このカテゴリーであっているかどうか不安なのですが・・
他に思いつかなかったので、質問させていただきます。
日本でしたら、mm、cm、m
ヨーロッパの主要国の長さの単位は何になるのでしょうか?
マイル、ヤード、フィート、インチは主にどの辺の国で使用しますか?
たぶん、どちらでも通じるんでしょうけれど、その国にあった適切な単位が知りたいです。
(インターネットですが)検索してもよくわかりません。
特に知りたいのは、ドイツ、イギリス、フランス、イタリアです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんばんは。


公式的に長さの単位は、米国以外の主要国はm、cm、mmです。(メートル条約を遵守している関係で)
特にEU(ヨーロッパ)は真の統合に向けて基準、規格、通貨等の共通化に努力していますので、mが通用しています。ローカル的に距離のマイル等の従来単位は慣習的に使用されています。
主要国で米国のみ、根強くヤード、フィート、インチ(おまけに重さはポンド)が一般庶民に染み付いていて、これらが普通ですが、m(kg)も公式的には使用されています(一般の人にも多少は感覚的に理解されているようです)
※計量関係者より
    • good
    • 2
この回答へのお礼

わかりやすいご回答ありがとうございます。
そうなんですかー!?
意外と知られていない事実なんですね!
前に香港の取引先とのやりとりでヤード単位でいわれたことがあったので、国によるのかと思っていたのですが、(主に)アメリカでの単位だったとは・・
大変参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/20 22:19

メートル法の歴史から.メートル法はフランスで唱えられ.普及して行きました。


これを直輸入したのが.日本です。ただ.当時1尺=30cmで定義したと記憶しています(現実には.メートル法・尺貫法・ヤードボンド法の3系統の並立)。昭和40年頃からメートル法に変わりました(一部猶予期間の関係で昭和の終わり頃まで有効だったもの有り.例外としては.真珠の国際単位として匁が生きていますが.国内ではなぜかカラット表示ですね)。これで.土地関係を含めて.日本ではメートル法が普及しました。ただ.これには.変な近似が有ります。1インチ(2.54cm)=1寸(3cm)で近似した経緯が有り.イギリスから技術輸入した陶磁器が日本で作られると尺貫法の寸法であう(3号皿.3.4号皿)とか.日本産の欧米風容器が尺貫法で規定されている(3号ケーキ)とか.とんでもない国が日本です。

その結果がもっとも端的に表れているのが.土地関係で.フランスですらメートル法が使われていない頃(最近やっとメートル法に切り替え成功)ですら.日本はメートル法に切り替わっていたという国です。

EC統合の時に.もっとも遅れている不動産関連の単位系が統一へ動き出したと聞いています。だから.EC統一前にある程度メートル法が普及していたと考えられ.メートル法ではなしをしていれば.大体通じるはずです。

以上は.自信なし。
最後に.イタリアの単位を管理している役所名をお知らせします
Comitato centrale metrico, ministero dell' industria e del commercio
所在地
Via Antomio bosio 15 Roma.
計量技術ハンドブック.コロナ社より引用
    • good
    • 5
この回答へのお礼

お返事が遅くなりまして申し訳ありませんでした。
また、専門的な解説をありがとうございました。大変勉強になりました。
深い歴史があるのですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/27 19:58

「数字はドイツ語」とは会話上の事でしょうか・・・?


文章にする場合は、普通に、1、2、3などで大丈夫ですよね・・・?


のご質問にかんする答

もちろん、普通の数字でOKです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事が遅くなり申し訳ありませんでした。
そうですよね、基本的な質問で申し訳ないです。
とてもわかりやすくて助かりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/27 20:01

ドイツのことしか分かりませんが、ドイツでは日本と同じです。

「センチメーター」「メーター」「キロメーター」とカタカナよみでも通じちゃうぐらい。ただし、数字はドイツ語で!
ちなみに、自動車のスピードも時速何キロと表示されれるので運転にもとまどいません。

お役に立てばいいけど・・・。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

すごくわかりやすいです。
ありがとうございます!!
ちなみに、「数字はドイツ語」とは会話上の事でしょうか・・・?
文章にする場合は、普通に、1、2、3などで大丈夫ですよね・・・?
(すごい基本的な質問で申し訳ありません。)

お礼日時:2001/12/20 22:24

こんにちは。



イギリスでは道路の距離にマイルを使っています。
それ以外はちょっと?なので自信なしで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素早いレス、ありがとうございました!!
英語圏では、マイル、ヤード、フィート、インチなのかとおもいきや、
オーストラリアではmだそうですね?
mは国際基準単位だそうですが、よくわかりません。

ありがとうございました!!

お礼日時:2001/12/20 18:20

moonmamaさん、こんにちは。



フランスは日本と同じようにmm、cm、mです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

速攻のレスをありがとうございました。
あまりの速さに感動しました!
フランスが日本と同じ単位だとは知りませんでした。
ありがとうございました!!

お礼日時:2001/12/20 18:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q二酸化炭素排出量 単位 t-co2 t

地球温暖化について調べていると、二酸化炭素排出量の単位が「t」と書かれているときと「t-co2」と書かれているときがあります。このtとt-co2の違いは何なのでしょうか?
例えば二酸化炭素排出量が20tと20t-co2だったら両者の重さは同じと考えて良いんでしょうか?

Aベストアンサー

「二酸化炭素」の排出量であれば、20tと20t-CO2 は同じです。(COは大文字、2は下付)
しかし、純粋な炭素量で表わす場合も多いので、間違いが無いように内容を付けています。

なお、日本では t(トン)を多用しますが、国際的には Gg(ギガグラム)が標準。

UNFCCCへのNational Greenhouse Gas Inventory Report で求められている温室効果ガスの
単位は、Gg-CH4、Gg-N2O、Gg-CO2eq などと書きます。(数字は下付)、
Gg-CO2eq は「二酸化炭素換算」です。

Q進級には48単位が必要で卒業には124単位が必要なんですが、48単位だと124単位以上取る事になりま

進級には48単位が必要で卒業には124単位が必要なんですが、48単位だと124単位以上取る事になりますよね?しかし48単位以下だと進級出来ません。どういうことなんですか?
あと留年になる場合は何の単位が取れてなかった場合ですか?
必修をとってなかったときでしょうか?

落としてしまったものは、3年、4年で再履修しようと思うんですが、出来ないんですか?
就活とかは考えずに

Aベストアンサー

48単位以下だと進級出来ないのは、そちらの大学が「絶対落としてはいけない科目を含む48単位以上」という設定になっているからでしょう。

「留年」に関する規定も、そちらの大学にあるはずです。

「3年、4年で再履修」が可能かどうかも、そちらの大学の規定によるでしょう。

一般論では分かりません。
そちらの大学に問い合わせることですね。

Q株価の時価総額の単位 T Bって何ですか?

株価の時価総額の単位 T Bって何ですか?

Aベストアンサー

T(rillion): 1兆円, トヨタ自動車の時価総額20.8T
B(illion): 10億円

Q国際単位系(IS)についての質問です。 基本単位と誘導(組立)単位の違いを教えていただきたいです。よ

国際単位系(IS)についての質問です。
基本単位と誘導(組立)単位の違いを教えていただきたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

SI基本単位は次の7つになります。
秒 s、メートル m、キログラム kg、アンペア A、ケルビン K、モル mol、カンデラ cd

以前は、MKS単位系、MKSA単位系と言われていましたが、
現在はSI基本単位系として7つになります。

誘導(組立)単位は、これらを組み合わせたものです。
例)
運動する物体の運動エネルギーは次式で現されます。
E=(1/2)mv^2[J]
ここで、各々の単位は、
m⇒kg
v⇒m/s
よって、
[J]=kg・m・m・(1/s)・(1/s)
また、
[N](ニュートン)=kg・m・(1/s)・(1/s)
なので、[J]と[N]の関係から、
[J]=[N]・[m]
になります。
また、[N]の右辺「m・(1/s)・(1/s)」は加速度ですから、
1[N]とは、1kgの物体に1メートル毎秒毎秒の加速度を生じさせる力、
という説明が、右辺から理解できます。

ご参考まで。

Q(1)T=0Kにおいて、1、2,3次元の場合の単位長、単位面、単位体積

(1)T=0Kにおいて、1、2,3次元の場合の単位長、単位面、単位体積あたりの状態密度を求めよ。ただし、粒子の濃度をnとする。導出にあたっては各次元における自由電子の波動方程式を立て、解を導きだすこと。

(2)各次元についてフェルミエネルギーEfとエネルギーの平均値を求めよ。

という問題で、(1)はできたのですが、(2)の導出の仕方が分かりません。
様々なサイトを調べたのですがあまり理解が出来ませんでした。ご教授お願い致します。

Aベストアンサー

すいません再計算したら3/5Efでした。(今度こそ合ってると思います。)
それから書き忘れてましたが、εDを0~Efで積分した後、電子の濃度nで割ってください。そうしないと電子1つあたりのエネルギーになりません。

Q誰か教えてください! 三角形DEFは、三角形ABCの2分の3の拡大図です。 辺BCの長さは、辺EFの

誰か教えてください!
三角形DEFは、三角形ABCの2分の3の拡大図です。
辺BCの長さは、辺EFの長さの何倍ですか?

Aベストアンサー

2/3倍。

Q電流の瞬時値のグラフを書きたいんですが、周期T、角周波数ω、位相角θの秒単位を教えてください。

式が与えられている電流の瞬時値iの周期と、位相角θを時間単位での出し方を教えてください。

I=5.2+j4.3 A
∴i=√2*6.75 sin(ωt+0.22π) A

この式からグラフを書きたいんですが、周期[s]と位相角θ[s]とω[rad/s]が分からないので出し方を教えてください。

Aベストアンサー

その電流の値から周波数を求めることは不可能です. なぜなら, それは「電流の大きさ」と「ある基準からの位相差」しか与えてくれないからです.
そんな値がどこからともなく出てくるはずはありませんから, 何らかの回路を考えているはずですよね. その回路が線形回路であれば, 「基準」(交流電流かもしれませんし交流電圧かもしれません) の周波数をそのまま使うことができます (線形回路に正弦波を入れると, 電流や電圧の周波数は変化しません).

Q平行四辺形ABCDの辺BC、CDを1辺とする正三角形の頂点をそれぞれE、Fとしたところを示しています

平行四辺形ABCDの辺BC、CDを1辺とする正三角形の頂点をそれぞれE、Fとしたところを示しています。∠ABC=78°の時次の問いに答えよ。
(1)∠ADFを求めよ。

(2)AE=FAであることを証明せよ。

Aベストアンサー

(1)
この場合、三角形CDFは正三角形ですね。
正三角形の一つの角の角度は60°ですので、∠FDCも60°となります。
そして、平行四辺形の性質から∠ADCは∠ABCと同じなので、78°となりなす。
なので、∠ADCの78°から∠FDCの60°を引いた数が∠ADFの角度となるので、答えは18°となります。

(2)
三角形ABEと三角形FDAで比較します。
辺BEの長さは正三角形の性質から辺BCと同じです。平行四辺形の性質から辺BC=辺ADとなります。
また、辺ABは平行四辺形の性質から辺DCと同じ長さとなりますが、三角形CDFも正三角形ですから辺DC=辺FDとなります。
このことから辺ABと辺FDは同じ長さとなります。
そして、(1)で出た∠ADFの18°ですが、∠ABCは78°、三角形FBCは正三角形ということから∠EBCは60°ということになり、∠ABCの78°から∠EBCの60°を引いた∠ABEの角度は18°となります。
つまり、辺AD=辺EB、辺AB=辺FDという2辺の長さと∠ABEとそれに対応する∠FDAの角度はともに18°と同じになり、2辺とその間の角が同じということになり、三角形ABEと三角形FDAは合同であるといえます。
このことからAE=FAとなります。

(1)
この場合、三角形CDFは正三角形ですね。
正三角形の一つの角の角度は60°ですので、∠FDCも60°となります。
そして、平行四辺形の性質から∠ADCは∠ABCと同じなので、78°となりなす。
なので、∠ADCの78°から∠FDCの60°を引いた数が∠ADFの角度となるので、答えは18°となります。

(2)
三角形ABEと三角形FDAで比較します。
辺BEの長さは正三角形の性質から辺BCと同じです。平行四辺形の性質から辺BC=辺ADとなります。
また、辺ABは平行四辺形の性質から辺DCと同じ長さとなりますが、三角形CDFも正...続きを読む

Q陽子や電子の磁気双極子モーメントの単位

磁気双極子モーメントの単位は「Wb・m」だと思うのですが、陽子や電子が持っている磁気双極子モーメントの単位が「J/T」になるのな何故でしょうか?

単位を変換してゆくと、「Wb・m=J/T」となるのでしょうか?

Aベストアンサー

以下、SI単位系で考えます。

> 単位を変換してゆくと、「Wb・m=J/T」となるのでしょうか?

なりません。
MKSA[m,kg,s,A]で表示すれば

 [Wb・m]=[m^3・kg/(s^2・A)]
 [J/T] =[A・m^2]

となります。
[Wb・m]と[J/T]は別の次元を持つ単位であることがご理解いただけると思います。


> 磁気双極子モーメントの単位は「Wb・m」だと思うのですが、
> 陽子や電子が持っている磁気双極子モーメントの単位が「J/T」になるのな何故でしょうか?

以下、
 磁束密度:B
 磁場:H
 真空の透磁率:μ0
としますが、
同じSI単位系でも
磁化M(=単位体積あたりの磁気モーメント)を

M=B-μ0・H

と定義する流儀、つまりBとHの関係を

B=μ0・H+M

と表示する流儀(EH対応)と、
Mを

M=B/μ0-H

と定義する流儀、つまりBとHの関係を

B=μ0・(H+M)

と表示する流儀(EB対応)があります。


EH対応で定義されたMはBと同じ次元を持ち、単位は[Wb/m^2]です。
一方、
EB対応で定義されたMはHと同じ次元を持ち、単位は[A/m]です。
ですので、それぞれの流儀での磁気モーメントの単位は(それぞれ[m^3]を掛けて)

EH対応で定義された磁気モーメントは[Wb・m]を単位として持ちます。
EB対応で定義された磁気モーメントは[A・m^2]=[J/T]を単位として持ちます。

テキストが「EH対応」か「EB対応」かどちらの流儀で磁化Mを定義したかにより
磁気モーメントの単位は変わります。
どちらの流儀が使われているのかは、質問者しか知り得ませんので
ご自分でテキストを最初から追って確認してください。

つまり、EH対応を採用しているテキストで磁気モーメントの単位を
[J/T]としているなら誤植ですが、
EB対応を採用しているテキストで磁気モーメントの単位が
[J/T]となっているのであれば誤植ではありません。


あと、蛇足ですが、
今回の質問のように厳密な定義や関連する知識が必要とされる問題を
インターネット上の情報のみに頼って解決することはお奨めしません。

理化学辞典(岩波書店刊)
http://www.amazon.co.jp/dp/4000800906
など、しっかりした成書で調べることをお奨めします。

理化学辞典であれば
付録のページの「5 電磁気的諸量の換算表・次元」の表を見れば
[Wb・m]と[J/T]が別の次元を持つことは数秒で解決できたはずですし、
「磁気モーメント」の項目を引けば、
「単位はEH対応でWb・m,EB対応でA・m^2である。」
と書いてありますし、さらに「電磁気の単位系」の項目を参照すべし、
と矢印がついていますので「電磁気の単位系」の項目を引けば、
「磁化Mを磁束密度Bと同じ次元にとるEH対応単位系と,Mを磁場Hと同じ次元にとるEB対応単位系がある。」
と書いてありますので、
「なぜ単位が[Wb・m]だったり[J/T]だったりするのか?」
までを数分で解決できたはずです。
(さらに「磁化」の項目を参照すれば、もっと詳しく書いてあります。)

apllさんが、物理系または化学系の学生さんでしたら、
理化学辞典を購入して座右に備えることを強くお奨めします。

以下、SI単位系で考えます。

> 単位を変換してゆくと、「Wb・m=J/T」となるのでしょうか?

なりません。
MKSA[m,kg,s,A]で表示すれば

 [Wb・m]=[m^3・kg/(s^2・A)]
 [J/T] =[A・m^2]

となります。
[Wb・m]と[J/T]は別の次元を持つ単位であることがご理解いただけると思います。


> 磁気双極子モーメントの単位は「Wb・m」だと思うのですが、
> 陽子や電子が持っている磁気双極子モーメントの単位が「J/T」になるのな何故でしょうか?

以下、
 磁束密度:B
 磁場:H
 真空の透磁...続きを読む

Q三平方の定理で立体内にできる多角形の問題教えてください! 次の図は正四面体で辺上の点はその辺の中点で

三平方の定理で立体内にできる多角形の問題教えてください!
次の図は正四面体で辺上の点はその辺の中点である影の部分の面積を求めよ。答えは4√11㎠です 解き方を詳しく教えてください!

Aベストアンサー

口で言うより、図で見た方が早いと思う。
下の図で「元の図」の水色の三角形の面積を求める。

①赤線の長さは正三角形の辺の中点を結んでいるので、4cm
②緑線の長さは「緑の線」の図の通りで、三平方の定理で求める
緑線² + 4² = 8² だから 緑線²=48 ∴緑線=4√3cm

③下の「影の図」を使うと、赤線と緑線の長さは解ったから三角形の高さを計算する。
高さ² + 2² = (4√3)² 高さ²=44 ∴高さ=2√11

三角形の底辺=4cm、高さ=2√11cmだから
面積=底辺×高さ÷2
=4×2√11÷2 = 4√11㎠


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング