葉っぱは、みつばのクローバーと、まったく同じ形で、大きさだけ、10倍ぐらいあります。
花は、ピンクの濃い色大きさは、開いたときに直径4cmぐらい、で、しぼむときは、うなだれて、細くなります。
雑草かと思っていたのですが、1ヶ月ぐらいまえから咲き始めました。
五月が1本あるのですが、その下にちょっとしたむれで、咲いています。
いったい、なんていう花なんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

カタバミの仲間でしょうね。

おっしゃるように夜になると花を閉じる性質がありますので小中学校の理科の教科書にも載ることがあります。

うちの畑では雑草ですが、群生するとなかなか見事です。南アメリカ原産で、戦後に日本に帰化した植物。ゆりの球根を小さくしたようなイモが地下にでき、冬は越冬します。

参考URL:http://www.mars.sphere.ne.jp/tamukai/imokatab.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お~~~~~~~!これ、これ。
まさしくこれです。
イモカタバミか、ムラサキカタバミか、わかりませんが、
根も球根みたいでしたから、間違いないですね。
ただ、花がしぼんだ時は、うなだれて、枯れてるんじゃないかと、おもうぐらいで、ちょっと、なさけない感じですが、
しかし、よくご存知ですね、尊敬いたします。
小学生の方がよく知ってるかもしれませんね、私はぜんぜんしらなくて、
でも、よかったです。感謝!!どうも、ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/13 13:02

10倍もあるということで、それはカタバミの栽培種「オキザリス」でしょう。


冬咲き、春秋咲きなどいろいろなパターン、豊富な花色、葉色を持ち、非常に丈夫(丈夫過ぎ?)でしかも可憐な花です。

私も去年より「オキザリス」を数種、「パープルウェーブ」「デッペイ」「パーシーカラー」と育てていてその虜です。

下の画像を覗いてみてください。

参考URL:http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HT …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どうも、ありがとうございました。
これです。これ。
なんと言う名の花か知りたかったんですが、
まさしくこれです、イモカタバミか、ムラサキカタバミかわかりませんが、
これです。葉っぱは、これとおんなじです。
しかし、よくご存知ですね、尊敬しますね。
感謝いたします。

お礼日時:2001/11/13 12:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q花の中に花が咲いてる花を教えて下さい

6月の事だったと思うのですが、
道端に咲いてる花にふと目をやると、その花の中に更に小さな花が沢山咲いてました。
この花は、一体何と言う名前なのでしょうか?
インターネット等で調べてみたのですが、検索ワードが悪いのかヒットしません。
どなたか、花に詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ガクアジサイなどではないですよね。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/Gakuajisai.html

Q花の初心者です。雑草の中によく咲いているようです。この白い花名前教えて

花の初心者です。雑草の中によく咲いているようです。この白い花名前教えてください。

Aベストアンサー

★ニワゼキショウ のほうです。
ネット図鑑に間違って記載されている場合の多い植物ですが、添付された写真の花の大きさ、一緒に写っている花後の実(果実)の大きさの差から判断しても「ニワゼキショウ」で間違いないです。

◆説明:ニワゼキショウの花色は白(微妙に青みもかかる)~赤紫です。花冠はオオニワゼキショウの10mmより大きく13~15mmです。反対に実は写真に写っているように小さく約3mです。花弁の内側の紫の部分は多めです。草丈も低いです。10~15cm程度。
対してオオニワゼキショウは、淡いブルーで安定していて、。花冠は小さく10mm程度、裏腹に実は花とさほど変わらないほど大きく5~6mm程度です。花弁の内側の紫の部分は少ないです。背丈は大きく20~30cmのためオオニワゼキショウといわれています。

★ニワゼキショウ13~15mm 果実の大きさ3mm
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/5/5f/Sisyrinchium_rosulatum.jpg

オオニワゼキショウは、花冠の大きさ10mm、果実の大きさ5~6mm
ニワゼキショウはは、花冠の大きさ13~15m、果実の大きさ3mm
http://plantdb.ipc.miyakyo-u.ac.jp/php/view.php?plant_id=10164&data_id=28512&cat_id=&srt=
バラツキますが、背丈はオオニワゼキショウが20~30cm、ニワゼキショウは10~15cm程度。http://plantdb.ipc.miyakyo-u.ac.jp/php/view.php?plant_id=10164&data_id=32041&cat_id=&srt=

参考<オオニワゼキショウ>
http://www5c.biglobe.ne.jp/~ogm/yasou/yasou9/y425.htm
http://www.asahi-net.or.jp/~zh7k-knk/shinka/11/h6.html

★ニワゼキショウ のほうです。
ネット図鑑に間違って記載されている場合の多い植物ですが、添付された写真の花の大きさ、一緒に写っている花後の実(果実)の大きさの差から判断しても「ニワゼキショウ」で間違いないです。

◆説明:ニワゼキショウの花色は白(微妙に青みもかかる)~赤紫です。花冠はオオニワゼキショウの10mmより大きく13~15mmです。反対に実は写真に写っているように小さく約3mです。花弁の内側の紫の部分は多めです。草丈も低いです。10~15cm程度。
対してオオニワゼキシ...続きを読む

Q 培土(粘土?)の球に花の種を入れて播くと草地に花が咲く?

 培土(粘土?)の球に花の種を入れて播くと草地に花が咲く?

 畑が草地になっています。草の種を固形肥料などとともに粘土などで
小さな球状に固めて播く方法を以前耳にしたような気がします。
  チガヤやクローバ・タンポポなどが見られる気候です。

 休耕地や土手に花を咲かせたいと思います。

 雑草に強い種や、きれいな種など、ご経験やその粘土球?の作り方を教えてください。

Aベストアンサー

「粘土」というので、忘れていました。
次のような播種の方法があります。
1.堆肥(2年以上放置したもの、培養どです)に苗床用肥料(5-5-5とかアズミンとか)を入れて混ぜます。
2.種+(粒の大きさによって代わりますが、粒径がほぼ同じ大きさの)土・砂等に混ぜます。作る分量は、堆肥の容積の1/100から1/50程度。土や砂は均一に混ざったかどうかの指標としても使用します。
3.以上2つを均一に混ぜます。2.で土や砂を入れて量をふやしているのは、この均一に混ぜる手間をかからなくして容易に均一化が可能になるようにするためです。
4.面積にもよりますが、混ぜたものをばら撒きます。

この手法は、麦の播種で、少量づつ麦の種を播くことができない、播種技術をもたない農家に対して、堆肥ごと播くことにより、比較的薄く、均一に種を播くという方法です。

生えている雑草が何かわかりませんので、答えられる内容はこの程度の範囲です。
肥料の分量が多いので、条件によっては、雑草のほうが育つことになるでしょう。
雑草の生育を押さえるには、
肥料を極端に少なくして、少ない環境で育つ種を生育させる、
ということが必要です。

ばら撒くのではなく、粘土団子を置くようにして、粘土団子に含まれる肥料分が飛び散らないようにしてください。

「粘土」というので、忘れていました。
次のような播種の方法があります。
1.堆肥(2年以上放置したもの、培養どです)に苗床用肥料(5-5-5とかアズミンとか)を入れて混ぜます。
2.種+(粒の大きさによって代わりますが、粒径がほぼ同じ大きさの)土・砂等に混ぜます。作る分量は、堆肥の容積の1/100から1/50程度。土や砂は均一に混ざったかどうかの指標としても使用します。
3.以上2つを均一に混ぜます。2.で土や砂を入れて量をふやしているのは、この均一に混ぜる手間をかからなくして容易に均一化が可能になるように...続きを読む

Q公開されたある山野草自生地に咲いていた花です。この花の名前をご存知の方

公開されたある山野草自生地に咲いていた花です。この花の名前をご存知の方、教えて頂けませんか?
ちょっとピンぼけで分かりにくいかもしれませんけど・・・。

Aベストアンサー

下記URLのサイトで探してみてください。

参考URL:http://www.ootk.net/shiki/

Q花:トレニアの花が咲かなくなりました。

2週間前に花屋さんで買った「トレニア」。
帰って来てからプランターに植え替え、しばらくは花を観賞できましたが、今は全て花が終わってしまいました。
通常この時期には花は終わるものでしょうか。

終わった花はひとつづつ摘心していき、何個かは次に咲くのでは??と言ったようなふくらみが残っています。
水は乾く寸前くらいにたっぷりプランターから出てくるくらいに与えています。

Aベストアンサー

私は徳島で毎年種まきをして数千のトレニアを育てています。
10月に種を蒔き4月に花が咲き始めると6月いっぱいで殆どの株は終わりになり、7月には夏の花と植替えます。
No.1さんの回答のサイトにも花期が3ヶ月くらいとなっていますが、花屋さんで買ったときに、満開に近いものであれば、残りの花期が少ないのと、植替え後の成長もこれから咲くもののようには大きくなりにくいと思います。
植替え時に苗の根が固まったままだと十分成長せず花期は短くなります。
株が元気であれば、刈り込めば再度綺麗に咲くこともありますが、梅雨の高温多湿でダメになることが多いので、私は春の花として扱っています。
水は表面が乾いてからがよいとおもいます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報