溶接機をもらいました。
200Vと100V切り替えのスイッチがあり今現在は200Vに設定してあります。
コンセントプラグの形状は三相200Vの形です。以前は三相200Vで使用していたと推測されます。

我が家は単相の200Vのコンセントはあるのですが、三相200Vの契約はしていません。

質問ですが、今付いている三相200Vのコンセントプラグから
単相200Vのコンセントプラグに付け替えして、単相200Vのコンセントに刺せばこの溶接機は動くのでしょうか?力は落ちるがDIY程度なら使えるのでしょうか?
教えてください。よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まず単相の200Vと三相200vの違いは単相は3本ある電線の接地側(中性線)(大地に電気的に接続されている)たの2本は電圧側で、通常電線に白色を使っています


電圧側には赤、黒などです単相の200Vはこの電圧側に接続します、中性線(接地側)と電圧側と電圧は100Vです
三相の200Vは3本のいずれの間も200Vで大地との間も200Vです
電圧だけで無く位相差ありますがご質問の内容から省きます
なを三相の200Vコンセントに接続すれば溶接機は使えます問題なく
しかしこの使い方は電力会社では禁止しているはず
電気供給規定に反するため
例外もありますが 単相200Vの機器を三相200Vで使用するのは駄目です
安全面(漏電などした場合単相200Vなら対地電圧は100Vなのに三相200Vは対地電圧が200Vですので 危険度がまします、それと前述の規定違反正規にこの溶接機を三相200vで使用する様に電力会社へ申請してもOKは出ないです
簡単ですがおわかりいただけたでしょうか
    • good
    • 4

100と200の切り替えが出来るタイプは単相じゃないですか、単相100V/単相200V


以前使用していた工場のコンセントが三相だったのでプラグも三相を使っていたとか、
で、プラグの中の結線は2本だけとかじゃないですか、確認を。
    • good
    • 0

>コンセントプラグの形状は三相200Vの形です…



???
単に三極のプラグというだけで、1極はアースでは?

>今付いている三相200Vのコンセントプラグから単相200Vのコンセントプラグに付け替えして…

そういうことでなく、200Vと100V切り替えのスイッチがあルのなら、その溶接器は単相専用です。
三相溶接器なら、スイッチを切り替えて 100V で使用できるなんてことはありません。

>単相200Vのコンセントに刺せば…

あなたの家に単相200Vのコンセントがあるのですか。
あるのなら何に使うコンセントですか。
また、その溶接器の入力容量は何 VA (ブイ・エー) あるのですか。
溶接器の入力容量よりコンセントの最大容量のほうが大きくなければ、家が火事になるだけですよ。

まあ、火事になる前にブレーカーが落ちますので大きな騒ぎになることはないでしょうが、とにかく基本的には単相 200V で使うものですが、あなたの家で実際に使用できるかどうかまでは、ご質問文だけでは判断できません。

一度、電気工事店を呼んで見てもらってください。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q三相200Vから単相200V取り出し方

現在自宅は農家のため三相200Vがひいてありますが今回TIG溶接機を購入しようと思いましたところ溶接機が単相200Vであるとのことなのです。対地電流がどうのとかあるみたいでよくわかりません。ちなみにIH用の単相200もありますがいかがなものでしょうか。はじめて質問しましたのでマナーもわかりませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

エーとですね、、、誤解があるようですので今一度書きます

溶接機でも三相用のものは動力200Vからとりますが、単相200V用のものは、家庭用100V三線式の接地線を除いた残りの二本を使って200Vとして利用します。これは、IH用や200V単相クーラー等と同じ回路です。

ブレーカーを見ますと3本線があります。家庭用100Vはこのうちの接地線(中央)ともう片方の線を利用して100Vを取り出します。200Vを取り出すときは接地線を省いた二本を利用します。

実は家庭用100Vと言うのは、元々200Vを半分にして利用しています。各100V用の機器が直列配線されて100V+100V=200Vで利用できるようになっています。

なぜそうなっているかは、詳しく書くと長くなるので割愛しますが、効率が良くなるからとだけ覚えておいてください。

ブレーカーの容量の範囲内であれば、問題なく使用できます。(200V三相を利用する場合は、たしか届出が必要だったと思います)

問題は、ブレーカー等の容量が、溶接機の使用電力+その時に使用されている他の家庭用電気機器容量の合計以上になっていないとだめですので、その点をきちんと確認してください。

普通の家庭ですと、大型の溶接機が使える容量契約(ブレーカー)になっていない事が多いです。その場合は容量アップの契約をしてブレーカーなどを取り合えてもらいます。この辺は電気工事店と相談してください。

エーとですね、、、誤解があるようですので今一度書きます

溶接機でも三相用のものは動力200Vからとりますが、単相200V用のものは、家庭用100V三線式の接地線を除いた残りの二本を使って200Vとして利用します。これは、IH用や200V単相クーラー等と同じ回路です。

ブレーカーを見ますと3本線があります。家庭用100Vはこのうちの接地線(中央)ともう片方の線を利用して100Vを取り出します。200Vを取り出すときは接地線を省いた二本を利用します。

実は家庭用100Vと言うのは、元々200Vを半分に...続きを読む

Q単相200Vと単相3線式とは同じものなのでしょうか

単相200Vと単相3線式とは、同じものと考えていいのでしょうか?

Aベストアンサー

単相200V は線が 2本、単相三線式は線が 3本です。

単相三線式は、100V が 2つ、100V + 100V = 200V です。

単相三線式から、100V を利用せず 200V のみとしてものが単相 200V です。

Q単相200V 電源プラグの接続方法

100Vと200Vの両方で使用できる機器(アーク溶接機)を、自宅の200Vソケットで使用したいと思っています。

ウォールソケットの形状は以下のような形で、灰色の200Vの線と接地線(緑色)が1本配線されています。 

/  \

  |

おそらく200V単相2線式だと思います。今まで農業機械等に使っていました。

溶接機のほうは、新品ながら説明書とプラグが付属していません。(プラグは別売りだと思います)
100V/200V両対応で、現在は200V設定になています。電源コードからは白と黒のコードが出ているだけです。

接地側と非接地側の違いだと思うのですが、壁のソケットとの対応を教えてください。

Aベストアンサー

200V単相電源を取るなら、ハの字部分に電源コードを接続してください。
ハの字部分は、どちらも「非接地」ですから、黒・白線をどちらに接続しても良いです。
ハの字の下の|←の部分がアース線(緑線)です。

Q3相200Vコンセントについて

3相200Vコンセントなんですが、プラグ部分、アースから見てRSTの順番をおしえてください。

Aベストアンサー

ブレーカに向かって左からR.S,Tそのままコンセントに向かっても左(9時)R、真中上(12時)S、右(3時)T、真中下(6時)E。
以上を忘れず、思い出す、プラグの配線時も、メスコネクタの配線時は特に気を付ける、壁コンセントのことを透視した感じでイメージすれば物に直面しても間違えない。
逆相が必要な機器は、機器側で相合わせをし、全ての電源側、延長コード類も正相統一すると合理的です。
コードリールの専門メーカーでさえR.Tを間違えたまま販売しているのが現状であるほど、物に向かっての処置は問題が多く感じます。
以上、参考にして下さい。

Q単相モータ(単相誘導電動機)の制御法について

単相モータ(単相誘導電動機)の制御法について

回路を作って単相モータを制御したいのですが、そのことについて回路が載っているサイトを知りませんか?
プログラムが載っているのであれば、PICマイコンを使った回路でもかまいません。

私の持っている単相モータは古いプリンターから取り出したものです。
取り出したのは私が小学生の頃でしたから、プリンター側の回路は見ませんでした。
メーカーや規格はよく分かりません。
とりあえず、100V(AC)を9V300mA(AC)におとし、始動用のコンデンサをつけたら回りました。
少し熱を持つので、5Vぐらいでも回ると思われます。

回答お願いします。

Aベストアンサー

1です。基本的に交流モーターは周波数が決まれば回転周波数はほぼ決まりです。
あとはスイッチのオンオフしかないので、一番簡単にはリレーを入れればいいです。
ただ、リレーのコイルをそのままだと駆動できないんで、マイコンの出力にトランジスタをつけてそれでリレーを制御するになるでしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報