ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!

自動体外除細動器「AED」についてです。

AEDは心室細動が起きた場合に細動を取り除く為の機械で、
自動で心電図の波形を読み取り、必要であれば電気ショックを与えるということですが
心臓が止まってしまった人には効果がないのでしょうか?

死後硬直が始まっているような場合は使えない、というのは分かりますが、
「止まってしまった心臓をもう一度動かす」機械であると考えてもいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

まず、自動体外除細動器「AED」についてですが


心電図の波形を読み取って、心室細動、無脈性心室頻拍の際に、除細動を行うものです。

下に心臓の仕組みについての参考」URLを載せていますが
心臓は、血液を循環させるポンプの役割があります。
さらに、拍動は洞結節より始まる電気的信号が刺激伝導系を流れることによって起こります。

心室細動とは、正確なリズムを失い、小刻みに震えている状態で
不規則な収縮を繰り返している為、心臓のポンプ機能が失われ血液が送り出されない

無脈性心室頻拍は心臓が正確なリズムを失い、とても速く動いている状態で
脈拍を感じられないなど、血液を送り出す為に必要な拡張と収縮が行われていない

と、いうような状態です。
除細動の考え方ですが「止まってしまった心臓をもう一度動かす」機械
というよりは「規則性を失った心臓に電気的刺激を与え、規則性を取り戻す」機械
と、捉えていただいたほうが良いかもしれません。

だからといって、心室細動、無脈性心室頻拍以外だと
除細動できないから何もしないのではなくて、心肺蘇生はしてください(^^;

参考URL:http://www.sinfuzen.com/basic/shinzo.html,http:/ …
    • good
    • 3
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございます。

自分が理解していた範囲では、
突然の心臓発作(心室細動)のときに使うもの…という感じでした。

たとえば、溺水による心肺停止や、交通事故による心肺停止の場合にも
使うことが出来るんでしょうか?

お礼日時:2005/05/18 12:09

最近、公共の場でAED設置の印を見かけたのでAEDについて正しい認識を持っていたいと思う一般の人です。


「心室細動は放っておくと死に至る異常な不整脈」で
「AEDは心室細動という異常な不整脈を自動検出して修正する機械」なので
一般の人としましては
「止まってしまった心臓をもう一度動かす機械」ではなく
「止まりかけた心臓を正常に動かすべく自動で働いてくれる機械」
という理解の上で講習を受けてみるという所から始めれば良いのではないでしょうか?
(専門家の方、この考えが違っていたら即刻訂正願います)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

皆さんの意見を参考にした結果、

「あるなら使えばいいじゃん」

という考えに落ち着きました。後は機械任せです。
もちろん、心肺蘇生法はちゃんとやりますよ。

お礼日時:2005/05/27 09:25

No.3です。



頚動脈での脈拍が触れない「心停止」は、原因が何であれ(溺水や交通事故であろうと)既述の4つの波形のいずれかに分類されます。1か2であれば、AEDで蘇生できる可能性はあります。

AEDを「装着する」適応は、

「心停止」であって、
適切な心肺蘇生法が行っている人員がいる(最低1人は倒れている人から絶対離れない)条件の下、
救急車も既に呼ばれていて、
なおかつ救急車より早くAEDを持ってこれる状態の時

ということになります。これは「装着」する適応であって、「助かる」かどうかは別の問題です。

No.4さんのおっしゃっておられるように、除細動をかける必要のある波形かどうかはAEDが判定します。
必要ないと判定されたり、除細動が有効でなかった場合には救急車が来るまで心肺蘇生を続ける必要があります。

いずれにしても、AEDを準備している間に心臓マッサージや人工呼吸が止まってしまうようであればそちらの方が問題です。AEDは除細動を行う機械であって、蘇生行為の一部でしかないということです。

ちなみに、心臓発作をおこした直後は心室細動の可能性が比較的高いので、除細動が有効なことが多いですが、溺水や交通事故の場合、救出に時間がかかることも考えると、前述の3や4の波形である確率が心臓発作よりも高く、その意味ではAEDを装着したとしても除細動の適応ではないとされる可能性がやや高いと思われます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

一般人の訳のわからない質問に答えていただき、ありがとうございます。

AEDはこれからどんどん普及していくと思いますが、
たくさんの人がAEDについてもっと勉強していくといいですね。

詳しい説明、ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/27 09:29

溺水は診たことないのですが、窒息や重症外傷の心停止から蘇生処置をすることで細動の状態にもっていけることがあります。

そうなってから除細動して等間隔な心拍にするわけです。心電図が平坦な状態の時点で除細動をしても心筋が焦げるだけです。
外傷性ショックなどで等間隔であった心拍が細動に変化したときも除細動します。
心電図の波形が重要なのであって、細動の原因は除細動するかどうかとは関係有りません。心臓以外にも細動には多くの原因があります。
    • good
    • 1

専門家から見て、No.1 chibifuku02さんとNo.3 mhougaさんの回答で完璧です。

すばらしい解説ですが、どうやら一般の方には理解できていないようです。

最初の質問「止まってしまった心臓」というのは、専門的には不明瞭であり、回答No.1, No.3は、それを踏まえて的確に回答されています。

それでも質問者betrayerさんは、「同じようにAEDもとりあえず心臓が止まっている人に使えば良いんでしょうか?」と質問を繰り返しておられます。

一般の方には、AEDが有効な場合かそうでない場合を理解することは困難です。

ですから、とりあえず使ってみたとすると、AEDが「除細動の必要はありません」とか、「除細動を行ないます。離れてください」と言った具合に音声で教えてくれます。

「溺水・交通事故」などの原因と、AED適用性(有効か否か)は、まったく別の次元です。

なお、心肺蘇生とAEDを同列のように混同されていますが、AEDは心肺蘇生における単なる一つのツールに過ぎません。心肺蘇生では、何よりもまず気道確保・呼吸確認です。

こういうサイトで文章のみでやり取りしていると、誤解の余地があり危険です。

各地で講習会が開かれているので受講してください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

ご指摘のように私の質問の仕方は専門家の方にとって
理解できないものなのかもしれません。

講習では、心臓発作についてのみの説明でした。
しかし家で考えてみたら、意識を失い心臓が動いていない人の状況って
いろいろあるんだよなーって思ったので、質問してみました。

お礼日時:2005/05/27 09:18

頚動脈での脈拍が触れない状態のことを総称して「心停止」といいます。


頚動脈で脈が触れないということは、脳への血液、酸素の供給ができない状態ですので、心臓マッサージをします。

心停止となった場合の心電図波形は以下の4つに分類されます。

1、心室細動
2、脈の触れない心室頻拍
3、脈の触れない電気活動
  (但し心室細動や心室頻拍以外)
4、心静止(波形が完全に平坦な一本線)

自動体外除細動器「AED」が有効なのはこのうち上の2つに対してになります。

心静止では肉眼的にも電気的にも心臓が止まってしまっている状態ですが、これには効きません。
「心臓が止まる」という質問者さんのご理解が、肉眼的、電気的に止まってしまった心臓を指しておられるのなら、有効でないということになりますし、脈が触れない状態を指しておられるなら、電気的な波形の種類によって有効なことがある、といえます。

AEDの効果がある心室細動も、1分その波形が続くごとに蘇生の確率が7~10%減っていきます。つまり1分後に除細動をすれば蘇生できる確率は90%近いですが、10分後ならほぼ0%なのです。

日本では毎日100人以上の方が心臓発作で命を落としているそうです。近くにいる方が一刻も早くAEDを含めた蘇生を行えば、助かる人が増えると思います。

友人が出版したAEDについてのガイド本をご紹介します。

参考URL:http://www.medica.co.jp/shoseki/2004/cre_html/04 …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

映画やテレビで見ていると死んでしまった人でも生き返りそうな勢いでやってますよね。

心肺蘇生法は、溺水や交通事故など原因を問わず、
心臓が停止し、呼吸が止まっている人にやると思っています。
同じようにAEDもとりあえず心臓が止まっている人に使えば良いんでしょうか?

お礼日時:2005/05/18 17:40

そのためにあるんですよ。

逆に言えば心拍があるのなら必要ありません。

通常は微細動がある場合に使用する場合が多いですね。頚動脈に手を当てると細かく震えるように感じます。

いずれにせよ有効な手段です。これがない場合には心臓付近を叩くというのもありますが、もちろん効果は落ちます。でも近くになければ仕方ありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

原因に関わらず、心停止者にはすべて有効と考えてもいいのでしょうか?

お礼日時:2005/05/18 12:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人は心肺停止状態でどれくらい生きれますか?

長崎市長が銃弾に倒れた事件で、
心肺停止状態であるという報道が何時間も続きました。
人間は心肺停止状態でどれくらい生存できるものですか?
4時間も5時間もずっと心肺停止ということはあるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

常温で心肺停止状態に成ると、脳の機能は3~5分で停止するとされています。死亡の宣告は担当の医師の判断によるもので、蘇生術を続けている間は、生物学的には死んでいても人間として(社会的に)死んではいません。その場合は蘇生術を止めたときが死亡です。
「家族が到着しない場合に4時間、蘇生処置をやった」と有りますが、それは家族に対するデモンストレーションで(更には学生に対しても)
やっている方は蘇生しない事は承知の上でやっているものです。
長崎市長の場合も病院に着いた時点で、医師団はダメだとは知りながらも、余り早くに死亡宣告をすれば、全力を尽くさなかったと非難される恐れもあり、社会的影響も考えて4~5時間頑張ったのでしょう。
これらの事は、通常よくやられる事です。

Q心肺停止から蘇生しましたが

昨年末、母(77歳)が急性心不全で倒れました。救急車の中で心肺停止になり病院で心臓マッサージにより蘇生は致しました。停止時間が15分以上あり脳へのダメージがかなり有るだろうと医者は言っております。3日前に麻酔が切れて少し眼が開くようになりました。呼びかけに少し反応しているように思えるのですが、まだ、意識は回復しておりません。医者はどうなるかの明言を絶対しようとしません。この先どの位回復するのか、不安でなりません。
同じ様な体験をされた方がおられましたら、その時の経験を教えて貰えないでしょうか?
どうぞよろしく御願い申し上げます。

Aベストアンサー

通常は心肺停止が約3~4分間前後続くと
脳にいく酸素がその分少なくなるため
脳に重大なダメージを与えるか
死につながる可能性が高いと言われるようです。

心肺停止からの救命率は?
http://www.hachiouji-seikei.com/search/detail.php?order=eny1&recid=405

 ですので、その基準を今回のケースに杓子定規にあてはめると
「停止時間が15分以上あり脳へのダメージがかなり有るだろう」
という医師の回答も当然とも言えます。

ただ、ここ最近のケースでもあるように
心肺停止、2時間以上経過後になんらの後遺症も
残らずに退院される人も中にはいるようですが、
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20060609ik04.htm
http://d.hatena.ne.jp/stealthinu/20060609/p3
http://kazux.tea-nifty.com/blog/2006/06/post_8cad.html

海でおぼれた中学生、奇跡的回復
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2006/20060825152421.asp

奇蹟の回復のポイントは
現場が雪山&冷水等 寒さの中での出来事だっただけに
「低体温症になって、脳が必要とする酸素消費量が少なくて済み、
脳への影響が抑えられた」
更に「搬送中に心臓マッサージ&マウスツーマウスが継続されて
いた」にあるようです。

 つまりは今回のケースの場合
「昨年末」でもあり寒い時期であって(暑い時期ではなかった点)
としては「低体温」になる可能性は高いですが、
問題は倒れていた間、ストーブ&暖房&浴室
等のあるあったかい部屋に
いたか否かも大きな鍵になるような気が致します。
(「あったかい部屋」ですと「低体温」から遠ざかる
わけですし)

低体温症(冬眠状態)の逆利用
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%8E%E4%BD%93%E6%B8%A9%E7%97%87

低酸素脳症で損傷を受けた大脳の障害程度は
(様々な外的&内的条件によって個人差がありますので
一概には言えませんが)
意識が本当にはっきりするのに3ヶ月くらいかかっている
人も珍しくありませんので
(心肺停止後の植物状態の回復は、
大体3ヶ月がリミットといわれています。)、
現在の不安の気持ちを少しでも
払拭しつつも、希望を捨てずに時の経過を
待つ姿勢も大切かと思います。

手を握ってあげたり、話し掛けてあげること。
担当医と相談した上で、四肢の拘縮防止のためにも
四肢を少しでも動かす(リハビリ)。
等 できる範囲の事をしたうえで
絶対に回復するんだ という強い信念(極論すれば、強い信仰心)
を持つことが大切だと思います。

余談ですが、親交の深かった近親者の肉声ほど
「植物状態の方の無意識の世界」に届くものはないと
言われています。
できれば、カセットやCD-Rに「親交の深かった近親者の肉声」
を録音して耳元で何度も何気に聞かせてみるのも効果的かも
しれません(もちろん、主治医の許可の下で)。

そして貴殿御自身の「不安感」を少しでも除去する意味でも
毎日朝早く近くの神社に参拝に行くのも悪くは
ないと思いますよ。
「神様はいないかもしれない。でも、神社の境内で
お辞儀をする行為そのもの」自体に深い意義が
あるように思えて仕方がありません。

通常は心肺停止が約3~4分間前後続くと
脳にいく酸素がその分少なくなるため
脳に重大なダメージを与えるか
死につながる可能性が高いと言われるようです。

心肺停止からの救命率は?
http://www.hachiouji-seikei.com/search/detail.php?order=eny1&recid=405

 ですので、その基準を今回のケースに杓子定規にあてはめると
「停止時間が15分以上あり脳へのダメージがかなり有るだろう」
という医師の回答も当然とも言えます。

ただ、ここ最近のケースでもあるように
心肺停止、2時間以上経...続きを読む

QAEDの使用しついて

AEDを使用する際に胸についているものをはずすことになっていますが、心電図モニターもはずすんですか?
はずすのであればAEDをつけている際は心電図でのモニタリングはしなくてもいいということでしょうか?

Aベストアンサー

 はじめまして。

 既に皆様が回答されておりますので、蛇足ながら。

 機械に関しては、多くの心電図モニターは除細動の際にはずす必要がないことのほうが多いです。No.4の方の参照URLを確認して、機械をチェックしてみてください。また、心電図のモニタリング及び記録はAED自体がやってくれます。AEDの電源を落とさなければ記録を引き出すことはできるはずです。これも確認してみてください。

 ただ、ACLSの講習を受けていらっしゃるのでお分かりとは思いますが、G2005では心電図モニターの優先順位は下がっています。思い出してください。AEDを取り付けて心電図解析に入れば、AEDが解析します。機械の前面に表示するタイプであれば術者も確認はできますが、ショックが必要であればそのままショックですし、そうでなければショックではなく心臓マッサージ、つまり問題は圧が出ているか=脈が触れるか、なので、心電図のモニタリングは必ずしも必要ありません(特殊な不整脈の場合には治療上必要になりますが、一般的には、ということです)。ショック後も直ちに心臓マッサージを開始、心電図解析は2分後です。この間に心臓マッサージを中断して良いのは患者さんが体動や声を出したりして明らかに回復した場合のみです。心電図モニターのために心臓マッサージが遅れてはいけないというのがG2005の方針です。ですから、極端な話、機械がどちらかわからなければはずしてしまえば良いのです。そのために蘇生が遅れることがあってはなりません。

 ACLSの手順はAEDでもDCでも同じですが、DCの場合には心電図モニターで適応の有無を判断しますから、心電図モニターは必須ですね。ただ、DCを使う際には当然医師がいるでしょうからモニターをはずすか否かは医師の指示に従ってください。taka4bjjさんが心電図モニターの機械が耐除細動のものかを把握していれば医師の指示を待つ必要はありませんね。

 がんばってください。

 はじめまして。

 既に皆様が回答されておりますので、蛇足ながら。

 機械に関しては、多くの心電図モニターは除細動の際にはずす必要がないことのほうが多いです。No.4の方の参照URLを確認して、機械をチェックしてみてください。また、心電図のモニタリング及び記録はAED自体がやってくれます。AEDの電源を落とさなければ記録を引き出すことはできるはずです。これも確認してみてください。

 ただ、ACLSの講習を受けていらっしゃるのでお分かりとは思いますが、G2005では心電図モニターの優先順位...続きを読む

Q心電図で「陰性T波」って何ですか?

とくに自覚症状はありません。(体力がないとは思います)
安静時心電図で陰性T波と書いてあり、気になります。
半年前くらいには、平坦T波といわれましたがとくに気にしなくていいよ。って医師に言われていました。
そういえば、数年前はやや徐脈って言われました。でも経過観察。

コレステロールはやや高めで、血糖値は正常です。BMI=23~24くらい。
まさか、動脈硬化になってきているとか?
食事は不規則で脂っこいの好きです。ファーストフードで済ませることも多いです。運度はほとんどなし。
休みの日は食べては寝ての繰り返し。ストレスは大。
競争心は強い方かなあ。

20代半ば。男性。

まさか、自分ってはやくも虚血性心疾患になりつつあるのでしょうか?
また、今の段階で生活を改善すると、心電図は正常化するでしょうか?

Aベストアンサー

V6は「正常でも出る」部位ではないのですが、単独部位で陰性T波がみられる場合も病的とは判断されません。
自覚症状なし、血圧もまったくの正常、
血液検査でもコレステロールがやや高めのみですので様子をみてよいと思います(虚血性心疾患ならば必ず検査値が上がる物質ありますので)。

影響因子として自律神経の緊張も上げられますので緊張状態にあったならば関係あるかもしれませんね。でも「正常ではないけれど、病的ではない」ということはよくあることです。大丈夫ですよ。

原因ははっきりわからないので生活改善によってなくなるかどうかは断言できません。。。ただそれ自体はとてもよいことなので是非実践してください。
あとタバコですが10本×10年=100、ということで肺がんになる確率は吸わない人の2倍弱というところです。10年禁煙で非喫煙者並になります。

心臓は命に直結する器官ですから不安になりますよね。そういった不安が強いことで色々な症状が起こることもあります(心臓神経症)。「痛い気がする」というのもその可能性があります。
もう一度受診して医師に説明してもらったほうが安心できるかもしれませんね。

V6は「正常でも出る」部位ではないのですが、単独部位で陰性T波がみられる場合も病的とは判断されません。
自覚症状なし、血圧もまったくの正常、
血液検査でもコレステロールがやや高めのみですので様子をみてよいと思います(虚血性心疾患ならば必ず検査値が上がる物質ありますので)。

影響因子として自律神経の緊張も上げられますので緊張状態にあったならば関係あるかもしれませんね。でも「正常ではないけれど、病的ではない」ということはよくあることです。大丈夫ですよ。

原因ははっきりわか...続きを読む

Q急変時の対応で同僚から非難されています。

病棟ナースです。急変時の対応に客観的な意見をいただきたく質問させていただきました。状況の説明は出来るだけ客観的に書くようにしたので読みにくいかも知れませんがよろしくお願いいたします。

先日転倒患者を発見しました。
患者は仰臥位で床に倒れておりレベル300・血圧160/・呼吸Spo2 100% 回数20回・脈拍触知OK・共同偏視あり・発汗多量・心疾患の既往がない患者だった為何度か血圧測定をしながら呼名・刺激反応を続けました。他のナースが応援を呼びに行っている間もう一人のナースが血糖値260であることを確認し、いつでも患者をベッドに戻せる様布団を身体の下に敷いて待っていました。

1-2分後誰も来ない為緊急ナースコールを鳴らしました。私はコール後立ったままの状態で他に何か出来ないかと考えていたらナース1名が「どうしたんですか」と歩いて来ました。「マンパワーをください」、と伝えると急変に気がつき他のナースを呼びBSLにのっとった対応が始まったのですが血圧・呼吸が保たれていると伝えても誰からも何の反応はなく、患者の周囲には5-6人ナースがいてAEDが装着され、血圧はどうなっているのかというやり取りが続きました。そのまま血管確保を取ろうとしたのでストレッチャーに移すように伝えたらその時点で移動、その後も血圧値はどうなっているのかというやり取りのみが繰り返されました。
その後、画像診断の為移送することになったのですが移送を一人のスタッフに一任したら他のスタッフは申し送りに、一任された看護師は除細動器を取りに行っていた為付き添って移送しました。

・後にスタッフから側にいたのに立ったまま何もしていなかった、と非難されています。立っていた事は事実なので非難されてもしょうがないことですが、血圧・呼吸が保たれている状況で他に何か出来たことはあったのでしょうか?
・AEDの装着は必須だったのでしょうか?血圧・呼吸が保たれている時にはバイタルの変化に注意して医師の到着を待てばいいと思っていたので、待っている間血圧・呼吸が変化しないところから急変ではあったのですがその場の緊急性が少ない状況だと判断したのですが…。
・個人の反省ですが、情報を伝えても反応がなく個々に対応していた状況に気持ちが引いてしまったのと血圧測定をだったらいくら行っても害はないだろうと思って静観してしまったのですが、騒然とした中状況を落ち着かせる為に何か良い方法はありますか?

どうぞよろしくお願いいたします。

病棟ナースです。急変時の対応に客観的な意見をいただきたく質問させていただきました。状況の説明は出来るだけ客観的に書くようにしたので読みにくいかも知れませんがよろしくお願いいたします。

先日転倒患者を発見しました。
患者は仰臥位で床に倒れておりレベル300・血圧160/・呼吸Spo2 100% 回数20回・脈拍触知OK・共同偏視あり・発汗多量・心疾患の既往がない患者だった為何度か血圧測定をしながら呼名・刺激反応を続けました。他のナースが応援を呼びに行っている間もう一人のナースが血糖値260であるこ...続きを読む

Aベストアンサー

医師です。

BLSとかACLSなんかの指導をしています。
そこそこ設備のある病院と考えて話を進めます。

>後にスタッフから側にいたのに立ったまま何もしていなかった、と非難されています。
やるべき事は沢山あります。最初の段階ですぐに緊急コールはするべきで沢山の人を呼ぶべきだと思います。
後、医師は呼びましたか?カルテは取り寄せましたか?家族は呼びましたか?
一人で、もし離れられなかったのであれば、持続的に呼吸と脈拍を監視できる様にいましたか?具体的には動脈を触れて、胸の上がりをチェックしていましたか?心肺停止でなければ…というシチュエーションはBLSでは伝えないことが多いですが、持続のモニタリングは必要です。
後、出来るナースであれば診察をしましょう。外傷はないか、呼吸の様子は?呼吸の音は?脈拍数は?


>AEDの装着は必須だったのでしょうか?
必須ではありませんが原因がわからなく、除細動器がなければつけておいても良いでしょう。厳密にはAEDの適応は心肺停止です。モニターがあればモニターがいいでしょう。いずれにせよ、近くにおいておきましょう。


>個人の反省ですが、情報を伝えても反応がなく個々に対応していた状況に気持ちが引いてしまったのと血圧測定をだったらいくら行っても害はないだろうと思って静観してしまったのですが、騒然とした中状況を落ち着かせる為に何か良い方法はありますか?
僕は声に出して言います。脈拍ok、血圧okなど。「何か他にする事はないか」とも口にします。
後は経験でしょうから、今回をばねにしっかりがんばってください。

医師です。

BLSとかACLSなんかの指導をしています。
そこそこ設備のある病院と考えて話を進めます。

>後にスタッフから側にいたのに立ったまま何もしていなかった、と非難されています。
やるべき事は沢山あります。最初の段階ですぐに緊急コールはするべきで沢山の人を呼ぶべきだと思います。
後、医師は呼びましたか?カルテは取り寄せましたか?家族は呼びましたか?
一人で、もし離れられなかったのであれば、持続的に呼吸と脈拍を監視できる様にいましたか?具体的には動脈を触れて、胸の上がりをチェック...続きを読む

Q「すいません」と「すみません」どちらが正しい?

 タイトルにあるとおり、素朴な疑問になりますが、「すいません」と「すみません」ではどちらが日本語として正しいのでしょうか。分かる方ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

もともとは「すみません」ですが、「すいません」と発音しやすく変えたものもたくさん使います。
話す時はどちらでもいいですよ。

ただ、私個人の語感で言うと、公式的な場では「すみません」の方がいいような気もします。「すいません」はちょっとくだけた感じかな。でも、これはあくまで私個人の語感。人によって、あるいは地方によっても感じ方は違うだろうと思います。

書くときはもちろん「すみません」にしましょう。

発音しやすく変化した発音の他の例としては
手術(しゅじゅつ→しじつ)
洗濯機(せんたくき→せんたっき)
などがあります。これも、話す時にはどちらでもいいです。「しじつ」「せんたっき」と書いてはいけませんが。

Q房室解離と完全房室ブロックの違いについて

房室解離と完全房室ブロックの違いがいまひとつ理解できません。
文献を調べたりしましたが、よくわかりませんでした。ご教授お願いいたします。

Aベストアンサー

すでに理解されておられると思いますが、通常は心房上部の洞結節ペースメーカーの刺激が心房に伝わり、この刺激が引き続き房室結節を通って心室に伝わります。
つまり心房P→心室QRSで、回数も同一で、その間隔も一定です。
しかし、心房と心室が異なったペースメーカーにより支配されている状態を房室解離といいます。

心房からの刺激が房室結節~心室に伝わらない(ブロック)ためにブロックされた先の別のペースメーカーで心室が刺激される完全房室ブロックも広い意味では完全房室解離とも言えますが、通常は完全房室ブロックと呼びます。通常、P波は増加し、QRSは少ないことになります。

房室解離と呼ぶことが多い状態は洞結節機能低下により心房側の刺激頻度が低下したか、房室接合部以降心室側の過敏性亢進などでここでのペースメーカー頻度が増えたことで、房室伝導は悪くなくても心室側が心房側からの刺激を待たないで独自に興奮を始め、心房P≦QRS心室の状態となっているものです。

参考URL:http://www.udatsu.vs1.jp/dissociation.htm

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Q心肺停止患者の救急搬送

老人保健施設にて勤務しております。上司より、CPA発見時の対応について、「救急車は死体を運ばないので、救急車は呼ばず、医師を呼び死亡確認してもらう」との指導を受けました。しかし、CPAにて救急搬送され、病院にて死亡確認がされる場合もあるし、実際に、救急搬送を依頼して救急車が到着しても既に死亡しているとの理由で救急搬送されずに警察がきて検死が行なわれる場合もあります。この搬送する場合と搬送されない場合の差はどこにあるのでしょうか。瞳孔所見、死後硬直、死斑の有無が関係するのでしょうか。また救急隊員に「死亡している」と判断し、搬送を断る権限があるのでしょうか。

Aベストアンサー

「CPA」と「死亡」を分けて考えた方が良いです。
CPAは心肺停止状況を言い、死亡されて居ません。この場合は医療が対応すべきです。
死体はもう生命活動が見られず、硬直・紫斑・直腸温が低下まで起こしている場合と思われます。医療を施す対象ではない為、警察・検死へと進みます。
一般の人が判断しづらい場合は救急隊にでも判断をゆだねるしか有りません。

よってCPA=>死亡確認と言う言い方は絶対に避けてください。(これを言うと施設は老人を助けないのか!と言われてしまいます。)
ただ、施設(家でも)で最期に無理な蘇生措置をしてほしくないと決まっているような場合は、救急に運ばずとも医者を呼んで看取ることも出来ますが、CPAはまだ「病人」です。

また、すでに「死体」と呼ぶべき老人が施設(家でも)で発生したら、24時間以内に診た医者が検案書を書くことが出来ます。今までの病状等より不振な点が無ければ警察・検死を受ける必要は有りません。異常な死なら届け出義務(もちろん犯罪の可能性も)があります。しかし、無理に病院に搬送してしまうと24時間以内に診た医者であるはずが無く、警察に引き渡さざるを得ません。

「CPA」と「死亡」を分けて考えた方が良いです。
CPAは心肺停止状況を言い、死亡されて居ません。この場合は医療が対応すべきです。
死体はもう生命活動が見られず、硬直・紫斑・直腸温が低下まで起こしている場合と思われます。医療を施す対象ではない為、警察・検死へと進みます。
一般の人が判断しづらい場合は救急隊にでも判断をゆだねるしか有りません。

よってCPA=>死亡確認と言う言い方は絶対に避けてください。(これを言うと施設は老人を助けないのか!と言われてしまいます。)
ただ、施設(家でも...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング