先日、仲人をしていただいた方から喪中のはがきをいただきました。8ヶ月ほど前に仲人さんのお母様がお亡くなりになったそうで、遠く離れていた私たちはこの葉書が届くまでまったく知りませんでした。お亡くなりになってからだいぶたつのですが、御仏前を送りたいと思っています。
遅くなったお詫びと、お悔やみの言葉のようなものを手紙にしたいのですが、私にほとんど知識がなく、うまく書けません。失礼のないてがみをかきたいので、文例などにして助けていただけないでしょうか、、、。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

故人(仲人のお母様)と面識はあったのでしょうか?それにより多少代わると思いますが・・・また、相手の宗教・宗旨によっても文章はかわりますね。



 前略
 喪中のお葉書を拝見し、遅ればせながらご母堂様のご逝去の報に接しました。
いつも、お優しかったお顔を思い出し、まだ信じられない気持ちです。
ご母堂様のご遺徳を偲び、衷心より哀悼の意を表します。(注1)
心ばかりの気持ちとして、御香資(注2)を同封させていただきますので、
ご仏前(注2)にお供えくださいたく存じます。
本来、ご弔問にうかがうべきところではございますが、略儀ながら書中をもって
お悔やみを申しあげます。           草々

注1 ここの最後のところは、「心よりご冥福をお祈りいたします。」でもよいが、先様が仏教でない場合や仏教でも宗旨が浄土真宗である場合などは「冥福」は失礼にあたります。
注2 御香資、ご仏前ともに先様が仏式の場合の用語です。

基本的にこんなものでしょうか。

「お別れにも伺えず失礼いたしました。」なども付け加えてもよいですね。

以上、amida3@坊さんでした
    • good
    • 32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q亡くなった恩師の家族へのお悔やみ状の書き方

先日、恩師が亡くなった事を、恩師の奥様から届いた喪中葉書で知りました。
卒業してからは年賀状だけのお付き合いでしたが、学生時代は非常にお世話になり、感謝をしています。

ですので、是非お悔やみ状をお送りしようと
・白い便箋
・白い封筒
・薄墨筆ペン
を揃えました。

困っているのは、
・文章をどうすれば良いのか。
・封筒の宛名だけでなく、文章も全て薄墨で書くのか。
・何か他に気を付ければ良い点はないのか。
など、分からない事が沢山ありますし。
・自分では気付いていないけれど、気を付けなければいけない事はないか。
と言うのもとても気になります。

教えて!gooの検索もかけて見たのですが、分からない事が多く、
ご存知の方がいらっしゃいましたら是非教えて下さい。

Aベストアンサー

手紙の形式のことよりも、まずはお悔やみの気持ちをどう表わすかを決めた方が良いと思います。

一番丁寧なのは弔問に訪れること。それが出来ないならお香典とかお供えをお贈りすること。
そこまでする関係ではないというなら、慰めのお手紙を送る。もっと簡略化するなら松の内が明けてから寒中見舞いを出すといったことでしょうか。

手紙や寒中見舞いを出すなら、別に薄墨でなくても普通のペン書きで問題ないです。内容としては、
・ご逝去を知らず大変失礼したお詫び
・ご家族への慰めの言葉
・あなたと故人の思い出、故人への感謝の気持ちなど
・ご家族の健勝を祈る結語
といったことが入っていれば良いと思います。

Q祝儀と同封させるてがみ

昨日、体調不良により大学時代からの友人の結婚式を欠席しました。
外出できるようになったら真っ先に一筆添え祝儀を現金書留で送ろうと思います。
当方、字に自信がないのですが、こういう場合の手紙は手書きがマナーでしょうか?
Word出力でも、文末にサインをすれば許されるものでしょうか?

また、縦・横書きに決まりはありますか?

誹謗中傷および回答になっていない投稿は結構です。

Aベストアンサー

 どちらでも誠意があれば良いと思います。
 縦横のきまりもありません。
 サインの必要も正式な書類ではないので必要ないでしょう。

 月曜じゃないと現金書留も受け付けてないので、今日はゆっくり休んだ方が良いですよ。


 お大事に。

Q仲人(上司)の退職で

4年前、私の上司に結婚式で仲人をしてもらったのですが、その上司がこのたび定年退職となり、来月始めに家族で田舎に帰ることになりました。これまでは、比較的近所に住んでいましたが、遠くに引っ越すことになります。

これまで、非常に世話になっていましたので、「餞別」や「退職祝い」のようなことをしたいのですが、
このような慣習に疎いもので、何を贈ってよいのやら、見当が付きません。

何かよいアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

 私も同じような体験がありました。地域や仲人の方のお人柄、お付き合いの度合いにもよりますからたいへん悩みますよね。なかなか現金を送るのは失礼にあたるような気がして気がひけたものです。
 友人に相談したところ「仲人の方や奥様の趣味に併せて検討したらどうか」と言われて、絵画、ゴルフ関連の品なども検討したのですが、なかなか難しくて不採用・・。
 結局、私の場合は、仲人の方と故郷が違うものですから、退職からしばらくたってから私の故郷の特産品(お酒、果物、魚介類その他加工品)をお送りしました。
 そんなに高価なものでもないので毎年(10年以上)、果物ならその時期、お酒ならお歳暮とかの形で送っていて今でもお付き合いが続いています。

 マナーなどについては自信ありませんのであくまでもご参考までに・・・。


 

Q喪中者にたいしての年賀状文例をお知りの方

昨年、父をなくし、その時に葬儀委員長を務めて戴いた方から年賀状が届きました。(当然、喪中欠礼は出しています。)その、文面がとても残された遺族にたいして、励ましを与えてくれる文面でした。今年親戚に不幸があり、同じように慰め、励まして上げたいと思います。私が頂いた文面をコピーと言うのもちょっと、と思います。なにか、良い文例が有りましたら宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

松の内が明けてからになってしまいますが、そのような場合は寒中見舞いとしてお便りを出すのが一般的だと思います。

お互いの気持ちの問題なので、相手の方が喪中に年賀状をもらっても気にかけないかもしれませんが、やはり喪中であることを知っていて年賀状を出すのは非常識・・・ですよね。

質問者様が年賀状で励まされたのは、年賀状という形式ではなく、その文面から、遺族への思いやる心が伝わったからだと思います。
それなら、年賀状というスタイルを真似る必要はなく、そのお気遣いだけ見習えばいいのではないでしょうか?

デリケートな心情のご遺族を励ますには確かに言葉選びが難しいですが、定型文ではなく相手にあわせた配慮や気遣いがあるからこそ気持ちが伝わるのだと思います。
ご親戚の方なら長年のお付き合いかと思いますので、その方のご心情、現在の暮らしぶりなど想像して書いてみてはいかがでしょう?
実際にお顔をあわせたときにかけてあげたい言葉を書けば良いと思いますよ。

例えば、食欲を無くしているようなら、その方の好物をご馳走するから、体調がよくなったら一緒にお出かけしましょう、とか、家族を失って淋しい様子なら、今度ゆっくりお話しましょう、など・・・。

なお、相手にもよりますが"元気出して""がんばって"等の言葉は避けたほうが無難です。
自分達や世間の楽しそうな様子を書くのもかえって寂しくさせる場合があるのでNGですね。
特に深く落ち込んでいる様子なら、むしろむやみに慰めの言葉をかけたり、亡くなった方の話に触れないほうがいいかもしれません。

受取った方が思わずクスッと笑ってしまうようなたわいもないコメントのほうが癒されることもあるので、どれだけ相手の立場で思いやれるかという点に尽きると思います。

うまい言葉が思いつかず、どうにも悩むようでしたら、心が癒されるような景色や花の絵や写真の絵ハガキを贈るというのはいかがでしょう?
言葉はなくても気にかけている、ということは伝わるので、あれこれわかった風なことを言って失敗するより安全な気もします。
携帯メールのやりとりが可能なら、相手に負担のない程度にちょこちょこ連絡するのもいいかもしれませんね。

ご質問の趣旨とはだいぶずれた回答で申し訳ありません。

松の内が明けてからになってしまいますが、そのような場合は寒中見舞いとしてお便りを出すのが一般的だと思います。

お互いの気持ちの問題なので、相手の方が喪中に年賀状をもらっても気にかけないかもしれませんが、やはり喪中であることを知っていて年賀状を出すのは非常識・・・ですよね。

質問者様が年賀状で励まされたのは、年賀状という形式ではなく、その文面から、遺族への思いやる心が伝わったからだと思います。
それなら、年賀状というスタイルを真似る必要はなく、そのお気遣いだけ見習えばい...続きを読む

Qお悔やみの言葉

先月、会社の営業の方が病気で亡くなりました。
葬儀等は全て終わりましたが、いろいろと提出しなければならない書類があり、奥様にその書類を郵送で送らなければなりません。
その時に、その書類の説明をした簡単な手紙を添えるのですが、その時の挨拶に困っています。
葬儀には参列しました。
亡くなってから2週間ほどです。
冒頭には何と書いたらよいでしょうか?
すみませんが、お知恵を貸して下さい!!お願いします。

Aベストアンサー

 葬儀にすでに出席したのであれば、そのときお世話になったお礼で始めればよろしいかと思います。
 事が事ですので時勢の句などは省略しても失礼になりません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報