豚汁って良く「トンジル」って読むけど、北海道では「ブタジル」
本来「ブタジル」が正しいと思うんです。
もしも「トン」を使うなら「トンジュウ」ですよね?
「ブタ」と読んだら「シル」=「ジル」
ですから、「トンジル」は異常な呼称で「ブタジル」は正常な呼称になると思うんですが、いかがでしょう?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

トンジルは関東近郊・南東北に集中、


ブタジルは、北海道、関西以南の日本で使われているようです。

どちらが正しい読み方というのではなく、
肉と言えばどっち?の文化圏が関係しているように思います。
むしろ、方言の一つのように思うのです。
東京の私と大阪の友達が肉まんの話してると、
私は肉まん、あっちは豚まん。それでも、会話は成立するし、
どっちが正しいかの喧嘩になったこともありませんよ(^^;

山形などの芋煮会では、味噌仕立てをとん汁、
醤油仕立てをけんちん汁と呼ぶそうで…(これはおまけ)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
地域差みたいですね。。。
でも我が家では喧嘩になった(笑

お礼日時:2001/10/30 15:56

トンカツとか、豚肉料理を「トン」


汁物料理を「シル」
あわせてトンジル。
自然に思えます。
ブタという響きの下品さを嫌っているのかも。
関西の人は「ブタ汁」「ブタ饅」
関東出身の私は下品に聞こえてしまいます。
重箱読みの例も挙げられていますが、音読みと訓読みはそんなに例は多くないですが、それよりも語感とか、わかりやすさが優先される場合もあるのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かに関西圏から見ると関東圏は ええかっこしい と言われますが、そういった面からきているのかもしれませんね

お礼日時:2001/10/30 15:56

重箱と書いて何とお読みになりますか?



重箱読みという言葉があるように、トンジルでも構わないとおもいますが。
他、団子・頭取なども重箱読みです。
また車の幅、即ち車幅を「シャフク」と言う人もいますが、免許センターでもらえる本には「シャハバ」とふりがなが書いてありました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ちょっとだけ納得
し!しかし!
「ブタニク」ですよね?「ブタニク」の「シル」だから「ブタジル」じゃ??

お礼日時:2001/10/29 02:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「¶」・「仝」・「⇔」・「¢」・「£」・「ゞ」・「〆」・「≒」・「∵」の名前は何という?

IMEパッドで見て気になる記号が、いくつかあったのでこの記号の名前を知ってるという方、1つでもいいですから是非教えてください。

 「¶」・「仝」・「⇔」・「¢」・「£」・「ゞ」・「〆」・「≒」・「∵」です。  
他にもいくつかあります。「Å」・「;」・「∫」・「Σ」・「∽」・「"」・「!」・・・
 教えてください。

Aベストアンサー

以下のURLに、全角記号の意味とJISコードが記載されています。

参考URL:http://wwwmac.cc.sojo-u.ac.jp/kamaga/IPB/fullchar.html

Q数学「I」II「II」「III」「A」「B」「C」の違いについて

数学には、「I」「II」「III」「A」「B」「C」というような
いろんな種類がありますが、そもそもどうしてこのように
分かれているのでしょうか?

Aベストアンサー

文部科学省が「学習指導要領」で決めています。

指導要領が変わると、「I」「II」「III」「A」「B」「C」の区分も変わったりして、迷惑な話です。

参考URL:http://www.mext.go.jp/b_menu/shuppan/sonota/990301/03122603.htm

Q「定規」「定木」ってなんて読むの?

 塾のテストで『「さんかくじょうき」を漢字で書きなさい』というものがありました。確か、私が小学生だった頃は、「さんかくじょうぎ」だったと思うのですが、読み方が変わったのでしょうか。それとも逆に、もっと昔は「じょうき」と読んでいたのでしょうか。
 子どもに質問され困っています。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

 読み方で「定規」は
 1)ていき  一定の規則のこと
 2)じょうぎ 刃物・筆などをあてて、物を裁ち或いは線を引く具。
        定木(じょうぎ)とも書く。(広辞苑より)
 読みで「じょうき」と読むのは「定器」と書きます。
 1)日常の器具
 2)使用の定まれる器具
 3)(仏事)飯などを盛る器具
 また、日本古来の数学である「和算」でも数取りの用具「算木」=さんぎ を使っていましたが、「木」の読みは「ぎ」となっています。
 先生は、単純な誤り(読み方の)または、意味上の誤り(定器)と間違われたのかもしれませんね。旧い読み方でも存在しません。
 さんかくじょうき=「三角定器」なるものの存在はまず、あり得ないのですが、
あったら、これです。今は全く使いません。
 なお、私は数学の関係者です。

Q「既婚」は「がいこん」と読むのではない?

さっき、こんなカキコを見つけたのですが。
本当ですか?
なんと読むのでしょう?

調べ方が解らないので、質問します。

Aベストアンサー

そのネタの由来ですが、たぶん“2ちゃんねる”用語
の「がいしゅつ」からきたのでしょう。

以前、ある発言の中で「既出(きしゅつ)」の事を
「がいしゅつ」と書き間違えるミスがあったのです
が、それが面白がられて、その後「既出」の意味で
広く使われるようになった…というエピソードがある
のです。

Q「コンクリート示方書」などの「示方書」は何と読むの?

専門が電気・電子なのですが、土建の業務を現在していて表記の文書にたどり着きました。「示方書」は何と読むのでしょうか? 辞書にも見当たらずで困っています。

Aベストアンサー

「しほうしょ」です。
道路橋示方書は略して「道示(どうし)」などと言ったりします。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報