新米主婦です。料理本を見ながら料理をすることが多いのですが、そこで材料にバターを使う場合があります。それをマーガリンで代用することは、どの料理においても大丈夫でしょうか?
バターとマーガリンの違いはなんでしょうか?アドバイスお待ちしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

benioさんこんにちは


酪農乳業関係の仕事をしている者です。
他の方の回答と重複するところもありますがご容赦下さい。
バターをマーガリンで代用することに関しては全く問題ありません。
バターとマーガリンの違いは他の方も書かれていますが
バター=牛乳が原料
マーガリン=牛乳以外のものが原料
です。
バターとマーガリンでは製品によっては油脂の含有率がちがいますので
炒め物やパン、お菓子作り等に向いてないものもあります。
一般的にバターの方が風味良く仕上がると言われていますが
本職のケーキ職人の方のお話によると、マーガリンやコンパウンド(マーガリンとバターを混ぜたもの)の方が
焼いたときに芳ばしい香りが強いということです。
実際、数年前にベルギーワッフルがブームになった時に
マーガリンやコンパウンドを使ったワッフルのお店の方が遠くまで良い香りがただよったという話を聞きました。
マーガリンの良いところは、バターよりも風味やコクが軽く仕上がるということでしょうか。

ここからはちょっと専門的なことで、直接的には役に立たないかもしれないので読み飛ばしてくださって結構です。
「バター」というのは「乳及び乳製品の成分規格糖に関する省令」で「バターとは、生乳、牛乳又は特別牛乳から得られた脂肪粒を練圧したもので、成分は乳脂肪分が80.0%以上、水分が17.0%以下、大腸菌群は陰性」のものと定められています。
それ以外のものは「バター」と表示することはできません。
一般的に「マーガリン」と呼ばれているものは、日本農林規格によって、3規格が定められていて、その概略は
マーガリン=油脂含有率(食用油脂の製品に占める重量の割合)が80%以上のもの。
調整マーガリン=油脂含有率が75%以上80%未満のもの。
ファットスプレッド=油脂含有率が75%未満のもので、風味原料(果実および果実の加工品、チョコレート、ナッツ類のペーストなど)を加えることもできます。
現在、家庭用の代表的なスプレッドとしては「ネオソフト」「コーンソフト」「ラーマ」などがありますが、これらはどれも油脂含有率が75%未満で「ファットスプレッド」規格の製品です。
その他に、製菓・製パン用のハードタイプのものもありますが、これは油脂含有率が高いマーガリン規格のものです。
その他においしさや風味にこだわって、バターや乳製品を配合したものもあります。
マーガリンの原材料としては、種類を問わず、大豆油、菜種油、パーム油などの食用植物油脂および乳成分、食塩、乳化剤、着色料(βカロチン)、ビタミンA、香料、水が主なものです。
ですから、マーガリン=100%植物性とはいいきれません。
マーガリンの歴史は意外に古く、1869年にフランスで開発されました。
当時、強国プロシアと戦っていたフランスでは生活必需品のバターが非常に欠乏し
安価な代用品の必要からナポレオン3世がバターに代わるものを懸賞募集したところ
メージェ・ムーリエという科学者が牛脂の軟らかい部分と牛乳を混ぜて冷やし固めてバター様のものを考案しました。
マーガリンという呼び名はギリシャ語の真珠を意味するマーガライトが由来となったそうです。
マーガリンの他に、ショートニングというものもありますが、これはアメリカでラード(豚脂)の代用品として開発されたものです。
これは水分や乳成分を含まず100%脂肪でできているところがマーガリンと異なる点です。
ショートニングという名称は「もろくする」とか「ポロポロする」といった意味の英語に由来していて、クッキーやビスケットを砕けやすく口当たりサクサクとした香ばしいおいしさに仕上げる特徴を持っています。

油脂食品は本当にいろいろですので、お料理によって使い分けるとより美味しいお料理が作れると思います。
お料理がんばってくださいね!
    • good
    • 43

バターは動物性油脂、マーガリンは植物性油脂で作られています。

バターをマーガリンで代用できますが、お菓子作りにおきましては生地の柔らかさに影響が出てしまいますのでバターと記載のレシピではバターを使用しましょう。
    • good
    • 0

専門家紹介

金子美香

職業:スイーツインストラクター

couleur クルールお菓子教室 主宰
couleur.sunnyday.jp/

お菓子教室を開講して7年になります。日々のレッスンに加え、オリジナルレシピ開発、カフェメニューの相談、メディア出演などでも活躍中

詳しくはこちら

専門家

バターをマーガリンで代用することは可能ですが、料理によっては不向きなものもあります。

バターは牛乳が原料で動物性油、マーガリンは牛乳以外のものが原料で植物性油です。
    • good
    • 0

専門家紹介

料理家わか

職業:料理講師

2005年10月料理とお菓子レシピブログ「ひだまりキッチン」設立。 「BLOG@GIRL」第1回料理ブログコンテスト優勝。2007年レタスクラブMOOK「料理は簡単でなくちゃね~わかのひだまりキッチン」著書発売。2008年より東北放送「ウォッチン!みやぎ」お料理コーナーレギュラー出演、2012年より仙台放送「DATE!MENくらぶ」レギュラー出演、2013年10月より「あらあらかしこ」に出演中。2015年1月より住宅雑誌 Replan(リプラン)東北にてエッセイ連載開始。秋保温泉・佐勘にてコラボランチ監修。その他、レシピ監修やトークショー、食育・美容等の講演、料理・菓子・デコ弁教室等も行っている。

詳しくはこちら

専門家

原料の違いに関してはすでに回答が出揃っていますね。


バターは主に牛乳から、マーガリンは植物油から作られます。

ではどちらを使うかですが、「味を取るならバター、体に良い方を取るならマーガリン」かと思います。
キーワードは飽和脂肪酸、不飽和脂肪酸です。

動物性油脂は飽和脂肪酸がメインで、採りすぎるとコレステロール値が高くなる恐れがあります。
植物油や魚の油には比較的不飽和脂肪酸が多く含まれ、その中には必須脂肪酸(体内で合成できず、食品から採る必要がある脂肪酸)も含まれます。

植物性油脂でも採りすぎては良くありませんが。

http://www2.health.ne.jp/library/0300/w0304009.h …
http://www.sunny-net.co.jp/a6siken/s2kenkou/sibo …

参考URL:http://www.sunny-net.co.jp/a6siken/s2kenkou/sibo …
    • good
    • 5

マーガリンには調理用のものと、調理(炒め物)に向かないもの(塗るだけ)があるようです。



煮込みなど、途中で加えるのでしたら、かまわないと思うのですが・・・。

炒め物にも使えると思うのですが、昔からパッケージに「向かない」と書かれています。
どうしてなのかはわかりません。

確かにバターを使う方が、風味が味のコクが出ると思いますよ。

*バターとマーガリンの違い
http://www.junpei.net/bakno~06.htm

参考URL:http://www.junpei.net/bakno~06.htm
    • good
    • 5

こんにちは。



決定的な違いを書きます。
マーガリン=植物性油
バター=動物性油
    • good
    • 18

炒めてはダメ!と聞いた事があります。


油分が少なく、水分が多いからだとか。
体に悪いのかその辺はちょっとわかりません。
    • good
    • 6

バターは動物性。

マーガリンは植物性。バターの方がカロリーは高めですが、風味はいいと思います。その点、マーガリンは「ややあっさり味」に仕上がると思います。ま、どちらでもいいと思いますよ。
    • good
    • 6

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大さじ一杯 小さじ一杯って・・・

それぞれ何グラムぐらいなんですか?困っています教えてください。私はさじを持っていないので測れないのです

Aベストアンサー

重さは量るものによって違いますが、
大さじ一杯=15cc
こさじ一杯=5cc
です。

Qサワークリームとクリームチーズの違い

サワークリームとクリームチーズは何が違うのですか?
また、チーズケーキにサワークリームを入れるのと入れないのではどう違いますか?

Aベストアンサー

 どちらも生クリーム(牛から搾ったミルクを置いておくと浮いてくるクリーム部分)を原料とし、乳酸菌を加えて発酵させるが熟成させないチーズのようなものです。使用する乳酸菌以外や作り方以外も少しずつ違いますが、風味や用途もよく似てますよね。どちらも、開封後はたいへん黴が生えやすく、似たような種類の黴にたかられます。
 カビ・カビと失礼。それにカロリーや栄養もかなり似通っています。

 両者の違いは凝乳処理にあります。
 凝乳処理とは、牛乳やクリーム部分のタンパク質を凝固剤を使って凝固させることをいいます。凝固剤というとちょっとカガク的な響きですが、チーズの場合数千年前からレンネットという、主に子牛や羊の胃に含まれる酸を利用しています。
 これら凝固剤を使ってタンパク質凝固処理を行うと、固形部分と乳清部分に分離します。この凝乳処理を行ったあとの固形部分をチーズといいます。
 クリームチーズにはこの凝乳処理が行われており、サワークリームにはありません。そのためクリームチーズは時間をかければ乳清を搾ることが可能ですが、サワークリームではできません。
 しかしこのような違いは食べるのにはあまり変わりはありません。
 サワークリームは酸味の強いペースト状、クリームチーズはこってりまろやかで酸味がやや控えめの固形、と覚えておけばよいのではないでしょうか。
 通常チーズケーキはクリームチーズを使ったレシピのほうを多く見かけますが、サワークリームをいれればよりさっぱりした風味になるのではないかと思います。
 レシピにそう指定してあるのなら、サワークリームをご用意下さい。
 ただし両者はカロリーはほとんど変わりません。むしろややサワークリームのほうが高めのものもあります。どちらも生クリームが原料ですから。
 味に誤魔化されずにお召し上がりください。
 
 ・・・んげ。半額で買ったサワークリームを一ヶ月以上、冷蔵庫にほうりっぱなしだということを、たった今思い出しました。どうしよう・・・(;^_^A。

参考URL:http://www.asm.ne.jp/~milk/chishiki/kagaku/kuriimu.htm

 どちらも生クリーム(牛から搾ったミルクを置いておくと浮いてくるクリーム部分)を原料とし、乳酸菌を加えて発酵させるが熟成させないチーズのようなものです。使用する乳酸菌以外や作り方以外も少しずつ違いますが、風味や用途もよく似てますよね。どちらも、開封後はたいへん黴が生えやすく、似たような種類の黴にたかられます。
 カビ・カビと失礼。それにカロリーや栄養もかなり似通っています。

 両者の違いは凝乳処理にあります。
 凝乳処理とは、牛乳やクリーム部分のタンパク質を凝固剤を使っ...続きを読む

Q素揚げ の簡単な仕方教えてください。

昨日、NHKの今日の料理をみていたら「素揚げ野菜と豚肉の和風あんかけ」というのを栗原はるみさんが説明しておりとてもおいしそうでした。
ただ、なすやかぼちゃ、いんげんなどはすでに素揚げされていたので、
素揚げってどういうものかよくわからない私は、???
でした。
素揚げってころもをつけないで揚げるものと思うのですが、やっぱり底の深い鍋で油をいっぱいいれてするものでしょうか?
フライパンかなにかですくなめの油であげるわけにいかないのでしょうか?
そのへんを教えてください。また170度ってどこで判断するのですか?温度計ありません。
当方揚げ物したことありません。料理超初心者です。

なお、みてない人で教えていただける人は下記を参考にしてくれるとうれしいです。

http://www.nhk.or.jp/partner/cooking/recipe/200208_1_4.html

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

素揚げは衣をなにもつけずに揚げるものです。
揚げ方ですが、料理番組などではたくさんの油で揚げています。
もちろんその方が油の温度が一定になりやすいので
失敗なく揚げることができます。
でも、少ない油で揚げ物ができないわけではありません。
私はいつも普通のステンレスの5層構造のお鍋で揚げていますし、
フライパンを使うときもあります。
そして、油はお鍋の底から2cm位の高さしか入れません。
お鍋の時は、材料を入れたらふたをしてしまいます。
そうすると油がはねる心配はないし、火の通りもよくなります。
カリっとさせるためには、最後にふたを取って少し揚げます。
でも、今回の素揚げの場合は、特に必要ないと思います。
少ない油で揚げるときはなるべく温度を一定にするように
こまめに火加減を調節してください。
油の温度ですが、油の中に菜箸を入れてみて、
お箸の先から少し泡が出てくるくらいでいいと思います。
野菜の素揚げは、温度が高いとすぐ焦げてしまって中まで火が通らないので
少し低いくらいから揚げ始めても大丈夫です。
かぼちゃなど火の通りにくいものは、特に注意してください。
あと、絶対に注意しなければならないことは、
材料の水分をよくふき取ってから揚げることです。
油がはねると危ないし、もう揚げ物をやりたくないなどと
いうことになっても困りますので。
では、がんばっておいしいお料理を作ってくださいね。

素揚げは衣をなにもつけずに揚げるものです。
揚げ方ですが、料理番組などではたくさんの油で揚げています。
もちろんその方が油の温度が一定になりやすいので
失敗なく揚げることができます。
でも、少ない油で揚げ物ができないわけではありません。
私はいつも普通のステンレスの5層構造のお鍋で揚げていますし、
フライパンを使うときもあります。
そして、油はお鍋の底から2cm位の高さしか入れません。
お鍋の時は、材料を入れたらふたをしてしまいます。
そうすると油がはねる心配はないし、火...続きを読む

Q書類送検と逮捕の違い?

書類送検と逮捕とはどう違うのでしょうか?
書類送検の方が、拘束されないだけ罪が軽いような気がします。
書類送検でも前科となるのですか。
どういう場合に書類送検となるのでしょうか?
どうも分かりません。

Aベストアンサー

既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。長いですので覚悟してください。

刑事手続きの大雑把な流れは、
捜査->起訴(公訴提起)->公判->判決->刑の執行
というところ。全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。

犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機関が知り、必要な証拠を集め、被疑者(=容疑者)の身柄の確保をしないとなりません。これを捜査と言います。
被疑者の身柄の確保というのは、「後で裁判になった時に被疑者の出廷が必要」なので逃げられては裁判ができなくて困るというのが第一点。それと「自由にさせておくと証拠を隠滅するかもしれない」というのが第二点。
ですから逆に言えば、「逃げも隠れもしない、証拠隠滅のおそれも無い」のであれば身柄を確保する必要はありません(一定の軽微な犯罪につき、更に例外あり)。入院しているような人間なら逮捕しないことはよくあります。この身柄の確保のための手続きが、「逮捕」であり「勾留(起訴前勾留)」です(起訴前と言っているのは起訴後というのがあるからですがここでは関係ないので説明しません)。
「逮捕」というのは、被疑者の身柄を確保する手続きの内、「短時間のもの」。具体的には、身柄を拘束し最大48時間拘束し続けることです。この制限時間が過ぎると釈放しなければなりません。
しかし、それでは困る場合には、引き続いて身柄を拘束することができます。これが「勾留」です。勾留は最大10日間身柄を拘束できます。なお、勾留は1回に限り最大10日間延長することができますから、都合20日間まで勾留できることになります(例外として25日可能な場合もあります)。

ところで勾留の申請ができるのは検察官だけです。ですから警察官が逮捕した場合には、検察官に勾留申請をしてもらうかどうか決めてもらう必要があります。そこで48時間の逮捕の制限時間内に検察官に証拠物、捜査書類と一緒に身柄を送致しなければなりません(刑事訴訟法203条1項)。これを「検察官送致、略して送検」と言います。無論、警察限りで釈放する場合は必要ありません。
検察官送致を受けると検察官は24時間以内に釈放するか勾留請求をするかしなければなりません。ですから、警察官が逮捕した場合の身柄拘束は48時間+24時間の最大72時間に及ぶ可能性があることになります。このような身体を拘束した被疑者を送検することを「身柄付送検」と言う場合があります。これはなぜかと言えば、質問にある「書類送検」と明確に区別するためです。ただ、一般には単に「送検」と言えば「身柄付送検」を意味します。

さて、では「書類送検」とはなんぞや?ということになりますが、まず前提として犯罪捜査は常に被疑者の身柄を拘束するわけではないということを知っておかなければなりません。全犯罪件数から見れば、身柄を拘束しない事件の方が多いです。身柄を拘束していない場合には、先に述べたように「(203条1項による)検察官送致」をする必要がありません。と言うか、身柄を拘束していないのでできません。たとえ逮捕した場合でも、警察限りで釈放すればやはり検察官送致の必要はありません。
しかし、それとは別に、警察は犯罪の捜査をしたら原則として必ず検察官にその捜査についての資料、証拠などを送らなければなりません(刑事訴訟法246条本文)。これを「書類送検」と呼んでいます。書類(証拠物、捜査資料、捜査報告書などなど)を検察官に送致するということです。正確には送致しているのは「事件」なのですが、実際に何を送るのかと言えば「書類」であるということです。
つまり、「(身柄付)送検」と「書類送検」は同じ送検でも別の条文に基づく別の手続きです。と言っても、(身柄付)送検をすればそのとき書類も一緒に送っているので、重ねて書類送検を行う必要はないので、(身柄付)送検は書類送検を実際には兼ねていますが(と言っても、身柄付送検をすれば書類送検をしなくていいのはあくまでも246条本文に「この法律に特別の定のある場合を除いては」と書いてあり、身柄付送検が「特別の定」だから)。

というわけで、「逮捕」と「送検」というのは次元の違う話であることがわかると思います。
まとめれば、
1.「逮捕」とは、捜査において被疑者の身柄を確保すること。
2.警察が「逮捕」した場合は、刑事訴訟法203条1項により、釈放しない限り48時間以内に被疑者の身柄を検察官に送致しなければならず、これを「(身柄付)送検」と呼ぶ。
3.「書類送検」とは、警察が捜査した事件について刑事訴訟法246条本文に基づきその証拠、捜査資料を検察官に送致すること。
4.「(身柄付)送検」は「書類送検」を兼ねている。
5.警察が「逮捕」した場合でも、釈放すれば「(身柄付)送検」はできないので、その場合は「書類送検」を行わねばならない。
ということです。

そして、「書類送検」するということは「身柄付送検」をしていないということですからつまりは「身柄を拘束していない」ということになります。身柄を拘束していない場合というのは大概は相対的に軽微な犯罪であることが多いのでその意味では、逮捕した事件(これを身柄事件と言う場合があります)に比べれば罪が軽いことが多いのは確かです。しかし、それはあくまで結果論であって、書類送検だから、逮捕したから、と言うわけではありません。既に述べたように逮捕しても身柄付送検せずに釈放すれば書類送検ということになりますし。

なお、先に述べたとおり、「捜査した事件はすべて検察官に送致する」のが原則(全件送致の原則)ですが、例外として検察官送致にしないものが幾つかあります。例えば、検察官が指定した事件について、月報でまとめて報告するだけの微罪処分ですとか、あるいは報告すらしない始末書処分などがあります。ちなみに、交通反則通告制度については、微罪処分の一種とする文献もあるにはありますが、多少なり疑問のあるところではあります。
そういうわけで、どういう場合に書類送検となるかと言えば、「刑事訴訟法246条前段に当たる場合」ということになります。もう少し具体的に言えば、「微罪処分等で済ませることのできない事件で、かつ、身柄付送検等もしなかった事件」ということになります。

ところで、前科というのが何かと言えば、これは法律用語ではないということになっているのですが、法律的に見れば「有罪の判決を受けたこと」を言うと思ってください。ですから、前科が付くためには、「裁判を経て有罪判決が出なければならない」ことになります。しかし、最初に述べたとおり「検察官送致」というのは単なる捜査手続きの一部でしかなく、この後で検察官が起訴するかどうかを決め、起訴して初めて裁判になるのですから、検察官送致だけではまだ前科は付きません。その後どうなるかはその後の話です。無論、逮捕だけでも前科は付きません。逮捕=有罪ではありません(そう勘違いしているとしか思えない報道が多いのは事実ですが、有罪判決が出ない限りは被疑者、被告人はあくまでも「無罪」です)。
ちなみに、捜査したが起訴しなかった犯罪事実について「前歴」と呼ぶことがあります。

既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。長いですので覚悟してください。

刑事手続きの大雑把な流れは、
捜査->起訴(公訴提起)->公判->判決->刑の執行
というところ。全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。

犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機...続きを読む

Qポテトサラダを作って冷蔵庫で保存する場合どれくらいの期間もちますか?タ

ポテトサラダを作って冷蔵庫で保存する場合どれくらいの期間もちますか?タッパーに入れて保存してます。2人暮らしなのでなかなか減りません。作って何日位までたべれますかね???

Aベストアンサー

入れるものにもよりますよね。ジャガイモ、にんじん、タマネギ、グリーンピース、このあたりだけなら冷蔵庫保存で5日くらい大丈夫でしょう。ハムなんかを入れた場合は3日位を期限とみてます。
でも一番美味しいのは作ってすぐではなくて、翌日なんですよね。

Q割れてしまった卵は、冷蔵庫にいれておけば大丈夫ですか?

買ったばかりの10個パックの卵を落として割ってしまいました。
ひびが入っているのもありましたので、取り合えず全部殻から出して容器に移して冷蔵庫に入れました。
殻から出してしまった卵は時間がたっても大丈夫なのでしょうか?

Aベストアンサー

玉子は殻があるから雑菌から守られているのです。
割れてしまうと、その能力はありません。
三日以内に、食べてしまいましょう。
うちは鶏を飼っているので、玉子がたまると、
親子丼、天津飯、オムライス、冷やし中華、
ちらし寿司のどれかを作ります。
きんし卵にしておいて冷凍すると、
あとから、冷やし中華やちらし寿司の具に使えますよ。

Q解凍した食品の再冷凍について。

解凍した食品を再度冷凍すると、
グンと味が落ちてダメだっていいますよね。

スーパーの鮮魚コーナーなんかに、朝早く行くと
パックされてる魚が、まだ凍ったままのがあるんですけど
お昼ごろいくと半解凍くらい、夜行くともう溶けちゃってるって感じなんですが
それを買ってきた場合も、もう冷凍したら味落ちちゃうんでしょうか?

さっき買ってきたサンマが、半解凍くらいなんですけど
できれば、半分冷凍したいのですが。

Aベストアンサー

冷凍食品を解凍して再冷凍保存すると、細菌(食中毒菌など)が増殖する可能性があります。

これは、生モノを生モノのまま(例えば魚を解凍してもう一度魚のまま冷凍する場合など)冷凍した場合、特にそういった危険があるようです。
また、魚の味もすごく悪くなります。

半解凍でしたら、ぎりぎりセーフって感じでしょうか?
魚は洗わず、キッチンペーパーでよく水分を拭き取り、空気が入らないようにぴっちりラップに包んで、ジップロックに入れて冷凍し、なるべく早めに食べたほうがいいと思います。

冷凍されて売られている食材は、家庭用の冷凍庫と違い一気に-50℃ぐらいで冷凍しますので(冷凍庫内の温度が違う)、風味を保ち新鮮なまま冷凍されます。

冷凍保存したいのであれば、なるべく解凍されていない状態のものを購入されたほうがいいと思いますよ。

Q冷凍した魚の賞味期限は、どのくらい?

1月27日に買ったサバをすぐに冷凍しました。
私は、さわらの西京づけとか、サバの文化干しとかを冷凍し買い物に行けない時に食べようと冷凍を解凍し食べるのですが、ふつう賞味期限はどれくらいでしょうか?
なにか目安はありますか?
魚に限らず、冷蔵庫のドレッシング、バター、卵、生麺、納豆など賞味期限切れても、どれくらいは大丈夫なのでしょうか?
何か目安になるポイントを教えて下さい。
どうか宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

家庭用冷蔵庫では生の魚の冷凍は3週間が目安ですね。
調理すれば1ヶ月と書かれていますが、
それぞれの開閉の回数や温度の条件が違いますので、あくまでも目安です。

文化干しや西京付けは半調理なので下記の表を見ても1ヶ月は大丈夫だと思います。

卵は生のままでは冷凍は出来ませんが卵焼きにすると冷凍できます。
1週間~2週間です。
バターは1年位が目安です。
麺と納豆は約1ヶ月
http://www.snowbrand.co.jp/customer/qa/butter/q03/
http://www.craft-kyoto.com/kraft/mm-8.html#10

http://www.asahi-kasei.co.jp/saran/lab/keeplimit.htm
http://www.bea.hi-ho.ne.jp/meiling/hozon.htm

参考URL:http://www.asahi-kasei.co.jp/saran/lab/keeplimit.htm,http://www.bea.hi-ho.ne.jp/meiling/hozon.htm

こんばんは。

家庭用冷蔵庫では生の魚の冷凍は3週間が目安ですね。
調理すれば1ヶ月と書かれていますが、
それぞれの開閉の回数や温度の条件が違いますので、あくまでも目安です。

文化干しや西京付けは半調理なので下記の表を見ても1ヶ月は大丈夫だと思います。

卵は生のままでは冷凍は出来ませんが卵焼きにすると冷凍できます。
1週間~2週間です。
バターは1年位が目安です。
麺と納豆は約1ヶ月
http://www.snowbrand.co.jp/customer/qa/butter/q03/
http://www.craft-kyoto.com/kraft/mm-8.ht...続きを読む

Q味噌汁にダシを入れるタイミングを教えてください。

我が家では全部ほんだしを使っています。
味噌汁にもほんだしなのですが、いつ入れるべきなのでしょうか?
我が家はワカメ&豆腐の組み合わせが多いのですが、
私は・・
水を沸騰させる
ダシを入れる
味噌を入れる
豆腐とワカメを入れる
といった順番です。
ワカメは早めに入れるとクタクタになってしまいますよね・・。
ダシは沸騰してから具を入れる前で合ってますか?
また、私のように市販のダシだけで料理をしている人っていますか?

Aベストアンサー

香り 風味を逃さぬように 基本的には味噌が最後、
粉末だしならば その前か、
またはすぐに火の通る材料を入れる前にいれます。

我が家は、味噌汁は煮干だしが多いですね。
味噌は信州味噌か、郡上(八幡)味噌、香りがいいですよ!

Q高熱から回復後の子供の様子が変です。

お世話になります。
先日、2歳9ヶ月の子供が熱を出しました。
38度~40度を3日間さまよっていましたが4日目にやっと回復。
その後の子供の様子が変なのです。

まだまだ甘えたい盛りですし、週6で保育園意行っているのでまぁ理解できなくはないのですが常に抱っこちゃんになってしまいました。
いつもは泣きもしないような事ですぐ泣きます。
しかもなかなか泣きやまずその後もずっとうなっています。
夕食に誘ってもイヤ、お風呂に誘ってもイヤ、歯磨きもイヤ、お着替えもイヤ。
何でもイヤイヤなんです。
体をフルに使って泣き叫びます。
こんな事今までありませんでした。
それで仕方なく何もしないで、お布団に連れていくとスグ寝入ってしまいます。
いつも布団に入ってから20分程度は寝付かないのにものの1分もかからず寝てしまいます。
いつもの就寝時間よりも30分早く布団に入れてもです。

こんな事なかったのに心配になってきました。
2歳、3歳になるとイヤイヤ時期が始まりますが何か様子がそれとは違うように感じます。

その他変わった事は、以前よりあまりお話をしなくなりました。
話しても小声で何を言っているのかわからない事が多いですし、覇気も感じません。

3日続いた高熱のせいでどこかおかしくなってしまったのでしょうか?
考えられる病名などありますか?

年明けまで様子を見てやっぱりおかしいようだったら大きい病院に行って検査をしてもらう予定です。
その前に一応この場で意見を聞けたらなと思っています。

宜しくお願い致します。

お世話になります。
先日、2歳9ヶ月の子供が熱を出しました。
38度~40度を3日間さまよっていましたが4日目にやっと回復。
その後の子供の様子が変なのです。

まだまだ甘えたい盛りですし、週6で保育園意行っているのでまぁ理解できなくはないのですが常に抱っこちゃんになってしまいました。
いつもは泣きもしないような事ですぐ泣きます。
しかもなかなか泣きやまずその後もずっとうなっています。
夕食に誘ってもイヤ、お風呂に誘ってもイヤ、歯磨きもイヤ、お着替えもイヤ。
何でもイヤイヤな...続きを読む

Aベストアンサー

家の子はもっと小さい、8ヶ月ぐらいのときに発熱し、血液検査の結果が悪かったので、6日ほど入院しました。基本的に母親が付き添っていましたが、父親も毎日通って、交代してくれていました。
でも、父親のときは、ずっと泣いていたそうで、退院後もすっかりママっこになっていました。
退院して1週間後ぐらいに、3日ぐらい高熱をだしました。熱が下がってからが大変でした。全く無表情に近くなってしまったんです。母親でやっと位でした。でも、私も仕事を復帰したばかりで、昼間は見てあげれなくて、それが良くなかったのかなとも思います。結局は突発だったのすが、熱の出方が突発っぽくなくて麻疹をうたがいました。麻疹は怖い病気だそうで、脳に障害が出る場合があるとか。そのくらい、表情がなかったんです。もちろん、今は元気はつらつです。
自分の話が長くなりましたが、質問者さんのお子さんは、意思表示をしっかりしているので、大丈夫かなと思います。(あくまで素人意見ですが)
早く寝るのは、本人も泣くことが多くなって疲れているのでは?
やはり、お熱を出して疲れもあるし、不安になったんじゃないでしょうか。自我が芽生える時期ですよね。ママのこと信頼してるんだと思います。
おそらく、一時のことです。
今は、型にはめずに甘えさせてあげてください。
熱で、脳に障害が出ることはまずないらしいです。
ちょっと、ママが大変かとは思いますが、年末年始で保育園もお休みですよね。きっと、元気になりますよ。

家の子はもっと小さい、8ヶ月ぐらいのときに発熱し、血液検査の結果が悪かったので、6日ほど入院しました。基本的に母親が付き添っていましたが、父親も毎日通って、交代してくれていました。
でも、父親のときは、ずっと泣いていたそうで、退院後もすっかりママっこになっていました。
退院して1週間後ぐらいに、3日ぐらい高熱をだしました。熱が下がってからが大変でした。全く無表情に近くなってしまったんです。母親でやっと位でした。でも、私も仕事を復帰したばかりで、昼間は見てあげれなくて、それが良...続きを読む


人気Q&Aランキング