Goat F(ab')2 Anti-Human IgG,HRP Conjugate

F(ab')2 ←この部分がわかりません。
抗体の重鎖がないという意味というのはわかりましたが、何の略かわかりません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

antigen-binding fragmentの略です。

F(ab)2
2は2個結合を意味します。
ちなみにcはcrystllizable fragmentの略です。

参考ページ共立薬科のページです。
大変よくまとまっていると思います。

参考URL:http://www.konamike.net/yukiko/kyoritsu/kyoritsu …
    • good
    • 0

ご指摘の通り



⇒ミスタイプで、crystallizableでしょうか・・・?

でございます。
ミスタイプです。

しかし、私の周りもこの略語の意味はあまり知らなかったみたいです。
良い質問です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
今まで無視してたんですが、そんな意味があったんですね!
参考URLの免疫学のプリントも大変役に立ちました。

お礼日時:2001/11/20 15:43

akiyamaharukaさん、お久ぶりです。


MiJunです。
枝葉末節ですが・・・。
>crystllizable
⇒ミスタイプで、crystallizableでしょうか・・・?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q抗IgG抗体はIgGのL鎖をよく認識する?

ラットIgGを産生するハイブリドーマの培養上清を還元剤処理してSDS-PAGEして、Western blottingしました。検出抗体は、goat anti-rat IgG/HRP です。結果は、H鎖よりL鎖がはるかに強いバンドになりました。つまり、rat IgGをヤギに免疫したら、そのヤギでは、IgGのL鎖が強い抗原性を示していた、ということになります。これは、IgGの抗原性について一般的に言えることですか?

Aベストアンサー

それは抗IgG抗体が、実際に何を認識しているのか、という問題ではないでしょうか。
つまり、L鎖を認識する抗体としてデザインされているのかもしれません。

Q高校一年生物基礎です。 RNAとDNAの違いがわかりません。 DNAは2本鎖でRNAは1本鎖。 糖が

高校一年生物基礎です。
RNAとDNAの違いがわかりません。
DNAは2本鎖でRNAは1本鎖。
糖がデオキシリボースと
リボース。
塩基がTとUの違いくらいしかわからず、
どういう風に違うのか具体的に
知りたいです。

Aベストアンサー

たぶん。
元々RNAだった。
でも、RNAは分解されやすい。すぐ壊れちゃう。
あなたの元の遺伝子がすぐに壊れちゃったら困るでしょ?
それで、強化版としてDNAができた。(この辺りの進化の話が本当かどうかは確認していません。眉に唾をつけておいてください。)
リボースとデオキシリボースの構造の違いを見てください。
そこを変えると、保存性がぐっと上がった。
石→青銅→鉄と武器が変化するようなものか。

RNAだって二本鎖になりますよ。
でも、特にメッセンジャーRNAは対のRNA鎖ができても邪魔なだけでしょう。
逆に、壊れやすいというのは、そのうち壊れてくれる、ということでもあるでしょう。
メッセンジャーRNAがもの凄く頑丈だと、いつまで経っても壊れないから、もうその蛋白は要らない、というときでも作り続けてしまうかもしれない。
そんなこんなで、DNAを使っている生物では、RNAはDNAとは違う使われ方をしている、ということになります。
元本が石版で、あなたはそれをコピー機でコピーした紙で読んでいるような感じか。

後は追々、どう使われているか、全体像をしっかり捉えてください。
生物や社会は暗記科目で語句の暗記ができれば良い、なんて勉強をしている人は、語句とその意味から理解しようとして伸び止まります。
大体苦手としている奴が暗記暗記と言っていて、だから苦手なんですが。
そうではなく、教科書参考書を読み、授業を聴き、全体像をきちんと理解把握して、それで頭に入らなかった語句を丸暗記するようにして下さい。
理解把握の網に、暗記事項を引っかけていく感じ。
最初から丸暗記だと、意味の解らない言葉をただ暗記力に頼って覚えていくことになりますので、暗記力が余程優れた人で無い限り、挫折します。
また、例えばセンター試験は、丸暗記が通用しないように作られていますので、丸暗記バカは模試は良くても本番が壊滅したりします。
生物学を必要とするような専攻であれば、語句を丸暗記しただけのような人間を求めているわけでは無いのですし。

たぶん。
元々RNAだった。
でも、RNAは分解されやすい。すぐ壊れちゃう。
あなたの元の遺伝子がすぐに壊れちゃったら困るでしょ?
それで、強化版としてDNAができた。(この辺りの進化の話が本当かどうかは確認していません。眉に唾をつけておいてください。)
リボースとデオキシリボースの構造の違いを見てください。
そこを変えると、保存性がぐっと上がった。
石→青銅→鉄と武器が変化するようなものか。

RNAだって二本鎖になりますよ。
でも、特にメッセンジャーRNAは対のRNA鎖ができても邪魔なだけでしょう。
...続きを読む

Q抗イヌIgG抗体の分子量

いつもお世話になっております。
題名の通り、抗イヌIgG抗体の分子量を教えて下さい。
もしくは検索方法等でも構いません。

実は抗体溶液を遠心濃縮したいのですが、分子量が解らず、カラム選択に迷っています。
単純に回収出来る分子量をかなり小さい物に設定すれば良いとは思うのですが、気になってしまったので・・・。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ヤギのIgGということで良いと思います。
気になるようであればPAGEで確認しても良いと思います。

QプラスミドのF因子、Fは何の略?

プラスミドにおけるF因子は
「伝達性プラスミドの代表」とのことですが、
このF因子のFは何の略になるのでしょうか。

細胞が接合して、プラスミドが流れ込む(flow into)
ことから、F因子なのかなと勝手にこじつけていますが、
意味が知りたいと思いました。

また、R因子というものもありますが、R因子は
「薬剤耐性遺伝子を有する」
ことから、耐性のresistanceのRではないかと
思っているのですが,こちらはこれで正しいのでしょうか。

ご存知の方がおりましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

fertility(稔性)のFですね。
Rはそれで良いと思います。

Qanti-humanTCR抗体

ebioscience社のanti-humanTCR抗体を使用されている方,いらっしゃいませんか?

この抗体がTCRのどこを認識部位としているのか不明です.この場と同時にメーカーにも問い合わせているところです.知りたいポイントは,TCRのみを認識するのか,CD3もcomplexとして認識するのか,という点です.

マニアックな質問で,返事が来ないかもしれない・・・と思っていますが,実験の成功・失敗を左右する問題なのでご存知の方がおられましたら何卒よろしくお願いいたします.

Aベストアンサー

ご存じの通りTCRはV(D)J組み換えを起こしますので、抗原決定部位であるCDR領域を認識する抗体ではなくpan領域を認識する抗体だと思います。TCRと複合体を形成しているCD3(イプシロン鎖)はそれぞれに抗体が存在すると思うので、TCRのみで良いと思います。確認ですが、gamma delta TCRではなく、alpha beta TCRについてですね?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報