プロが教えるわが家の防犯対策術!

あと、一年で名古屋大学工学部へ行きたいです。
偏差値は50ぐらいです。
無謀なのは承知です。
けど、絶対に行きたいんです!!

学校の授業なんですが、クラスがうるさくてまともに聞けません。
耳栓をしてるぐらいです。(ハッキリ言ってお馬鹿さん学校です。)


あと先生に、睡眠時間は4時間で十分と言われました。
しかし、和田秀樹の受験の本を見ると科学的に見て8時間以上寝ないと、効率的に勉強できないって書いてありました。
けど、その先生は過去に偏差値50の子を東大や京大に生徒を出したことあるぐらいスゴイ先生です。

それと、数学の先生なんですが、先生によって教え方がうまい先生と悪い先生がいます。(もう天と地ぐらい差があります)
現在悪い先生なので、数学は独学でやらなければいけません。
なので数学のいい教材教えてください。

(1)睡眠時間はどれくらいがいいでしょうか??
(2)各教科のお勧めの参考書を教えてください。(英語、数学、国語、物理、化学)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

(1)規則正しい生活を送れるのであれば何時間でもいいと思います。

平日は4時間睡眠で休日は12時間睡眠というのは止めておいたほうがいいと思います。参考までに私は11時に寝て7時に起きるという生活でしたが。
(2)英語は文法を確実に。これが出来ないと話になりません。英語の長文は週に2個は解いて全訳しましょう。私の高校は授業でそれ位していました。公立トップレベルではそんなもんです。そして、長文を読む際に出てきた単語は覚えましょう。後で単語帳をやる際にも既に知っている単語が多いほうが単語帳のレベルも違ってきますし。まだやらなくてもいいですが、夏前くらいからのために単語帳を紹介すると、「システム英単語」「ターゲット1900」「速読英単語」ほかにもありますが代表的なものを。英作文に関しては、自分で出来そうな短文が集まっているものを1冊選んで何回も解きなおしをして覚えましょう。名大の英作文は過去問を見ると短文なので。リスニング対策のために英語を聞くことを勧めます。ラジオ講座はどうでしょうか?今は終わりかけなので難しいと思うので、中3レベルのものからでも2月号から始めたらいいと思います。4月になったらリスニングの講座を聞けばいいと思いますし。ラジオ講座の利点は、その時間に聞かなければ聞けないこと。CDだと今度聞けばいいやーで聞かなくなりますし。
数学は個人的にはチャート式ですかね。ものすごく時間が掛かりますが、黄色でいいのでI・AとII・Bを遅くとも6月までに全て解いて欲しいです。可能ならばもっと早く。章末問題は後回しにしていいので、とにかく解いてやり直しをするというのの繰り返しで。III・Cをやる時間を考えると急ピッチでする必要があるでしょう。トップ高では今頃IIIの微積も終わっているでしょうし。
国語は…これに時間をとっている暇がほとんど無いんですよね。現代文はちょっと他の人に任せて、古文は文法を覚えましょう。それと品詞分解を全て出来るように練習。それに語彙が加わればセンター古文なら30点は取れます。だから文法の問題集を買って助動詞と敬語を重点的に勉強してください。敬語の敬意の方向が分かれば主語もわかるのでね。逆に言えばそれがでくないと主語がわからないので。漢文は句法を覚えましょう。本屋に句法を覚えやすくまとめてあるのが置いてあるので探してください。
化学…IB(旧課程)しか答えられませんが、気体の状態方程式・熱化学方程式・有機化学をしっかりやれば大丈夫だと思います。ここが一番差が付いてくるので。
物理はやっていませんので回答不能です。

初めからガツガツやるよりは一巡目は全体像を見る感じに流して、2巡目でしっかりやり直しをして身につければいいと思いますよ。
では、頑張る過ぎない程度に頑張ってください。
    • good
    • 0

去年の春に東北大学(理系)に合格しました。


そのことを参考に書かせていただきます。

(1)睡眠時間に関しては、よく四当五落と言いますが、そんなものは関係ありません!!自分の寝たいだけ眠りました。だって、4時間睡眠で眠い目をこすりながら勉強しても効率が悪いだけなので。ただ、長くても10時間以内です。

(2)お勧めの参考書は、あなたが見やすくて解説が詳しいもの、もしくは、学校で配られたもので十分だと思います。どれだけやりこむかだと思います。僕は、学校で配られた化学の参考書を1冊やりこみ、センターの過去問等をやったら、毎回90点以上取れました。

最後ですが、2次試験で理系は一般に、数学と物理で差がかなり開きます。英語と化学はあまり開きません。(物理と化学は学部によりますが)なので、数学と物理に重点を置かれてはいかがでしょうか?
    • good
    • 2

睡眠時間は人それぞれなので一概に何時間とは言えませんが、次の日に疲れを残さない程度に寝ておいたらいかがでしょうか?



お勧めの参考書は
英語はターゲット1900(英単語)
数学はチャート式。青にチャレンジして簡単そうなら赤!
漢文は田中雄二の漢文早覚え速答法。
物理は難問題の系統とその解き方物理I・II―新課程
化学は化学I・IIの新研究―理系大学受験

ぐらいかな~。
数学物理化学は少しむずかしめの問題集が理解できるぐらいじゃないと名古屋工業は難しいかもしれないですが、あと1年あるのでがんばって!!!
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q偏差値42の高校から名大に入りたいです。

今年から偏差値42の高校に通うことになった、新高1です。本来こんな高校に通うつもりはありませんでした。

何故なら、僕が通いたかった高校(志望校)の偏差値は60くらいの高校でした。
しかし、落ちてしまい、後期受験でこの高校に通うことになりました。
私立高校は、家の家計が苦しいとの理由で行かせてもらえませんでした。

初めて経験した挫折で、心が折れそうになりました。

偏差値42の高校の進学率はとても低く、HPを覗かせていただいたのですが、無名大学、Fランク大学の名前を誇らしく乗せてありました。
その高校の先輩から聞いたのですが、1学期にやることは中学校の復習かららしいです。
それも、中学1年生から・・・。
下手したらアルファベットから教えられるかもしれない・・・。
というか、まともな授業さえできないかもしれません。
こんなことを考えるだけでゾッとします。

前置きが長くてすみません、それでは本題に入ります。

僕は、名古屋大学に入りたいと思っています。
まともな理由はありませんが、もっと色々な所に視野を広めたいし、負け組?な生活から抜け出したいからです。
こんな理由で目指していてすみません。本気で入りたい人に失礼ですね。

偏差値42の高校の勉強だけで名大に入れるわけがないので、予備校に通おうと思っています。
親は、バイトするなら良いと言ってました。

そして質問ですが
・行く予備校として、候補は河○塾ですが、皆さんは何処の予備校がお勧めですか?
・家からどの予備校までいくのに、電車で1時間はかかります。
そこまでして行く価値はあるでしょうか?
・自宅で勉強するときは、予備校の予習・復習、宿題等をやればいいのでしょうか?
参考書など必要の場合はどれがお勧めか教えてください。
・最後に、偏差値42の高校から予備校に通わず行った人はいるのでしょうか?

長文、乱文、失礼しました。
皆さんの回答お待ちしています。

今年から偏差値42の高校に通うことになった、新高1です。本来こんな高校に通うつもりはありませんでした。

何故なら、僕が通いたかった高校(志望校)の偏差値は60くらいの高校でした。
しかし、落ちてしまい、後期受験でこの高校に通うことになりました。
私立高校は、家の家計が苦しいとの理由で行かせてもらえませんでした。

初めて経験した挫折で、心が折れそうになりました。

偏差値42の高校の進学率はとても低く、HPを覗かせていただいたのですが、無名大学、Fランク大学の名前を誇らしく乗せて...続きを読む

Aベストアンサー

1.愛知県・豊川高校定時制に24歳で入り直し、3年間の猛勉強の末、名古屋大学理学部に合格。その後名古屋大学理学部大学院に進み、36歳で母校の数学教師になる…。
 この話は、宮本延春著「オール1の落ちこぼれ、教師になる」(角川文庫)の概要ですが、どのように勉強をして名古屋大学合格を勝ち取ったかについて具体的に記されています。基本的な勉強スタイルは、「高校の教師に助けられながらの独学(=凄まじいばかりの勉強量)」です。
 同じ愛知県で、志望校も同じ名古屋大学ですから、ぜひ読んでもらいたい1冊です。

 それと、「理系志望のための高校生活ガイド」(講談社ブルーバックス)も推薦します。
 公立中学は全国どこでもほぼ同じ学習内容ですが、高校では教科書も異なれば、授業内容も全然違います。
 私立の中高一貫校では通常、中学3年生で高校数学の「数学I」「数学A」を履修しますし、公立トップ高校(=東大+京大に毎年30人以上合格)では「数学I」「数学A」を猛スピードで終え、1年生の冬には「数学II」に入っているでしょう。当然、最初から実際の国立大学入試問題を教材に使います。
 対して、偏差値50にも満たない高校では、ゆっくり1年かけて「数学I」「数学A」を消化し、それも簡単な内容で済ませるでしょう。

 この本を読めば、私立や公立のトップ進学校の生徒がどのようなスケジュールで学習を進めているかがわかります。同じような計画で勉強しなければ、とても名古屋大学には合格できません(=因みに著者の鍵本聡氏は京大理学部卒)。

2.今、本気で名古屋大学を目指すのなら、まず、志望学部を決める必要があります。文系と理系では入試科目が異なるため、直前に志望学部を変更することは困難です(=理系から文系への変更は比較的可能だが…)。
 また、国立大学の場合、医学部を除いて文系より理系の学部(=例えば工学部)のほうが合格しやすいという傾向があります。
 
 もし、理系を選んだとして、名古屋大学工学部の入試科目で必要とされる「数学III」「数学C」「物理I」「物理II」「化学I」「化学II」は、質問者さんの進学する高校で開講されているでしょうか。
 3年間の履修計画を立てて、高校の担任教師に確認したほうがいいでしょう。
 もっとも、たとえ履修できたとしても、その内容は公立トップ校とは大きく異なるものだと思います。

 しかし、アルバイトで勉強時間を削ってまで予備校に通うことは賛成できません。質問者さんに今、必要なのは勉強時間です。アルバイトや予備校までの通学時間に貴重な勉強時間を浪費してそれで学力が付くでしょうか。
 
 ある雑誌で読んだのですが、愛知県立岡崎高校の生徒はアルバイトもせず、予備校にも行かず東大、京大、名古屋大等の難関大学に合格して行くそうです。高校の授業だけで十分だと教師が語っていました(=逆に言えば、高校の授業内容、宿題が多すぎて予備校やアルバイトに費やす時間がないということ)。

※よく、高校1年生が勘違いするのだが、中学3年間の学習内容と高校3年間のそれとは全然違う。英単語を例にとっても、中学では基本1000語程度だが、難関大学を目指す高校では5000~8000語が必要とされる。他の科目も高校では難易度が高い。同じ3年間でも学習内容は、中学を「1」とすれば高校は「5~10」倍くらいの差があると思う。

3.質問者さんが唯一取れる方法は、冒頭で紹介した「高校の教師に助けられながらの独学(=凄まじいばかりの勉強量)」しかないと思います。
 生徒の学力は低くても、高校の教師は全員大卒のプロ教師です。教師というのは、基本的に「教えたい」という願望を持っていますから、信頼できる教師を数人見つけて、その教師の負担にならない範囲で個人教授してもらうのです。もし、名古屋大学卒の教師がいたら、受験時に使っていた参考書、問題集なども教えてもらったらいいのです(=10年以上も前の参考書、例えば伊藤和夫著「英文解釈教室」等が今も書店で平積みされて売られている)。

 おそらく高校の授業と、名古屋大学入試で要求される水準とは異なるでしょうから、この2つは分けて考える必要があると思います。
 「高卒(見込み)」という大学受験資格さえあればいいのです。高校の授業は、その教科の入門・初歩を学ぶものと割り切り、授業時間内で定期テスト対策も全て行い、自宅ではいっさい定期テストのための勉強はしないことです。

 自宅では、大学受験を目指した勉強を、定評のある参考書、問題集で計画的に進めて行くことです。平日5~6時間、休日10時間の勉強時間は今から必要でしょう。

 自宅での勉強時間を確保するために、友人との連絡にしか使わないような煩わしい“携帯電話は解約”することです。携帯電話を持っていたら、質問者さんの状況では、名古屋大学はおろか国立大学すら合格しないと思います。
 当然、パソコン(インターネット)、テレビゲーム等も不要です。

 偏差値40台の高校なら、全国模試はほとんど校内で実施されないでしょうが、公立トップ高校なら、年5回の定期テストの他に年3~5回の校内実力テスト(=予備校の全国模試より難しいことが多々ある)、進研模試など全国模試を年5回程度は、高校1年生から全生徒に課せられていると思います。
 予備校に通う必要はないと思いますが、全国的な模試を定期的に受けて、今の学力を見つめておくことは大切だと思います。

1.愛知県・豊川高校定時制に24歳で入り直し、3年間の猛勉強の末、名古屋大学理学部に合格。その後名古屋大学理学部大学院に進み、36歳で母校の数学教師になる…。
 この話は、宮本延春著「オール1の落ちこぼれ、教師になる」(角川文庫)の概要ですが、どのように勉強をして名古屋大学合格を勝ち取ったかについて具体的に記されています。基本的な勉強スタイルは、「高校の教師に助けられながらの独学(=凄まじいばかりの勉強量)」です。
 同じ愛知県で、志望校も同じ名古屋大学ですから、ぜひ読んで...続きを読む

Q名古屋大学、間に合うか

私は今高校二年生です。
偏差値69の進学校に入学して、それから部活に行事に青春を謳歌するばかりで、勉強は完全に二の次になってしまっていました。定期テストは上位にいますが、実力テストは真ん中ちょい下くらいです。

最近になって、突然名古屋大学に入りたいと思い始めました。ちなみに名古屋が地元です。
今迄はもう少し下の地元国公立大学をぼんやり考えているだけだったのですが、センターを約一年後に控えた今、この一年くらい死ぬほど努力して、なにかをやり遂げたいと思うようになりました。これからの自分の自信にもつながると思います。
それに、そろそろ勉強の面でも何か明確な目標を据えたいと思います。

文系です。将来やりたいことははっきりしていないものの、教育学部か法学部を考えています。

問題は、部活が厳しく、オフはほとんどなく、帰るともうくたくたで勉強する気力がなかなか出ないという状況です。
それと、教科選択で、英語が得意で、好きだという理由で文系数学2bを取らず、英語2を取ってしまったことです。元々考えていた大学には数学2bは必要ありませんでしたし。
もし名古屋大学を受けるなら独学で学ばなければなりません。
そして私は数学が苦手です。ただ、嫌いではありません。

模試も部活やらいろいろな都合で一年で一度受けて以来です。自分の偏差値はわかりません。
定期テスト前はかなり自分を追い詰めて勉強するので、成績は良く、内申も悪くないですが、実力テストを受けると、自分に身についていないことを実感します。

最近、部活の同じ学年の友人が、名古屋大学を受けるからと部活をやめました。
私は絶対にやめません。それだけはゆずれません。

塾には現在まで通ったことがありません。私の家は母子家庭なので親はいいと言いますが、私は行きたくありません。

得意科目は英語、国語です。英語は文法と読解、訳は得意ですが、単語力に欠けます。教師運がなくて、古典の基礎がボロボロです。それと私はドイツ語がまあまあできます。
センターはそちらの方が点数がとれそうなのでドイツ語を考えています。今の時点では過去問8割とれるくらいのレベルです。

部活をやめず、そして勉強はぐだぐだの今の状態から、再来年、名古屋大学に受かることは可能ですか?
また、可能ならば、これからどう勉強を進めればいいですか?
部活引退は4月です。

情報が少なすぎますかね。
もし何かあれば補足いたしますので、どうぞよろしくお願いします。

私は今高校二年生です。
偏差値69の進学校に入学して、それから部活に行事に青春を謳歌するばかりで、勉強は完全に二の次になってしまっていました。定期テストは上位にいますが、実力テストは真ん中ちょい下くらいです。

最近になって、突然名古屋大学に入りたいと思い始めました。ちなみに名古屋が地元です。
今迄はもう少し下の地元国公立大学をぼんやり考えているだけだったのですが、センターを約一年後に控えた今、この一年くらい死ぬほど努力して、なにかをやり遂げたいと思うようになりました。これから...続きを読む

Aベストアンサー

No.5,10,13の再訪。

No.18のsnaporazさんがまとめていただいてますが,この方の回答内容にはいつもそうとうな切れがありますよ。東大式の冷静な切れが 笑。

「死ぬほどがんばる」を言葉のあやとしたぼくの見方は誤っていたようなので,ここで訂正します。それでも解せないのは,それを大学受験でも再現しないでもすむような計画性がなかったのかなあ,ということです。「ボロボロ」になる前に手を打つのも,学力(知力)の一部なんです。これをいま言ってもしょうがない。

たぶん,たとえば愛知教育大学とか三重大学などを受験するつもりだったんでしょう。入試科目が面接・小論文・調査書なら,調査書も優良でしょうし,sさんも書かれている筆力や人間的魅力からいって,合格可能性はAAだろうと思います。ぼくが試験者なら(その経験もあります)採点表に「◎」をつける。センター試験成績を合算する場合,得意・不得意科目をならして7割ほしいですね。

しかし名古屋大学は,それとは質的にちがう「壁のむこう」にある。あなたもそれに気づいているので,この質問になった。sさんが書かれた「数学をいますぐやれ」もふくめて,くりかえして書きますが,お金を工面して予備校の講習に顔をだすほうがいいと思います。死ぬ気でがんばるとしても,壁の質感を得ていないと「手がかり」がないんです。おおむかし,ぼくも駿台予備校ではじめて,「東大を受けるやつらってこういう顔してんのか」を百人単位で観察しましたから。ぼくの高校は田舎進学校だったので,成績トップと剣道部主将しか「東京の全国大会」に出場しなかった 爆。

No.5,10,13の再訪。

No.18のsnaporazさんがまとめていただいてますが,この方の回答内容にはいつもそうとうな切れがありますよ。東大式の冷静な切れが 笑。

「死ぬほどがんばる」を言葉のあやとしたぼくの見方は誤っていたようなので,ここで訂正します。それでも解せないのは,それを大学受験でも再現しないでもすむような計画性がなかったのかなあ,ということです。「ボロボロ」になる前に手を打つのも,学力(知力)の一部なんです。これをいま言ってもしょうがない。

たぶん,たとえば愛知教育大学とか...続きを読む

Q大阪大か名古屋大か・・・

夜遅くに失礼します。
先日http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6602219.htmlで質問したnora12という者です。
諸事情により志望校を現在の東北大学から別の大学に変えざるを得なくなった次第です。

前回の質問での皆様からのご助言も含めて考えた結果、大阪大学か名古屋大学かのどちらかを新たな志望校としていきたいと思っています。

ただ第一志望校を決めるにあたって皆様のご意見を拝聴したい点があり、今回質問させていただきました。

申し遅れましたが、私は工学部の応用化学系の学科を志望しており、
阪大なら工学部の応用自然科学科、基礎工学部の化学応用科学科を名大なら化学・生物工学科を考えています。

まず大阪大についてですが、工学部の方と基礎工学部の方との間のはっきりとした違いがよく分かりません。
名前の通り基礎工学部の方がより基礎研究に特化しているとの認識でよいのでしょうか?
また阪大も名大も核融合炉の研究が盛んであるような印象を受けたのですが、応用化学・化学工学の方面の研究はどうなんでしょうか?
大学のHPだけでは分かりかねるもので・・・

最後に、くだらないことなんですが、大阪、名古屋という都市としてお尋ねしたいのですが・・・
恐らく大学周辺は閑静な街並なんでしょうが、一つの市として見たときに両市共に非常に個性が強い町のように見受けられます。
大阪、名古屋といったらといった特色のようなものも挙げていただければ助かります。
街がどうとかで学校を決めるつもりは決してありませんが、どうしても気になってしまうもので・・・

質問になっていないかもしれませんが、皆様のご回答お待ちしております。

夜遅くに失礼します。
先日http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6602219.htmlで質問したnora12という者です。
諸事情により志望校を現在の東北大学から別の大学に変えざるを得なくなった次第です。

前回の質問での皆様からのご助言も含めて考えた結果、大阪大学か名古屋大学かのどちらかを新たな志望校としていきたいと思っています。

ただ第一志望校を決めるにあたって皆様のご意見を拝聴したい点があり、今回質問させていただきました。

申し遅れましたが、私は工学部の応用化学系の学科を志望しており、
阪大なら工...続きを読む

Aベストアンサー

よく言われているのが、理論や数式を研究するのが理学部、つまり
工業自体を意識せずに自然科学や数学などを探求し研究者を育成するのが理学部。

何かを作り出す、つまり現実の工業を意識して技術者の養成を図るのが工学部。

工学部より基礎的なことを学ぶのが基礎工です。
工と同じ技術開発を主眼としていますが、その基礎として自然科学の教育を
工学部以上に重視しているという感じです。

基礎工の化学応用ならば新しい物質の本質を研究して、物質と生命の関係や
エネルギー問題や環境問題をもからませた教育研究を行う、
工学部よりも物質を通して自然に働きかける化学の世界を広い視野でもって
研究を行うところです。
新しい化合物の発見、機能性物質の開発や合成法の確立、多様な物質の研究
といったところです。

工学部の応用自然学科のほうが、より実学志向が強く工学的に応用できる
人材育成といった感じです。

旧帝大の素晴らしいところは、やはり設備の充実度でしょう。
阪大吹田キャンパスにある環境安全研究管理センターや
先端科学イノベーションセンターや核物理研究センターといったところと
連携しながら研究開発を行えるところです。

東北大青葉山キャンパスも素晴らしい環境ですが、今回の地震でしばらくは
落ち着かない状況になるのは、日本全体からみても残念なことですが。

大阪大学については、ここの掲示板常連の人で、きついことを言う人もみかけますが
ネットでよくあること、決してそんなことはありません。
というより旧帝大理系学部の雰囲気は、どこも似たり寄ったりの学風です。

それから首都圏におけるピラミッドのようなことはありません。
また私学に早慶という存在も関西にはありません。

関西出身の国立大受験生ならば、みな知っていることですが、
駿台でも河合でも、阪大A判定で京大C判定というような大きな開きはないし、
現役受験生のほとんどがB判定、C判定、D判定で受験に突撃という人間が
ほとんどで、
浪人で京大合格者でも現役阪大失敗組みもわりと多いし。

ネットなどの安易な書き込みに見られる、京大いけなかった組が阪大、
阪大いけなかった組が神戸大などといった単純な図式ではありません。
おそらく、こういう書き込みは他地域の人たちでしょう。
厳しい受験を乗り越えてきた関西受験生は、あまりそこまでの差というものは
感じていません。

私はいろんな理由で東京の大学へ進学しましたが、首都圏における筑波、横国、
千葉といった周辺大学と東京にある早慶、東大、東工大(すずかけは横浜だけど)の
ような微妙な関係はありません。

ただ京大に憧れる受験生は多いですし、だれも阪大は京大に勝っているとは
思っていません。
ただ前期京大失敗組みでも、後期阪大に合格すれば、まあいいかという人も多いし
前期から、より合格確率の高い阪大受験を目指す人も多いです。

京大を強行に受験し失敗して、中期大阪府立や同志社に行くなら、阪大へいきたいという
微妙な受験心理を、どの受験生も持っているのも確かです
(まあ、灘や東大寺クラスは全く違いますが(笑))

京都、大阪といった両都市の独自の性格もありますが。
阪大は阪大で関西でも独特の存在感があります。
まあ、ご存知のとおり全国的にも、その実力は知られている旧帝大ですが。

後半の質問ですが、大阪北部の豊中キャンパス(理学部、基礎工、文系学部)は
45万平方メートル、
吹田(すいた)キャンパス(工学部、医学部、薬学部等)は100万平方メートル
の広さです。
箕面キャンパスは外国語学部で17万平方メートルだったかな?

豊中キャンパスは雑然としているけれど、吹田キャンパスは最新設備も多く
緑豊かな理系のキャンパスです。
医学部と附属病院の設備は特に立派ですよ。
工学部は西側の千里門と西門からが近いです。

雰囲気は東北大の青葉山キャンパスと似ていると思います。
アクセスは前回の回答でかいたとおり。

大阪の街(特にミナミ)は、大阪の雰囲気丸出しだけれど、
阪大付近、特に吹田キャンパス近辺は、東京からの転勤族も多く住んでいて
大阪の中では最も東京の雰囲気があるところといわれています。

もともと阪大自体が、関西のほかに愛知や岐阜三重、中国四国、九州出身者も多く
独特の阪大弁が飛び交っていますから、地方出身者でもすぐに溶け込めますよ。
関西だけの大学と書き込んでいる人間は阪大の実態を知らない人です。

あなたの出身県ならば、ほとんどが東京の大学へ行くので、大学くらいは阪大にでも
くれば、九州や四国・中国出身の人たちと友達になれますよ。

東北大に行くと、なかなか四国や九州や広島、岡山、島根、鳥取の人と
知り合う機会は少ないものです。
こういう面でも、また別の人生が味わえます。

よく言われているのが、理論や数式を研究するのが理学部、つまり
工業自体を意識せずに自然科学や数学などを探求し研究者を育成するのが理学部。

何かを作り出す、つまり現実の工業を意識して技術者の養成を図るのが工学部。

工学部より基礎的なことを学ぶのが基礎工です。
工と同じ技術開発を主眼としていますが、その基礎として自然科学の教育を
工学部以上に重視しているという感じです。

基礎工の化学応用ならば新しい物質の本質を研究して、物質と生命の関係や
エネルギー問題や環境問題をもからませた教...続きを読む

Q旧帝大ってどんくらいすごいですか?

旧帝大ってどんくらいすごいですか?
私の祖母はめっちゃ旧帝大信者です
姉が私立大なのですが 実家帰るたび嫌味を言われていてかわいそうです
信者はうちの祖母の世代に限るんでしょうか?
皆さんは「旧帝卒」って聞くとどう感じますか?
教えて下さい

Aベストアンサー

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地方(なぜか中四国にはないんですよね)にあります。
特徴としては総合大学として、文学部、商学部、法学部、理学部、工学部が必ずあり、各分野の進歩を担う人材の育成を目的としています。
要は、「研究者」つまり「学者」を養成することが大きな目的です。

対して私立大の両雄、早稲田、慶応の例で書くと、これらは、社会に実際に役立つ人材を広く育成することが目的で、「実学」(実際の社会活動に役立つ学問)を教えることが主になります。
たとえば、建築の話ですると、
旧帝大は建築学の権威を育てたいと考え、私立大は優秀な建築家を育てたい、と考えているわけです。

ここでのポイントは、学者さんと技師さんとで、どちらを尊敬するか、ということですね。
昔は多くの人は中学にも行かずに職人や商売人になりました。職人は技師と同じ職場にいますし、経営者も商売人と直接関わる間柄になりますよね。技師さんや経営者さんは大学を出ていても身近な存在なんです。大学を出たばかりの設計技師さんよりも、現場で腕を磨いた頭領の方が優秀なことも多かったでしょう。
でも、身近に学者さんはいなかったでしょう。

で、回答になりますが、「旧帝大卒」と私が聞いた場合、研究者になるための一通りの作法を学んだ人だ、という認識を持ちます。実際に研究者になっていなくても、学んだ、つまりそういう考え方を習ったというところがキーになります。お茶の師匠になっていなくても、その作法を習った人は、茶道とは、というところを知っているだろう、というのと同じです。

これ、言い換えると、「私大卒」と私が聞いた場合、社会に実践的に役立ついろいろなことを知っている、身についている、と思います。

上下がある話ではなく、社会に貢献するやり方の違い、だという認識です。

国立大の話をすると、各県に教育学部と医学部が必ずあります。学校の先生とお医者さんは、各県に必ずいる大切な職業で、しかも高等な教育が必要だから、地元に養成機関を作ったんですね。また、ほとんどの県で、工学部か農学部、希に水産学部があります。これも地元の産業を担う人材を育てたい、ということですね。
旧帝大は、これら各県の枠では収まらない優秀な人材を集めて地元の産業の枠を超えた、国として産業や学問を発展させよう、という研究機関となります。北海道、東北、関東、中部、近畿、九州の各地...続きを読む

Q阪大と名大(工学部志望)

来年(今年度)大学受験を控えている者です。
去年名古屋大学工学部に落ち、一浪しています。

今、志望校に関して、
大阪大学か名古屋大学か迷っているのですが、
工学部に進むとなると、生活面や就職面等、全体的に見て
どちらが良いでしょうか?

また、2つの大学の
「この学科が良い!(就職等が)素晴らしい!」というものや
「名古屋、大阪にはこういうところがある」
がありましたら是非教えて頂けると幸いです。
(関東在住なので、関西や中部の方はあまり詳しくありません…
名古屋は受験の際一度行きましたが…)

個人的な意見でかまいませんので、
もしお時間がありましたら、回答の宜しくお願い致します。

追記:成績の方ですが、現時点では駿台模試で阪大B(Cに近い)名大B(Aに近い)です。

Aベストアンサー

> 「この分野に行ってこれを専攻して、
> そしてこういう種類の職業に入ってこういう事をする。」

そんなことはどうでも良いんです。
工学部であれば、逆に、余程変な専攻でなければ、卒業後はあまり心配しなくてもどうにかなります。
(そうじゃない専攻もあるでしょうけど)
特にそれらの大学ならどうにでもなりそうな。
そのレベルの工学部は、基本的にきついでしょう。
だから暇糞レジャーランド文系学部と違って、遊んでいては卒業できないはずなので、会社側からすると、酷いのは採用せずに済むということになるでしょう。
あるいは、大遊びしている者が居ても、それは余程要領よく立ち回っていたわけで、そういう要領の良さは、ある意味で買えるかもしれません。
しかも、数学がちゃんとできる。
だから、文系就職してもそこそこ強いでしょうし、勿論、その専攻の道の就職もたぶんちゃんとあるわけです。
だから、就職がどうしたこうした、あまり考えなくてもどうにかなることが多いでしょう。

そうですね、野球部に入る人が、将来野球選手になるから野球部に入るでしょうか?
野球が好きだから入るのが大多数ではないでしょうか。
せいぜい、何かスポーツがしたいが、まぁ野球で良いか、でしょう。

だから、どちらかというと、将来のことより目先のことをまず第一に重視した方が良いと思います。
こういうことがやりたい、って。
ただし、
天文学がやりたい、とか、動物学がやりたい、なんて場合、理系でもこういう分野は就職先があまりないところでしょうから、そういう場合は考え直した方が良い、ということにはなります。
でも、材料だの化学だの機械電気電子なんて所は、(少なくとも今のところは)大会社がいくらでもあるわけです。
天文や動物学だと無いですよね。
その点がクリアできているところなら、大体問題ないと思います。
余程考えるのであれば、将来の産業構造の変化、の様なことを考えるべきでしょう。
私の脳味噌ではどうなるか予想できませんけどね。

文系の場合なら、文学部で国文学や歴史をやるのと、法学部に行くのとで、たぶん就職が変わっちゃうわけです。
大学生活自体はどっちでもいいや、ということであっても。それは材料か天文かということと同じかもしれません。
だから、将来どうするのか。都銀や大手証券会社、大手商社を狙うのか、法律家や会計士になるのか、意地でも学者になるのか、というイメージは、ある意味で大事かも知れません。
理系の場合は、取り敢えずは好きでその専攻に行って、しかもそういう道の仕事に就くのは難しくはないわけですから(野球部に入ってプロ野球選手になるのとは違う)、基本はそっち系をぼんやりと考えておけばいいことでしょう。
学年が進むにつれ、なるほど入学時はこの道が良さそうだったが、興味や適性が本当にそっちの道かを、色々やっていく間に考えるものだろうと思います。
実際にやってみないと判らないことでもあります。
勿論文系でも、法律家や会計士を目指して勉強していく内に、こりゃ違うぞ、なんてことはあるでしょうね。
まぁとにかく、これがやりたい、ということについて、進んでみるしかないのです。

じゃぁどうして材料学なのか。
そんなに派手な分野だとは思えないのですが、どこが気に入ったのか。
材料学でも、例えば金属だとか、セラミクスだとか、高分子だとか、色々あるでしょうけど、どういう事がしたいのか。
検討中の大学で、本当にそういうことをやっているのか、ということが出てくるでしょうね。
門外漢ですからよくは知りませんが、うちは金属の内、鉄はやっているけど非鉄金属はやってない、なんて大学はあるかもしれません。
材料学、と聞いて、高分子材料を思い浮かべていたような人ならその大学でも問題ないかも知れませんが、アルミをやりたい、なんて考えていた人だと、まぁあまり良くないでしょうね。
アルミといえばここのこの研究室だよね、なんてこともあるかも無いかも知れませんし。
そういうことで大学を絞ります。


私がどうやって決めていったか。
ある日新聞の科学欄に、生体材料に電気を流したら電気的に面白い現象が起きた、というようなことが書かれていて、なるほど、こんな事がしたいなぁと思ったのが一つのきっかけでした。
きっかけ以前には、概ね化学が好きだからそっち系かなぁとは思っていました。
ガキの頃から生物や医学も好きだった。
機械をいじるようなことも好きだった。
で、そのきっかけになったようなことは、どこでできるのか、と色々調べたのですが、中々判りませんでした。
しばらくの間、電気電子かな、と思っていたのですが、どうも違うようです。
材料、という分野に行き当たって、うーん、これかも知れない、化学っぽいし、電気電子よりは化学の方が近いよなぁと。
現役の時は、材料系や応化系で受験しました。
更に色々調べていく内に、どうやら生物工学という分野がある、と見つけました。
なるほど、そっちの方向なら、ガキの頃からの興味関心にも近いし、そうかそっちか、ということで、ようやく方向性が決まりました。
方向が決まったら、次は大学です。
当時だと、工学部でバイオを集めたようなところはあまりありませんでした。
応化系の一部の様な所に進むのか、数少ない生物工学科に進むのか、というような感じでした。
理学部生物や農学部は違うかな、と思っていました。今考えれば、それもありと言えば有りだったんですが、まぁでも生物工学科方面でまぁ正解だったでしょう。
もう一つは、冗談のような話ですが、私の友人が行った大学と名前が似ている難関大学にじゃぁ行くべか、なんて話をしていたところ、丁度その大学に生物工学科があったんです。
よく覚えていませんが、生物工学科というものを見つけたのは、そのおかげだったかも知れません。
個人的には就職のことは一切考えていませんでした。なるようになるわいと。
私の場合は、そっちの方面なら割と何でも良さそうだったので、学科が決まればそれで良かったです。
勿論、私よりは随分不明瞭に専攻を選んで、それでちゃんとやっている人もいるのですがね。
まぁそれでも、何となく工学部、というのは危ないでしょうね。

阪大名大で就職のことを考えるのであれば、東大生でも難しいような就職先、あるいは、東大生以外では難しいような就職先を志望するのかどうかでしょう。
例えば文系なら、国家公務員一種、エリート官僚コースとか。
名大なのか阪大なのか、なんて目くそ鼻くそのことではなくてね。
似たような人種が行くんだから似たような結果になる、当たり前のことです。
この大学とあの大学で就職が違っちゃうのは、第一に、そこに通っている人種が違う、レベルが違うからです。
法律か文学か、というように方向性が違えば、元のレベルが同じでも結果は違っちゃいますがね。
阪大名大、専攻は同じ、であるなら、大して変わらないでしょう。
東大生御用達の所は難しいかも知れないけれど、それで良いですか、まぁそれで困ることはあまりないでしょうけど、という感じでしょう。
どうせ大学教育なんてどこも腐ってますから、レベルと方向性が同じなら、どこに行ったらどうなる、なんてことはそれほど無いと思います。
研究室で変わっちゃう、なんて場合は、大学院で選びなおし、ということになるでしょう。

> 「この分野に行ってこれを専攻して、
> そしてこういう種類の職業に入ってこういう事をする。」

そんなことはどうでも良いんです。
工学部であれば、逆に、余程変な専攻でなければ、卒業後はあまり心配しなくてもどうにかなります。
(そうじゃない専攻もあるでしょうけど)
特にそれらの大学ならどうにでもなりそうな。
そのレベルの工学部は、基本的にきついでしょう。
だから暇糞レジャーランド文系学部と違って、遊んでいては卒業できないはずなので、会社側からすると、酷いのは採用せずに済むということに...続きを読む

Q名古屋大か、名古屋市立大か・・・

いよいよ受験生になり、大学選びを真剣に考えるようになりました。
2校に絞れてきたのですが、どちらを選ぼうか迷っています。
一つは名古屋大学の農学部、もう一つは名古屋市立大学の薬学部です。
迷っているポイントは
(名古屋大学)
・何かと設備が整っていそう
・交通の便が良い
・卒業したら就職に有利?(紹介とかしてくれそう)

(名古屋市立大学)
・何のために何を学ぶかはっきりしているので、将来への計画が立てやすい
・今年から薬学部は6年制になるが、女にとってはそれで結婚などに支障をきたさないか心配
・薬剤師は現在注目されている職業の一つ

主にこれらの点で悩んでいます。
学校紹介も見ましたが、実際の事情がわからないためどうしても決定できません・・・
学部内の雰囲気・設備・就職事情などを教えていただけると嬉しいです。

また現在評定がほぼ5なので推薦も考えていますが、推薦についての事も教えていただけたらなぁと思います。
お手数をかけますが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

名市大4年の者です。
残念ながら私自身は薬学部ではないのですがうちの大学について少々。
名市大全体についてですが、小規模でのんびりアットホームな雰囲気です。
4つのキャンパスに分かれているため、他学部との交流はサークルなどに参加しないとできません。でもそのおかげでよりアットホームで気を使わずに暮らせます。学生も全体的にいい人が多いと思います。
ただ、小規模なので学祭はあまり。。。

少人数教育に特に力を入れているので、教育はわりときめ細やかだと思います。
教養のキャンパスや名市大病院は特に新しくてキレイです。
設備は全体的にかなりお金がかかってます。確か学生一人当たりにかかってる金額が半端じゃない額です(特に医・芸工・薬)。名古屋市の財政状況を考えると申し訳ない気持ちにすらなります。私は名古屋市民じゃないので余計にそう思います(笑)設備については夏の学校見学で確かめるといいと思いますよ。

ただ、薬学部は医学部を目指す仮面浪人が多いです。入試が中期日程なので近隣の医学部の滑り止めになるんです。入学して1年後に同じ名市大の医学部に入り直して2回目の新入生歓迎会…という人も。教養の授業のときにチャート式やセンター問題集を開いている人も見たことあります。
もちろん、薬学やりたくて頑張ってる子もいっぱいいますよ。私の友達の彼氏が薬学部ですが、勉強大変そうです。実験も多いですし授業も詰まってるし。でも理系はどこもこんなもんですよね。

就職ですが、全体的に地元での就職には強いです。就職指導が充実とは言いがたいですが、元来学生はまじめな人ばかりですし、多少のネームバリューも手伝ってなんとかなります。薬学部も就職率はいいはずです。病院などに就職される方が多いと思います。

推薦は目指して損はないですが、国公立の推薦はもうダメもとくらいの気持ちで受けましょう。倍率すごいので。

私にわかることはこれくらいです。ぜひ夏の学校見学であなたの目で確かめてください。楽しい大学生活を送れるよう応援しています。

参考URL:http://www.nagoya-cu.ac.jp/

名市大4年の者です。
残念ながら私自身は薬学部ではないのですがうちの大学について少々。
名市大全体についてですが、小規模でのんびりアットホームな雰囲気です。
4つのキャンパスに分かれているため、他学部との交流はサークルなどに参加しないとできません。でもそのおかげでよりアットホームで気を使わずに暮らせます。学生も全体的にいい人が多いと思います。
ただ、小規模なので学祭はあまり。。。

少人数教育に特に力を入れているので、教育はわりときめ細やかだと思います。
教養のキャンパス...続きを読む

Q東工大と京都大工学部はどっちが入りやすいですか?

東工大は第4類くらいを考えていただければありがたいです。
ちょっとしたことからこの2校を考え始めたのですが、率直にどちらが入りやすいでしょうか?

京大は入試問題的に対策をとっていない自分にとってはより厳しいような気がしますが…

総合的に見てどうなのでしょうか?
特に京大については知識がほとんどありません…

詳しい方お願いします!!

Aベストアンサー

京大工学部の場合、
 
 ・英語が和訳・英訳のみ。非常に癖が強く難解。
 ・本年度から二次試験でも国語が出題される。非常に難解。センスがなければ対策は困難。
 
 ・センター試験では、地歴公民は、地理B・日本史B・世界史Bのみ可。公民では出願不可。(工業化学科のみ公民でも可)
 ・後期試験は実施しない。

高度な文系的センスも問われる、出願がやりづらい、この辺のリスクをどう考えるかですね。

Q名古屋大学志望の二浪です・・

名古屋大学志望の二浪です・・

先日高校の同窓会があり、出席したのですが、仲のよい友達はみんな一流大学に現役合格したのに、僕だけ浪人で空虚感に苛まれました。

4人仲のよい友達が居たのですが一人は現役で東大医学部に進学して、二人目は東京学芸大学教育学部に現役で進学して、3人目は早稲田大学法学部に現役で進学してます。

出身高校は県内屈指の進学校で難関国立&医学部&早慶上智で卒業生の9割は占められています。

残り1割は浪人です。

高校側が進学実績を上げるために、マーチ以下は受験させてくれないのでみな最低で早慶上智、最高は東大理科III類です。


その同窓会で仲が悪かったグループのやつに馬鹿にされて志望校への自信がなくなっています。

そいつらはみな千葉大、東京外大、早慶なのですが、「二浪して名大とか落ちこぼれ二もほどがある」と笑われました。

しかも同窓会出席者が26人いたのですが、いまだに浪人しているのは僕一人でした。
ほかの浪人組み6人は一浪で東大理科I類、早稲田法、政経、商、慶應医学薬学に進学していました。

二浪したなら東大行くのが普通だろとみなに笑われました。

確かに名古屋大学なんて行く価値ないし、マーチ以下のクズ国立大なのはわかっています。

どうすればみんなを見返せるのですか?

東大なんて今からでは無理だしセンター得点率6割程度です。

やはり早慶に合格するしか見返せないのですかね?

ちなみに英語はセンター得点率4割と苦手科目なので勉強していません。

しかし理系科目も壊滅なので国語と日本史だけ得点率8割強です。

数学は7割、物理6割、化学4割です。

夏休みは1日11時間は勉強しました。

今からでも目指せる大学はありますか?

理系文系関係なくお願いします。

名古屋大学志望の二浪です・・

先日高校の同窓会があり、出席したのですが、仲のよい友達はみんな一流大学に現役合格したのに、僕だけ浪人で空虚感に苛まれました。

4人仲のよい友達が居たのですが一人は現役で東大医学部に進学して、二人目は東京学芸大学教育学部に現役で進学して、3人目は早稲田大学法学部に現役で進学してます。

出身高校は県内屈指の進学校で難関国立&医学部&早慶上智で卒業生の9割は占められています。

残り1割は浪人です。

高校側が進学実績を上げるために、マーチ以下は受験さ...続きを読む

Aベストアンサー

価値観を変えられないのなら、就職と出世、収入で見返すしかないんじゃない?
類友という言葉は真実で、ご自身が、ご質問のような価値観でしか生きられないのなら、中期的に勝ったとご自身が思える道を取るしかないです。
2浪した時点で、たとえ東大理三に受かっても、友達は評価しませんよ。当たり前と思うだけです。自分でも、2浪なら受かったよね、と内心思いながらなぐさめてはくれるでしょうが。

大学で煙に巻くなら、彼らの価値観にないトコに進学することです。海外とかね。

Q名古屋大学に現役合格するには?

こんにちは。
新高校1年生で愛知県在住のものです。

私は千種高校の国際教養科に進学することになりました。
大学は難しいかもしれませんが、名古屋大学に進学したいです。
学部はまだ決めていないのですが、文系を選択しようと考えています。
国際教養科から名古屋大学に現役合格するには、高校1年生から塾に通わないと難しいですか?
インターネットで私が調べたところによると、やはり文系だとしても、数学が大切だというのを読みました。
国際教養科は普通科に比べると数学は劣ると思います。
正直、私は3年生の夏ぐらいから、短期集中で頑張って合格するようなガッツはありません。
こつこつと取り組む方が割と得意です。
また、高校1年生から合格へ向けて何かしておくといいことはありますか?

自分で調べただけでは、よくわからなかったので、教えてください!
ご回答、よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

かつて名門校だった様な気がしますが、最近はやや寂しい進学状況ですね。

でも旧帝大にもそれなりに入っているので、国際教養科で上位数人にはいれば大丈夫でしょう。

進学校なので2年2学期までで数IIBまで終わると思いますが文系だと数IIICいらないので、2年終わるまでに数IIBまでを黄チャートレベルまでできるようにして、3年で入試対策できれば問題ありません。
定期試験で黄チャート(あるいは指定の教材)の重要例題までをきちんとできるようにしておけば(=毎日数学を勉強しておけば)いい。わからない問題は職員室で先生に尋ねる。

注意点:
量的にも内容的にも数IA<<数IIBなので数IAくらいでつまずかないようスタートダッシュすること。

Q浪人で四谷学院か河合塾どちらが良いですか?

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせそう。
・実績があり、バックアップが良さそう。
・国公立コースなので、授業の内容がしっかりやってもついて行くことができるのか不安。
・テキストの質は良いと思う。
・夏の合宿や日曜対策講座などがなく、一定のペースで一週間勉強できる。
・国公立コースでも日曜は必ず休み。

【四谷学院】
・授業についていけないことにはならないと思う。
・個別指導もあるので自分の補強必要部分がわかりやすいと思う。
・あまり良い評判を聞かない。
・55段階個別指導で入試に間に合うのか疑問。
・夏の合宿や秋からは日曜対策講座もあり、日程が変則的でペースが乱れそう。
・日曜も講座があれば休みが1日もない。
・受験生でも週1日は休みが必要で、気分転換や次の一週間に向けての準備が必要だと思う。

もちろん、どちらに入ったとしても、全力でやります。
実際にどちらも説明にも見学にも行っていませんが、資料はしっかり見ました。
どちらの予備校が良いですか?
予備校経験のある方、詳しい方は特にお願いします。

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせ...続きを読む

Aベストアンサー

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていても何も言われません。四谷の場合は、55段階の時は雰囲気的にサボりにくく、結局勉強する環境になります(集団授業でもあてられることがあるので、勉強する環境になりやすいです)。特に55段階は、「自分で分かっているつもり」の箇所を徹底的に突っ込まれ、基礎が分からず、勿体ない失点を教えてくれます。
 大手は「多くの人数に良質な授業をし、その中から生き残った人間が合格」していく構造です。そのため、大手予備校のCMは環境より合格者の数字を前面に押し出しています。あれは「数字がいい=いい環境と思う=いい人材が集まりやすい」だけであり、その連鎖で数字が出ているだけです。成績がイマイチな人は予備校からすれば「数字(宣伝材料)にならないが貴重な利益貢献者」となります。その証拠に大手予備校では名門進学高校の生徒の授業料は無料が多く、普通の高校からはしっかりお金を取っています。生徒には合格の数字かお金の数字を出すようになっています。そのため、費用と授業の質を考えると(先に挙げた名門講師は難関大対策にしかいないことも考えると)優秀な受験生は非常に割安いで、そうでない生徒は(優秀な人の費用も負担していることになるので)非常に割高です。ちなみに四谷学院は解く体制度は一切ないと思います(私の時はなく、今もないでしょう)。

 あなたの目指すレベルであれば自分でしっかりやっても到達できますが、大手の場合は実績にほとんど関係ない大学なので、予備校としてのフォローも期待できません。特に大手は年間費用を一気に先に払うので、フォロー等のクレームでやめられてもお金の損失がないからです。大手予備校のテキストは情報に無駄がないものですが、白黒の(私には)使いにくいものでした。四谷は市販の参考書のようなカラフルな教科書・参考書です。

 ちなみに55段階の到達ですが、これは心配ありません。55段階全部終わらないと意味がないものではなく、最初の30~40%で出題範囲の内容は終わります。それ以降の級・段は演習形式になっており、残りの30%は早以上の人だけに必要なもので、全部終わったら「どこでも大丈夫」というカリキュラムです。私自身、英語・国語は終わらなかったものもあります。ちなみに、1時間でやれるだけやっていいので、初めのころは1時間で5級くらい進みます(秋以降は2~3級程度が多いです)。55段階の一番の目的は、範囲を網羅することと、自分が勉強したことを可視化でき、やる気が出る点です。授業を受けっぱなしの予備校だと感じにくい部分です(それを感じなくても自発的にやれる人には効果はありませんが)。
 ちなみに日曜講座や合宿に私は一切参加していません。夏季・冬季の講習はそこそこ取りましたが、通常の時期と同じかそれより少ない授業数で十分です。

 ちなみに、四谷は3月中に申し込むとその時点で55段階の指導を受けられます(今やっているかは確認してみてください、私の時はそうでした)。私は4月から通ったのでできませんでしたが、既にハンコをもらっている人がいて、「しまった」と後悔しました。評判に関しては、正直集団授業の講師の質は大手に及びません。ただ、四谷はそれ以上に学習システムがしっかりしていると思います。

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていて...続きを読む


人気Q&Aランキング