初めまして。
今度、転職する事が決まったのですが、転職先でCATIA(3D)を使うのです。
今までオペレータをしていたので、2Dは大抵のソフトが使えるのですが、
3DはI-DEASを少し触った事がある程度なんです。
入社まで1ヶ月あるので、その間に勉強しようと思うのですが
何を参考にすれば良いか分かりません。
良いマニュアル知りませんか?
描く図面は機械系です。

あまり、PCやソフトの事詳しくなくて、CATIAのHP見ても
どれが良いのか分からないのです。
機械製図に詳しい方、CADの知識をお持ちの方是非ご協力お願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

あなたの熱心な姿勢には、感服いたします。



>その間に勉強しようと思うのですが
ま、まさか自分のPCにインストールしているのですか?
それなら、ディーラーにTELすれば、翌日にはすっ飛んで持ってきてくれると思います。しかもタダ。

つーのは、冗談として・・・・・

GMやトヨタなどクルマ屋さんが、CATIA宣言してから、機械系はCATIA尽くしになったな気がします。(ひょっとしてオレの周りだけか?)

逆にそういった追い風状況で、販売代理店などは、2本や3本の小口の客は、相手にしてくれないような雰囲気を感じます。(ひょっとしてオレだけか?)

>良いマニュアル知りませんか?

このようにトップダウンで売っているCADは、従来のボトムアップで利用者を増やして、売り上げて行く方法はとられないでしょうね。つまりAutoCADやJW-CADのように、書店に解りやすい解説書が並ぶことは、まずありえないでしょう。(IDEAS、PRO-Eもそうですね)

で、とりあえず手ごろなとこ¥1500。(ていうか、日本語はこれしかなさそう)
http://www-6.ibm.com/jp/manufacturing/prod/catia …

でも、今は、V5で相当変わってるみたいだし、生で使わずに何らかの、ユーザインターフェースを特注していることも考えられるので、職場についてからでもいいのではないかとも思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速回答頂きまして ありがとうございました。
V5の方は、種類が色々あって難しそうなので(しかも高いし)
¥1500の方を買って見ようかと思います。
とりあえずは、機能くらいは理解しないと 後で苦労しそうなので。

CATIAの解説書が書店にないのは 家が田舎だからじゃなくて
全国的に出まわらないんですね。
良かった。

頑張って新しい職場でボロが出ないようにします。
ありがとうございましたっ。

お礼日時:2001/12/03 22:31

あわわ、V5のマニュアルもあったじぇ。



http://www-6.ibm.com/jp/manufacturing/prod/catia …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q機械製図のわかりやすい本を探しています

はじめまして
機械製図の初歩(記号の詳しい解説などを含む)
わかりやすい書籍を探しています
どなたか教えてください

Aベストアンサー

こんばんは。
42歳 女です。

私は37歳から機械製図の道に入りました。
事務職ですが、鋼材も切るし、ボール盤も組付けもやります。
ものづくりは面白いですもんね(^^)

私が37歳の時、設計技能師の資格を持った方に勧められて手にしたのが

廣済堂出版の「図面の読みかた」
松下電器産業株式会社 製造・技術研修所 編著

でした。
読んで実際に書いてみる、
プログラム学習がとても基礎を養うのに良かったと思います。

また、
技術評論社の「機械製図法」という本もとても勉強になると思います。
改訂されて今も出版されていると思います。

後は
日本規格協会の「硬さのおはなし」という本も設計について回る鋼材の基本が分かってオススメです。

Q機械設計・製図を極めた方、教えてください!

鋼材の仕上を表していると思われる ~ ▽ ▽▽ はどういう意味ですか?
又、どういう場合にはどういう仕上が適当かということも是非知りたいです。

Aベストアンサー

こちらの方が解りやすいですね

http://www.misumi.co.jp/assy/tech/book_173.htm


JIS-B0031
http://www16.tok2.com/home/katayama/jis/jis_b_0031_1994.html

QCAD製図製図基準(案)の運用について

土木設計を行なっているものです、よろしくお願いします。
これから電子納品が進む中で、会社よりCAD製図に関して調べることを命じられました。
基本として、国土交通省よりCAD製図基準(案)を参考に始めているのですが、
CADの方への運用する場合、実際、全てを行なうことは無理なのではないか?(CADソフト側でそれらの設定を行なうのは厳しい)をというのが、現時点での感想です。
そこで、運用面について詳しい方おりましたら、アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

心配されているポイントとしては、
1.STEP PART21形式へのファイル変換。
2.XML形式ドキュメントの作成。
でしょうか?
1.はファイル変換ソフトを別途購入すれば解決します。(約3万円ぐらい)
2.はアドビ社のFrameMaker+SGML6.0JなどのXMLドキュメント変換ツールを購入されたほうが良いと思います。(約15万)
CADを導入されていないのであれば、CAD一式(パソコン、ソフト、プロッタ)が必要です。CADソフトは2次元製図のみでしたらオートディスク社のAUTOCAD LT2002で必要十分な機能があります。
但し、このような個々のモジュールでCAD図面を含めたXMLドキュメントを作成するためには、ある程度のスキルが必要かと思います。

Q機械設計・機械の仕組みから~本探し☆

年齢20歳の女です。商業高校出身の私なのですが、プレス周辺機器の設計(アシスタント)の仕事に就きました。もうすぐ1年です。
パソコンを使えるという事から、事務職希望だったのですが、上司の誘いもあり、アシスタントになりました。
しかし、私より後に入社した方(工業高校出身)にどんどん先を越されてしまい、自信がなくなってきたのです。
最初は、「私は商業高校出身だから・・アシスタントだから・・」と思っていたのですが、内面悔しくて・・・
図書館に通ってもボルト呼び方さえ知らない私にとって、探す事も苦痛で・・しかし最近は部品の名前くらいなら分かる程度になりました。モーターとかね。種類は分かりませんが・・
まずはどういう部品がどんな働きをしていて、機械全体でどう動いているのか?から、知りたいのですがイイ本はありませんか?
「トコトンやさしい機械の本」よりやさしい本があれば教えてください。

Aベストアンサー

「大河出版」の本が良いとおもいますよ
検索して調べてみてください
実際の機械や部品の写真や絵が多いので解りやすいとおもいます
中身は20年以上前から変わっていないので最新の技術より
少しは遅れているかもしれませんが基本はしっかりしています

値段がちょっと高めかも思いますので図書館等で見たほうが
いいかもしれません
機械に興味を持つ若い人を応援したくなります
がんばって下さい

Q鉄を切る機械で一瞬で腕を持っていかれる可能性のある機械は?

できれば鉄工所などで働いている方にお聞きしたいのですが、鉄を切るシャーリングは、一瞬で腕を持っていかれてしまう可能性ってありますか?高速の場合、そういうこともありえますか?

●シャーリング
●旋盤・フライト
●カッター
●プラズマ

などの中で、どれが一瞬で引きこまれ、なくなってしまう
危険がありますか?

またこの中で機械で鉄を切る作業って
作業の中でも初心者レベルの作業はどれでしょうか?
それともテクニックがいるベテランさんじゃないと扱えない高度な作業はどれでしょうか?

ぜひ詳しい方、おしえてください。

Aベストアンサー

 シャーリングで腕を持っていかれるということは、余程でないと無いと思いますが、指は一瞬で持っていかれる可能性があります。

 旋盤、フライスでは、余程大型の機械で無い限り、巻き込まれたとしてもスグに停止させる事が出来れば、大抵の場合骨折で済みます。私の勤務先で、過去に数名巻き込まれましたが、いずれも骨折でした。ヒドイ人は、皮膚移植までした人が居ましたが・・・。その人は3ヶ月程入院して、全治1年位掛かりました。
 
 高速カッターやメタルソーでは、指を飛ばすことは有っても、腕までは持っていかれないと思います。
 
 プラズマ切断は、腕とか指飛ばす心配は無いと思いますが、火傷の危険がありますね。

 一番危険と思うのは大型の旋盤や、マシニングセンタ等の大型工作機械です。当然巻き込まれるとヘタしたら即死ですし、旋盤の場合、下降中にチャックの爪が吹っ飛んで頭にでも当たったら、即死です。少し前に、勤務先の大型旋盤で、加工中にチャックの爪のボルトが折れ、重さ15キロほどの爪が吹っ飛び、工場の屋根を突き抜けました。こういった事故は、直接の作業者だけでなく、周囲の人も危険にさらされますので、非常に重大な事故だといえます。
 
 初心者レベルでも出来る作業は、シャーリングや高速カッター等だと思います。旋盤やフライス等の工作機械は、スグに使うのは無理ですね。動かすだけならどうにかなりますが、製品をマトモに作るのは無理だと思います。

 シャーリングで腕を持っていかれるということは、余程でないと無いと思いますが、指は一瞬で持っていかれる可能性があります。

 旋盤、フライスでは、余程大型の機械で無い限り、巻き込まれたとしてもスグに停止させる事が出来れば、大抵の場合骨折で済みます。私の勤務先で、過去に数名巻き込まれましたが、いずれも骨折でした。ヒドイ人は、皮膚移植までした人が居ましたが・・・。その人は3ヶ月程入院して、全治1年位掛かりました。
 
 高速カッターやメタルソーでは、指を飛ばすことは有っても、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報