先日、あるメールマガジン3誌から
「最近、課金詐欺が多発しているそうです。1コールだけ着信があり、不思議に思ってその番号にかけ直したりすると、Q2っぽいアナウンスが流れる所へつながって翌月には身に覚えのない高額の請求書が届く…というものです。番号は、○○、○○、○○。これらの番号から着信があっても絶対にかけ直さないで下さい!」
というような注意が送られてきました。チェンメまがいかとも思いましたが、自分の携帯の着信履歴を見返してみたところ…
なんとその中の番号の1つから着信が入っていたではないですか!!!なんだか急にゾッとしてきてしまいました。
だけどTVでもそんな話は聞いたことがないし…そう思いつつだんなさまに言ってみた所、なんとNTTから会社にそのような通達があったとのこと!(ちなみに、だんなさまの会社は全国チェーンの飲食業。なんでNTTと関係あるのかは謎;…というか聞いてないだけ。)
けれどもNTTのHPを見てもそんな事は一切書かれておらず、なんだかキツネにつままれたような気分です。
どなたかこのことについて確実な情報をお持ちでないでしょうか?そしてこれが真実であったなら、かけ直すのではなく1コールかかってきた時に偶然(たとえばメールをうっている最中など)電話を取ってしまった場合はどうなるのか?その場合にも請求はくるのか?そしてその請求はダイヤルQ2料金支払い拒否、のように拒否できるものなのか?ということを教えていただきたいです。
メルマガによると、その請求額は10万にものぼり、取立てはかなり厳しいとか。
本当だとすれば、なんて恐ろしくて理不尽な…;;もしかしたら真実とデマが混ざりあってることもありえるのかもしれませんが。
情報をお持ちの方、よろしくお願いします!
決して「興味本位の噂話」や「都市伝説」のような感じにするつもりはありませんので、確実!というものだけお願いしますm(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 ああ、ご不安を残すような補足でしたね。


 結論的には、ダイヤルQ2の情報提供料も支払義務がないと考えています。

 例えば、http://www.ntt-west.co.jp/news/0109/010927.htmlで取り上げられている、ダイヤルQ2を利用すれば寄付ができるというサービスができるサービスを私が利用した場合を検討します。
 私は、「情報提供料を支払います」と明示的に発言したわけではありませんが、「このダイヤルQ2の番号に電話をかければ、情報提供料が募金になる。」ということを念頭において「0990」で始まる番号をダイヤルして電話をかけています。この電話をかける行為が、「情報提供料を支払います」というセリフの代わりをしています(態度による意思表示)。
 この態度による意思表示に基づいて、私は情報提供量の支払義務を負うわけです(あ、「ダイヤルQ2を利用するけど、情報提供料は払いません。」と私が勝手に思っていても、情報提供料は発生します。理論的にはいろいろ説明されていますが、解説は割愛しますね。)。

 さて、問題の課金詐欺ですが、一般電話から自動的にダイヤルQ2に転送されてしまうサービスの場合、「利用者」には、ダイヤルQ2を利用しようという意図はまったくないわけです。
 ですから、意図せず転送された場合には、情報提供料の支払義務は発生しません。
 逆に、最初からダイヤルQ2にかけてしまった場合には、情報提供料の支払義務は免れないんですが、NTTが情報提供料の上限を1分間100円に設定しているようですので、さほど高額の支払にはならないでしょう(逆に、すぐ切らないでおいて、「Q2にかけるつもりはなかった。」と言い訳するのは、それはそれでおかしいでしょう?)。

 料金請求がきた場合の対処法ですが、
     http://www.pref.nagano.jp/seikan/seibun/jyouhou/ …
及び
     http://www.city.kobe.jp/cityoffice/15/080/1/1-27 …
がご参考になります(上段:長野県庁の広報ページ、下段:神戸市生活情報センターの広報ページ)。要は、回収代行の停止をNTTに申し入れて、業者の請求は無視するか、支払義務はないので支払は拒否する旨を業者に申し入れることになります。

 ・・・、長くなってしまうのですが、「裁判にかけられたらどうしよう!」とお考えかもしれませんので、念のため。
 この場合、ダイヤルQ2を利用したこと自体、「知りません」と主張すれば足ります。
 そうすれば、業者の側で、MAFUYUさんがいつ、どのような通話ルートで、何分間サービスを利用したか逐一主張・立証しなければならなくなります。業者は、NTTからMAFUYUさんの通話記録を入手して通話ルートを立証することになるのですが、通信の秘密との関係で、NTTはおそらく協力しないでしょう。
 仮にNTTが通話記録を提供したとしても、通話ルートが前記の転送型接続なら「利用意思なし」と主張すればよいわけですし、直接接続なら、正当な利用時間分は支払義務があるわけですから、いずれにせよ不当な料金請求が認容されることは考えられません。

 以上、お役に立てば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

justinianiさん、再度にわたる詳しい説明を本当にありがとうございました!!お礼が遅くなって申し訳ありませんm(><;)m
おかげで疑問もすべて解消され、知識・対処方ともにとても勉強になりました!このページを多くの人に見てもらいたい気持ちです。
どんどんと新たな悪どい手口が出てくる世の中。
そんな世の中を憂うばかりでなく、一人一人が常に自ら情報を求め、正しい知識を身につけて自分の身を守っていかなければならないのだと改めて感じました。
新たな便利が生まれるのと同時に、その裏にはまた新たな不都合が生まれているのだということを、それを利用するからにはきちんと知らなければいけないですよね。
本当に色々なことを勉強させていただきました。
改めて、どうもありがとうございました!

お礼日時:2001/11/27 02:45

NTT Docomoより情報が出てました。


参考URLより10月19日のトピックを
参照しましょう。

少しかけた程度ならば、多大な請求が来るものではないので安心してください。しかし、迷惑なのは確か。
何とかして欲しいものです。

参考URL:http://www.docomo113.com/

この回答への補足

この場をお借りして…
みなさまより多くの人の為に役立つ貴重な情報をいただけたこと、心から感謝致します!
本当にありがとうございました!m(__)m

補足日時:2001/11/27 03:08
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報、ありがとうございます!
Docomoからは結構早い時期から警告が出ていたんですね。知りませんでした!だけど扱いが小さすぎるような気が…毎月の請求書と共にくるちらしみたいなものにもそれらしき注意を見た覚えがないし。(記憶の限りでは)
いつものように、騒がれはじめてから本格的に対処…という感じなんでしょうか。ほんと何かにつけて腰が重いというか…でも企業には連絡してもHPなどには何ものせてない(11/24時点。一般人はどうでもいいってことか?)NTTよりマシなのでしょうか?…(私が知らないだけで、何かとっくに上記以外にアクションおこしていたのであればごめんなさい。ドコモ&NTTさん;)
と、ここで文句言ってもしょうがないですよね;すみません(^^;) Zodiacさん情報ありがとうございました!

お礼日時:2001/11/27 03:07

 「掛け直したのはあくまで自分」なのに?というご疑問について。



 takatozuさんがNo.3でご指摘のようなダイヤルQ2を度外視して考えますと、支払義務が発生しないのは、仮にMAFUYUさんが自らおかけになった場合でも、通話先との間に何らの契約関係も成立していないからです。

 法律上、支払義務が発生する原因は、契約(≒合意)の他は、事務管理(≒善意のおせっかい・民法697条)、不当利得(民法703条)、不法行為(民法709条)の4種類にほぼ限られます(法令の特別の規定があれば、別ですが。)。
 そして、電話をかけただけでは、事務管理にも不当利得にも不法行為にもあたらず、また、「お金を払います」という合意(意思表示)がない(相手方の「お金を払ってくれ」という一方的要求があるのみ。)ので契約も成立しないのです。

 また、相手方が債権の履行を請求するためには、債権の発生原因となる契約の成立を主張・立証しなければなりませんが、MAFUYUさんが支払義務を認める旨の発言をなさっていない以上、そんな立証は不可能なはずです(このことは、逆に、安易に書類に押印すと、不可能なはずの立証が可能になるということも意味します。そして、「書類をよく読まないでサイン(or押印)しました。」という弁解は原則として信用しませんよ、という趣旨を規定しているのが、民事訴訟法228条4項です。)。
 つまり、立証の側面からも、MAFUYUさんが支払義務を負うことは考えられないのです。

 以上、ご質問を誤解してしまった場合は、補足いただければ幸いです。

この回答への補足

すみません、「お礼」に書いた質問で聞き忘れたことなのですが…
もしも「ダイヤルQ2であるなら支払い義務がある」というのであれば、それはどのような方法をもってしても免れられないものなのでしょうか。
たとえばNTTの回収代行業務(?)を拒否する手続きを取るとか、そういう感じのもので太刀打ち出来ないものかと…。そんなことをしても支払い義務がある以上、業者が引かない限りやはり支払わなければならないのでしょうか…。

補足日時:2001/11/25 04:03
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答、ありがとうございます!!
なるほど。契約関係の成立ですか~。大変勉強になりました。ですが気になったのは、
>ダイヤルQ2を度外視して考えますと…
とおっしゃられていることです。と、いうことは、
ダイヤルQ2であれば、契約関係が成立していなくとも支払い義務があるということなのでしょうか?
どうやら問題の「課金詐欺」はダイヤルQ2である可能性が高いようなので…
何度も質問してすみません。

お礼日時:2001/11/25 03:08

 最近(日付は忘れました)新聞に載りましたね。


 新しい手法で、これは噂話でなく実在のものです。

 新聞によりますと、この手口ではすぐに犯罪というわけにもいかないそうです。
 
 ただ、電話の課金システムから考えて、電話を取った時には料金請求はなく、その番号にかけたときにQ2につながる(料金発生)ものと思います。

 見知らぬ番号にかけない(これが難しいんですよね)、かけてしまって請求等があれば消費生活センターに申し立てする、というのが良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
新聞に載っていたんですか~!それが知りたかったんです!となるとこれからだんだんとテレビなどでも取り上げられていくようになるのでしょうか?早くそうなって欲しいです。今はまだ知らない人の方が圧倒的に多いと思いますから…。携帯電話ばかりでなく、自宅固定電話にもかかってくるということですから(ナンバーディスプレイを狙ってでしょう)、被害範囲はもっと広くなって、ちょっとした社会問題にまで発展するかもしれませんね。
特に親世代やお年寄りなんて、請求書でもこようものなら簡単に払ってしまいそうですし。(10万なんかだとそう簡単には払わないと思うが、もっと少ない現実味のある金額だとかなり危うい)

>新聞によりますと、この手口ではすぐに犯罪というわけにもいかないそうです。
そうなんですか?!う~ん、ますます怖い。被害者が増えないうちに、早く世の中に情報が行き渡ってほしいです。

>電話の課金システムから考えて、電話を取った時には料金請求はなく
そうだろうとは思っていたのですが、自信がなくて…
言い切っていただいて安心しました!(^^)

>見知らぬ番号にかけない(これが難しいんですよね)
そうなんですよね~。かけなければいいだけの話で、それさえ分かっていればこんな詐欺、怖くもなんともないんですが!でも同じ番号から何度もかかってきてたりしたら、気になっちゃうんですよね~。特に携帯番号だと。
「誰か番号変えたのかな?」とか思ったりして。人のそんな心理をほんと、うまい具合に利用してますよね。
今は携帯番号は手口に使われてないみたいですけど…
この先出現したら、ちょっと手強いかも?(笑)…って、笑い事じゃない!

takatozuさん、ありがとうございました!

お礼日時:2001/11/25 03:53

 先日も似たような質問がありました(携帯の事案)ので、よろしければご参考に。


 10数万の請求が来るという話が流れてますが、自分の電話番号・住所が知られていない限り、請求書が来ることはありません。また仮に知られて請求書が来たとしても、このような暴利行為は社会的に認められる余地がありません。無視するか各地の消費者センターなどに相談すれば、平穏に解決できます。

 ちなみに私も危険とされる電話番号を着信拒否リストに登録しました。そこから何回か着信がありましたし(ガイダンスが流れるので先方に通話料がかかる)、メールを打ってる時にとってしまったこともありますが、今日現在請求書は届いておりません。安心してください。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=172799
    • good
    • 0
この回答へのお礼

似たような質問(というかq=172799はまさにそのまま;)がこんなにあったなんて、本当に反省です…。検索不足でした!justinianiさん、get-miyakoさん、教えていただいてありがとうございますm(_ _)m &すみませんでした!
それにしても、やはり本当らしいですね…なんだか自分の中でやっと真実味を帯びてきました。(…いや、夫を信じてないわけじゃないんですけど(笑)
着信拒否…いい案ですね!「危険」とか名前をつけてアドレスに登録していただけだったので(恥)早速教えていただいたリストの電話番号を登録しようと思います。
だけどあんなにいっぱいあるなんて…敵もほんと色んな手を思いつきますよね~!この先また、一体どんな手口が出てくることやら…
本当に汚い手口なので、このやり方が法の抜け道を通っていないことを、切に願うばかりです。
ご回答、ありがとうございました!

お礼日時:2001/11/25 02:56

 最近、MAFUYUさんのご質問と似たご質問(下記参考URL)にお答えしました。

よろしければご参照ください。

 それにしても、この「教えて!goo」や「OKWeb」を拝見していて思ったのですが、同じような噂(発信源が同じなのでしょうね。)がかなり広範に流布しているようですね。

 以上、ご不明の点があれば補足願います。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=170095
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えいただき、ありがとうございます!
もう少し疑問が残ったので再度質問させていただきたいのですが、たとえば掛けてしまったとして、その電番から住所などの情報が万が一漏れて家に請求書がきてしまっても、支払い義務はないということですが、「掛け直したのはあくまで自分」なのに、本当に支払い義務が免除されるものなのでしょうか?
掛け直さなければよいだけのこととは思いますが、今後たとえば友人が被害にあった時などの為に知っておきたいので、よろしければ再度ご回答お願いいたしますm(_ _)m

お礼日時:2001/11/25 01:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QNTT対応エリアを検出できない電話番号とは

ナンバーディスプレイ対応の電話機です
勧誘の迷惑電話が多いので 留守電 非通知拒否 着信拒否の機能を利用して着信電話を選別しています
着信記録に表示された電話番号についてはYahoo電話帳や市外局番ゆうすけ等で発信地を検索して記録しています 不審な電話にはいっさい返信していません
その中で NTT対応エリアを検出できませんでした と
表示される番号があります
番号を通知するとき 勝手に適当な数字を羅列することができるのでしょうか 振込み詐欺かと気になります

Aベストアンサー

IP電話ではないでしょうか?
050-xxxx-xxxx

QNTT電話帳に載っている自宅電話番号の数が極端に!・・

こんにちは。では唐突ながらお尋ねします。
今から10年~15年くらいは
NTTが無料で配布している電話帳(地区別)に
ぎっしり自宅電話番号が載っていましたが
つい最近2~3年くらい前から
めっきり自宅電話番号の掲載数が減りました!!!
ほんとにびっくりするほど
(こんなに人口が少なかったっけ?という感じです)。
これはプライバシーの問題から載せないのでしょうか?
いまストーカーとかが問題になっていますよね?
若いかた(独身&若いご夫婦)の固定電話が携帯に移行
したからでしょうか?

Aベストアンサー

今は、「個人名編」と「企業名編」の分冊になっていますね。
NTTが理由を発表しています。
・電話帖に記載するのを断る客が増えてきた。

質問とはちょっとはなれますが
・携帯の普及で、電話超を使う人が減った
・紙の節約
・験しに分冊したら、好評だった

などが、分冊の理由だそうです。

個人的には、携帯の普及で電話機自体を持たない人の急増、および 電話番号を教えるときは固定電話番号でなく、携帯番号が一般的になりつつある。
だから、電話帖に電話番号を載せてもあまり意味が無いし、セキュリティ上からも電話番号を載せない方が増えてきているのだと思います。

# NTTの電話代収入 1年前より25%くらい減っているようです。携帯ってすごいですね。
・・私はほとんど携帯使いませんが (汗

参考URL:http://www.ntt-west.co.jp/news/0104/010406a.html

Q預金引出の際、カード番号と暗証番号が盗まれる危険性アリ。銀行は対処してくれないようです。

ATMで預金引き出しの際、オンライン上から銀行キャッシュカード番号・暗証番号が盗まれて、本人の知らぬ間に預金が引き出されるという被害があることをTVで知りました。
これは被害立証しにくいということで銀行はこの事実を認めてはおらず、被害にあっても泣き寝入りということでした。
そこでせめてもの自己防衛として、1日の引落可能額を数万に設定しなおすということがTVで紹介されていたので早速銀行へ行きましたが、私が取引している2行ではその対策さえできないと言われてしまいました。
「万が一、被害に遭ったら銀行は補償してくれるのか?」と聞いてみたら「保守・点検等万全を期しているので、そのような危険は一切ありません。」と言われました。
「この技術革新が進む昨今なので、100%安全とは思えない。一切危険がないというなら、万が一、被害に遭ったら補償してくれるんですよね?」と食い下がってみたら、「それはできかねます」との回答でした。

低い金利、確信のない安全性、税金投入による経営維持。銀行の対応に全く納得いきません。

みなさんはどうお考えになりますか?

ATMで預金引き出しの際、オンライン上から銀行キャッシュカード番号・暗証番号が盗まれて、本人の知らぬ間に預金が引き出されるという被害があることをTVで知りました。
これは被害立証しにくいということで銀行はこの事実を認めてはおらず、被害にあっても泣き寝入りということでした。
そこでせめてもの自己防衛として、1日の引落可能額を数万に設定しなおすということがTVで紹介されていたので早速銀行へ行きましたが、私が取引している2行ではその対策さえできないと言われてしまいました。
「万が一...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんわ、jixyoji-ですσ(^^)。

teliさんがご覧になった番組は11月13日放送の【報道特捜プロジェクト】で扱われた偽造キャッシュカード特集ですね?あの番組内容は恐らく現在のオレオレ詐欺や架空請求詐欺とはレベルが段違いに危険な詐欺と感じました(-_-;)。多分知りうる限り個人的には最強最悪の詐欺だと私は思います。

「報道特捜プロジェクト」
http://www.ntv.co.jp/tokuso/

実態内容を考察したところ

・検挙0で実態がつかめていない。

・銀行側のキャッシュカードの約款で偽造,盗まれたものでも引き出されたら銀行側の責任にはならない。

・ATMから銀行までのオンライン回線に仕組む"盗聴器"が大量生産でコストダウンが可能になって注文が殺到している。

・昨年度被害総額2億3千万円,今年の4~6月だけで1億5千万円と急増しており,被害にあったかどうかまだわかっていない人も多い。

などですね。【報道特捜プロジェクト】の最後で視聴者からのFAXコーナーでコンピューター関連の仕事をしている人からの投稿で,どうやらATM~銀行までの回線がアナログの為デジタル回線と違い盗聴され易く,銀行側も設備投資がかかるのでなかなか設備をしないようです(-。-;。

teliさんが預けている銀行はどこなのでしょうか?その点が定かではありませんが【定期預金】などの類はATMから引き落としは出来ません。やはり普通預金を極力分散預け入れして一番重要なのが

【ATMを使用しない】

これに尽きますね。"不憫過ぎる!"と言われるかもしれませんが実体のない,一切解明されていない詐欺ではこれ以外どうする事も出来ません。各地で訴訟沙汰になっており銀行側の責任かどうか確定的な判決がないみたいですがもしこれで銀行側に過失がない判決が出たら一環の終わりです。一様銀行キャッシュカードの約款には"盗難,偽造でも引き出された場合補填しない"と書いてあるので契約上これは民法で言う【契約自由の原則】から有効になる可能性だってあります。ですので事態が改善されるまで【ATMを使用しない】しかないですね。

最後にもう一度言いたいんですが被害額が昨年度に比べ急激に上がってきています。オレオレ詐欺でも手口が知れ渡っているのに既に100億円の被害額を今年の1~8月までで突破しています。多分偽造キャッシュカード犯罪はこれ以上の被害額が出る危険性がありますね(-_-;)。

「被害100億円!オレオレ詐欺事情」
http://webnews.asahi.co.jp/you/special/2004/t20041007.html

参考までに。

こんばんわ、jixyoji-ですσ(^^)。

teliさんがご覧になった番組は11月13日放送の【報道特捜プロジェクト】で扱われた偽造キャッシュカード特集ですね?あの番組内容は恐らく現在のオレオレ詐欺や架空請求詐欺とはレベルが段違いに危険な詐欺と感じました(-_-;)。多分知りうる限り個人的には最強最悪の詐欺だと私は思います。

「報道特捜プロジェクト」
http://www.ntv.co.jp/tokuso/

実態内容を考察したところ

・検挙0で実態がつかめていない。

・銀行側のキャッシュカードの約款で偽造,盗まれた...続きを読む

Q731部隊の真実

僕は今26歳ですが中学生のときに
「黒い太陽」という731部隊の残虐行為満載の強烈な映画を見せられました。
なので、僕は当時日本人はなんて卑劣だったんだと思いましたが、
どうも、最近の風潮を考えるとあれって本当だったのかなと
疑っております。
というのも、中国や日本の一部の人が従軍慰安婦や南京大虐殺などで
大嘘をでっちあげて攻撃しているのに
731部隊のような事が本当にあったらこんなおいしいネタを
中国がほっとくはずがないのに、全然この言葉については
メディアから聞こえてきません。
731部隊って実際のところどうだったのでしょうか?
ご存知の方教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

小説などの架空話と 事実をゴッチャにしている方がおられますが
現時点では 残虐行為の証拠は一切出てきておりません。
(プロパガンタ報道を鵜呑みにするのは危険ですねw)

『コレラをバラ撒いた』と主張していても
実際 対抗薬の無い病原菌を撒く 軍隊はおらず、行なえば 自滅するだけです。
『人体実験をした』と言われますが
全く証拠が無く、主張通りだとしても 死刑囚への死刑の一貫扱いですので 問題ありません。


元々、中国の風土病対策として設立された部隊であり
高度な実験施設も無ければ、毒ガスや病原菌を研究出来る施設でもありません。
(病原菌があれば、自部隊に感染するレベルの密封度ですから・・・)
現地民の病気を(自部隊に感染するのを恐れて)治したりしていますが
その程度しか出来ないのが実体ですね。

Q犯罪データの真実とは

マスコミは少年犯罪が増加してると嘘の情報を垂れ流していますが、
少年犯罪などをデータベース化したサイトを最近読みましたが、
昭和30年から50年頃まで殺人や強姦などありえないぐらいに伸びているのは何故ですか?
家族が戦災で死んだことや、終戦後の絶望感などでしょうか?

また、現在モンスターペアレントや理不尽な人間が増えているらしいですが、
本当に犯罪は減っているのですか?
万引きを犯罪だと思わない、頭のおかしい連中によって犯罪は増加しているのではと思いました。
データベースを見ると確かに少年犯罪は減っているものの、これは単なる検挙数が落ちているだけなのですか?

Aベストアンサー

> マスコミは少年犯罪が増加してると嘘の情報を垂れ流していますが、

全ての「情報」には、発信者の主観が込められています。マスコミの「増加している」情報も、「ここ10年をみれば」という前提では嘘ではありませんが、前提を戦後とすれば大嘘です。つまり、マスコミは少年犯罪が増加しているという主観の下にこの発言をしている、というのが本当のことでしょう。


> 昭和30年から50年頃まで殺人や強姦などありえないぐらいに伸びているのは何故ですか?

昭和35年版犯罪白書によれば、犯罪の主要因が経済的理由などから
1)即行性
2)享楽的
3)集団性
4)攻撃的
5)過剰性
の5つへシフトしたことを指摘しています。
また特に昭和40年代はいわゆる70年安保闘争など、狂ったような集団的・攻撃的な行動が学生運動として行われた時期でもあります。


> また、現在モンスターペアレントや理不尽な人間が増えているらしいですが、本当に犯罪は減っているのですか?

刑法犯罪認知件数は、警察が被害届その他を受理した件数です。1990年代後半に認知件数が跳ね上がるのは、この時期に受理件数が増えただけです。
検挙数自体はほとんど横ばいから微増といったところです。


> データベースを見ると確かに少年犯罪は減っているものの、これは単なる検挙数が落ちているだけなのですか?

とは思えませんね。検挙者数の中に占める少年の割合はここ30年ほど大きな変動はありませんし・・・。

> マスコミは少年犯罪が増加してると嘘の情報を垂れ流していますが、

全ての「情報」には、発信者の主観が込められています。マスコミの「増加している」情報も、「ここ10年をみれば」という前提では嘘ではありませんが、前提を戦後とすれば大嘘です。つまり、マスコミは少年犯罪が増加しているという主観の下にこの発言をしている、というのが本当のことでしょう。


> 昭和30年から50年頃まで殺人や強姦などありえないぐらいに伸びているのは何故ですか?

昭和35年版犯罪白書によれば、犯罪の主要因が...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報