糸楊枝の使用は毎日必要でしょうか?
毎日やるとかなり手間がかかり、歯垢が楊枝についていないことも多いのでついてまを省きたくなりますが、
毎日必要かどうか根拠つきで教えてください。
詳しい方お願いします。

A 回答 (2件)

おひさしぶりです。

良い歯医者さんみつかりましたか?

フロスは毎日やるのが理想ではありますが、確かに大変ですよね。
オーラルケアの3大アイテムを使用優先順に書くと、歯ブラシ、歯間ブラシ、フロスですね。
フロスがあたる部分や、他の部分に大きな虫歯がなければ、成人の場合急速に新しく虫歯ができて進行する事は滅多にないので、毎日はしなくてもいいと思います。フロス屋に怒られそうですが。
歯周病のケアの視点から考えても、歯周が安定している状況であれば、歯垢が石灰化して歯石になってしまう前に除去できればいいので、3~7日に一回程度のフロッシングで大丈夫だと思います。
ただし、自己判断する前に、自分がどのぐらいブラッシングが上手いか歯科医師なり歯科衛生士さんなりに判定してもらいましょう。
歯ブラシと歯間ブラシで歯茎の周りの歯垢をかなり落とせる人であれば、フロスはたまにでいいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ちなみに歯間ブラシは使用してません。
以前テレビでは毎日やった方がいいとか言ってましたが、
歯科医さんによって違うんだなと今回感じました。
歯間ブラシの使用も検討してみます。

お礼日時:2001/11/22 14:41

まずフロッシングですが、毎日行う「やる気」が出たら毎日やって下さい(笑)


ブラッシングも然り、御本人の「動機付け」の問題ですので、歯科医療の見地からは消極的な回答は出来ないのです。
ただし、お話に出ている歯間ブラシは注意して使用して下さいネ。入り難いと感じた場所には入れないで下さい。
それと、「歯垢染色剤」を手に入れれば、日常的に御自分の磨き方のチェックが可能です。
確かもう市販されているはずで、1回分10~20円の値段で買えると思います。(100回分 1000いくら とか)
無ければ、歯科医院に御相談下さい。錠剤と液剤が有ります。
これで歯の間に磨き残しが多いようなら、よい「動機付け」になって、毎日 フロッシングしたくなるかも知れませんヨ(笑)
全ての歯間に使用せず、苦手な場所だけでいいかも知れませんしネ。
では、頑張ってみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実は、歯垢染色材はどっかで売ってたら買おうと思ってました。
機会があったらかってみます。

お礼日時:2001/11/28 19:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q糸ようじ 金属製

いつも大変お世話になっております。
今糸ようじを使用していますけど、奥歯の隙間が狭い為、糸ようじがすぐ切れてしまいます。
ブラシ製のものは、一番細いものでも入っていきません。
そこで糸ようじで糸の部分が細い金属等の耐久力のあるものを探しています。
ご存知でしたら教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

ジョンソンエンドジョンソンのデンタルフロス。
糸ようじという商品の原型で、そもそもは糸のみ。
リーチブランドの一つとしてプラスティックの容器に薬局なら必ず売っています。
歯のすき間で広がるもの、ワックスのないものなど数種類ありますが、一番シンプルなワックスありのものがいいですよ。
平べったい形状でワックスが縫ってあるのですべりが良いです。
20センチくらいに切って(私はケチって5センチくらいで使ってますが)両手で持って糸ノコギリを引くようにして歯の間に入れ、下まで届いたら、どちらか一方の手を離して抜き取ります。
この程度で十分です。
歯の間に固いものを無理やり入れると毎日やってる間に歯が削れてきます。
歯間ブラシも使い方が悪いと歯と歯の間の丸い隙間ができ、見た目も変です。
あまりムリをしない方が後悔がないと思います。

Q採血てま針の使いまわし

先日、保健所でhiv検査をうけました。もし針が間違って使いまわされていたらどんな感染症が予想されますか!hivもうつりますか

Aベストアンサー

最近の採血は注射器の外側みたいなケースにスピッツ(試験管みたいなやつ)を
直接差し込んで採血します。
外側のケースでさえ1回使用なので針を使いまわすことはありえません。
手順的にも、まずはケースに針(包装されたものを開封して)を接続…となりますので
はじめから針が付いたケースを使うことは考えられないでしょう。(意図的にでもしない限り)

その他の針でも誤刺防止のために、抜針後にカバーが付けられるものや、ボタンで引っ込むようなものまであります。
また、使用した針を回収するため、専用の回収箱も使用されていると思います。

で、考えうる感染症はその使いまわされた針で採血された前者がもっている感染症のうち、
血液を介して移る可能性のあるものです。

Q糸ようじをするとすきっ歯になりますか?

糸ようじを使おうか考えているのですが友達に糸ようじをつかっていると歯と歯の間が広がって逆に食べ物のカスが詰まりやすくなるという話を聞いたことがありました。これは本当でしょうか。出来れば確信がある方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

歯は歯根膜という線維で歯槽骨とつながっています。
この歯根膜の厚さは一般的には正常であれば0.2mmといわれています。
つまり咬合(物を咬むこと)によって実際に歯は多少動いています。
それによって衝撃を吸収していて、ダメージをなくし、また元に戻ります。
正常であれば歯と歯とのすき間は0.05mmから0.1mm程の間ですから、通常であれば元に戻ります。
実際の診療方法でも歯と歯のすき間をわざと広げて診療し、元に戻す方法もとることがあります。
ですから、通常程度の糸ようじの使用であれば、すき間が広がることは考えにくいです。
ただ、狭いすき間にむりやり糸ようじを入れると、糸ようじが歯肉がささり、
ダメージが生じることの方が問題になります。
ちなみに歯と歯の間に食べカスつまるのは、すき間が広いこともありますが、
それ以外に歯と歯との接触している位置や、その形態、
また辺縁隆線という歯の一番へりの高さの一致やその形態も関連しています。

Qなぜ薬局で薬をもらう? 二度手間で面倒

確か以前は病院で診察を受けて薬をもらって精算して帰宅したと思います。
最近は医者で精算して今度は薬局で待たされて再度精算します。
薬局って意味ないと思うんですが?
第一時間がかかりすぎ。

しかも薬を出すとき何だかんだ聞いてきます、むっとして「医者に言いました!」って言う時があります。
第一質問に答えて薬が変わるのですか? 
薬局の仕事は何も考えずに医者の処方箋通りに薬を出すだけでしょう、だったら意味ないじゃん。
無理に薬局の仕事作ってるみたい。

個人的には折角の薬剤師なんだからもっと活用して別の意味(権限)を持たせたらいいと思うんですが。
例えば医者に掛かるまでもないちょっとした薬とか(水虫薬とか)、初診を済ませたあとの薬だけとか?

なんか薬局、薬剤師の役割に不思議に思うのですが?

Aベストアンサー

No4で回答した者です。

追加で回答しておきますね。


>医者の処方箋をチェックする・・これって 診察しないとなぜその薬を出したかわからないのではない>ですか?
>まさか 薬局で診察する訳にもいかないでしょう


もちろん診察はできませんが、明らかなミスはわかります。
質問者さんが行く薬局で薬剤師がどういう風に質問しているかまではわかりませんが、
私が現役のころであれば、
例えば、「今日は風邪薬がでていますが、風邪をひかれたということで間違いないですか?」
とか、「これが熱を下げる薬です。これが咳を止める薬です。そういう症状で間違いないですか?」
のように質問していました。
このような質問の結果、不要な薬や症状に合わない薬が出ていた場合、病院に問い合わせます。

要するに、明らかな誤処方による事故は防いでいるのです。


ただし、例えば高血圧の患者さんに血圧を下げる薬(降圧剤)が処方された場合、
一口に降圧剤と言っても色々な種類があるので、
医師がなぜこの薬を選んだか? などはわかりません。


>質問が悪かったかな、ズバリ 薬剤師はもっともっと大切な仕事があるのではないですか?
>って質問すればよかったですね

いいえ、違います。
薬剤師の一番大切な仕事は、患者さんに適切な薬が処方されたのかを確認し、正しい薬を渡すことです。
質問者さんは、それほど危険な薬を処方されたことがないかも知れません。
しかし間違って処方されると生命に危険を及ぼす薬はたくさんあるのです。
患者さんの命を守ると書くと大げさに聞こえるでしょうが、稀にそういう場合もあるのです。

No4で回答した者です。

追加で回答しておきますね。


>医者の処方箋をチェックする・・これって 診察しないとなぜその薬を出したかわからないのではない>ですか?
>まさか 薬局で診察する訳にもいかないでしょう


もちろん診察はできませんが、明らかなミスはわかります。
質問者さんが行く薬局で薬剤師がどういう風に質問しているかまではわかりませんが、
私が現役のころであれば、
例えば、「今日は風邪薬がでていますが、風邪をひかれたということで間違いないですか?」
とか、「これが熱を下げる薬...続きを読む

Q糸ようじとデンタルフロス

「糸ようじ」というものと「デンタルフロス」というのは、同じものを指しているのでしょうか。
それとも違うものを指しているのでしょうか。
違うとしたら、「糸ようじ」とはどういうもので、「デンタルフロス」とはどういうものでしょうか。

ちなみに私が使っているものには、「デンタルフロスようじタイプ」と袋に書いてあります。

Aベストアンサー

デンタルフロスを使いやすく、Fの字型の棒に取り付けたのが糸ようじです。

ただのデンタルフロスは使っているうちに手が唾液だらけになってしまいますので、人前では使いにくいですね。ただ糸ようじは糸が短いので切れやすいです。

Q放射線技師が造影剤を選択できる根拠は?

放射線技師が、CTやMRIなどの造影剤の種類や量を選択決定できる根拠は、何でしょうか?

法的根拠など、教えて下さい。

出典場所がわかればそのサイトなども添えて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

放射線技師は造影剤の種類や量を決定できません。
放射線技師が決めているように見えますが,実際のところは医師が最終決定をした院内の取り決め(運用上,技師が提案して医師が承認という形式をとっているところもありますが)に則って,体重や検査目的,検査指示に応じて,造影剤を選択しているだけです。

Q3日に一度くらい、糸ようじをやるのですが、臭いです…。

3日に一度くらい、糸ようじをやるのですが、臭いです…。
歯磨きは、臭くないです。だいたい1分くらい磨いてます。。嘔吐反射が強くて、あまり長時間磨けません。。


糸ようじって、臭いのが普通ですか?ちなみに虫歯はありませんでした。

Aベストアンサー

#2です

電動歯ブラシは、基本的に専用の歯ブラシでないと使えませんが、多くの電動歯ブラシはその歯ブラシの毛が太く、細かい隙間に入り込ませることが出来ません。その分磨き残し範囲が増えます。

ライオンが出しているシステマの電動は、毛が細いので細かい隙間や歯茎のポケット(歯周病の検査の時にチクチクさされるところです)にも入り込んでとても理想的な歯ブラシの形状ですが、歯周病で炎症が起こっている場合は歯茎に当たると痛いかもしれません。
痛くても出血しても我慢して使っていると、改善はされると思います。(磨き残しが最も多いのは歯と歯茎の境目なので、磨き残しを改善しようとすれば歯茎に当たります。でもそれは歯茎にとってはマッサージ効果もあって良いことです)

市販の柄のあるどんな歯ブラシでも使えるという珍しい電動歯ブラシもあります。フクバというメーカーが出しています。
それだったら、粘膜用(つまりは歯茎用)の柔らかい歯ブラシや、もちろんシステマも使えます。

他にもたくさんの種類があるとは思いますが、毛が太い歯ブラシは、どんなに頑張っても物理的にその毛より細いところは磨けないのだということを考慮して、選ぶと良いと思います。

ちなみに、歯磨きは電動でも手動でも同じなんですが、基本的には毛を隙間に押し込んでこちょこちょするような感じで磨くと磨き残しが減ります。電動の場合はスイッチ入れればそのコチョコチョの動きをしてくれますから、押し込むだけで良いのですが、手動だと電動のようには動けませんから、やはり時間がかかってしまいますね。

#2です

電動歯ブラシは、基本的に専用の歯ブラシでないと使えませんが、多くの電動歯ブラシはその歯ブラシの毛が太く、細かい隙間に入り込ませることが出来ません。その分磨き残し範囲が増えます。

ライオンが出しているシステマの電動は、毛が細いので細かい隙間や歯茎のポケット(歯周病の検査の時にチクチクさされるところです)にも入り込んでとても理想的な歯ブラシの形状ですが、歯周病で炎症が起こっている場合は歯茎に当たると痛いかもしれません。
痛くても出血しても我慢して使っていると、改善はされ...続きを読む

Q手術用の吸収糸について

手術時に使う吸収糸についてです。
自然に溶けるタイプのものって開封して置いておいたら溶けるものですか?
それとも皮膚を縫合した状態で吸収されないと溶けないのでしょうか?

まったくのド素人です。医療従事者ではないです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

置いておいても溶けません。

Q糸ようじの糸が歯間に残ってしまった!

糸ようじの糸が歯間に残ってしまった!
昨晩、糸ようじで歯間の狭い奥歯のを清掃していたところ
抜いた時に糸が少し切れました
再度糸を入れてみると、奥まで入りません
何かがきつくつまっているような感覚があります
切れた細い糸が歯間にはさまってしまったようなのです
このままにしておくとどうなりますか?
歯医者に行った方がよいのでしょうか・・?

Aベストアンサー

こんにちは。

糸ようじの糸が歯間に残ってしまって困っているのですね。
うちの歯科医院にも時々そういう方が来院します。自身では取れず来院するわけですが、ほとんどは私がフロスをいれるとすぐに取れます。
先日簡単に取れないケースがありました。それは歯と歯の間に小さな虫歯があり、そのくぼみに糸が入り込んでいたのです。幸い器具を使い取り除くことはできました。

糸は何日もはさまっていると感染源になるため、自身で取れないと思ったら歯科医院の受診が安心ですね。

marburuchoさんはもう解決されたでしょうか?早く糸が取れるといいですね。

Q溶ける糸について教えて下さい。

私は二重整形手術を埋没法で行いました。3箇所を溶ける糸を使用し手術を行ったのですが痛みが激しく寝られない状態でした。
他の整形外科診察してもったところ手術方法が古く糸が強く縛りすぎているし腫れは10日たっても消えない。溶ける糸であれば早く切って取らないと元に戻らないと言われました。
最初の手術から3日後私は最初の美容外科で糸を切る決心をしましたが、麻酔をすると糸が切りにくくなるということで麻酔なしで処置しましたので痛みに耐えられず糸を全部とる事は出来ませんでした。
糸が溶けてしまえば傷は残らず元の状態に戻ると言われましたが非常に不安です。
未だ糸が入った状態でまぶたが腫れておかしな二重の跡も消えません。
まぶたの溶ける糸は完全に溶けて元の状態にもどりますか?
手術してから目が疲れるのですがまぶたの裏の溶けた糸で目の機能に影響を及ぼす事はありませんか?
糸が溶けた後、まぶたの皮膚が硬くなったりして再度の手術に影響する事はありますか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

補足の質問についてです。
肉芽形成は炎症反応が長期に続いた結果起こるものですから、主治医の言うとおり今の段階で対処しうるものではありません。時間の経過とともに形成され場合により障害をおこす事があるということです。部分的に硬化したり腫れが残ったりという具合です。早い段階で他の医者に見せても誰も手出しはしません(できません)。全ての治療はひとつの事が十分に落ち着いてから次のことを行うべきものです。ですから初回が最も肝要であり、トラブル発生時は時間をかけて対処すべきものなのです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報