スカパーのチューナーの光端子から、パソコンに音楽を取り込むためのサウンドカードを探していますが、パソコン内部で発生するノイズがやはり気になります。

 ワイドバンドレシーバーのアンテナをとってPCに近づけVHF FMで最小ステップのスキャンをかけて見たのですが、やはり特定の周波数付近で何カ所もひどいノイズを拾います。

 このノイズがサウンドカードに与える影響はどれほどあるのでしょうか。あるいはAFアンプの位置やパターンカットなどとの微妙な相性がやはり発生してしまうと考えるべきなのでしょうか。

 そういう観点に立ったとき、どのようなサウンドカードがお勧めなのかお教え下さい。サンプリングレートコンバータ内蔵のものを考えています。

 当然ながらこのようにして録音したデータは個人使用以外の目的で使われることはありません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

相性についてはよくわかりません。

MVP3を例に出したのは、FREEWAYのマザーでプチプチとノイズが入り、いろいろ調べていたところ、FREEWAYのサイトに相性問題うんぬんが出ていました。あそこはあまり更新しないので、まだ載っていると思います。ほぼ同じ構成でA7Vに乗り換えたらノイズ問題から解放されたというのが私の経験です。しかし、その後にKT133とLive!も結構相性問題があってプチプチ音が入るというのを見たことがありますので。。。

私はほとんどデジタルラジオの録音をしますが、音量?は低いです。対応はソフト的にイコライザー処理をする時に全体にプラス側にシフトさせています。私はLive!の2代目くらいのPROとかいうのを光入力が欲しくて買ったので、バンドルソフトのSoundForgeというソフトでこれをやってます。何も処理しないと波形的にも相当レベルは低いです。
もともと音源もMP3レベルのはずですので結構いい加減にいじってます。

サウンドカードは昔からの習慣で一番下のスロットに入れています。そういえば、MVP3のノイズも確実に出るというわけではなく、スロットを変えると直る場合があるとありましたが、私の場合は直りませんでした。

思い出したのですが、SB16エミュレーションを有効にするとノイズ問題が出やすいというのもありましたので、私は無効にしています。(IRQの問題もありますが。。。)

AthlonもThunderbirdになってからはそれほどの発熱だとは思いません。とはいえPen3から乗り換えた人たちは温度が高いので驚くようです。でも耐熱温度も高いですし。。。録音を24時間とかしたことはありませんが、PCは毎日12-18時間電源が入りっぱなしで使用しています。(チョットクロックも上げていますが。。。)

リソースについては、SB16エミュレータを殺せばIRQも1つですし、何番に振り分けられても動いてます。ただ、SB16エミュレータを生かすと多分IRQ5等、昔のSB16リソースを占有しようとするので大変かもしれません。個人的にはDOSを動かすならジャンクマシンでSB16を使えば良いと思っています。

多分これ以上は、本題から外れるので別質問の方が良いかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ただただ感謝感謝です。こんなに早くご返事をいただけるなんて。ショップでもなかなか分かる人がいなくて。そうでなくても私が顔を出せば、逃げてしまう薄情な連中ばかりでして。

 貴重な情報いただき、だいたいの方向性が見えました。また何かの時はおたすけ下さい。ほんとうにありがとうございました。

お礼日時:2001/11/28 00:57

同じことをSB-Live!でやっています。

現状ではノイズの問題はないですが、KT133チップセットとか、古くはMVP3とかではノイズ問題が出ることがあるようです。ちなみに私はMVP3ではノイズ問題が出ましたがKT133では全く問題なく使用できてます。AGP&5本のPCIは全て拡張カードが入った状態です。
基本的にデジタルなので、チップの相性とかが無い限り今回試されたようなノイズの影響は受けないのではないかと思っていますが。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 答えにくい表現の質問にお答えいただきありがとうございました。

 チップセットとの相性があるのですね!ただ、お使いのKT133では問題なかったと言うことは、やはり意外な犯人がいるのかも知れませんね。電源とか、M/B上のレギュレータでしょうか。

 確かにデジタルで入れてデジタルで出せば、ノイズの問題は基本的に解決することになります。あまり難しく考えずにやってみようと思います。

 それから、スカパのレベルは一般のCDから吸い上げたサウンドのレベルに比較すると低いと思うのですが、お感じになりますでしょうか。どのように解決されてますでしょうか。

 あと、SB-LIVE!はサンプリングレートコンバータは搭載していますでしょうか。

 KT133では、サウンドカードはどのスロットに入れていらっしゃいますか。

 アスロンは発熱が大きいと聞いたのですが、24時間連続の録音など、大丈夫だとお感じでしょうか。

 また、リソースを食うという話はどうなんでしょうか。私はMIDI音源は外部に準備していますし、ゲームはしませんので、パッドを使う必要はありません。

 もしこれらの点についてお感じになることがありましたら、よろしくご教授願えませんでしょうか。厚かましく質問を重ねてもうしわけありません。おてすきのときで結構ですのでよろしくお願いします。

お礼日時:2001/11/27 23:02

音質にこだわるのならUSBオーディオなんかどうでしょうか?


PC外部にあるので、ノイズの影響を受けにくいと言われています。
それと、この前PCを自作したんですが、5000円程度のDIGITAL,IN,OUT付
サウンドボードでもノイズは気にならないと思います。
(アナログOUTの音質は悪いです。)
むしろ、高音質にこだわるのなら、サウンドブラスターなどの高級ボードを
購入されたらどうでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 実は、他の掲示板もいろいろ見て回ったのですが、サウンドブラスターの高級機でもノイズが気になるという書き込みを見まして、どうしてなんだろうと思ったことがこの質問のきっかけでした。

 アナログアウトはインターネット通話と、WAVの表現でしか使わないので、多少ダイナミックレンジが狭かろうが、S/N比が悪かろうが、実用上は問題ないと思います。もうひとつ気になるのは、サウンドブラスターを高機能で使おうとすると、リソースショーテッジが発生するらしいということです。

 5000円くらいのボードでも十分に使えることがわかり、大変、有用な情報をいただきました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/27 22:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qノイズを除去する方法とノイズ発生の犯人とは?

私はオンボードのデバイスを使用しているのですが、
普段は「ジャー」というノイズ音が発生し、
データ処理が始まるとAMラジオをチューニングするようなノイズが発生します。

別に普段は差し支えは無い程の音なのですがマイクを使用すると話は別です。
マイク音にAMラジオ(ゲルマニウムラジオ並み)のノイズが発生して悩んでいます。

予算的に限界があるのでできるだけ安価で除去できる方法を教えてください。
そしてこのノイズを発生させている犯人とは何者でしょうか?

Aベストアンサー

ノイズ源は、PC自身です。何しろ強大な高周波源であり、かつ大電力を食うCPUがすぐそばにあるわけなので、PCの内部はノイズの嵐だと言ってもいいでしょう。オンボードサウンドは、それらの対策なんてほとんどしていない(コストがかかるのでできない)ため、そのままではどうにもできないです。

根本的にどうにかしようと思ったら、USBサウンドユニットを用意するしかないでしょうね。

Qオンボサウンドのラインにノイズが入り途切れる

P6Tというマザーボードを使っています。
Line入力にiPodを繋いでいます。
それを録音したのですが途中で途切れています。
何も接続せずに録音したところプチッというノイズが入っています。
そのノイズは1秒おきに入ったりしています。
ラインに入力し音楽が流れている場合はその音楽がノイズのときだけ消されて途切れます。

PCスペック
CPUIntel Core i 7 940
GPUXFX GeForce 295 GTX
RAMCorsair TR3X6G1333C9
M/BASUS P6T
Powサイズ 超力SCPCR-1000
HDD適当なもの型番不明)

Aベストアンサー

サウンドデバイスに問題がありますね。
自作機なら部品を交換するか、別途サウンドデバイスを増設した方が良いです。

Qサウンドカード ノイズ

Maya44eというサウンドカードを使用しているのですが、レイテンシを下げるとノイズがひどいです。

CPUの負荷は全然大丈夫なんですが、HDDの読み書きが行われるとノイズが乗ります。
Winampを使って再生しているのですが、ASIOドライバを使っても使わなくても結果は同じでした。

やはりレイテンシを下げて聞くしかないのでしょうか?

Aベストアンサー

レイテンシを、HDDのシーク時間や回転待ち時間の近くの値にすると、どんなCPUやサウンドカードであっても音切れが起きやすくなります。今回は明らかにディスクアクセス中に発生している事例なので、疑うべきはサウンドカードでなく、データの送り出し側にあたるHDDの性能ではないでしょうか。

512サンプルまで耐えられると言うことは、サンプルレートが44.1KHzの場合、その時のレイテンシは512/44100≒0.0116s=11.6msです。十分な値ではないかと思いますが、だめですか?これだと、キーボードをばりばりに弾ける人が感知できる限界に近い値ですよ。WinAMPで再生するだけなら、極端な話レイテンシが1秒あっても大した問題とは思えませんけど。

Qサウンドカードのよるノイズの軽減

winampで音楽を聴きながらword等を使用するとキーを打った時にノイズが入ります。
現在サウンドカードは、マザーボードMSI K7N2のオンボードを利用していますが、これを5000円以内の内蔵型サウンドカードに変更すればノイズ軽減の可能性はでてきますか?
ちなみに、CPUはアスロン2600+、メモリ512、windows2000です

Aベストアンサー

絶対とは言い切れませんが、可能性はあります。
オンボードのサウンド機能よりはノイズに強いかもしれません。

QFFXIでサウンドにノイズ 

GeForce4Mx420からRADEON9600PROに交換したのですが、上手く動作しません。

症状
プレイオンライン、FFXIのサウンドに、数秒毎にザ、ザザというテレビの砂嵐のようなノイズがでます。
FFベンチ2でも同じ症状。また、ベンチ自体は動きますがデモを動かすとエラーですぐ終了します。
ドライバを入れ替えても効果なし。削除とインストールを繰り返してたらシステム自体が不安定になったためOS再インストール。
OS再インストール後もノイズは消えず、プレイオンラインのパージョンアップも上手くいかなくなる。ハードディスクの中のデータがおかしいというエラーで途中で止まる。リトライを繰り返せばなんとかできるが、起動すると画面の表示がおかしい。POLのファイルチェックすると63個のファイルが破損。ソフト削除して再インストールしても変わらない。

リカバリかけてもダメ、ドライバも付属のものからATIからダウンロードしたCATALYST5.3、5.6など入れてみましたがダメでした。
ちなみに、他の動作はとくに問題ありません。
何かいい対処方法ないでしょうか?それともただの相性なんでしょうか?

使用PC
DELL Dimension 4500
OS :XP Home sp2
MB :D845EPT2
CPU:Pentium4 2A
メモリ:512M
VGA:GIGABYITE GV-R96P128DE




 

GeForce4Mx420からRADEON9600PROに交換したのですが、上手く動作しません。

症状
プレイオンライン、FFXIのサウンドに、数秒毎にザ、ザザというテレビの砂嵐のようなノイズがでます。
FFベンチ2でも同じ症状。また、ベンチ自体は動きますがデモを動かすとエラーですぐ終了します。
ドライバを入れ替えても効果なし。削除とインストールを繰り返してたらシステム自体が不安定になったためOS再インストール。
OS再インストール後もノイズは消えず、プレイオンラインのパージョンアップも上手くいかなくなる。...続きを読む

Aベストアンサー

サウンドの設定で録音にマイク入力がオンになってるのをミュートしてみたりですが、一度グラボを戻してみて音をチェック。それでダメなら保証期間あれば雑音が出たりして調子が悪いとかでマザー交換しましょ。試しに・・・。。改造しまくってたらダメですが・・・そのときは熱暴走と思って電源換える、サウンドボードも換えてみるなどなど。なんかすっごい暑そう^^;;


人気Q&Aランキング

おすすめ情報