ピアノのCDを図書館で借りようと思っているのですが
どんなピアニストが有名なのかぜんぜんしらないので困っています。
なるべく現役の方で世界的でトップクラスの実力を持つピアニストを教えてください。
外国人でも日本人でもいいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

現役でトップクラスのピアニストにもいろいろですが、とりあえず必ず図書館にありそうな人だと、以下のようなメンバーですかね。


・アルゲリッチ
・アシュケナージ(現役というより過去の演奏になりますが)
・キーシン
・小山実稚恵
・内田光子
故人になっていても図書館にたくさんありそうなトップクラスのピアニストもいいと思いますよ。
・ホロヴィッツ
・バックハウス(主にベートーヴェン)
・グールド
好みもあるでしょうから、知っている曲から演奏者にこだわらずにどんどん聴いてみるといいのではないでしょうか。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
>好みもあるでしょうから、知っている曲から演奏者にこだわらずにどんどん聴いてみるといいのではないでしょうか。
分かりました。参考にします。

お礼日時:2005/10/26 19:57

最近注目を浴びているピアニストに、


ユンディ・リさんという人がいます。

ショパンコンクールに優勝したものすごい人です。

主にロマン派の音楽の録音をしています。


ほかには、シプリアン・カツァリスさんなどを思いつきました。リストのピアノ編曲したベートーヴェン交響曲全集をすべて録音しています(リストの編曲にさらに補筆して、原曲に近づけているという恐ろしき超絶技巧を持っています^^;)。ものすごいです。。。
是非聞いてみてください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
最近注目を浴びているということは図書館にはあまりCDとかはおいてないでしょうか。

お礼日時:2005/10/26 19:59

もし、素人の方でしたら有名無名は関係ないと思います。

だいたい、CDを出しているピアニストに下手な人はいません。ただ、人によって好みがあるので自分の世界を作ってしまった玄人にはピアニストの力量や表現力に好き嫌いがあってしかるべきですが、素人の曲も良く知らないで聴くのでしたら、何の抵抗もないと思います。
ただ、人の薦めるアーティストの中には本当に良いものとマニアとしてのものとがあるのでそれを見極められないのでしたら、次の点を考慮してください。
基本的にライブ録音はミスタッチなどがあるものもあるので何度も聴くのはあまり薦められない。ミスが耳にこびりついてすごい違和感があるので。
古い録音は確かに昔の有名なピアニストを偲ぶ上ではいいかもしれないが1950年以前のものは録音が良くないのであまり薦められない。ただ、ピアノの曲はモノラルでも聴くには耐えられるが。
最近の録音でもピアニストが70歳を過ぎた(つまりピークを過ぎた)演奏はあまりいい演奏にめぐり合えない。特に年をとって死亡した人の晩年の録音にはメーカーの思惑がはいっているので危険。若くしてなくなった人は別です。
ピアノソナタなど全集を出しているようなピアニストは比較的大丈夫。
オムニバスなんかは誰が弾いても同じに聴こえるのでフリーパス(OKということ)。
メジャーなレーベルで価格も3000円(再発売ではなく)のCDであれば大丈夫。
回答には反しますが、参考にしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

多くのアドバイスありがとうございます。
素人だったらあまり関係ないのですね。

お礼日時:2005/10/26 19:54

曲によって誰がお勧めかというのは違うと思いますが、一般的に言うならばポリーニかアルゲリッチを借りておけば間違いないでしょう。


図書館なら内田光子さんもたくさん置いているかもしませんので、お勧めします。上原彩子さんもお勧めですが、出しているCDが多くないので、図書館にはないかもしれません。もし見かけましたら是非!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
とりあえずポリーニかアルゲリッチのCDを探します。

お礼日時:2005/10/26 19:54

マウリツィオ・ポリーニ


マルタ・アルゲリッチ
クリスティアン・ツィンマーマン
ダニエル・バレンボイム

何を持ってしてトップクラスというのか分かりませんが、

エレーヌ・グリモー

人気です。若手です。

あと、フジ子・ヘミングはクラシックを知らない人にも有名だが、コンサートに行くのはやめた方がいいと思います。私、行きましたが全然よくありませんでした。聴衆も素人ばかりで、楽章間で拍手していました。CDは悪くないかもしれませんが。でも、CDの値段も他のピアニストと比べて高いです。コンサートの値段も高いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
とりあえず適当な曲のCDで挙げられた人のものがあるかどうか探して見ます。

お礼日時:2005/10/26 19:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピアニストの映画

戦場のピアニスト、海の上のピアニスト、シャイン以外でピアニストの映画があったら教えてください

Aベストアンサー

もう一本思い出しました。

『暗い日曜日』

去年暮れか今年早々にビデオで出ました。タイトルがめちゃ暗いので、とてもマイナーな扱いをされていますが、内容はすごくおもしろいですよ。第二次世界大戦前夜のブダペストで、レストラン店主とその恋人、それと若い専属フロアピアニストの三角関係です。

『戦場のピアニスト』的なホロコーストの背景もあり、男どうしの友情もあり、ピアニストの歌も味わい深くて、ほんと、騙されたと思って見てくださいという一本です。

Q図書館でCDを借りることができるところ

私のよく行く図書館では、クラシックCDが無料で借りることができるのですが、他にもこのようなところがあるのでしょうか?
(10~20年前など、昔のものが多いです。)

Aベストアンサー

高崎市立図書館でもCDが借りられます。
ジャンルは幅広く、クラシックはもちろん、J-Pop(古いのからある程度新しいのアルバム)、洋楽(ソウル、ポップ、ボーカル、R&B、オムニバス等)、子供向け(少数)、落語、効果音などが貸し出しています。
また、種類は少ないものの、DVD、VHSなどもあります。

CDは各一枚~数枚ずつしかないので、最新のものはほぼ借りられません。一回の貸し出しが2週間なので、回転も恐ろしく遅いです。もちろんすべてのアルバムを網羅しているわけではありません、種類もそこまで多くはありません。その他のCDもそうです。

参考URLの予約ベストなど見るとわかりますが、一位が平井賢になってますが、予約人数が60人になっています。それぞれが2週間いっぱいに借りてたら最後の人いつ借りられるのやら…。これだったら借りたほうが正直はやい…。

参考URL:http://lib.city.takasaki.gunma.jp/OPP0100

Q皆さんはお好きなピアニストはいますか?よく聴くピアニストでもOKです。

皆さんはお好きなピアニストはいますか?よく聴くピアニストでもOKです。
例えばショパン弾かせると◯◯さんが素晴らしいとか。ベートーヴェンであれば□□さんをよく聴くなどなど...もしよろしければ、皆様のピアニストの好みを教えて下さい。
アドバイスいただいた方のオススメのピアニストの演奏を是非とも聴いてみたいと思ってますので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 再生機の音楽をあまり好んでいないので、現代日本女流ピアニストから。

 1980年代は、中村紘子、それから90年代に小山実稚恵が加わり、2000年頃に仲道郁代が加わって、女流では3大ピアニストだったように思いますが、最近は、田部京子さんと小川典子さんの演奏が素晴らしいように思います。

 田部さんは、近年よく演奏している北欧もの。
 小川さんは、何でも、現代音楽まで良いと思います。

 あと、余計な一言。
 1番の方が推薦しているキース・ジャレットは、ジャズピアニストという範疇に入れられていますが、彼の「ケルン・コンサート」というライブアルバムは、発売当時「クラシックを超えた」名演と言われた傑作です。聞いてみればすぐ分かることですが、クラシック的な鍛錬も、充分に受けている人です。演奏会に来られる人には、いわゆるクラシックファンもたいへん多いのです。

Qコンクール優勝者より有名になったピアニスト

ショパンコンクールだとか、チャイコフスキーコンクールだとか、ピアノコンクール(音楽コンクール)は数え切れないほどありますが、2位3位、またはそれに届かなかった入賞者などの方が、優勝者(1位)よりも有名になったり、人気が高くなったりしたピアニストがいたかどうか知りたいのですが、ご存知の方、いらっしゃいませんか?

ピアニストに限らず、ヴァイオリニストなどの場合もご存知でしたらお教えください。

Aベストアンサー

こんにちは。

コンクールにはあまり詳しくないので ほんの少しだけ・・・

*ショパンコンクール
第5回 優勝者 アダム・ハラシェヴィチ(ハラシェヴィッチかな?)
第2位 ウラディーミル・アシュケナージ

これは圧倒的にアシュケナージが有名ですよね。(但しアシュケナージは他のコンクールでは優勝していますが)

*エリザベート国際コンクール(1968年)
優勝者 エカテリーナ・ノヴィツカヤ(私は知りません.汗)
第9位 エリザーベト・レオンスカヤ
第10位 内田光子
この2人の女流ピアニストは有名だと思います。


後は非常に個人的な感覚なので 聞き流して頂いて…という事で(汗)

*ショパンコンクール
第11回 優勝者 スタニスラフ・ブーニン(日本ではかなり有名だと思いますが)
第5位 ジャン・マルク・ルイサダ・・・ブーニンより有名かは 非常に微妙ですが…ブーニンと同格くらいには有名じゃないかな…と思います。


ちなみに。第5回のショパンコンクールでは ミケランジェリ(有名なピアニストですよね。審査員をしていました)がアシュケナージを第1位にしない事に非常に腹を立て サインをしないで退席したとか・・・(うろ覚えですが^^;)

またすごく有名な話しでは同じくショパンコンクール第10回でイヴォ ポゴレリチが予選落ちした事に腹を立てた アルゲリッチが『ポゴレリチは天才!』と捨て台詞を残し?途中退席した事がありました。
ちなみにその時の優勝者はダン・タイ・ソンでした。

コンクールの基準も人の耳と感性が頼りなので 難しい部分も多いのでしょうね。
ご参考まで♪

こんにちは。

コンクールにはあまり詳しくないので ほんの少しだけ・・・

*ショパンコンクール
第5回 優勝者 アダム・ハラシェヴィチ(ハラシェヴィッチかな?)
第2位 ウラディーミル・アシュケナージ

これは圧倒的にアシュケナージが有名ですよね。(但しアシュケナージは他のコンクールでは優勝していますが)

*エリザベート国際コンクール(1968年)
優勝者 エカテリーナ・ノヴィツカヤ(私は知りません.汗)
第9位 エリザーベト・レオンスカヤ
第10位 内田光子
この2人の女流ピアニストは有...続きを読む

Qホフマン(英国人)というピアニスト

ホフマン(英国人)というピアニストの
レコード(くらいしかないとおもう)或は
カセットテープ(くらいしかないとおもう)
を御存じのかた是非訓えて下さい。
アマゾンで調べたベストピアニストのdvdに
わずかだけのっていました。
ルビンシュタイン・ラフマニノフが大絶賛した
「あまりにも偉大なピアニスト」なのですが
おおざけのみになって1950年代くらいで
演奏をやめてしまったピアニスト。

「私の知りうる限り世界一のピアニストだ。
勿論私よりうまい」とありとあらゆる「有名ピアニスト」から評価された人なのですが。

要領の悪いご質問ですみません。

Aベストアンサー

結構CD化されていますから、アマゾンなどから「ヨーゼフ・ホフマン」と「Hofmann 」で検索してみてください。

中には、自動ピアノ用のロールから録音したステレオ録音のものもあります。

Qベートーベン ピアノ・ソナタ全集、ピアニストについて。

ベートーベン ピアノ・ソナタ全集を購入する予定ですが、
たくさんのピアニストの中から、どなたが弾いているものを
買ったらよいのか迷っています。

少しだけ「月光」「悲愴」などはリヒテル氏のものを持っています。

どなたか教えていただけないでしょうか?
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

以前に同じ質問がなんどかあるのでそちらも参考にどうぞ
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2578623.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4827497.html
(色々なピアニストが紹介されているので逆に迷ってしまうかも)

私の一番のお勧めはダントツでグルダです。
彼の演奏の最大の特徴は、純粋に聴き手を楽しませることをとことん重視しているということです。これほど聴きやすくて判りやすい、肩の凝らないベートーヴェンの演奏はあまりありません。半年くらい前までピアノ協奏曲全曲込みでめちゃくちゃ安く手に入りましたが、今はちょっと手に入りにくいかもしれません。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1432638

もう一つお勧めがあって、それはエル=バシャの演奏。
たぶん、これまで出されている録音の中では技巧のレベルが最も高い演奏です。打鍵が極めて明晰であり、全ての音が余すことなく丁寧に鳴らされていきます。技巧に余裕があるので音の流れが良く、音楽の作りも自然で無理がありません。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/669018


確かに色々な人が録音しているので迷いますよね。結局最後は自分の好みで決まります、なんていったら無責任なんだろうな・・・・。

以前に同じ質問がなんどかあるのでそちらも参考にどうぞ
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2578623.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4827497.html
(色々なピアニストが紹介されているので逆に迷ってしまうかも)

私の一番のお勧めはダントツでグルダです。
彼の演奏の最大の特徴は、純粋に聴き手を楽しませることをとことん重視しているということです。これほど聴きやすくて判りやすい、肩の凝らないベートーヴェンの演奏はあまりありません。半年くらい前までピアノ協奏曲全曲込みでめちゃくちゃ安く手に入...続きを読む

Qピアニストって?

ピアニストとはどのような人のことをいうのですか?ピアニストの種類を教えてください

Aベストアンサー

今晩は。
ピアニスト (pianist)とは、ピアノの演奏家です。(プロだけがピアニストではない)
非営利的演奏家(アマ)
保育園や小学校など学校の先生、小中高の学生、個人の趣味でやっている人。
職業的ピアノ演奏家(プロ)
個人(ソロ)でコンサートを行う人、オーケストラの一員で演奏する
人、グループの一員として演奏する人、歌手のバックバンドでやる人
(レコーディングを含む)、ピアノ教育などを主たる職業として、それ
によって生活の資を得ている人いる人(音大の教授、町のピアノの先生
など)。
クラシック、ジャズ、ポップスと色々なジャンルがあります。

Q天才ピアニストと凡才ピアニスト

天才と呼ばれたピアニストを探しています。
天才というよりは華がある、カリスマのあるピアニストといった感じです(もちろん容姿的なものではなく演奏的な意味で)

また、もう一人ぱっとしないのだけれでも定評のあるピアニストみたいなもの探しています。
よろしければ教えていただけないでしょうか!?
クラシックのカテゴリですがジャズピアニストでも構いません。

また、クラシックやジャズのピアノメインの曲で名曲といわれるものがあればそれも併せて教えていただけるとうれしいです。


どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

では クラシックで

上手いだけではなく 印象に残る人 カリスマ 
ただし 自分がそう想う人 こんなにいます・・・

リヒテル:帝王カラヤン様もかなわず グールドも認めた?
     まさに俺流一直線
     音の透明さとダイナミックさそして哀しみと孤独さを持つ人

ホロヴィッツ:下品、上品 アップダウンスレスレをやってのける危なき男
       調子の良いときと悪いときの雲泥の差
       天国と地獄 デーモニッシュ
ミケランジェリ:音の職人 これにつきる でも神経はりつめて大丈夫?
グルダ:すばらしき歌人 ”俺は天国そのもの”だそうで・・・
ツィマーマン;その曲に全力投球 音を常に愛する人
キーシン:羽ばたくような美しさ、しなやかさ

もっといますが やめておきます

定評のあるピアニスト
ルプー:詩人だと思います シューベルトグリーグあたりが最高
ニコノーヴィッチ:スクリャービンは彼が一番?

Qピアニストについて

ポピュラー系演奏のピアニストもアニソン系演奏ピアニストも、ライブで伴奏したりCD録音のオケ作ったりとやってることは近いような気がするんですが、習わなきゃいけないこととか、所属しなきゃいけない事務所とか変わってくるものですか?
ピアニストに限らず、歌手、ほかの演奏者の方々もそうなんですかね?

見た感じだと
ポピュラー系演奏ピアニスト→ポピュラー歌番組が多いので、テレビに出てる人もいる
アニソン系演奏ピアニスト→アニソン歌番組は少ないので、テレビに出てる人はあまりいない
ぐらいの差しかわからないんですが、実際のところどうなんでしょうか?

ピンポイントすぎる質問かもしれませんが、分かる人は教えてください。

Aベストアンサー

実質的に変わりありません。
アニソンでも人気になればピアニストが普通の音楽番組にでますよ。
要するに失礼ですが、kiroroの金城さんとアニソンピアニストは変わらないって訳です。

Qピアノの先生いらっしゃいますか?幻想即興曲や、ノクターン嬰ハ短調 (戦場のピアニスト)を弾くためには?

四歳くらいから、計十数年ピアノを習いました。
途中で数年休んだ時期もありますし、最後に習ってからもう十年位経過しました。
子供の頃に、「プロになるわけではないので、練習曲よりも楽しい曲を弾かせてほしい」と、先生に希望を出したこともあり、チェルニー(?)なども飛ばし飛ばしだった記憶があります。(ブルグミュラーまでは全部通したような・・。曖昧ですいません)
好きな曲は結構練習して小中学校で伴奏などもしたことはあるのですが、基礎の技術が甘く、弾きたい曲がきれいに弾けません。

現在弾ける中で一番難しいと感じる曲は、革命のエチュードで、左手がバラついて遅く必死なために、全くきれいではありません。譜を追っているうるさい曲、になってしまいます。

このようなレベルなのですが、最近戦場のピアニストをテレビで見て、主人公がドイツ軍の前で弾く曲(ノクターン嬰ハ短調ですよね?)が弾いてみたくなりました。
また、以前挫折した幻想即興曲にも憧れがあります。

このような状態で、なんとかこの二曲をきれいに弾けるようになるには、どのような練習からはじめたらよいでしょうか?
助言をよろしくおねがいします。

四歳くらいから、計十数年ピアノを習いました。
途中で数年休んだ時期もありますし、最後に習ってからもう十年位経過しました。
子供の頃に、「プロになるわけではないので、練習曲よりも楽しい曲を弾かせてほしい」と、先生に希望を出したこともあり、チェルニー(?)なども飛ばし飛ばしだった記憶があります。(ブルグミュラーまでは全部通したような・・。曖昧ですいません)
好きな曲は結構練習して小中学校で伴奏などもしたことはあるのですが、基礎の技術が甘く、弾きたい曲がきれいに弾けません。

...続きを読む

Aベストアンサー

まず、映画『戦場のピアニスト』で主人公がドイツ軍将校に聴かせる曲はバラード第一番ト短調Op.23です。原作では確かにノクターンでしたが、劇的効果を考えて差し替えたのでしょう。質問者様は情熱的な音楽がお好きと拝察いたします。

さて、心の底から美しいと感じる楽曲を弾くとなれば、基礎技術は二の次三の次です。がむしゃらな反復練習こそが一番の近道と私は考えます。練習曲は広く応用のきく地力を組織的に養うためのものです。特定の一曲が要求する技術はその曲の中にすべて含まれています。当たり前のことでしょう。

アマチュアが独力で難曲に挑戦するとき大切なのは、あまたある楽譜の中からどれを選ぶか、です。選択基準はたった一つ、運指の良し悪し、です。運指の指示が考え抜かれた合理的なものであること、です。さいわい質問者様の標的はショパンです。ヤン・エキエルが校訂したポーランド・ナショナル・エディション、これで決まりです。間違ってもヘンレ版なんか使ってはいけません。安価な国産など論外です。

ところで『革命』、運指、と来ればゴドフスキーの名を出さないわけにはいきません。この人は偏執狂的に運指に凝った楽譜を作りました。究極と言って過言ではないでしょう。ゴドフスキーが編曲した『革命』は左手一本で弾くものでありながら、テクスチュア密度においてほとんど原曲にひけをとらないという恐るべきものです。それを可能にする運指、ぜひ参照なさることをお奨めします。原曲を弾くためにも大いに資するところがあるはずです。

それから質問者様は『革命』を曲がりなりにも(それでも立派です)お弾きになるわけですから、はるかに易しい幻想即興曲で挫折なさったというのはちょっと解せません。あれは難しく聞こえるだけで、反復が多いし、技術的には大したことはありません。根気よく練習なさればなんとかなると思いますよ。ただ、バラードの一番は間違いなく難曲と呼ばれてしかるべきものです。でも、ずぶの素人(先生について習ったことが一切ない)がこれにむしゃぶりついて強引に、いちおう人に聴いてもらえるくらいまでに弾いた例を二つ知っております。演奏を聴いたわけではないのですが、信憑性はじゅうぶんにある話でした。熱い心と時間さえあれば必ず弾けるようになるでしょう。

最後に練習しないで一挙に実力アップする方法を伝授いたしましょう。幅を詰めた鍵盤を使うことです。『革命』の左手なんて、それだけでずいぶん綺麗になるはずです。ただしずいぶん高価です。参考URLを御覧になってみてください。

蛇足ですが、手に痛みが出たらどんなに弾きたくても、痛みが去るまで練習を控えるべきです。自己流でやるときには、これは特に大切なことだと思います。

参考URL:http://www.steinbuhler.com/

まず、映画『戦場のピアニスト』で主人公がドイツ軍将校に聴かせる曲はバラード第一番ト短調Op.23です。原作では確かにノクターンでしたが、劇的効果を考えて差し替えたのでしょう。質問者様は情熱的な音楽がお好きと拝察いたします。

さて、心の底から美しいと感じる楽曲を弾くとなれば、基礎技術は二の次三の次です。がむしゃらな反復練習こそが一番の近道と私は考えます。練習曲は広く応用のきく地力を組織的に養うためのものです。特定の一曲が要求する技術はその曲の中にすべて含まれています。当たり前の...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報