ただ、ふと思った疑問なのですが、電柱は、どこの会社の持ち物なのでしょうか?
いっぱいはりめぐらされているので、大変な資産ではないかと思います。

電力会社だとしても、電柱には、いろんな会社(NTTとか)の器具がついているように思います。
どういう取り決めになっているのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中11~13件)

こんな記述も発見。



>Q,家の前にある電柱がジャマなんだけど?
>答え 電柱の所有者にご相談頂く必要があります。電柱に取り付けられた
>電柱番号札に所有する会社(電力orNTT)のロゴが明記されていますので、
>最寄りの対象会社にご相談下さい。なお、電力とNTTが共同使用している
?電柱には、両社の電柱番号札が取り付けされていますが、
>上部に取り付けしている札が所有者になります。

http://www.yondenko.co.jp/faq/haiden.htm

面白いですね。ちゃんと書いてあるんだ。あたりまえといえばあたりまえですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「電柱番号札」ていうんですね。
面白いですね。
ちゃんと番号管理されているんですね。
いっぱいあるけど、1本1本、苦情がきたり、いろいろメンテナンスも大変そうですね。
電柱の分布自体が、電力会社のサービス範囲を示しているのでしょうから、一般市民にはさりげないものでも、電力会社にとっては、重要なものですよね。

お礼日時:2005/10/08 11:21

電力会社とNTTと両方あります。



電力会社所有の場合は電力会社のマーク、NTT所有の場合はNTTのマークのエンブレムが付いています。
良く見れば判ります。

基本的には相乗りなので、両方の設備が設置されます。

電柱そのものは早い者勝ちで設置されています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>電力会社所有の場合は電力会社のマーク、NTT所有の場合はNTTのマークのエンブレムが付いています。

そうなんですかっ!今度よくみてみます!(早速、今日にでも。)

早い者勝ちとのことですが、電柱は、自分でたてるのと、借りるのではどっちがお得なんでしょうか?
けっこう借用料が高いのでしょうか?

お礼日時:2005/10/08 11:18

電柱の所有者は一般にその地域の電力会社もしくはNTTです。


以下などに面白い記述がありますから紹介しておきます。

【サクセスストーリー】有線ブロードネットワークス(3/5)
http://www.pc-view.net/Business/001006/page3.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

面白い記事ですね!
そうそう、最近のネットワークインフラ会社は、どうしているのかと思っていました。
電柱は、ほかの会社に自由に開放していたりするのかな~と思っていたのですが、ちゃんと、電力会社が管理していたんですね!!
あんなにいっぱいあるのに、びっくりです。
でも、確かに、ちゃんと管理していないと、倒れると危ないものですし、ゴミ器具がぶらさがったままだったりすると危ないし、電柱の管理は、重要そうですね。

それにしても、他社のケーブルを切ってしまうところもあるなんて、ひどいですね。(^。^/)

お礼日時:2005/10/08 11:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QNTT電柱をゆずってもらい、TVアンテナの設置や電気・光ファイバーの引き込みに使用することは可能でしょうか?

 現在、新築木造2階建住宅を建築中です。敷地内にNTT西日本の電柱があり、解体した古屋のみに電話線が引き込まれていました。新築の家では九州電力のIP電話で行ない、NTTの電話は引かない予定です。
 ここで質問ですが使用しなくなった電柱をNTT西日本からゆずってもらい(いくら掛かるのでしょう?)、TVアンテナの設置や電気・光ファイバーの引き込みに使用することは可能でしょうか?同じような事例を経験された方等教えて頂けますか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

それはNTTの所有物で間違いないですか。
敷地内の電柱は、個人の所有物ということもありますので。
また、コンクリ柱ですか、それとも鋼管柱ですか。
古い木柱ということはないですよね。

譲ってもらった経験はありませんが、よほど新しいものでない限り、撤去費用代わりにただでくれるでしょう。ちょっとわかりませんけど。
新品を買うとしても、電柱本体だけなら、数万円以下です。

TVアンテナの設置や電気・光ファイバーの引き込みに使用できるかどうかは、高さと太さがどの程度かによります。
間に合うとは思いますが、電力会社の電柱から距離があったり、架かる電線が太かったりすると、支線を施さなければならなくなることも考えられます。

住宅の電気工事をしている人に見てもらって、使用可能との返事がもらえたら、NTTと交渉すればよいでしょう。

Q【電力会社・電柱屋さんに質問です】家の駐車場の出口のど真ん中に電柱が立っていて車の車庫入れが出来ない

【電力会社・電柱屋さんに質問です】家の駐車場の出口のど真ん中に電柱が立っていて車の車庫入れが出来ないので電柱を動かしてくださいと言ったら衝撃の一言が返って来たんですけど「自腹ですが大丈夫ですか?」って本当に電柱移動は自腹になるんですか?

電力会社の脅しで自腹でも移動してくれと言ったらタダでしてくれる系ですよね?

電柱があって車が出せないのに電柱を抜いて新しい電柱を別の場所に埋めての作業がこっち持ちっておかしく無いですか?

Aベストアンサー

出入り口なのに後から電柱が立ったなら電力会社の責任で移動してもらえますが、電柱が有るのを分かっていて駐車場出入り口を作ったなら移動は自腹です。

QNTTの電柱の損害賠償

余所見をしてしまい、電柱に激突してしまいました。
NTTの電柱っていくらぐらいするものかお分かりになりすか?
自賠責しか入っていない状況です。

Aベストアンサー

電柱は太さ等に価格は変わります。
価格は、1本、1~15万円前後。
別途、工事費が20~60万円前後掛かります。

電話不通に依る損害が出た時は、その損害を全額補償しないとなりません。

Q電力需給が逼迫した場合の電力会社

昨年の夏、電力不足で停電になるのではないかと言うことが騒がれた時に不思議に思ったことです。

普段、電力会社は水力発電や火力発電所をフル活動させず、マックスの50%くらいでの運転だという話を聞きました。

ここで質問なのですが、電力会社が発電する際の単位電力量あたりの発電コストは、発電所の稼働率を上げるにつれあがるでしょうか?それとも変わらないのでしょうか?

どういうことかというと、フル活動させるような場合には、例えば高価な石油や石炭を使ったりする必要がでてきたりして、発電するのに必要なコストが増えてしまうのかな?と思ったのです。

Aベストアンサー

発電コストは、発電所の稼働率を上げるにつれあがるでしょうか
稼働率を上げるとコストは下がるが、50%程度で運転しなければならない事情がある。

原子力発電はコストが安価で100%負荷で運転している、例えば早朝の負荷の低い時間帯で原子力発電を1200万kwで、火力を1000万kwで発電、合計2200万kw、午後冷房負荷が増えた場合に原子力発電は既にフル運転であり、50%程度で運転している火力が2000万kwの発電をすれば3200万kwとなり45%増の負荷に対応できます。

大型の発電機は停止するにも、起動するにも数時間を要します、起動停止が簡単に出来ないのです、従って負荷変動に対応する為に低負荷運転も止む終えないのです。
火力発電は蒸気を発生し、タービンを回すが、蒸気が出るまで相当時間が掛かります、やかんで湯を沸かすのと訳が違います。
又 タービンなども急に運転をしたり、止めたりすると熱による歪などでシャフトが曲がりタービンは壊れます。

自動車の暖気運転は数分ですが、発電機は数時間~1日程度掛かる為、電気の負荷変動に対応する為に待機上50%程度の負荷となる場合があります。深夜と午後では2倍程度の電気量になる場合もありますね

発電コストは、発電所の稼働率を上げるにつれあがるでしょうか
稼働率を上げるとコストは下がるが、50%程度で運転しなければならない事情がある。

原子力発電はコストが安価で100%負荷で運転している、例えば早朝の負荷の低い時間帯で原子力発電を1200万kwで、火力を1000万kwで発電、合計2200万kw、午後冷房負荷が増えた場合に原子力発電は既にフル運転であり、50%程度で運転している火力が2000万kwの発電をすれば3200万kwとなり45%増の負荷に対応できます。

大...続きを読む

QNTT電柱移設の際の費用問題

ご存知の方教えてください。

車を出し入れするのに邪魔な電柱があります。
場所は私有地というわけではありませんが、カーポートより内側に電柱が立っているので若干ハンドルをきってよけながら出入りしなければならない場所です。
「柱一本分でいいのでどけてほしい」とNTTにお願いしたところ移設は可能だが費用が「ざっくばらんに言うと」10万くらいかかると言われました。
実費がいくらになるかさんざん聞いたのに「ざっくばらんに言うと10万」を繰り返され、どうやらNTTとの交渉によって金額が変わりそうです。

正直、邪魔なように建てたNTTになぜうちが大金を払わなきゃいけないのかわかりません。
ゴネれば払わなくていいのでしょうか?
お隣さんは酒屋の倉庫でかなり大きな柱がたっているのでそこに建てても問題はなかったはずなのに、うちの車二台ぎりぎりのところに建てる理由はなんだったのかも気になります。

そもそもNTTの電柱って誰が必要なんですか?

いろいろと意味のわからない質問内容かもしれませんが、教えてください。

Aベストアンサー

基本的にご質問者様が居住する前からあったものなのか 居住後に設置されたのかで対応が変わります。
居住前からあったのであれば、移設費用は負担する必要はありません。
生活環境の変化に伴った事での邪魔物なので移設を要望できます。
居住後であれば、当然その場所に設置するときに異議を申し出れるのですが、それを行っていませんので、移設費用が発生します。
金額に関しては、ケースバイケースで全額負担か折半かなど状況で変わります。
取りあえずいつからそこに電柱があったのか。
ご質問者様が居住する前なのか後なのかで判断が変わります。

Q各電力会社ごとの電力供給範囲

日本の各電力会社がどの地方に電力を供給しているのか知りたいのです。

a県とb県はx電力、とか
c川から東はy電力、西はz電力、とか

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

電力会社は、社名にそれぞれの地域名を冠している場合がほとんどですから、素直に解釈してだいたい間違いありません。
原則的には、参考URLにある日本地図のとおりですが、各社の境界と府県境とは一致しないケースが多く、細部までは正確に表現するには、もっと大きな地図でなければ無理です。

たとえば、北陸電力は、富山、石川、福井の 3県ですが、福井県の一部は関西電力、岐阜県のうち、福井県に接する一部、富山県に接する一部は、ともに北陸電力が供給するなど、けっこう入り組んでいます。このような例は、他社にも多くあります。

正確にお知りになりたいのであれば、参考URLの「リンク集」から各社にたどれますから、それぞれご確認ください。

参考URL:http://www.cepc.gr.jp/

QNTTの電柱敷地料いついて

我が家を建てるにあたって、NTTに言われ、電柱敷地に建てました。
この電柱は我が家が使用するためだけに建てられたものです。
他の所と共有ならば敷地料を支払うが、個人のみの使用なので支払いません、と言われましたが、そういうものなのでしょうか?

なんだかふに落ちません。

Aベストアンサー

>この電柱は我が家が使用するためだけに建てられたものです

こういう場合
昔昔、電電公社だったころは敷地使用料をもらえるどころか
電柱設置費用を払わせられましたよ!

要するに「受益者負担」という事です

因みに今現在、我が家の敷地に立っている電柱は7世帯で使用しているので
敷地使用料が5年ごとに支払われていますが本当に微々たる額です

でもその費用は我々が払っている通話料で賄われているのですから
敷地使用量などの経費が嵩めば、そのツケは通話料金の値上げという形で
跳ね返ってきます

従って支払いに条件が付くのは当然のことと思います

Q電力会社とどう話せば解決できる?(太陽光パネルに電柱の影が)

わかりにくいと思いますが、簡単に図にすると下のようになります。


       家  l 家
          l
       家  l 家
          l
 柱ーーーー柱ーーーーー柱
  家  家  家  我家

西

我が家の東側の電柱はそこから他の家や電柱に電線が引いてあるわけではなく、途中の電線の分かれ道の張力のためだけにたっています。
(そこに電柱を立てる必要性を全く感じません。ましてや移動できない理由が・・・)
屋根から1.5m離れたところに電柱があり、東側のパネルには午前中ほとんど影がかかってしまう状態です。

太陽光パネルをつけて4年程度経ちますが、「電力会社に相談したほうがいいよ」という忠告もあって、2週間前に電力会社に電話して相談してみました。
その相談も、「次回電柱の交換があるときでいいので、場所を移動して欲しい」という感じで相談しました。
ところが、「大した損失ではないので、そういった要望にはお答えしてません。」という回答でした。
「いや、すぐどけてくれとかいう話ではないんですよ」と言っても、「大した損失ではないので・・・」といろいろ話をしても同じ回答の繰り返し・・・。
そればかりを繰り返されると、「そっちに損がないだけの話だろうが!」と腹がたってきます。

結局、「来週の火曜日にまた連絡します」と言われて終わったのですが、実はまだ連絡がありません。とりあえず、今週の火曜まで待ってみようかと思っています。
ただ待つだけなのはなんなので、相談させていただきました。

その電力会社の経営理念にも「お客様の信頼を喜びとしています・人を大切にする心で事に当たります・地域の発展に貢献します」なんていっているにも関わらず、対応はお役所仕事。いや、それ以下。(電話してこないって、どうなん?って感じです)

電柱を移動する義務などがないから、そういう対応なのでしょうが、移動できない・してはいけないわけではないと思います。
どういう風に話をしていけば、相談に乗ってもらえるのでしょうか?
今まで、同じような件で成功した(対応してもらった)方、もしくはいい方法(アドバイス)をお持ちの方、ご協力よろしくお願いします。

わかりにくいと思いますが、簡単に図にすると下のようになります。


       家  l 家
          l
       家  l 家
          l
 柱ーーーー柱ーーーーー柱
  家  家  家  我家

西

我が家の東側の電柱はそこから他の家や電柱に電線が引いてあるわけではなく、途中の電線の分かれ道の張力のためだけにたっています。
(そこに電柱を立てる必要性を全く感じません。ましてや移動できない理由が・・・)
屋根から1.5m離れたところに電柱が...続きを読む

Aベストアンサー

電柱は、基本的に砂場に穴を掘って挿しているだけだし、
電柱交換も定期的に行っていて
その時には、当然新しいものと差し替えとかじゃなく
電柱の間に新しい電柱を立てて、できてから
電線を載せ替えみたいな感じなので
現状より数メートル確実に動きます

なので、動かせないこと自体の問題は少ないと思います

ただ、強度は張り線や、電線でほかの電柱と支えあっている
質問の場合、分岐から離れるほど、強度を大きくしなければならないので
その電柱を強度現状維持で移動するスペースが
あるかどうかの検討に時間がかかりそうで
すぐには実施したくないなとの印象を持ちました

ただ、場所さえ決まってしまったら
移動した場合の強度計算とかは
巡回の作業員のパソコンで一瞬で計算できるので
費用以外の問題は少ないと思います

その電力会社が確認するといっているなら
今夏休み期間ですし、少し待ってから反応をみてで
大丈夫な印象を持ちます

QNTTから電柱の移動を頼まれました、断れますか?

NTTの人が家に来て、我が家の脇にある電柱が20年くらい経つので元ある場所から
1m20cmほど横に移動させてほしいと言われたそうです。
こういう依頼って断れるものですか?
それとも形式上聞かれただけで、移動する事前提の話なんでしょうか?
移動後の電柱の位置が窓に近くなるので、断れるものなら断りたいというか、
昼間に話を聞いた母も一応、移動させるなら我が家から反対側に移動させてほしいと言ったそうなんですが、母いわく「境界線がどうたらこうたら・・・」よくおぼえていないけど
とにかく、それはできないと言われたそうです。
いわれた通りにするしか、ないものなんでしょうか?

Aベストアンサー

昔、電柱の移設に関わったことのある者です。
推測ですが、「20年くらい経つので元ある場所から1m20cmほど横に移動させてほしい」
との文面から、電柱の定期的な建て替えではないかと思います(鉄筋コンクリート製ですが老朽化するので計画的に建て替える)。この場合、今ある電柱の脇に新しい電柱を立てて、電話線・電線・その他の線(CATVとか光ケーブルとか)を新しい電柱に移し変えて、古い電柱を抜くという手順になります。
という訳で移動する前提の話と思われます。
移動後の位置は道路でしょうか? そうだとしても、不満があるなら、もう少し今の位置
に近くしてもらうとか、相談する余地があるかもしれません。最悪、全く同じ場所にすることも、二重に工事すれば技術的には可能ですが嫌がられるでしょう。
反対側に移動というのは、位置関係が分かりませんが、例えば、今相談者の家の前にある
電柱が、隣家の前に動くというのはトラブルを起こすので基本やらないと思います。

Q電力会社の人が家の近くの電柱を調べています、何をしてるところですか?

電力会社の人が最近よく来るので気になりました。
配電技術、技術1課から来たそうです。
母が出たので自分は話をよく聞いてないのですが、
「今まで通りという事で、お宅の土地・・・」だけは
聞こえました。

土地が何か関係しているのでしょうか?
電柱を調べたりしています。

と、これだけでは解りにくいので少し心当たりのあることを
話します。以前、お隣さんが電柱の工事みたいなのをして、
それがなんか関係あるみたいです。
電線を引っ張ったか何かで、うちの方に影響したと。
電力会社の方から来たのではなく、苦情を言ってから
やっと対応してくれたとの事です。

Aベストアンサー

お隣さんとの関係でのお話しではないと思います。
その様な事は考えられません。
1、電柱、支線があなたの敷地にある場合、定期的に確認と借地料(チリカミ代くらい)を支払います。その件。
2、電柱にあるアースの対地の抵抗値が多い場合、法規の改正とかでより深く掘り進みその基準値まで下げなければなりません。その工事の了解を求めにきた件。そのためにお宅の樹木を移動してほしいとか。が考えられます。
3、樹木の枝、等が電線に近いので雷害からのために枝を切らしてくれないか。の件。
4、お母さんに聞きにくい様ですから心配なら、近くの電力会社へ電話して聞いて見る事です。その時は必ず電柱の少し上に電力会社の記号の書いた金属片があります。
電話会社のもありますがそれは違います。(NTT)
その番号を控えてお話をすれば話は早いです。おおむねこの手の会社は民間と違い、トロイです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報