仏壇を購入したので、御霊入れ・開眼供養をしようと思います。
本家の檀那寺は遠方なので、近くのお寺へお願いしようと思っています。
早く魂を入れてほしいと思うのですが、車がないのでタクシーを使ったとしても、1人で仏壇を持っていくのは大変です。
拝みに来ていただくにも、忙しくてなかなか時間がとれなません。

以前母が、自分で仏壇を買ったとき、実家のお寺に墓参りのついでに御霊入れをお願いしたら、拝んでもらった紙をいただいて、それを仏壇に1週間貼って御霊入れをしたそうです。
ネットで調べましたが、そのようなことが書いてあるところは見つかりませんでした。

できれば本家の檀那寺へ頼みたいので、もしお札ですむならそうしたい。
そうでなければ近くのお寺へ、大変な想いをして仏壇を持ち込むか、スケジュールを空けなくてはなりません。
時間を惜しむことではないと判っているのですが、休みがなく疲れているのでそうもいきません。
このようなことをしないで済むよう、お札をいただくという手法が取れるものなのか、そしてそれをお寺さんに頼めるのでしょうか?
ちなみに我が家は両親ともに曹洞宗です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 曹洞宗の檀家です。


 曹洞宗に限らず,おそらく仏教のほとんどの宗派では,仏壇に魂を入れるということはしません。
 曹洞宗の場合,仏壇に安置する御本尊(お釈迦さん)と位牌に入魂しますので,仏像(仏像又は絵像)と位牌だけをお寺に持参すれば入魂していただけます。
 休日の日中は,年忌法要などでお寺さんも忙しいようですので,朝のお勤めや夕方のお勤めの時に併修してもらえば良いと思います。
 檀那寺で御札を貰うということであれば,1度は檀那寺に足を運ばなければなりませんよね。御札なんてまどろっこしいことをせずに,御本尊と位牌を持って檀那寺へ行かれれば良いと存じます。
    • good
    • 2

魂入れ、開眼供養に、30分もあればできるでしょうに、なぜ、30分が時間が取れないのか?不思議です。

べつに、日曜でなくてもいいですし、、、

それから、開眼とは、仏壇ではなく、ご本尊つまり、仏様に対して行うので、仏像だけ寺へ持ち込んでもいいはずですが。。。それも出来ないのでしょうか?

佛壇は、仏様の家のようなもので、その家というか箱より、仏像が、主なんですがね?

仏像が無いなら、南無釈牟尼佛と寺院で書いてもらって、三宝印を押してもらって、ご祈祷した札を仏像の代わりに貼ってもいいのですが、最近は、仏壇を買えば、仏像もセットでついてくるでしょうね。

本来は、仏像を選んで、その仏像にあう、仏壇を作るのが普通ですけど。。。

30分の時間がとれないお仕事って?  夕方でも、早朝でも、時間は取れるでしょうに?たとえば、午前6時とかで30分の時間も取れないお仕事なんでしょうか?

坊さんなら、朝早くても、読経に来ますよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q仏壇の開眼供養をしていない

家の仏壇は祖母が亡くなった際(19年前)に購入しました。最近母が亡くなり私が色々としているのですが、仏壇の開眼供養をした記憶がありません。ただ仏壇を購入して、菩提寺からいただいた阿弥陀様と、祖母のお位牌とご先祖様の回出位牌を入れて今に至っています。ミニ仏壇で場所がきつくなることもあり、祖母を回出位牌に移して、母のお位牌を今は入れてあります。もうじき初盆で、そもそも開眼供養していない仏壇でいいのか気になっています。菩提寺が二時間弱かかる場所にある為、家に来ていただいたことは今まで一度もありません。

Aベストアンサー

仏壇の開眼供養は菩提寺さんでなくとも大丈夫ですよ。

近所の同じ宗派のお寺さんにお願いすれば良いのです。

仏壇はその宗派のご本尊をお祀りする場所です。
同じ宗派であれば、どこのお寺さんでも開眼供養は同じですから。

Q四十九日法要と仏壇開眼のお礼?

宜しくお願いします。
極めて近日中に、父の四十九日法要があります。
また、四十九日までに初めて位牌と仏壇を準備いたしましたが、仏壇、仏さんを持つことは初めてで何をどうして良いの変かわかりません。とりあえず、お坊さんや書物で一応準備は整ったつもりでいましたが、ここに来てひとつ疑問が出てきました。四十九日当日は仏壇の開眼と四十九日法要の順で行われるようですが、仏壇開眼の方はお祝い事らしく、紅白のお餅、赤ろうそくなどを使用するとういことでこれも準備できました。お礼の方も、一応お坊さんにお伺いし、四十九日法要に○○万円とお魂入れに○万円をということでした。プラスお車、お膳料をお渡しします。すべて水引黄白でお布施2袋とお膳料1袋、お車料1袋を用意しました。が、この内、お魂入れというのは亡くなった父の魂を指す(仮の位牌から本位牌へ移す儀式)のか、仏壇の入仏(阿弥陀様?の家(仏壇))に対してのことをいっているのかわかりません。もし、亡くなった父の位牌に魂を移すものであれば、仏壇開眼お礼料はまったくないことになってしまいますし、仏壇開眼料金であれば、黄白水引の表書き「お布施」なく、紅白水引の「ご開眼お礼」の表書きになるし、実際、どのように考えれば良いのでしょうか?

宜しくお願いします。
極めて近日中に、父の四十九日法要があります。
また、四十九日までに初めて位牌と仏壇を準備いたしましたが、仏壇、仏さんを持つことは初めてで何をどうして良いの変かわかりません。とりあえず、お坊さんや書物で一応準備は整ったつもりでいましたが、ここに来てひとつ疑問が出てきました。四十九日当日は仏壇の開眼と四十九日法要の順で行われるようですが、仏壇開眼の方はお祝い事らしく、紅白のお餅、赤ろうそくなどを使用するとういことでこれも準備できました。お礼の方も、一応お...続きを読む

Aベストアンサー

お坊さん@真言宗です
宗派によっていろいろ違うようです
紅白水引の熨斗無しと言うのも市販されています
浄土真宗では熨斗は「イカ」だから
使ってはいけないそうですが
実際イカは使われておりませんので
宗旨が違えば使っても構いません

宗旨が違えば考え方も少し違うようですが
真言宗では阿弥陀さまの家として
お仏壇の開眼
阿弥陀さま(本尊)の開眼
故人の位はいの開眼
卒塔婆の開眼
をまとめて行います

ですので普通は
お仏だんと本尊さまの開眼
それと、故人位はいの開眼を
同時に行っているとご理解下さい
俗に、魂入れとかしょう根入れと言われていますが
極楽浄土メンバー入りの儀式と
お考えいただければいいのではないでしょうか?

黄白の水引にて「49日お布施」
紅白水引(熨斗付きで可)にて「開眼お礼」
でよいのではないかと思います

Q仏壇 - 開眼供養料 について

仏壇 - 開眼供養料 についてお尋ねします。

先日、仏壇を新調しました。本当は 家を立て直した際に(約10年前)新調したかったのですが、家督をついている父が、そうういうことに疎く、また 他の人の意見を聞き入れず、このまま時間が過ぎてしまいました。この度、どうにか父を説得し、やっと新調することができました。古いものは 仏具屋さんに処分していただいております。

仏壇・位牌の開眼供養を 菩提寺にお願いをしようと思っております。通常 仏壇・位牌の開眼供養の費用とは どれぐらい かかるものなのでしょうか。今回 仏壇を新調した際、位牌も 新調をしております。

相談する先がわからず、投稿したしだいです。
お手数ですが、知っておりましたら 教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 開眼法要の御布施は,1~3万が相場ではないでしょうか。
 仏壇に魂入れをするのではなく,仏壇に祀られている御本尊様に魂入れをします。
 
 気になるのは,古い仏壇の御本尊様と位牌は,魂抜き法要をせず処分されたのでしょうか。

Q(曹洞宗)お仏壇、お位牌について教えてください。

主人の父が亡くなり、お仏壇はすぐ購入したそうなのですが、開眼供養などは何もせず、お位牌もまだ白木のままだそうです。
今年こちらで三回忌の法要を行うので、それに合わせてお仏壇やお位牌をきちんとしたいと思っています。
田舎の本家のお寺さんは「曹洞宗」なのでその宗派にしたがって行うべきなのだと思うのですが、お墓はこちらの霊園なので相談できるところがなく困っています。
お仏壇は現在田舎にあり、母が元気なうちは田舎に置いて欲しいとのことです。
三回忌は納骨を兼ねて、こちらの霊園で行う予定なのですが、その時にご本尊様やお位牌の入魂もお願いするつもりです。

1.ご仏壇の開眼供養は田舎で別に行った方がいいのでしょうか?
2.亡くなった父は長男ではないのですが、お位牌は、「先祖代々」のお位牌も作った方がいいのでしょうか?

ご教示お願い致します。

Aベストアンサー

曹洞宗の僧侶です。
すこし事情がわかりにくいのですが、
(1)ご主人のご実家は、MARUPINさんの現住所とは違う遠方にある。
(2)亡くなったお父さまのご遺骨、白木の位牌は現在、ご実家に
   安置されている。
(3)購入された仏壇は現在、ご実家にあり、点眼されていない。
(4)お父さまのご遺骨は、ご実家ではなくMARUPINさんの現住所に
   近い霊園の墓所に納骨される。
(5)お父さまは本家から独立して新たに一家を立てた方である。
…という事でしょうか。

1.について‥‥点眼法要は実際に点眼するご本尊や仏壇、位牌が無いとできませんから、現に仏壇が置かれているご実家で行うことになると思います。

2.について‥‥お父さまが本家から独立して新たに一家を立てたので
あれば、お父さまが初代ということになりますが、一般に「六親眷属七世の父母」といって、お父さまの霊位と同時に、それ以前の祖先もお祀りするので、できれば「先祖代々」のご位牌もお作りになる事をお勧めします。

地域の習慣やお寺さんの考え方にもよりますので、具体的には、今後お付き合いをされていくお寺さんに相談される事をお勧めします。基本的に、お寺さんは遠方であっても、ご縁のある檀信徒さんの相談や依頼に快く応えて下さるものと思います。

曹洞宗の僧侶です。
すこし事情がわかりにくいのですが、
(1)ご主人のご実家は、MARUPINさんの現住所とは違う遠方にある。
(2)亡くなったお父さまのご遺骨、白木の位牌は現在、ご実家に
   安置されている。
(3)購入された仏壇は現在、ご実家にあり、点眼されていない。
(4)お父さまのご遺骨は、ご実家ではなくMARUPINさんの現住所に
   近い霊園の墓所に納骨される。
(5)お父さまは本家から独立して新たに一家を立てた方である。
…という事でしょうか。

1.について‥‥点眼法要...続きを読む

Q仏壇の開眼供養について

お寺の本堂で法要とあわせて仏壇の開眼供養をします。
新品の仏壇を仏壇屋直送で寺に運びます。
仏壇とあわせて購入した過去帖や五具足などの仏具類もすべて
セットするのですか?それとも仏具類はセットしなくてもよいものなのですか?

Aベストアンサー

真言密教では仏具もすべて
仏様方の三摩耶形(シンボル)といいます
仏像とお位はいの目を開けるのが
開眼供養だと思われていますが
お仏壇自体もこれ仏の世界
極楽浄土であるとして
宝楼閣:ほうろうかく という
印真言を結誦して拝みます
お寺の本堂でわざわざお経を上げて下さるのですから
きちんと仏具も用意して
おまつりものを供えて
拝んでもらうべきです

Q檀那寺からの法座のご案内

昨年父が亡くなり来月家で一周忌の予定で既にお寺様にもお願いしています。
母は動けないので法事は私が中心で行う予定です。

ところが先日檀那寺から今月の中ごろ予定されている法話のご案内をいただきました。
「一年の法事になっているのでぜひお参りください」とあります。出席したいのですがその日は他に予定が入ってしまっています。
お寺様にも来ていただいて家で一周忌を行う場合でも法座には出席するのが常識でしょか?
初めての事で、しかも私は車で1時間半ぐらいかかるところに住んでいますのでどうしたらいいのか困っています。
お食事も用意してくださるようですので、もし欠席の場合は前もってお布施をお渡しし欠席の旨お知らせしたらいいのでしょうか?(その際お布施の金額も教えてください)

詳しい方に教えていただけたら助かります。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

失礼ですが「壇那寺」とはどういうお寺さんですか?普通一般に旦那、壇那と言われるのは、お寺から見て信徒が壇那になる訳ですがどういう意味なのか分かりません。信心と言うものは今、生きている者のためにあり、貴方の都合に合わせて予定が合わなければその旨をお寺に連絡して、お布施を先にお渡しすべきです。その額については貴方の収入に応じた金額で構わないと思います。決して見栄を張る必要はありません。又法話に参加しようと思えば貴方の予定を合わせて時間があれば参加される事です。

Q仏壇の開眼供養 浄土宗

同関連の質問をして解決としたのですが、やはり気になり改めて。うちのお仏壇は開眼供養していなくて19年になります。先程菩提寺のご住職に聞いてみたら、浄土宗は特にそれはしなくちゃいけないってことじゃないから大丈夫だと言われました。家だから、と。それで良いのでしょうか?開眼供養していないお仏壇の中にお位牌を安置して、ご先祖様に語りかけて、繋がりますか?お仏壇は窓口のようなものだと聞いたことがあります。母が亡くなり新盆なので、尚更気になっています。仏壇開きしてないと意味がないなら、やっぱりちゃんとしたいし… どう思われますか?菩提寺のご住職がおっしゃるように、阿弥陀様やご先祖様の家のようなもので、故人への想いはお線香をあげたり祈ることで伝わっているのでしょうか?

Aベストアンサー

19年間も大切にしてきたんですから、すでに「魂」は伝わっていますよ。でも、

>やっぱりちゃんとしたいし

と思うなら、気の済むようにきっちりやるしかありません。
「信心」は文字通り「心」の問題ですから、最後はあなたの気持ち次第です。他人の意見に左右されずに、自分で良いと思うことを信じてやるだけです。

Q仏壇は一族に本家に1つだけあるものなのでしょうか?

もうすぐ嫁ぐことになりました。
うちの父は一族の末っ子で、家には仏壇がありません。祖父母は私が産まれる前に他界しており、長男の家に仏壇があります。私もせめて日頃の感謝を気持ちを表したいと思い、戸棚の上に勝手にスペースを作り、そこへ毎日朝一番のお水をお供えして手を合わせることがこの10年間日課にしています。ところが私が嫁ぐことになり、その後もずっとお供えをお願いねと父母に頼んでいるのですが、父母はそのような信仰心がまったくない人間で、毎日きちんとしてくれるのかとても不安です。せめてきちんとした仏壇でもあればきちんと世話をしてくれるのかと思い、一式を自分で買おうかとも思うのですが、仏壇って本家にあるのならほかの分家にあるのって変なんでしょうか?簡単な仏壇を一式そろえて、お寺で魂込めをお願いしたりするのにどのくらいの費用がかかるものなんでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

 お仏壇とはお寺のミニチュアだと考えるとわかり易いかと思います。その家の宗派の菩提寺を毎日お参りできればいいのですが、そんなことなかなかできません。それでお仏壇を家に置き、毎日ご本尊に手をあわせてお参りするのです。
 お仏壇の一番上段奥にはご本尊の仏像やら掛け軸が入ります。もしその家に亡くなった方がいらっしゃる場合は位牌などをご一緒に安置します。
 ただ結婚して別所帯をかまえた時にお仏壇を準備することは少なくなりました。不幸が出てからお求めになるケースが非常に多いです。ですので質問者様の家のようにお仏壇がない家というのはよくあることです。

>私もせめて日頃の感謝を気持ちを表したいと思い、戸棚の上に勝手にスペースを作り、そこへ毎日朝一番のお水をお供えして手を合わせることがこの10年間日課にしています。

 ご先祖さまを大切に敬う心、手を合わせることで気持ちが落ち着くならばとても良いことですね。

>父母はそのような信仰心がまったくない人間で、毎日きちんとしてくれるのかとても不安です。

 質問者様の信仰心をご両親に求めるのはどうでしょうか?それよりも嫁ぎ先が分家になるなら、ご質問者様が嫁ぎ先の宗派にあったお仏壇をお求めになられたほうがいいのでは?

>簡単な仏壇を一式そろえて、お寺で魂込めをお願いしたりするのにどのくらいの費用がかかるものなんでしょうか?

 お仏壇自体の価格ですが、上置きタイプの小さいものなら数万円からあります。高価なものは数百万もしますが・・・
 お寺様に開眼法要をしていただくのは、そのお寺によって御布施の金額は異なります。一般的には3万円からになるでしょうね。このほかにお車代も必要です。お祝い事になるので、水引きは紅白、ロウソクも赤いものになります。
 お仏壇代なども含めて最低でも10万円は必要でしょうね。

 お仏壇とはお寺のミニチュアだと考えるとわかり易いかと思います。その家の宗派の菩提寺を毎日お参りできればいいのですが、そんなことなかなかできません。それでお仏壇を家に置き、毎日ご本尊に手をあわせてお参りするのです。
 お仏壇の一番上段奥にはご本尊の仏像やら掛け軸が入ります。もしその家に亡くなった方がいらっしゃる場合は位牌などをご一緒に安置します。
 ただ結婚して別所帯をかまえた時にお仏壇を準備することは少なくなりました。不幸が出てからお求めになるケースが非常に多いです。で...続きを読む

Qお仏壇の開眼供養についてお尋ねします。

お仏壇の開眼供養についてお尋ねします。

夫が先月亡くなりました。夫は長男で実家には先祖代々のお墓も仏壇もありますが遠方の為、こちらで葬儀、初七日の法要を行いました。その際に実家のお寺様にお願いしなかった為、少しトラブルになっています。

49日の法要の際に実家のお墓に納骨し、位牌の魂入れしてもらう予定になってますが、その後位牌はこちらで祀ることになってます。夫の両親が健在のため「仏壇は私達が祀れなくなったら、この仏壇を引き取るか、買い替えれば良いので、今はまだ買わなくても良い」と言われていますが、我が家の仏壇スペース(半間地袋付き)に位牌と仏具だけというのも可愛そうな気がします。

ただ、お寺様と実家のトラブルも聞いていますし、予算も無いので49日の法要が終わったあと、こちらで位牌と仏具だけが置けるような略式のミニ仏壇を購入をして祀ろうかと考えていますが、位牌のみでご本尊を置かない場合でも“開眼供養”は必要ですか?

ちなみに宗派は“曹洞宗”です。

Aベストアンサー

こんにちは

位牌のみでも毎月の御寺様による御参りなどがないようでしたら開眼法要はナシでもいいと思います

のちのち御仏壇がくるのであれば その間の代わりとして 略式のミニ仏壇でもかまいませんし 
御位牌だけをお考えでしたら 位牌1本が入って簡単な仏具な並べられる厨子がありますので厨子に入れて仏間に入れなくても台の上で祀られても いいかと思います 

最近、ホームや施設等に入居される方が小さな仏壇や厨子を購入し
本尊のみ や 先祖代々の位牌のみを置いて御参りされる方も多いです

厨子は、いろいろありますのでプラスチック製ですと2万円くらいからあります  参考まで

Q墓を本家と違う場所(寺)で建てたい場合の注意点は?(浄土宗)

父のお墓を作りたいのですが、生前に本家の墓と違う場所(寺)に欲しいと言っておりました。
父の要望は理由はともあれ、叶えてあげたいと思うのですが、この場合における注意点等ございましたら、ご教示願います。


(1) 同じ浄土宗の寺を探し、お墓を作る。
  当然、そこの住職とのお付き合いが始まる。
(2) 宗教問わず、自宅近くでお墓を入手し、行きたい ときにお参りに行ける環境を作る。
(3) 父の願いを無視し、これまでお付き合いをしてい た寺の墓地にお墓を作る。

いかがでしょうか。。。。

Aベストアンサー

仏事に詳しい者から僭越ながらアドヴァイスさせていただきます。

まずは檀那寺(菩提寺)のご住職に相談するのが一番と存じます。

お父様の要望はそれほど重視しなくてもよいと思います。
霊魂は現世の考えとは違う次元ですから。

墓は事情次第では他に求めてもかまわないとは思いますが、それで檀那寺との縁が切れるわけではありません。

回忌供養のたびにご住職にお経をあげていただくわけですから。離檀して他の宗旨のお寺の檀家になるなら別ですが。(入壇するのも容易ではありません)

同じ浄土宗のほかの寺に墓地を求める場合、

檀那寺と他の寺の了解が要りますね。
別の寺に墓があるからといって檀家を離れるわけではありません。よほどの事情がない限り、檀那寺のご住職がそこに出向かれるはずです。

遠隔地とか予定が重なる場合はご住職自身が墓地のある寺のご住職に代理をおねがいするでしょう。もしくは事情によっては同じ宗旨の別の寺院への入檀となることもあるでしょう。その場合も両寺にお任せしたほうが賢明です。
檀那寺と墓が別というのはよくある例です。(地方から都会、都会から地方など土地をかわり、檀那寺の墓地もなく近く霊園の墓地一角を入手したとか、ご紹介で同じ宗旨の寺に墓地を求めたとか)

それから檀那寺のお墓ですが、これは永代使用権で借りているだけで、個人のものではありません。代々そこにあるならば、本家の方が毎年維持管理費を払ってまもっていただいているはずです。

檀那寺に墓地の余裕がなければ、ほかのところを見つけなければなりませんが、もし墓地がある場合は、檀那寺に建てるのが最善と思います。その場合も、開眼供養しなければなりません。
新たにどこか他のところに入檀なさっても同様です。


お寺との関係についてですが、

代々の檀那寺と檀家の関係というのは一朝一夕に出来たものではなく、現在檀家に宗教心があろうとなかろうと縁によって深く結ばれているわけです。お父様のご要望ということですが、その縁を断ち切るだけの理由がおありでしょうか。それほど強い要望ならば、きっとご生前にご自分で希望地をのべられるなり準備なさっていたのではないかと拝察いたします。
問題は別のところにあるようにも思えるのですが。もし失礼でしたらご容赦のほど。

それから、お参りに便利な場所とお父様の願いというのは全く別のことに思えるのですが・・・よく事情がわからず申しておりますので、的外れならごめんなさい。

肝心なのは、お墓の場所、おまいりする回数ではありません。故人をしのび先祖に感謝するのは心がけ次第でどこでも出来ます。墓はそのシンボルです。「宗教問わず」とありますが、どの宗旨にしろ信徒であるというのは折角のご縁ですから大事になさってください。

あまりに常識的な答えかもしれませんが、ご参考まで。
お役にたてば幸いです。

仏事に詳しい者から僭越ながらアドヴァイスさせていただきます。

まずは檀那寺(菩提寺)のご住職に相談するのが一番と存じます。

お父様の要望はそれほど重視しなくてもよいと思います。
霊魂は現世の考えとは違う次元ですから。

墓は事情次第では他に求めてもかまわないとは思いますが、それで檀那寺との縁が切れるわけではありません。

回忌供養のたびにご住職にお経をあげていただくわけですから。離檀して他の宗旨のお寺の檀家になるなら別ですが。(入壇するのも容易ではありません)

同じ浄...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報