どうも。初めまして。これから皆さんにご迷惑おかけすると思いますが、どうぞ長い目で見てやって下さい。お願いいたします。
早速なんですけど、合気道で、分からない技名があり、どうしてもわからないので、皆さんにお聞きしたいと思います。文字だけで判断してください^^;

「相手が自分の腕を取ると、一旦自分に引っ張り込むような動作をする。
その直後、自分の腕を軸にして、体が一回転し、物凄い音とともに床に打ちつけられた…」

分かりますか??僕はどうやっても分かりません。どなたか、分かる方、教えていただけたら光栄です。回答、お待ちしております。

A 回答 (3件)

springwaterおっしゃられてる説明ではどうしても推測の域をでませんが、引っ張り込む動作、自分の腕を軸にして、体が一回転するというところから考えるに


k-maruoさんも言われているように四方投げか、若しくは隅落し(すみおとし)ではではないかと思われます。ただし、四方投げでは、自分の腕を軸にして体が一回転するという部分に該当しないので、自分は隅落しではないかと思います。
隅落しとは、相手をいったん自分の方に引き出し、自分の手首をつかんだ相手の手を、もたれた手で逆につかんで固定し、もう一方の手でひじの裏の部分(関節が曲がるほうの部分)に当ててそこを支点に相手を投げる技です。わかりにくくてすみません(゜ー゜;Aアセアセ
    • good
    • 0

メジャーな合気道技であれば四方投げなんてそれっぽいですが


四方投げは1度手を持ち替えるし、激しく体が1回転するほどでは
ないですね。springwaterさんは合気道やっててその上で聞いているので
あればもっと奥の深い奥義なんでしょうが、あの文章はご自分の体験なのか
なにかの文章の引用なのかその方が私は興味あります。
    • good
    • 0

浮技だと思いますが・・・



「引き落とし」かな?(;^_^A

参考URL:http://homepage2.nifty.com/shodokan/history/kyog …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報