溶接機をもらいました。
200Vと100V切り替えのスイッチがあり今現在は200Vに設定してあります。
コンセントプラグの形状は三相200Vの形です。以前は三相200Vで使用していたと推測されます。

我が家は単相の200Vのコンセントはあるのですが、三相200Vの契約はしていません。

質問ですが、今付いている三相200Vのコンセントプラグから
単相200Vのコンセントプラグに付け替えして、単相200Vのコンセントに刺せばこの溶接機は動くのでしょうか?力は落ちるがDIY程度なら使えるのでしょうか?
教えてください。よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まず単相の200Vと三相200vの違いは単相は3本ある電線の接地側(中性線)(大地に電気的に接続されている)たの2本は電圧側で、通常電線に白色を使っています


電圧側には赤、黒などです単相の200Vはこの電圧側に接続します、中性線(接地側)と電圧側と電圧は100Vです
三相の200Vは3本のいずれの間も200Vで大地との間も200Vです
電圧だけで無く位相差ありますがご質問の内容から省きます
なを三相の200Vコンセントに接続すれば溶接機は使えます問題なく
しかしこの使い方は電力会社では禁止しているはず
電気供給規定に反するため
例外もありますが 単相200Vの機器を三相200Vで使用するのは駄目です
安全面(漏電などした場合単相200Vなら対地電圧は100Vなのに三相200Vは対地電圧が200Vですので 危険度がまします、それと前述の規定違反正規にこの溶接機を三相200vで使用する様に電力会社へ申請してもOKは出ないです
簡単ですがおわかりいただけたでしょうか
    • good
    • 5

100と200の切り替えが出来るタイプは単相じゃないですか、単相100V/単相200V


以前使用していた工場のコンセントが三相だったのでプラグも三相を使っていたとか、
で、プラグの中の結線は2本だけとかじゃないですか、確認を。
    • good
    • 0

>コンセントプラグの形状は三相200Vの形です…



???
単に三極のプラグというだけで、1極はアースでは?

>今付いている三相200Vのコンセントプラグから単相200Vのコンセントプラグに付け替えして…

そういうことでなく、200Vと100V切り替えのスイッチがあルのなら、その溶接器は単相専用です。
三相溶接器なら、スイッチを切り替えて 100V で使用できるなんてことはありません。

>単相200Vのコンセントに刺せば…

あなたの家に単相200Vのコンセントがあるのですか。
あるのなら何に使うコンセントですか。
また、その溶接器の入力容量は何 VA (ブイ・エー) あるのですか。
溶接器の入力容量よりコンセントの最大容量のほうが大きくなければ、家が火事になるだけですよ。

まあ、火事になる前にブレーカーが落ちますので大きな騒ぎになることはないでしょうが、とにかく基本的には単相 200V で使うものですが、あなたの家で実際に使用できるかどうかまでは、ご質問文だけでは判断できません。

一度、電気工事店を呼んで見てもらってください。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q機と器

仕事で家電関係のメール質問対応を担当しています。

常々疑問に思っていたのですが、

「でんわき」は「電話“機”」

でも

「じゅわき」は「受話“器”」

ですよね。ほかにも掃除機、炊飯器、食器洗い機、消火器など・・・
機と器の使い分けでルールってあるのでしょうか?
オペレータさんの間違いを指摘するとき、うまく説明できればと
思うのですが・・・

どなたかご存知でしたらお教え下さい。

Aベストアンサー

辞書の注釈に、原動、伝導、作業の三機構を備えたものを「機械」とし、一機構を欠いたものを「器械」とすることもあるが、一般的には前者は規模の大きいもの、後者は規模の小さいものを指すことが多い、とあります。

Q三相200Vから単相200V取り出し方

現在自宅は農家のため三相200Vがひいてありますが今回TIG溶接機を購入しようと思いましたところ溶接機が単相200Vであるとのことなのです。対地電流がどうのとかあるみたいでよくわかりません。ちなみにIH用の単相200もありますがいかがなものでしょうか。はじめて質問しましたのでマナーもわかりませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

エーとですね、、、誤解があるようですので今一度書きます

溶接機でも三相用のものは動力200Vからとりますが、単相200V用のものは、家庭用100V三線式の接地線を除いた残りの二本を使って200Vとして利用します。これは、IH用や200V単相クーラー等と同じ回路です。

ブレーカーを見ますと3本線があります。家庭用100Vはこのうちの接地線(中央)ともう片方の線を利用して100Vを取り出します。200Vを取り出すときは接地線を省いた二本を利用します。

実は家庭用100Vと言うのは、元々200Vを半分にして利用しています。各100V用の機器が直列配線されて100V+100V=200Vで利用できるようになっています。

なぜそうなっているかは、詳しく書くと長くなるので割愛しますが、効率が良くなるからとだけ覚えておいてください。

ブレーカーの容量の範囲内であれば、問題なく使用できます。(200V三相を利用する場合は、たしか届出が必要だったと思います)

問題は、ブレーカー等の容量が、溶接機の使用電力+その時に使用されている他の家庭用電気機器容量の合計以上になっていないとだめですので、その点をきちんと確認してください。

普通の家庭ですと、大型の溶接機が使える容量契約(ブレーカー)になっていない事が多いです。その場合は容量アップの契約をしてブレーカーなどを取り合えてもらいます。この辺は電気工事店と相談してください。

エーとですね、、、誤解があるようですので今一度書きます

溶接機でも三相用のものは動力200Vからとりますが、単相200V用のものは、家庭用100V三線式の接地線を除いた残りの二本を使って200Vとして利用します。これは、IH用や200V単相クーラー等と同じ回路です。

ブレーカーを見ますと3本線があります。家庭用100Vはこのうちの接地線(中央)ともう片方の線を利用して100Vを取り出します。200Vを取り出すときは接地線を省いた二本を利用します。

実は家庭用100Vと言うのは、元々200Vを半分に...続きを読む

Q銀色の塗装について教えて下さい。 ポンプ等の器機の架台や配管等に見た目や錆止めの目的で銀色の塗装をし

銀色の塗装について教えて下さい。
ポンプ等の器機の架台や配管等に見た目や錆止めの目的で銀色の塗装をします。
この銀色の塗装には亜鉛メッキとアルミニウムペイントがありますが、どう使い分ければ良いのでしょうか?

Aベストアンサー

下記サイトによると、アルミニウムペイントは「仕上げ塗装」に使うようですね。
用途は、【熱線の反射や銀色塗装を要する一般鉄部、貯水槽の外面、ダクト、配管】とのこと。
http://sekouchishiki.ichi-ichi.info/modules/sekou/05_17tosou.html

下記は「溶射」に関するサイトのようなので、少し違うのかもしれませんが、亜鉛とアルミニウムの違いとして面白いと思いました。
ご参考にはなるかは不明ですが、余談として。
「Q18.亜鉛溶射とアルミ溶射のどちらを選べば良いでしょうか?」
の項目です。
http://www.nagato-m.com/thermal_spraying/yousha_faq.php#Q13

Q単相200Vと単相3線式とは同じものなのでしょうか

単相200Vと単相3線式とは、同じものと考えていいのでしょうか?

Aベストアンサー

単相200V は線が 2本、単相三線式は線が 3本です。

単相三線式は、100V が 2つ、100V + 100V = 200V です。

単相三線式から、100V を利用せず 200V のみとしてものが単相 200V です。

Q1台で2番号の使い分け可能な電話機

1台の電話機で、2つの番号を使い分けて音色も使い分けることってできますか?
そんな機能のある電話機、教えてください。

光電話で番号を増やす予定なので。

Aベストアンサー

パナソニック、シャープ、パイオニアなどの電話機で モデムダイヤルインサービス/ マイナンバー対応の電話機はあります。 

メーカのホームページで仕様を見たり取扱説明書をダウンロードすれば簡単にわかりますよ
参考に
http://panasonic.jp/phone/gp52/index2.html#spec
http://www.sharp.co.jp/products/phone/tel_fax/prod05/jd700cl/s_jd700cl.html

機能などについては取扱説明書などで確認を。(発信番号はどちらか固定になります。)

簡単な鳴り分けならモデムダイヤルインの機能がなくてもできますが。
http://www.nttwest-fc.com/faq/faqdet.php?faq_code=1089&s_code=&c_code=&keywdurl=&uintPage=2

Q単相モータ(単相誘導電動機)の制御法について

単相モータ(単相誘導電動機)の制御法について

回路を作って単相モータを制御したいのですが、そのことについて回路が載っているサイトを知りませんか?
プログラムが載っているのであれば、PICマイコンを使った回路でもかまいません。

私の持っている単相モータは古いプリンターから取り出したものです。
取り出したのは私が小学生の頃でしたから、プリンター側の回路は見ませんでした。
メーカーや規格はよく分かりません。
とりあえず、100V(AC)を9V300mA(AC)におとし、始動用のコンデンサをつけたら回りました。
少し熱を持つので、5Vぐらいでも回ると思われます。

回答お願いします。

Aベストアンサー

1です。基本的に交流モーターは周波数が決まれば回転周波数はほぼ決まりです。
あとはスイッチのオンオフしかないので、一番簡単にはリレーを入れればいいです。
ただ、リレーのコイルをそのままだと駆動できないんで、マイコンの出力にトランジスタをつけてそれでリレーを制御するになるでしょう。

Q漏電リレーと漏電火災警報器の使い分け

低圧配電盤で漏電を検出する計器として
漏電リレーと漏電火災警報器があります。
どの様に使い分けを行うのでしょうか?

Aベストアンサー

任意設置と言うことで、一般的な使い分けの考え方です。

漏電リレーには、通常接点を出すだけで警報機能が無く、感度切替無しか有っても2段階程度です。

対して、漏電火災警報器は機種にもよりますが、警報機能が一体化されたものが多く、感度切替も4~8段階はあります。

また、規格が違うため、漏電リレーは設定値の±10%以内で動作しますが、漏電火災警報器は設定値の40~105%で動作すれば良いことになっています。(設定値の55%程度で動作するようです。)

基本的には、漏電リレーはどちらかと言えば感電防止を主目的とし、漏電火災警報器は火災防止を主目的としていますので、漏電リレーは感度が鋭く、漏電火災警報器は感度が鈍い(設定電流が大きい)と考えて良いと思います。(ただし、漏電リレーには時延型が存在します。)

以上のことから、大雑把な使い分けとしては、末端に取り付ける場合は漏電リレー、大元に取り付ける場合は漏電火災警報器ということになろうかと思います。

なお、最近は漏電トリップ無しの漏電警報接点付き配線用遮断器も普及していますので、これも選択肢になる可能性があります。

任意設置と言うことで、一般的な使い分けの考え方です。

漏電リレーには、通常接点を出すだけで警報機能が無く、感度切替無しか有っても2段階程度です。

対して、漏電火災警報器は機種にもよりますが、警報機能が一体化されたものが多く、感度切替も4~8段階はあります。

また、規格が違うため、漏電リレーは設定値の±10%以内で動作しますが、漏電火災警報器は設定値の40~105%で動作すれば良いことになっています。(設定値の55%程度で動作するようです。)

基本的には、漏電リレーは...続きを読む

Q単相200V 電源プラグの接続方法

100Vと200Vの両方で使用できる機器(アーク溶接機)を、自宅の200Vソケットで使用したいと思っています。

ウォールソケットの形状は以下のような形で、灰色の200Vの線と接地線(緑色)が1本配線されています。 

/  \

  |

おそらく200V単相2線式だと思います。今まで農業機械等に使っていました。

溶接機のほうは、新品ながら説明書とプラグが付属していません。(プラグは別売りだと思います)
100V/200V両対応で、現在は200V設定になています。電源コードからは白と黒のコードが出ているだけです。

接地側と非接地側の違いだと思うのですが、壁のソケットとの対応を教えてください。

Aベストアンサー

200V単相電源を取るなら、ハの字部分に電源コードを接続してください。
ハの字部分は、どちらも「非接地」ですから、黒・白線をどちらに接続しても良いです。
ハの字の下の|←の部分がアース線(緑線)です。

Q食器乾燥<器>と食器乾燥<機>の違い?

食器洗乾燥機はすべて<機>なのに対し、
食器乾燥器は<器>を使っているメーカーと<機>を使っているメーカーが混在しています。
これって何か理由があるのでしょうか?また一般的にはどちらかが正しいのでしょうか?
それとも両方正しいのでしょうか?

仕事で食器の取り扱い説明書を書くときにとても困ってしまいました。
(食器メーカーさんでも<器>に統一させるメーカーさん、<機>にさせる業者さん色々です)
ご存じの方教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

【器】小型の、また、それ自身には動力装置のない機械。「受話器」「電熱器」などの形で用いる。

【機】機械。装置。からくり。

ですので、もしかしたら
食器乾燥器=乾燥させる為の温風を吹き付けるなどの動力装置がなく、電熱のみで乾燥させる簡単な乾燥装置。電熱器に準じるので乾燥器と表記
食器乾燥機=乾燥させる為の温風を吹き付けるなどの動力装置や、ムラ無く乾かす為に食器を動かす動力装置があり、複雑な機構や動力を備えた物
で表記を変えているのかも知れません。

また、メーカーはパソコンを使ってるでしょうから、いつも「食器」などと入力していて「器」の文字の使用頻度が高くなっているでしょうから、漢字変換で「かんそうき」を「乾燥器」と誤変換してるのに気付いてない、と言うのがあるのかも知れません。

Q200Vの中古の溶接機を購入しましたが電源は何アンペア必要ですか?

200Vの中古の溶接機を購入しましたが電源は何アンペア必要ですか?

現在単相200V 20Aが引いてあります。

TIG溶接機     単相200/220V
入力容量       7.2KVA 4.9KW
定格出力電流・電圧  200A 18V
出力電流範囲     4~200A
定格使用率      40%

何アンペアに上げれば良いでしょうか、また ケーブルの太さはどれ位にしたら良いのでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

電流は4900(W)/200V=24.5(A)ですが
突入電流を考慮して40A程度で大丈夫だと思います。
ケーブルですがCV3.5mm2以上で大丈夫と思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報