先日信号で停車中に追突されました
警察の現場検証でも相手の過失と認められましたが
相手の車は任意保険に加入していないことがわかりました
また、車も本人所有ではなく親戚の車の鍵を無断で持ち出していたとのこと
保険会社で処理してもらうことができず本人同士で話し合いをすることになりましたが
車の修理代の請求の話をすると「生活保護受給の身なので払えない」と言われました
相手本人は脳梗塞を患った後とのことで話が要領をえず
代理人の親戚も無断で車を持ち出されたことに不快感を持っていて話が進みません
修理代がかなり高額(約70万)であることもあって困っています
請求しても相手に支払能力がない場合はどうなるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

「親戚の車を無断で乗り出した」とのことですが、その親戚の鍵の保管方法が悪い(誰でも持ち出せるような保管法だったような)場合であればその親戚に車の管理責任がありますから、その親戚に請求することができます。


ただ、任意保険に入っていなかったくらいですから、その親戚にも支払い能力があるかどうか…
その親戚にも支払い能力がなければ本人に分割で1万円づつでも支払ってもらうしかないでしょう。当然利子も請求して下さい。
70万円もの損害を被るくらいですからおそらく怪我もしたのではないでしょうか。怪我については他の質問で既にいろいろな方が回答しているように自賠責保険(いわゆる強制保険)に請求できます。(一時立て替えなければなりませんが)
あとは気休めですが、警察や検察庁に照会して厳重処分をするようにいっておくことです。せめて罰金刑くらいの処罰を負わせることで我慢してください。罰金刑の場合、納めることができなければ労役場留置といって懲役のように刑務所に入れられて働くことになりますので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいません
お礼を投稿したつもりでいましたが送信されていなかったようです

先方はまったく支払う気がないようで「払えない」の一点ばりです
支払能力がないというのはわからないでもないのですが
なんとか少しでも責任をとってほしいと思っています
(あまりにも責任を感じてくださっていないので)

それで追加で質問がいくつかあるのですが

修理代が高すぎると先方から言われ
それが話し合いが進まない原因の1つになっています
「見積り元に問い合わせてくれ」と言いましたが
問い合わせてくれません
修理金額の正当性を証明するいい方法はないでしょうか

警察へ厳重処分を依頼できるとのことですが
事故の時に警察の人に「処分はどうしますか?」と聞かれたときに
「処分はいいです」と言ってしまっています
その場合でも改めて処分をお願いできるものなのでしょうか?

分割の場合利息が請求できるとのことですが
利率はなにを基準に決めればよいのでしょうか?

最悪、自分の保険で修理することにして
そのことより来年から上がることになる保険料を負担してもらうという
方法は可能でしょうか?

お礼が遅くなったうえに重ね重ね質問ばかりで恐縮ですが
よろしかったらお教えください

お礼日時:2001/12/21 13:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q相手に無断でICレコーダーを使って、自分自身と相手の会話の内容を録音することは違法なのでしょうか?

相手に無断でICレコーダーを使って、自分自身と相手の会話の内容を録音することは違法なのでしょうか?
録音する理由は、何かもめごとなどの話し合いで口約束などに至った場合に、
話が違う!となった場合に、紙の変わりの証拠として出せるようにするためです。

Aベストアンサー

>> 録音する理由は、何かもめごとなどの話し合いで口約束などに至った場合に、話が違う!となった場合に、紙の変わりの証拠として出せるようにするため //

ということなので、まず、民事事件の場合について回答します。

民事訴訟では、基本的に、「違法収集証拠」という概念は存在しません。つまり、どのような手段・方法で収集された証拠であっても、すべて裁判の場に出して良いし、それをどの程度考慮するかも裁判官の自由に任されています。

ただし、「刑事上罰すべき他人の行為」が介在してなされた攻撃・防御(当事者の主張・立証)が判決の行く末に影響を与えた場合、あるいは、証拠として提出された物が偽造されたものであった場合などには再審自由となるので(民事訴訟法338条1項5号・6号)、その趣旨を汲んで、そのような証拠は評価の対象としない、というのが一般的な取り扱いのようです。

したがって、相手との会話を無断でICレコーダに記録しても、「刑事上罰すべき行為」には当たらないので、違法ではないし、証拠としても価値を持つことになります。

証拠とできないのは、たとえば、「妻の不貞を暴くために、別居中の妻の家に忍び込んで日記を写真に撮ってきた」とか、「脅迫して偽の契約書にサインさせた」とかいった場合です。

--------------
次に、刑事事件の場合について説明します。

刑事事件では、「違法に獲得された証拠は、証拠とすることができない」とされています(違法収集証拠排除法則、略して単に排除法則ともいう)。これは、たとえ犯罪の立証に有力でも、裁判官の目に触れさせてはいけない、という立法者の決断です。

たとえば、拷問によって自白が得られた場合、たとえその内容が真実であったとしても、「拷問によって獲得した」という部分が違法なので、どれだけ重要な証拠であっても、証拠として使ってはならないということです。

(より詳しくいえば、刑事では、「証拠能力」と「証拠力(証明力)」という区別をします。証拠能力というのは、証拠として裁判官の前に出しても良いか、というレベルの話です。証拠力というのは、証拠能力がある証拠について、どれだけ有罪・無罪の立証に役立つか、というレベルの話です。そして、「違法収集証拠かどうか」という議論は、証拠能力が認められるか、というレベルでの議論です。したがって、「違法でなくても証拠能力が問題になる」ということは、あり得ません。「証拠能力」と「証拠力(証明力)」の区別は刑事訴訟の基本中の基本ですが、民事では「全部まとめて証明力の問題」として取り扱っている、ということです。)

「違法収集証拠に当たるかどうかの基準は、収集方法が適法かどうかだ」というのは、「病気かどうかは、健康かどうかによって判断すべきだ」というのと同じで、トートロジー(問いをもって問いに答える)です。

判例は、違法収集証拠として排除するかどうかの基準について、(1)違法の程度が重大で、かつ、(2)証拠排除することが違法捜査の抑止の点から相当である場合、としています。

(1)については、たとえば拷問、暴力的な取り調べ、無令状での逮捕、利益誘導、脅迫など、黙秘権や人身の自由などの基本的人権を侵害するような場合には「重大な違法」と評価される傾向が強くなります。他方、上着の外ポケットに手を入れて中身を取り出したとか、所持者の同意がないのに手荷物を開けて中を見たとかいう場合には、「軽微な違法」と評価される傾向が強くなります。

(2)については、言い換えれば、「この証拠を排除しておかないと、同じような違法な捜査が繰り返されるおそれがあるか」ということです。「捜査に熱心なあまり、取るべき手続を忘れてしまった」ような場合(たとえば令状の提示が遅れたなど)には、うっかりミスなので繰り返されるおそれは少ない、といった考え方です。

この点からいって、単に相手の会話を勝手に録音したからといって、そもそも違法な行為ではないので、問題はありません。

なお、「おとり捜査」に関しては、いわゆる犯意誘発型(やる気がないのに犯罪を起こすように仕向ける)のおとり捜査は、それ自体が違法であるとされています(判例・通説)。

問題は、「違法な捜査」に引き続いて行われた「証拠収集」において、先の違法性が後にも影響するかという、いわゆる違法性の承継という論点で議論されます。この問題は、非常に難しいので、これ以上は立ち入らずに問題の指摘にとどめます。

>> 録音する理由は、何かもめごとなどの話し合いで口約束などに至った場合に、話が違う!となった場合に、紙の変わりの証拠として出せるようにするため //

ということなので、まず、民事事件の場合について回答します。

民事訴訟では、基本的に、「違法収集証拠」という概念は存在しません。つまり、どのような手段・方法で収集された証拠であっても、すべて裁判の場に出して良いし、それをどの程度考慮するかも裁判官の自由に任されています。

ただし、「刑事上罰すべき他人の行為」が介在してなされた...続きを読む

Q無断駐車して相手が車の発信の邪魔をした場合

無断駐車は法的拘束力は無いと聞きますが、相手とトラブルになり車の発進を妨害する
などの邪魔をされたり、または罰金を払うまで車を発進させてくれない行為をされた場合
(法的拘束が無いといっても食い下がらない場合)
相手は監禁罪になりますか?

Aベストアンサー

>相手は監禁罪になりますか?

監禁罪はならないと思いますが。

>無断駐車は法的拘束力は無いと聞きますが

ありますよ。月極駐車場というのは、私有地で公道ではありません。
一般的には、営業エリアが一目でわかるようにする為にフェンスなどを張り、出入り口に月極駐車場という専門用語で、事前契約の上、1カ月単位で貸す営業形態の駐車場だと看板を出していると思います。

自動車は教習所などで教材など読み学んだと思いますが、運転する運行管理者は、どこにでも好きに車を置いて良いわけじゃないと書いてあります。

例えば公道であっても、交差点から5m、車の出入り口から最低3,5mは離れた場所にしか駐車してはいけないように、細かく決められています。

公道上で駐車してはいけない場所に車を駐車すれば、道路交通法により処罰されます。

でも、私有地内に無断駐車という事を行えば、月極駐車場の経営者などから見れば、私有地に不法侵入し、車両放置したことにより、刑法第234条威力業務妨害罪などで警察に通報されるのではないでしょうか。

法律はその敷地の中身で法律の種類が変わる特徴があると大学で学んでいると思いますよ。

>罰金を払うまで車を発進させてくれない行為をされた場合
>(法的拘束が無いといっても食い下がらない場合)

罰金というのは、そもそも法律上はグレーゾーンです。
交通違反をして罰金刑とするのは警察などです。

そもそも、無断駐車した証拠写真を撮影しておけば、車のナンバーからでも犯罪捜査対象者は個人情報保護対象外になっていますので、住所など特定できると思います。

わざわざ車を逃がさないとするほどのものではないので、持っているスマホから緊急通報して、「他人の敷地に不法侵入し車両放置したら、出られないようにされ罰金要求された」と通報すれば良いのではないでしょうか。

違法行為で黒の人が、グレーゾーンの人にお金請求されているという感じではありますが、とりあえずどっちが悪いのか?

そんな話でもしてくれるでしょうから、普通は自分が被害者だと確定してから請求すると思いますので、その日は帰してもらえます。

プロであれば、最初に確定するでしょうから、アマチュアに当たったという感じではないでしょうか。

今時女子高生くらいの人でもスマホとか持ち歩いていますからね、無断駐車とかしない方が良いですよ。

>相手は監禁罪になりますか?

監禁罪はならないと思いますが。

>無断駐車は法的拘束力は無いと聞きますが

ありますよ。月極駐車場というのは、私有地で公道ではありません。
一般的には、営業エリアが一目でわかるようにする為にフェンスなどを張り、出入り口に月極駐車場という専門用語で、事前契約の上、1カ月単位で貸す営業形態の駐車場だと看板を出していると思います。

自動車は教習所などで教材など読み学んだと思いますが、運転する運行管理者は、どこにでも好きに車を置いて良いわけじゃないと書...続きを読む

Q本人に無断で契約

本人に無断で本人以外が契約書を記入したのに、本人しか契約取消できないというのは有効ですか。

Aベストアンサー

 ご質問文の意味がよくわからないですし、事情に至っては全然書いてないので、勝手に補足して、考えられることの一部のみを書きますのでよろしく。

 質問内容、事実関係が私の想定と違えば、回答も変わってきます。


 「本人に無断で本人以外が契約書を記入した」場合、本人に何か落ち度がないかぎり、本人との契約は不成立というか、無効です。

 従って、「取り消し」の問題は生じません。

 ご質問に、「法理論」的に回答すると、そういうことになります。

 「取り消し」というのは、ざっくり言いますと「有効な契約を無効にすること」ですので、最初から無効なら取り消しはできないのです。

 ですから、契約書の中に「本人しか契約取消できないというの」があっても無効です。そもそも契約が無効ですから、誰も取り消しはできません。

======

 以下、単なるつぶやきですが、一応の外観があると、無効であることは証明が必要ですよね。

 その契約書を作った「本人でないヤツ」は詐欺などの犯人で、当然「契約は無効だ」と知っているでしょうが、その相手方は、当然「有効だ」と思っているので、本人以外の誰かが「無効だ」とか「取り消す」と言っても「はいそうですか」とは行きませんね。

 事情がなにも書いてないのでわかりませんが、何かの事情で万に一つでも有効だったりすると、今度は自分がガッツリ責任を問われますから。

 あくまでも「有効である」という前提で、本人に何かの便益を与え(例えば電気を供給し)、本人にその対価(電気料など)を請求するものと思います。

 そして、「取り消したいなら本人が取り消せ」「解約したいなら本人が解約しろ」と、本人に主張するでしょうね。

 あまり私が自分で空想を膨らませて、自作自演の解説を書いてみても無駄ですので止めますが、常識的には、名前を騙られた本人は、名前を騙った詐欺師などを告訴したり、自分に関係ないことを証明するので、なんとかなりますね。
 

 ご質問文の意味がよくわからないですし、事情に至っては全然書いてないので、勝手に補足して、考えられることの一部のみを書きますのでよろしく。

 質問内容、事実関係が私の想定と違えば、回答も変わってきます。


 「本人に無断で本人以外が契約書を記入した」場合、本人に何か落ち度がないかぎり、本人との契約は不成立というか、無効です。

 従って、「取り消し」の問題は生じません。

 ご質問に、「法理論」的に回答すると、そういうことになります。

 「取り消し」というのは、ざっくり言います...続きを読む

Q交通事故相手の車の修理代

交通事故相手の車の修理代

結論から言いますと、相手の車の修理代が、時価総額よりも高すぎることに困っています。
任意保険を介さず、当事者間で示談交渉をしている段階なのですが・・・。

事故は、交差点での追突事故で、相手は車で直進、こちらはバイクで右折なので、
明らかにこちらが悪いのですが、過失割合は先方が2、こちらが8、つまりこちらが修理代の8割を
負担することで双方了承はしております。

先方の車は、日産マーチの平成7年式で、すでに15年近くは乗っており、キズやへこみも見受けられる車です。多分、時価総額で言うと高く見積もっても10万円するかどうか、ではないかと思います。

しかし修理見積りは26万円で出てきています。

相手方は決して悪い人物ではなく、むしろ人柄の良さそうなご老人です。
ちなみにこちら側に怪我がありましたが、治療費は先方の自賠責で保障される事になっています。

先方としては修理をしてでも今の車に乗り続けたいと思っており、それについては理解できない訳ではないのですが、どうしても金額に納得がいきません。

どうしたらいいのか。どうすべきなのか。
ぜひ良いアドバイスがあったら教えてください。宜しくお願い致します。

交通事故相手の車の修理代

結論から言いますと、相手の車の修理代が、時価総額よりも高すぎることに困っています。
任意保険を介さず、当事者間で示談交渉をしている段階なのですが・・・。

事故は、交差点での追突事故で、相手は車で直進、こちらはバイクで右折なので、
明らかにこちらが悪いのですが、過失割合は先方が2、こちらが8、つまりこちらが修理代の8割を
負担することで双方了承はしております。

先方の車は、日産マーチの平成7年式で、すでに15年近くは乗っており、キズやへこみも見受けられる...続きを読む

Aベストアンサー

>時価総額で言うと高く見積もっても10万円するかどうか、ではないかと思います。

この10万は誰の意見ですか?専門家の出した時価額ですか?
質問者様の意見を押し付け過ぎかと思います。
こう言う証拠があり時価額10万と言うのであれば、正論です。

>しかし修理見積りは26万円で出てきています。

正式な見積りであれば、問題無いでしょう。
任意保険未加入っと言う事実が招いた事ですから、身から出た錆です。

>先方としては修理をしてでも今の車に乗り続けたいと思っており、それについては理解できない訳ではないのですが、どうしても金額に納得がいきません。

任意保険に加入していない以上、話し合いで解決出来なければ、払うしか無いでしょうね。
例えば、これぐらいなら払える、分割ならここまで払える、出来る限り負担する為にも他の修理業者でもう一度見積もりを取ってもらえないか?等な事を質問者様に任意保険未加入の非と誠意があるのであれば言えるのでは?無いでしょうか?

それにしても相手は車なのに任意保険に任せないんですかね?
普通は相手の保険会社と質問者様の交渉になるんですけどね。
質問者様のような任意保険未加入相手だと私なら、一切譲歩せず保険会社に任せますね、100:0を主張しちゃうかもね。
でも、怪我が無かっただけ有り難く思う事だと思いますよ。
【うっかりしていて期限を切れておりました】こんなのただの自分勝手な言い分けですよ、そう言う事も含めドライバーには責任があります。

>時価総額で言うと高く見積もっても10万円するかどうか、ではないかと思います。

この10万は誰の意見ですか?専門家の出した時価額ですか?
質問者様の意見を押し付け過ぎかと思います。
こう言う証拠があり時価額10万と言うのであれば、正論です。

>しかし修理見積りは26万円で出てきています。

正式な見積りであれば、問題無いでしょう。
任意保険未加入っと言う事実が招いた事ですから、身から出た錆です。

>先方としては修理をしてでも今の車に乗り続けたいと思っており、それについては理...続きを読む

Q車をぶつけられ、相手にお金を請求。これ脅迫?

架空の話です。

ショッピングセンターの駐車場に駐車している私の車に、隣のスペースに入ってきた車が接触した。
私が「警察を呼ぼう」と言うと、「それは勘弁してもらいたい」とのこと。飲酒でもしているのか。
相手が「全額弁償するから」と言うので、ドア一枚の板金塗装を15万と想定し、その他諸々の経費を考え、「それでは30万払ってくれ」と言うと相手は渋っていたが、再度「じゃ、警察を呼ぼう」と言うと、30万を承諾。
翌日、私の銀行口座に30万振り込まれていた。

私の、一見相手の足元を見てふっかけたように見えるこの30万の請求は、違法(脅迫?)になりますか?

Aベストアンサー

残念ながらこの話の内容では警察が介入する事は最初の段階で出来ません。
ショッピングセンターの駐車場は公道ではありませんので、警察は介入できません。
従って、貴方方の話し合いにより双方が合意に達した場合は示談が成立致しますが、金銭的に問題が出た場合は裁判になるかと思います。
つまり、このケースでは双方の話し合いが成立していますので、恐喝及び違法行為とはなりません。
最初から双方の話し合いによって解決しなければならない案件と言えます。
ですから先の方のおっしゃれている事は正しいとはいえません。
円満解決に近い結果と考えて問題はありません。
警察を呼ぶ事自他は恐喝行為でもなければ脅迫にもなりませんし、民間の駐車場で起きた事故は警察の管轄外です。
つまり、話し合いによって合意に達したと考えるのが普通です。
仮に裁判となった場合でも、要求した金額を振り込んでいる事実がありますので貴方の正当性が有利に推移していく事になります。
裁判を起こした側(仮に支払い者)が負けます。
但し、これは上記の話の内容を仮定した場合です。
上記の記述の中には法律上の違法性は全くありません。
では。

残念ながらこの話の内容では警察が介入する事は最初の段階で出来ません。
ショッピングセンターの駐車場は公道ではありませんので、警察は介入できません。
従って、貴方方の話し合いにより双方が合意に達した場合は示談が成立致しますが、金銭的に問題が出た場合は裁判になるかと思います。
つまり、このケースでは双方の話し合いが成立していますので、恐喝及び違法行為とはなりません。
最初から双方の話し合いによって解決しなければならない案件と言えます。
ですから先の方のおっしゃれている事は正し...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報