さっきギターの弦を張り替えたんですが、なぜか1弦のチューニングだけ合いません。合ったかと思うとすぐに狂ってしまいます。原因とどうやったら安定するようになるのか教えてください。

A 回答 (5件)

ギターのブリッジやペグの精度、あるいは弦のゲージ(太さ)によって、原因はいろいろ考えられますが、一般的に言って弦を張り直した際には、一度チューニングをしてから各弦を上に持ち上げるようにして引っ張ってみて下さい。

そうすると必ずチューニングが音程の低い方へ狂います。そうしてから注意深く音程を上げる方向で正確な音程まで再度チューニングし直して下さい。
張ったばかりの弦は一時的にチューニングがあっているようでも、ペグのロッドに巻き付いている部分やブリッジの部分に多少たるみがあるのですぐに狂いやすいのです。ですから上記の方法で弦を引っ張ることによってたるみを取ってあげて、必ず低い音から高い音へと、つまり弦を引っ張る方向で音程を合わせてください。そうやっておけばすぐにチューニングが狂うということはないと思います。
特に1弦のように細い弦は弦自体が延びやすいので、充分に引っ張ってチューニングし直した方がいいと思います。
0.008milのような細いゲージの弦などは狂いやすいですから、こまめにチューニングし直す必要があります。
そのほか、ペグやブリッジの駒にがたつきがないかも調べておきましょう。こういった部分に欠陥があるといくらチューニングを正確に合わせてもすぐ狂う原因になります。
    • good
    • 0

私もストラト使ってます。


クラシックタイプのシンクロナイズドは確かにチューニングの安定はあまり良くないですね。
友人から教えてもらったのは、「弦の接触するところにグリスをぬるとちょっとはましだよ」って言われました。確かに良くなった様なならないような・・・・
それからKURE556は絶対使っちゃだめですよ。
塗装がとんでもないことになっちゃいますよ。

ストラトってクラプトンやジェフ・ベック、スティーヴィー・レイ・ヴォーン、ジミー・ヴォーンなどのたくさんの人が使ってる最高のギターの一つですよね。
末永く大事に使ってあげてくださいねぇ~
    • good
    • 0

基本的に張り替えたばかりの弦はチューニングが合いません。


張り替えた弦は引っ張ってならします(切れない程度に)。
しばらくはチューニングは合いませんが弾いているうちになれて音が合うようになります。それまでは我慢して随時チューニングをやった方が良いと思います。
    • good
    • 0

初めまして、kaz59さん。



ギターの種類が分かりませんが、一般的なフォークギターでしょうか?
張り替えたばかりという事ですから、音が下がるんでしょう。
一度、人為的に伸ばしてみては如何ですか?

ブリッジやペグに正確に弦は差し込まれているでしょうか?
他の弦が合っているようですから、初歩的なミスはないかも知れませんが、
時間が経つと落ち着くかも知れません。

不良弦という事も考えられますが、UkonTeaさんの仰るように、
もう少し詳細をお教えいただければ、お答えしやすいです。
    • good
    • 0

エレキですか?アコースティックですか?エレキならアーム付き?


等などもう少し情報がほしいです。

この回答への補足

フェンジャパのストラトです。シンクロナイズドトレモです。ちなみに狂うのは一弦だけです。お願いします。

補足日時:2002/01/12 12:34
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qチューニングとは

よくチューニングを変えて馬力アップと聞きますが、

1.一般ユーザー所持の車を街の車屋さんでやってくれることなのですか?
2.その場合、2L,直4ガソリンエンジンでいくらくらいですか?
3.それは違法ではないのですか? 車検は通るのですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

チューニングとは、本来は調律という意味です。チューニングを変えるとはそのエンジンの本来の馬力を
出すことなのですが。
今はチューニングというと改造の意味になっています。

1.街の車屋ではなくチューニングショップに持ち込むことになります。

2.2L直4ガソリンエンジンでも種類よって異なります(ターボ付きか、DOHCかなど)

3.大幅に改造した場合は陸運局に改造申請を出して通らなければ違法となります。

Qエレキギターの弦を張り替えたいのですが、張り替える時に気をつけた方がいい事や、張り替える時のコツを教

エレキギターの弦を張り替えたいのですが、張り替える時に気をつけた方がいい事や、張り替える時のコツを教えて下さい。
前に張り替えようとした際に、巻きすぎてしまったのか1弦が切れてしまいました。
テレキャスです。

Aベストアンサー

私はテールピースから弦を通しナットまで当てて手を添えてギターを立てて、もう一方の手で弦を持って一旦ギターを持ち上げます。これは弦を伸ばす為です。

チューニングポストに何重にも巻かないこと
巻き数が多いとそれだけ僅かでも緩みができてチューニングが狂いやすくなります。

ナットやブリッジから外れてしまったときには横着しないで少し緩めて所定の位置に戻す。

弦が切れやすいのはたいていナットやブリッジ辺りに問題があります。

QDrop D Turning とは?

タブ譜でDrop D Turning 6th Strings=Dでカポは3、というのを見つけました。
これはカポを3フレットにしただけでいいのでしょうか。6弦をDにチューニングするのでしょうか。それはカポをつけた状態でするのでしょうか。
教えてください。

Aベストアンサー

第6弦をDに1音下げチューニングした後、カポ3フレットで
間違いないです。

Qギターの弦の張り替えで楽器店に預けた後、ギターが破損。誰の責任?

クラシックギターの初心者で、知識・経験ともに乏しいのでどうかおしえて下さい。

先日、ギターの5弦が切れてしまい、とある楽器店に持って行きました。
すると全ての弦を取り換えるようなことを言われました。
(正式には説明はなく、有無を言わさずといった感じ。)
私自身は、5弦の1本のみの交換かと思っていたのですが、わからず「そういうものか」とお店にギターを預けました。
弦の張り替えが出来たという連絡が入り、店に取りに行くと、店員から「3弦と6弦の糸巻きが異常に堅い。これはおそらくギターそのものの構造上の問題だと思う。気をつけて扱った方がいいです。」との説明がありました。
もし壊れたら修理はできますか?と尋ねると、「できますが2万円ほどかかりますので、買い換えた方がいいかもしれませんよ。」とのこと。
確かに練習用の安いギターだから、「そうかぁ。」と思いつつ帰ってきました。
自宅でギターを触ってみると、音は全く狂った状態で、「え?合わしてくれてもいないの?」と自分で音を合わしていたのですが、楽器店の言っていたように6弦の糸巻きが全く動かないほどに堅く、慎重に回していたのに結局割れて壊れてしまいました(泣)

(1)ギターの弦は全部交換しないといけないものですか?
(全部返るなら、説明をしてほしいと思いました。)

(2)元々、5弦のみの交換で良かったのに、何も支障がなかったはずの6弦の糸巻きが壊れることになってしまい、なんだか腑に落ちません。楽器店に苦情を申し入れようかと迷っています。
ちなみに楽器店に持っていくまでは3弦も6弦も糸巻きが少しは堅かったようにも思いますが、特に問題はありませんでした。

(3)楽器店に弦の張り替えを依頼すると、音は合わしてくれないものですか?

(4)糸巻きの修理が2万円ぐらいかかると言われましたが、他のリペアのお店に訊くと、約3千円ぐらいだと言われました。
どうしてそんなに値段に差があるの?

楽器店の対応、返答に不信感を持ちました。
そういうものなのでしょうか・・・?


長々とすみません。
どなたかおしえてくださいませ。

クラシックギターの初心者で、知識・経験ともに乏しいのでどうかおしえて下さい。

先日、ギターの5弦が切れてしまい、とある楽器店に持って行きました。
すると全ての弦を取り換えるようなことを言われました。
(正式には説明はなく、有無を言わさずといった感じ。)
私自身は、5弦の1本のみの交換かと思っていたのですが、わからず「そういうものか」とお店にギターを預けました。
弦の張り替えが出来たという連絡が入り、店に取りに行くと、店員から「3弦と6弦の糸巻きが異常に堅い。これはおそらく...続きを読む

Aベストアンサー

(1)銘柄が分かっているならともかく、分からない場合は全部換えないと音質やテンションが不揃いになります。

(2)これは質問ではないですよね??

(3)そもそも弦の張り替えは自分でするもので、楽器屋の仕事ではありません。やってくれたのなら、たまたま親切な楽器屋だったのでしょう。
調弦は演奏の前に毎回自分でするものですし、そもそも新しい弦はすぐに狂います。

(4)クラシックギターの糸巻きは6弦ともセットですから、交換となると全部換えることになります。良い糸巻きは何万円もするので、交換の場合、2万円は普通ではないでしょうか。3000円というのは、交換ではないか、中国製の激安糸巻きかもしれません。

Qsmartdoctor is running alreadyとは?

友人に中古部品でパソコンを組んでもらったのですが、電源を入れると必ず(warning "smartdoctor is running already")と出ます。
友人も原因がわからずとりあえず使えるのですが、気になるので直したいと思っています。
どなたか教えてください。
必要な情報はこんな感じでしょうか?
cpu 1G
メモリ512
ビデオカード
    v7100MAGIC
    NVIDIA GeForce2 MX100/200
DAC   Integrated RAMDAC
メモリ 32MB
BIOS  Ver3.11.01.24.00ご教授お願いします。

Aベストアンサー

>たびたびすいません。原因はASUS製品がついていることですか?

そうです。

>ASUS製のグラボにSmartDoctorのチューニングツールが入っているのはいいんですよね?

正確にはv7100MAGICを物理的に取り付けているから
HDDにインストールされるドライバと同時に入るツールです。
http://support.asus.com/technicaldocuments/technicaldocuments.aspx?no=728&SLanguage=ja-jp
恐らくドライバと連動してOS起動前に起動するので
BIOSが違うメーカーの物なので警告を発しているだけです。
(警告になっていますが問題はありません)

警告を出るのを直そうと思ったら
ドライバをアンインストールしなければならない。
そうなるとv7100MAGICが使えなくなるので
使えない物をつけていても仕方が無いので
v7100MAGICも外す事になるとそう言うオチです。

Q弦を張り替えたばかりの時のチューニングについて

弦の張り替えをしたのですが、チューニングがずれやすい感じなのですが(フォークギター)

弦をすべて張り、6弦から順にチューニングを会わせていって、6弦でどんぴしゃにして、順々にいき、1弦をチューニングをした後、6弦をチェックするともうずれているのですが、

これは

・私の張り方が下手

なのか、

スチール弦という金属の特性かなんかで、弦が馴染むまではある程度、チューニングは安定しないということなのでしょうか。

Aベストアンサー

張替え後すぐにチューニングは狂うのは普通です
張り方に関しては#1さんのやり方はよく聞きますけど

ギターは特にネックに関しては6本の弦によってバランスを保たれているので
1本弦を緩めたり締めたりすればネックのそりが変わります
したがってそのほかの5本の弦の張りも微妙に変わりチューニングも変わります

特に張りたての場合は弦自体もなじんでいないので狂い方が顕著です
私は通常時でも6→1のチューニングを2回繰り返しています

Qアコギのチューナーとは?

アコースティックギターを始めることになりました。
チューナーがいるらしいのですが、どのようなものなのでしょうか?
いくらくらいで買えるでしょうか?
URLなどで紹介してくださるとありがたいです。

Aベストアンサー

先生について習ってらっしゃるのですか。その先生が「チューナー」とあえて仰ったのなら音叉や調子笛ではないのかもしれませんね。
チューニング自体はわかりますよね?楽器の音を正しく調節することです。絶対音感がある人は不要なのかもしれませんが、一般的には音叉やチューニング用の笛(調子笛)を鳴らしてその音にあわせます。なければ普通の笛でもピアノでも(私はバンドをやっていますが私のギターに他のメンバーが合わせたりもしますね)何でも構わないのですが。
で、チューナーとあえて言われると多分エレキギターなどで使う「チューナー」でしょうね。楽器屋さんに行けば普通に売ってます。お店やモノによりけりですが安い物で1000円程度からあります。
内臓マイクでアコギの音を拾って音を合わせます。
なお練習のときも正しいチューニングで練習しましょう。
大手の楽器屋さんのHPやBOSSなどのメーカーのHPでチューナーで検索すれば色々出てくると思われます。

Qギターの弦、張り替えを楽器店に頼んだら、ギターが壊れました。誰の責任?

クラシックギターの初心者で、知識・経験ともに乏しいのでどうかおしえて下さい。

先日、ギターの5弦が切れてしまい、とある大手楽器店に持って行きました。
すると全ての弦を取り換えるようなことを言われました。
(正式には説明はなく、有無を言わさずといった感じ。)
私自身は、5弦の1本のみの交換かと思っていたのですが、わからず「そういうものか」とお店にギターを預けました。
弦の張り替えが出来たという連絡が入り、店に取りに行くと、店員から「3弦と6弦の糸巻きが異常に堅い。これはおそらくギターそのものの構造上の問題だと思う。気をつけて扱った方がいいです。」との説明がありました。
もし壊れたら修理はできますか?と尋ねると、「できますが2万円ほどかかりますので、買い換えた方がいいかもしれませんよ。」とのこと。
確かに練習用の安いギターだから、「そうかぁ。」と思いつつ帰ってきました。
自宅でギターを触ってみると、音は全く狂った状態で、「え?合わしてくれてもいないの?」と自分で音を合わしていたのですが、楽器店の言っていたように6弦の糸巻きが全く動かないほどに堅く、慎重に回していたのに結局割れて壊れてしまいました(泣)

(1)ギターの弦は全部交換しないといけないものですか?
(全部返るなら、説明をしてほしいと思いました。)

(2)元々、5弦のみの交換で良かったのに、何も支障がなかったはずの6弦の糸巻きが壊れることになってしまい、なんだか腑に落ちません。楽器店に苦情を申し入れようかと迷っています。
ちなみに楽器店に持っていくまでは3弦も6弦も糸巻きが少しは堅かったようにも思いますが、特に問題はありませんでした。

(3)楽器店に弦の張り替えを依頼すると、音は合わしてくれないものですか?

(4)糸巻きの修理が2万円ぐらいかかると言われましたが、他のリペアのお店に訊くと、約3千円ぐらいだと言われました。
どうしてそんなに値段に差があるの?

楽器店の対応、返答に不信感を持ちました。
そういうものなのでしょうか・・・?


長々とすみません。
どなたかおしえてくださいませ。

クラシックギターの初心者で、知識・経験ともに乏しいのでどうかおしえて下さい。

先日、ギターの5弦が切れてしまい、とある大手楽器店に持って行きました。
すると全ての弦を取り換えるようなことを言われました。
(正式には説明はなく、有無を言わさずといった感じ。)
私自身は、5弦の1本のみの交換かと思っていたのですが、わからず「そういうものか」とお店にギターを預けました。
弦の張り替えが出来たという連絡が入り、店に取りに行くと、店員から「3弦と6弦の糸巻きが異常に堅い。これはおそ...続きを読む

Aベストアンサー

大手楽器店で働いていたことがあります。

まず質問の回答としては

(1)弦が古くなっていたら全部変えます。
 同じ種類の弦でも音色が変わってしまいますから。
 ギターの教本でも弦が切れたら全部変えたほうがいいと書いてあるとは多いです。
 確かに説明がないのはおかしいですが、あり得ないことではないです。

(2)安いギターだと糸巻きなどの繊細な部分はすぐ壊れてしまいます。
 苦情を言ってもいいですが保障してくれる可能性は低いかもしれません。

(3)チューニングはしません。
 お客様に渡すときは少し弦を緩めておきます。

(4)これは2千円の間違いじゃないでしょうか。
 考えられる可能性としては糸巻き部分がかなり特殊なギターか
 店員の勘違いかどっちかです。
 どちらにせよ2万円はあり得ないです。
 2万円だと相当高級な糸巻きになります。
 高級なギターを持っていけばそれに見合うものとして
 それなりの糸巻きを勧めるかもしれませんが。

少し気になったのですが弦の張り替えにどのくらいかかったのですか?
私が働いていた時は最短で10分くらいです。
弦を取り寄せるかお店が忙しい時でもなければ最長でも1時間くらいで終わります。
また手数料みたいなのは取られましたか?
うちの店では無料でやっていました。
もちろんお店で弦を買ってもらった場合に限りますけど。


>>「たかが弦の張替えをお店に持ち込んでやってもらう」という時点で、何を言われてもしょうがない

この意見には賛成できません。私のところでは自分で張れる人でも奇麗に止めてほしいということで張り替えをお願いしてくる人はたくさんいました。もちろんぼったくろうなんて思いません。

大手楽器店で働いていたことがあります。

まず質問の回答としては

(1)弦が古くなっていたら全部変えます。
 同じ種類の弦でも音色が変わってしまいますから。
 ギターの教本でも弦が切れたら全部変えたほうがいいと書いてあるとは多いです。
 確かに説明がないのはおかしいですが、あり得ないことではないです。

(2)安いギターだと糸巻きなどの繊細な部分はすぐ壊れてしまいます。
 苦情を言ってもいいですが保障してくれる可能性は低いかもしれません。

(3)チューニングはしません。
 お客...続きを読む

Qピアノの調律師の必要性とは?

チューナーでやれば誰でも人間の耳よりもはるかに正確にきれいにできるとおもうのですが、どうなのでしょう?かなり特殊な技術がいるのでしょうか。ただ音聞いてねじまわしてるだけにしか見えないのですが・・・

Aベストアンサー

こんにちは。何度もすみません。補足です。
確かに多数の一般向け調律に関してはご指摘の通りだと思います。当方以前楽器店に勤めていたころ、経験の浅い調律師がチューナーを持って一般家庭を回っているという話は聞いたことがあります。また、電子ピアノの調律方式もしかりです。
ただ、ある程度上級演奏者(例えば講師や演奏家)に関してはチューナーでの対応は不可能になります。これは前述した通りです。あと、他の方が書いている通りメンテナンス(整音・整調・修理など)が大切な役割です。

Qギターのチューニングが狂う謎?

チューナーで合わせてから、数日(正確には検証していません)たつと狂っているのは、当然というか不思議ではないです。
ただ、その狂い方が♯側に狂うことがあるのはなぜでしょう。
時間経過とともに、ペグが緩む、弦が伸びる等で、♭してるのは納得いくのですが。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

考えられるのは湿度の関係では無いですか?
乾燥して縮んで居るネックの状態から湿度が多くなってネックが伸びたことが考えられます
勿論どの程度狂うかにもよりますが考えられると思います


人気Q&Aランキング

おすすめ情報