東山線を通勤に利用していますが、乗降口脇に網棚がある(つまり座っている乗客の頭上に設置されていない)ので車両中央まで進み、立つと片手につり革、もう片方で荷物(毎日、重たいカバン)をハンドキャリしなければなりません。
なぜ、こんな不便な車両ばかり走行しているのか不思議でなりません。
先日、友人にこの話をしたら、「きっと、不審な手荷物を搬入させないためだろう」とのことでしたが、疑問が解決できなかったので質問します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

東山線の車輌は名古屋在住時に時々乗りましたが、たしかに荷物棚がちょこっとしかない車輌が走っていますよね。



東山線、名城線の車輌はずいぶんと小さく作られているのにはお気付きと思います。トンネル断面を小さくして建設費を安くするのが主目的でしょうが、当然天井が低くなって荷物棚は設けにくくなります。
東山線の昔の車輌(今は廃車)の車内写真を見つけましたが、なんと荷物棚が全くありません!!(参考URL) おそらく「荷物棚を付けてくれ」という声は多く交通局に寄せられたことと思います。そこでなんとかスペースを工夫して荷物棚を作り、また少しずつ広げていったのではないでしょうか(車輌が新しくなるにつれ荷物棚のスペースも大きくなっているようです)。

shu_sさんのおっしゃる「区分の明確化」は(1)バケットシートによる着座位置の明確化(定員着座促進) (2)床の色分けによる足投げ出し防止 の意味であって、荷物棚には特に関係ないと思います。

一番古い車輌
http://www.kotsu.city.nagoya.jp/archives/subway/ …

一つ前の車輌(これが2ktさんのおっしゃる「荷物棚の小さい車輌」かと思います)
http://www.kotsu.city.nagoya.jp/archives/subway/ …

最新の車輌
http://www.kotsu.city.nagoya.jp/archives/subway/ …

参考URL:http://www.kotsu.city.nagoya.jp/archives/subway/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

恥ずかしい話ですが、私は車両が小さことに気づいていませんでした。(でも、車両の中央にはずいぶん進みにくいなとは感じていました。)
Umadaさんの説明の通り、建設費節約のためなら車両を小型化するのは当然ですね。
それにしても、初乗り料金200円はちょっと高いですね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/16 09:03

最近、東山線に乗ったとき気がつきませんでしたが、マイナーに変わったんでしょうか?



私が知っているのも、参考URLにある写真の状況が一般的な車両なんですが…
このデザイン自体は、座席と立つ位置の区分を明確にするためと書かれていますよ。

参考URL:http://www.eva.hi-ho.ne.jp/k-tatsukawa/5050.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考URLを見ました。
日中の移動時乗ることがあります。きれいな車両なので乗れるとラッキーですね。
でも朝の通勤時間帯はまだ乗ったことが無いのです。

お礼日時:2001/12/16 08:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q架空の自衛隊車両の車両番号について

架空の陸上自衛隊所属の車両に相応しい車両番号についての質問。
陸上自衛隊の知識が皆無ですので、どなたかご協力ください。

映画ゴジラに出てくる90式メーサー殺獣光線車という兵器があるのですが、
その兵器というのが、メーサー光線を備えた車両と、それを牽引するキャタピラ車両で構成されたもです。
そこで、もしこれが実在していたら、この牽引車(キャタピラ)の前面の装甲に、
こういう車両番号(左、二桁-四桁と、右(漢字が入る番号))が相応しいというのをご教授願えませんでしょうか。
左は97-XXXX 右は1特-XXみたいなものにしようと思っています。

みなさんにとってはどーでもいいことだと思いますが、
陸上自衛隊好きの方々が納得いく番号を知りたいので、
本当にお暇な時にご返答ください。

以上、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>右は1特-XXみたいなものにしようと思っています。

漢字を含む方の番号は、通常「師団/旅団名」+「隊名」+「番号」になっています。

例えば、11師団第2特科連隊所属の車両は「11特2-xxx」など。

自衛隊の師団、旅団は、各方面隊に所属しているので、師団が嘘だと「あれ?なんで東京に北海道の北部方面隊の師団の車両が?東京なら中央即応集団か東部方面隊の師団じゃないと変だろ?」なんて事になります。

Qつり革の種類

どうして電車のつり革って丸いものと三角のものがあるのでしょう?
時々三角だけのつり革の車両もありますけど・・・
あと、なんで車両のドアの前のところだけつり革の高さ高いのでしょう?
低いと背の高い人にぶつかるから?
男の人のほうが多く電車に乗るからとか?

Aベストアンサー

三角型(おにぎり型)のは、たしか握りやすさを追究して営団地下鉄が最初に導入した・・・とかいう記事を見たことがあります。

もともとJR(国鉄)の電車には、ドアの部分にはつり革がありませんでした。そのかわりに中央部に握り棒があったのを記憶してます。
つり革は私鉄に倣ってつけられたみたいですね。
「つり革が低いと邪魔だ」の意見以外には、「乗り降りをする部分に立つなよ」という見方もあります。

Q電車のつり革はなんで頑丈なの?

取るに足らないことなのですが、日々の通勤電車の中で不思議に思っていることがあります。
それは電車のつり革の頑丈さです。正確につり革を支えている金具も含めた全体です。
毎日、たくさんの人につかまれ、あっちこっちに振られているのにぜんぜんガタがきません。
つり革をぶら下げている金属製のパイプは天井に接合されているのですが、
接合点をよく見てみると、なんとたった4本のネジで留められているに過ぎないではありませんか?(※これは東急の電車です)
しかも天井との接合箇所は長いパイプに対してほんのわずかな箇所。
よくこれで毎日、右往左往する大人の体重を支え続けててガタピシこないものです。
考えてみたら、生まれてこのかた、ガタピシきてるつり革を見たことがありません。
ビルの建築現場にある鉄骨などの接合部分はこれでもかとビスを打ってあるのに、どうしてつり革はこんなもんで済むのでしょうか。
どうでもいいことなんですけど、最近、みょうに気になるのです。なにか特殊な細工がしてあるのでしょうか。

Aベストアンサー

No2の方が答えていらっしゃいますが、吊革のベルト部分は老朽化や過重で切れてしまいます。それでも大体100~200キロ程度の圧力には耐えるようになっています。
持ち手部分は肝心の材質名を忘れてしまいましたが樹脂製です。しかし、硬い物同士の衝突には弱いようで、思い切りハンマー等で叩くとあっさりひびが入ってしまいます。割れると格段に強度は下がり、力いっぱい引っ張ると2つに割れてしまいます。
吊革のパイプ部分や手摺は鉄道会社にも依りますが結構検査されています。
ボルト部分は大体の車輛は内部の骨組みに取り付けられているようです。
>するとあの電車一両でいくらするのでしょうか?
通勤電車や近郊電車ですと車体材質や車体長、鉄道会社に異なりますが多いのは大体一億円からといった感じです。
参考ですが因みにバスは一般的なタイプは大体2000万円程度です。

QJR周遊券における経由地以外の乗降車

8月の中旬に地方から上京してくる親戚と横浜、鎌倉に向かう予定です。
出発地は八王子なのですが目的地の鎌倉、横浜に向かう前に
東京駅の新幹線ホームで親戚を出迎えなければなりません。
本来であれば切符の経由地を遵守しなければならなく
八王子から東京、東京から横浜、鎌倉への切符を購入するのが妥当であると思いますが、
確かJRの特例によると東京、大阪、博多地区では経由地を
必ずしも通らなくても良いとも聞いたことがあります。
もしできれば、八王子から横浜や鎌倉の周遊券を購入し、
その切符でまずは東京駅の新幹線ホームの入場券を購入する際
支障がなければ良いのですが。
何とも特例の話はうろ覚えですので今ひとつ自信が持てません。
どなたかご存知の方があれば是非教えて下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 JRの特例(大都市近郊区間内のみ利用の場合の特例)が適用されるのは普通乗車券類のみのはずで、トクトクきっぷには適用されないのではないでしょうか。

  周遊券というのが何をさしているかわかりませんが(現在の『周遊きっぷ』は片道200キロ以上ないと発売されないので)、鎌倉・江ノ島フリーきっぷをお指しになっておられるのではないかと思います。
 こういった細かなトクトクきっぷ類も実は経路が細かく決められていたと思います。八王子発のきっぷですから横浜線・東海道線経由はまず大丈夫でしょうが、中央線・東海道線経由がOKかがまずわかりません。加えまして同きっぷはフリー区間までは途中下車不可です。新幹線ホームへの出場は途中下車とみなされる可能性も秘めています。
 
 参考URLで聞いてみるのが一番とは思いますが(JRのオフィシャル問いあわせサイト)。個人的には途中下車できるホリデーパス(8月中毎日発売・・・2060円)の利用をお勧めいたします。あまり考えないで使えますし。
 ホリデーパスについては以下のサイトをどうぞ。
http://www.jreast.co.jp/yokohama/resya/index.html

参考URL:https://voice.jreast.co.jp/

 JRの特例(大都市近郊区間内のみ利用の場合の特例)が適用されるのは普通乗車券類のみのはずで、トクトクきっぷには適用されないのではないでしょうか。

  周遊券というのが何をさしているかわかりませんが(現在の『周遊きっぷ』は片道200キロ以上ないと発売されないので)、鎌倉・江ノ島フリーきっぷをお指しになっておられるのではないかと思います。
 こういった細かなトクトクきっぷ類も実は経路が細かく決められていたと思います。八王子発のきっぷですから横浜線・東海道線経由はまず大丈夫でしょうが...続きを読む

Q車両の運用表

車両の運用表(ダイヤではない)を入手する方法はありますか。
特に在来線の特急とか急行の形式のものです。マニアとしては、その日に
どこへ行き次の日にはまたどこへ・・というように興味があるのですが。
また旧国鉄時代のものとかも入手できるでしょうか。
具体的に今欲しい(知りたい)時期のものは山陽新幹線博多開業直前で、
山陽本線岡山~下関間を走行していた153系のもの(急行山陽・安芸で利用)
です。
知っている方がいれば教えていただきたく思います。

Aベストアンサー

以前であれば、運用表やダイヤは入手可能でしたが
現在では、運転手等に支給する物に対しても
すべて管理番号が打たれ、回収するようになりました。

これも、一部のマニアによる行動が原因の様です。
(詳細の説明はなし)
昔の物については、すべて廃却をしていた為
現存するのは、複写しかないと思います。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報