色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

私は現在通っている教会からいろいろあって近いうちに別の教会に移ろうと思っているのですが、教会を変わるには転出届けを出さなければならないと聞きました。しかし、教派によって違いがあるそうなので、知っている方は教えて下さい。ちなみに、教派はペンテコステ派です。あと、関係のない話しになりますが、教会に教会を変わるという話をしたら、「先生は○○さん(私の名前)を気に入っていらっしゃったのに...。」とか「こちらで洗礼を受けられたのに...」などと変わる事を遠回しに否定するような言い方をされ気分が悪くなりました。教会というのは出入り自由なイメージがあるのに...やっぱり移動するときは他の所でもそう言われるのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (4件)

多分、今のあなたの場合、どの宗派のどの教会に行っても、同じ事の繰り返しになります。

受洗されてからの経過年数を知る由もありませんが、今、暫く、あなたの居場所を、今の教会で探してご覧なさい。キットあります。教会は、表面はすごく綺麗に見えますが、中はドロドロした人間関係に満ちています。それが教会です。ただ、少なくとも、他の場所より神に近い処かも知れません。人間関係に埋没するか、神との繋がりに生きるか、選択を迫られています。あなたにとって初めての試練かも知れません。乗り越える勇気を持つべきです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

申しわけありませんが、教会へはもう行かない事に決めました。実は教会の事で悩み過ぎて夜中にパニック発作を起こしてしまったくらいですし、自分の身がもたないと思ったからです。自分でもいろいろ考えてどこの教会にも行かない事に決めました。今の教会とは自然消滅状態です。ちなみに私が通っていた教会は埼玉県にある教会なのですが、単立の教会で閉塞的な所で、とにかく自分達の教会のほうが他よりもすぐれているなどと主張しているのです。さらには、そこの先生もおかしい人で、「救いを受けるには○○市(教会のある市)に引越さなければならない。○○市は祝福された土地だから。」などと言うのです。おかしい話しです。しかもその土地といえば周りは畑か道路だけの辺ぴ場所で、コンビニ一件もありません。先生の言葉を真に受けてそこに引越した信者達は、「駅が遠い。」「不便すぎる。」と不満を言っていてかわいそうなくらいです。それから、私自身、今専門学校に通っており、学校の課題やアルバイト、来年には就職活動も控えており、教会の事に専念している暇などありません。あと、皮肉な話しですが、学校では対人トラブルが起きた事は一度も無いのに、教会ではなぜかトラブル続きでした。なぜ神に関係の無い場所でトラブルが無くて、神に近い場所がトラブル続きなのか不思議ですね。

最後に、書き込んで下さった方に「神との対話」という本を読んでみる事をお薦めします。神についての見方が変わると思いますよ。

お礼日時:2005/12/15 23:52

まあ、実際色々言われるでしょうね。

俗っぽい言い方をすれば「献金が減る」ことに直結していますから。

あなたももっと祈られましたか?今、抱えている問題は次の教会では解決できることですか?教会は人の集まるところ。色々な問題があり、またどこの教会も同じような問題を抱えているものです。私はあなたが主によって変えられなければ、どこの教会に行っても同じだと思うのです。

受洗した場合、教会籍というものができます。これは戸籍みたいなものです。それを新しい教会に移すことになります。それが転会です。

転会はあまり、人に言うものではありません。イヤな思いをする方が多いですよ。牧師に訪ねてみましょう。驚かれることと思いますが、あなたが祈って決心が固いようなら快く引き受けてくださりますよ。
    • good
    • 2

あなたがその教会の「教会員」になっておられる場合、


その教会を通して神と人とを愛する事、牧師家庭を支える事、主からの賜物を用いてその教会で仕えていく事
などの責任を負っていると思います。

またその教会や牧師が聖書に明らかに反しているなどの正当な理由が無い場合、
出られる事は何より導いて下さった神に悲しまれる事だと思います。

聖書は一致する事の大切さ(Iコリント1章10節など)
ゆるしあう勧め(ガラテヤ6章1、2節など)
キリストが示された仕えあう愛(ヨハネ13章14節など)
を教えています。

夫婦や親子に「愛」、「自由」とともに「責任」がある事と似ています。
気にくわなくて放棄したら、成り立ちません。
真実な愛には責任感が伴うと個人的には考えます。
キリストが私達の罪の身代わりに、十字架にかかり死んで下さった事がその愛の最たるものです。

しかしどうしようもない事例も確かにあると思います。
私は可能であれば今一度、牧師先生に相談してから決断される事を願います。
なぜなら「平和をつくる者は幸いです。その人は神の子どもと呼ばれるからです。」と主イエスが言われているからです。
分裂は、キリストのからだが裂かれる痛みなのです。
よく祈られて決断して下さいね。

教会員籍を持っておられない場合、上記よりも責任は軽いのですが聖書的な原則は同じと思います。
しかし一人一人の信仰に、よく似合う教派が確かにあると思いますので、
その場合悲しみを覚えつつもあなたの移動は理解されるべきです。

当方伝道師なので、説教気味になってしまった事をおゆるし下さい。
良いクリスマスを迎えられますように。
    • good
    • 0

 去る者には残念であるとは思うでしょう。


 どの派の教会でも扉を叩く者に扉を閉ざすようなことをすることはありません。あるとすればそれは偽者だと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング