【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

タイトルのギヤが付いた自転車をもらったのですがギヤ変更の仕方がまったくわかりません。グリップ式で右ハンドルに1~6、左にH~Lとかいてあります。
どういう仕組みでどのように変更すればいいのかどなたか教えていただけないでしょうか?素人質問で申しわけありません。

A 回答 (4件)

18段変速ということですので、前が3つのギア+後ろが6つのギアで構成されていると思われます。


6×3=18通りのギア選択ができるわけです。

参考までに、
「前のギアが一番重いギア+後ろのギアが一番軽いギア」や
「前のギアが一番軽いギア+後ろのギアが一番重いギア」
といった組み合わせで走行すると自転車に対してチェーンが斜めに張られてしまうことになり、ガチャガチャと音がしたりうまく変速できなかったりする可能性がありますので、このようなギアの選択はやめておいた方がいいと思われます。
    • good
    • 1

シマノの「レボシフト」ですね。



左側のH~Lというのは前3段のシフターです。
L(スピードの出ない方)からH(スピードの出る方)の方に回して行くとLとHの間でガチャッと変速するはずです。そのギアの状態がM(HとLの中間)です。

あとNo.3の方も言っていますが
前ギアがL+後ろギアが6
前ギアがH+後ろギアが1
という組み合わせは変速機やチェーンに負荷が掛かり、壊れる原因となるので止めた方が良いですよ。
    • good
    • 1

> 左はH~Lの間にメモリがいっぱいあるような



Fギアは3枚なので、「M」とはLo-Middle-HiのMでは?
    • good
    • 1

右ハンドルで後軸側のギヤを選びます。

左ハンドルで前軸側のギヤを選びます。6×3=18段です。

当然ペダルを回している時しか動かせません。

この回答への補足

すばやい回答ありがとうございます!右が1~6段で1が一番軽いギヤですよね?左はH~Lの間にメモリがいっぱいあるような表記なのですが、これはLが一番軽いという事でよいのでしょうか。3段なのにメモリがいっぱいあってどういう仕組みなのかがいまいちわからなかったもので。

補足日時:2005/10/22 17:14
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自転車で6段変速と18段変速の走りの違いは?

街を走っているだけなら、6段で充分だと思うのですが、18段変速以上だとどういうメリットがあるのですか? たしかに、急登だと、6段の一番軽いギアでも結構きついのですが、18段だと急登でも楽々何でしょうか?

Aベストアンサー

http://okwave.jp/oshiete.php3?c=606
自転車関連のボードがあります。

自転車の動力は人力です。
他に動力はありません。
6段できつければ、18段でもきついです。
6段という事はママチャリですかね。
それだとギア比の設定は、かなり低速向けに設定されています。
一方、18段の自転車、どんな速度領域でも対応できます。
最高時速50ぐらいまで、安定してペダリングできます。
一番楽なギア比だと、ママチャリと同じギア比だったりします。
では、どちらが楽かと言うことになればやっぱり18段変速の自転車と言うことになります。
理由は車体重量です。
ママチャリの平均車体重量20キロ
タイヤもかなりごつくて、抵抗になります。
18段変速の自転車
TEAGRAを標準的に装備しているバイクでも10キロ以内の軽量です。
加えてタイヤの幅が細いので抵抗が少ないです。
あと、乗車ポジションが前傾姿勢です。
ママチャリだと、シートに座った状態だと足の筋肉だけでペダルをこぐのに比べて、スポーツバイクの場合、全身の筋肉を使ってペダリングすることが出来ます。

http://okwave.jp/oshiete.php3?c=606
自転車関連のボードがあります。

自転車の動力は人力です。
他に動力はありません。
6段できつければ、18段でもきついです。
6段という事はママチャリですかね。
それだとギア比の設定は、かなり低速向けに設定されています。
一方、18段の自転車、どんな速度領域でも対応できます。
最高時速50ぐらいまで、安定してペダリングできます。
一番楽なギア比だと、ママチャリと同じギア比だったりします。
では、どちらが楽かと言うことになればやっぱり18...続きを読む

Q変速付き自転車の変速のしかた

最近21段変速のクロスバイクを購入した者です。
21段変速となっているのですが、実際に綺麗に変速ギアがはまる{ガチャガチャ音が出なくなる}のは6箇所ぐらいの組み合わせです。説明書にはギアに対して斜めにチェーンが張る様な組み合わせでは、走行しないでください、とあります。
これでは21段変速の意味がないのではと思いませんか?
ギアはシマノの前3段後ろ7段の21段です。説明書には、ギアは、1段ずつ変速してください。と書いているので
すが、1-6,1-7の次2-1にすればいいのでしょうか? みなさんどうしていますか?

Aベストアンサー

>1-6,1-7の次2-1にすればいいのでしょうか?

21段変速といっても21段階に順に重い(軽い)順番にギアが切り替わっていくわけではありません。
多くの組み合わせが似たようなギア比(簡単に言えば同じようなペダルの重さになる)となっていて、重複する部分が多いからです。

フロントの一番内側のインナーとリアの一番歯数の大きなギアの組み合わせを1-1と表すとすると、
1-1から1-7までは順にペダルが重くなっていきますが、2-1は1-7より重いのではなく2-1は例えば1-5と同じくらいで1-7の次に重いギア比とするには2-4だったりします。
この例では1-5・1-6・1-7あたりは2-1から2-3あたりまでと重なっている事になります。

こんな重なり合いがあるとなんか無駄のように思えますが、もし重なっていなければ、guiyさんが言うように1-7の次に2-1に変速することになり、そのためにはリアの変速を6回もする必要がありとても使い図楽なります。

そしてこんな重複があるから、フロント側インナーではチェーンの一番クロスするリアの歯数の小さいギアを使用する必要はなく(フロントセンターで同じギア比が得られる)、また、同様にフロント側アウターではクロスするリアの歯数の大きなギアをする必要性もありません。

以上から、フロントを変速する場合、それに合わせて何段リアのギアを変速するとフロント変速前と同じようなギア比が得られるか(各自転車の前後のギアの組合わせによって異なる)を把握しておいて、そのうえでより軽くしたいのか重くしたいのかでリアの変速回数を決める必要があります。

チェーンがクロスするため使わない方が良いとされる組み合わせでリアのギアそれぞれ1枚ないし2枚程度でチェーンの音鳴りがでることはありますがそれ以上の範囲で音が鳴るのはセッティング不良の可能性が高いと思います。

参考URL:http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/gear_ratio.html

>1-6,1-7の次2-1にすればいいのでしょうか?

21段変速といっても21段階に順に重い(軽い)順番にギアが切り替わっていくわけではありません。
多くの組み合わせが似たようなギア比(簡単に言えば同じようなペダルの重さになる)となっていて、重複する部分が多いからです。

フロントの一番内側のインナーとリアの一番歯数の大きなギアの組み合わせを1-1と表すとすると、
1-1から1-7までは順にペダルが重くなっていきますが、2-1は1-7より重いのではなく2-1は例えば1-5と同じくらいで1-7の次に...続きを読む

Qクロスバイクの変速機の使い方について

クロスバイクの変速機について教えて欲しいんですが

ジャイアントのcross3200と言うクロスバイクに乗っています
変速機が左グリップ?が前3段 右が後7段で調整でき 21段変速らしいです
買う時に店頭で説明を聞いたんですが
使い方もろくに知らなかったのでその時はほとんど意味が分かりませんでした
たしか 変速機は走りながら動かす事や
数字が上がるにつれコグのが重くなり(たしか)スピードがでると言っていました
左右の組み合わせ?についてもこれとこれは駄目だとか
ワイヤーがどうのと言っていたと思うんですが覚えてません
乗っているとき組み合わせが悪いのかグリップを回すとよくガチャガチャと音がします

質問ですが
1基本的にに~段と~段はあわせて良い 悪い等はありますか?
2また普段駐輪している状態の時は変速機はワイヤーが
一番緩い状態の所で合わせているんですがいいのでしょうか?(具体的には左右とも一番上の位置に戻してます)

3あと一度止まってから再度走り出す時に左を2から1に戻しコギだすと最初バキっと言うような音がします
1のままの時は何も音はしなかったんですが何ででしょう・・・
これは使い方としてはよくないんでしょうか?

買ったばかりでいろいろ分からない事だらけなんで 質問内容がかなり雑になっていますが
もし分かる方がいれば教えてください
ここが分からないと言うところは細くします
よろしくお願いします

クロスバイクの変速機について教えて欲しいんですが

ジャイアントのcross3200と言うクロスバイクに乗っています
変速機が左グリップ?が前3段 右が後7段で調整でき 21段変速らしいです
買う時に店頭で説明を聞いたんですが
使い方もろくに知らなかったのでその時はほとんど意味が分かりませんでした
たしか 変速機は走りながら動かす事や
数字が上がるにつれコグのが重くなり(たしか)スピードがでると言っていました
左右の組み合わせ?についてもこれとこれは駄目だとか
ワイヤーがどうのと言って...続きを読む

Aベストアンサー

 jinnnofanさん こんばんは

 お買い求めになった時にマニュアルはありましたか???ジャイアントの場合、マニュアルにギアーの使い方の詳しい使い方の記載が有ったはずですけど・・・。(少なくとも私がジャイアントのMTBを6年前に買った時のマニュアルには記載が有りました。)手元にマニュアルが有るなら、再度読んでみましょう。

 1.について
 まずはギアーの使い方の基本。
 リア側からフロント側に向って自転車を見た時に、フロントギアーは左から小・中・大と言う順番で3枚のギアー、リアのギアーは左から大・中・小の順番で7枚のギアーが付いているかと思います。そしてシフトする場合は、リア側から見てチェーンが斜めにならない様に(例えば、リアとフロント共一番大きいギアー同士のギアー板を使う等)注意する事。これはチェーンやリアディレーラーに過度の負担を与えないためです。したがって例えば一番軽いギアーから一番重いギアーにシフトする場合は、フロントをまずシフトして一番大きいギアーに変えてからリアを一番小さいギアーにシフトするのではなくて、フロントを中間のギアーにシフトした後リアを適度にシフトした後フロントを一番大きいギアーにシフトしてから残りのリアをシフトすると言う方法が一番良いと言う事になります。
 以上が基本のギアーの使い方では有るのですが、実際に走ってしまったらそんな事考えないで無意識にシフトしてしまう場合だって有り得るわけです。したがってリア・フロント共大きいギア同士又は小さいギアー同士で走る時間を短時間にする様に心掛けていれば良いのではないでしょうか。

 2.駐輪している時のギアーについて
 自転車は走り出しは重く、ある程度の速度で走れば軽く漕げると感じる乗り物です。したがって走り出す時は軽いギアーが良いに決っています。(あまりにも軽過ぎると感じるギアー比も問題でしょうけど・・・)したがって駐輪する前は、一番軽いギアー比のシフトする様に私は心掛けています。
 しかしどう言うギアーの組合せで駐輪しても1.で説明した様な基本から外れたギアー比(つまりリア・アウト共一番大きいギアーを使った状態等)でなければ良い訳ですから、ある意味基本から外れなければお好みでどうぞ!!です。

 3.について
 シフト(つまりギアーチェンジ)出来るのはペタルを漕いで走っているいる時だけです。したがって止まっている時にシフトすればディレーラーは無理やりでも動こうとしますが、実問題はギアーチェンジしない訳です。その通常じゃない状態の表現が「バキッ」と言う音です。つまり平たく言えば、「こんな変な使い方するんじゃないわよ!!!」とディレーラーが怒っている状態ですね。
 こんなディレーラーを怒らせる状態を回数多くしてしまうと、最終的にはディレーラーがむくれて言う事をきかなくなる(つまりシフトレーバーを操作してもギアーチェンジしない=故障)となってしまいますから、極力しない事です。ですから信号等で止まった時に軽いギアーにシフトしてなかった場合は、止まっている間にシフトレバーを操作しないで重いギアーでも諦めて漕ぎ出す事です。

 以上何かの参考になれば幸いです。

 jinnnofanさん こんばんは

 お買い求めになった時にマニュアルはありましたか???ジャイアントの場合、マニュアルにギアーの使い方の詳しい使い方の記載が有ったはずですけど・・・。(少なくとも私がジャイアントのMTBを6年前に買った時のマニュアルには記載が有りました。)手元にマニュアルが有るなら、再度読んでみましょう。

 1.について
 まずはギアーの使い方の基本。
 リア側からフロント側に向って自転車を見た時に、フロントギアーは左から小・中・大と言う順番で3枚のギアー、リア...続きを読む

Q先日26インチのシマノの3×6段の=18段ギヤのMTBを入手しました。

先日26インチのシマノの3×6段の=18段ギヤのMTBを入手しました。最近もう少し登坂力が欲しくなり、スプロケの交換使用と思いました。MTBでは主流のリヤ側を8段のスプロケットの変更しようと思うのですが、可能なのでしょうか?やはりハブの交換も必要でしょうか?超入門者なので、お手柔らかにお願い致します。

Aベストアンサー

3X6段ということは、よくあるシボレーとかジープとかの車の名前、もしくはスポルディングなどのスポーツ用品メーカーの名前がついた安いルック車でしょうか。
http://www.cb-asahi.co.jp/image/06bike/chevy/loopatb268fsus.html
名の通った自転車メーカーの製造するMTBで、おそらくリア6段というのはありませんので、間違いないと思います。
さて、リア6段を8段にするには、リアホイール(もしくはリアのハブのみ)、リアスプロケット、リアディレーラー、シフトレバー、全て交換することになります。
(ちなみに、現在MTBで主流なのは、リア8段ではなく9段です。 8段は安いグレードにしか使われていません。 また、最近はリア10段も出てきています)
リア6段の場合、スプロケットはボスフリー式と呼ばれるタイプしかありません。
そして、8段以上はカセット式と呼ばれるタイプしかありません。
(7段のみボスフリーとカセットが混在しますが、今回は関係ないのでおいときます)
ボスフリーとカセットでは、ハブの形状が全く違うため、互換性はありません。
なので、カセット式をつけるためには、ホイール丸ごと、もしくはホイールを分解してハブのみカセット式のタイプに交換することとなります。
また、変速段数も違うので当然シフトレバーは交換、そしてリアディレーラーも6段の物は8段に対応できないのでこれも交換することになります。

ところで、6段を8段にしても、一番ローギアの歯数が同じなら、登れる坂は同じですよ?
6段ボスフリー式スプロケットには、現在14-28Tと14-34Tの2種類しかありません。
(14-28Tというのは、トップギアが歯数14枚、ローギアが歯数28枚の意味)
http://www.cycle-yoshida.com/shimano/mf/mf_tz20_page.htm
http://www.cycle-yoshida.com/shimano/mf/mf_tz30_page.htm
今ついているギアがどちらなのかは実物を見ないとわかりません。
が、もし14-34Tだったとすると、現在手に入るシマノの8段用スプロケで最もローギアードなのは、CS-HG40-8Iの11-34Tです。
http://www.cycle-yoshida.com/shimano/cs/cs_hg40_8i_page.htm
9段や10段には、12-36Tや11-36Tというのも存在しますが、8段にはありません。
6段14-34Tを8段11-34Tにした場合、トップギアは小さくなるので最高速は伸びますが、ローギアは変わらず34Tのままなので、一番低いギア比は変化しないため、登れる坂も変わりません。
もし、今ついているのが14-28Tであれば、単に同じ6段ボスフリーの14-34Tにしてやれば、ホイールもシフトレバーも何も交換せず、より低いギアが手に入ります。
すでに14-34Tがついていて、さらに楽に坂を登りたいのであれば、とりあえずの方法としては、タイヤをもっと細いスリックタイヤにする、というのが一つの手段です。
ギア比が同じでも、タイヤの抵抗が減る分、ちょっぴり楽になります。
もっと根本的に解決したいのであれば、もっと軽い自転車に買い換えることをおすすめします。
たとえば、さきほど例に挙げたシボレーのMTBは、鉄フレームで重量16kgあります。
これが、たとえばジャイアントのスナップ1なら、アルミフレームで12.8kgです。
http://www.giant.co.jp/giant11/bike_datail.php?p_id=00000063&action=outline
ちょっと重めのクロスバイクくらいなので、この価格帯のMTBとしてはけっこう軽いほうです。
フロントサスがリジッドになったスナップ2なら12.2kgです。
http://www.giant.co.jp/giant11/bike_datail.php?p_id=00000064&action=outline
スナップ2のタイヤをさらに細く、軽い物にすれば、ほとんどクロスバイクと変わりません。
GTのアグレッサー3.0なら、重量は13.8kgとスナップ1より1kg重いですが、定価で33600円と格安です。
http://www.riteway-jp.com/bicycle/gt/2011/9216035.html
店にもよりますが、実売なら3万ちょうどくらいでしょう。

おそらく今乗ってるMTBも2~3万出して買ったかと思いますが、あと1~2万出してこのへんを買っておけば、もっと軽く、速く走れる自転車が手に入っていたかと思います。

3X6段ということは、よくあるシボレーとかジープとかの車の名前、もしくはスポルディングなどのスポーツ用品メーカーの名前がついた安いルック車でしょうか。
http://www.cb-asahi.co.jp/image/06bike/chevy/loopatb268fsus.html
名の通った自転車メーカーの製造するMTBで、おそらくリア6段というのはありませんので、間違いないと思います。
さて、リア6段を8段にするには、リアホイール(もしくはリアのハブのみ)、リアスプロケット、リアディレーラー、シフトレバー、全て交換することになります。
(ちなみに...続きを読む

Q街乗りで20数段もの変速なんて使いますか。

クロスバイクは21段とか24段変速が有るものだとか言いますが、実際街乗りでそんなにガチャガチャと多段変速なんて必要ですか。

↓このクロスバイクみたいに7段でいいんじゃないですか。
http://item.rakuten.co.jp/kurohige/crb700al_cr

勾配のきつい山の中を走る訳でもないのに多段変速なんて要るのでしょうか。

Aベストアンサー

走行環境によると思います。
平坦な環境の街乗りだと、7段でも可能だと思います。

自分の自転車はクロスがF3×R8ですが、良く使うのは、F1×1,2と、F2×2,3,4,5,6と、F3×5,6,7,8の11段です。
ロードはF2×R10ですが、良く使うのはF1×1,2と、F2×1,2,3,4,5,6,7,8,9,10の12段です。

段数が多いので、自分の足に最適な重さを「選択する余地」があるのです。
ちなみにクロスは実用+趣味用、ロードは趣味用です。

URLのような安い自転車はそれなりの理由もあります。
たとえば、ぱっと見で「クイックレリース」になっていないですね。
それは何かと言うと、工具なしで、レバー式に車輪が外せる構造です。
おおむね4万円以上の自転車は、殆どこの構造がついています。

また、変速機がSHIMANOのターニーと書いてありますが、変速機にもグレードがあります。
経験上、安い変速機は調子が狂いやすいです。 1段に入れても2段までしか落ちなかったり、3段に入れても3段と4段の間をガチャガチャとチェーンが外れそうになる事もありました。
おおむね4万円以上の自転車は、それなりの変速機が採用されていると思います。
ターニーの実力は存じ上げません。
仮に、変速機が何かも書いてない場合は黄色信号ですね。
変速機の情報を調べようも無いですから。

走行環境によると思います。
平坦な環境の街乗りだと、7段でも可能だと思います。

自分の自転車はクロスがF3×R8ですが、良く使うのは、F1×1,2と、F2×2,3,4,5,6と、F3×5,6,7,8の11段です。
ロードはF2×R10ですが、良く使うのはF1×1,2と、F2×1,2,3,4,5,6,7,8,9,10の12段です。

段数が多いので、自分の足に最適な重さを「選択する余地」があるのです。
ちなみにクロスは実用+趣味用、ロードは趣味用です。

URLのような安い自転車はそれなりの理由もあります。
たとえば、ぱっと見で「クイックレリース」に...続きを読む

Q自転車を6段変速から、さらに多段化したい

未だに6段変速に乗っているのですが、

自転車を買い換えずにギアの数を増やしたいです。(出来れば8段化)

何段までなら改造可能なのでしょうか?

できればやり方も一緒に教えてくだされば嬉しいです。

Aベストアンサー

まず、質問者様がどんな自転車を使用しているのかが判らないと回答は難しいと思いますよ。

ハブ(車輪の中心部分でギアを取りつける部分)にも、色々種類があり、果たして交換が利くものなのか?

自転車に関するサイトを載せますので、参考にしてみてください。

自分もこのサイトを参考に、改造?改良をしています。

部品ですが、オークションサイトやショッピングサイトを色々見てみると、安価で手に入れられます。

参考URL:http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/

Q20段もの変速ギアって必要ですか?

いつもお世話になっています。

さて、私は昔(今から50年近く前)にはドロップハンドルのサイクリング自転車
(今だったらロードバイク?)で走っていました。1日100キロぐらい走ったこと
もあります。

当時の私の乗っていた自転車は変速5段ギアでした。最近自転車屋をのぞい
たら、多くのロードバイクが20段程度の変速ギアをそなえています。

私の経験では20段もギアがあったら変速するだけでも大変ですし、故障の
確率も増えそうな気がするのですが、20段のギアって必要でしょうか。

Aベストアンサー

「最高と最低のギア比の幅」と「段の細かさ」が重要な要素だと思います。

オートバイや自動車のスタート時をイメージしてもらえばお分かりかと思いますが、静止状態からなるべく早くトップスピードに乗せるには、まずは小さいギアでスタートし、トントンとギアを大きいほうへチェンジしていき、巡航速度に最適の大きめのギアに乗せるべきでしょう。「最高と最低のギア比の幅」がある程度必要です。自転車も同じことがいえ、買い物にいく婆ちゃんのママチャリのように、のんびりスタートしてゆっくりのままでいいというのでなく、ある程度以上のしっかりとした走りを求める人であれば、ギア比の幅が要るはずです。

ここで、「5段(後ろだけチェンジ、前なし)」の場合ですが、「とても幅広い5段」にしようにも限界があります。もしこれに前のシフトを足せば、最高と最低の幅が相当に広がるのです。「5×2=15段」などということになりますが、これは本質的には「段数」が増えたという問題ではなく「幅」が増えたという問題です。

私はMTBに乗っていますが、MTBの後ろのギアは一般にロードのものよりずっと幅広くなっています。しかし、道路を速く走る場合は後ろだけでは不足で、前のシフトもチェンジして、大きくゆったり漕げるようなところにもっていきます。もちろん最も軽いギアは、軽ければ軽いほどスタートはラクです。急坂や峠のぼりにも対応できます。「8×3=24段」だと思います(だったかな?)。元気だったころは、峠道を超高速で下ったり、平地をフルパワーで50キロくらい出したりしていたので、最も大きいところのギアの組み合わせが必要でしたが、最近は使いませんね(笑)。でも、最低限、前2段は必須のように感じています。

「段の細かさ」という話ですが、遠いところまで行くときなど、道路を一定速度で長い時間巡航し続けようとすると、やはり「いいとこ」のギア比が欲しくなります。段が細かくないと、「いいとこ」がとれない可能性が増えます。「この段だとちょっと重いけど、1つ下げるとちょっと軽すぎ」みたいなことになります。単に軽い・重いということだけではなく、ピッチやリズムといった問題もあります。ランニングなどでも、大またでゆったりとか小またでちょこちょことかありますが、やはり自分の最適なピッチを選びたいはずです。そういう意味では「段数」は多いほうがよさそうです。ところで、段数が多くても、実際は「(前1)と(後4)」と「(前2)と(後2)」がほとんど同じだったりとかもあります(前のシフトを変えても、可変域に重複がある)。

「変速するだけでも大変」とのことですが、確かにそれはあります。慣れないとシフトチェンジは億劫なもので、付いているものが使われていないケースをよく目にします。慣れているはずの私でも、たまに加速すべきときに間違って重くしてしまうこともあり、スムーズで正確な操作はけっして簡単なものでもないのだと思います。ところで、自動車のオートマチック車はラクに変速できますが、マニュアル車のファンという人もいます。「AT車は運転がつまらない」というのも、ある意味納得できます。ファンを自称していなくても、慣れているのでなんとなくMT車を乗り続けているという人もいます。自転車の話に戻しますが、シフト操作を楽しめていたり、既に慣れてしまった人には、なくてはならない便利なものが「自転車の多段シフト」なのだと思います。現在それを取り入れていない人でも、もしも「快適で質の高い『走り』へのニーズ」があって、一旦便利さを知り、ある程度操作に慣れてしまえば、なかなか手放せなくなるものなのかもしれません。

「最高と最低のギア比の幅」と「段の細かさ」が重要な要素だと思います。

オートバイや自動車のスタート時をイメージしてもらえばお分かりかと思いますが、静止状態からなるべく早くトップスピードに乗せるには、まずは小さいギアでスタートし、トントンとギアを大きいほうへチェンジしていき、巡航速度に最適の大きめのギアに乗せるべきでしょう。「最高と最低のギア比の幅」がある程度必要です。自転車も同じことがいえ、買い物にいく婆ちゃんのママチャリのように、のんびりスタートしてゆっくりのままでいい...続きを読む

Q変速が出来なくなった場合の原因調査・修理について

2006年のMV2に乗っています。
ギアチェンジができなくなったので、原因を調査し、できれば自分で修理したいと考えています。調査方法、修理方法について教えて下さい。

症状:手元のシフトレバーを動かしても、後ろのギアが反応せず、変速ができません。ローギアに固定された状態になってしまっています。原因かどうかは不明ですが、ワイヤーを見ると少し傷がついています。(アウターケーブルと呼ばれる部分か、インナーケーブルまで傷んでいるのかは判断できていません)

もしワイヤーの交換が必要となった場合、長さを今のものとあわせる位しか気にしていませんが、他にスペック上気をつけることなどありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

シフター・Rディレイラーともシマノ製のようですからインナーケーブル破断であればトップノーマル、つまりはRディレイラーはトップギヤ(小さいほうのギヤ)で固定されるはずです。

ローギヤ固定であるならばインナーケーブルが引かれた状態でトップギヤ方向にストロークしないってことですのでアウターケーブル内またはシフター内でインナーケーブルがほつれて動かないのだと思われます。

アウターケーブルが傷ついてるとのことですが、ケーブル皮膜が剥けていたとしてもローギヤに入らないということはあってもトップギヤ方向に動かないということはディレーラーがトップノーマルであればあり得ません。

以下トラブルシューティングを書きます。

1.シフターはトップギヤ方向に2~3速分でも良いからカチカチと作動するか?(するなら正常、しないなら判断保留)

2.Rディレーラーのケーブル固定ボルトからケーブルを開放しクランクを回転させた時、トップギヤに変速するか?(したならディレイラー正常、しないならアームリンク固着またはテンションスプリング折損)

3.Rディレイラー方向からインナーケーブルよりアウターケーブルが抜けるか?(引っかかって抜けないならインナーケーブルほつれ)

4.ケーブルに異常が無いのならシフターの故障となります。

たぶんケーブルの不良だとは思いますが。

シフター・Rディレイラーともシマノ製のようですからインナーケーブル破断であればトップノーマル、つまりはRディレイラーはトップギヤ(小さいほうのギヤ)で固定されるはずです。

ローギヤ固定であるならばインナーケーブルが引かれた状態でトップギヤ方向にストロークしないってことですのでアウターケーブル内またはシフター内でインナーケーブルがほつれて動かないのだと思われます。

アウターケーブルが傷ついてるとのことですが、ケーブル皮膜が剥けていたとしてもローギヤに入らないということはあっ...続きを読む


人気Q&Aランキング