人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

ダイハツアトレーワゴンターボ
TA-S220Gなのですが、昨日からアイドリングは、一定なのですがエンジンの振動が激しくなり、加速時は、あまり吹け上がらず、坂道などは、登りきるのがやっとの状態です。
誰か詳しい方いましたらコメントお願いします。

A 回答 (4件)

EF-DETエンジンでその症状で多いのは、ダイレクトイグニッションコイルの不良、おそらく2番かな?ついでに全部交換した方が良いですね。


純正一本8500円、社外一本6000円。×3本。
格安通販の中華製コイルはだめですよ。ターボで高負荷かけると失火します。

プラグもイリジュウムMAXにしましょう。必ずMAXにしてください、寿命長いので交換の手間が省けます。
軽自動車の場合は回転多いので普通のプラグだと約5千キロまで1万キロも走ったら限界越えてるぐらいです。
特にターボなので負荷かかった時に失火しやすいです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

助かりました

回答ありがとうございます。
ディーラーで診てもらったところ、2番のイグニッションコイルがダメでした。
とりあえず応急処置で中古の純正コイルを格安でいれてもらいましたが、後々プラグとコイル交換したいと思います。
とても参考になりました!

お礼日時:2016/04/11 22:01

他の回答にありますが3気筒で1気筒死んだらそんな症状では済まないと思います。



ターボが聞いていないようなスカスカ感みたいな感じがないですか??
タービン(ターボ)のソレノイドバルブが原因かもしれませんね。

整備工場で確認してもらってダメなら交換してください。
    • good
    • 3

イグニッション点火系の不具合っぽい



プラグが一個死んでるや スパーク力低下 交換したプラグの寿命が短い
イグニッションコイルの不良
プラグケーブルの劣化 電気リーク

ダイハツは、トヨタ系の会社でした 今はすでにトヨタの完全子会社
で コストダウンが激しいメーカーです コストが多く落とせる電装部品は、耐久寿命が短い部品が多く使われてます。
なので 6年6万km以上のられているなら 何処の部品が悪くなって交換必要と言われてもしかないでしょう

※プラグを交換する場合 デンソウ製でなく NGKの方が 抵抗値のばらつきが少なく 長く快調に使い続けられます。

ディーラーか民間整備工場に持ち込み OBDⅡのチェッカーで調べさせれば 電装の不具合は、直ぐに解ると思います
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

わかりやすい回答ありがとうございます。
電装系だと祈りディーラーさんに持ち込んでみます!

お礼日時:2016/04/04 20:38

内容から察するに1気筒死んじゃってるんじゃないでしょうか?


排ガスがいつもよりガソリン臭かったりしたりエンジン音が
「んぼぼぼぼぼ」と不連続な音になってたりするなら可能性が高いと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとう

生ガス臭ゎでてないのですが、排気音ゎそのような感じです。
イグニッションコイル等の電装系のトラブルである事を祈りディーラーさんに持ち込んでみます。
ありがとうございました!

お礼日時:2016/04/04 20:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q加速しない、アイドリングは安定。

加速しない、アイドリングは安定。
平成12年式ダイハツアトレイ、タ-ボ。
去年の今頃同じ症状に見舞われましたが余りというかほとんど乗らないので、
騙し騙しで乗ってきましたが、
暑すぎる時期になると症状が出る感じです。
月一程度良い気候の時乗っているときは全く症状は出なく快調そのもので
トラブルを忘れていましたが、今日、同じ症状が出ました。

今までに経験のない事で戸惑っています。
症状
○アイドリングは順調
○空ぶかしオッケイ
 でエンジンが止まる事はありません。
○去年トラぶったときは燃料タンクが何となく「ペコッ」と音がした感じがして
 燃料ポンプへの影響を疑い、燃料を満タン状態にする、
 ポンプ、キャニスタ-関係かなとおもったりしたのですが、タンクにショックを
 与え、燃料満タン、この状態で丸一年無事乗ってきました。
○最近満タンにしていなく半分くらいの量で置いたままの状態でした。

今日の状態は下記の通りです。
○空ぶかしの状態では幾らでも回転数は上がる。
○実走行。アクセルを踏み込み2500回転位か「?」オ-トマ、加速出来ない。
 さらにアクセルを踏み込んでも返って減速する。(たまに順調に加速するときがある)
○アクセルを戻し再び踏み込む、加速する。(しないときもあるがほとんどがする感じ)
○アクセルふかす→減速→アクセル戻す→アクセルふかす、こんな状態で何とか
 帰ってきました。
 尚平地では何とか走行出来ていますが坂(付加がかかるところはしんどい感じです)
 平地では順調に行けば60キロ位の速度で順調に走行できる感じです。
 尚、エアコンを入れるとダウンする感じです。(アイドリング状態ではオッケイ)
○燃料満タン状態にしました。

深刻な常態かそうでないのか、何となくの回答で結構ですので
よろしくお教えお願いします。

加速しない、アイドリングは安定。
平成12年式ダイハツアトレイ、タ-ボ。
去年の今頃同じ症状に見舞われましたが余りというかほとんど乗らないので、
騙し騙しで乗ってきましたが、
暑すぎる時期になると症状が出る感じです。
月一程度良い気候の時乗っているときは全く症状は出なく快調そのもので
トラブルを忘れていましたが、今日、同じ症状が出ました。

今までに経験のない事で戸惑っています。
症状
○アイドリングは順調
○空ぶかしオッケイ
 でエンジンが止まる事はありません。
○去年トラぶったときは燃...続きを読む

Aベストアンサー

当方のH11アトレーバンカスタムターボ(S230V)も似たような感じが出たことあります。
(ただアイドリングで少しだけ不調な兆しがありましたが)

イグニッションコイルの劣化。(亀裂が入っており上手く火花が飛ばないときがあった。ならびにプラグ)

VSVバルブ劣化。その他ISVバルブ類の可能性も(ブースト圧がかからない為上り坂などではきつくなる。ブースト異常などでアトレーにはよくあるとの事。)

スロットルボデーやインジェクタなどの汚れ。センサー故障。


などが怪しいでしょうか・・・

踏み込んだときタービンの音は聞こえますか?
聞こえないならVSVやアクチュエーター・タービン劣化等が可能性高いかもしれませんね。
(エンジンの熱によりバルブが故障するみたいなので、さらに気温上昇などで同じ症状が出やすい可能性も)

参考URL:http://www51.tok2.com/home/kiroku/syuurisyo2/DAIHATU/S200-H14kouzou.pdf

Qターボ車の異音について

こんばんは、アトレー(11年式カスタムターボ)のタービンの音が最近息をするようになりました。
どのような症状かと言いますと、特に出だしのときにアクセルを最後まで踏み込むとタービンがビューっと勢い良く回る音がするのですが、それがピークに達したとき、音が上がったり下がったり息をするような感じなのです。
その際に特に加速が悪いと言ったような症状はありません。
走行距離は10万キロ位です。
お詳しい方原因を教えていただけないでしょうか?
よろしくお願い致しますm(__)m

Aベストアンサー

>ピークに達したとき、音が上がったり下がったり息をするような感じなのです。

ブースト計(ターボメーター)が付いている車でしたっけ?
ターボ回転最高値の頃にメーターが安定していれば、問題ありません。
音って、異音じゃないですよね?
異音だと、ターボの軸・羽に傷が発生している可能性があります。

>その際に特に加速が悪いと言ったような症状はありません。

ターボ車は、EPIとかEGIとか電子燃料制御になっています。
多少、ターボ自体に異常が発生しても加速感覚は分かりずらいのです。

>走行距離は10万キロ位です。

10万キロだと、まだターボ自体は問題ないでしようね。
ご存知だと思いますが、ターボ車は、エンジンオイルの定期的交換が必須です。乗らなくても、定期的な交換が必要です。
高級オイルよりも、安価でも定期的に交換する方がターボには安全です。
定期的な交換を行なっていますよね?
交換を行なっていない場合は、至急交換して下さい。
次に、エアクリーナーの掃除(最悪交換)を行なって下さい。

加速状態に異常がない!との事ですから、あまり気にする必要はないと思いますね。(現物を見ていないので、断定しませんが)
ただ、アイドリング状態で、アクセル最高(ターボ全開)にした状態で、マフラーから白煙・オイルが連続して出る場合は「ターボ内のオイル漏れ」です。要修理!
加速不足の場合は、アクチュエーターの圧力調整不良・排気バイパスバルブ(スイングバルブ)の固着です。要修理!
異音の場合は、タービンの焼きつき・ロック等です。要交換!

>ピークに達したとき、音が上がったり下がったり息をするような感じなのです。

ブースト計(ターボメーター)が付いている車でしたっけ?
ターボ回転最高値の頃にメーターが安定していれば、問題ありません。
音って、異音じゃないですよね?
異音だと、ターボの軸・羽に傷が発生している可能性があります。

>その際に特に加速が悪いと言ったような症状はありません。

ターボ車は、EPIとかEGIとか電子燃料制御になっています。
多少、ターボ自体に異常が発生しても加速感覚は分かりずらいの...続きを読む

Qターボ付き軽自動車のトラブルをおしえてください

こんにちは、よろしくおねがいします。
中古車販売業者さんから、「ターボ付きの軽自動車は、とにかくターボ機構のトラブルが多いよ」と言われたんですが、具体的に知りたく、お詳しい方、または経験者様、「軽のターボにまつわるトラブルいろいろ」ということでおしえてください。

(1)どういう原因でどういうトラブルが起こるのか。
(消耗により不可抗力なものでも、メンテを怠った結果のものでも知りたいです。)
(2)その症状はどんなものか。
(3)それが起こってしまうと所有者は何をしないといけなくなるのか。
 (走行の可不可や、修理費用なども)

ちなみに私は、メンテがきっちりされてきた5万キロ走行くらいの
ターボ付き中古軽を買って、15万キロくらいまでしっかり乗りたいなと
考えているので、質問しました。

Aベストアンサー

ターボチャージャーとは本来空気の薄い高高度を飛ぶ航空機用に開発された部品です。戦時中アメリカのB-29が日本の戦闘機の届かない高高度を悠々と飛行し本土爆撃を敢行出来たのもターボが在ったからこそです。

航空機に採用されるという事は、車と違い『壊れたから停まる』という事が出来ない航空機においても使用出来るだけの、ある程度の信頼性が確保されていると言う事が出来ます。そういう部品ですから、手入れが行き届いていれば滅多な事で壊れる事はありません。

上記の通り『手入れが行き届いていれば』問題ありませんが、手入れを怠ると意外ともろいのも事実です。具体的には既に回答にあるとおり『オイル管理不良に因る焼き付き』が最も多く、他に同じ原因で起こるセンターシールブローによる白煙吐き、インペラシャフトのガタ発生によるタービンのハウジング接触(異音、破損)などが代表的な症状となります。なのでオイルだけはそこそこ以上のモノを3000~5000kmに1回は必ず交換しましょう。また最近のタービンは水冷なので水漏れも致命的ですから発生したらすぐ修理しましょう。ちなみに先の回答にチラッと出ていました『アフターアイドル』ですがサーキットで使うのでない限り必要ありません。本当に必要でしたら車両メーカーがそうする様に最初から作ってます。

最後にタービン本体ではありませんがターボ車の不具合で一つ。
ターボ車はターボゆえにブースト圧が掛かります。 ターボ無しの車は負圧のみですのでバキュームホースは常にマニホールド負圧によって『引っ張られている』為に抜けにくいですがターボ車はブースト圧が掛かり始めると『ホースが押される』形になり、そこへ吹き返しのオイル等も加わってホースがふやけ、抜けてしまう事があります。するとエアフローメーターで測っている分以外の空気をそのホースから吸ってしまい、結果『ガスが薄い』状態となり最悪ピストンが溶け落ちます(経験者)。これは全開時ではなくゼロ発進でアクセル半開位の時にエンジンから『カリカリッ』と音が聞こえた次の瞬間にはもうピストンが逝ってしまっています。10万km近くなってきたらバキュームホースも総とっかえしましょう。

ターボチャージャーとは本来空気の薄い高高度を飛ぶ航空機用に開発された部品です。戦時中アメリカのB-29が日本の戦闘機の届かない高高度を悠々と飛行し本土爆撃を敢行出来たのもターボが在ったからこそです。

航空機に採用されるという事は、車と違い『壊れたから停まる』という事が出来ない航空機においても使用出来るだけの、ある程度の信頼性が確保されていると言う事が出来ます。そういう部品ですから、手入れが行き届いていれば滅多な事で壊れる事はありません。

上記の通り『手入れが行き届いて...続きを読む

Qアトレーワゴン 230Gに乗っています。2~3ヵ月前からですが、助手席

アトレーワゴン 230Gに乗っています。2~3ヵ月前からですが、助手席のダッシュボード付近から「ブー」と電子ブザー(警報?)音が鳴ることがあります。時間にして2~5秒間、頻度は1週間に1~5度。エンジン始動時に鳴ることもあれば、運転手中の時もあります。バック時の音とは音質も音の発する場所も明らかに違います。
ディーラーのサービス担当者に聞いたところ、助手席にはそのようなにブザー(警報?)音がなるような装備は無いとのこと。
一体この音は何の音でしょうか。大きなトラブルに繋がらないかと不安です。
(念のためですが、当方には幻聴が聞こえたりするような病気は持っておりません。)

Aベストアンサー

原因判明しましたよ。
ブザーはドアロックリレーからなっていますが、原因は「エアバック ショックセンサー」が原因でした。(たぶんこんな名称?)
センサーの場所は、運転席と助手席の間のオーディオの前側部分のカーペットをめくるとナット4個程で止められている銀色のカバーがあります。それを開けるとカプラー1つで止められている四角のちっちゃい部品があります。(これがショックセンサー)これを交換するとならなくなりました。金額は4千円程度です。作業はバッテリーのマイナスを外して作業したほうがいいかも?頑張ってやってみてください。

Qダイハツ ハイゼットの修理の件

ダイハツ ハイゼットが直りません。
型式:GD-S210P
平成12年 エンジン型式EF-SE 4WD
193,000Km走行

症状は4,000~5,000回転の間で空ぶかしをしていると5~6分でハンチングします。
4,000~3,000くらいまでゆっくり下がったり、上がったりします。
アクセルペダルを戻して5秒くらいたってアクセルペダルを踏むと症状が治りふけあがります。
また、その状態でアクセルペダルをふかしっぱなしにすると、やはり5~6分でハンチングをします。

エンジンチェックランプは点灯せず、ダイアグコードも入っていません。

今まで作業した事はECU(中古)2回交換してみました。
初期設定もしました。その他、スロットルボデー、カムセンサー、水温センサー、イグニッションコイル
他車と交換してみました。
症状はまったく変わりません。

O2センサーも異常なし。
プラグは新品と交換しました。
3月の車検時にタイミングベルトを交換しました。(タイミングの位置も確認済み)

燃料圧も異常なし。メーターは取り付けたままで点検しています。
燃料タンクを脱着清掃しました。
その他、圧縮圧力も異常なしです。(冷間時、温間時とも)

ここまで作業しましたがまったく症状がかわらず直りません。
ディーラーにも相談したら一個ずつ部品を交換していかないとわからないと言われました。
どなたか過去にこのような現象がおきて修理された方がいらっしゃいましたら教えて
いただけませんでしょうか。

このままでは愛車が治りません。
よろしくお願い申し上げます。

ダイハツ ハイゼットが直りません。
型式:GD-S210P
平成12年 エンジン型式EF-SE 4WD
193,000Km走行

症状は4,000~5,000回転の間で空ぶかしをしていると5~6分でハンチングします。
4,000~3,000くらいまでゆっくり下がったり、上がったりします。
アクセルペダルを戻して5秒くらいたってアクセルペダルを踏むと症状が治りふけあがります。
また、その状態でアクセルペダルをふかしっぱなしにすると、やはり5~6分でハンチングをします。

エンジンチェックランプは点灯せず、...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

4000~5000rpmで5~6分もレーシングを続けるという操作(点検)の意味がちょっと判りかねております。
実際に走行しているときの症状(不具合)は、どのようなものなのでしょうか?
*たとえば、高速道路で全開走行が出来ないとか・・80km/h程度を維持出来ないとか・・・。

車を走らせない状態で1500rpm程度の一定回転数でレーシングを続けると、O2センサー(活性化)の影響で、一定の間隔で緩く回転数が上下する現象(ハンチングのような感じ)が出るのは、ご承知だと思います。(これは正常ですよね)

以下は、ご質問内容からの自分勝手な解釈(想像)ですので、合っているかどうかは判りませんが、

もしかしたら、車速センサーの入力が無い状態で(走っていないとECUは判断しているはずです)、レーシングを続けるとO2センサーの影響でそういう緩いハンチングが出てしまう可能性があるのでは?と今は感じております。(正常な現象?)
実走行で4000~5000rpmを維持するには、かなりのスロットル開度が必要なはずでして、その領域でのO2センサーの情報は多分リッチ側に張り付いているはずです。
それが車速はゼロでスロットル開度が浅めでのレーシングが続くとO2センサーがリーンとリッチの間を上下してしまっているのではないか?=緩いハンチング(回転数の上下)と考えた次第です。

出来るのであれば、一度、O2センサーのコネクターを外して(ECUへの情報入力を断って)同じ動作(4000~5000rpmでのレーシングを続ける)をしてみて頂けないでしょうかね。
それとも、症状が出ているときのO2センサーの出力電圧を指針式テスターで監視してみるとか・・・推測ですがハンチングに同期して0V~5Vの上下を繰り返しているのではないか?と推測しております。
*私だったら一度試してみたいところです。

それでも同じく症状が出るのであれば、また別の要因を考えなければならないと思います。
それと、実走行上での現象(症状・不具合)がどんな風なのかが知りたいところです。

以上、回答にはならないかもしれませんが、ちょっと気づいた点を回答さしあげましたので、ご検討のほど・・・。

こんにちは。

4000~5000rpmで5~6分もレーシングを続けるという操作(点検)の意味がちょっと判りかねております。
実際に走行しているときの症状(不具合)は、どのようなものなのでしょうか?
*たとえば、高速道路で全開走行が出来ないとか・・80km/h程度を維持出来ないとか・・・。

車を走らせない状態で1500rpm程度の一定回転数でレーシングを続けると、O2センサー(活性化)の影響で、一定の間隔で緩く回転数が上下する現象(ハンチングのような感じ)が出るのは、ご承知だと思...続きを読む

Qダイハツ ムーブのアイドリング不調で悩んでます。

平成10年ダイハツ ムーブ
GF-L900S EF-VE 150,000Km

朝からの始動~水温が上がるまでは全く調子良いのですが(1200回転→800回転)
水温計が止まる位からアイドリングが ボソッボソボソッ と変な感じになります。
きれいに回っていない為に振動もガタガタしています。
回転数もばらつき始め、1200回転位まで上がったり止まってしまう位下がったりします。
走りは気になるほどの変化はありませんが、アイドリングが不調になりだすと
ブレーキの効きが悪くなります。サーボが効かなくなった感じです。
負圧不足と思いNレンジにして空ぶかししてやると元のタッチに戻り効くようになります。
マスターバックの破れの疑いもあるので良好だった部品取り車の物と交換しましたが変わらず。

プラグ交換とダイレクトコイルは中古で仮交換しましたが症状変わらず。
スロットルボディーも脱着洗浄、スロットル廻りのセンサーはコネクター外すと反応している感じです。
ECUリセットも実施。
一度症状が出るとまずその日は調子よくなりません。

手に負えないなぁとダイハツディーラーで見てもらったのですが 
「スロットルボディーの洗浄で一時的に回復しましたが交換しないとダメでしょうね。」と。
見積りを見ながら
「ここだけ直しても他にもガタが出てきているでしょうし・・。」と、交換はお勧めされませんでした。
洗浄(作業見てなかった)だけで帰り道はアイドリングしていたので、さすがだな と思ったのですが
翌日はまた同じ症状でした。

スロットルボディーがダメというのは本体自身がダメになる物なのでしょうか?
付随のセンサー類が不調になるためにアッセンブリーで交換なのでしょうか?
今回の場合、交換すれば治りそうな症状でしょうか?
ブレーキの効きに影響がある事も良くわかりません。マスターバックがまだ悪いでしょうか?
調子の良い時があるだけに何とか原因を見つけたいと思っています。

こんな場合はここを疑え、次はここを見てみよなど解決に繋がるようなアドアイスがありましたら
どうかよろしくお願い致します。

平成10年ダイハツ ムーブ
GF-L900S EF-VE 150,000Km

朝からの始動~水温が上がるまでは全く調子良いのですが(1200回転→800回転)
水温計が止まる位からアイドリングが ボソッボソボソッ と変な感じになります。
きれいに回っていない為に振動もガタガタしています。
回転数もばらつき始め、1200回転位まで上がったり止まってしまう位下がったりします。
走りは気になるほどの変化はありませんが、アイドリングが不調になりだすと
ブレーキの効きが悪くなります。サーボが効かなくなった感じです。
負圧不足...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは
結構、お悩みですね。
私も、結構悩んだが解らずに、いい年して、走り屋をやめる為に、
似たような状態で売り逃げした事有ります。
ゴルフにはまり出してましたので、、、
マーク2のオッチャン車に変えました。
前置きは、ここまでで、、、、


所で、回答ですね。
スロットルボディー掃除済みでOKとの事。
意外と、多いのが、空気の吸入量を調べる
吸気センサーは確認済みですか?
意外と、ここの、センサーボケが有るとオートメカニックで読んだ事有ります。
Dジェトロ、Lジェトロ
どちらか、解りませんが一度、同形式から、交換して、コンピュターリセット
し試してみる必要も有ると思います。
結構大丈夫だけど、微妙にボケてる事  注意です。
後は、ゴムの、配管の、ヒビとか、チェックされてるでしょうか?
なかなか、難しい所ですが、平成10年式との事、
15年、無交換ならヒビから、空気が入り、コンピューターと誤差が発生して
ガソリンと、空気との空燃比がたまに、狂う事も考えられます。
一度、チェックして下さい。
参考に成れば幸いです。
また、気づく事有ったら、もう一度、回答させて頂きます。

こんばんは
結構、お悩みですね。
私も、結構悩んだが解らずに、いい年して、走り屋をやめる為に、
似たような状態で売り逃げした事有ります。
ゴルフにはまり出してましたので、、、
マーク2のオッチャン車に変えました。
前置きは、ここまでで、、、、


所で、回答ですね。
スロットルボディー掃除済みでOKとの事。
意外と、多いのが、空気の吸入量を調べる
吸気センサーは確認済みですか?
意外と、ここの、センサーボケが有るとオートメカニックで読んだ事有ります。
Dジェトロ、Lジェトロ
どちらか、解...続きを読む

Qアクセルを踏むと変な音がするように・・

国産のオートマ車なんですけど、
今朝から、アクセルを踏むと変な音がするようになりました。
表現がむずかしいのですが、金属がこすれ合うような音?みたいな。
普通に走行はできるのですが。

そういえば、オイル交換とかメンテ類は、一昨年の車検以来何もしていません。
それ以来どのくらい走行したかは全然チェックしていなくて。
(現在は77000キロくらいです)
遠出はそんなにしないのですが、毎日の生活に頻繁に使用しています。
新車の頃は、マメに気をつけてオイル交換や定期点検していたのですが
もう今はぜんぜんで・・。

今日は日曜で行きつけの修理工場がお休みです。
できれば夜乗りたいので、オートバックスなんかで治る程度のものなら
すぐに行きたいと思うのですが。

私は女性で、車(特にエンジンや機械面)には全く知識がありません。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間に壊れました。(回転数4500~5000rpmを越えてところでした。)
車種にもよりますが、修理には2000ccクラスで70万円程度かかります。

今回の対応は、ブレーキパッドだけでなく、
使用状況を伝えて、エンジン内の汚れのチェックもしてもらいましょう。
今回はオイル交換前にエンジン内洗浄もしてもらうことをお勧めします。

基本的に、点検整備が済むまでは
☆☆☆「急アクセル」は踏まないでください。☆☆☆
やさしい運転ならば大丈夫だと思います。

別の話ですが、
エンジンの外部についているベルトやプーリー(ベルトがかかっている輪)が滑って「キュルキュル」と金属的な異音(摩擦音)を出す場合もあります。これは簡単に直ります。

既に良い回答が出ていますね。
vitaminzaiさんの場合と同じかどうかはわかりませんが、
参考になればと思い、私の経験を記します。

私は以前、エンジンオイル交換を怠ったために、エンジンを壊したことがあります。
テレビで有名になった「某 エンジンオイル添加剤」を過信して、オイル交換を怠ったのです。
エンジン内にスラッジと言う「汚れとオイルの塊」が出来ていて、エンジンの回転がスムーズでなかったのです。音も気になっていました。

信号が変わって、調子に乗って「急アクセル」を踏んだ瞬間...続きを読む

Qターボが効きません

スズキのエヴリーですがターボが効きません。
アクセルを踏めばタービンの回っている音は聞こえます。パイプは外れている様子はありません。
あと燃費も10キロ無いくらいで悪いです。

何が原因なのか推定できる方教えてください。調べてみますので。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#5です。

乗り換えでしたか。他の方が書かれているようにエブリイにはターボが2種類あります。

個人的な経験から書くと

NAエンジン車・・・パワーがない。高速道路の上り坂ではみるみるスピードが落ちる。ただし,燃費を考えれば平地の町乗りではこれで十分とも言える。

低圧ターボ車・・・NAよりは力強くそれなりに加速する。高速道路の上り坂では速度が落ちにくい(角度によってはスピードが落ちます)。トルクはNAと64馬力仕様ターボエンジンの中間くらいで,最高馬力も60馬力に抑えられている。加速重視で運転すると10km/Lになるのは仕方がない(燃費を良くするには運転の方法を変える必要があります)。

64馬力仕様ターボ車・・・ターボが利き始めるとドッカーンと加速を始める(といってもだいぶおとなしくなりました)。高速の上り坂でも加速可能。ただし,加速重視の運転をすれば,露骨に燃費に跳ね返ります。

という感じです。ですから,低圧ターボエンジンであれば,アトレーからの乗換えでは非力に感じると思いますが,NAエンジン車であればもっと走らないですよ。

車の型番を記されますと良いと思います。

#5です。

乗り換えでしたか。他の方が書かれているようにエブリイにはターボが2種類あります。

個人的な経験から書くと

NAエンジン車・・・パワーがない。高速道路の上り坂ではみるみるスピードが落ちる。ただし,燃費を考えれば平地の町乗りではこれで十分とも言える。

低圧ターボ車・・・NAよりは力強くそれなりに加速する。高速道路の上り坂では速度が落ちにくい(角度によってはスピードが落ちます)。トルクはNAと64馬力仕様ターボエンジンの中間くらいで,最高馬力も60馬力に抑えられている。加...続きを読む

Qアイドリング・加速不安定の原因・対策について

エンジン(?)の不調原因が分らず、質問させていただきます。
知識経験をお持ちの方、何か原因なり対応策なり、さらに調べてみるべき事なり、何かヒントでも頂ければ幸いです。

車種:スズキ エブリィ バン Join ターボ無 5MT 11年式 走行14万km超

症状:

アイドリングが不安定で、スムーズに加速せず、酷い時にはガス欠寸前の時のような感じでギクシャクし、なかなか回転が上がりません。
多くの場合は、ある程度速度が乗ってしまうと、加減速含めてそのままスムーズに走れ、また停車して発進しようとするとギクシャクするという繰り返しです。
まれに酷い時には、速度が乗った後も加減速がスムーズにできません。
(その場合でも、一定の速度を保っていると特に問題なく走れます)
酷く不安定になった時でも、そのままエンストした事は一度も有りません。

オイル・オイルフィルターエレメント・エアクリーナーエレメント・プラグは交換してみました。
インジェクションクリーナー(ガソリン添加)を入れてみました。
これらでは症状に変化は有りませんでした。

症状は出る時と出ない時の差が激しく、一日中でない時、最初から出ている時、エンジンが温まるとおさまる時、逆にかなり時間が経ってから出る時、まったく一定ではありません。

追加情報:

かなり距離を走っている事もあり、オイル下がりやエンジンのオイル滲みが出ていました。
これらは、先日のオイル交換の際に添加剤を入れてみてから目に見えて改善しています。
ですが、上記の症状は一通りのことをやった後もまったく改善しておりません。

この症状が出る以前から、給油時にキャップを開けると、空気が通るプシューっという音がします。(車内にいる人にも聞こえるくらい大きな音)
関係ないかもしれませんが、何か燃料の流れが悪いなどの事があるのでしょうか…
(普通なのかもしれませんが、他の車では経験の無い事なので)


以上、情報不足はご指摘頂ければ適宜追記いたします。
お知恵を拝借出来れば幸いです。
よろしくお願いいたします。

エンジン(?)の不調原因が分らず、質問させていただきます。
知識経験をお持ちの方、何か原因なり対応策なり、さらに調べてみるべき事なり、何かヒントでも頂ければ幸いです。

車種:スズキ エブリィ バン Join ターボ無 5MT 11年式 走行14万km超

症状:

アイドリングが不安定で、スムーズに加速せず、酷い時にはガス欠寸前の時のような感じでギクシャクし、なかなか回転が上がりません。
多くの場合は、ある程度速度が乗ってしまうと、加減速含めてそのままスムーズに走れ、また停車して発進しようとする...続きを読む

Aベストアンサー

プラグコードを確認して見て下さい。老化するとその様な現象が起こります。

Q失火?謎の加速不良

最近、謎の不調に悩まされているのでお知恵をお貸し下さい

主に2~3000回転くらいになるとウォン…ウォン…と2~3回エンジンの吹けが途切れその途切れに合わせて車体も前後に揺れます
しかも厄介な事に毎回必ずなるのではなく下からアクセル一定で加速して行くような時には比較的起こり難いような気がします。逆にアクセルを踏んだり戻したりしながら加速するような時にはよく起ると思います。特に2~3000回転付近でで一度アクセルオフしてから再びオンするような状況では必ずといっていいほど発症します
レブまで回したらどうなるか?とかフルブースト掛けたらどうなるか?など怖いので試していません

車は5年式180SXです
マフラー(触媒後)とエアクリ(ムキ出し)のみ交換してあります。CPUは純正です

アホなので変な説明ですが解り易く教えていただけると嬉しいです

Aベストアンサー

車種は全く違いますが・・・

よく似た状況になりました。
ホンダバラードCR-Xでした。

加速がおかしい(一定でない)。
タコメーターの針が、意に反して、時々下がる。
真空計の針も、同じように不安定。

結果は、点火系の不調でした。
詳しくは、デスビの入り口(だったと思います)コードの接続部分が
溶けたような状態でした。
コードの交換だけで修理完了でしたよ。

ただし、古い車だったので、なかなか部品が無くて・・・
とりあえずはディーラーで「プレリュード」のものを応急的に取り付けて貰って
後日また交換という段取りになりました。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング