・?これも明治に入って新政府によって定められたような気がします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答をありがとうございます!日本における一週間について
参考になりました。一年が365日はそもそもは天体学から
うみだされたようですね。

お礼日時:2001/10/30 00:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報