中古の軽オートマ車(5万数千キロ走行)が最近よくエンストします。
特にストップ間際の低速度の時やハンドルを急(といってもそんなに
急ではありません)に切ったときにエンストするのですが、
考えられる原因と処置方法をお教えいただけないでしょうか。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ボンネットを開けて、エンジンルームの中を良く見てみると、「直径5センチくらいの黒いキャップ」のような物があると思います。

(車種によっては無い場合もあります。)それは、「ディストリビューター」といって、イグニッションコイルによって蓄えられた高圧の電気を各点火プラグに効率的に分配させる役目を持つ装置なのですが、そのキャップの中(内側)の電極(真中に1つ、外周に3~4つ、アルミ製の金属の部分)に腐食物が溜まってはいないでしょうか?

車種によって外し方は異なるのですが、大抵、対角線上に「バネクリップ」か「ビス(ネジ)」で2箇所で固定していると思います。バネクリップであれば、そのまま手で簡単に外れますし、ビスであれば、プラスのドライバー(マイナスドライバーの場合もあり)で、左回し(反時計方向)に回せば簡単にはずれます。

そして、そのキャップの内側の部分にある電極に付いた腐食物をマイナスドライバーの先端を使い、軽くコソゲ取ります。・・ここで注意しなくてはならない事は、電極を決して削ってしまってはいけないと言う事です。電極を削ってしまった場合は、ローター(受け側にある回転する金属の部分)との隙間の間隔が狂ってしまうため、キャップを交換しなければならなくなります。(エンジン回転が不調になるためです。)

キャップを元に戻す時(ビス止め式の場合)は、2箇所を均等に締め付ける事をお忘れなく。それと、力を入れすぎて、ねじ切らないでくださいね。

もし、この説明が分からなかったり、ご自分で点検するのが不安な場合は、行きつけの修理工場なり、オートバックスなどのカー用品店などにプラグ交換やエンジンオイル交換などの作業のついでにお願いすると、大抵は無料でやってもらえます。

ご自分でできる範囲での点検方法は、

  ディストリビューターのキャップの中の電極の腐食物の確認・清掃(除去)
      ↓
  プラグの点検・交換
      ↓
  プラグコード類の点検・交換
   夜などの真っ暗な状態でエンジンを掛けたままエンジンルームを覗いて、
   プラグから伸びているコードの周辺から青白く光る光を発見できたなら、
   コードの寿命ですので、交換が必要になります。
      ↓
  燃料タンク内への水抜き剤の添加 

くらいではないでしょうか?

もし、上記の方法で駄目なようでしたら、あとは専門的知識が必要ですので、やはりプロに任せた方が得策だと思います。不調の原因が分からないままでの「アイドリング調整」は、避けた方が無難です。何かあれば、補足してください。  
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
ぜひ参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/11/06 08:24

これは一番考えられるのが空気不足によるものですね


汚れによって空気の通路が閉塞を起こしているのです。
電子制御車ならば このポートを清掃してあげればいいのですが
その後のアイドリング調整はすこしばかり知識と情報が必要
となります。
またキャブ車の場合は分解清掃が必要となります。
たいてい車上での分解で対応しますので
たいした整備ではありませんが
ある程度の出費は必要かと思います。

お掃除とエンジン調整でOKであると思います。

ところで余談ですが
元ディーラーメカのワタシ個人の見解としては
水抜き剤は お勧めできません。
また本件に関する故障との因果関係は
無いように思えますが・・・
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
ぜひ参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/11/06 08:25

とりあえず、アイドリングを少し上げてみられては如何でしょう?ディーラーにまで持ち込まなくても、車をちょこっとさわってる人が友達にお

られたら頼んでみては?それでも無理ならディーラーに持ちこんで調整してもうのはどうでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
ぜひ参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/11/06 08:17

私もAT車のエンストで困っていたときがありました。


このときはガソリンタンクに水抜き剤を入れたらなおりました。
どうやらタンク内に水が溜まっていたようです。

水抜き剤はオートバックス等で300円くらいで売ってます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
ぜひ参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/11/06 08:16

アイドルアップ信号が上手く出ていないのではないでしょうか?



もしパワーステアリングが付いているなら、その可能性は益々高いと思います。
自分の車は軽ではないので参考にならないかもしれませんが、パワステに負荷がかかるとアイドルアップさせる機能がついておりますし、エアコンを入れた瞬間やクラッチを切った瞬間も若干ではありますがアイドルアップします。
以前、車のコンピュータが壊れたときは、このアイドルアップがまったく利かなくなり、エンストしまくりでした。車が違うので一概には言えないのでしょうが。

電気系統の故障と仮定すれば素人目に判断、修理するのはほぼ不可能ですので、早めにディーラーか購入店に持ち込むのがよいと思います。暫定的にアイドルを高めに調整しておくことで、エンストからは回避できるかもしれません。(若干燃費が悪くなりますが)

参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
ぜひ参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/11/06 08:16

取りあえず、点火プラグが汚れていないかどうかの確認(または交換)、オイル交換、


その後にエンジン内洗浄、

といったところではないでしょうか。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
ぜひ参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/11/06 08:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qrx8 エンスト

今日初めてrx8に乗りました
初っ端からエンストしました
発進時何度かエンストしました
他のMT車ではエンストしません
僕の技術のせいでエンストしているのでしょうか?

Aベストアンサー

ロータリーエンジンは構造上
2サイクルに近く
3000回転以下の低速トルクが少ないです

もう少し
エンジン回転を上げて
クラッチをつなげてみてはどうでしょうか

Q高速走行中、急ハンドルを切った場合。

今夜、映画007 カジノロワイヤルを放映するようです。予告編をやっていたのですが、ジェームスボンドが、高速で運転中、女性が道路に転がされており、急ハンドル切ったボンドの車はそれを避け、木の葉が舞うかのように回転して、前方へ行くようです。『木の葉が舞う』が如く回転しましたので、女性は助かるようですが、実際の高速走行中にハンドルを急に切った場合、同じように左右には行かず、前方に突っ込んでしまう(滑り込むように)のでしょうか?当方はハンドルを切った側に行き、その後横になった時点で、前方へ進む事が出来ず、横転して行く気もします。まぁどっちでもいい話ですが?

Aベストアンサー

映画ですから・・

タイヤのグリップはそれほど強くはないので、横転する前にタイヤがすべりはじめ、いわゆるスピン状態になります。この時にわだちやら土手などでタイヤに横から障害物が当たった場合、クルマが横転しクルクル回るようです。ラリーのクラッシュ映像が、どういうときに横転するのかが良く分かると思います。

http://www.youtube.com/watch?v=OtYlr9l3Mfc

Qハイパフォーマンスカーはエンストしない?

みなさんこんにちは。

色々MTの車を運転したところ、エンジンが非力な車ほどエンストしやすいような気がします。特に軽自動車とかはそう思うんです。それに比べて排気量の大きい車はちょっと無理なクラッチ操作をしてもエンストしにくく、運転しやすい気がするんです。
MTのエンストというのはどういう仕組みで起こるんでしょうか?またエンジンパワーの大きな車はエンストしにくいのは本当ですか?だとしたらフェラーリなどのV12スーパーカーはいきなりクラッチを放してもエンストせずに走り出すんでしょうか?気になったので質問してみました。

Aベストアンサー

初心者という前提でお話します。

「非力な車はエンストしやすい」「排気量の大きな車はエンストしにくい」
ものすごく簡単(大雑把)に言うとそのとおりでしょう。

エンストとは発進時にエンジンが止まってしまう。すなわち
エンジンの力が負けているのです。
ですから「非力だからしやすい」「力強ければしにくい」ですね。
そして、一般的にエンジンの出力は排気量とともに大きくなりますから
「排気量の大きい」(力強い)は「エンストしにくい」につながるでしょう。

これは非常に大雑把な一般論ですので
個々には例外もたくさんあります。

「スーパーカー」なども例外に入るかもしれませんね。
これらはある意味最高スピードなどを追求したりしていますので
エンジンの力の出方(でかた)を最高速が出るように味付けしていたりします。
こうなると低速/街中での扱いやすさは犠牲になっていたりしますので
発進時などはもっとも苦手とするものかもしれません。(エンストしやすい)

> エンストとはどういう仕組みで

通常MTは、エンジン-クラッチ-ミッション-タイヤ とつながっています。
つながっているということは、エンジンが回っている以上絶対にタイヤも回っていなければなりませんね。
でも車は停止します。そのままではエンジンも止まってしまいます。
それでは困るので「クラッチ」で伝達を切るのです。
逆に発進するとき、止まっているタイヤ-ミッションと 回っているエンジンを
「クラッチ」を使って徐々につなげていきます。
そのときにエンジンががんばって回っていて少しづつタイヤを回していければ
発進できますが、エンジンがこらえきれずに止まってしまうとエンストです。(笑)

ですので、最初の文に戻りますが
エンジンががんばってこらえきれればOK
こらえられなければエンスト。
力があればたくさんこらえるでしょうし、非力ならすぐにこらえられずにエンスト。

こんな感じでしょうか。

初心者という前提でお話します。

「非力な車はエンストしやすい」「排気量の大きな車はエンストしにくい」
ものすごく簡単(大雑把)に言うとそのとおりでしょう。

エンストとは発進時にエンジンが止まってしまう。すなわち
エンジンの力が負けているのです。
ですから「非力だからしやすい」「力強ければしにくい」ですね。
そして、一般的にエンジンの出力は排気量とともに大きくなりますから
「排気量の大きい」(力強い)は「エンストしにくい」につながるでしょう。

これは非常に大雑把な一般...続きを読む

Qオートマ車でエンスト

平成9年式のハイエースレジアスで、エンジンは2.7のガソリンです。
今日、昼すぎにエンストしました。歩道から、車道に出ようとして停車していて、
発進しようとブレーキを離したとたんにエンストしました。若干、ノックを起こし
ていましたが、MT車みたいに大きなノックは感じられませんでした。
エンジン始動時、いつものように元気よく吹け上がって始動するのではなくて、
600rpmくらいから惰性で始動したと言うような感じでした。
エンジン音からして、かぶったような音がしていて気になります。
ただ、40分程走行し、40分間エンジン停止、用事を済まして再びエンジンを始動
させた時はいつもと変わりませんでした。
僕が思うに、エアクリーナーがかなり汚くなっているので、空気の吸入量が不足し
たことと、寒さによるバッテリーの電圧不足が原因ではないかと思います。
では、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そういうことでしたら…
プラグの交換はされたでしょうか?1度も交換したことが無い様だったら交換したほうがいいと思います。
また、グレードがいくつかありますが、一番安い物ではなくちょっと良い物を選択した方がいいかもしれませんね。
あとは、マフラーがさびによって詰まっているとか。あんまりないかもしれませんがマフラーの下がさびていたら注意した方が良いかも。

Q信号待ちでエンストします。 三十年前ほどのキャブ車(サニトラです)を譲り受けました。 夏季は好調だっ

信号待ちでエンストします。
三十年前ほどのキャブ車(サニトラです)を譲り受けました。
夏季は好調だったのですが寒くなってからしばしばエンストします。
五分ほど暖機するようにしていますが暖機中にエンストすることも多いです。
信号待ちどはエンストしないようにクラッチブレーキを踏みながらアクセルをほんの少しだけふかさないといけません。
この行為はエンジンやミッションに負担がかかったりしているでしょうか??
全所有者によると旧車はそういうものだそうですが、心配になりまして。

Aベストアンサー

こんにちは。現役引退の元整備士です。
アイドリングの自動調整が無いキャブ車でしたら、そのようなこともあると思います。
夏場と冬場でアイドリングの回転数が変わってしまったり・自動チョークの効き具合やファストアイドルの回転数が変わってしまったりしたものです。
その昔のキャブ車は、夏用のキャブセッティングと冬用のキャブセッティングが必要な車が大半でしたね。
アイドリング回転数だけでしたら、アイドル回転数調整スクリューをちょっと締め込む程度でエンストは防げると思いますが、暖機中のエンスト防止セッティングについてはチョークバルブの効き具合とファストアイドル回転数の調整が必要でしょう。

エンストしないようにアクセルを少しふかす行為のみでしたらエンジンやミッションへの負担はありませんが、ご自身が辛い(面倒な?)思いをするでしょう。一度、懇意の整備工場などでキャブの調子を見てもらってはいかがでしょうか。
ただし、暖機中のセッティングについては、チョークが作動するまで一旦エンジンを冷やして冷態時からの点検・調整が必要となりますから、完璧を期すには場合によっては整備工場で一泊させる必要があると思います。

こんにちは。現役引退の元整備士です。
アイドリングの自動調整が無いキャブ車でしたら、そのようなこともあると思います。
夏場と冬場でアイドリングの回転数が変わってしまったり・自動チョークの効き具合やファストアイドルの回転数が変わってしまったりしたものです。
その昔のキャブ車は、夏用のキャブセッティングと冬用のキャブセッティングが必要な車が大半でしたね。
アイドリング回転数だけでしたら、アイドル回転数調整スクリューをちょっと締め込む程度でエンストは防げると思いますが、暖機中のエン...続きを読む

Qオートマって急発進しやすいの?。

 私が子供の頃に駐車場でひき殺してしまうという事件があったのですが、そのニュースを見た両親が「オートマだと急発進しやすいからアクセル操作を間違うとね・・・」
 みたいな話をしていましたが、自分は車の免許を取った今となってはオートマが特別急発進しやすいものだと思えません。 
 オートマってそういう特性ありますか?。

Aベストアンサー

右足でアクセル
左足でブレーキはいざって時に、危ないのでやめた方がいいと思います。

オートマチックで、よくあるのはシフトレバーの操作ミスですね。通常のセダンだと、フロアシフトで、前後にシフトレバーを移動するタイプですが、ドライバーが不用意にシフトしないように、親指のところにボタンが付いて、ボタンを押さないと、PやRには入らないようになっています。

しかし、ボタンを押す必要のないシフト操作でも、常にボタンを押してシフト操作する癖がついてしまうと、せっかくの安全装置が役に立たなくなってしまうので、この癖があったら直すべきです。

また、エンジン始動して発信する場合は、

Pのポジションにシフトレバーがあることを確認する。
エンジンを始動する。
ブレーキを踏んだまま、Dのポジションにする。
ハンドブレーキを解除し、フットブレーキをゆるめながら車の動きを確認しながら発進する。

という習慣をつけた方がいいですね。


「オートマチックは急発進するから・・」と言う話から、オートマチック=危険とは考えない方がいいです。

発進時の事故は、統計的には、マニュアルの方が高かったはずです。

右足でアクセル
左足でブレーキはいざって時に、危ないのでやめた方がいいと思います。

オートマチックで、よくあるのはシフトレバーの操作ミスですね。通常のセダンだと、フロアシフトで、前後にシフトレバーを移動するタイプですが、ドライバーが不用意にシフトしないように、親指のところにボタンが付いて、ボタンを押さないと、PやRには入らないようになっています。

しかし、ボタンを押す必要のないシフト操作でも、常にボタンを押してシフト操作する癖がついてしまうと、せっかくの安全装置が役に立...続きを読む

Q原付のキャブですが、アイドリングスクリューの締めすぎでエンストすることはありますか?かなりエンストが

原付のキャブですが、アイドリングスクリューの締めすぎでエンストすることはありますか?かなりエンストがひどいのですが…ら

Aベストアンサー

アイドリングストップスクリューのことでしたら、
エンジンの回転が上がりすぎて困ったことにはなるでしょう。
やったことなど当然ありませんが、MTだと、キルスイッチとか
メインスイッチに手が行くでしょう。クラッチをつなげば、
ウイリーするかエンストでしょう。つまりどこからたどっても
エンストで終るか事故るかでしょう。
オートマだったら、ブレーキをかけるからエンストかな?

エアスクリューのことなら、1回転も余分にしまっていたら、
まさにアイドリングストップスクリューを閉め込んでないと
アイドルが続かないのでエンストでしょうね。
暴走するよりエンストのほうが平和と思います。

Q走行距離3万キロ 車の買い替えは

カローラに11年乗っております。走行距離は3万キロです。来年消費税が上がると思いますので車の買い替えをかんがえておりますが、普通一般的に走行距離はどの位で買い替えているのでしょうか。まだ一度も故障したことがありませんが10年以上たつと経年劣化をしてるのでしょうか。
今後は年間で800キロぐらいの走行距離かと思います。
近所での買い物で1日3キロぐらいで長距離運転はしません。
買い替え時の走行距離、現状の運転距離、経年からみて、どう対応をすべきか教えてください。小生70代です。

Aベストアンサー

手入れにも寄りますが20年近く乗れますよ。
私の経験では、走行距離は20万キロは乗れます。(前の車は23万キロで手放しましたし、今車は5年ですでに15万キロ乗っています。)
ただ、質問者様の場合は走行距離が極端に少ないので、走行距離による劣化より年数が経った事による劣化の方が心配です。まあ、年に1回程度のオイル交換と、ブレーキの減りやバッテリーの劣化、ファンベルトなどのベルトの劣化などを気をつければ後10年近くは乗れます。
年間800キロだとなると買い換える必要も内容に思いますけどねぇ。
物理的にどうなのかと言う意味では上記のメンテナンスをやっていれば、問題ないと思います。
ただ、維持費とのバランスで言えば、軽に買い換えるという手もありですが、買い換えるにしても初期投資で7~80万円はかかっちゃいますからねぇ。
ただ、カローラをそのまま乗っても税金や保険、点検代はかかりますし、軽なんかよりは高いですからその辺はご本人の考え方次第でしょうねぇ。

Q台湾バイクのキャブ車は、エンストしやすいですか?

現行型のヤマハ・シグナス(台湾仕様・FI)に乗ってる者ですが、
あまりにエンストがひどくて乗り換えを考えています。

国内メーカーにピンと来るものがなく、今はPGO社のG-Max 200が本命です。
が、台湾仕様のキャブ車は「日本の気候に合わない」と聞いた事もあります。

シグナスを買った店に聞いても「FIでのエンスト癖を治すのは難しい」と言われたのですが、
キャブ車ならばエンストが頻発してもFIよりは対応しやすいのでしょうか?

台湾バイク経験者の方にお伺いしますが、台湾バイクのキャブ車はエンストしやすいですか?

Aベストアンサー

>台湾バイクのキャブ車は、エンストしやすいですか?
一概には言えませんが、やはり台湾の高温多湿な気候に合わせたセッティングですので、
日本の、特に寒冷地などでは、エンストなどトラブルは多いようです。

それと同じ名称のバイクでも、日本仕様はセッティングのみならず、品質検査も厳しいので、
現在乗っているシグナス(台湾仕様・FI)のエンストについては、台湾仕様だからという面も否めませんが、
台湾の甘い品質検査の結果、いわゆる「ハズレ」のマシンを引いてしまった可能性があります。
(私の周りでも台湾仕様の現行シグナスに乗っている人がいますが、全く問題は起きていません)

ちなみにPGO社のG-Max 200については、シグナス台湾仕様と違い、普通は完全に外車扱いとなるので、
値引きは無しで、日本車では考えられない高い諸費用を請求される可能性があります。

Q外国での左ハンドル右ハンドルの共存は自由?

日本の都市では頻繁に左ハンドルが見られますが、外国に旅行に行ったとき、右ハンドルの国で左ハンドルを見たことがなく、左ハンドルの国で右ハンドルを見たことがありません。香港は立派なベンツも右ばかりです。自由の国アメリカで日本車をよく見ますが、全て左ハンドルです。
だれか見たことがありますか?ロシアと北朝鮮くらいは日本の中古が目立つらしいからわかるのですが・・・。
少し質問が違うのですが、もともと左ハンドルをつくってるものを日本仕様に合わせてか右ハンドルを作るのはわかるんだけど、どうしてワイパーと方向指示器がそのまんまなのでしょうか?ローバーミニは右ハンドルでも、ワイパーは右で指示器が左だったし、日本だけがおかしいの?

Aベストアンサー

日本車を正規に輸出販売する場合はほとんどその土地の法律に合わせた仕様で作りますね。
特に変更しないのはイギリス、香港、オーストラリアでしょうか。
香港、オーストラリアは元々イギリス領の影響でしょう。
これと言って右ハンドルの理由はないのでしょうが一説にはイギリスとフランスは仲が悪くてフランスと違う右ハンドルにしたという説があります。

左ハンドルのウインカーレバーなどが日本と逆なのは頻繁に使うウインカーレバーはシフトレバーの逆が望ましいのです。
ですから本来右ハンドルにはウインカーは右、左ハンドルにはウインカーは左なのですが元々需要の少ない右ハンドルなので左ハンドルの国の車は無理やりハンドル周りを右に移動させているのです。
ですからウインカーレバー等は逆になってしまうのです。
イギリスでは右ハンドルがステータスとされていて左ハンドルの車は安めに売られているそうです。

ちなみにアメリカのメーカーは最近まで頑固に右ハンドル車を作らなかったのですが最近は売るために多少ですが作るようになりそれまではフォードの車の右ハンドルはマツダが作って
販売していました。

あとオーストラリアでは絶対に右ハンドルでないと走行出来ない決まりになっています。
先に説明した通りアメリカメーカーは右ハンドルを作っていないので昔オーストラリアに地元の向上を作らせて右ハンドルの車を販売してました。

映画マッドマックスに出ていたインターセプターはぱっと見フォードのマスタングですがマスタングに右ハンドル仕様は無くこれもフォードがオーストラリアで作ったファルコンと言う車で右ハンドルなのです。

絶対に右ハンドルじゃないといけないのですがフェラーリーなどは右ハンドルが無いので走行は出来なさそうですが流石はオーストラリア、日本車のパーツなどを利用してきちんと右ハンドルに作り変えて合法的に走っています。
右ハンドルのフェラーリ・・・・見たいような見たくないような(笑

日本車を正規に輸出販売する場合はほとんどその土地の法律に合わせた仕様で作りますね。
特に変更しないのはイギリス、香港、オーストラリアでしょうか。
香港、オーストラリアは元々イギリス領の影響でしょう。
これと言って右ハンドルの理由はないのでしょうが一説にはイギリスとフランスは仲が悪くてフランスと違う右ハンドルにしたという説があります。

左ハンドルのウインカーレバーなどが日本と逆なのは頻繁に使うウインカーレバーはシフトレバーの逆が望ましいのです。
ですから本来右ハンドルには...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報