ふつうに日本に降っている雨も酸性雨なのでしょうか?
酸性雨の及ぼす影響にはどのようなものがあるのでしょうか?
具体的な被害があれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

雨水のpHが5.6以下の雨を酸性雨といいますが、都市部ではほとんど5.6以下の値だと思います。

また数年前から、中国から流れてくる大気に酸性雨の原因物質が含まれているため、西日本の山中などでも酸性雨が観測されたという話を聞いたことがあります。
日本に降る雨のpHについては、学習研究社が行った子供酸性雨調査というので全国的に調査されていますので、以下のページのリンクからご覧下さい。

被害については、コンクリートや金属を溶かす、湖沼の水質が変化して魚が死んだりする、木が枯れるといったところです。

参考URL:http://www.saga-ed.go.jp/materials/edq01439/kank …
    • good
    • 0

TOPページで「酸性雨」と入れて検索すると沢山Hitしますので参考にしてください。



ご参考まで。
    • good
    • 0

地域差があるのですが.都市部に降る雨.特に降り始めの霧雨状態の時には.多くの場合酸性雨です。


いおうのある火山近辺の植生を見ると.巨木が枯れている場合があります。付近に林道建設がない場合には.酸性雨の被害でしょう。
大きなトンネルの排気講がいくつかの山で見ることが出来ます。排気口周辺で葉が枯れるなどの被害が報告されています。これは酸性雨でしょう。
栃木県日光市内の.男体山の南側にある中善寺湖畔の山(名称忘却)から金精峠にかけて.巨木が枯れています。これは.富士通の親会社の親会社である古河鉱山(最近社名が変わったのですが名前を忘却)の鉱山.足尾鉱山の排気が付近に撒き散らされて.酸性雨となり枯れたものです。酸性雨の被害としては.公害の原点ともいわれ有名なものです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q酸性雨と酸性雨がもたらす二次的環境破壊について

タイトルの通りそのようなことが乗ってるサイト知っていたら教えてください。
あとこのことについてなにか意見があるかたも回答お願いします

Aベストアンサー

こういう視点はいかがでしょうか。

http://images.google.co.jp/images?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLG,GGLG:2005-31,GGLG:ja&q=acid+rain
とか
http://images.google.co.jp/images?svnum=10&hl=ja&lr=&rls=GGLG%2CGGLG%3A2005-31%2CGGLG%3Aja&q=%E9%85%B8%E6%80%A7%E9%9B%A8&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2
とか

意見というか、中国など硫黄分の高い石炭をがんがん
燃やしてる国の酸性雨が日本にわたってくる
「越境汚染」というのも関心が高まってます。
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLG,GGLG:2005-31,GGLG:ja&q=%E9%85%B8%E6%80%A7%E9%9B%A8%E3%80%80%E8%B6%8A%E5%A2%83

参考URL:http://images.google.co.jp/images?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLG,GGLG:2005-31,GGLG:ja&q=acid+rain

こういう視点はいかがでしょうか。

http://images.google.co.jp/images?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLG,GGLG:2005-31,GGLG:ja&q=acid+rain
とか
http://images.google.co.jp/images?svnum=10&hl=ja&lr=&rls=GGLG%2CGGLG%3A2005-31%2CGGLG%3Aja&q=%E9%85%B8%E6%80%A7%E9%9B%A8&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2
とか

意見というか、中国など硫黄分の高い石炭をがんがん
燃やしてる国の酸性雨が日本にわたってくる
「越境汚染」というのも関心が高まってます。
http://www.google.co.jp/sea...続きを読む

Q酸性雨は日本中で降っている?

今日の朝テレビで鍾乳石のレポートをしていたのですが
その紹介で日本中に酸性雨が降っていると
言っていました
本当に日本中に酸性雨が降っているんですか?
それなら酸性雨の影響で人体に
悪影響がおきたりはしないのでしょうか?
例えば頭が禿げる等

Aベストアンサー

 酸性雨と一口で言っても程度問題です。
よもや、強酸の塩酸や硫酸がそのまま降ってきている
わけではないのですから、ちょっとかぶったぐらいで
頭が禿げるという心配までする必要はないでしょう。
 むしろ、頭が濡れて風邪を引くリスクの方が大きいと
思いますよ(笑)

 また、水道水ですが、pHの基準値が定められて
います。酸性雨を集めてきても、pHを調整し、
中性にしてから送っています。
 以下は各地水道水のpHを調べたものですが
 (7が中性、7以下が酸性、7以上がアルカリ性)
http://www.gokkun.com/suidosui.htm
意外にもアルカリ性の水道水が多いことがわかります。
これは土壌に含まれる石灰石がアルカリ分を含むため、
降ったときは酸性でも、土壌で中和あるいは
アルカリを吸収してpHが上がるためと思います。

参考URL:http://www.gokkun.com/suidosui.htm

Q酸性雨のpH

酸性雨のpHについて観測(?)したいなあと思っているのですが、
数十キロ離れてるだけの場所での違いや日による違いは
あんまりないですよね?

Aベストアンサー

結構違いますよ。


仮に、中国等の遠距離から越境してくる場合は、長距離を移動しますから、その経路で十分に攪拌されて、広い範囲に均一な濃度で降る場合もありえます。

しかし、国内の工場の場合、煙突をある一定の高さにして、大気汚染物質を高高度まで上昇させ、空中で数km~数十km移動させ(流れるって感じですな)、地上に落ちる迄に空気と攪拌して濃度を薄めるって事をするですが、この「物質が地表面に至るときの面積」は、例えば半径5kmだとか20kmになります。
つまり、この面積内では、ある工場の排煙が集中して来るわけで、ここで降雨が発生していると、当然ながら雨水のpHは変動する可能性があります。
(本当は気象条件等によってもっと複雑なんですが、極々簡単な説明です。 ですから、新たな疑問が生まれたらお許しを。)

また、風向き等によっても、大気汚染物質が降る地域は変わりますから、当然ながら雨水のpHは変わってきます。


ちなみに....。
ここらの事がありますから、酸性雨の原因特定は非常に難しく、多くの測定点を眺めて評価する必要があるんですね。
(近隣地でpHが違う場合は、国内排出源が原因と予想するとか....。)

結構違いますよ。


仮に、中国等の遠距離から越境してくる場合は、長距離を移動しますから、その経路で十分に攪拌されて、広い範囲に均一な濃度で降る場合もありえます。

しかし、国内の工場の場合、煙突をある一定の高さにして、大気汚染物質を高高度まで上昇させ、空中で数km~数十km移動させ(流れるって感じですな)、地上に落ちる迄に空気と攪拌して濃度を薄めるって事をするですが、この「物質が地表面に至るときの面積」は、例えば半径5kmだとか20kmになります。
つまり、この面積内では、ある...続きを読む

Q酸性雨について

子供が酸性雨について夏休みの自由研究に取り組んでいるのですが
お酢の成分と同じということで卵をお酢につけたら4~5日で卵がぶよぶよになる実験をインターネットで調べてやってます 酸は物を溶かし害を及ぼすとの説明ですが そこで矛盾するのが、お酢は体に良いと健康食品から料理まで使われておりますが 子供にはこの実験の場合、どう説明したらよいのでしょうか どうかご存知の方、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

この実験ですが、実はあまり酸性雨の話とは関係はありません。酸は物を溶かすというのは確かにそうなのですがアルカリに関しても同様なことなのです。
しかしこの実験はとても面白い実験です。まず卵のからは炭酸カルシウムという物質から出来ているのですがこの炭酸カルシウムとはプランクトンや貝などの殻やさんご礁の主成分です。炭酸カルシウムは酸に非常に溶けやすい性質ですのでお酢にも徐々に溶けていきます。結果酢酸カルシウムと水と二酸化炭素が出来ます。この反応はかつて地球が出来たての頃、大気中に二酸化炭素が今よりはるかに多かった時代に海で動物達がたくさん殻などに二酸化炭素を使ってくれた反応の逆なんです。この反応のお陰で今の二酸化炭素濃度が維持されるようになって人間が生活できるようになったとされています。
という訳でこの実験は酸性雨との関わりというよりも地球誕生の話の方が関係が深い気がします。。
少しお子さんには難しいかも知れませんが自由研究は酸性雨の話よりは地球誕生の話の方をお勧めします。頑張って完成させてあげてくださいね。

Q酸性雨のpH

pHが5.6以下の雨を酸性雨といいますが、なぜpHが5.6なのでしょうか?
ご存知の方いらっしゃいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

大気中にある二酸化炭素が雨の中に溶けていると
pHが5.6になるからです。
ちなみにこの基準は日本のもので、アメリカでは
二酸化炭素以外にも人為起源ではない酸性物質が
あるということで5.0以下を酸性雨としています。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報