私の母親が大の本好きで家の中におけない程溜まりに溜まってます。そこで先日ある中古ショップに大きな紙袋2袋に詰めて持っていきました。私は本に関しては全く知識がなくどんな本が価値があるのか全くわかりませんが2冊程他の本より明らかに高値が付いた本がありました。どんな内容の本かまでは把握出来ませんでしたがどちらもハードカバーの小説っぽいような本だったと思います。いらない本が家にまだまだあるんで親もお金が欲しいなら自分で持って行って売ってきてもいいよと言ってますんで今度また売りに持って行こうと思ってます。そこで参考までにお聞きしたいんですが高価値の本ってなんか判断基準みたいなものはあるんでしょうか?またそういうのは私のような本に詳しくないものでも知ることは可能なんでしょうか?
ぜひアドバイス宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

本屋で査定は異なります。

BOOK OFFの様に本の状態だけで価格をつけるところや
プラス査定(人気・絶版・初版・サイン付き・希少)マイナス査定(汚れ・落書き・帯なし・カバーなし)で
場合によっては購入時より高い値の付くものもあります。

極端に高いなら絶版になった本で、その後に人気のでた作家の本(初版やサイン本)
下記のようなサイトで復刊願いが多いもので、まだ復刊してないものならもしかすると...
http://www.fukkan.com/
http://www.tanomi.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事有難うございます。
会社によって相場が違ってくるんですね。これまで色々なお店行きましたが自分的にはブックオフが一番買取価格はいい感じはします。やはり会社の規模によっても違ってくるんでしょうね。

お礼日時:2005/11/22 16:23

ブックオフのような大型古書店であれば、本の内容とは関係なく本の定価と状態(きれい/汚い)で買い取り価格が決まります。


小規模古書店であれば、希少価値で決まります。
文庫化されていない、帯つき、初版、しかしファンが多い、という本が高いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事有難うございます。
大型店はある程度相場を固定させてるんでしょうね。その上で付加価値を足していくような感じですかね。最近古書店って結構つぶれたりして中々目にしませんよね。

お礼日時:2005/11/22 16:21

初版本は高いと聞いたことがあります。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事有難うございます。
あっ!それ私の聞いたことありますよ。初版って結構ないもんなんですかね~。また調べておきますね。

お礼日時:2005/11/22 16:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお気に入りのベストセラー本

本屋さんに並んでいるベストセラーもの(本屋のランキングに並んでいる本)に惹かれて全部読みたくなる私。でも高くて買えないのでいつも図書館で借りています。

ですが「今」のベストセラー本は予約数がとても多く、自分の番が回ってくるのは2~3ヵ月後、下手すると半年かかります。
そんな予約数の多い本も半年~1年くらいしたら落ち着いてくるのでその頃にはすぐ借りることが出来ます。

それなら時間差でベストセラーを読んでいけば待たずに済む!
と自分では画期的な方法だと思ったのですが、半年や1年前にどんな本がベストセラーだったのかすっかり忘れてしまいました。

この間「生協の白石さん」をふとした偶然から思い出して借りたところとてもおもしろかったです。さすが、売れただけのことはありますね。
思い返すと1位にありました。
・・・ですがこれ以上は思い浮かびません(涙)

「お勧めの本は?」という質問は多く見かけますが、ベストセラーものは一時の流行であまり心に残らないのか、回答には全然出てきません。
じっくり読んで味のある定番物ばかりです。

そこでアンケートのカテでの質問です。
ここ数年以内で皆さんはどんなベストセラー本を買いましたか?興味がありましたか?立ち読みしましたか?
本棚を見て「そうそう、こんなの買ったなあ」というような本を何でもいいので教えて下さい。
おもしろくなくてもいいです。感想も加えてくれると助かります。
ただし低俗なものはご遠慮下さい。

よろしくお願い致します。

本屋さんに並んでいるベストセラーもの(本屋のランキングに並んでいる本)に惹かれて全部読みたくなる私。でも高くて買えないのでいつも図書館で借りています。

ですが「今」のベストセラー本は予約数がとても多く、自分の番が回ってくるのは2~3ヵ月後、下手すると半年かかります。
そんな予約数の多い本も半年~1年くらいしたら落ち着いてくるのでその頃にはすぐ借りることが出来ます。

それなら時間差でベストセラーを読んでいけば待たずに済む!
と自分では画期的な方法だと思ったのですが、半年や...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。

もうちょっと回答してみますね。作家をしらべてないやつもあります^^;

____________________________

村上春樹「ノルウェイの森」

養老猛司「バカの壁」

アレックス・ロビラ「Good Luck」

吉本ばなな「キッチン」

モブ・ノリオ「介護入門」

「“It”と呼ばれた子」

山田詠美「風葬の教室」

村上龍「コインロッカー・ベイビーズ」

乙一「ZOO」

恩田陸「夜のピクニック」

奥田英朗「空中ブランコ」

宮部みゆき「模倣犯」

「ポネット」

Q本の題名を教えて下さい。30年程前に図書館で読んだ本がもう一度読みたい

本の題名を教えて下さい。30年程前に図書館で読んだ本がもう一度読みたいのですが探せません。外国の少女が仮面の騎士となって悪者を暴くような内容です。昼間は学生で寮に住んでいたような…仮面少女ファンテッド…というような題名だった記憶があります。シリーズ5冊くらいありました。もう絶版かもしれませんがお心当たりのある方情報お願い致します。

Aベストアンサー

「国際子ども図書館」
http://kodomo3.kodomo.go.jp/web/ippan/cgi-bin/fKJN.pl?act=KW
ここで、「仮面少女」で検索してみると
_
『少女名探偵ファントメット』シリーズ(全5巻)
ジョルジュ・ショ-レ/作
南本史/訳
赤坂三好/絵
ポプラ社/刊
1.『少女名探偵あらわる』 1975/07
2.『秘密のふくろう団』 1975/09
3.『四人の仮面少女』 1975/09
4.『タイムマシンのなぞ』 1975/11
5.『仮面の少女と王子』 1975/12
_
この本が出てきました。シリーズ名も質問の「仮面少女ファンデット」に近いのでこれではないかと思います。
_
『少女名探偵ファントメット』シリーズの解説
http://www.d-b.ne.jp/yohji/Mdata/fantomet1.htm

Q道をひらくという本が戦後のベストセラー第2位らしいですが、1位は何という本ですか?

道をひらくという本が戦後のベストセラー第2位らしいですが、1位は何という本ですか?

Aベストアンサー

PHP研究所によると、戦後ベストセラー第1位は「窓ぎわのトットちゃん」、
第2位が「道をひらく」、第3位は「ハリー・ポッターと賢者の石」だそうです。

>1968年刊行の松下幸之助著『道をひらく』が、累計発行部数510万部を突破し、戦後ベストセラー(単行本、新書ジャンル・出版科学研究所調べ)の第2位になりました。
>(第1位は黒柳徹子著『窓ぎわのトットちゃん』、第3位はJ・K・ローリング著『ハリー・ポッターと賢者の石』)
http://www.php.co.jp/news/2014/10/path511.php

Q本を読んでも・・・

このカテゴリでいいのかわかりませんが、読書をされている方が
たくさんいらっしゃると思うので質問させていただきます。

私は実用書を読むのが好きで、読んでいる際は内容に
関心を示ししばらくは覚えているのですが、2~3日経つと
すぐに忘れてしまい、再度読み直さないと思い出せません。

結構時間がかかり面倒なので、困っています。
皆さんもこういうことはよくありますか?
本の内容をできるだけ覚えておくのになにかいい秘訣は
ないでしょうか?

Aベストアンサー

どうもこんにちは!

>すぐに忘れてしまい、再度読み直さないと思い出せません

ご心配されなくとも、それが普通だと思います。
何度も読み返さないと、その本の内容は記憶されません。

出来れば要点をまとめて書いておくようなノートを作ったり、付箋を付けた部分だけ
再読したり、といった方法しかないでしょうね。

ご参考まで

Q最近のベストセラーや話題の本を読みたいのですが・・・。

最近数年間は忙しくて、話題の本(日本語)を読んでいないことに気づきました。それで、遅ればせながら、ベストセラーや話題になった本をまとめて読みたいと思います。そんな本が一覧になっているようなサイトを御存じでしたら、教えて頂けませんか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「ヨミウリ・オンライン」
http://www.yomiuri.co.jp/book/ranking/
「本やタウン」
http://www.honya-town.co.jp/hst/HT/best/week.html
「文教堂書店」
http://www.bunkyodo.co.jp/c/bookchart/bookchart.htm

ベストセラー 本 で検索してみました。

Q電車男という本は買う価値ありますか?

今、話題の電車男の本を買おうかどうか迷っています。読まれたかたお勧めかどうか教えてください。

Aベストアンサー

ネットに繋げる環境なんですからわざわざよまなくても
ネットで読めばいいじゃないですか。
ホンモノを。

面白いですよ。最初は純粋に感動しました。
なきました。
寝ないで3時までよみふけりました。
号泣しつつです。

どうして最初は、なのかというと
あとから「女性としてそういう行動をとるときは
どういう気持ちか」など考えはじめてしまったから。
同じ女性として。考えてしまったので^-^;;

2ちゃんねるで 電車男で検索してでませんか?
あれ一時期ものすごい有名でしたよ。

Q本の世界の歴代ベストセラーランキング

本の世界の歴代ベストセラーランキングをお願いします。

1、聖書
2、ハリーポッター
・・・
と続く感じだと思うのですが・・・

Aベストアンサー

1、聖書
2、毛沢東が書いた本(名前は忘れました)
2、グリム童話とゆうのも聞いたことがあります
聖書に関して、聖書といってもキリスト教の中でも派閥によって、認めてる部分が違うそうですし、ユダヤ教とイスラム教も、キリスト教の旧約聖書の部分は共通してる部分があるそうです、聖書といっても幅が広いですね。

Q「本を読んで泣く」という行為に関して。

http://oshiete.goo.ne.jp/search_goo/result/?PT=&from=&nsMT=&mt_opt=a&qatype=qa&st=all&sr=norm&tf=all&tfy=&tfm=&tfd=&tty=&ttm=&ttd=&good=0&dc=10&MT=%B5%E3%A4%B1%A4%EB&c=425

『泣ける本』をお求めの方がたいへん多いのに驚かされました。

そこで気になったのですが、
皆様は実際に涙をこぼしながら読書なさっているのですか?
涙をこぼす場合、程度はどれくらいですか?(瞳がうるむ程度、小川のよう、滝のよう、泣き声が漏れるのを抑え切れない、など)
それとも涙が出るくらい感動する、という比喩ですか?

物理的に涙をこぼしながら読書なさる方には、
読書中、どのように涙を処理しているのかもお教え頂けるとなお嬉しいです。

Aベストアンサー

私は、かなり涙腺が緩いので涙をこぼしながら本を読むことはありますよ(^_^)でも、泣ける本って定義難しいですよね。万人うけする泣ける本ってないし。(私、リリーさんの「東京タワー」感動できなかったんですよ)

涙の程度は、本によって違うので瞼に涙が滲む程度の時もあれば、滝のような時も…(「ハッピーバースデー」を読んだ時は嗚咽も)
 
涙の処理方法は、外出中だったら本を読むのをやめます。家だったら、普通に涙を拭いながら読んでますよ。

Q仕事に関する本の「ベストセラー」を教えてください。

お世話になります。

下記の条件に合った本を探していますので教えて頂ければと思います。
 ・仕事に関する内容の本
 ・ベストセラー、有名な本
 ・仕事をためこまずに、すぐに仕事を片付ける人がよい的な内容が記載されてる本
 ・自分一人で悩むのではなく、他の人を頼って解決できる人がよい的な内容が記載されてる本

以上お手数ですがよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ベストセラーと言えるほどではないですが、上の3つ目までは当てはまっています。

『ストレスフリーの仕事術―仕事と人生をコントロールする52の法則』デビット・アレン


片付ける人がよいとは書いていませんが、片付け方を紹介しています。
生産性を上げるための本です。


最後の点は、こうやって他人に相談できているので、大丈夫じゃないですか?
ビジネス書は最終的には手に取ってみてみないと合う本と合わない本がありますよ。

Q本を読むことは価値観の問題なのか。

こんばんは。algorithmです。
どのカテゴリーに書き込むかまよったのですが、
ここに書きました。ちょっと哲学っぽいですが。

まず、本を読むこと・雑誌を読むことは価値観や趣味の問題であって、
人それぞれであるとかたづけていいのだろうか。
というのが僕の疑問です。
僕はすごい本を読むってわけじゃないですけど、
週2冊ぐらいは読んでいます。
まわりに本・雑誌を全く読まない人(立ち読み程度なら読む)が結構いて、
心の中で少し軽蔑するところがあります。
口にだしてまでは言わないですけど。

以前は、本や雑誌を読むことは人それぞれの価値観や趣味の問題であるので、
軽蔑するということはいけないことだとおもっていました。
しかし、今は本を読むということは価値観という言葉だけでは図れないような気がします。
映画を見る、スポーツをする。
といった行為はまさに人それぞれで、
映画を見ない人、スポーツをしない人を軽蔑するといったことはないのですが、
本を読むということは昔の人や、学校の先生などが言うようにたくさん読んだほうがいいというものであるので、
ただの趣味、価値観で片付けらるとは思えません。

本や雑誌を全く読まない人を見ていると「向学心」が欠けているように見えるのです。

皆さんの本を読むことについての意見をお聞かせください。全く読まない方の意見も聞いてみたいです。

よろしくおねがいします。

こんばんは。algorithmです。
どのカテゴリーに書き込むかまよったのですが、
ここに書きました。ちょっと哲学っぽいですが。

まず、本を読むこと・雑誌を読むことは価値観や趣味の問題であって、
人それぞれであるとかたづけていいのだろうか。
というのが僕の疑問です。
僕はすごい本を読むってわけじゃないですけど、
週2冊ぐらいは読んでいます。
まわりに本・雑誌を全く読まない人(立ち読み程度なら読む)が結構いて、
心の中で少し軽蔑するところがあります。
口にだしてまでは言わないですけ...続きを読む

Aベストアンサー

#3です。丁寧なお礼ありがとうございます。

お礼を読んで思ったのですが、本というか活字を特別視しすぎなのでは?と思いました。
>本は目が見えて、字が読むことができれば読めるのです。ですので、趣味という範囲ではなく必要不可欠なものとしてより多くの人に本のすばらしさ、大切さを知って読んでほしいと思っているのです

スポーツも本同様多種多様で、からだが動きさえすれば誰にでも出来る趣味ですよ?肉体の健康面で考えれば本よりも必要不可欠でしょう。心と頭の健康を考えて本を読む事と、体の健康を考えてスポーツをする事は等価だと思います。
娯楽としてのスポーツと娯楽としての読書、これもまた等価。と考えれば結局の所、趣味だと思えば趣味だし、不可欠な物と思えばどちらも不可欠な物なのではないでしょうか。

>ですが、「本っていいよ。」と読まない人に言っても、「めんどくさい」とかいう答えが返ってきて軽蔑することしかできないでいるのです。

本が好きな僕でさえ(好きだからこそなのかも知れませんが)、無闇に本の良さを説かれて"さあ、あなたも"と薦められても戸惑いを感じますし、まして趣味の物と思えば、人の好みに干渉するやかましい人間と見られる気がします。

向上心が見られない人をどこかで軽蔑してしまうのは、人の気持ちとして仕方ない所もあり分からなくもないです。
ただ、人にとって不可欠と思えるものは本以外の趣味にも備わっているし、更には娯楽を求める事自体も不可欠なものの一つだと思います。
本ばかりを殊に重要な物として、それを敬遠する者を冷たく見てしまう事はちょっと乱暴じゃないでしょうか?という事です。

僕個人は、やはり本もまた娯楽・趣味として考えたいと思います。そこに娯楽以上の物を見出せるのも、好きだから出来るだけかも知れません。
この楽しみを独占したいとは思いませんが(笑)と言って無理に分かち合う事もない、個人個人好きな方法で自発的に見つけるべきだと思います。
これだけ言う為に余計な事を言い過ぎたかも知れませんね、不快に思われない事を祈ります。失礼しました。

#3です。丁寧なお礼ありがとうございます。

お礼を読んで思ったのですが、本というか活字を特別視しすぎなのでは?と思いました。
>本は目が見えて、字が読むことができれば読めるのです。ですので、趣味という範囲ではなく必要不可欠なものとしてより多くの人に本のすばらしさ、大切さを知って読んでほしいと思っているのです

スポーツも本同様多種多様で、からだが動きさえすれば誰にでも出来る趣味ですよ?肉体の健康面で考えれば本よりも必要不可欠でしょう。心と頭の健康を考えて本を読む事と、体の...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報