レンタルビデオの店長のお薦めに惹かれて見ました。

ストーリー、映像ともに大満足です!(^^)

…なのですが、どうしても理解できないことがあります。
それはユージン(ジェード・ロウ)が最後に自殺してしまうシーンです。
なぜあの展開(ストーリー)でユージンは自殺してしまったのでしょうか?
いろいろな解釈はあると思いますが、私的にはユージンが旅に出てもう一度人生に挑むという方がスッキリしたのですが…。

みなさんの意見が聞きたいです。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

大好きな映画で、何度も見ています。

私は彼は初めから(遺伝子を売ると決心した時から)、目的を達成したときはこの世を去るつもりだったと解釈しています。その目的というのは、自分の遺伝子の勝利を見ることです。
映画のだいぶ初めの方から、黙々と自分のサンプルをとり続ける彼の姿が写されています。ヴィンセントが最後に驚くほどの一生分のサンプルは、短期間で一気にとれるはずもなく、最初からそのつもりで日々こつこつ貯め続けたからこそ残せたものでしょう。中盤、ヴィンセントがサンプルをトイレに流した時に「自分のものだ!」と激高するのは、それだけ思いを込めたものであり、自分が去る時に残す大切なものだと認識していたからでしょう。
また、酔ってベッドに運ばれるシーンでユージンは「車の前に飛び出した時も」と言いました。あれは自殺未遂の末があの体だったということを示唆したものだと解釈しています。普通の人なら死んでしまうところが、彼は死にませんでした。なぜ自殺をしようとしたのかは解りませんが、完璧であるがゆえの葛藤、周囲の期待からのプレッシャー、自信と現実の差…(金でなく銀メダルしかとれないこともある)、などが生きていくのを辛くしていたのではないでしょうか。
自殺に失敗しあの体になったとき、せめていま一度自分の遺伝子の勝利を見てから逝こうと決心し、ヴィンセントに出会い、勝利を見届けました。=ヴィンセントの勝利=宇宙への旅立ちでした。
ようやく勝利を掴んでこの世を去れたとき、首に下げた銀メダルは炎に照らされて金色に輝きます。
というのが私の解釈です。素晴らしい映画ですよね。
    • good
    • 15
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

解釈を読まさせて頂き、今の私の感想はNo.5の方のお礼内容に書かせていただきます。

お礼日時:2006/01/20 00:34

90年代のベスト5には軽く入る映画ですね。

自殺の理由については#4さんと同意見です。

そして、作品の中での位置づけについてですが、あの物語には、自殺する超エリート(共犯者)と、挫折するエリート(弟)と、本当はエリートではない人(恋人)と、夢をつかむ人(主人公)、がいるのだと思います。それらが揃って初めて作品としてのバランスが生まれるのでしょう。

実は、今ひとつ字幕に反映されていなくて惜しいと思った箇所があります。コンタクトレンズを捨てて何も見えなくなったヴィンセントが、アイリーンに促されて独りで高速道路を渡りますよね。あとになって、あの時は全然見えていなかったと知ったアイリーンが、「それでもあなたは渡ったのね」と言うんです。

野良猫のようなヴィンセントは捨て身だけれど(捨て身なだけに?)、心のどこかで人類の無限の可能性を信じているのでしょう。映画の最後で、遺伝子が完ぺきでないが宇宙飛行士を夢見ている息子を持つ科学者とヴィンセントの交わす笑顔は、上記のセリフがあってこそ生きてきます。反面、ユージンは守るべきものが多すぎたのか、この世での限界というものを信じていて、その限界を受け止めて、規制のない世界へと美しく散っていったのだと思います。

完ぺきなまでのエリートとして生き、完ぺきな自殺を遂げるという(完ぺきなルックスの)ジュード・ロウの存在。それは、ゆがんだ未来のシステムに対する警告と抗議であると同時に、耽美派の私にはこたえられない美味しさがあります。ちょっとダークで美しい映画なんですよね、あれ。けれども優しい作品。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答をしてくださった皆様へ。

わずか1日でこんなにもたくさんのご回答ありがとうございますm(_ _)m
あらためてこの映画が持つ魅力を感じました。

ユージンの自殺に対する皆様の解釈とても興味深かったです。
特にkurryさんの
>首に下げた銀メダルは炎に照らされて金色に輝きます。
という解釈は心に響きました。。
機会があればもう一度あのシーンを見直したいと思います。
※本日レンタルビデオ返却してしまったもので…(^_^;)

また、今、思い返すとあのユージンの遺髪は、ヴィンセントが体毛(眉毛)を落としたことでトラブルに巻き込まれたことに対するメッセージでもあったような気がします。

本当にみなさんありがとうございました!

……でもでも、やっぱり私の思いは、ユージンには生きて欲しかった。
新しい人生を歩んで欲しかったです。。。
これは設定がどうとか、ストーリーの辻褄があうとかそういうことではなく私の思いです。
たぶんそれだけジェードロウ演じるユージンに惹かれ、この映画に惹かれたからだと思います。

良い映画でした。
レンタルビデオ屋の店長にもお礼を言っておきます(笑)

お礼日時:2006/01/20 00:48

皆さんの意見に付け加えて、ユージンはやはりエリートとして生きたかったのだと思います。

障害のある自分を消してしまって、ヴィンセントにエリートとしての自分を替わりに生きて欲しかったのでは。
遺髪まさにそうですね、phobosさんの感性に感動しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

解釈を読まさせて頂き、今の私の感想はNo.5の方のお礼内容に書かせていただきます。

お礼日時:2006/01/20 00:34

私はつい一昨日ケーブルTVで見ました。

良くできた映画でしたね。

ところで、
> なぜあの展開(ストーリー)でユージンは自殺してしまったのでしょうか?
とのことですが、私も#1の方の回答と同意見です。

ユージーンは、ヴィンセントにアイリーンという恋人が出来たことを知り、彼のために自分は身を引いて完璧に自分と入れ替わって暮らせるようにしてやろうと決心したわけですよね。

そのためにユージーンは彼が一生困らない分の遺伝子サンプルを用意してやったわけですが、遺伝子検査による管理が徹底しているあの社会では、それだけでは足りない。自分という存在がある間は、いつまた彼らがトラブルに巻き込まれないとも限らない。そこで最後に自分の肉体を完全抹消するためにボイラーの火室(?)に入って自らを焼きつくすという方法で自殺したのだと思います。

映画を見ながらラスト近くで「ああユージーンはヴィンセントに譲るつもりになったんだな、でも自分はどうやって身を引くんだろう」と思っていると、ヴィンセントが先天的障害を克服してついに宇宙船に乗る夢を実現したロケットの発射を見送りながら、ユージーンが自らを焼く火を点火する演出。予想外でショッキングであると同時に、最初はいけ好かない奴と思えた彼が最後に示した友情と人間性に、深く感動させられました。
ヴィンセントに贈った髪の毛は、宇宙船内での遺伝子検査に備えたものであると同時に、彼の遺髪でもあったことも示されて、見事な演出でした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

解釈を読まさせて頂き、今の私の感想はNo.5の方のお礼内容に書かせていただきます。

お礼日時:2006/01/20 00:34

あのように管理された社会では、生きていれば宇宙にいるはずの同じ人間がいるということがばれてしまいます。


ばれないようにするには存在を消してしまうしかありません。
多分、もともと死にたかったんだけど、概ね目的が達成できたことに満足して障りにならないように死ぬのが良いと判断したんだと思います。
また、「旅に出る」と言う言葉の裏の意味も伝わっていたと思いました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

解釈を読まさせて頂き、今の私の感想はNo.5の方のお礼内容に書かせていただきます。

お礼日時:2006/01/20 00:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q千年女優、ラストを教えてください!

先日「千年女優」、借りて見ました。
が…ラスト20分、寝てしまいました!
もちろん、もう一度見ればいいのでしょうが…なんか、私的にイマイチだったもので(^_^;)
でも、やっぱりラストは気になる!ってわけで、教えてください。
鍵の君を探して探して~って言うのでずっときましたが、結局どうなったのでしょう?

Aベストアンサー

正確な最後のセリフは「だって私、あの人を追いかけている私が好きなんだもん」です。
つい先ほど確認しました。
私も最後のセリフにはかなり………でした。

Q○○○ジェード?の正しいタイトル教えて!

映画の内容は「サーファー」ものです。
末期のガン?に侵された友達を仲間達が病院から連れ出して大好きな海でもう一度サーフィンをさせてあげる、といったような映画のタイトルが知りたいのです。たしか、「ジェード」と最後に付いたと思います!今夜借りて見たいと思っているのでご存知のかた、教えてください!

Aベストアンサー

オーシャントライブ
ではないでしょうか?ヤングライダーズ(NHKのドラマ)にでていたグレッグ・レインウォーターとかが出ていました。仲間みんなが病気の友達にあわせてスキンヘッドにするやつですよね。私もレンタルビデオでみたので借りて見られるはずですよ。

Q病院の屋上でたくさんの洗濯物がラストシーン

10年以上の古いドラマご存知の方いませんか?
ラストシーンでは女優さん2人が病院の屋上で干されたタオルの中、一人が車椅子かなんかを押しながら追い詰めるラストだった気がします。
女優さんの名前も覚えてませんが大物女優が主役だったと思います。
病院の屋上でたくさんの干されたタオルが印象的でした。
ドラマの内容も覚えがなくとても興味があるドラマであること記憶しています。
日本のドラマです。思い出せなくてスッキリ出来ませんので、ご存知の人いませんか?

Aベストアンサー

 酒井法子主演の『星の金貨』では、よく屋上で主人公が洗濯物を干す場面が出ていましたが、車椅子に乗った人がいたかどうかは不確かです。

 車椅子と病院とサスペンスを合わせて検索すると、『火曜サスペンス劇場 緊急救命病院(2)』がヒットしましたが、それはどうでしょうか。

Qサクセスストーリー、シンデレラストーリーと言われる映画

プリティーシリーズ以外で、サクセスストーリー、シンデレラストーリーと言われる映画ってどんなのがありますか?

Aベストアンサー

ジュリア・スタイルズ主演
「プリティ・ガール」
現代版シンデレラストーリーです。結構楽しめました。

その名もスバリ
「シンデレラ・ストーリー」
ヒラリー・ダフ主演です。若い子向けかな。

Q「女優霊」(一部ネタをばらしてます)

いまさらですが、中田秀夫監督の「女優霊」について教えてください。

(1)なぜ村井(柳ユーレイ)は放送されていない番組の記憶を持っていたのでしょうか?

(2)女優霊に襲われた後、村井はどうなってしまったのでしょうか?

(3)ラストで黒井(白島靖代)の写真が映りますが、目が刳り抜かれた(?)ようになっていたのはなぜでしょうか? 女優霊の悪戯ですか?

(4)女優霊を演じた女優サンは誰ですか?(以前、どなたかも質問なさっていたようですが……)

Aベストアンサー

(1)~(3)については映画の中で合理的説明がなされていない以上、見る人が自由に捉えて良いのだと思います。

ただ補足として…

(1)は脚本の高橋洋氏が、子どもの頃にテレビでものすごく怖い映画の予告編を見た、しかしその後、誰にその話をしてもその映画を知っている人がいない、その時期に日曜洋画劇場で放映された「シェラデコプレの幽霊」かもしれないがいまだにそれを見ることができない、それが「女優霊」から「リング」の幽霊にまで繋がっているという話を「別冊宝島415 現代怪奇解体新書」収録のインタビューで語っています。

(4) 李丹さん 1970年中国生まれ 映画「唐獅子姐御」、「XX 美しき獣」等に出演。 「女優霊」パンフレットより。

Q死んだ青年が幽霊になってカーチェイスを挑む映画

ある洋画のタイトルを調べています。

昔、WOWOWで放送されていたアメリカの映画なんですが
ヤンキーとの無理な運転で事故死した青年が幽霊になっていろんな人と
カーチェイスを繰り広げ、幽霊が必ず勝つという内容です。
最後は自分を死に追いやったヤンキーとの競争に勝って
そのヤンキーは事故死してしまいます。

1980年代の制作だったと思います。舞台も1980年台っぽい感じです。
名前はゴーストライダーのような名前だったかなぁ・・・
ゴーストライダーはニコラス・ケイジの映画ですが。

わかる方がいらっしゃれば、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1986年の「処刑ライダー」でしょうか。
すっかり見なくなったチャーリー・シーンが主演です。
http://movie.goo.ne.jp/movies/p3988/index.html

Q映画「容疑者室井慎次」の犯人女優の名前

容疑者室井慎次にラストで犯人とわかった女優の名前だれかしりませんか?かわいいので知りたいです

Aベストアンサー

木内晶子さんではないでしょうか?

参考URL:http://www.jame.or.jp/izawa/kinouchi.html

QロックユーのDVD

ヒースレジャーが主演していた
ロックユーのDVDを購入しようと思っているのですが
種類が沢山あって迷っています

SUPERBIT版とアルティメイタム版の違いや
実際持っていらっしゃる方がいれば
こんな映像が入ってるなど教えて頂ければ助かります

Aベストアンサー

<SUPERBIT>版の方をもってます。

<SUPERBIT>版も以前は、高価で手が出なかったんですが
今は格安の1000円未満で買えますね。

中古

\580
http://www.geo-online.co.jp/ds/1724065/

¥ 669より
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%A6%E3%83%BC-SUPERBIT-TM-%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%98%E3%83%AB%E3%82%B2%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89/dp/B00008AOXV/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=dvd&qid=1252577637&sr=1-1

ブルーレイにはかないませんが
<SUPERBIT>版の方が
画質もピットレートが上だし
音声(DTS)なので<SUPERBIT>版
の方をお勧めいたします。
 
ただ、吹替&特典がないのがデメリットですが、
画質と音声(DTS)が最優先事項でしょう。
ブルーレイを買えばそれらの欠点が補えるですが、
機器をもってないためブルーレイは所有してません。

アルティメット・コレクション
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%A6%E3%83%BC-%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%A1%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-DVD-%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%98%E3%83%AB%E3%82%B2%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89/dp/B000FFL3VU/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=dvd&qid=1252578072&sr=1-1

も音声(DTS)なので、画質と吹替と特典の差のみ
となりますが

アルティメット・コレクションの最大のメリット

映像・音声特典
●メイキング・ドキュメンタリー
●撮影の舞台裏
●未公開シーン集
●音声解説
●フィルモグラフィ
●オリジナル劇場予告編集
●ミュージック・ビデオ

吹替のみならず「メイキング」「未公開シーン集」等を
どれだけ貴殿が必要とするか否かのみです。

あと 購入価格ですね。
<SUPERBIT>版が500円程度ならば、
迷うことなく、こちらを選びましたが、
価格が一緒だと迷うと思います^^;

<SUPERBIT>版の方をもってます。

<SUPERBIT>版も以前は、高価で手が出なかったんですが
今は格安の1000円未満で買えますね。

中古

\580
http://www.geo-online.co.jp/ds/1724065/

¥ 669より
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%A6%E3%83%BC-SUPERBIT-TM-%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%98%E3%83%AB%E3%82%B2%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89/dp/B00008AOXV/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=dvd&qid=1252577637&sr=1-1

ブルーレイにはか...続きを読む

Q今日放送された、「行列が出来る法律相談所」のラストでいじられてた熟女は?

 4/4放送された、「行列ができる法律相談所」で番組のラストでフットボールアワーの人と絡んでいた、女優さんはだれでしょうか?

 

Aベストアンサー

叶和貴子さんですね。(見てたんですけど)
熟女、ううむ。確かに。自分が年を取ったと
いうことでしょう…。URLはご参考までに。

参考URL:http://www.kouenirai.com/profile/738.htm

Q「ユー・ガット・メール」

この映画が何かのリメイクだと聞きましたが、元の作品は何でしたでしょうか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

エルンスト・ルビッチの1940年の映画「桃色の店」(90年代にリバイバルされたときに「街角」に改題されました)のリメイクだといわれていますね。ハンガリーの劇作家ニコラス・ラズロの戯曲を脚色したものです。ただし設定は、ブダペストの雑貨店で働く番頭格の青年クラリクと、そこに新しく雇われた店員のクララが仲違いばかりしていますが、実は文通相手だったというものです。手紙がメールに変わったというだけでなく、設定もかなり変わっています。ですから実質上はリメイクではないんですよね。アイデアを借りた、という程度じゃないかと思います。

原題は「The Shop Around The Corner」。主演の2人がジェームズ・スチュアートとマーガレット・サリバン。日本公開は'47年8月でした。ビデオは「街角-桃色の店-」として出ています。

参考URL:http://us.imdb.com/Title?0033045


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報