gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

宮里藍選手やミシェルウィー選手が男子トーナメントに挑戦し、予選落ちしましたが、素人から見ると、男女の差は飛距離(やはりパワーが劣る為)くらいだと思うのですが…

誰かゴルフに詳しい方がいれば、ゴルフでの男女の違い(差)を教えて下さい。

gooドクター

A 回答 (8件)

確かに男子と女子では飛距離の差が圧倒的です、1試合だけの飛距離のデーターを見ると男子では平らなホールで無風の場合ランク50位のプロで約290ヤードほどなのに対し、女子でランク50位だと220y弱程になりますので、約70y違ってきます。


その上に大きな違いとして、私は男子、女子共にトーナメントでキャディーをしていますが、セッティングの難しさは比べものになりません。
仮に日本の女子が男子と同じ位の飛距離を持っていても、今の日本の女子トーナメントのセッティングで常に戦っている限り、いきなり男子の試合に出ても予選を通ることは難しいと思います。
それほど日本の女子のコースは易しいのです。
ミシェル・ウィーのように飛距離が出る上に、日本より遥かに難しい海外のセッティングで戦っているプロならまだ勝負になるかもしれませんが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
大変参考になりました。
私は、まだ3回レンタルクラブでホールを回っただけなので、セッティングの重要性が分かりませんでした。
http://www.golfdigest.co.jp/news/pro_gear/lpga/a …

ちょっと自分で調べてみたら、重要なファクターなんだと分かり、目からウロコが落ちました。
そう言えば・・・父がゴルフに行く前日に色々クラブを入れ替えていたりした理由が分かりました。

お礼日時:2005/12/19 10:39

結論から言うと飛距離です。



その昔、女子の大御所、岡本綾子サンがアメリカで賞金女王になっていた頃、日本の男子プロに「岡本サンと勝負になったら受けますか?」と聞いたところ苦笑いしながら「コース全長が6200ヤード以下だったらちょっとヤバイかもね。」と言ってました。

パー4の第2打、残り100ヤードでも150ヤードでもグリーンに乗せられれば同じ、と思うのはアマチュアで、プロになるとグリーンのどこに狙って乗せるか、が大きな問題になってきます。

プロなら平らなライから無風で100ヤードなら、間違いなくカップから3m以内には乗せられます。これは男女共、さほど変わりません。でも一流になると同じ3mでも、パットが登り真っ直ぐになるような場所に乗せられるかどうか、が勝負の分かれ目になってきます。先日の沖縄では藍チャンは男子プロと40~50ヤードくらいの飛距離差がありました。すると男子プロが第2打を例えば100ヤードPWで打てるのに、藍チャンは150ヤード5番で打たなくてはなりません。いかに藍チャンがアイアンがうまくても5番では3m以内は狙えず、長いパットが残ってしまう。しかも男子の試合ではカップは女子より難しい位置に切られるので、そこから3パットしてしまうと・・・の繰り返し。
残り100ヤードでの勝負なら男女の勝負でも「もしや?」ですが、同じティーからではやはりしんどいでしょう。

ミッシェル・ウィーはドライバー飛距離がいいセンいってますから1打差で予選落ち。藍チャンは疲れで+3打、飛距離差で+3打、運も悪くて(バンカーで目玉になったり)+3打、合計9オーバー(初日)ってとこだったんでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
みんゴルをしていても、飛距離があるといろんな選択肢が広がりますからね。(私のゲームでの知識ですが…) 

女子プロにはコース全長が短い男子ツアーに参加して欲しいと思いました(あるのかは知らないですけど…)

お礼日時:2005/12/19 11:20

一番大きなのは


身体の仕組みの違いかと思います
男性には無い生理とトーナメント日程との調整については
想像もつかない苦労があるように思います

あとは、筋肉の質の違いが上げられるかと思います
海の美味「あわび」でもオスとメスの差がハッキリしています
オスは身が青みがかっていて刺身にすると噛み切れないほど
硬いものがあり
メスはオレンジがかったベージュで柔らかいのです
人間にもこれほどではなくても差がありますね

参考になればと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
女性には、生理がありますもんね。
一年間安定して好成績を収めるのは、至難の業なんですね。

お礼日時:2005/12/19 10:30

皆さんがおっしゃるように飛距離とパワーの差はスコアに直結します。



それはロングホールや深いラフ、ショートアイアンでピンを狙える機会等に影響してくるから。

もし、100Y以内のショートホールだけのコースで勝負すれば、男女の差は出ないと思います。

現状では、男子ゴルフと女子ゴルフは別の競技と考えたほうが良いんじゃないでしょうか?

ただ、ウィーほどの体力があれば上位に入ることは可能だと思います。
    • good
    • 0

飛距離の差の部分が大きいと思います。


普段では考えられない番手のクラブでセカンドショットを打たなくてはなりませんから。
女子は男子に比べて球が軽い(球質)ので風の影響を受けやすいということもあるでしょうか。
個人的には技術云々よりもリズムやメンタル面だと思いますけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
こないだの那覇は風が強かったみたいですね。
それであのようなスコアだったのかなと思いました。

お礼日時:2005/12/19 10:27

飛距離が違う事は大きな要因だと思いますし、パワーが足りない事も絶対的に不利だと思います。



女子のトップレベルの藍選手やウィ選手が男子ツアーで予選通過できなかったのはその要因に加えてフィールドの違いも大きいと思います。
コースのセッティングも違えば、他の選手のリズムも違うであろうしアウェイの感覚になるかもしれません。
それにまだたった一回の経験値では難しいのでは。
もし本腰を入れて一年間男子ツアーで戦うと決心したなら、また参戦が許されたなら予選を通過する事は可能だと思います。

逆に女子選手が得意としている短くて狭いコースであったなら飛ばし屋の男子プロは実力を発揮する事は難しくなるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
いきなり、女だらけの所から男だけの場所に勝負を挑みに行くのですから、戸惑いますね。
ウィー選手並に飛ばせて飛距離の問題をクリアしても、男子ツアーで上位に来るのは、とてつもなく難しい事なんですね。

お礼日時:2005/12/19 10:24

今回の宮里選手については参考URLに解説が出ています。



パワー差による飛距離問題とカップの位置で差が出ているようです。

参考URL:http://www.sanspo.com/golf/top/g200512/g20051216 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/12/19 10:21

確かに飛距離が決定的な違いですよね。


でもそれって、最初のドライバーの飛距離だけで、その後の2打目以降の時に番手を上げてクラブ選択すれば追いつく事は可能な訳だし…。
例えば、男子で5Iのところを3Iで打てば理屈では追いつけるハズだし…。
やっぱり絶対的な競技人口の差でレベルが違うって事じゃないですかね。
単純比較は出来ないかも知れないけど、日本人の成人男子の場合プロアマ問わずゴルフ経験者は50%を大きく超えると思うんですよ。でそれをやり続けてる人(ここでは競技者とします)は30%以上だと思うんですよ。でも女子だと、経験者30%弱の競技者にいたっては10%以下だと思われます。
どんなスポーツでも競技人口が多ければ多い程競争が激しくなるので、レベルが上がると思いますので、結論としては全体のレベルの差じゃないでしょうか?
何だか解り難くてすいません…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに女の人でゴルフをするっていうのは、私の印象ではセレブとかしかいないですもんね。
今の女子ゴルフ人気で女子の競技人口が増えるのを祈ります。

お礼日時:2005/12/19 09:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング