人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

2×3=6の、「×」、
それから
10÷5=2の「÷」
はそれぞれ英語でなんというんですか?
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

算数で使う言葉を英語にするとどうなるのか、なかなかすぐには出てこないですよね。


ちなみに、掛け算はいくつか言い方があるようですよ。

・たまには英語で算数いかが?! [英語] All About
https://allabout.co.jp/gm/gc/50579/

A 回答 (7件)

数学記号の読み方が載っているページです。


http://www.constructionwork.com/resources_detail …
    • good
    • 58
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2005/08/21 16:01

一般的なのは、



One plus one equals two.

Two minus one equals one.

One times two equals two.

Two devided by one equals two.

です。私はアメリカ南東部に住んでいますが、英語には地域差があるので、他の所では違う言い方をする事もあるかも知れません。
    • good
    • 31
この回答へのお礼

ありがとうございますー。

お礼日時:2005/08/21 16:01

NO1です。

その記号だけ読むのであれば、PLUS、MINUSでしょうが、式でよむのであれば、Two from ten is eight.Ten minus two equals eight.ですね。掛けるがBYというのはちょっと、、、?掛ける数字をあらわすための前置詞のように思えますが、、、。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2005/08/21 16:02

「×」はmultiplication sign


「÷」はdivision sign
です。
ちなみに
2×3=6は
Two times three is six.簡単にTwo threes are six.
あるいは
2 multiplied by 3 is 6.(multiply 掛け算をする)
10÷5=2は
Ten divided by five equals two.(devide 割り算をする)
    • good
    • 19
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2005/08/21 00:43

2×3=6


Twice three equals six.
Twice three is six.
Two threes are six.
Two multiplied by three is six.
Two multiplied by three equals six.


10÷5=2
Ten divided by five is two.
Ten divided by five equals two.
Five into ten is two.

この回答への補足

紙の辞書だけだと心許ないんで、インターネットの某辞書サービスで検索してきましたー。
+はplus、-はminusで合ってた! なーんだ、びっくりした。
×と÷はmultiplyとdivideで紙の辞書と同じように書いてありました。

補足日時:2005/08/21 00:38
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2005/08/21 16:02

数式の中での読み方ですよね。



ならば
×:by
÷:多分divide

でよいのでは。

この回答への補足

はい。
+がプラス、-がマイナスだから、×や÷はどう読むのかな、と疑問に思ったんです。

ちなみに、自分の辞書にはかけ算は「multiply」、割り算は「divide」・・・あれ、足し算や引き算は「plus」や「minus」とは書いてない。 あれぇ?

補足日時:2005/08/21 00:30
    • good
    • 3

5かける3は15と言うのは、Five times three is fifiteen.30割る5は6と言うのは、Thirty divided by five makes (is)six.という表現をします。

これくらいのことなら、英和辞典をひく習慣をつけたいですね。

この回答への補足

割り算は一緒なんだけれど、かけ算がちょっと違う・・・。

補足日時:2005/08/21 00:28
    • good
    • 4

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【10の13乗】って英語でどう読むのですか?

【10の13乗】って英語ではどう読めばいいのでしょうか。

これにかかわらず指数の英語での読み方を教えてください。宜しくお願いします!

Aベストアンサー

こういうのは乗数とか累乗というのでは?
xのn乗は、x to the nth powerといいます。
2乗はsquared(5の2乗はfive squared),3乗はcubed(7の3乗はseven cubed)ともいいます。

『これを英語で言えますか?』講談社 は、他にも数式の読み方なども載っていますよ。

QE=mc²などの二乗をどのように発音しますか

二乗、三乗などを英語でどのように発音するのでしょうか。
少し説明しなければならない場面があり、困りました。教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

累乗の英語表現は一般的には "to the third (power)" などと言います。2の3乗なら two to the third (power) というわけです。ただし2乗、3乗などは squared, cubed という言い方が出来ます。

c^2 = c squared または c to the second (power)
x^3 = x cubed または x to the third (power)
x^n = x to the n-th (power) または x to the n

備考:equals = is equal to。

Q文頭の「また」や「あと」などの表現はどういう?

たとえば、英語で
「この語はどのように発音しますか?また、どのようなときに使うのですか?」
というような質問をしたい時、2つめの文頭の「また」(もしくは「あと」「それと」など)は英語でどのように表現するのでしょうか?
私の感覚だと、文頭にAndとかAlsoをおいて「And (Also), when is it used?」みたいな感じになるのですが、これはなにかおかしい気がします。

Aベストアンサー

No.2です。ごめんなさい、「文頭の」というご質問だったんですね。

ご参考までに、会話だとかカジュアルな文の文頭ならAndが来て構わないのですが、きちんと書く場合には文頭にAndとかButとか来ないほうが良いとされています。

http://homepage3.nifty.com/MIL/butand.html

http://www.eigo-nikki.com/article/13292266.html

QWould you like~?とWould you~?の違いは

相手に何かをお願いするときに、
Would you like~?
Would you~?
と両方の言い方があると思うのですが、likeをつけるかつけないかはどのように判断するのでしょうか?
また意味はどう変わるのでしょうか?

Aベストアンサー

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧めたら)~をお気に召すでしょうか?」という丁寧で控え目な調子の出る勧誘表現なのです。I would like to~「~したい」(~することをできればしたい)という表現もこの用法からきているのです。

Would you like~のlikeは「~を好きである」という他動詞でlikeの後に名詞を目的語として持って来ることができます。例:
Would you like another cup of tea?「もう一杯紅茶如何ですか?」
Would you like going on a picnic?「ピクニックに出かけるというのは如何でしょう?」
Would you like to go on a picnic?「同上」(このto不定詞は名詞的用法)

ご参考になりましたでしょうか。

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧め...続きを読む

Qアメリカ(英語圏)だと、これってどう表記してるんですかね。。。?

こんばんは。よろしくお願いします。

ちょっといろいろとありまして、「ディスプレイサイズの表現の仕方を、英語圏だとどうやってるんだろう?」と思い、調べている最中です。

以下のような考えで。。。合ってますでしょうか??

http://www.computers.us.fujitsu.com/www/brochures.shtml?a3210_note_brochures

アメリカ富士通のホームページから、パソコンの製品仕様を見たところ、「1024 x 768」のような、「x(小文字のエックス)」を使っているように思いました。

これは、小文字のエックスで表現しても通用する。という事でいいわけですよね??

単純に、「1024×768」でも通じるとは思うのですが、「全角文字が使えない」という、制限があるため、半角文字で「×」は「x」でも通じるのか?と悩んでいる最中です。

Aベストアンサー

UTF-8で「掛ける」記号も定義されている
(用例:640×350)けれど、ふつうは
x(エックス)を使っていますね。

掛ける記号を見たければ、たとえば、
下記URLのWikipedia の VGAについてのページ。

参考URL:http://en.wikipedia.org/wiki/VGA

Q縦、横、高さは英語ではどのように書きますか

(1)元の単語
縦depth、横width、高さheightでいいでしょうか。

(2)順番
最初に縦、次に横、最後に高さの順に書くのでしょうか。

(3)記号
日本語では「縦60cm×横120cm×高さ200cm」のように「×」を用いて書きますが、英語ではどの様な記号を用いるのでしょうか。

(4)次の文を英訳していただけないでしょうか。
(a)この箪笥(wardrobe)は、縦20インチ、横40インチ、高さ70インチです。
(b)縦20インチ×横40インチ×高さ70インチ
※(b)はカタログの商品説明として書かれているものと考えてください。

Aベストアンサー

(1)okです。
(2)幅(ここで言う横かな?)・奥行き(ここでは縦?)・高さの順で書きますよ
   (確かこの順番ってISOやJISで書き方の定義がされていたはずですよ)

(3)英語でも×マークを使って記載します。
   800W×700D×500Hなんて書き方はよくみますよ。

(4)(3)を参考にすればわかると思いますが
    the size of tihs wardrobe is 40”W×20”D×70”H
    (インチは”で通用します)みたいな感じで書きます。

Q英語で「個数」「件数」は?

質問は単純です。
英語で「個数」や「件数」をなんというか、です。

とりあえず、思いついたのは、numberでした。
たとえば、「りんごの個数」は"a number of apples"ですか?
でも、"a number of"は「いくつかの」という意味ですよね。

「データの件数」は"a number of data"でしょうか?

私は英語はほとんど出来ませんが、numberは「個数」というよりも「番号」という意味であるような気がしてなりません。

Aベストアンサー

>「個数」や「件数」をなんというか、です。
>とりあえず、思いついたのは、numberでした。
意外に思われるかもしれまんせんが、語の選択はnumberであっています、と思います。

>「りんごの個数」
the number of (the) apples

>「データの件数」
the number of (the) data

>numberは「個数」というよりも「番号」という意味であるような気がしてなりません。
実は、昔、私も、「個数や件数はなんていうのかな、え、number? え、本当?」と、奇異に感じたことを、思い出しました。

Qどうしても使い方がわからない・・・such as とlike

こちらのサイトでも調べてのですが、どうしてもわかりませんでした。 ~のような というときのsuch asと likeの使い分けです。例を用いてなるべく簡単にわかりやすく説明してくださる方いらっしゃいませんか?すみませんが教えてください。

Aベストアンサー

such as ~ のほうは「例えば ~ などのようなもの」という例を挙げるもので、

like ~ のほうは「~ に似ているもの」という類似性を示すもの、

という印象の違いがあると思います。

日本語で「~のようなもの」という言葉には、例を挙げている場合と、形や様子が似ているものを挙げている場合があいまいに混じっているので、和英のときに一緒にまとめられてしまうのですね。

Q情報を整理する

「今ある情報を整理する」や「議論を整理する」などを英語で言う場合、どのように言えばいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

整理をするという意味で一番良く使われるのは、organizeと言う単語なんですね。

これは、collateのように、バラバラになった書類などを整理整頓する時にも使いますし、散らかった部屋を整理するという意味でも使います。

また、情報をわかりやすく、上司の為に整理してまとめる、という意味で、My job in the office is to organaize all the information (that) we have accumulated for my boss.という具合ですね。

また、その情報を整理するという事が、その情報のうちには結構要らないものが多い、というのであれば、clean up the information という言い方をします。

また、collateのように、順序だてる必要があるというのであれば、sortという単語を使います。

よって、情報を整理するという事について、何をするかによって、単語を選ばなくてはならないという事ですね。

organizeは、書類のcollate, 情報のsort, また、いらない情報を削る、等も含んでいるという事ですね。

さて、議論を整理するですが、実は私には、この文章がわかりません。 もし、会議などで議論がばらばらになり、議長が一言言わなくてはならない、という意味でしら、police the discussion/argument, order the discussionといいますが、この事でしょうか。

settle the controversyとして、議論をまとめて終わりにする、という意味で使われます。 この意味のことを言っているかな。

これでいいでしょうか。 分からない点がありましたら、補足質問してください。

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

整理をするという意味で一番良く使われるのは、organizeと言う単語なんですね。

これは、collateのように、バラバラになった書類などを整理整頓する時にも使いますし、散らかった部屋を整理するという意味でも使います。

また、情報をわかりやすく、上司の為に整理してまとめる、という意味で、My job in the office is to organaize all the information (that) we have accumulated for my boss.という具合ですね。

また、その情報を整理するという事が、そ...続きを読む

Qnoted with thanks.の意味を教えてください

英語のメールで noted with thanks.という表現が良くあるのですが
日本語ではどのような意味でしょうか。

教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

特段深い意味はありませんです。

直訳では「感謝と共に了解!」ですが、毎回々、打ち慣れてくると、単なる「了解、感謝」→「了解!」→「分かった!」→「分かったぞ!」→「分かった、おまえの云うことは分かった!」→「もういい、分かったヨ」→「あっ、そう、!」(爆)

誠実に感謝の気持ちをお届けしたい場合は、

「appreciate it, many thanks!」 位を使うと「あっ、この人本当に感謝してるんだな」と思って貰えます。(爆)


人気Q&Aランキング