言霊という言葉があるように、言葉は大切なものだと 心から思うようになりました。
操ることばが 適切でなかったり、きたなかったりすると誤解されたり、人を傷つけてしまうことを身をもって経験してきました。人間関係がうまくいくためには、やはり言葉が大切だと思います。
美しい、やさしい言葉で会話をしたいと思い、本を読んだりしていますが、なかなか身につかず、苦労しています。
そこで、質問なのですが、「こういう言葉は使わないようにしている。」といった、言葉があったら教えていただけませんか?
例えば、私は「やつ」「あいつ」は汚いから、「でも~」「だって~」につづく言葉は、言い訳や責任の擦りつけだから言わないでおこうと思うことにしています。
よろしく お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (24件中21~24件)

高1の男ですが、「食う」ではなく「食べる」と言うようにしています。


「食った」や「食いたい」なども、もちろん「食った」「食べたい」と言います。

「食う」って、なんか「喰う」みたいな感じがして生々しいというか、なんか嫌なんですよね・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

若いときは、汚いことばがなんかかっこよく感じてしまうのに、偉いですね。
ある程度の年齢になると、そういう汚いことはばただの強がりに見えてきます。

お礼日時:2005/09/16 18:21

私は「金」という言葉が嫌いです。


仕事上使うことはしょうがないのですが、「お」がつくとつかないでは、かなり印象が違うように感じるのです。特に職場の女性がよく使っているので、すごく気になり、いつも注意しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「金」と言われたら 印象が悪いどこか 怖いですよね。。「お金がすべて」って感じてしまいます。

お礼日時:2005/09/16 18:20

こんにちは。



言霊も大事ですけど、「その言葉に含まれている意味」も含めて考えると、言葉って結構難しいですよね。

例えば、「馬鹿」と言う言葉がありますが、蔑んで「馬鹿」と言われた場合大変傷つきますが、愛しい人に「馬鹿」と優しく言われたならば、逆の意味に取れるので悪い言霊にはならないと思います。

なので、一概に「この言葉は悪い言葉、いい言葉」と括れないのではないでしょうか。

しかし、あからさまに「人を馬鹿にする・蔑んで言う言葉」はその人の発した言霊・表情・気持ち全てに悪意がこもっているように感じられ、大変汚い言葉になりますよね。

先日も、若い10代の女性が「マジ死んでくれて良いから」と笑いながら話しているのを聞いて、とても嫌な気分になりました。
また、言葉に出さなくても、片頬を引き上げて鼻で笑う仕草などをされれば、何も言わなくても「汚い言葉(表情)」を浴びせかけられたかのように、気分が悪くなります。

私も時々言葉が汚くなってしまいますが、なるべく優しい気持ちで言葉を発言するように努力しています。
日本語は、とても美しく、優しい言葉が多いですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かに、言葉は、言葉を発している人の表情なんかでずいぶん伝わり方が違いますね。表情にも気をつけないといけないですね。

お礼日時:2005/09/16 17:47

ご飯のことをメシと言うことに違和感がある(酢飯の場合はいいけど)。


たとえ日本語として正しいとしても、メシという言い方は汚いと思う。

醜い文。
「このメシ、チョーうめ~!マジやばくね?」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
最近、こういった言葉をよく耳にしますね~。飯はやっぱり違和感あります。

お礼日時:2005/09/16 17:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q気になるアナウンサーの言葉

言葉の問題なのでこちらで質問させてください。

某番組が好きで、よく見るんですが、その中で出てくる言葉が気になってます。
助手役の女性アナウンサーですが、ゲストを紹介する時に、
「担当医の先生を御紹介します」と言います。

私個人としてはこの「担当医の先生」と言うのは重言だと思います。
何度か番組宛に質問した事があるんですが回答は無く、
大した問題ではないんですが、なんだか落ち着かない気持ちなので、皆さんの見解をお聞きしたいと
質問を立ち上げてみました。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

重複表現について

 放送用語における重複表現に関しては、専門委員会などで多くの議論がされています。その中での一般論としては、
1)(書き言葉においては)重複表現は好ましくない。話言葉においても、明らかな重複表現はさけるべきである。
2)半面、同じ意味の言葉を重ねることで、(話言葉においては)わかりやすくなるという利点もある。

上記を総合的に判断し、かつ、有識者へのアンケート(重複表現がきになるかどうか)などを行い、総合的に判断しているようです。
このケースの場合は、担当医=(一般的なお医者さんの呼び方である)先生ということで重複表現であることは間違いありません。ただし「医者で、偉い先生である」という強調表現として使っている可能性もありますし、「(音声における)たんとうい」で「い」の発音が聞き取りにくい場合(発音上、「い」はやや弱く発音することになる)は「担当の先生」となり、フォローできるとも考えられます。

これ以外にも、文字ではわかりにくい場合に重複表現を使用する場合があります。「歌を歌う」「○×賞を受賞する」など、厳密には重複表現でも使用されるケースは少なくありません。

逆に、「話言葉と書き言葉では違う」ことを意識してテレビを見たりすると、意外なおもしろさが発見できることもありますよ。

参考:NHK言葉のハンドブック ほか

重複表現について

 放送用語における重複表現に関しては、専門委員会などで多くの議論がされています。その中での一般論としては、
1)(書き言葉においては)重複表現は好ましくない。話言葉においても、明らかな重複表現はさけるべきである。
2)半面、同じ意味の言葉を重ねることで、(話言葉においては)わかりやすくなるという利点もある。

上記を総合的に判断し、かつ、有識者へのアンケート(重複表現がきになるかどうか)などを行い、総合的に判断しているようです。
このケースの場合は、担当...続きを読む

Q集団ストーカーの加害者があいつは精神病だからとか言って店舗に圧力をかけ

集団ストーカーの加害者があいつは精神病だからとか言って店舗に圧力をかけ、記憶を喪失させる薬、もしくは心不全を引き起こさせる薬などを料理、飲み物に混ぜさせるという書き込みがネットにちらほらありましたが、あれは本当の話なんですか?

Aベストアンサー

takumi22様 はじめまして こんにちは
ネットの情報は、玉石混淆で本当の事もあれば、嘘の事もたくさん書かれていると思われます。
安易にネット情報を鵜呑みにするのは危ういかと思います。
それと
皆さん言われてますが、takumi22様は一度病院に行かれてみてはどうでしょうか。
心療内科や精神科は怖いところではないと思いますよ。

Qアナウンサーがしゃべる言葉で気になること

テレビを観ていていつも気になることがありますが、そのうち2つほど。
・アナウンサーが「ではVTRを見てましょう」とよく言います。VTRとは、video tape recorderの略でビデオの機械のことではありませんか?どうして「ではビデオを見てみましょう」と言わないのでしょうか?機械を眺めてもしょうがないでしょう。英語なら、"Let's watch videos."とか言い、”Let's watch VCR."とは言わないでしょう!なお、英語では、ビデオの機械はVTRではなくVCR (video casset recorder)という。
・「かつて、こういうことがありました」を、「かって、こういうことがありました」という風に発音する。言葉に正確性要求されるNHKのアナウンサーですら、「かつて」を「かって」と発音することがしばしばある。しかし、「かつて」は決して「かって」と書くことはありません。なのに、「かつて」を「かって」と発音する人がなんと多いことか!これはどうして?

Aベストアンサー

理論的には「かつて」が正しいとされています。ところが別の理由があって、「かって」に聞こえやすい可能性はあります。「NHK日本語発音アクセント辞典」には「カツテ」の「ツ」は「無声化」されるというふうに記されています。ご存じと思いますが、「無声化」というのは「母音」が本来「声帯」を振動させる「有声音」ではなく「無声音」になるということです。特に「ウ」の無声化が多く、たとえば言葉の最後につける「です」「ます」の「ウ」の音をはっきり発音する人は少なく、いわば「省エネ」発音になってしまっています。これは、ほとんどの人がそうなりやすいのですが、証拠はノド゙にてを当てて、「ます」を発音してみます。「す」の時に、ノドが振動するかどうか、試してください。
 以前、このサイトで「天皇のお言葉」に違和感を持ったという質問がありました。「天皇」には子供の頃から教育係がついていて、発音も正しい発音を教えこまれていると聞きました。だから普通行われている「省エネ発音」などあってはならい、ということであり、それがかえって違和感をもたらしたのでしょう。
 アナウンサーといえども、大方の傾向には抗しがたく、「っ」の無声化が行われているため、「かって」に聞こえやすいのではないでしょうか。

理論的には「かつて」が正しいとされています。ところが別の理由があって、「かって」に聞こえやすい可能性はあります。「NHK日本語発音アクセント辞典」には「カツテ」の「ツ」は「無声化」されるというふうに記されています。ご存じと思いますが、「無声化」というのは「母音」が本来「声帯」を振動させる「有声音」ではなく「無声音」になるということです。特に「ウ」の無声化が多く、たとえば言葉の最後につける「です」「ます」の「ウ」の音をはっきり発音する人は少なく、いわば「省エネ」発音になってしま...続きを読む

Q言霊についてです。

言霊についてです。

言葉には、言霊というものがあると聞きました。
例えば誰かに「死ね」と言ってしまった場合、本当に相手を死なせてしまうくらいの強い力があると聞いたことがあります。

「思っていることは、口にださなくても言っているのと同じこと」と言うことも聞いたことがあります。

では、口に出さなかったとしても、思っていることにも言霊は宿るのでしょうか?

あと、良い言葉を言った時の言霊はいいと思いますが、悪い言葉を言って悪い言霊を出してしまった時はどうしたら良いのでしょうか?
悪い言霊を消す方法とかはありますか?

例えばものすごい腹の立つことがあった時などに、相手にひどいことを言ってしまったり、思ってしまったりしたら、その言霊で相手に悪い影響を与えてしまったら恐いと思い質問しました。

Aベストアンサー

こんにちは。
言葉の力はあると思います。
いい意味でも悪い意味でも、言葉というものはすごい影響を人に与えるものです。

>では、口に出さなかったとしても、思っていることにも言霊は宿るのでしょうか?
これは少し違うと思います。
「思う」のと「口に出す」のではその力が全然違ってきます。
例えば誰かに対して腹が立つことがあったとして、
その時に感じたマイナスの感情は、口に出さなければ自分で処理できるし、そのうち忘れていくものです。
しかし、誰かにその感情を話してしまうと、自分の中でその感情が確固たるものになってしまいます。
「私はこんなに腹が立ってたんだ!」ということを再確認してしまうし、
その話を聞いた人が同調すれば、更に治まらなくなると思います。

私はマイナスの感情をマイナスの方法で発散しないようにしています。
なるべく自分の中で、そして楽しいことで打ち消すようにしています。
言ってしまったことは仕方が無いので、反省して、その人に対して倍の優しさを持って接すればいいと思います。

QNHKのアナウンサーの言葉

NHKのアナウンサーの言葉
「戦争では【おびただしい】数の人が犠牲になりました」
間違っていないようにも聞こえるのですが、何か違和感が…。
私が【おびただしい】を使うときは、動物や虫が群がる様子を連想して、あまり人間に対して(まして英霊に対しては尚)使わないのですが…。

辞書で調べると
1 数や量が非常に多い。ものすごい。
2 (「…することおびただしい」の形で)程度がはなはだしい。ひどい。激しい。多く悪い意味に使う。
とありました。
1 の用途でしたら間違ってないと思いますが、2だと間違いのように思えます。
違和感を感じるのは私だけでしょうか?
学がないので、どなたか語学に秀でた方、ご解説をお願いします。

Aベストアンサー

下の文例は数十年前の名文です。
「夥しい(おびただしい)」が死者、負傷者にも使われています。
虫にも、人にも、何にでも使われるようですね。
「おびただしい」が「人にはダメ」という印象を質問者さんが持ったのは、子供のころに見た「人以外の夥しい光景」が強く印象に残っていたからかも知れません。
アナウンサーは「数が大変多いという形容詞」で、チョッと難し目の言葉を使いたかったのでしょうか。
あんまり幼稚な言葉だと不謹慎な感じがしますし、難しい言葉は丁重な物の言い方に通じるところがありますから。
一方、「おびただしい」は「だらしがないことおびただしい」のように悪い意味に使われることがあります。
しかし、戦禍の犠牲者の数をおびただしいと表現することは、死者を鞭打つようなことにはなっていないと思います。
むしろ、戦争のもたらす残虐さを表現するのに、役立っているように思います。
下の文を読んでいるとそのように思います。


 永井隆 「この子を残して」
・・・おびただしい原子爆弾症患者、さまざまな症状、相次ぐ死亡者、それをなんとかして助けようと考えに考えを重ねる苦悩。医学者の生きがいをこの時ほどいたく感じたことはなかった。杖を頼りに不自由な負傷の身をもって、山越え野行き川を渡り、患者を訪ねて ・・・

 原民喜 「廃墟から」
・・・ つぎつぎに死んでゆく夥しい負傷者の中にまじつて、私はあの境内で野宿したのだつた。あの、まつ黒の記憶は向に見える ・・・

 野上豊一郎 「ヴェルダン」
・・・停戦当時は砲火のため樹林は根こそぎ失われてしまい、夥しい戦死者の遺骨と兵器が散乱していたそうだが、今日ではむしろ公園のような・・・。

下の文例は数十年前の名文です。
「夥しい(おびただしい)」が死者、負傷者にも使われています。
虫にも、人にも、何にでも使われるようですね。
「おびただしい」が「人にはダメ」という印象を質問者さんが持ったのは、子供のころに見た「人以外の夥しい光景」が強く印象に残っていたからかも知れません。
アナウンサーは「数が大変多いという形容詞」で、チョッと難し目の言葉を使いたかったのでしょうか。
あんまり幼稚な言葉だと不謹慎な感じがしますし、難しい言葉は丁重な物の言い方に通じるところがありま...続きを読む

Q大切だから言えること

大切だったり、特別だったりする人だから言えること、

または、自分の弱みをさらけ出した時に、相手が自分にとって大切だから言えたんだ、

と、気付いたことやエピソードって、ありますか?

Aベストアンサー

私は大切な人だからこそ、自分の思ったこと(不安だったこと、気になること)を伝えるようにしています。
きっとこんなこといったら嫌われちゃうだろうな。って思うことも、伝えてます。これで嫌われてしまったらそれまでの関係だから(^-^)
でも、彼はどんなにしつこくしてもうざいこといっても、受け入れてくれます。そこで彼の意見もきけたら、自分で学ばなきゃいけないことがわかるので大切な関係ってそう結うんだな、って毎回かんじます

Qアナウンサーの言葉使い

最近(特にNHK)気になりました。

アナウンサーが天気予報を、別人(気象予報士など)
にお願いする場合。
以下のように言っています。

お天気、気象予報士加藤さんと、お願いします。

上記の場合、

気象予報士加藤さん、お願いします。
または、
気象予報士、加藤さんです。

の方が、自然な気がしますが?
(と)が余計な気がします。

何かNHK内の決まり?意味があるのでしょうか?
NHKですから、間違えではないでしょうが。

Aベストアンサー

推測の域を超えませんが、
「気象予報士の加藤さんとお送りいたします」

「気象予報士の加藤さんお願いいたします」
が混ざってしまったのでないかと思います。

Q[長文]大切な人がガンだと宣告されたらどうしますか?

約2ヶ月前、恋人がガンだと宣告されました。
末期ではないにしても、進行ガンです。

入院して2週間ほど経ってから、
恋人から「別れてくれませんか?」と言われました。

掛ける言葉は掛け尽くしました。

『一人で抱え込まないで。私はどんなときでも一緒にいるよ』
『悩んでいることがあったら恥ずかしがらずに言ってほしい。一緒に悩みたいの』
『私の人生は恋人と一緒に過ごすからこそ、意味があるんだよ』

などと。


でも恋人は
「君が傍にいると余計に辛いんだ」
「死ぬって分かってる人と一緒にいちゃいけない」
と言って聞きませんでした。

そしてこう言う恋人に私は
『嫌だ、嫌だ、一緒にいさせて!!』
と駄々をこねることは勿論できませんでした。


私ができることはないのですか?
私は恋人にとってはやはり重荷なのですか?
それとも恋人は強がっているのですか?

私はどうすればいいのですか?
何もかも分からないことだらけなんです。

Aベストアンサー

恋人から連絡があったとのこと、大進歩でよかったですね。
私には持病があり、ひどい発作が起きると生死に
関わります。
ガンのような大変な病気ではないので、あなたの恋人と重ねるのも申しわけないのですが、
発作がおきて死ぬのかなぁと思ったときって、
すごく気が弱くなって、
「大事な人に手を握っててほしい」と思う時もあれば、
大事な人が心配して泣きそうになってる顔を見たり
夜間の発作で睡眠時間も取れなかったときなんかは
申し訳なさすぎて、「こんなことなら別れてくれたほうがお互いのためだー」なんて思ったりするんです。
どっちも本心です。
病人って、一方的に健康な人に甘えることになってしまうから、申し訳ないのとくやしいのと自分が歯がゆいのとで、イライラしちゃうんです。
いつか恩返しを。なんて思っても、恩返しできないんですもん。それに、結局は私だけ先に死んじゃって一人ぼっちにしちゃうわけですし。。
質問者さんの場合は年の差なので、余計に大人である彼があなたに迷惑かけたくない、と思う気持ちは
よくわかります。
でもあなたの気持ちもわかります。
病院は教えてもらえましたか?
あなたが「できる範囲で」明るく顔を出し続けることによって、きっと彼も前向きに病気と闘えるようになると思います。
笑うと自分の細胞の免疫力が高まるらしいです。
医学的な治療はお医者様に任せて、あなたと彼、二人で楽しいことやおもしろいことをたくさん話題にして
病気を笑い飛ばすくらいにたくさんたくさん大笑いしてみて下さい!
一人で笑ってるより二人で笑う方がもっと面白いに決まってます。
良く言うじゃないですか、二人でいると楽しさ二倍、つらさは半分って。

恋人から連絡があったとのこと、大進歩でよかったですね。
私には持病があり、ひどい発作が起きると生死に
関わります。
ガンのような大変な病気ではないので、あなたの恋人と重ねるのも申しわけないのですが、
発作がおきて死ぬのかなぁと思ったときって、
すごく気が弱くなって、
「大事な人に手を握っててほしい」と思う時もあれば、
大事な人が心配して泣きそうになってる顔を見たり
夜間の発作で睡眠時間も取れなかったときなんかは
申し訳なさすぎて、「こんなことなら別れてくれたほうがお互いの...続きを読む

Q「ら」抜き言葉

最近(といっても結構たつけど)ら抜き言葉が目立ってきてますよね。そこらへんにいる高校生などがよく使っていますよね。またはテレビに出るタレントやお笑い芸人も良く使っています。まだここまでは許せる。

しか~し!最近ではニュースのアナウンサーや、番組のナレーターまで使っているではないか!私はこれは許せないことだと思う。アナウンサーなど(アナウンサーたる者)が「ら」抜き言葉を使っていいんですか?別の言い方をすると、アナウンサーまでもが使っているのだから、ら抜き言葉はどんどん広まってしまうではないですか。もうら抜き言葉は文法的に認められてしまったんですか?

皆さんはこの事態をどうに考えますか?意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

今日別の「ら抜き」的現象に出会ってしまったので、それを紹介だけしておきますね。
普通の「ら抜き」は可能の用法で使いますが、使役の「ら抜き」というのもどうやらあるのではないかと思ったのです。
こういう一文があったのです。トルストイの翻訳ですが。
「かわいそうだから今度だけは、家に帰らしてやる。お帰り」
これに僕は違和感を抱いたのです。「帰らせて」が「帰らして」になっているのはいいとしても、「帰る」+使役の助動詞を使うくらいなら、どうして「帰す」という動詞を用いないのだろう。帰してやる、でいいのではないか。
「戻す」を「戻らせる」にすると違和感がありませんか?
でも、僕が推測するに、もともとは「帰らせる」「戻らせる」が先で、それから単純な動詞ができてきたのではないでしょうか。
そうすると、今日本語を使っている人間のことを、百年くらい前の世代の人はどう思うでしょう。
そんなことをちょっと思ってみました。

Q嫉妬でストーカーになりそう。 彼に別の女がいることがわかりました。私のことが大切だから、彼女とは

嫉妬でストーカーになりそう。


彼に別の女がいることがわかりました。私のことが大切だから、彼女とは別れるといい、連絡先を削除し、私の目の前で彼女に別れの電話をしました。しかし、ほんの2週間ほどで復縁していたのです。確証はありませんでしたが、行動が変でした。そして、3ヶ月ほど過ぎたあと、2人でいるところをたまたま目撃してしまいました。その時も平謝りだったため、惚れた弱みで許してしまいました。しかし、やはりそのあとも続いているようなんです。それからというもの、彼の行動を監視するようになってしまいました。のめり込みすぎて自分自身が怖くなります。このような経験のある方、そこからどのように脱しましたか?ちなみに、私は別れたくありませんし、彼も私のことは大切にしてくれています。でも何も信じられません。別れようと思っても好きすぎて離れられません。

Aベストアンサー

彼はあなたを大切にしてくれるというけれど大切にしてくれる人が浮気しますか?
バレても浮気を続けているのならその浮気はいつ終わると思いますか?終わりませんよ。
好きすぎる、ストーカーになりそうってそれはもう依存。
彼しかいないとか思い込み。そのへんに男はいっぱいいますよ。
結婚してるわけじゃないんだからいっぱい楽しい恋しなきゃ(^ー^)
試しに男友達の一人や二人紹介してもらってやりとりしてみて?悩んでた自分がバカらしくなりますよ


人気Q&Aランキング

おすすめ情報