色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

皆さんが今まで生きてきた人生の中で一番怖かった体験を教えてください
私は夜寝てる時に夢を見たんですがその夢が誰かに追われている夢なんですが
姿が見えず今ドコを走ってるのか生きてるのか死んでるのか落ちてるのか上がってるのか
まるで訳の分からない夢でした しかもその後目が覚めると
真っ暗で(夜なので当たり前ですがw)金縛りにあって耳鳴りが鳴り始め
何者かの気配を感じました
その後寝てしまったのか気付いたら朝でした
寝汗びっしょりで本当に怖かったです
余談ですが俗に死ぬほど怖いと言う言葉を耳にしますが
あれは間違いと思います
死ねば恐怖も何も感じ無くなる訳で厳密には死ぬまで
死ぬ瞬間が一番怖いのではないでしょうか?
死刑囚も死刑を待っている時間や首に縄を掛けられたり
電気椅子に座った瞬間が一番怖いと思います
多少体験がありますが癌患者等も倒れた時よりも吐血したりめまいがした時に
自分の体に起きている異様な異変を感じ恐怖を感じると思います
・・・・まあどうでもいい事ですが
回答よろしくお願いします

gooドクター

A 回答 (8件)

高3の秋頃に円形脱毛症に罹った事ですね。


髪を洗うたびに数千本もの髪がゴソッと抜けていく様は
恐怖以外の何者でもありません。
とうとう、スキンヘッド…どころか、全身の毛が抜けてしまいました。
眉毛から腕や脚の体毛、いわゆるアンダーヘアまで抜けました。

「死」とは関係ないですが、十分に恐怖でした。
    • good
    • 2

20年くらい前の話です。


ある夏の夜、お盆の頃だったと思いますが、夜中に目が覚めると、部屋の入り口のところに白い着物を着た女の人が立っていて、薄笑いを浮かべながらこちらを見ていました。
次の瞬間、頭の先から足の先まで体が凍りついたように動けなくなり、お腹の上に何かが乗っかってきました。
恐怖のあまり目を開けることができず、なすがままにされていましたが、しばらくお腹を人工呼吸をするように押され続けました。
1分くらいで終わったと思いますが、お腹を押された感触がしばらく残っていたのと、恐怖感で朝まで眠ることができませんでした。
私の一番の恐怖体験です。
    • good
    • 0

初めて彼氏とすごしたクリスマスの夜。


念願のファーストキスもドキドキしながら済ませ、家に帰る足はいつもより弾んでました。
帰宅してドアを開けたら、父親が弟の顔を刃物で刺していました。
テーブルにおいてあったごちそうが一瞬で鮮血に染まりました。
天国から地獄に落ちるとはまさにこのこと・・・とその瞬間思いました。
私が17歳の時でした。
父親の常習的な家庭内暴力の1シーンです。
もはや犯罪ですね。
数年前に離婚し、今は完全に他人ですけど。

誘拐もされて、変質者にも連れていかれて○○○から●●が出たところ(18禁)など見せられたりもしましたし、巻き爪の手術で爪の間に麻酔注射打たれたり怖いことはいっぱいありましたが、やっぱりこれが1番怖かったですね。

余談ですが、冷蔵庫の中で真っ青な豚肉を発見するというのも結構ホラーです(笑)
    • good
    • 3

子供の頃の話です。


ある、夏の暑い朝方でした。
隣の家から喧嘩をする怒鳴り声が聞こえてきたので目がさめました。
なんだろうと思い、二階の私の部屋から下を覗くと、隣の夫婦が取っ組み合いの喧嘩をしていました。
そのうちに、男性が家の中へ入ったかと思うと走り回る様なドタバタとした音と共に「殺してやる!」と怒鳴り声がしました。
まさか、そんなことはないだろうと見守っている私の目に飛び込んできたのは、逃げる女性の首元を掴む包丁を手にした男性の姿でした。
騒ぎを聞きつけ警察が到着していたのですが、警官もその姿をみてあわてて止めようと仲裁するのですがその光景の凄まじいこと。
もし、警官の到着が遅れていたら、もう少しで殺人現場の目撃者となる所でした。
その後、落ち着いた男性はふと、気がついたのでしょう。二階であっけにとられている私と目が合ったんです。蛇に睨まれた蛙のように私は動けませんでした。あの目はいまだに忘れることができません。
いや~、人間が一番恐ろしいと子供心に感じた出来事でしたね。
    • good
    • 1

もう随分以前のことです。


大学生のとき、一人暮らしをしておりました。

ある晩、不審者が私の部屋に忍び込んできたのです。

あの時は、「殺される」と心底思いました。

結局、その輩はお風呂場に閉じこもり居室に出てくることはなかったので、私自身は無事に、部屋から抜け出ることができました。泣けてきましたね。。

今はそんな事はないと思いますが、その賃貸マンションは天井裏がつつぬけで、隣に住む社会人が犯人だったのですが。(お風呂場の天井って、フタみたいに開く部分があるんですよね。)

学校やバイトで私がいない間に、しょっちゅう来ていたようです。その日も、いないと思って忍び込んできたと思われます。

本当に恐怖を感じました・・・その後、お風呂場の外側に錠を取り付けて、出かける時は閉めてましたね。
今、そこに住んでる人は、何でこんなトコに錠が付いてるんだ?!とお思いだと思います。

でも、その同じマンションで、その後もう一度、見知らぬ輩に鍵を開けて入られたことがありましたね。いつもバイトでいない時間にたまたま居たので、ソイツも、いないと思って入ってきたようですね。

刑事さんが来て指紋取ったりしましたが、私に実害がなかったので、モンタージュ作る、とか何とか言ったまま連絡はなくなりました。
    • good
    • 2

16歳の時、小豆島(愛媛)の16ヶ所のお寺参りに


行った時のことです。
単なるお寺参りで変な新興宗教じゃないことを敢えて行っておきます。
一人で行ったわけではなく全てを理解してる人が2人居て
その人達のあとにおばさんメインで私がまじってました。

まぁほぼ全員知り合いだったんですけどね。んで、寺は寺でもお参りした所は洞窟の様なところで私は、割と端の方に立ってお経を読んでました。

私の立ち位置の左側に物置の様な空洞があって、蝋台がありました。なにか嫌な感じは、その時からしてました。その時、左の肩が異常な程重くなって、あれ?って思ったんですよでもそのままお経読んでて。。。
元々肩こりだったんで余り気にしなかったんですね。でも左の肩が凝ることってなかったんですよ。。いつも右で。。しかもさっきまで何ともなかったのに。。。急に左側の方にズシッ。。って重みが。。
正直、怖かったです。
寺を後にする時、先達と言われる先生に話をしたところ御払いしてもらいましたけど、その後も方の重みは取れませんでした。
帰りの車の中でも震えながらずっとお経を唱えてました。
それでも取れなかったです、夜寝る時も、みんなで布団を並べて寝たんですが、ピッタリくっついて寝るわけにも行かないので
なんとか怖いのに耐え、つま先から頭の先までピッタリ布団から出ないで朝を迎えました。もちろん寝る時も重みはあり、震えてましたよ。
寝れない、寝れない、と思いながら寝てましたけど。。(笑)朝になったら痛みは取れてました。
後にも先にもこんな怖かった思いはコレだけです。
真実はひとつなので後々聞いてみたところ取り付かれていたようです。。ちなみにお金の支払いなんて要求されてませんからね!!
    • good
    • 0

jdkjzさん、こんにちは。

夢が正夢になったこと。
    • good
    • 0

お弁当箱を開けたときに、海苔がはばをきかせていて梅干がガンを付けていたのが怖かったぁ~

    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング