どんな液体も気体中では球になろうとするという話を聞きました。
そのほうがエネルギーが低くて安定であるためということだったのですが、これは、どんな液体と気体の組み合わせでもいえるのですか?
そして水が空気中で球になるのは気体との相性が悪い-撥水性の板の上に水滴がつくと丸くなるのと同じような感じなのでしょうか。それとも別な理由からなのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>そして水が空気中で球になるのは気体との相性が悪い-撥水性の板の上に水滴がつくと丸くなるのと同じような感じなのでしょうか。

それとも別な理由からなのでしょうか。
かなり悩みましたがやっとsi-kiさんの疑問点が理解できました。
要するに「気相-液相間の相性が悪い」=「球形になる」か否か?という疑問点ですね?
相が2つ存在する場合、その界面には「界面張力」と呼ばれる力が生じます。(気-液間の界面張力を特に「表面張力」と呼んでいます。)
分散質及び分散媒(=質問中での水滴のように孤立して存在する相とその周りの相)に流動性が有る場合、その他の力(重力等)が働かない場合は、他の回答者の仰る様に必ず表面積が最小となる球形になります。これは二つの相の間の相性には関係無く、水蒸気中の水滴でもそうなります。「界面張力が関与している」と言う点においては答えは「Yes」ですが、「相性が悪い為か」と言う問いに関しては「No」です。

では「なぜ撥水性の表面にある水滴は丸くなるのか?」に移りますと。
この場合第3の相(ここでは撥水性の固体表面)が関与していることに注目してください。つまり
1.水-空気間の界面張力
2.水-固体間の界面張力
3.空気-固体間の界面張力
の3つの力の兼ね合いになります。
撥水性表面の場合は、「空気-固体間の界面張力」<「水-固体間の界面張力」となっていますので、固体表面は水と接しているよりも空気と接していた方が安定なため、水をはじいて空気との接触面積を増やそうとしているのです。はじかれた水滴が丸くなるのは前述した通りです。
    • good
    • 0

液体が球になろうとする性質は表面張力(界面張力)から説明されることは


前の回答者の方と同じです。表面張力とは液体表面において1cmの幅に働く張力のことで、球になっている液体を広げようとするとその力以上の力を
加えなければなりません。表面張力に逆らって、力を加え1cm2だけ面積を増やすと考えると(1cmにかかる力×移動距離(1cm))エネルギーの単位となり、これを表面自由エネルギーといいます。(表面エネルギーと
表面自由エネルギーとは同一ではありません)
力(張力)と考えてもエネルギーと考えても同じ事だといわれています。
なぜ、液体には表面張力が働くのか?実は、液体だけでなく、固体にも
気体にも表面張力は存在します。(気体の場合は非常に小さいので、殆ど0と考えても良いかもしれません)
一般的に物質は分子から出来ています。(分子の集まりです。)
分子間には、分子間力という力が存在し、その為、液体や固体などの形を
形成しています。
物質の内部にある分子では、前後左右あらゆる方向から分子間力で引っ張られ、釣り合っていますが、表面にある分子だけは、下から引っ張れれても
上には分子がないので、引っ張られることはありません。
そこで、下に引っ張られるので、液体全体としては、丸まることになります。
上に引っ張る分子間力と下に引っ張る分子間力との差が表面張力だと考えればよいと思います。液体内部では分子間力が釣り合っていますので、表面張力(界面張力、表面自由エネルギー、界面自由エネルギー;同じ意味)は0となります。気体は、分子間力が小さいので、どの気体の中でも液体は球になると考えても良いと思いますよ。
撥水面で水をはじくと考えるよりも、水がまるまると考えた方がわかりやすいかもしれません。濡れるためには、水にとって大変なのです。
丸まりたいのに、気体に対して表面積を増やさなければならないし、固体に対してもそうです。
    • good
    • 0

表面張力は、表面積を小さくしようとする方向に働きますので、いちばん表面積が小さい、球形になります。



ハスの葉の上の水滴が丸くなるのも同じですね。重力でつぶれるけど。

気体中の液体でなくても、水と油みたいな液体同士も、球になってます。
さらに、液体中の気体(つまり、泡ですね)も、球形です。
    • good
    • 0

表面張力で引っ張り合いして、


球になると聞きました。
シャボン玉や、水銀と同じです。
ただ、落下中の雨は、落下時の風圧で、
球形が崩れるそうです。

無重力状態の宇宙飛行士がよく、
液体を飛ばして食べている?のをみかけますね^^
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qグリセリンの使用方法を教えてください。

友人がバイオディーゼルの精製を事業をしているんですが、
食用油から、精製する過程で「グリセリン」が副産物で出来るんだそうです。

その「グリセリン」の受け先を探しております。

断片的ですが「グリセリン」の質は、

※カロリーは灯油より低いが燃焼する。
※強アルカリ性
※化粧品の材料、自動車関係に使用するには品質が低く
  使用不可である。  

市販で販売しているグリセリンと少々勝手が違うので
大変困っております。

こんなグリセリンって使用方法があるのでしょうか??

Aベストアンサー

バイオデーゼル油製造の副生物のグリセリンにはどちらも困っているのではないですか。純度が低く、不純物が多いのがまず問題です。欧州では、このグリセリンを精製して熱分解でメタノールにするというプロセスも試みられていますが、やはり精製が必要です。国内では、可燃性の産業廃棄物扱いになるのかもしれないと思います。

Q分子量44の気体A19.8g 分子量不明な気体B24.8gからなる混合気体 全圧が100kPaである

分子量44の気体A19.8g
分子量不明な気体B24.8gからなる混合気体
全圧が100kPaであるとき
気体Aの分圧22.5kPaであった
気体Bの分子量はおよそいくらか?

理数系が苦手です 解き方が分からないので教えてください

Aベストアンサー

気体AもBも「理想気体」だと仮定すると、どちらも「ボイル・シャルルの法則」
  PV = nRT
に従います。
 
 2つの気体が混合・同居しているので体積、温度は等しく(この体積、温度をV0, T0とする)、気体A、Bの圧力、モル数を各々Pa、na、Pb、nb として、
  Pa*V0 = na*R*T0   (A)
  Pb*V0 = nb*R*T0   (B)
ということです。つまり、同じ値をまとめると
  (A) → Pa/na = R*T0/V0
  (B) → Pb/nb = R*T0/V0
つまり
   Pa/na = Pb/nb   (C)

 各々の数値はどうなるかというと、

(1a)気体Aのモル数
  na = 19.8 / 44 = 0.45

(1b)気体Bのモル数:分子量を X として
  nb = 24.8 / X

(2a)気体Aの圧力
  Pa = 22.5 kPa

(2b)気体Bの圧力
  Pb = 100 - 22.5 = 77.5 kPa

 以上を(C)に代入して
   22.5 / 0.45 = 77.5 / (24.8 / X )
   X = 16

 つまり、気体Bの分子量は「16」です。

気体AもBも「理想気体」だと仮定すると、どちらも「ボイル・シャルルの法則」
  PV = nRT
に従います。
 
 2つの気体が混合・同居しているので体積、温度は等しく(この体積、温度をV0, T0とする)、気体A、Bの圧力、モル数を各々Pa、na、Pb、nb として、
  Pa*V0 = na*R*T0   (A)
  Pb*V0 = nb*R*T0   (B)
ということです。つまり、同じ値をまとめると
  (A) → Pa/na = R*T0/V0
  (B) → Pb/nb = R*T0/V0
つまり
   Pa/na = Pb/nb   (C)

 各々の数値はどうなるかというと、

(1a...続きを読む

Qグリセリンに火がつかない

グリセリンに火がつかない
濃度86%くらいのグリセリンを持っています。冬にあかぎれができたときに使ってました。
グリセリンはアルコールの一種だと聞いたのでマッチで火をつけようとしましたが、火がつきませんでした。
グリセリンはマッチ程度では燃えないものなのでしょうか。
フライパンをつかってコンロで加熱すれば継続的に燃やすことはできますか。

Aベストアンサー

グリセリンは融点17.8℃(普通の方法では結晶化できない)、沸点なんと290℃。
一般にアルコールランプなどのアルコールは加熱して出来た気体を燃焼させていますから「マッチ」で火を付けるのは無理でしょう。
また、フライパンなどで加熱して蒸気圧が高まったところで火を付けると今度は全面火の海になるおそれがありますので、やめた方が良いと思います。
なお、グリセリンは「食べられ」ますので、工業用でなく食品添加用、化粧用などでしたら食べちゃうのが良いかと思います。
とても甘いです。

Q液体ロケットの液体って燃料のことですか?

 子供に聞かれて困っています。液体ロケットとか固体ロケットの液体・固体というのは何をさしていますか?
 燃料のことでしょうか?

Aベストアンサー

液体ロケットの燃料は一般に液体水素で、酸化剤として液体酸素を使用します。したがって液体(燃料)ロケットの液体は燃料の種類からきています。液体ロケットのよいところは打ち上げた後でも推力のコントロールができる(固体ロケットでは基本的にできません)こと、一旦停止した後で再起動できるなどです。欠点は液体水素も液体酸素も非常に低温に保つ必要があり、燃料を注入するのは打ち上げ直前にしかできないこと、また燃料の注入に時間がかかる(どぼどぼと勢いよく入れてしまうと、それだけで温度が上がり燃料や酸化剤が沸騰してしまう)など、取り扱いが難しい点もあります。この他に燃料としてヒドラジンや非対称ジメチルヒドラジン)など、酸化剤として液体フッ素や四酸化窒素などを使用するものもありますが、いずれも液体の状態で充填されます。

固体燃料ロケットは燃料が固体で、簡単に言ってしまえばロケット花火のようなものです。ただ、中に詰まっているのは火薬でなく推進剤(燃料と酸化剤の混合物)で燃焼することによって大量のガスを発生する物質です。燃料と酸化剤が均質に混ざっているダブルベース推進剤としては、ニトロセルロースやニトログリセリンが主成分で主に軍事用のミサイルなどで使用されています。金属紛と酸化剤を固めた不均質なコンポジット推進剤としてはアルミニウム粉末と過塩素酸アンモニウムを合成ゴムで固めたもので、主に宇宙開発用に使用されています。固体燃料ロケットの利点は取り扱いが比較的簡単なこと燃料を充填したままで保管できるため、いつでも打ち上げが可能であることなどです。ただし基本的に推力のコントロールができない(内部に詰める推進剤の形状を工夫することで最初に強く後から弱く見たいなことはできるが、打ち上げた後での変更は効かない)こと、一旦点火した燃え尽きるまで止めることはできない、などです。

液体ロケットの燃料は一般に液体水素で、酸化剤として液体酸素を使用します。したがって液体(燃料)ロケットの液体は燃料の種類からきています。液体ロケットのよいところは打ち上げた後でも推力のコントロールができる(固体ロケットでは基本的にできません)こと、一旦停止した後で再起動できるなどです。欠点は液体水素も液体酸素も非常に低温に保つ必要があり、燃料を注入するのは打ち上げ直前にしかできないこと、また燃料の注入に時間がかかる(どぼどぼと勢いよく入れてしまうと、それだけで温度が上がり...続きを読む

Qグリセリンについて 手作り化粧水

現在、ドラッグストアなどで買えるグリセリンを使用しています。
もうすぐ切れるので、手作り化粧品ショップに売っている植物性のグリセリンに買い換えようか悩んでいます。

ドラストに売っている普通のグリセリンと、植物性のグリセリン、
両方使ったことのある方にお聞きしたいのですが、効果に違いはあったでしょうか?

Aベストアンサー

グリセリンは動植物由来の油脂を加水分解するか、石油から合成するかで得られます。
どちらから得られようがグリセリンはグリセリンですから差はありません。

差があるとすれば、生物由来やとくに植物由来のものは「何か良さそう」というイメージを宣伝して高値で売ろうという魂胆があるくらいです。

Q【化学・液体ガリウム】液体ガリウムってどこで買えますか? 誰でも買えますか?

【化学・液体ガリウム】液体ガリウムってどこで買えますか?

誰でも買えますか?

Aベストアンサー

この薬剤が化学実験用に使われるのか、工業用の触媒として使うのかにより入手ルートは変わると思いますが
おそらく毒物劇物の類いですよね。

入手には有資格でなければ購入は困難だと思います
また事前に届け出を行い、保管場所や用途についてもチェックがあると思われます

Q浣腸にグリセリンなのはなぜ?

浣腸の成分を見たら、グリセリンと書かれていました。
てっきり浣腸の成分はもっと劇薬のような刺激物が入ってると思っていました。
グリセリンとは化粧品など保湿成分としても入っているあのグリセリンでしょうか?
そうだとするならなぜあのグリセリンが浣腸としての役目を果たすのか・・・
潤滑剤として役目を果たすのは解りますが、それだけでなく、物凄く便意をもよおす理由が解りません。
ただの水を入れてもあんなに便意を催さないのに、グリセリンがなぜそんな作用を?
不思議で仕方ないのです。
理由を解る方居ますか?

Aベストアンサー

浣腸には、大腸を機械的に刺激する方法と化学的に刺激する方法の
2種類がありますが、グリセリンは前者です。
つまり、機械的に刺激する方法です。

まず、人間が便意を感じるメカニズムですが、
「便が直腸に降りてきて」というのが一般向けの説明ですが、
不思議なことに、便が硬いよりも、柔らかい方の便意が強いのです。
だから、便が硬いと便秘になるのです。
下痢は便意を我慢できないのです。

となれば、便を柔らかくすれば良いのです。

では、どうするのか?
単純なのは、普通の冷たい水。
おまけに、冷たい水は、腸を刺激するので良い……
のですが、実際には、効果はそれほどでもない。
なぜなら、水は、便に吸収されにくいからです。

次に考えられるのは、ぬるま湯。
なぜなら、便はぬるま湯に溶けやすいからです。
でも、この方法の欠点は、便を溶かすのに十分な量が
必要なことです。
蛇足ながら……
乳幼児や介護の老人の便で衣服やシーツが汚れたら、
すぐに、風呂場で熱いぐらいのシャワーで流すと、
驚くほどきれいになる。
それから、洗剤で洗うのが効果的。

では、グリセリンはどんな効果があるのか?
グリセリンは、体内にもある物質なので、安全性が高い。
また、化粧品にも使われているように、保湿力が強い。
水に溶けやすい。
なので、グリセリンを入れると、水分を吸収するはずの
大腸から、逆に水分を引き出す効果がある。
便に溶け込むので、便を柔らかくする効果が高い。
この二つから、便が非常に効率よく柔らかくなる。
その効果が強いので、まるで、下痢便のようになる。
なので、便意を我慢することができない。

というメカニズムなのです。

浣腸には、大腸を機械的に刺激する方法と化学的に刺激する方法の
2種類がありますが、グリセリンは前者です。
つまり、機械的に刺激する方法です。

まず、人間が便意を感じるメカニズムですが、
「便が直腸に降りてきて」というのが一般向けの説明ですが、
不思議なことに、便が硬いよりも、柔らかい方の便意が強いのです。
だから、便が硬いと便秘になるのです。
下痢は便意を我慢できないのです。

となれば、便を柔らかくすれば良いのです。

では、どうするのか?
単純なのは、普通の冷たい水。
おまけに、...続きを読む

Qこの問題が分かりません。 ⑴1回目に取り出した球の中及び2回目に取り出した球の中のどちらにも、少なく

この問題が分かりません。
⑴1回目に取り出した球の中及び2回目に取り出した球の中のどちらにも、少なくとも1個球がある確率
答え→4/15

Aベストアンサー

2回おこなって、2回とも少なくとも1個赤が有る確率。
結構ややこしい。

①1回目
16個から2個を取り出す場合の数が15通り(6C2)。
その中で1個以上赤がある場合の数は9通り
だから1個以上赤がある確立は9/15 としそうだが、ここが引っ掛け
・2個とも赤だったら、2回目には赤が無くなってしまう。
・だから1回目では赤1個に限られる
⇒8/15

②2回目
赤1個と白1個が①で取り出されたから、残りは赤1個、白3個
場合の数は4個から2個取り出すから場合の数は6通り(4C2)
赤が入る場合の数は3通りだから、
1個以上赤の確率は3/6=1/2

①、②は同時に成り立たなければならないから(8/15)・(1/2)=4/15

赤①、赤②、白①、白②、白③、白④ と書いて
起こりうる場合を全部書き出せば解る。

Qグリセリン脂肪酸エステル

こんばんは。
グリセリン脂肪酸エステルが調整剤として入っているサプリを飲んでいます。
何気なくネットで調べたら、このグリセリン脂肪酸エステルについて、
「発ガン物質。動物実験で立証済み」と書いたサイトと、
「通常の食事で摂取する脂質と同じ物質。
グリセリン脂肪酸エステル自体は無害」と書いたサイトの2種類があり、
どちらが本当なのか、とても不安に感じています。
グリセリン脂肪酸エステルの安全性について教えて下さい。

Aベストアンサー

「脂肪酸」と呼ばれるものはひとつではないので(ステアリン酸、オレイン酸など)、
「グリセリン脂肪酸エステル」といった場合も、ひとつに絞れません。

ただ、基本的にはご覧になったサイトの「通常の食事で摂取する脂質と同じ物質」
との記述が正しいと思います。
(但し、上記脂肪酸が特殊なものでなければ、です)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%84%82%E8%82%AA


> 発ガン物質。動物実験で立証済み

これは、グリセリン脂肪酸エステルそのものではなく、それが酸化されて生じた
「過酸化脂質」のことだと思います。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%8E%E9%85%B8%E5%8C%96%E8%84%82%E8%B3%AA

つまり、「グリセリン脂肪酸エステル」の脂肪酸が「不飽和脂肪酸」といわれる
ものだった場合は、精製時や保管時の管理がずさんだったりすると、そこで
過酸化脂質が生じて、結果的に発がん性が示されることがある、ということです。
(サプリメントであれば、やはり信用のおけるメーカーのものが無難、ということに
 なるかと思います)
*ここ数年、そういう面での信用性が揺らいでいるのが問題ですが・・・(汗)*

「脂肪酸」と呼ばれるものはひとつではないので(ステアリン酸、オレイン酸など)、
「グリセリン脂肪酸エステル」といった場合も、ひとつに絞れません。

ただ、基本的にはご覧になったサイトの「通常の食事で摂取する脂質と同じ物質」
との記述が正しいと思います。
(但し、上記脂肪酸が特殊なものでなければ、です)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%84%82%E8%82%AA


> 発ガン物質。動物実験で立証済み

これは、グリセリン脂肪酸エステルそのものではなく、それが酸化されて生じた
「過酸化脂質」...続きを読む

Qパッケージ形空気調和機とユニット形空気調和機の違いを教えて下さい。 2級管工事の記述に 【パッケージ

パッケージ形空気調和機とユニット形空気調和機の違いを教えて下さい。
2級管工事の記述に
【パッケージ形空気調和機はユニット形空気調和機を用いた場合と比べて、広い面積が必要とする。】
とありました。
パッケージはコンパクト化されたものと考えていました。ユニットも一体化したみたいな同じイメージです。
パッケージ形とユニット形の空気調和機の違い教えて下さい。

Aベストアンサー

ユニット型空気調和機とは、いわゆるエアハンドリングユニットの事で、冷水コイルもしくは、冷温水コイル、再熱コイル、温水コイルと加湿器、エアフィルター、送風機等を1つのユニットにしたものです。(熱源機は、別に用意する必要があります)
パッケージ空調機とは、これと熱源機をパッケージにしたものになります。
パッケージ空気調和器は、空冷式の場合は、熱源機もしくは放熱器が別体となるものがほとんどです。
水冷式の場合は、熱源機が内蔵されます。
ユニット型空気調和機の場合は、大風量のものが多いですが、コンパクト型などの大型ファンコイルと大差ないものも存在します。
パッケージ型空気調和機の場合は、いわゆるビルマルチなどの室内機を分散設置できるものもあります。
ユニット型空気調和機とパッケージ空気調和機の大きな違いは、パッケージ空気調和機は熱源機が含まれる事です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報