モラルハザードとはどんなことを指しますか?
きっと基本的なことでしょうけど、
無知ですみません。教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

モラルハザードとは、一言で言うと「道徳観の欠如」と言うような意味です。


辞書で確認してください。

金融面では、金融機関の経営者などが公的資金や預金保険といった機能を頼ったり当てにして、資金の運用等において慎重さを欠いて安易な態度で行うことです。

参考URL:http://www.tarutoko.jp/report/y98/r40.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど奥深い単語ですね。
どうやら構造的に問題になっているようですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/05 20:08

規則の条文?などの主旨を理解せず


屁理屈で解釈し実行する輩の事かと思いました。
辞書には
〔moral hazard〕道徳的危険。法律の抜孔を突いたり法網スレスレの行為を行う事。
と在りました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど辞書にはそうありましたか。。。。
上手いネーミングセンスですね。
ありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2002/01/05 20:11

たとえば、民事再生法というのは、主として中小企業の倒産を防ぐために立法化されたものですが、マイカルにみられるように大企業も使っています。

このように、制度的に可能ならば何でも使って生き延びようとしたり、あるいは、計画倒産により債務を免れるなどの事象をモラルハザードといっています。

参考URL:http://www.sw.nec.co.jp/word/ma/ma009.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど奥深い単語ですね。
どうやら構造的に問題になっているようですね。
ありがとうございました。
いつも素早い対応ありがとうございます。
感謝しています。

お礼日時:2002/01/05 20:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ喫煙者にだけモラルを守れと言うのですか?

よくタバコを吸う人はモラルを守ってほしいと言います。
でも 酒を飲む人にモラルを守ってねとはあまり言いません。
酔っぱらいにモラルを守ってねとも言いません。

なぜタバコだけはモラルを守らないといけないのですか
(モラルを守るのはタバコに限らないのでは)

Aベストアンサー

酔った人にそんな事言っても無駄なだけだからじゃないですか?
今はまだ酔ってなくてこれから飲む予定だとしても結局酔ってしまえば無駄だからじゃないですか?

タバコはダウナーだし大体酒みたいにならないからまだ聞き分けがあるからそう言うんだと思います

Q株のことで、お聞きしたいです。基本的なことですが、わかりません。

(1)A銀行の株の今日の取引値571
          時価総額119,941百万円
発行済株式数210,054,873株
単元株数1,000株

 B銀行の株    取引値7,460
          時価総額81,637百万円
          発行済株式数10,943,240株
          単元株100株
だとすると、取引値はB銀行のほうが、高いので、評価が高いという意味なんですか?しかし、時価総額、発行済株数ともにB銀行は低いので、どうなるのかわかりません。それより、配当利回りや、PBR、PER、ROEなどで、世間の評価を見たほうがよろしいのでしょか。
AかBの株どちらのほうがいいのでしょうか。

Aベストアンサー

時価総額というのはその企業の簿価の他に、将来期待される利益などが加減されたものです。
大した利益が見込めない企業でも、資産を多く持っていれば時価総額は巨額になりますし、将来性が見込めても資産が少なければ時価総額は少なくなります。
しかし、投資家の立場からしたら、将来性が見込める小さい会社の方が魅力的ですよね?
もちろん時価総額が大きくて将来性のある会社も多々あります。
時価総額で会社の良し悪しは測れません。

取引値は時価総額を株数で割ったものです。
ですから、B銀行が1株を10株にする株式分割を行えば、単純計算で746円になります。
取引値で会社の良し悪しは測れません。

配当利回りやROEなどの指標は過去の利回りで、必ずしも現状と一致しません。
去年黒字でも、今年赤字ならROEはマイナスですよね?
しかもこれは世間的評価ではなく、決算書から算出された数値です。
配当利回りなどで会社の良し悪しは測れません。

買うのなら、あなたが応援したい、将来性を感じる銀行にしましょう。

Qモラルという言葉の意味は?

モラルとは倫理道徳などと同じような意味だと辞書で調べると出てきます。
しかし、堅苦しく、うまく意味を理解出来ずにいます。

そこで、モラルとはざっくり言うとどんな意味になるでしょうか?

モラルが無い!とか、モラルに欠ける!とかよく使いますよね。
そのモラルというのは、簡単に言うとどんな意味と認識していますか?

Aベストアンサー

ですから、お互い気持ちよく過ごすための「暗黙の約束事」を破る行動です。

具体例なんかはケースも様々でまさに海の真砂のごとくあります。
・狭い道をすれ違う時に道を譲ろうとしない。
・集合住宅で大音量でテレビを見たり深夜早朝に走り回るなどして大きな音を出して他人の安寧を侵害する。
・車で走行中、無理な割り込みをしたり、指示器を点灯せずに車線変更する。
・『至急回答お願い』なんてQ&A掲示板に質問しておいて、迅速な有効回答がついてもお礼もせずに放置。
etc.etc.。

およそ普通の生活をしている他人に嫌な思いをさせる一方的な自己中心的行動は「モラルを欠いた行動」に該当すると考えて良い。

・他車がいない高速道路の直線区間で160km走行する行為は単なる「交通法規無視の無謀運転」ですが、他車がいる場合それは「モラルを欠いた行動」を兼ねることになる。
・田舎のあぜ道でひとり雨傘を振り回して歩くのは「個人の勝手」で済むが、都会の駅のホームで同じことをしたら「モラルを欠いた行動」になる。
・太平洋の真ん中で、一人ヨットで朗読をしても単なる「独り言」にすぎないが、同じことを満員電車の中でやると「モラルを欠いた行動」になる。


なお、タバコの灰や吸い殻,空き缶ペットボトル,弁当やお菓子の包装など,自分の出したゴミをゴミ箱に入れず、そのまま公共の場に放置して去ることもモラルを欠いた行動と言われがちだが、あれは不法投棄に相当する犯罪行為。インサイダー情報を流す証券マンやわいろを受け取る政治家なんてのは「モラルが無い人」を通り越した『犯罪者』と言い、いずれも公共の取り締まりの対象です。

犯罪か単なるモラルを欠いた行動かという線引きは、法律で禁じられた行動か否か、また明確に法で禁じられていなくともそれにより他者が迷惑をこうむり得るものか否か、によって判断できるでしょう。


こんなもんでどうでしょ?

ですから、お互い気持ちよく過ごすための「暗黙の約束事」を破る行動です。

具体例なんかはケースも様々でまさに海の真砂のごとくあります。
・狭い道をすれ違う時に道を譲ろうとしない。
・集合住宅で大音量でテレビを見たり深夜早朝に走り回るなどして大きな音を出して他人の安寧を侵害する。
・車で走行中、無理な割り込みをしたり、指示器を点灯せずに車線変更する。
・『至急回答お願い』なんてQ&A掲示板に質問しておいて、迅速な有効回答がついてもお礼もせずに放置。
etc.etc.。

およそ普通の生活をして...続きを読む

Q基本給が毎年査定されることについて

私が以前勤めていた会社は賞与は査定を経て頂いていましたが、
基本給は査定はなく、毎年勤続年数に応じてベースアップがされてきました。

転職した場も雇用時はそうでしたが、
来年度から基本給も毎年査定されるそうです。
この話を組合側は「日々査定する上司の顔色を見て仕事しろというのか」と猛反発。
逆に、査定する上司と癒着すれば、能力以上の給与が支給される仕組みとも思います。

そのため賞与のみが査定されたほうが広い意味で公平だと思うのですが、
例えば年俸制雇用の場合だとそれこそ毎年査定的なものを受けていますよね?
極例をあげるとプロ野球選手のように・・・。

さて、この基本給の毎年査定は組合が言うように酷い話なのでしょうか。
それとも競争社会において、より自然なことなのでしょうか。
ご意見お聞かせ下さい。

Aベストアンサー

ウチの会社は「毎年」基本給を査定していますよ。
今、流行の「目標管理」などしっかりとした査定基準があれば、
「毎年基本給を査定」してもいいのでは?と思います。

それに、毎年何もしなくても給料があがるとなると、
逆に仕事をせずに「会社に居るだけ」という人が増えるのでは?と思います。

何はともあれ、誰もが納得する「査定基準」を明確にすれば、
毎年査定してもいいと思います。

Q日本人のモラルの低下

日本人はモラルの低下が著しいと嘆く声を良く耳にしますが。
昔はそんなにモラルが高かったのでしょうか?
モラルが高かった具体例等を教えて頂けますでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。

「昔」を構成していたと思しき、大勢のお年寄りと、「今」を構成する多くの人々との間にモラルの差があるとは私は思いません。古い時代から言い古されたように、「今の若い者は・・・」という年寄りの愚痴の類でしょう。

Q株の基本的なことを教えて下さい

極端な話になってしまいますが、例えばある会社の株を全株自分が保有している場合、そしてその株の配当利回りが2%だとすると、すくなくともその会社が50年以上倒産せずにいなければ、購入した株化代金も回収できないということになるのでしょうか? 
それと、倒産した場合には、その会社の残った財産(僅かであろうが)は株主に還元されるのですか?
基本的なことで済みませんが教えて頂けないでしょうか

Aベストアンサー

 アメリカでは、株式会社を作って利益が出るようになると、その会社を丸ごと売却して儲けている人がいます。
 つまり、利益が出る会社の株式は、非公開であっても同じ業界や、その業界に進出を考えている企業にとって、お会社創立から企業体制確立までの時間短縮が出来るので、お買い得なのです。

 尚、非公開の株式で配当利回りが2パーセントでは少ないですね。

 非公開企業の利回り2パーセントは、株式の額面50円に対して配当1円ということですから。(最近は無額面株式もありますが。)
 上場企業の配当利回り2パーセント(現在では、銀行利息より多い)というのは、額面50円を株式市場で250円で購入し、配当利息が5円付いているというような状況です。
 ですから、額面に対しては、10パーセントの配当ということになります。

Qジムは料金高ければマナー、モラル高い人が多い?

ネット上でも検索するとジムのマナー、モラルない人の問題がたくさん出ています。
今はどこも高齢化で暇な老人が多いです。当然マナー、モラルない人がいます。
スタッフの教育がされているジム、管理されているジムならばきちんと対応してくれるそうですが、ジムの利用料金が高いジムほどマナー、モラル高い人が多いようなことが書かれていました。
公営のジムはそれなりの格安料金ですからそれなりの人しか来ない、マナー、モラル低い人が多いと。反対に料金高いジムはそれなりの品位ある人が多いと書かれていました。
ジムは利用料金が高ければ、マナー、モラルある人も利用料金の沿って高い人が多くなるのでしょうか?
モラル、マナーの無い人が多い格安の公営ジムに行っているので料金高いジムの実態がわかりません。
料金高いジムはマナー、モラル高い人が多いのでしょうか?

Aベストアンサー

確かに料金の高いジムはマナー、モラルが有る人の割合が多いですよ。

格安、割高、両方行ったことがあります。

格安の方は学生さんが多くて騒いだりしている事が多かったり、身体鍛える事だけが目的みたいな感じの格闘家思考というか血の気が多い人とかが結構多いかも。。多分、強さを誇示してみたいのか喧嘩になるような事を多少望んでいるのかちょっとした事で口論になって喧嘩に発展するのが楽しいみたいな感じの人もいるかも。

割高の方は体を鍛えたりする目的以外にリクリエーションや社交場として利用されている人も結構いるので、実際格安施設には無いスパ、マッサージ、エステ、運動後の軽食喫茶スペースなんかも有ったりします。女性の割合も多いです。
料金も高めなのである程度の収入、社会的地位などある人が多いので騒ぎや問題を起こす事を嫌う傾向にありますね。

多少の例外も有りますが使用者の目的などで客層は違うと思います。

Q経済予測とは何ですか?基本的なことを教えてください

経済予測の基本的なことを教えてください。

経済予測の
・目的と意義
・対象と種類
・方法

などです
詳しく書いてあるサイトもあったら教えてください
よろしくお願いします

Aベストアンサー

日本におけるそれは、基本的には 経済企画庁がなぜ生まれ、何をしたかということになります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%8C%E6%B8%88%E4%BC%81%E7%94%BB%E5%BA%81

Qモラルの低下を嘆く人は

モラルの低下を嘆くような人は、大抵はモラルがしっかりしていると思われますか?

Aベストアンサー

こんにちは

>モラルの低下を嘆くような人は、大抵はモラルがしっかりしていると思われますか?

私自身は100%そうとは思いません
自分で考えているモラルを基準に言われる方が多いと思います
ここでの質問や回答に対しての,そのような言い方はモラルが無いと
思いますと指摘したことがありますが
実際,ご本人はそうは思って居なかったり,そういう貴方の方が
モラルが無いなどと言われる始末・・・
結局,社会的なモラルは存在するものの,個人レベルでは
その基準は無いと言うことだと思います
ある人は,モラルの低下を嘆くような人に対して
しっかりしていると思うでしょうし
またある人は,そうじゃないと思うでしょう!
それも個人差では無いでしょうか!

Q株の基本的なことを教えて下さい パート2

条件をもう少し細かくしたいと思います。
公開上場企業であり、利回りは1%(平均利回りはどのくらいなんだろ?)で、50年後に倒産します。株購入者は妻と旦那の二人であるとして(購入者の数が増えても同じことだと思うので、単純なモデルとして考えたいと思います)、最初にこの家には妻資産100億円、旦那資産150億円あるとして、まず妻が100億円でその会社の全ての株を購入したとします。 次に旦那がその株を150億円で買ったとします。 旦那は売らずに、そのままずっと株を持ち続けました。50年後、その会社が潰れるという噂を聞いたが、その時はすでに株が売れない状態であり、実際倒産してしまい、ただの紙屑になってしまいました。 妻の財産は50億円増えて150億円になりました。 旦那は配当金のみの利益になるので、75億円になります(あっていますか?)。合計では最初の二人の資産が250億円に対して、50年後は225億円になります。 つまり人数が増えても同じことが言えると思うのですが、確かに誰かは得します(この場合は妻)が、50年後に倒産だと、全体の株購入者の資産の合計はマイナスになってしまうのでしょうか? 

条件をもう少し細かくしたいと思います。
公開上場企業であり、利回りは1%(平均利回りはどのくらいなんだろ?)で、50年後に倒産します。株購入者は妻と旦那の二人であるとして(購入者の数が増えても同じことだと思うので、単純なモデルとして考えたいと思います)、最初にこの家には妻資産100億円、旦那資産150億円あるとして、まず妻が100億円でその会社の全ての株を購入したとします。 次に旦那がその株を150億円で買ったとします。 旦那は売らずに、そのままずっと株を持ち続けました。...続きを読む

Aベストアンサー

また現われちゃいました。

会社には資産と負債、株主資本があります。
つまり今ある財産(資産)から借金(負債)を差し引いたものが元手と利益(株主資本)となるわけです。

株の実際の価値は株主資本を発行済み株数で割ったものです。
1000万円の資産があり、700万円の負債があるとすると株主資本は300万円(仮に元手を100万円 累積利益を200万円とする)。
額面1万円の株を100株発行している場合は、1株あたり3万円の価値があることになります。
(株式市場に出したとき、3万円キッカリの値がつくかと言えばNoです。この株に将来性を感じれば需要が増えて株価が上昇しますし、その逆も起こります。)

この会社が当期100万円の利益を上げたとします。
もしこの利益全てを株主に還元する場合、1株あたり1万円の配当を得ることができます。すると去年と同じで資産1000万、負債700万、株主資本300万となり、1株あたり3万円の価値。市場での期待が±0の場合、株価は3万円です。

もしこの利益を全て留保する場合、株主は配当を得ることはできません。すると資産は1100万、負債700万、株主資本400万。
1株あたり4万円の価値となります。純資産上昇で株価が上がるカラクリです。(配当の期待に由来するものではありません)
株主資本が多いということは資金に余裕があるということなので、事業の拡大や安定性が向上します。つまりこの株は魅力的になり、欲しがる人が増えます。市場原理で需要が発生すれば価格は上昇します。

つまり前者は株価3万円+配当1万円+市場プレミア(弱)、後者は株価4万円+市場プレミア(強)がつくわけです。

どちらにしろ株主は1万円程度は儲けられます。
とりわけ雪玉が転がり大玉になるような期待ができる後者の方が株主にとって魅力的なはずです。よって経営者(資金が確保できる)と株主(後者の方が儲かる期待大)の利害が一致し、配当は少なめ、キャピタルゲインで儲ける方法が主流になったわけです。
キャピタルゲインに株主利益の重心が置かれているのに、配当しか注目していないのなら、株はいいものではありません。

>株購入者を銀行でたとえるなら、会社に対して無担保でしかも利息が1%で貸し出すことになる
例え配当金(利息)に不満があっても、その分は市場での価格上昇で回収できます。(市場が会社に変わって株主に利息を支払うという解釈ができる)
また経営者は株主から預ったお金を株主の『信任』を得て運用しているだけ。株主は経営を他人に任せたので無担保で預けるのは当然。いやなら経営権を握って自分が経営をすればいいのですから。

>プレゼントと考えた方が良いのかな
倒産まで持ち続けるのであればそう考えて差し支えないでしょう。

>なんだか株購入者側は馬鹿みたいな利回りで株を購入している気がします。
利回りだけを考えればその通りです。(株を買う本当の理由は利回りだけではないということ)

>企業は銀行の利息が高いから上場し、資金を回収すると思われるのですが…
まず、この場合資金の『回収』ではなく『調達』が適当です。
資金調達に新株発行と借入がありますが、新株発行は既存株主の反発と#8様が指摘されたこと、銀行借入は利息と返済時期が難点です。上場したら新株発行に頼るのではなく、双方の利点欠点を考慮したバランスで調達されます。

>それか株主総会で、圧力をかけ、配当金を増やさせるのかな。
これはありえます。実際にライブドアでは株主が配当を要求していましたね。結果は無配当だったようですが、議決権ベースで多数の株主が要求したら支払わざるを得ません。なにせ経営者は株主に雇われているのですから。

>プロ連中による操作で株価が上下しようと…
プロは意識的に上下させているわけでなく、価格が上昇したら売り、下落したら買うだけです。
仮に操作するとしたら市場プレミアの部分になります。これは期待や評判に対する価格です。
実際に操作させる手段は限られており、それらは犯罪です(風説の流布など)。
ですから価格が変動するのはプロの操作ではなく市場原理と市場心理によるものです。

>会社が倒産したら、少なくとも役員から最初の額面分ぐらいは返金してもらいたいですね
これはいけません。株は投資ですので元金保証ではありません。保証したら捕まります。しかもこのようなことがまかり通るのなら誰も経営はしたがりません。
しかも役員は株主(ひいてはあなた)によって選任されていますから、責任はむしろ下駄を預けた株主にあります。
もちろん経営陣に違法性があれば株主代表訴訟を起こすことはできます。

質問者様の考え方で、リスクフリーなら株より国債や定期預金がお勧めです。

また現われちゃいました。

会社には資産と負債、株主資本があります。
つまり今ある財産(資産)から借金(負債)を差し引いたものが元手と利益(株主資本)となるわけです。

株の実際の価値は株主資本を発行済み株数で割ったものです。
1000万円の資産があり、700万円の負債があるとすると株主資本は300万円(仮に元手を100万円 累積利益を200万円とする)。
額面1万円の株を100株発行している場合は、1株あたり3万円の価値があることになります。
(株式市場に出したとき、3万円キッカ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報