こんばんは。
以前ブルガリアにホームステイしたことがあり、その家に住むおばあさんとおじいさんにクリスマスカードを送りたいのですが、彼らは英語ができません。

私自身もブルガリア語はほとんどできず、ブルガリア語に関する本も少ないので、たくさんの本が出ていて
ブルガリア語と似てる部分があるロシア語はどうかと思い、現在はカナダに住んでいる彼らの娘さんに、ご両親はロシア語がわかりますか、と質問しようと思ったのですが、旧ソ連時代のことを思い出し不快な思いをさせる可能性がある、と別の質問で見ました。

やはり彼女にこのことを聞くのは失礼になってしまうでしょうか。
私としては、ただ彼らに彼らのわかる言葉で少しでも手紙を書きたいのですが…

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

#2の者です。

さっきブルガリア語で「あけましておめでとう」を書いてしまいましたが、よく考えたらクリスマスでしたよね…

ロシアでは1月に祝うもので、クリスマスと新年同時に出すことが多いんです。それで間違えてしまいました。

ちなみにメリークリスマスはブルガリア語でЧестита Коледаといいます。クリスマスと新年まとめてВесела Коледа и честита Нова Годинаと言っても良いと思います。

本当にすみません。お詫びして訂正します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えていただき、ありがとうございます。ブルガリア語を専攻されていた方から聞けて嬉しいです。
クリスマスと新年の挨拶の両方を教えていただいたものを書こうと思います。

お礼日時:2005/11/16 21:58

参考までに:


1.ブルガリアでは殆どの人がギリシャ正教の一派であるブルガリア正教を信じていますが、歴史的な関係からイスラム教(回教)の信者も多数います。 その他、カソリック、プロテスタントやユダヤ教の信者も混在しています。
また、ブルガリア正教はロシア正教のユリウス暦ではなく我々と同じグレゴリ-暦を使用していてクリスマスは12月25-26日です。
キリスト教徒かどうか確認したほうが良いかと思います。
2.ブルガリアはロシアと同じようにキリル文字を使用していますが'Честита Коледа'をローマ字で書くと’Chestita Koleda'です。
3.ブルガリア語フォントを入手するのなら http://jeanluca.cool.ne.jp/cafe/RuscaIntro.htm
がお薦めです。(有料)
4.参項サイト
http://www.omniglot.com/language/phrases/christm …
http://www.travlang.com/languages/index.html (Bulgarianを選択する)
http://miejipang.homestead.com/untitled10.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

サイトを紹介していただき、ありがとうございます。
娘さんにいつも12月と1月のどちらにクリスマスのお祝いをしていたか確認したいと思います。

お礼日時:2005/11/16 22:03

ロシア語が専門で、大学のときはブルガリア語を専攻していたmachirdaと申します。



1000年以上も昔からロシアとブルガリアは非常に関係が良いので、全く気にしなくても良いと思いますよ。

#1さんもおっしゃっておられますが、ブルガリアは一番の親ソ的な国でしたし、聞くことは失礼にはならないと思います。ご両親がロシア語を解されるかはわかりませんが、ロシア語とブルガリア語ってものすごく似てますから、大体分かると思いますよ。

ちなみにブルガリア語で「あけましておめでとう」は、Честита Нова Година、ロシア語ではС Новым Годомです。あと、ブルガリアでは正教会の影響が強いにも関わらず、12月25日にクリスマスを祝います。ロシアではユリウス暦で1月7日ですから、気をつけてくださいね。
    • good
    • 0

ブルガリアは親ソ的な国家だったので それほど心配することもないと思います。

ただ、クリスマスの挨拶文句「メリークリスマス」くらいはブルガリア語で何ていうのか その娘さんに聞かれたらどうでしょう?
ただ、ブルガリアのクリスマスもロシアと同じで
12月25日ではなく、1月7日のはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ブルガリアのクリスマスが1月7日ということを初めて知りました。

お礼日時:2005/11/16 21:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフランス語とドイツ語どっちがいいですか?

今年から大学で第二外国語勉強するのですが、
わけあって、後に英語とともに、フランス語かドイツ語の試験(卒業など学業には関係ない)を受ける必要があります。
試験に受かる事だけを考えて勉強しやすい(簡単)なのはどちらでしょうか?

それぞれについて長所・短所など些細な事でも構いませんので、なんでも教えてください。
失敗談や苦労する点なども教えていただけると非常にありがたいです。

Aベストアンサー

フランス語と比べるなら、ドイツ語は暗記して駆使しなければいけない情報量が「格段」に多いです。

例:新しい単語が出るたび単数形と複数形を両方個別に覚えなくてはいけない。(片方からもうひとつを誘導できない)

例2:格変化を理解するのは難しくないが、使い分けるのは大変。a, the, my, big, this などに相当する名詞を導く語をすべて16通りの可能性から選ばなければいけない。形容詞は加えて他の冠詞と合わさるかどうかでチョイスが3倍に増えます。

例3:フランス語で文法を間違えれば、それはほとんどの場合文法の間違いと認識されるだけで、意味は通ることが多い。ドイツ語でやっかいなのは文法が意味の伝達で非常に重要だということ。たとえば「私に猫がおもちゃの好きです。」と言われたら、真意を探るのにかなりの推理力がいります。ドイツ語では名詞の性や格を間違えるだけでこのような間違いが頻発します。

口頭や論文試験ならどちらでもいいと思います。文法の些細な間違いがその答えをまるごとばつにされる設問が多いような試験なら、↑のようなことを緻密にこつこつ覚えれる性格の人じゃないと苦労すると思います。私はそういう性格じゃなかったので、新聞くらいなら読めますが、この間センター試験を遊びでやってみたら、読解以外は全滅でした。フランス語に接した時間も同じくらいかと思いますが、そちらの試験はまあ大体できました。

フランス語と比べるなら、ドイツ語は暗記して駆使しなければいけない情報量が「格段」に多いです。

例:新しい単語が出るたび単数形と複数形を両方個別に覚えなくてはいけない。(片方からもうひとつを誘導できない)

例2:格変化を理解するのは難しくないが、使い分けるのは大変。a, the, my, big, this などに相当する名詞を導く語をすべて16通りの可能性から選ばなければいけない。形容詞は加えて他の冠詞と合わさるかどうかでチョイスが3倍に増えます。

例3:フランス語で文法を間違えれば、そ...続きを読む

Qスウェーデン語とフィンランド語とでは…

皆さん、こんにちは。

今、スウェーデン語とフィンランド語のどちらを(あるいはどちらから)学習しようか迷っています。

(その動機が「ムーミンの原作を原語で読みたい、そしていつかはムーミンの故郷をこの目で見たい」という非常に他愛もないもので、少々恥ずかしいのですが…^^;)

この二つの言語については、

●スウェーデン語はフィンランドでも広く使われているが、フィンランド語はスウェーデンではそれほど使われていないらしい
●フィンランド語は独特の言語なので、習得するのが難しい言語の一つらしい
●しかしながらフィンランド語は、日本人にとっては習得しやすい言語とも言えるらしい
●スウェーデン語は流れるような独特の ”音”を持つ言語らしい

…などといった断片的な情報を集めることはできたのですが、これだけではちょっと物足りず…。

そこで皆さんにお願いします。

(1)スウェーデン語とフィンランド語とでは、どちらが学習しやすいか
(2)その言語のおすすめの学習法/おすすめの辞書や参考書など

↑上記について、スウェーデン語やフィンランド語にお詳しい方、どうかご意見をお聞かせ下さい。よろしくお願いします。

皆さん、こんにちは。

今、スウェーデン語とフィンランド語のどちらを(あるいはどちらから)学習しようか迷っています。

(その動機が「ムーミンの原作を原語で読みたい、そしていつかはムーミンの故郷をこの目で見たい」という非常に他愛もないもので、少々恥ずかしいのですが…^^;)

この二つの言語については、

●スウェーデン語はフィンランドでも広く使われているが、フィンランド語はスウェーデンではそれほど使われていないらしい
●フィンランド語は独特の言語なので、習得するのが難しい言語...続きを読む

Aベストアンサー

私、14年前にフィンランド行った時に、ヘルシンキでムーミンの
フィンランド語版買いました。原作者のトーベ・ヤンソンは、実は
スウェーデン系フィンランド人で、当時 原語がスウェーデン語だと
知りませんでした。2年前にまた、ヘルシンキに行った時、書店を
いくつかまわってスウェーデン語版を探したのですが、見つかり
ませんでした。ヤンソンのスウェーデン語のエッセイのようなもの
はあったのですが。

私は、スウェーデン語・フィンランド語両方ともそこそこわかります。
スウェーデン北部のフィンランドとの国境近くに泊まった時、テレビ
のニュースは、アナウンスがスウェーデン語の時、フィンランド語の
字幕があり、フィンランド語アナウンスの時スウェーデン語字幕です。
なぜなら、スウェーデンの第二の公用語はフィンランド語ですし、
フィンランドの第二の公用語はスウェーデン語です。どちらも、
約30万人ずつ、第二公用語を母語とする人がいます。

まず、スウェーデン語ですが、英語と同じゲルマン系なので、基本的な
単語や文法は、似ているものが多くあります。ただし、フランス語系の
単語は、英語には、大量にありますが、スウェーデン語には英語ほど
ではありません。文法は、3人称単数形も現代スウェーデン語ではなく
なっていて、英語より簡単なところもありますが、少し英語より難しいで
しょう。発音は、スウェーデン語特有の音が少しあります。
フィンランド語ですが、悪魔の言語という表現もあって ヨーロッパ人には、
かなり難しいようです。一部の外来語以外、単語は、ぜんぜん違います。
文法も違います。動詞も、1人称単数~3人称複数の6つの人称形があり、
名詞が15の格に語尾変化するのが 厄介で、複数形もあるので倍ですね。
ヘルシンキ(は) Helsinki - ヘルシンキで Helsingissa¨ など変化します。
発音は、難しい子音はないのですが、母音が多く、発音し分けるまでが、
少し大変でしょう。

テキストは、以下の通り。(私は昔だったので最近の物は使ってませんが)
・語学王スウェ-デン語(CDブック )(三修社)
・まずはこれだけスウェ-デン語(CD book ) (国際語学社)
・フィンランド語が面白いほど身につく本(中経出版)
・語学王フィンランド語(三修社)
なお、中級以上のテキストは、日本以外でもほとんどありません。
特に、フィンランド語に英語の教材を使うのは避けた方がいいです。
私は、フィンランド語に近いエストニア語を英語教材でやったのですが、
文法構造もヨーロッパの言語と違う上、最低限必要な文法用語でさえ、
辞書にもないものが多く、フィンランド語・エストニア語でしか使わず、
使い方がわからなくなるでしょう。私の場合、日本語教材でフィンランド
語がわかっていたので、ほぼ同じ文法のエストニア語に応用できましたが。

私、14年前にフィンランド行った時に、ヘルシンキでムーミンの
フィンランド語版買いました。原作者のトーベ・ヤンソンは、実は
スウェーデン系フィンランド人で、当時 原語がスウェーデン語だと
知りませんでした。2年前にまた、ヘルシンキに行った時、書店を
いくつかまわってスウェーデン語版を探したのですが、見つかり
ませんでした。ヤンソンのスウェーデン語のエッセイのようなもの
はあったのですが。

私は、スウェーデン語・フィンランド語両方ともそこそこわかります。
スウェーデン北部のフ...続きを読む

Qイタリアで日本人は差別されてますか?

先日北イタリアへ行ったのですが、個人旅行であったせいかいろいろ不愉快な思いをしました。
・なにしろ見る目が厳しい。
観光地じゃなかったのでアジア系が目立つのか、それともスカートだったのがいけないのか・・・どこでも怪訝な目でみられました。
町にスカートの人は店員以外では見かけませんでしたが、何か意味があるんでしょうか。パンツスタイルにしたら少し変わりました。
・電車で嫌がられた。
一等車にしたのですが、途中乗って来たカップル(女性)にあからさまに嫌がられ、男性にどうにかしてと頼んでいたようですが結局彼等は次の駅で出て行きました。。。
その他にもカフェで他の客にどかされた等イタリアのイメージが崩れました。何しろ怪訝な目で見られるのが厳しくて・・・。
ミラノのような大きいところではそうでもなかったのですが、もしかしてイタリアって日本人(もしくはアジア系)嫌ってますか?
イタリア語の勉強も始めたのにこれですっかり気が萎えてしまいました。参考に教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

ヨーロッパ人の基準からすると、日本人女性の服装は、売春婦に見えることが多いのです。日本にいる時と同じ感覚で、おしゃれをしていたのではないでしょうか。パンツに変更したのは、正解だと思います。

イタリア人が日本人に差別感情を持っているという話は、聞いたことがありません。遠い国の話ですし、直接的交流は少ないですからね。

わたしも世界各地を旅行して、好奇心の目で見られるのは慣れています。そこらじゅうで、ジャポネとかヒネーゼ(中国人)とかキタイ(契丹人)とか呼ばれますが、気にしません。そこらじゅうの国を回りましたが、「よそ者が何しに来やがった」という悪意の目つきは、ウズベキスタンのフェルガナ地域でしか、出くわしたことがありません。外国人を見たら興味を抱くのは、大都市以外ではどこの国でも一緒です。日本でも、例えば田舎の田んぼのあぜを黒人が歩いていたら、じいさんばあさんがぎょっとした目で見たり、村中の人が集まってきたりするでしょう。小沢一郎の一人区まわりと同じで、村人がワサワサ出てきても、まったく不思議ではないと思います。

イタリア人の差別感情は、主としてアルバニア人に向けられます。イタリアは第2次大戦中の一時期、海を越えた向かいのアルバニアを支配していました。戦後、アルバニアは、ホジャ大統領の下、独自の共産主義閉鎖国家を作り、弊害も多かったものの、結果として、ユーゴスラビアに併合されてぐちゃぐちゃな内戦に巻き込まれることを避けることができました。アルバニアはユーゴスラビアともソ連とも中国とも仲たがいして、鎖国状態にあったのですが、実際には市民はイタリアのテレビを見て、世界情勢を知っていました。ホジャ大統領の死後、共産主義が崩壊し、資本主義の導入も失敗、ねずみ講への投資を国家が推奨するということを資本主義を理解していない国民に推奨したため、ねずみ講の崩壊と共に、政局は混乱、政権が吹っ飛んだのです。この時、多数のアルバニア人がぼろい船でイタリアに渡って不法入国した事情があり、アルバニア人に対する感情は、きわめて悪いものと推定されます。

ヨーロッパ人の基準からすると、日本人女性の服装は、売春婦に見えることが多いのです。日本にいる時と同じ感覚で、おしゃれをしていたのではないでしょうか。パンツに変更したのは、正解だと思います。

イタリア人が日本人に差別感情を持っているという話は、聞いたことがありません。遠い国の話ですし、直接的交流は少ないですからね。

わたしも世界各地を旅行して、好奇心の目で見られるのは慣れています。そこらじゅうで、ジャポネとかヒネーゼ(中国人)とかキタイ(契丹人)とか呼ばれますが、気にしま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報