【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

 私は今、文学作品におけるイメージの描写について研究しています。その研究テーマに関連して、白昼夢についても知りたいので、質問させてください。
 白昼夢とは、「昼間見る夢」だとか、「眼を開けたまま見る夢」、「要するに空想のこと」などと言われていますが、結局のところ、白昼夢の正確な「定義」とは何なのでしょうか?また、白昼夢に関しての学術書があれば、ご紹介頂けると嬉しいです。どうぞよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

」に関するQ&A: 戦争の夢を見ました。

A 回答 (2件)

    • good
    • 0
この回答へのお礼

 医学的立場から見ると、白昼夢は一種の解離症状だということなのでしょうか?サイトのご紹介ありがとうございました。

お礼日時:2005/11/14 15:36

「白昼夢」の正確な定義については辞書でも調べてください。

江戸川乱歩の小説に「白昼夢」だか「白日夢」という作品があります。泉鏡花にも似たようなものがありましたね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答ありがとうございます。辞書で調べてはみたのですが、「空想」や単なる「夢」とはどう違うのかが解りづらかったので、ここに質問させて頂きました。でも、質問の仕方が悪かったですね。言葉足らずでした。反省してます。
 泉鏡花にたしかに白昼夢のようなシーンがありました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/11/14 15:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこれって白昼夢ですか?

ぼんやりしていると、意識せずにいつのまにか空想をしていることがあります。(たぶん脈絡がないこと)もしかしたらイメージが自然に現れて見えるのかもしれません。
多くの場合、その空想の内容の記憶はなくなります。しかも記憶が消えていく感じが自分でもはっきり自覚できて、忘れまいと努力したりもするのですが、本当にすーっときれいさっぱり消えてしまいます。
これって白昼夢でしょうか?それから、その記憶が消えるシステムってどうなってるんでしょうか?

Aベストアンサー

白昼夢っていうのは、心ここにあらず、と言う感じ。
何かを思索したり、ぼーっととりとめもなく考えてみたり。
脳裏に去来するイメージに支配された心理状態で、目の前の現実がおろそかになる、とも書かれています。

僕は、白昼夢とかに詳しいわけじゃないけど、ぽわん、と何かを空想したりすることを白昼夢って言うんじゃないかなぁって。
特に、人が周りにいて目立つ状態なんかだと、白昼夢っていわれるそうです。
空想も妄想も、結局は同じモノだそうですし。


ちなみに、それ、レベルがあがると記憶に残るようになります(苦笑
なんというか、現実と夢がごっちゃになるんです。
よっぽどひどい時は、ですけど。
なんか、夜、目が覚めて夢が覚めたみたい、じゃない?
そういうのは、ただ記憶が薄れたから、だけじゃないかなぁ。
実際に経験したことじゃないから、忘れてしまうんじゃないのかな。

Qフラッシュバックの症状とは

フラッシュバックとよく言いますが、どういう症状ですか?
気がおかしくなりそうな場合だけフラッシュバックというのですか?
思い出して動揺したぐらいではフラッシュバックとは言わないのですか?

Aベストアンサー

こんにちは。
「フラッシュバック」といいますのは「心的外傷(トラウマ)」の症状に伴い、主に映像や音などの「感覚記憶が再生されてしまう心理現象」をいいます。

「心的外傷(トラウマ)」といいますのは、過去の体験に基づき、「大脳辺縁系(扁桃体)」というところに「特定の情動反応」が学習されてしまうために起こります。この反応と同時に頭の中に過去の情景が蘇ったり、聞こえないはずの音や言葉が聞こえてしまうというのが「フラッシュバック」です。
元々「大脳辺縁系の情動反応」といいますのは過去の学習結果に基づいて「利益・不利益/快・不快」の判定を下すための機能です。ですから、過去の忌まわしい体験というのは誰にとっても大なり小なしストレスなのですが、「心的外傷」というのは大脳辺縁系の正常な学習機能によるものでありますから、これ自体は脳の傷害でも精神の異常でもありません。全ての原因は本人の体験がどのくらい強く刻み込まれてしまったかです。そして、これが頻繁に発生したり反応が強いために「日常生活に支障をきたす状態」になった場合を「病的症状」といいます。
情動反応は神経伝達物質の分泌を促して「神経系の覚醒状態」を亢進させ、自律神経系を介して「身体の生理状態」を活性化させます。これを「ストレス対処反応」といい、通常の安静状態に対しまして、こちらは身体の「臨時の警戒体勢」ということになります。この状態の慢性化したものが「うつ病」であり、「PTSD」では特定の刺激に対してたいへん強い反応が発生します。どちらも心的外傷の症状に含まれます。

では、例えば我々が過去の失恋などの記憶を思い起こし、それでもって胸がぎゅっと締め付けられるというのは、これは「心臓の情動性自律反応」です。ならば、これによって振られた相手の姿を思い出すのも一種のフラッシュバックということになります。
もちろん、失恋したときは誰でも気の狂いそうな状態になりますから、これがそのまま再現されるならば精神や体調までが崩れてしまいます。ですが、通常そうはならないのは、「それは遠い過去の記憶である」と頭の中でちゃんと整理されているからです。
このように、原因がはっきりと分かっているならば理性を以って対処することもできるのですが、「うつ病」の中には本人がストレスの原因を忘れてしまっている、あるいは忌まわしい記憶として封じ込めているという例もあります。また、まだ物心も付かない幼児期の体験といいますのは本人が冷静な判断を下せないまま間違って学習されてしまうという可能性が十分にあります。ですから、この頃の「幼児虐待」といった特殊な体験はたいへん深刻な外傷を残すことになりますし、幼い頃の記憶を辿って正確な原因を特定するというのが極めて困難となります。
「PTSD」といいますのは飛行機事故やベトナム戦争などといった特定の体験によって獲得されます。この場合、本人の記憶や経歴などから原因を特定することは可能なのですが、あまりにも特殊な体験であるため、自覚を持って頭を整理しようとしても中々上手くゆかなくなります。

このように、「心的外傷」といいますのは脳の傷害ではなく、現れる症状といいますのは心身の健康に支障をきたす重大なものもあれば「単なる本人のこだわり」済まされるものもあります。フラッシュバックといいますのはこれに伴う心理現象です。ですから、気分が悪くなるというのは心的外傷の度合いによります。
死にそうな目にあった記憶が蘇るというのもたいへん辛いことですが、外傷の原因を憶えていない場合にフラッシュバックがあるということは、反応の度に身に憶えのない記憶が再生されてしまうということです。これは恐らく本人にとっては途轍もなく奇妙な感覚ではないかと思います。気持ちのやり場がなくなってしまいますよね。

こんにちは。
「フラッシュバック」といいますのは「心的外傷(トラウマ)」の症状に伴い、主に映像や音などの「感覚記憶が再生されてしまう心理現象」をいいます。

「心的外傷(トラウマ)」といいますのは、過去の体験に基づき、「大脳辺縁系(扁桃体)」というところに「特定の情動反応」が学習されてしまうために起こります。この反応と同時に頭の中に過去の情景が蘇ったり、聞こえないはずの音や言葉が聞こえてしまうというのが「フラッシュバック」です。
元々「大脳辺縁系の情動反応」といいますのは...続きを読む

Q適応機制の「代償」と「置換」の違いについて

社会人で、現在教職の勉強をしています。

質問ですが、適応機制の「代償」と「置換」の違いがよくわからず困っています。
両者はどのように異なるのでしょうか?


教員採用試験の練習用問題集の中に以下のような設問がありました。
--------------------
(教育心理)
○各文章と関連の深い事柄を選択肢から答えなさい。

1.父に叱られた不満から、父が大切にしていた器をわざと割った。
                                (A.置き換え)
2.かなえられなかった自分の夢を、子どもに託す。
                                (A.代償)


--------------------
この両者の違いがよくわかりません。

「本来の目標によって満たすことができない欲求を、他の目標や目的で満たそうとする」点でいえば、この設問の状況は、どちらもそう変わらないような気がしています。

ネットで調べてみたところでは、「代償」と「置き換え」を同じものとして扱っているところもあり、余計に混乱してしまいました。
実際のところ、この両者は同一なのでしょうか?異なるものだとしたら、何が違うのでしょうか?

社会人で、現在教職の勉強をしています。

質問ですが、適応機制の「代償」と「置換」の違いがよくわからず困っています。
両者はどのように異なるのでしょうか?


教員採用試験の練習用問題集の中に以下のような設問がありました。
--------------------
(教育心理)
○各文章と関連の深い事柄を選択肢から答えなさい。

1.父に叱られた不満から、父が大切にしていた器をわざと割った。
                                (A.置き換え)
2.かなえられなかった自分の夢を...続きを読む

Aベストアンサー

適応機制のもとは、防衛機制(defense mechanisms)と呼ばれる、当初は精神分析学において提唱された、自我防衛のための、無意識的に執られる行動です。
ジグムント・フロイトの娘である、アンナ・フロイトによれば、10種類の防衛機制が分類されましたが、その後、その種類は拡大されています。
基本的なものは、
1.抑圧
2.転換
3.反動形成
4.隔離
5.打ち消し
6.投影(投射)
7.同一化(同一視)
8.昇華
9.置き換え
10.合理化
11.知性化
です。
なお、アンナ・フロイトによれば、8.昇華と、9.置き換えとは、同じものだとされます。

適応機制という場合には、人の欲求不満(frustration)にある場合、それを解消し、適応を維持するために取る行動ということになり、本来の防衛機制とは、概念的には異なります。
考え方にもよりますが、この適応機制のなかに、1)攻撃、2)逃避、3)防衛機制の3種類が含まれるとすることが多いようです。

まずは、この辺りについて、心理学の概論書なり、心理学事典なりで区別と、具体的な適応機制の意味を区別されることが必要です。

また、代償(substitutionまたは、代償行動substitutive behavior)は、防衛機制には含まないことが多いと思われます。

さて、その上で、ここでご質問の適応機制の行動については、次のように定義されています:

・置き換え=ある受け入れがたい感情、欲求をより受け入れやすい関連のある対象に振り向けること。たとえば、父への恐怖を馬恐怖に置き換える場合など

・代償(代償行動)=欲求不満の状態において、当初の目標と類似した、同質の意味を持つ別の(多くは、強く、大きな障害に出会わずに済む)代理的目標を新たに設定して、それの実現を目指す対応を取ること。代理的目標が、当初の目標と、機能的に類似しているほど、代償性が高い(満足度も高い)とされます

おっしゃるように、
>「本来の目標によって満たすことができない欲求を、他の目標や目的で満たそうとする」点でいえば、この設問の状況は、どちらもそう変わらないような気がしています。
と思われますが、「置き換え」については、定義に「受け入れがたい感情、欲求」とありますように、マイナスの感情や欲求が前提とされています。
教員採用試験の練習用問題集の例では、「父に叱られた不満」が出発点となっています。

これに対して、代償行動では、「欲求不満の状態において」とあります。
欲求不満に陥る場合、その「欲求」は、人が達成したい、あるいは、接近、獲得したいものとして、つまり、その人にとってはプラスの意味を持つ目標が設定されていることが、前提となっています。

このように、「本来の目標によって満たすことができない欲求を、他の目標や目的で満たそうとする」点でいえば両者は類似しているとみることもできますが、その前提となる条件、事態が、プラスの欲求・感情を想定しているか、あるいは、マイナスのものを前提としているかという点で、異なっていると考えることができます。

適応機制のもとは、防衛機制(defense mechanisms)と呼ばれる、当初は精神分析学において提唱された、自我防衛のための、無意識的に執られる行動です。
ジグムント・フロイトの娘である、アンナ・フロイトによれば、10種類の防衛機制が分類されましたが、その後、その種類は拡大されています。
基本的なものは、
1.抑圧
2.転換
3.反動形成
4.隔離
5.打ち消し
6.投影(投射)
7.同一化(同一視)
8.昇華
9.置き換え
10.合理化
11.知性化
です。
なお、アンナ・フロイトによれば、8.昇華と、9.置き換えとは、同じも...続きを読む

Q身近な抑圧と投射と反動形成

タイトルの通りなんですけど身近な出来事で抑圧と投射と反動形成って何がありますか?みなさんの実際経験した例でいいので教えてください

Aベストアンサー

フロイトの防衛機制としての「抑圧」「投射」「反動形成」でよろしいですか?

まず「抑圧」ですが、これはある記憶を意識すると強い不安や苦痛など不快な感情に襲われてしまうため、それを無意識化しておくという自我の無意識的な働きで、防衛の基本だと言われています。日常的には、そのことを忘れてしまったり、思い出せなかったりするという形で表れます。僕がよくやるのが、約束をすっぽかすことです。嫌だなとか、気乗りしないなと思ってした約束は、まず予定を書き込まなかったりします。いいや、あとで書けば、なんて思ってその場をあとにして、予定を書いておくことを忘れてたりします。で、日にちが近くなってから、不意に思い出して焦ったり、そのまま忘れっぱなしで、すっぽかしたりするわけです。

「投射」という言葉には、あまりお目にかかりませんが、「投影」と同じと考えてよろしいでしょうか?もし「投影」と同一概念であるなら、それは抑圧したかったり、うまく表現できなかったりする自分の気持ちを、他の人をスクリーンにして映し出す機制です。例えば、「主語」が逆転する場合。僕が彼女のことを好きなのに、僕が考えているのは、「彼女は僕のこと、好きなんじゃないかな…」となります。「ストーカーじゃん!」なんて言われそうですが、ひどくなければ、誰にでもある思考ですよね。電車の中とかで、ときどきそういう会話を耳にします。また、罪悪感を投影する場合というのもあります。自分の中に強い罪悪感があるとき、相手の気持ちを確認していないのに「あの人は怒ってるに違いない」と思い込むことです。

「反動形成」は、押さえ込みたい感情の性質を逆転させて、自分の中にある感情とは、まったく逆ベクトルの感情をもって対応することです。小学校のとき、好きな子にいじわるしませんでした? 後で考えれば、その子のことが好きだったのに、当時はまったくそんなこと微塵も考えてなかったなぁ、と思うと、無意識というものの力を見る思いがします。あるいは、一生懸命、誰かを誉めちぎってる場合、あとで冷静になったところで考えてみると、その人のことあんまり好きじゃないかも…と気づくときがあります。誉めすぎてるときは要注意です。

いずれにしても、すべての防衛機制は無意識が前提ですので、機制が働いている当時は、原理的に自覚できません。従って、すべて反省的思考の中で発見されることです。自分がした、いろいろな失敗談を思い出してみると、意外なところで防衛機制の働きにであることがあるようです。ぜひ、ご自身の例も探してみてください。

フロイトの防衛機制としての「抑圧」「投射」「反動形成」でよろしいですか?

まず「抑圧」ですが、これはある記憶を意識すると強い不安や苦痛など不快な感情に襲われてしまうため、それを無意識化しておくという自我の無意識的な働きで、防衛の基本だと言われています。日常的には、そのことを忘れてしまったり、思い出せなかったりするという形で表れます。僕がよくやるのが、約束をすっぽかすことです。嫌だなとか、気乗りしないなと思ってした約束は、まず予定を書き込まなかったりします。いいや、あとで...続きを読む

QHDLコレステロールの数値が高い弊害は?

40歳、女性。BMIは17位、体脂肪は18%位で痩せ型。ここ10年来、血液検査で総コレステロールが220~260、HDLコレステロールが90~110くらいです。いつも高コレステロールということで再検査判定が返ってきますが、何も治療していません。親兄弟に高脂血症はいません。父はやや糖尿気味で狭心症を患いましたが、コントロールしていて元気です。私は何か治療するべきでしょうか?ちなみに飲酒はしません。

Aベストアンサー

まずHDLコレステロールは善玉、LDLは悪玉と呼ばれていますよね。
HDLは余分なコレステロールを肝臓へ運ぶ役目を負っているので動脈硬化を防ぐ働きをすると考えられ、基本的には多いほうが好ましいと言われています。

ではなんで上限値があるのか?(女性の場合およそ80が上限値)
実は私も高HDL血症で、毎回血液検査のたびに100超なんです。(中性脂肪は少ないほうですし飲酒習慣は無し、太ってもいないので質問者さんと似てるかも)
病院勤めなのでドクターに聞いたところ「まだはっきり判っていないけれどHDLであっても多すぎると問題になる場合がある、気になるなら薬出すかい?」と言われ。自分でも高HDL血症についてちょっと調べたのです。要点は、

・従来は「長寿症候群」として考えられていた
・しかし最近の研究で、遺伝的にHDLが高い場合はかえって冠動脈疾患になりやすい場合もあると判ってきた

ということです。
質問者さんの場合はご家族、親類に高HDLの方はいないということで、あくまで「よい高脂血症」と考えていいのではと思います。
私の場合、実は父も同じで毎年検査にひっかかっています。こういうタイプの(特に日本人)場合、先天的に酵素蛋白(CETP)の一種が欠損している場合があるとのこと。もしそうだとHDLの数自体は多くても、本来の「コレステロールの運び屋、掃除屋」という役目を果たせないわけで、逆に動脈硬化が起きやすい(かもしれない)との研究結果が出ているそうです。
ああ、こわい(笑

下記参考サイトにもっとマシな説明が載っています。
医学大辞典にも同じような記述がありました(こちらはサイトでは見れないかも)

ただ、これも研究結果の段階であり、実際に治療をするかどうかは全く医師の裁量に委ねられるものです。
私も、当院のドクターには「とりあえずまだ薬は飲まないで様子見ます」と伝えました。
LDLと中性脂肪の値が正常範囲であれば、総コレステロールが多少基準値を超えていても気になさることないと思います。

参考URL:http://www.furano.ne.jp/utsumi/lipid/qa.htm

まずHDLコレステロールは善玉、LDLは悪玉と呼ばれていますよね。
HDLは余分なコレステロールを肝臓へ運ぶ役目を負っているので動脈硬化を防ぐ働きをすると考えられ、基本的には多いほうが好ましいと言われています。

ではなんで上限値があるのか?(女性の場合およそ80が上限値)
実は私も高HDL血症で、毎回血液検査のたびに100超なんです。(中性脂肪は少ないほうですし飲酒習慣は無し、太ってもいないので質問者さんと似てるかも)
病院勤めなのでドクターに聞いたところ「まだはっきり判っていないけれど...続きを読む

Q尿管結石の初期症状を教えてください。

経験者にお伺いいたします。
最高潮に達するとお産なんかの数倍痛いと言われる尿管結石ですが、
1.最高潮に達する前の初期段階には、どのような症状が現れるのでしょうか?(違和感があるとか・・)
2.再発はしましたか?
3.再発されたかたは最初の時から何年後でしたでしょうか?

なんか今そんな感じのする痛みがあって、40を越えた今、そろそろかなぁと心配するお年寄りです・・(^_^;)
どうぞ経験談を!

Aベストアンサー

症状の現れ方は、人それぞでみたいですが、突然痛みが生じるのが胸痛みたいです。
私の場合、痛みもなく血尿が出ました。
その数日後、腹部から背中にかけての痛みが生じました。
その時は、痛いことは痛いのですが、まだ余裕がありました。
最高潮は、腹部全体(どこが痛いかわからない)が激痛って感じです。(のたうち回る感じ)
造影剤検査などして、数ヶ月薬を服用していたのですが、激痛の後、痛みが消え、尿として出たのかなと思っていたのですが、定期的の造影剤検査をしたところ、石が大きくなり尿管に詰まり痛みが麻痺している状態でした。
危なく水腎症になるところでした。
衝撃波で砕き5年以上経ちますが、再発はありません。
一応、参考まで。

Q「新緑」とは、いつからいつまでを言いますか?

今の時期暑中お見舞いの葉書に「新緑」といれてよいものか迷っています。いつからいつまでなら、使って良い言葉なのでしょうか?教えてください!

Aベストアンサー

No.1さんのおっしゃる通り、「新緑」は5月頃までです。
季節感を表現する語で、主に7月に用いられるものは
・盛夏/猛暑/大暑(の候)
・白雨/梅雨明け/青空/夏空/土用/天の川/涼風
・雨後の緑/緑が濃く~/夕顔/睡蓮/風鈴/蝉/すいか
などがあります。

Q記憶が飛んだり、ぼーっとする

初めての投稿です。
最近、ふと自分がどこにいるのか分からなくなったり、直前まで自分が何をしていたのかが思い出せなくなります。
また、普段生活しているときにも意識がふわふわとしていて、シャキッとなりません。
いくつか検索をかけてみましたが、自分のものとイマイチ一致するものが無かったので質問させて頂きました。

具体的なものだと、
・学校から出たことは覚えているのに、いつもの通学路でなく気がついたら知らない道を歩いていた。
・どこかに向かっていたはずなのに、それが思い出せずなぜここに来たのか分からない。
・友人と話している時に、今まで何の話をしていたのか思い出せない。(友人が何を言っているのか分からない)
・突然過去の辛い記憶を次々に思い出してしまい、何も考えられなくなる。
・意識がふわふわして、目の焦点が合わなくなってしまう。ぼーっとしてしまう。文字などが読めなくなる。(↑の時の後に起こることが多いです)

2年ほど前から、急に「ぼーっとしすぎ」と言われることが多くなっていて(今まではむしろ神経質と言われるぐらいでした)、私はてっきり周りより集中力が欠けてると思っていたのですが、記憶が飛ぶことが日に日に多くなっているので不安になってきました。

過去にかるい鬱病になって少しだけ精神科にかかったことがあります。(これが関係してなければいいのですが…)
しかし、母が精神病の類を嫌っているので親には相談しづらく、自分も不安になる一方でどうしたらいいか分かりません。

拙い文章で申し訳ありません。
これは何かの症状なのでしょうか…?
また、少しでも改善できるようなものがあれば教えて下さい。

初めての投稿です。
最近、ふと自分がどこにいるのか分からなくなったり、直前まで自分が何をしていたのかが思い出せなくなります。
また、普段生活しているときにも意識がふわふわとしていて、シャキッとなりません。
いくつか検索をかけてみましたが、自分のものとイマイチ一致するものが無かったので質問させて頂きました。

具体的なものだと、
・学校から出たことは覚えているのに、いつもの通学路でなく気がついたら知らない道を歩いていた。
・どこかに向かっていたはずなのに、それが思い出せずなぜここに...続きを読む

Aベストアンサー

内科的な疾患についてはわからないので、精神的な疾患についての可能性を。

・うつ病
・思春期うつ病
・トラウマ体験によるPTSD
・解離性障害
・発達障害(ADHD)

なんかが、部分的に当てはまるところが多いのではないかと思いました。


もしも内科的な疾患であれば、
・脳血栓(認知症?)
・自律神経失調症
・低血糖症
・ビタミンB群(特にB1、B6、B12)

なんかだと認知に障害が現われるかと思います。



ただ思ったのは、コミュニケーションが普通に取れて身体的に問題がなくて、会話の途中で「ぼーっとする」というのは解離状態、つまり「聞きたくない話の内容」が話題になっている時には「意識を飛ばす」ことで、あなたの心があなたを守っているのかもしれないなぁーと思いました。


「2年ほど前」と「精神病を嫌う母」に何かトラウマ的なものからの解離症状なのではないかと思いました。
あくまで素人の考察なので参考程度に!

Q解離性障害と境界性人格障害のちがいは?

統合失調症
解離症状
心因反応
の診断をうけています。
統合失調にかんしては
幻聴妄想、思考奪取 、妄想気分があります。
ただ、解離症状については
自分は境界性人格障害なのではないか?
と疑ってしまう部分もたくさんあります。
主治医からも、「わかってほしいきもちがつよいよね」とかいわれます。
別人格のようなものもありますが、それも正直自分が演じているのか何なのかわかりません。
主治医からは、「あなたのなかのあたまのスキマにそれができて・・・」とか「自分の一部では耐えきれないものがあって・・・」などといわれますが、私は人格交代時の記憶もあるし、出てきた人格のなまえを名乗ることもあります。まぁ、名乗らないときや、統合失調の症状がでているとき、やったおぼえのないことを責められることもまれにありますが、私は境界性人格障害なのではないかとおもうのです。人格障害は、病院関係者にとって迷惑だという話もきいたので、私にはそのような診断をせずに放っておかれているのかな、なんて考えてしまいます。
病院変えてもかわらないでしょうか・・・
ちなみにカウンセリングは受けていません、カウンセリングをうけたほうがよいのではないか、という家族の問いに先生は「話をして疲れる場合もありますから・・・」と断っていたそうです。
もう私は人生おわりでしょうか。

統合失調症
解離症状
心因反応
の診断をうけています。
統合失調にかんしては
幻聴妄想、思考奪取 、妄想気分があります。
ただ、解離症状については
自分は境界性人格障害なのではないか?
と疑ってしまう部分もたくさんあります。
主治医からも、「わかってほしいきもちがつよいよね」とかいわれます。
別人格のようなものもありますが、それも正直自分が演じているのか何なのかわかりません。
主治医からは、「あなたのなかのあたまのスキマにそれができて・・・」とか「自分の一部では耐えきれない...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
脳の検査はされましたか?
解離性同一障害の方は 脳が半分萎縮しているという話を聞いたことがあります
交代人格のことを覚えているんですよね?

ボーダーラインについては お医者様の診断にお任せしないといけませんが
あったとしても 交代人格の存在があるというのなら
解離性同一障害だと思います
>自分の一部では耐えきれないものがあって
つまり ストレスが耐え切れないと判断したために 人格が産まれてしまった
ということです

>私は人格交代時の記憶もあるし
別に珍しくありません 人によって差はありますが
別の言い方をすれば あなたの存在 立場が強いということも
言えると思います

日記を毎日書くようにすれば 書いていない日は 誰かが出ていたと
考えることができます

>出てきた人格のなまえを名乗ることもあります
これはなぜでしょうか? これをやってしまうと
お医者様が混乱して 治療が困難になる場合があるため
控えられた方がよろしいかと思います

>人格障害は、病院関係者にとって迷惑だという話もきいたので
全然そんなことはないです 逆に この病気に対しての資料を病院側は欲しいはずです
見捨てられることは まずありえません
あなたが治療をあきらめて病院を離れない限りは

ちなみに あなたのような方がちかくにいらっしゃったら
私は友達になりたいですね 解離性ではないですが
私もいろいろ病気もちなので



カウンセリングについてですが 本当は受けた方が良いです
しかしこれは治療の進み具合にもよると思います
なぜなら トラウマ に直接触れることだからです
解離性になったきっかけなどは 虐待などがあげられるため
自分自身 主人格のあなたががもう少し落ち着くまで待っているのだろうと
思います


最後になってしまいましたが


>解離性障害と境界性人格障害のちがいは?
ですね

解離性の場合 自分の耐えられないストレス 感情 などを自分から切り離して 人格化してしまう
病気です それによって ストレスから回避します

境界性は
不安定な自己 他者のイメージ、感情・思考の制御不全、衝動的な自己破壊行為などを特徴とします

症状は 衝動的行動、二極思考、対人関係の障害、慢性的な空虚感、自己同一性障害、薬物やアルコール依存、自傷行為や自殺企図などの自己破壊行動が挙げられる。また怒り、空しさや寂しさ、見捨てられ感や自己否定感などです

どうでしょうか?
やはり 別の人格が生まれてしまっている時点で お医者様の判断
解離性だということになるのではないでしょうか?

 

こんにちは。
脳の検査はされましたか?
解離性同一障害の方は 脳が半分萎縮しているという話を聞いたことがあります
交代人格のことを覚えているんですよね?

ボーダーラインについては お医者様の診断にお任せしないといけませんが
あったとしても 交代人格の存在があるというのなら
解離性同一障害だと思います
>自分の一部では耐えきれないものがあって
つまり ストレスが耐え切れないと判断したために 人格が産まれてしまった
ということです

>私は人格交代時の記憶もあるし
別に珍しくありません ...続きを読む

Q何でも喋る人と自分のことを言わない人の違い。

何でも喋る人と自分のことを言わない人の違い。

自分の起こった出来事や頑張ったことなどをなんでも(たぶん)話す人いますよね?
今日はあんなことあってさぁ。とか、今大事なプロジェクト任されてて忙しいんだよね。とか。

逆に、全く自分のことを言わない人もいます。
恋人が出来ても聞かないと言わないし、勉強も仕事も陰でコツコツしていて、まったく言わない。

この2パターンの人物の違いは何でしょうか?

ボクはどちらかというと前者です。あったことを何でも友人に言いたいし、頑張ってるボクを見て!ってこっそり気づくように頑張っています。寂しがり屋で、構ってほしいからかもしれません。また、自分だけのために努力することがすごく苦手です。他人の評価が無ければ何をやっても無意味って感じてしまいます。

ボクは後者に憧れます。
将来を見据えて、自分のためにこつこつがんばり、他人の目をあまり気にしないで頑張れる人すごいと思います。

どちらの人物が優れている、素晴らしいとは言いませんが、後者のようになるにはどうすれば良いですか?

Aベストアンサー

私もどちらかというと後者の方がえらいのではないかと思いますね。
どうすればそうなれるか、難しいですが、自分のことを色々と吹聴するのは恥ずかしい事だ、と思えるようになればいいのではないでしょうか。


人気Q&Aランキング