アメリカではマリファナがタバコと同じ社会的認識をされてると聞きましたが、本当でしょうか?
撲滅ドラッグCMや映画では禁断症状とか、悪循環のサイクルに入るきっかけみたいな映画やドラマが以前はよく見たものですが、最近は違うのでしょうか?
タバコみたいに吸ってるのですよね?

子供がアメリカに留学希望してますが、普通の人が吸ってると聞いたそうですが、見分ける方法はありませんか?

まさかと思ってたら、引っぱりこまれるようなことはないでしょうか?
心配です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

マリファナ」に関するQ&A: 【緊急事態・法律】大麻(マリファナ)を買ってもないし吸ってもないが「売人から買おうとした(未遂)」は

A 回答 (20件中11~20件)

>《今一度、何のために留学するのかそこからの話し合いが必要かと思います。

》については、
>No.5,No.6さんの思い込み発言を読まれての誤解に思います。
>他の方との冷静なやり取りを見て下さればご理解いただけるのを思います。
>とかく、感情的なものほど華やかで目立ちやすく、扇情的になるのを思います。

以上のように書かれていますけれど、実際には冷静になっていないように見えますけれど。

いわば、「日本の常識=世界の非常識」と言うことがありますよ。

お子さんを信頼しているようなしていないような、今迷っているような状況かと思って見えますが、どうでしょうか?

インターネットにある情報は、すべてが正しい情報ではないと言うことです。
情報というのは、情報を伝える側の主観でどのような形にも変えることが出来ます。

都合の悪い情報は、どのような形でさえ遮断することは可能です。
その情報について、どのような形でさえ漏れてくることはあります。

僕もいろいろと調べてみたら、アメリカ合衆国連邦法の規定では、マリファナの使用は禁止と言うことです。
一部の州では、医療を目的とした合法という判断が出ていたのですが、合衆国連邦最高裁の判断では、やはり全面禁止という判断があります。

でも、禁止なのであって、間違った情報を信じて、誤った行動を採る危険性があるのであれば、それを阻止するのが親の立場ではないですか。

富める人間には都合の良いように、貧しい人間には不利なように裁判を進行していくのが、アメリカの実態です。
そのことを十分に言い聞かせてください。
    • good
    • 0

質問者にあえて警告しますが、マリファナに関しては、ほぼどの国でも常習性が問題となって、禁止しています。



また、アジアのタイ・ビルマ・カンボジアの通称ゴールデントライアングル地区や中南米では、
貧困のために、栽培収穫して、それがゲリラ組織の資金源になっているという現実問題も存在しているのです。

お子さんがどのようなところから仕入れてきた情報なのかわかりませんが、
アメリカでも、大麻(マリファナ)を所持して逮捕されている有名人もいるのです。

また、日本でも、この前の民主党の元議員が、アメリカに於いて留学していた時期にマリファナを覚えて、
その後、日本国内で覚醒剤に手を染めて逮捕されたという事件も発生しているのです。

ですから、単に「インターネット上の知識でお子さんが問題はない」と考えているのでしたら、間違いです。

十分な有毒性を持っていて、その中毒依存性に関しては、たばこと大差はありません。

今一度、何のために留学するのかそこからの話し合いが必要かと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

No.3さんの《常用しても使用量の増加がみられず、顕著な禁断症状もでない。》と名古屋税関の資料でも、あまり危険性は感じられないのが不思議です。
でも、常習性があるというのをどうして!もっと声を大きくして言わないのでしょうか?

只、 《今一度、何のために留学するのかそこからの話し合いが必要かと思います。 》については、No.5,No.6さんの思い込み発言を読まれての誤解に思います。

他の方との冷静なやり取りを見て下さればご理解いただけるのを思います。
とかく、感情的なものほど華やかで目立ちやすく、扇情的になるのを思います。

お礼日時:2005/10/08 11:48

海外といっても、国により対応は異なるでしょう。



私としては、タバコのように害がある物を、全く当たり前のように販売している事が理解できません。
タバコの販売禁止、喫煙禁止、喫煙者には、罰金、繰り返し喫煙する人は、懲役くらいしてほしい。

タバコの臭いは、気分が悪くなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

nacamさん、私もタバコ嫌い症候群です。
花粉症の頃、最悪ですよね!!

でも、うちの父はかつてヘビースモーカーでした。
考えごと、集中する時、口数が減り、吸い出すと、黙々とペンが進み、考え込んだりします。

その静かな雰囲気は嫌いではありませんが、車の中で吸われると、気分が悪くなって閉口しました。

自分の健康的には反対ですが、神経を沈静させるのか、静かに冷静にものごとを考える姿勢は大好きです。

江戸時代でもキセルでタバコを吸っていたようです。その続きで寛容だった歴史があるのでしょうかね?

葉巻は臭くないと聞いたことがあります。

大学時代、超ヘビースモーカーの先生は近寄るだけで血圧が上がって、ドキドキしてきました。
数年後、肺ガンでお亡くなりになられました。

タバコがしんからお好きな人は、結構良い人が多いのも私的には割り切りにくいところです。

お礼日時:2005/10/08 10:57

>でも!マリファナって「麻」薬でしょう?!


>そんなに良いものでしたら、お薬として日本で堂々と販売されてるのではないでしょうか?


そのとおりで、GHQが禁止するまで、実際に薬局で「薬」として売られていました。

それと、大麻の「麻」は、植物のアサのことです。ご存知ですよね?繊維、生地などにも使われたり、料理になったり。
麻薬の「麻」は麻酔の「麻」です。麻痺(マヒ)するとか、そういう意味です。漢字がたまたま一緒なんですね。詩人と殺人みたいな関係ですね。

以下、名古屋税関のサイトの引用です。

名古屋税関
http://www.nagoya-customs.go.jp/mituyu/jyouhou/y …

薬理作用 : マリファナは吸煙後15分くらいで作用が現れ、作用は2~4時間持続する。気分がよくなり、外見的には快活、陽気、おしゃべりになる。幻覚性があり、時間と空間の感覚が変化し、触覚、視覚、嗅覚、聴覚などが敏感になる。視覚に現れる幻覚は、格子、雷文飾り、蜂の巣模様、くもの巣模様、トンネル、らせん形などの幾何学的な図形が見られる。感覚や作用の強さは環境と気分に大きく左右されるのも大麻の特徴である。常用しても使用量の増加がみられず、顕著な禁断症状もでない。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく有難うございます。
「躁」の状態になるのですね。
ということは、切れた時に《欝》にはなりませんか。
それが元で、自殺してしまうというのは大麻ではなかったですか?

昔、ヒッピー全盛時代にはよく映画やドラマで見たのですが、あれがマリファナだったのか他の麻薬だったのか。。

又、アメリカでのドラッグの歴史を調べましたら、コカインも昔は上層の階層でリラクゼーション効果、今で言うとマッサージみたいな感じで使われ始めたと書いてありました。

大麻は南米が地続きで防ぎようが無いそうです。

麻の種類だそうです。
昔から麻酔として使われたようです。
華岡青洲も大麻でを使ったのではなかったでしょうか。
その毒素で、目が見えなくなったのではなかったでしょうか

お礼日時:2005/10/08 09:39

日本に比べてアメリカではマリファナが容易に手に入り易い、ということとマリファナが社会的に認められているということは全く次元の違うことです。



アメリカでももちろん認められていません。

タバコと同じくらいとか云われますが、アメリカでは多くの州でレストランや公共的な場所での喫煙を禁じている州が多いのが現状です。
したがって日本よりも遥かにアメリカの方がタバコは嫌われていますよ。
そういう意味ではタバコもマリファナと同じようにダメと思われています。

マリファナに限らず、アメリカでは若い人達が気軽にタトゥー(入墨)を入れたり、州によってはその気になれば銃も簡単に買うことができます。
また、留学といいながら結局は毎日遊びほうけている連中もたくさんいます。

肝心なのは質問者さんのお子さん自身が、そういう誘惑に負けて遊んでしまうのか、それとも有意義な留学をされるのか、本人次第ではないでしょうか。

今からアメリカ=マリファナと考えているようなレベルでは心配になりますね。

この回答への補足

mn214さん、どの点から、《今からアメリカ=マリファナと考えているようなレベルでは。。》という言葉が出てくるのでしょうか?

補足日時:2005/10/08 09:16
    • good
    • 0

認識ですか? それは勿論されているでしょう、アメリカでも日本でも(笑。

もしかして認知されている、と言いたかったのでしょうか。当然されていませんよ、向こうでも違法ですから。ただ言える事は 某大統領も嗜んでいたような国ですから、比較的入手しやすい環境にあるとは言えます。ただ地域、州によって全然違うので一概には言えません。 日本ほどタバコが入手しやすい国も無いですが 日本人全員がタバコを吸いますか?要は本人(貴方の教育)次第でしょう。 誤解を恐れずに言えば マリファナは禁断症状が出る様な常用性は少ないですよ。よっぽどニコチンの方がハードドラッグです。もし好奇心で手を出してしまったとしても、本人の意思で何とでもなるでしょう。因みに青臭い匂いがするので 吸ってるとすぐにわかります。 それよりも自分の子供だったら、勉強
する環境の方がよっぽど心配です。(貴方のお子さんはどうか知らないですが)海外の語学学校には 全部とは言いませんが どうしようもない日本人(目的も無く、日本では行くあてが無い者が集まってくる)がたくさんいます。それらの人とつるんで悪い事を覚えるほうが よっぽど 心配です。そうやってダメになった人間を嫌と言うほど見ました。本当に学びたいと言う気持ちがあるなら、しっかり勉強してある程度の大学等に留学されるのをオススメしておきます。 
    • good
    • 0

タバコとマリファナの流通が同じというのは間違った認識です。

タバコはスーパーで買えますが。マリファナは基本的には違法な売人からしか買えません。マリファナの幻覚症状、酒を飲んで気持ち良くなる状態に近いので、前で誰かが『平和でリラックスした創造的な気分』と肯定的な書き方をしてますが、言いすぎだし、ハイの状態で車なんか運転されたら大変だよ。アメリカでは全州、マリファナは違法ですよ。くれぐれも妙なか気を起こさないでください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

verizonさん、有難うございます。

子供にどう言う風に恐いのかよく話しあっておこうと思います。

お酒によったみたいに、ハイになるだけなのでしょうか?
酔っ払いのグロテスクさや麻薬のハイの気持ち悪いビデオや映画はないでしょうか?

お礼日時:2005/10/08 06:32

3つの疑問があるようですね。



・マリファナ(大麻)の毒性、害について
・アメリカ社会での位置づけ
・留学生が吸うかどうか?

とりあえず一つ目にお答えします。

マリファナには禁断症状はありません。マリファナ=大麻です。

以下のサイトからの引用です。

http://www.taimado.com/tobacco.html

一方、大麻には禁断症状がなく、肉体的・精神的にタバコ・アルコールより害がなく、しかも使用量が増えることがなく、さらに暴力的どころか、平和でリラックスした創造的な気分にさせる

以下のサイトから引用
http://www.taima.org/jp/drug2.htm 
日本の大麻の歴史は何千年も前、新石器時代の縄文時代 にさかのぼりますが、第二次世界大戦の敗北の後までずっと大麻はこの国 では非合法にはされませんでした。日本の歴史で初めての大麻禁止法である 大麻取締り法を1948年に制定したのがマッカーサー将軍の アメリカ占領政府だったということをはっきり理解している人は現在ほとんどいません。 日本ではもちろん決してマリファナは危険だと言う理由では非合法にされませんでした。 毎年、無数の何千人もの人々がタバコとアルコールに因って殺されている一方で、 5000年間全世界中で記録された大麻の歴史の中ではマリファナの取り過ぎが原因で 死んだ人はひとりもいません。

この回答への補足

nicegood さん、有難うございます。

でも!マリファナって「麻」薬でしょう?!
そんなに良いものでしたら、お薬として日本で堂々と販売されてるのではないでしょうか?

不可解です。

補足日時:2005/10/08 06:14
    • good
    • 0

留学する州によっても違うと思われます。



(↓)を参考にしてみましょう。(タイムスタンプは05-09-19とあるのでごく最近ですね)


ちなみに過去LOGではNO.9さんが
>「彼が言うには合法の州でやってるから問題ない」そうです。

と書いてるようですが。
この点については「?」です。
わたしが知る限りではすべての州で違法だと思うし、
(最近の現状がわからないので間違っていたらすみません)
その彼は医療用マリファナと勘違いしてるのでは、と思っているのですが。

https://www.janjan.jp/business/0507/0507250008/1 …

アメリカとは関係ないですが、オランダでも形式的には違法だと思われます。

http://www.sakakazu.jp/mio/showbiz/archives/ad/2 …

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1658383
    • good
    • 0
この回答へのお礼

jazzydaysさん、有難うございます。

昔、「イージー・ライダー」ってヘンリー・フォンダの映画があり、当時ヒッピー全盛時代で、大学があんなだったらどうしよう!って思います。

あの映画で吸ってたのは、マリファナだったのか、自信ありませんが。

お礼日時:2005/10/08 06:19

ちゃうでしょう。


害というより、タバコと同じくらい流通しているって事でしょう。

一般のアメリカ国民でも中流以上の層と貧困層では
考え方は違うと思われます。

>>引っぱりこまれるようなことはないでしょうか?
積極的に変な友人を作らない限り問題ないとおもいますよ。
そもそも日本でも コンビニ前でたむろしている人と
普通に生活している人の感覚って交わる事はないですし
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Aruku-20030515さん、ありがとうございます。

若者ですから、時にはコンビニで友達と待ち合わせすることもあるのではと思います。

でも。。No.3のお答えにあるように、マリファナって害が無いと一般認識されてるのでしたら、今までの私の思い込みが間違っていたと言うことになります。

でも!確かに、日本では芸能人の大麻摘発!ってニュースよくありますでしょ?!
わけが分りません。

お礼日時:2005/10/08 06:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマリファナの受動喫煙

カテ違いだったらすみません。

現在海外で生活をしています。
シェアしている人が毎日仕事が終わって帰宅すると
家でマリファナを吸っています。
私はドラッグをしたこともないですし大嫌いです。
吸い終えた後の同居人を見ているとこの世の終わりのように見えたのも
最近では慣れてきました。
何度も訴えてきたのですが、何も変わらない状態も慣れました。

本題ですが、マリファナを吸った後の匂いが私にとって
本当に臭くて吐きそうなのです。
この匂いは、マリファナをしない私に害があるのか
知りたいのです。
ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まぁ害は無いとは言えないでしょうけど、
奥井真司の「毒草大百科」によると、
http://www.atc.ne.jp/seikindo/manudokusou.htm
マリファナ(大麻)はアルコールや煙草に比べると明確に害は少ないらしい。
だから著者は解禁になればいいと言っています。

wikiによると、
依存薬物 精神依存 身体依存 耐性獲得
ヘロイン 強 強 強
アルコール 強 中 中
アンフェタミン 強 無 強~中
コカイン 強 無 無
幻覚薬 弱 無 中
たばこ 強 無 強
大麻 中 無 弱
だそうです。

臭いが嫌ならその時はそばにいなければイイでしょう。
というかそうするしかありませんよね。

因みに私は大麻は勿論煙草も吸ったことが無いので、
あまりやってみたいとは思いませんが。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%8A

Qマリファナを吸わされそうになりました。マリファナの何が駄目なのか教えて

マリファナを吸わされそうになりました。マリファナの何が駄目なのか教えて下さい。

違法だから、という理由ではなく、どう悪いのかという具体的な根拠を知りたいのです。
事の発端となった状況は以下。
+-
知り合いの男性に、「濃いタバコ吸ってみる?」と言われ、私自身喫煙者なのでどんなタバコなのか興味があり「吸う」と言ったところ、何やら乾燥した草の塊を取り出し、変な穴の空いた缶にのせ火をつけて吸い出しました。

え、なにそれ、タバコ?とビビッてドン引きし、拒否して終わりました。

近くで喋ってる時、息が変な臭さで、タバコ変えたのかな・・?と思ってたのですが、今思えば多分草を吸い出したからなのでは、と推測してます。(タバコは変えてなかった)


ネットやここの質問をいろいろ読んだのですが、
「マリファナは駄目!」
と言い切れるような回答や説明があまりなく、その知人にやめさせる理由が見つかりません。
というか、駄目なのかどうか、調べる内に解らなくなりました。

体に悪い、依存性がある、脳に影響がある・・
それは、タバコやお酒にも言える事。

法律で駄目だから、と頭ごなしに言うのは間違ってる気もするし、そもそも法律が絶対正しい訳でもない。(吸引は規制されてないのは知ってますが、そのへんはおいといて下さい)


あたしはその知人が、非常に心配です。
草に対する知識はあるようですが、古くからの友人も殆どいなくて、心配してくれる人が近くにいないような人です。
そのままハマって、覚醒剤とかに手を出してしまうのではないか。。


別に心がぼろぼろにならないのなら、止める理由は私には特にないのですが。(違法という事実はさておき)
症状も個人差がかなりあるようですね。うーん・・・

長々と支離滅裂ですみません。よろしくお願いします。

マリファナを吸わされそうになりました。マリファナの何が駄目なのか教えて下さい。

違法だから、という理由ではなく、どう悪いのかという具体的な根拠を知りたいのです。
事の発端となった状況は以下。
+-
知り合いの男性に、「濃いタバコ吸ってみる?」と言われ、私自身喫煙者なのでどんなタバコなのか興味があり「吸う」と言ったところ、何やら乾燥した草の塊を取り出し、変な穴の空いた缶にのせ火をつけて吸い出しました。

え、なにそれ、タバコ?とビビッてドン引きし、拒否して終わりました。

近くで喋っ...続きを読む

Aベストアンサー

法律で行為を禁止される基準は、健康に被害を及ぼすかどうかではありません。法律が社会の円滑な運営を目的に制定される以上、そこで禁止される行為は「社会の円滑な運営」を妨げるかどうかです。

たとえば質問者さまが挙げたタバコは、健康に被害を及ぼすという科学的なデータが存在します。しかし健康への被害には個人差が激しく、わずかな副流煙で気管支障害や肺がんになる人もいれば、数十年もタバコを吸い続けて平気な人もいます。またタバコが他者に与える被害も、そのほとんどは喫煙者のマナーと分煙で対応できるものばかりです。そのためタバコの存在は「社会の円滑な運営を妨げる」わけではないとして、健康への被害が著しい未成年を除き、法律では喫煙が認められています。

これまでの科学的な研究において、マリファナが健康に与える被害はあまりないと考えられています。またマリファナは常習性が低く、幻覚や幻聴などの錯乱性もあまりなく効果の持続が短いため、同じく喫煙物であるタバコと比べても安全な部類に入ると言えるでしょう。

しかしマリファナには強い麻酔性があり、使用には著しい倦怠感を伴います。そのため労働意欲を阻害されることが多く、「社会の円滑な運営を妨げる」ものとされています。またマリファナは他の薬物への入り口になる場合も多いため、マリファナそのものはあまり問題はないが、他の問題薬物に手を出すきっかけになるとして、これも「社会の円滑な運営を妨げる」ものとされています。

つまり健康を害する可能性は低いが、その効果が「社会の円滑な運営を妨げる」のでマリファナは法律で禁止されているのです。質問者さまが「社会の円滑な運営」など関係ない、社会がどうなろうと知ったことじゃないと考えているならともかく、そうでないならマリファナに手を出すべきではありません。これは単にマリファナの是否だけでなく、人としての生き方とプライドの問題です。

ちなみにマリファナを過剰に持てはやす人々も一部に存在しますが、そういう人たちはマリファナの持つ効果を期待する、すなわち自分が何かに頼らなければいられない自我の未熟な人間だと告白しているようなものです。そんな人たちに勧められて吸うなんて、これほどカッコ悪いことはありませんよ。

法律で行為を禁止される基準は、健康に被害を及ぼすかどうかではありません。法律が社会の円滑な運営を目的に制定される以上、そこで禁止される行為は「社会の円滑な運営」を妨げるかどうかです。

たとえば質問者さまが挙げたタバコは、健康に被害を及ぼすという科学的なデータが存在します。しかし健康への被害には個人差が激しく、わずかな副流煙で気管支障害や肺がんになる人もいれば、数十年もタバコを吸い続けて平気な人もいます。またタバコが他者に与える被害も、そのほとんどは喫煙者のマナーと分煙で対...続きを読む

Q【マリファナと大麻】マリファナと大麻ってタバコにして吸うのはどっちですか?マリファナと大麻の効用

【マリファナと大麻】マリファナと大麻ってタバコにして吸うのはどっちですか?

マリファナと大麻の効用の違いってなんですか?

Aベストアンサー

違法薬物に詳しくはありませんが、ポルトガルの司法通訳をやっている関係で薬物の捜査に関係することがあります。
マリファナと大麻は同じです。名前が二つあるだけです。どちらもたばこのように紙に包んで棒状にして火をつけて吸います。
マリファナの語源はスペイン語でMarijuanaと書きます。スペイン語でJUはジュではなくフと発音します。正確にはマリファナではなくマリフアーナとなり、女の子の名前です。英語にするとMaryJoan(メアリジョーン)ということになりますね。
ドンファンという女たらしを意味するスペイン語の言葉がありますが、これもDONJUAN(ドンフアン)です。昔のスペインにドンフアンというプレイボーイの王様がいたのです。

Qなぜ一般社会では許されないことが、ネットでは許されるんですか?

人の悪口を電柱に貼ったら逮捕されるのに、ネットで悪口を言い触らしても処罰されません。
仕方がない気もしますが、このままでいいのでしょうか?

Aベストアンサー

別にネットだろうが電柱だろうが、人の悪口言ったら名誉棄損になりますが、電柱の場合、勝手に張り紙をしてはいけないから逮捕されるのでしょう。
ちなみに、ネット上でブログを大炎上させた高校生だかが逮捕されたことがあります。

Q女性芸能人

私は女です。
深田恭子さんや安めぐみさん、芸人さんの柳原加奈子ちゃんなど女性芸能人では好きな芸能人います。
ですが男性芸能人では好きな芸能人いないです。
恋愛対象は男性で男性好きになります。
ですが芸能人だと好きな男性いません。
女なのに好きな男性芸能人いないのは変ですか?

Aベストアンサー

人それぞれではないでしょうか。私も女性の女優やタレントが好きですが、男性を見ても(顔が整ってるね)と思うけれどこの人いいっ!とまで思う芸能人はいません。普通な事です。もし周りにいたら、あーそうなんだとしか思わないです。

Q高遠菜穂子さんに対して肯定的な見方をする人いますか?

高遠菜穂子さんに対して肯定的な見方をする人いますか?
高遠菜穂子をはじめとする日本人がイラクで拘束され、自己責任として費用を払うべきかどうかで揉めてる時に「あんな戦地に行ったら、危ないのは子供でも解るし、自己責任に決まってるだろ!金払え!」
と思っていたのですが、
あくまで、人々に奉仕したいという精神は、かのナイチンゲールと同じようなものなのかなぁと、たまに思います
現地の親を失ったような子供からすれば、ありがたい存在なのかなぁと、、、
どう思われますか?

Aベストアンサー

 彼女の行動を肯定する人は、慈善事業をしているのだからいいだろうという考えなのでしょう。
 しかし、私は
>「あんな戦地に行ったら、危ないのは子供でも解るし、自己責任に決まってるだろ!金払え!」
に大賛成です。
 彼女が拘束されたとき開放の交渉をしたのは誰でしょう?外務省の人達です。誘拐をするような武装集団と交渉するのですからさぞ怖かったと思います。下手をすれば誘拐されるか殺される可能性だってあるのですから。しかも、開放するために多額の税金を犯人に払うことになりました。

 たとえ慈善事業でも、個人の主義主張のために
役人を危険な目に遭わせてもいいのでしょうか?
もし役人が亡くなりでもしたらどう責任を取るつもりでしょうか?
「慈善事業には犠牲はつきもの」とでもいうのでしょうか?

 彼女を解放するために支払われた身代金は税金です。つまり、福祉にも使われる予算が減ったことになります。人を不幸にしたといっても過言ではないでしょう。
 第一、慈善事業をする人が人に迷惑をかけてもいいんでしょうか?

>ナイチンゲールと同じようなものなのかなぁと、たまに思います
ナイチンゲールの戦地での看護活動のことを言っているんでしょうが、彼女は政府の依頼の元に活動し、比較的安全な後方で活動していました。しかも、周りは見方の軍隊ばかり。

 高遠菜穂子さんは、政府が「行かないでほしい」といっているところにいってますし、軍隊の護衛もないとこに行っています。状況は違います。

 彼女の行動を肯定する人は、慈善事業をしているのだからいいだろうという考えなのでしょう。
 しかし、私は
>「あんな戦地に行ったら、危ないのは子供でも解るし、自己責任に決まってるだろ!金払え!」
に大賛成です。
 彼女が拘束されたとき開放の交渉をしたのは誰でしょう?外務省の人達です。誘拐をするような武装集団と交渉するのですからさぞ怖かったと思います。下手をすれば誘拐されるか殺される可能性だってあるのですから。しかも、開放するために多額の税金を犯人に払うことになりました。

 た...続きを読む

Qfc2ブログとgooブログ、アクセス数の違い。

gooブログで歴史についてのブログを書いてるんですが
fc2ブログに引っ越したいと考えています。

それでためしにfc2ブログでインテリアのブログを作りましたが、
ブログの引越しというのがよくわからないので
インテリアブログで試してみようと思い、一旦fc2ブログをしめました。

そして3日前インテリアブログをgooブログにつくりました。
いくつか記事を書いたところでfc2ブログに引っ越す予定です。

ところが、気になることが出てきました。
それは、インテリアブログの訪問者数・アクセス数がfc2ブログとgooブログで全然違うのです。

fc2ブログでは訪問者数はトータルでたったの2名(!)ほどだったんですが
gooブログでは初日の訪問者数約100人、アクセス数約300
2日目の訪問者数約180人、アクセス数約400

ちなみに内容はほぼ同じです。
タイトルはgooブログのほうが具体的で興味を引きやすいかと思います。
fc2ブログではブログランキングに参加していました。
gooブログではブログランキングのほか、ブログ村にも参加しています。

このアクセス数の違いはどこからくるんでしょうか。
もしかしてgooブログのほうが検索されやすいんでしょうか?
fc2の私のインテリアブログの訪問者数、異常に少なくありませんか。

考えられる要因など教えていただきたいです。

gooブログで歴史についてのブログを書いてるんですが
fc2ブログに引っ越したいと考えています。

それでためしにfc2ブログでインテリアのブログを作りましたが、
ブログの引越しというのがよくわからないので
インテリアブログで試してみようと思い、一旦fc2ブログをしめました。

そして3日前インテリアブログをgooブログにつくりました。
いくつか記事を書いたところでfc2ブログに引っ越す予定です。

ところが、気になることが出てきました。
それは、インテリアブログの訪問者数・アクセス...続きを読む

Aベストアンサー

同じアクセス解析を使っておられますか?
gooブログは訪問者数にrssやロボットが多数含まれており、人が見たわけではない可能性が高いです。
fc2は人のみを抽出しようとし、カウントしている可能性があります。

数だけで比べるなら、同じ解析を使う必要があります。gooブログ付属のアクセス数は水増しや捏造説があるサービスですので数字を信用されず、気になるなら他のアクセス解析を使われることをお勧めします。

Q一般的に考えてどういうことなのでしょうか。

知人の話なのですが、自分自身にもいえることかもしれないので質問します。
26、7歳で大学を出る人間が自分の可能性を試すため
に二年間親から猶予期間をもらうということは一般的に
考えてどういうことなのでしょうか。ものすごいバカな
話なのでしょうか?大学では自分の可能性を試すための
行動にでたかというとそうではなく具体的にどの分野で
こうしたいというハッキリしたこともないとのことです
が自分の道をはっきり決めるためにも猶予期間がほしい
ということです。試さずに後悔したくないのだそうです。
ちなみにその人の就職は内定しています。

Aベストアンサー

自分の人生ですので、”親から猶予期間をもらう”こと自体がおかしいです。
親のことを思い、堅実に就職するのを決めるのもご本人ですし、先の長い人生のために本当に有意義な21年間が必要なのかどうか判断するもの本人です。

バカな話かどうかを他人が決めることではありませんしね。

私的には、若い2年間に死ぬほどの苦労(カネ無しで外国で暮らしてみるなど)にチャレンジしたら、中高年になって挫折しても乗り越えられる、タフな神経の持ち主になれるのかなあ!なんて漠然と思います。

とにかく、若いときはあっという間、
がんばれ~若人!

QあなたがCDを買う意味は何ですか?

あなたがCDを買う意味は何ですか?

レンタルしたりダウンロードが出来る今,あなたがCDを買う意味は何ですか?

Aベストアンサー

本当に大好きなアーティストのCDだからです。
当然レンタルやネットでデータとして買うことも出来ますが
本当のファンとしては媒体が欲しくなるのが常ではないですか?
こういった疑問が出るということは、熱狂的に好きなアーティストさんが
居ないということではないでしょうか。私はミスチルが大好きですので
このご時勢でもちゃんとCDやDVDを購入します。
音楽業界の存続にも繋がるし、大好きなアーティストが居なくなる方が
悲しいからです。

Q一般的な歩道・路側帯・車道がある道路において

※カテゴリこちらでいいかわからなかったのですが・・・

歩道はともかくとして車道に関しても歩行者優先だと思っている人たちがたくさんいる気がするのですが、法律上の解釈として実際のところどうなるんでしょうか?
私自身は、車道については横断歩道ややむをえない場合を除いて基本的に車輌優先だと思っています。
この考えは間違っていますか?
もちろん、車道において対歩行者と交通事故が起きてしまった場合は、車を運転している人の責任はあるということも認識していますし、車道を歩行者が堂々と歩いているからといってクラクションをならすようなことはしません。(危険が差し迫ってる場合は除く)早めに気づいた場合はできる限り歩行者に譲るようにしています。
ただ、片側一車線などの小さめの道路で歩道があるにもかかわらず、我が物顔で車道を歩いている人をときたま見かける気がします。こういう人たちを見てると、車道は車輌優先って思っている私の考えは間違っているのかな?と考えるようになりました。
みなさんの考えや、実際どうなんだろうって言うところを教えていただきたいです。
乱文すみません。

※カテゴリこちらでいいかわからなかったのですが・・・

歩道はともかくとして車道に関しても歩行者優先だと思っている人たちがたくさんいる気がするのですが、法律上の解釈として実際のところどうなるんでしょうか?
私自身は、車道については横断歩道ややむをえない場合を除いて基本的に車輌優先だと思っています。
この考えは間違っていますか?
もちろん、車道において対歩行者と交通事故が起きてしまった場合は、車を運転している人の責任はあるということも認識していますし、車道を歩行者が堂々と歩い...続きを読む

Aベストアンサー

車道は法では
『車が通常走行できる道』
と定められているだけで
優先でもなんでもありません。

そして、『交通弱者保護』の観点から言えば
仮に歩行者は立ち入りできないはずの
車専用の道路とされている高速道路や
自動車専用道でさえ歩行者がいたとしたら
その歩行者を保護する運転をする義務があります。

要は『優先』という言葉だけで考えてはダメなのです。
交通法規はあくまでも
『交通弱者の保護』
というのが、根本の理念であり、
その観点から言えば、車・バイクなどの交通強者は
歩行者を保護する意味で
最優先させなければならないのです。

しかしながら、歩行者の側は
車道にいる場合は、自分で
気を付けなければなりませんし、
何をしても許されるというわけではありません。

車やバイクのように交通法規の中では
罰せられないだけのことであり
あまりにも凶悪な場合は
『刑事罰』が課せられることになります。


人気Q&Aランキング