先日、自然素材にこだわったシフォンケーキんの作り方を習いました。ベーキングパウダーを使わずに卵やサラダ油などの素材を吟味したものでした。2回ほど作って見ましたが、柔らかくしっとり出来るのですが、オーブンから取り出し冷ます時にズイブンしぼんで小さくなってしまいます。写真で見るようなシフォンケーキの形より背が低くなっています。卵4個に小麦粉75gでサラダ油と牛乳が45ccづつ入れます。砂糖は卵黄と卵白に合わせて80g位です。オーブンは、160℃に40分で焼きました。しぼまない方法を教えてください。型は18cm型のスチール製です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私も一時、夢中になってよく作りました。

(今は、私の18番?)本では16、20センチの型が多くレシピになっていたのですが、私のは17cmで、教わったのは参考までに、卵白(L)5個、卵黄4個、砂糖80g、サラダ油40CC、水50CC、
薄力粉95gです。180℃で35分。牛乳って、比重が重くなりませんか???
あとは、やっぱり卵白の泡立てにあると思います。基本ですが新鮮な卵を使う事。
全ての生地とメレンゲを混ぜるときも、せっかくの泡を潰さないよう気をつけることくらいでしょうか。
回数焼いてみてください。私も物にするまで1日3回焼いたりしましたV(^0^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

原因は、型にあった様で、テフロン加工の型(スチール製)をちょっと値段の高いアルミ製に替えたら膨らんだケーキが冷ます時に沈まなくなりました。今度は取り出すのが、少し難しいのですが。プロに一歩近づいた気になっています。これからも作っていきたいと思っています。ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/15 10:49

シフォンケーキにはまって、毎週のように焼いています。


レシピはネット上であちこちのHPから参考にして、自分で試行錯誤しました。

卵白と卵黄を同量で作る場合は、ベーキングパウダーで補うのが普通ですね。
(もしくは、クリームタータ:酒石酸を加えて卵白のメレンゲをしっかりさせる)
ベーキングパウダーなどを使わない場合は、卵白を1個分多く使うのが普通です。

でも、kana7さんのレシピでも大丈夫なはず。メレンゲをしっかり立てて下さい。
メレンゲは手で泡立ててますか?それともハンドミキサー?
ハンドミキサーを使用なら高速がメレンゲ用ですが、最後の仕上げに低速で回して均一にしっかりしたメレンゲにして下さい。
それと、シフォンは焼きあがったらすぐにオーブンから出してひっくり返して冷まします。(煙突部分をひっくり返したコップの上に置くとか、穴の部分を瓶などにさして)
冷ますのは、半日以上置いたほうがいいですよ。
型から山形に盛り上がって膨れた部分は型の高さまでしぼむのは自然です。失敗ではありませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

原因は、型にあった様で、テフロン加工の型(スチール製)をちょっと値段の高いアルミ製に替えたら膨らんだケーキが冷ます時に沈まなくなりました。今度は取り出すのが、少し難しいのですが。プロに一歩近づいた気になっています。これからも作っていきたいと思っています。ありがとうございました

お礼日時:2001/11/15 10:50

 シフォンケーキはもともともろいケーキです。

熱いうちにあのふくらみを支えていられるのはケーキ型に焼きついているからなので、焼きあがったあとはすぐひっくり返して冷まさなくてはなりません。上のほうがはみ出していると思うので、それは中央の穴に立てかけられそうな適当なものにさしておけば問題ありません。
 ベーキングパウダーをつかわなくてもメレンゲだけできれいになります。
 
 ちなみに、下の参考URLもどうぞ。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=59356

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=33472
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答、ありがとうございました。教えていただいた、URLも参考にしたところ、原因は、型にあった様で、テフロン加工の型(スチール製)をちょっと値段の高いアルミ製に替えたら膨らんだケーキが冷ます時に沈まなくなりました。今度は取り出すのが、少し難しいのですが。プロに一歩近づいた気になっています。これからも作っていきたいと思っています。

お礼日時:2001/11/15 10:47

シフォンケーキではないのですが、私もチョコレートケーキなどを焼いた時、オーブンから出すとしぼんでしまってがっかりしています。


私のチョコレートケーキのレシピは、かなりチョコレート分の多い、重いケーキなのです。
シュークリームなども、結構しぼんでしまいます。

まず、卵白がしっかり泡立っているか確認してください。
ベーキングパウダーを使わないと、どうしても膨らむ力が弱くなると思いますので。
私の場合、自己流で作っていた時はしっかり泡立てて、出来上がりの膨らみも十分なつもりだったのですが、ケーキ教室でプロの方に見てもらったら、まだまだ泡立てていいと言われました。

それから、「オーブンからすぐ出すと、急激に冷えてしぼんでしまう」とケーキの本にあったので、焼き上がった後、オーブンからすぐ出さないで、あら熱が取れるくらいまでオーブンの中で冷ますようにしたら、私のチョコレートケーキの場合は大丈夫でした。
それでも少しは縮みますが、前は半分くらいにしぼんでしまったのが、4分の1くらいの目減りで収まっています。
でもでも、つい焼き上がると、すぐ見たくなってしまうんですよね。そこで気持ちをグッと押さえています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

原因は、型にあった様で、テフロン加工の型(スチール製)をちょっと値段の高いアルミ製に替えたら膨らんだケーキが冷ます時に沈まなくなりました。今度は取り出すのが、少し難しいのですが。プロに一歩近づいた気になっています。これからも作っていきたいと思っています。ありがとうございました

お礼日時:2001/11/15 10:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ