あるセミナーで日韓の通訳をお願いしました。その方はプロとして働いておられるのですが、ご好意で交通費のみでお仕事いただけることになりました。韓国語ネイティブの在日歴8年の方です。

・日本語による時事問題を挟んだ哲学・歴史の講演約2時間(途中休憩あり)
・その後の質疑応答1時間

講演者にはレジメをご用意いただいています。都合、話を途中で切って、逐次通訳をしていただきます。
このような条件の場合、できるだけ通訳者の負担にならないように、こちらで配慮すべきことは何でしょうか?
できれば、今後の参考にさせていただきたいので、上記のようなセミナーの場合の理想的な通訳者の環境など、お教えください。
韓国語以外でも、これは困るということでも結構ですので、お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

今回のセミナーでは時間も比較的短いようですし、#1の方がアドバイスされている通りで大丈夫だと思います。



今後の参考・・・ということで、言語が中国語ですが、通訳・翻訳者であり通訳理論について勉強されている方のHPがあるのでご紹介します。
日華翻訳雑誌
http://member.nifty.ne.jp/NAGATA/

この右上「通訳・翻訳、学習法、その他」の中に【通訳の仕事】・通訳者の上手な使い方 というサイトがあるので、ここの内容がとても参考になります。
http://203.174.72.113/nagatasae/torisetu.htm

通訳者というのは非常に高度な技術を習得したエキスパートなのに、日本の現場では事前に説明も資料もない、食事もさせてもらえない、1日中1人でやらされるなど、ひどく扱われる場合が多いのです。また英語通訳者と英語以外の通訳者との間にも、格差があります。

そのためただ言葉が話せるだけで、格安で通訳を受け持つ人が多くなり、質の低い通訳者がまかり通ってしまいます。そうならないように、クライアントやエージェントの理解と、通訳者本人の自覚が必要ですね。

makochiさんのように通訳を雇う側から、このような質問を提示していただくことは非常に良いことだと思いました。感謝です。

参考URL:http://203.174.72.113/nagatasae/torisetu.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

URL、とても参考になりました。
そうですか、日本では通訳業って冷遇されているんですね。
zetianさんの言葉を肝に銘じて、今後に反映させていきたいと思います。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/19 16:13

歴史の先生(某国立大学)から、韓日通訳を通して行ったセミナーの感想を以前聞いたことがあります。



>日韓ではかなり共通しているので(漢字語なので)・・とありましたが、そこが落とし穴で、言葉は同じなのに定義が違うので食い違いがあったりしたそうです。例えば、石器時代が何年から何年まで、など。
実際に発表した論文を見せてもらいましたが、注の付け方を意識した論文の書き方が必要だなと感じました。

通訳がもちろんそこまで知る必要は(時間的にも)ないと思うのですが、事前に主催者側の誰かが食い違いのある可能性のことを知っていれば・・と思ってレスしました。

質疑応答の仕方も韓国側では日本とちょっと違うような話も聞きましたが、忘れてしまいました。通訳する上では関係ない話だったと思います。

お役に立ててませんね・・。 すいません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえ、とても参考になりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/22 18:02

通訳がプロであれば、先方から要望が出ると思います(必用なら)。



一般的な注意事項としては、事前に通訳者と打ち合わせ時間をとることです。プロの通訳なら、よどみなく通訳出来るでしょうが(特にネーティーブなら)講演者は言葉が分からないので正確に通訳されているか分かりません。誤訳を防ぐためには事前の打ち合わせで通訳者へ業界用語、略語等を説明し、出来れば写真や現物、資料を提示するほうがよいでしょう。主催者が講演者の代行が出来ない場合は、事前に講演者に通訳用参考資料を求め、講演者の希望・注意事項を聞いいたうえで打ち合わせを行えば完璧でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
哲学用語も日韓ではかなり共通しているので(漢字語なので)、問題さなそうですが、ある程度細かい表現の打ち合わせなど必要かもしれませんね。
気をつけたいと思います。

お礼日時:2002/01/19 00:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q通訳になるために行くお勧めの専門学校

アーティストの通訳をしたいです。
まだまだ勉強不足なので専門学校に行くつもりです。

かなり調べて、体験レッスンも申し込みましたが、どこの学校がいいのか判断に迷っています。翻訳は勿論ですが、「通訳」に特に力を入れている学校を探しています。
どこかオススメの学校があれば、是非教えて下さい。

それと、アーティストの通訳をする方は、どういう仕事を経て、アーティストの通訳になるのでしょうか?
音楽関係の仕事をしている人が通訳をする、というのを聞いたことがありますが・・・

Aベストアンサー

アーティストはどうか知りませんが、現役通訳者に評判のいいのが、ここです

参考URL:http://www.simul.co.jp/academy/course/index.html

Q逐次通訳って何ですか?

逐次通訳の業務内容とはどういったものですか?
同時通訳とは全く違うのでしょうか。
素人丸出しの質問ですみません(><)。

Aベストアンサー

詳細は参考URLをご覧ください。
話を区切ってもらい、止まったところで通訳するのが逐次通訳、区切りのない発言を聞きながら同時に通訳するのが同時通訳です。
同時通訳は耳を働かせながらしゃべるという高度なスキルが通訳のほうに要求されます。
逐次通訳では発言者は通訳を意識しながら話す必要があります。

参考URL:http://www.simul.co.jp/service/interpreter/faq.html#q4

Q通訳ガイドの専門学校

通訳ガイドの専門学校のことを知りたいのです。
入学資格は英検2級レベル以上とありましたが、2級レベルで授業についていけるのでしょうか。また、授業はどのような形式ですすめられるのでしょうか。私は英検準1級で、毎日英語を勉強してますが、やはり、英語力にはまだまだ自信がありません。もっと勉強してからはいるべきなのでしょうか。
どうかアドバイスをください。

Aベストアンサー

私は日本語以外は苦手~友人のことなんですけど。

友人ですが、通訳や外語の学校へは通ったことはありません、高校では大学受験に不自由でない程度の出来でした。洋楽が好きでヒヤリングやスピーチ?は唄の方で覚えたみたいなモンです。大学は、建築関係。
__で、今、外資系の企業で通訳として専属契約して働いています。理由は『専門用語』です。いくら流暢な会話が出来ても、特定の分野の理解ができていないと無理な事もあるそうです。
裏を返せば、そんなに流暢でなくても得意分野があれば、通用するってことですよ!! taka444n興味のあることを、英語にしてみるとか、専門書を読んでみるとか、のばす方法はあると思いますよ。

Q他社主催のセミナー・講演等に出るには

セミナーの開催(講師は私)を検討しています。
しかしその前に他社主催のセミナー・講演等で経験を積んでおきたいと思うです。

他社主催のセミナー・講演等で経験を積むために、何かしら良い方法ありましたらご提案頂けると参考になります。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

順番が逆のように思います。

kouta0830さんは、ご自分が講師となってセミナーを主催したいのだけれども、自分が主催して失敗すると被害が大きいから、まず最初に他社が主催するセミナーの講師をして、万一失敗しても主催した他社が損害を蒙るだけで、自分には被害が及ばないような状況で講師の練習をしたい。それにはどうしたら良いか?

という質問をしているように見えます。
一度も講師をしたことが無く、実績のない人に講師を依頼するような会社はありません。まして度胸付けのための講師など恐くて雇えませんよ。

セミナーを主催するためには、セミナーの営業をし、会場を探し、会計を行い、参加者との連絡をし、といった雑用がたくさんあります。自分が講師で主催するより、他社に主催させて、自分は参加人数に寄らず定額の報酬をもらうようにするのが一番楽で儲かるのです。

「50万で講師やってやるから、参加者集めろ!」と威張って言えるようになる為に、まず最初に自分が主催して経験を積むのです。

Q英語の専門学校

将来通訳をめざしているものです。
今現在中国語のほうでHSK7級をもっていて
ゆくゆくは中国語の通訳をしたいと考えています
ですが英語もできないと不利なので、
しばらくは英語を集中的にレベルアップさせたいと
おもっています。
そこで英語の専門学校で秋入学枠があり、余分なこと
(海外研修や旅行)にお金をつかわずレベルの高い
厳しい学校をさがしています。(秋入学となると
数は少なくなると思うので春入学の学校も知りたいですが・・・。)
もう一つの条件は日本学生支援機構との提携があると
いうことです。
自分でもいろいろと調べてみたのですが、広告であったり
学校名とコースくらいのことしかかいていなかったり
なかなか難しく仕事もちなのでそうそう見学に行く時間
もつくれません。。。専門学校を比較できる媒体はないでしょうか??
なにか口コミや生の声というのを
聞きたくて相談しました。。。
困っています、よろしくお願いします!

Aベストアンサー

東京地方でいいんでしょうか?

通訳学校は高いですよね~~~

まだ通訳訓練でなくて英語力の段階で良いのですよね?
雑誌「AERAイングリッシュ」を見ると本格的な学校も広告を出していたり、たまに学校特集の号もあります。
私はそれで津田塾会を知ったのでした。
津田塾会も良いですよ。
講座や時間帯によっては退職なさった年輩の方々が楽しみながら・・・みたいに気楽になってしまうので、本格的にいけいけゴーゴー勉強するには向かないクラスもあるそうですが、上級を目指していくクラスもあります。

というのは無料受講相談を予約して、会社帰りに行って聞いてきました。

ちなみに津田塾会は中国語講座もやっています。中身は知らないのですが・・・・
資料請求するか、あるいは千駄ヶ谷駅前の校舎の玄関のところに行くとパンフレットが置いてあって、勝手にもらえます。

老舗だとアテネ・フランセにも英語コースが。
アテネフランセはフランス語の入門コースだけ行ったことがあるんですが、しっかりお勉強するタイプの学校という印象でした。

日米英語学院というのも老舗でしっかりしているとのことです(似た名前の違う学校があるので注意)。

いずれの学校も社会人向け半年コースがあります。
日本学生支援機構との提携は存じません、悪しからず・・・・。

参考URL:http://daigakusei.jp/modules/cclinks/index.php?CatID=10

東京地方でいいんでしょうか?

通訳学校は高いですよね~~~

まだ通訳訓練でなくて英語力の段階で良いのですよね?
雑誌「AERAイングリッシュ」を見ると本格的な学校も広告を出していたり、たまに学校特集の号もあります。
私はそれで津田塾会を知ったのでした。
津田塾会も良いですよ。
講座や時間帯によっては退職なさった年輩の方々が楽しみながら・・・みたいに気楽になってしまうので、本格的にいけいけゴーゴー勉強するには向かないクラスもあるそうですが、上級を目指していくクラスもあります...続きを読む

Q斎藤一人さんの講演会とかどうやったら日にちとかわかるのですか?今は講演会とかやってるのですか?

斎藤一人さんの講演会とかどうやったら
日にちとかわかるのですか?
今は講演会とかやってるのですか?

Aベストアンサー

下記サイトなどをみるといいでしょう。

銀座まるかん創業者で納税日本一の斎藤一人さんの【大阪講演会】
w ww.youtube.com/watch?v=zn9nMBvvxss

w ww.youtube.com/watch?v=u_JY6Ds1_P4

https://w ww.youtube.com/watch?v=SUfWoxvY3wA

斎藤一人さん一番弟子。銀座まるかん柴村グループ代表。
18歳のとき専門学校で、斎藤一人氏と出会い、
斎藤氏の教えを自ら実践し、広めている。

http://www.shibamura-emiko.jp/

http://ameblo.jp/tuiteru-emiko/

Q製菓の専門学校と通新制大学の併願について

わたしは現在高校3年の女です。
将来は、パティシエ兼通訳になりたいと思っています。
(フランス人パティシエの方の授業のサポートを
生徒さんに向けて通訳しながらする人です。
こう言ってしまうとすごく狭いかもしれませんが、
広く言えば料理の先生になりたいです。)
そのため、当初の予定では、大学を卒業してから、
製菓の専門学校に進む予定で勉強を進めていました。
また、大学→専門学校の間にTOEICと仏検の勉強する予定でした。
しかし、この最近の不景気。
しかも私には下に二人の兄弟(中学2年の妹と小6の弟)がいます。
また、妹がどうしても大学併設の私立高校に進みたいらしいので、
私は、親は私がお金の心配をしなくても良いと言いますが、
後先のことを考えて、通信制の大学と専門学校に
進路変更することにしました。
しかし、進学校の今の時期に通信制の大学と専門ということで、
進路の先生に呆れられて相談に乗ってもらえません。
なので自分で調べているのですが、
どうしてもわからないことがありましたので、
ここに相談することにしました。
長文・駄文ですが、最後まで読んで頂けたらと思います。

Q1製菓の専門学校と通信制の大学の併願は現実的に考えて
可能なのでしょうか?
お仕事をされていらっしゃる方が通信制の大学を
卒業していらっしゃったので、勝手に大丈夫!と
思っていたのですが、掲示板などでは、
レポートの量が多く、卒業できる人が半分いない
とかいてありました。最大限の努力はしますが、
努力でもどうしようもなかったら、
どうしよう....と不安におもっています。

Q2製菓の専門学校は1年間もしくは2年間ですが、
大学は4年間なので、専門学校をどのタイミングで併学するか
迷っています。一年制なら大学1年次か2年次か3年次。
2年制なら大学1,2年次もしくは2,3年次。
大学4年次はレポート作成のため、
専門学校との併学は避けたいと考えています。
アルバイトになれるために高校卒業後1年は空けるのが
良さそうな気がしますが....。

Q3今までは、フランス語ができて家から近い大学志願
で、文学部だったのですが、この道に進むにあたって、
将来為になる学部ってありますか?
もし、お店を開きたくなったりしたときの為に、
商学部や経済学部のほうが良いのでしょうか?
(これは自分で決めなきゃと思っているのですが
文学系の学問は好きなので迷ってしまいます。
よろしければアドバイスをください;;)

なかなか先例がないので、とても困っています。
もしよろしければ、アドバイスを頂けたらと思っています。


最後になりましたが、妹と先生を間違っても
うらんだりはしていません(汗)
二人とも大好きですvv

わたしは現在高校3年の女です。
将来は、パティシエ兼通訳になりたいと思っています。
(フランス人パティシエの方の授業のサポートを
生徒さんに向けて通訳しながらする人です。
こう言ってしまうとすごく狭いかもしれませんが、
広く言えば料理の先生になりたいです。)
そのため、当初の予定では、大学を卒業してから、
製菓の専門学校に進む予定で勉強を進めていました。
また、大学→専門学校の間にTOEICと仏検の勉強する予定でした。
しかし、この最近の不景気。
しかも私には下に二人の兄弟(中学...続きを読む

Aベストアンサー

専門学校(2年間)→大学3年次(2年間)
とありますが・・・

大学は所定の単位数を修めなければ何年経っても卒業できません。
大学の科目は(教養科目)と(専門科目)に分かれます。
教養科目は自分の専門とは関係無しに、その大学の学生が履修しなければならない科目(体育など)。専門科目は自分の専門分野の科目です(フランス語学科の場合はフランス語やフランスの文化や社会を勉強する為の科目になります)。

編入するということは専門学校だったり前の大学だったりで取得した単位を編入先の大学の卒業要件として認めてもらう(編入先の大学の単位へ換算してもらう)ことなのですが、製菓系の専門学校で習得した単位が編入先の大学の単位として、どれだけ認定してもらえるかは疑問です。編入先の学科にもよると思いますが、少なくとも文系の学科の場合
ほとんど認められず、編入できたとしても2年で卒業できる可能性はとても低いと思います。

そもそも編入するためには編入学試験を受けなければならず、編入先の学生と同等レベルの学力が求められます。上智や獨協の様な語学のレベルの高い大学のフランス語学科に編入使用とする場合はフランス語検定2級程度の力が要求されると思います。片手間で勉強して2年で到達できるレベルではありません。

結論から申し上げますとAもBも現実的な案ではないと思います。

留学は社会人になってからでも出来ます。
編入は最初から考えるものではありません。
「パティシエになりたいなら」→専門学校へ
「フランス語を勉強したいなら」→大学へ
最初からどちらかに決めるべきです。
素直に製菓の専門学校へ行かれることをお勧めします。

専門学校(2年間)→大学3年次(2年間)
とありますが・・・

大学は所定の単位数を修めなければ何年経っても卒業できません。
大学の科目は(教養科目)と(専門科目)に分かれます。
教養科目は自分の専門とは関係無しに、その大学の学生が履修しなければならない科目(体育など)。専門科目は自分の専門分野の科目です(フランス語学科の場合はフランス語やフランスの文化や社会を勉強する為の科目になります)。

編入するということは専門学校だったり前の大学だったりで取得した単位を編入先の大学の卒業要件と...続きを読む

Qレジメ風

お世話になっております。
駆け出しのビジネスマンです。

メールのやり取りをしていますと、
「質問事項、疑問点、マーケティングに関することなどがあれば、レジメ風にまとめてもらってから、添付ファイルで送って下さい。」
と、メールが来ました。

お恥ずかしながら、学歴のない私は、レジメ風がわかりません。

こころある方、お教えください。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

レジメというと、ボリュームのある文章の骨組みだけを列記した
ものですけど、それ風にまとめるということは

1.ポイントを箇条書きにする
2.短い文章に要約する

ということだと思います。1と2を組み合わせて、要は「目次」に
ちょっとした「あらすじ」が書きそえてあるようなものですね。
自分の中でも要点がきちんと整理されていれば、相手にとっても
見やすいものが作れるのではないでしょうか?

書店にいけば「ビジネス文書の書き方」「文例集」などがたくさん
置いてあるので、参考になさってはいかがでしょうか?
   

Q専門学校 vs 参考書

ぶっちゃけた話、予備校、通訳・翻訳の専門学校の存在意義は何ですか。 学校でしか聞けない話ってありますか?
一冊2、3000円の本で独学でやったほうが(きっちりやれるとという前提で、)いい場合のほうが多くありませんか。人脈作りは抜きにして、技術論だけを考えた場合どうでしょうか。とてつもない方法論はあるのでしょうか
どちらがよいでしょうか。

Aベストアンサー

>教育関係のお仕事ですか?
大学ではフランス語を専攻しましたが、家は果樹農家で さくらんぼとか栽培しています。農閑期なると、外国人に日本語や日本文化をボランティアで教えたり、簡単な翻訳とかガイド通訳をやっている気楽な稼業です。

>ドイツ語かフランス語だそうです。
英語はドイツ語と近縁な関係にあり、イギリスでも
中世の頃は上流階級の人たちがフランス語を使っていて、今でも英語の語彙の半分はフランス語に由来すると言われていますから、佐伯さんの考えも頷けます。
出来れば両方、少なくとも どちらかを学習すれば
英語の理解も深まります。どちらにしろ、英語から比較的入りやすく、英語+フランス語∪ドイツ語が解れば
教養としての外国語として強みです。しかし、現在の実用性から考えれば 中国語かスペイン語ですね。
Mihono-Bourbonさんも英語以外の外国語にも興味がありましたら、英米人向けのそれらの外国語の教材で勉強されてはどうでしょうか?英語力も伸びますし、一石二鳥ですよ。もしなければ、#2で紹介した質問の私の回答にもあるように 英米人向けの日本語の教材なんか
も為になります。英語の表現力が飛躍的に向上します。

>教育関係のお仕事ですか?
大学ではフランス語を専攻しましたが、家は果樹農家で さくらんぼとか栽培しています。農閑期なると、外国人に日本語や日本文化をボランティアで教えたり、簡単な翻訳とかガイド通訳をやっている気楽な稼業です。

>ドイツ語かフランス語だそうです。
英語はドイツ語と近縁な関係にあり、イギリスでも
中世の頃は上流階級の人たちがフランス語を使っていて、今でも英語の語彙の半分はフランス語に由来すると言われていますから、佐伯さんの考えも頷けます。
出来れば両方...続きを読む

Q転職面接時の質疑応答について

8年勤めた商社(営業)を6月で退職し、メーカー系の営業職に就きたいと考え現在転職活動中の男です。
退職直後から転職活動に専念し現在まで約40社程応募し20社程面接の機会を頂きました。2社程内定を頂きましたが、いずれも仕事内容等詳細な説明がなくまた質問する時間も充分に与えられなかった事から入社意欲が持てずご辞退申し上げました。
今回初めての転職活動で私自身定年まで長く勤め上げる気構えでおりますので応募に際しその企業の事業内容、創業年、等詳細に調べ面接時においては社員の対応や雰囲気等を見る様にしています。
前置きが長くなりましたが、面接時に応募状況について聞かれます。
正直に40社応募→面接20社とここまで答える様にしています。次に追質問で「内定は?」と聞かれる事があります。これにも正直に答えています。
が、内定を辞退した旨言うと採用側としては「ウチにも同じ事する応募者?」と思われている様な気がします。逆に20社面接して「内定ゼロ」と言うと「20社も面接に臨んでいて何か問題のある応募者?」と思われる様な気がします。正直、何て答えるべきなのか大変悩んでおります。特に転職経験のある方や採用側の方から良きアドバイスを頂きたいと思います。

8年勤めた商社(営業)を6月で退職し、メーカー系の営業職に就きたいと考え現在転職活動中の男です。
退職直後から転職活動に専念し現在まで約40社程応募し20社程面接の機会を頂きました。2社程内定を頂きましたが、いずれも仕事内容等詳細な説明がなくまた質問する時間も充分に与えられなかった事から入社意欲が持てずご辞退申し上げました。
今回初めての転職活動で私自身定年まで長く勤め上げる気構えでおりますので応募に際しその企業の事業内容、創業年、等詳細に調べ面接時においては社員の対応や雰囲気等...続きを読む

Aベストアンサー

採用側です。
貴殿のアプローチは正しいと思います。
また、貴殿自身の実力も会社側に十分伝わっているからこそ、20社の内定を得ているのでしょう。
高い内定獲得率ですので、今の方法を変える必要はないと思います。内定獲得の多さも、実力のPRです。

内定辞退はその会社が十分な説明を果たしていないということが原因ですよね。
貴殿の実力が十分相手に伝われば、貴殿に対して悪印象をもつどころか、自社のことを納得してもらえるまで説明して、入社してもらおうとおもうはずです。
がんばってください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報