ネコのお風呂は、みなさんどのようにされているのでしょうか?
特に冬などは、かぜをひきそうで心配ですが、
ネコはきれい好きで、自分で体をなめてきれいにしているようですが、
あまりにひどい汚れの場合は、体をシャンプーしたりするのでしょうか?
それともシャンプーやお風呂は厳禁なのでしょうか?
あきらかに水を怖がっている感じはするのですが、どうなんでしょう?
よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

多頭飼いの場合、お互いになめあうのであまり汚れると言うことはないようですね。


特にネコはきれい好きですし。
ただ、ネコによっては脂性の子もいますし、一頭飼いの場合、自分でキレイにできないところ(例えば背中など)もあります。
それに、例えば人間の食べ物をかぶってしまってなめさせられない場合(おみそ汁とか塩分高いですし、タマネギなどネコに有害な物が含まれている食べ物とか、たくさんありますよね?)なんかは、シャンプーが必要になってきます。
蒸しタオルで拭くという手もありますが、それで済まない場合も多いです。
その場合、急に「シャンプーよっ!」と大人になってからすると、やはり水を怖がって手に負えなくなるので、できるかぎり子猫の内からならす必要があります。

冬にシャンプーをする場合は、部屋を思いっきり暖かくして、ドライヤーで念入りに念入りに乾かします。
ドライヤーの音を怖がる場合は、布団乾燥機などを使うと良いそうです。
(うちは温風ヒーターを使用しています)
ネコの毛って密集しているので、外側が乾いたと思っても、内側が湿っている事がありますので、毛の流れと逆にとかして、内側の毛まで乾かすようにします。
(毛がからまない程度に)

しっかり乾かせば、カゼを引くこともないですよ。
最初は泣きますが、何度か回数を重ねればやる方もやられる方もなれてきますので、お互いにコツをつかめると思います。(笑)
ちなみに、うちの子は昨日トマトソースをかぶったため急遽シャンプーしました。
さすがにこれは、部分洗いや蒸しタオルでは落としきれなかったです。(^^;;

シャンプーやお風呂が厳禁と言うことはないと思います。
ただし、シャンプーするときはネコの体調をよく見てからにしてください。
元気なときでないと、シャンプーのストレスで体調を崩す子もいるようですし、病気の子でシャンプーしちゃいけないって場合もありますし。
(そこらへんは人間も同じですよね)
それと、シャンプーする時は、シャンプー剤がネコの体に残らないように、しつこいくらいよくすすぐ!
これが鉄則です。

最初のうちはシャンプーされると泣いていたうちの子も、最近はお湯で体をぬらされると「気持ちいい~♪」ってな顔をするようになり、おとなしくお湯に打たれてます。(笑)
水をなるべく飛ばさない、顔は手で拭く程度にして水をかけない等、恐怖心をあおるような事をしないというのも一つのコツかと思います。
ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

野良同然の母ネコなのですが、
実は、昨日飼い主の方だろうと思いますが、シャンプーしてもらったのだと
思います。
我が家に来てから、なにか様子がおかしいのです。
盛んに目をこするし、来ていきなり私のひざの上で寝て今朝まで一緒でした。
日ごろこんなことはなく、気が強く元気なのですが、ちょっと体調を崩した感じです。
おまけに鼻をつくぐらいの香水の匂い(石鹸の匂いでなくて)
ですので、質問させてもらったのですが。
大変参考になりました。
どうも、ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/18 13:23

猫にシャンプーする時にも人間同様洗剤に注意してください。


猫は舐めてしまうので人間以上に影響があると思います。
合成界面活性剤が入っている一般のシャンプーを使うことは猫の飲み水に中性洗剤を入れていることと同じですから気をつけて下さい。
十分にすすいだつもりでも『界面活性剤」は落としきれません。
固形の純石鹸を使うか、同製品のシャンプーを使ってください。
一般に市販されている石鹸ではありませんよ、純度99%程度の「純」なものです。
普通のシャンプーで猫をお風呂に入れている方は、洗剤の成分をよくご存じないか無頓着な方だと思います。
でも、猫の身になって考えてみると人間の勝手で風呂に入れられて、オマケに化学薬品まで飲まされたのでは、かえって迷惑なのではないかと思います。
幼児用のものもほとんどが合成界面活性剤でつくられていますから同様です。
入浴方法などは他の解答が良回答だと思いますので参考にすればよいでしょう。
少しずつ慣らしていってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも、ありがとうございました。
気を付けなければいけないですね。
実は、昨日、飼い主の方だろうとおもいますが、体を洗ってもらっているのです、そして、香水までついています。人間の私が鼻をつくぐらいなので、ネコにとっては、さぞ強烈だろうと思うのですが、今まで、わがままで、気が強い母ネコなのですが、
我が家に顔をだしていきなり私のひざの上に来て寝てしまうのです、
今日もずっと寝ています。しかもよく目をこすっています。
目に洗剤でも入ったのかもしれませんね
食事はするみたいなので心配はしてないですが、今まであまりこの様なことはなく、我が家に来ても、食事をして、すぐ出て行くか、押入れの片隅で、ねるのですが、昨日に限り何か弱っているのか、気がめいっているのか、あきらかに洗体してもらってから、様子が変なのです。ですので、気になり質問させていただきました。

お礼日時:2002/01/18 13:12

おいらは、仕舞い湯に、一緒に入ることが多い。


毛の長いヤツがいるので、完璧すすぎのため、
最後に、一緒に、湯船に入るのよ~
それと、胸に抱きかかえて洗うと、
お風呂苦手な子でも、少しは落ち着く
みたいだからさ。もう、ひたすら、猫なで声で
「なんて、綺麗になっていくんだ、スバラシイ」
と、言いまくりながら、洗うのよん。
お湯が好きな子、どうしても苦手な子、
いろいろ、いるからね、最初は、とにかく、
手足をしっかり、押さえて入れること。
じゃないと、血みどろの惨劇が・・・

風呂好きな子はね、湯船につかって、うっとり
してるよ、猫なのに、ワンダホーな表情で。(笑)
あ、そうそう、耳に水を入れないように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>血みどろの惨劇が・・・

これも心配しているんです。

少しづつ慣らせばいいんですね。
どうも、ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/18 13:15

我が家の5匹のネコは短毛雑種,すべて拾いネコで,完全室内飼いです.


拾ったときにノミ取りと,あんまり汚ければ一度洗うだけで,その後は洗ったことはありません.
手入れとしてはブラッシングと耳掃除,目やに取り,爪きりくらいですね.
気になるときは蒸しタオルで包み込むようにして拭きます.(滅多にないです)

一般的な話として,お風呂好きのネコはあんまりいないでしょう.
飼育書には「仔猫の時から馴らして」とありますが,長毛種や外出自由でなければ
必要ないかなと思います.
冬場でお風呂に入れる必要があるときは,ドライシャンプーと蒸しタオルの併用もいいかも.
ドライヤーを怖がるネコも多いですしね.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

室内飼いですか?こちらは、野良同然で、外出自由のようで、
すぐ真っ黒になっています。
ドライシャンプーがいいかもしれないですね。
掃除機の音をすごくこわがり、すぐ逃げてしまうので、
ドライヤーも無理かも・・・。
どうも、ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/18 13:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q里親候補の方に子猫を持って行き、その場で引き渡しをおことわりすることになったら・・・?

3週間前に子猫(メス)を保護しました。保護後、ノミの処理、血液や便の検査(結果は全て問題なし)をし、先週1回目のワクチン注射を済ませました。ワクチン注射の際、獣医さんのお知り合いでメスの子猫を飼いたい方がいるので、私が里親を探しているならどうですかというお話をいただきました。現在私は猫を2匹飼っていますが、里親を探すのは初めてなので、こちらで相談させていただければと思い質問を投稿します。

ネットで猫の里親探しについて調べました。もし獣医さんからお話をいただいた里親の方にお願いすることになったら、以下は絶対したいと思っています。
1.里親の方には私が直接子猫を連れて行く。
2.里親の方にはまず2週間子猫と暮らしていただき、問題がなければ正式に子猫を引き渡す。
3.正式に引き渡してから1ヶ月後、里親の方に子猫の様子をお知らせいただく。

上記については獣医さんにも可能かどうか確認しますが、一つ懸念していることがあります。里親の方に初めて子猫を連れて行った際、何かしらの理由でその里親の方に子猫をお任せできないと私が判断し、その場で里親のお話自体をお断りすることになった場合、先方に失礼がないようにどのようにお話したらいいでしょうか?里親の方については獣医さんからだいたいのお話は伺い、以前猫を飼っていたご家族でもあるようなので大きな問題はない感じなので、私の考えすぎかもしれませんが、ネットで猫の里親探しについて調べていると、予想もつかないような様々な問題やトラブルが起きていることを知り、またそのような問題やトラブルが起きた場合、最終的に一番大きな被害を受けるのは猫たちであることを再認識しました。

里親探しをされている団体や個人の中には、まず里親希望者の自宅へ訪問し、猫にとって安全な環境であることを確認した上で誓約書などを交わし初めて猫を引き渡す方々もいるようです。私もそうできればより確実だとは思うのですが、里親候補の方が電車で3時間離れた所に住んでいること、またすでに飼っている先住猫たちのことでも今後お世話になるだろう獣医さんも上記のような可能性(引き渡しをその場で断るかもしれない)を相談した場合、不快に思われるのではないか(里親候補の方は獣医さんのお知り合いですし・・・)などが心配です。

獣医さんにも相談はする予定ですが、猫の里親探しをされたことがある方、里親になったことのある方など、どう思われるかやアドバイスなどお聞かせいただけますでしょうか。また、上記のこと以外にも、里親探しをする際に気をつけること、注意することなども教えていただければ幸いです。

尚、この子猫を私が引き取るという方法もあるのですが、すでに猫を2匹飼っていることや今後引っ越しの可能性があることを考慮し、今のところは子猫には里親を探す方向で考えています。

3週間前に子猫(メス)を保護しました。保護後、ノミの処理、血液や便の検査(結果は全て問題なし)をし、先週1回目のワクチン注射を済ませました。ワクチン注射の際、獣医さんのお知り合いでメスの子猫を飼いたい方がいるので、私が里親を探しているならどうですかというお話をいただきました。現在私は猫を2匹飼っていますが、里親を探すのは初めてなので、こちらで相談させていただければと思い質問を投稿します。

ネットで猫の里親探しについて調べました。もし獣医さんからお話をいただいた里親の方にお願...続きを読む

Aベストアンサー

里親募集経験者です。
私自身も募集を通じて猫を引き取りましたので経験談を。

特別保護活動などは行っておりませんが、つてがありましたので募集の際は色々と相談に乗っていただきました。
長文ですが読んでいただければ幸いです。

活動を行っている皆さんが仰っておられたのは「早く里親さんを捜してあげたいというお気持ちは十分理解できますが、ちょっとでも違和感があればお断りして下さい」ということでした。
訪問の際に何かと理由をつけて自宅に入れてくれない、連絡がつきにくいなど、少しでも「変だな」と思った人に、安易な希望的観測で猫を渡さないでください、と。

私に猫を譲渡していただいた方は、かなり査定の厳しい方だと伺っており、自宅訪問の上での飼い主面会(家族がいれば全員と。ひとりでも反対者がいればダメ)、誓約書の署名はもちろん、その他諸々ありました。

まず私が保護先へ猫と面会し、次の自宅での面会は里親候補と保護主とで行われました。猫はいませんでした。
その際、まず「失礼なことをお聞きするかも知れませんが、どうぞご容赦下さい。譲渡に関してとても大切なことですので、お聞きする決まりになっています」とお断りを入れられました。

その上で、飼育に対する基本的な考えや将来のこと、私は独身ですので、ことに結婚や出産の際、パートナーとの意見の相違ができた時はどうするかなど、かなり細かく聞かれました。(事前に伺っていましたが、その方は基本的に独身の女性には譲らないという信念をお持ちの方でした。譲渡の時は良いのですが、結婚・出産などで環境が変わると、いとも簡単に手放す人が多いのだそうです。)

結果、理解していただいて譲渡に到りましたが、この時の経験は募集する側になった時に活かされました。
出産に関しては欲しくても恵まれないご家庭が多い昨今、話題がナーバスで、かなり話題にするには勇気が要りましたが、猫のためを思い悪者になるつもりでお尋ねしました。(私に譲渡していただいた方とは今でも交流があり、未だにこの時のことを「あの時は不躾な質問でさぞかしお気を悪くされたでしょう。すみませんでした」と仰られます。そんなことは全然なかったですけどね。)

厳しいことを申し上げるようですが、3時間の距離も、獣医さんとのことも、猫にとっては全く関係なく、我々人間の都合でしかありません。

とは言え、獣医さんも親心で仰っているのだと思います。
ネット上には譲渡規約を公開しているところもありますし、それを参考にしてオリジナルで規約を作成し、まず、獣医さん内容を把握していただいた上で先方にお渡しいただけるようお願いしてみてはいかがでしょうか。もちろん、当日破棄の可能性もあることもお話しした上で。

件の里親募集した猫は、只今仮契約中でほぼ決定かと思われますが、この先何年経っても、万一の場合は、勝手に逃がしたり処分したり第三者に譲渡することなく、私が引き取ることになっています。

良縁をお祈りしております。

里親募集経験者です。
私自身も募集を通じて猫を引き取りましたので経験談を。

特別保護活動などは行っておりませんが、つてがありましたので募集の際は色々と相談に乗っていただきました。
長文ですが読んでいただければ幸いです。

活動を行っている皆さんが仰っておられたのは「早く里親さんを捜してあげたいというお気持ちは十分理解できますが、ちょっとでも違和感があればお断りして下さい」ということでした。
訪問の際に何かと理由をつけて自宅に入れてくれない、連絡がつきにくいなど、少しでも...続きを読む

Qネコの体の異変?(長文です;;)

こんにちわ!
昨日、昼間は元気で夜の11時頃にトイレをして部屋の中を走り回ってたネコが、深夜2時過ぎに起き上がり歩いた時に、歩き方がフラついててよく見ると、左後ろ足をかばうようにしてる事に気づきました。(ケンケンはしてません)
やさしく触ってみたのですが、痛がる事もなく腫れてる事もなかったので、少し様子を見ようと思いました。


少ししてネコが気に入ってる椅子があって、そこに上るには上るのですが、バランスを崩してガクッと倒れこむように横になりました。食欲も昼間は普通に食べてて、夜になるとあまり食べなくなり、表情も辛そうにしてました。「やっぱり様子がおかしい」と思って、病院に連れて行こうと、深夜でもやってる病院を探したのですが、行ける距離で病院がなかったので、様子を見ながらネコを見守っていました。


30分くらいして、自分からご飯があるところに歩いてパクパクと食べるようになったので、少し安心したのですが足はまだ微妙にフラついてる感じがしました。結局、昨日は寝ないで様子を見てたのですが時間が経つにつれ、段々いつも通りのネコの動きになっていきました。
そして、今はフラつく事もなく、食欲もあるようですし、歩き回るのですが、まだ微妙に左後ろ足に力が入ってるような、入ってないような感じです。

一体、ネコに何が起きたのでしょうか?
同じような症状の経験があるネコさんは居ますか?
深夜になっていきなりだったので、動きはいつも通りに戻ってきたものの、気になります。
よろしくお願いします。(ちなみに飼い猫は老ネコです。ハッキリとした年齢はノラ猫だったので、分かりませんが7歳はいってるそうです。)

こんにちわ!
昨日、昼間は元気で夜の11時頃にトイレをして部屋の中を走り回ってたネコが、深夜2時過ぎに起き上がり歩いた時に、歩き方がフラついててよく見ると、左後ろ足をかばうようにしてる事に気づきました。(ケンケンはしてません)
やさしく触ってみたのですが、痛がる事もなく腫れてる事もなかったので、少し様子を見ようと思いました。


少ししてネコが気に入ってる椅子があって、そこに上るには上るのですが、バランスを崩してガクッと倒れこむように横になりました。食欲も昼間は普通に食べて...続きを読む

Aベストアンサー

足をくじいたときなど、そういう状態が1~2週間ほど続くことがあります。

どこかで足をぶつけてしまったり、着地に失敗してしまってねんざのようになっているのかもしれません。

触って痛がるようになったり、1週間位経ってもむしろ悪くなるようなら病院で診てもらいましょう。

Q地域限定ですみません!猫の里親募集で検索しているとペットショップなどで繁殖引退する猫の里親募集という

地域限定ですみません!猫の里親募集で検索しているとペットショップなどで繁殖引退する猫の里親募集という記事を目にしたことがあります。札幌市のペットショップなどでそのような猫の里親募集の情報があったらおしえて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、情報は知りませんが、もう調べていたらすみませんが、地元の動物保護団体があれば連絡してみてください。
動物病院でも、情報が張り出して有ることもあります。ボランティアしているところがあれば、一時預かりのお願いや里親募集が有ります。
どうぞ不幸なネコに温かな心を届けてあげてください。

Q先住ネコが新しいネコになじまない。

オスネコ(去勢済み)を12年間大切に飼っていますが、日中仕事をしており一戸建てに越したのですが、一人ぼっちでかわいそうだと思って友達に子猫を飼うことにしました。オスの子猫(1ヶ月半)をもらってきて見せたのですが、相手が小さいのに大激怒で1日中うなっており、今まで一度もしなかったスプレーもあちこちにするようになってしまいました。そのうち慣れるるかと思っていたのに全然慣れず、子猫も大きくなってきてしまい、今度は人に相談してもう一つメスの女の子をもらってきました。知人の話だと3匹にするとうまくいくというケースが多いというので試ししてみました。あとの2匹はすぐに仲良くなったのに、先住ネコは全然なじまず毎日うなっており、チビちゃんたちがいると部屋を出て行ってしまいます。抱き上げるとすごい悲鳴をあげて、まるで虐待しているようです。
なお、先住ネコにかぎり外出をするのですが、いやになって帰ってこなくなるのではないかと心配ですが、家の中にいるとストレスがたまるばかりのようです。
今は少し良くなりましたが、頭と首の付近もノイローゼではげてしまいました。
なんとか3匹を仲良くさせる手はないのでしょうか。

オスネコ(去勢済み)を12年間大切に飼っていますが、日中仕事をしており一戸建てに越したのですが、一人ぼっちでかわいそうだと思って友達に子猫を飼うことにしました。オスの子猫(1ヶ月半)をもらってきて見せたのですが、相手が小さいのに大激怒で1日中うなっており、今まで一度もしなかったスプレーもあちこちにするようになってしまいました。そのうち慣れるるかと思っていたのに全然慣れず、子猫も大きくなってきてしまい、今度は人に相談してもう一つメスの女の子をもらってきました。知人の話だと3...続きを読む

Aベストアンサー

はじめましてsirousagiです。

年齢のいった先住の猫さん、突然の来訪者(子猫さん)に驚いているでしょうね。
だって、貴方の愛情が子猫さんにもいってしまうと思ったら、ヤキモチも焼くでしょうし、今までの自分の場所がなくなってしまうと思ったのでしょうね。

私の経験で、ある友人が子猫を拾いました。貰い手さんに先住猫さんがいました。私は辞めたほうがいいと忠告しましたが、その人達は二匹を接触させてしまいました。
結果は…、子猫さんが死んでしまいました。先住猫となっていた猫さんが子猫さんに会った時、一瞬の出来事でしたが、かみ殺してしまったんです。
私は猫さん達を会わせることを止めていたので、会わせることにしたと連絡をもらったときに、貰い手さんのお宅へ急いで向かいました。もちろん、止めるために…。でも、行った時にはその瞬間となってしまっていました。
2人は呆然としておりました。私は呆然としている2人のことより、噛まれている子猫さんを引き離し、近くにあったタオルで子猫さんの傷口を止血しようとしました。
ですが、すでに子猫さんはショック状態で…そのまま短い命を。

貴方のしたことは最悪の場合こうなってしまっていたかもしれないのです。
ごめんなさい、今のあなたにこうして書いてしまったら、ショックですよね。
でもね、貴方もショックでしょうけど、先住猫さんだってショックなんです。
もらってきてしまって、上手くいかないからって、子猫さん達をどこかに…と考えられてしまうのなら、もらってきちゃいけないんです。
子猫さんを手放すことを考えていらっしゃるとしたら、先住猫さんがなじんでくれないからであって、猫さん達は貴方に振り回されてしまっているんですよ。
どの猫さんも寿命をまっとうするまで、責任もってあげることはしないのですか?
反省していらっしゃるのなら、一緒の家で多頭飼いとして生活しましょう、ね。

↑で書いたことは最悪の状況ですが、望みがないわけではありません。
先住猫さんと子猫さんが仲良くしなくても、ある意味それでいいんです、考え変えましょうよ。
私は多頭飼いをしておりましたが、(その為↑の相談も受けたんです)必ずしていたこと。それはケージを使うことです。

部屋が狭くなったりしますが、必ずケージで新しい子はある時期まで生活してもらってました。怪我した子や捨てられていた子を保護しているうちに多頭飼いになったからです。ここで注意したことは、先住猫の場所は荒らさないということ。優先順位は先住猫が一番、その後は家に来た順。でもどの子にも愛情を忘れてはいけません。
そして、守ったことは先住猫にも新しい子を認識してもらうことでした。
隔離してしまうのが簡単ですが、いないわけではないということです。見えないけれど、どこからか声がするとか、様子が違うと感じているだけで、先住猫さんはストレスです。なので、距離をおくのです。匂いがする、声が聞こえるでは先住猫さんが不安です。常に視界に入らない、でも顔をみようと猫さんがした時に顔が見えるようにケージで新しい子に暮らしてもらうのです。絶対にわざと近づけたりしないことです。

うちの場合は年齢7歳去勢した♂が先住猫でしたが、性格がおだやかなほうでした。人の子供にいじめられても耐えるくらい(うなったり、噛んだりしないので)、新しい子にも威嚇することもなく、逆に威嚇されてしまうことも…、それでも必ずケージは使ってました。新しい子との相性も見れますし、先住猫も縄張りを荒らされる心配もなく、それでもストレスはあるだろうとケージでの生活を新しい子にはしてもらうのです。人の感覚ではなくて、猫さん達が納得するまで長期でもいいようにケージは広めに用意する。ケージの子には安全が保障され、先住猫さんは安心して暮らせる、その為のケージです。
一緒に遊ぶことはほとんどありませんでしたが、見守って一緒に生活出来るように最善を尽くしてください。

はじめましてsirousagiです。

年齢のいった先住の猫さん、突然の来訪者(子猫さん)に驚いているでしょうね。
だって、貴方の愛情が子猫さんにもいってしまうと思ったら、ヤキモチも焼くでしょうし、今までの自分の場所がなくなってしまうと思ったのでしょうね。

私の経験で、ある友人が子猫を拾いました。貰い手さんに先住猫さんがいました。私は辞めたほうがいいと忠告しましたが、その人達は二匹を接触させてしまいました。
結果は…、子猫さんが死んでしまいました。先住猫となっていた猫さんが子猫さ...続きを読む

Q成猫の里親になりたいのですが

猫の里親サイトを見て1歳くらいの成猫の里親になりたいと思っているのですが、猫の飼育経験がない為わからない事ばかりですので、猫飼育ベテランの方どうぞよろしくお願い致します。

・我が家には3歳のミニチュアダックスがいるのですが、このワンコと1歳くらいの猫ちゃんが一緒に生活するのは可能なのでしょうか?
ワンコはいたって温厚な性格ですが、猫は殆ど見たことがありません。

・今度2歳になる子供がおります。猫ちゃんは小さい子供が居る場合飼うのは難しいのでしょうか?

・成猫になってからでもある程度の爪とぎのしつけは可能でしょうか?

幼児と犬もいますので猫を飼うにあたっていろいろ難しい点があると思いますが、できれば里親になりたいのです。
現在の状況で飼うのが難しそうであれば、もう少し時期をみてでも
捨てられた猫や野良猫の里親になりたいと思っていますので、どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

里親になられると言う事でとても素晴らしい事だと思います。
まずは頑張って下さい!って感じですね。

で、にゃんこについてですが1歳くらいであればまだしつけは充分可能だと思います。
爪とぎもにゃんこによっては効かないコもいますが、またたびなんかをつけておけば喜んでそこで爪とぎするコもいますから。
ただ、にゃんこと言っても性格も様々なので、気性の荒いにゃんこだとワンコやお子様と一緒に生活するのは難しくなると思います。
まずは飼う予定であるにゃんこのそれまでの生活環境を確認してからになると思います。
人見知りでワンコとの接点のないにゃんこだったら諦めた方がいいかも。
生まれてすぐの頃からワンコとの接点があるコだったらそれほど問題はないと思いますが、私の知り合いでも途中からワンコと生活してワン&にゃんのケンカがたえなかったって人もいましたので。

あとお子様ですが、にゃんこってバカそうに見えて結構人を見てますよ。
よっぽど尻尾を強引につかんで引っ張る等しない限り大丈夫です。にゃんこの方が避けますから(笑)

Q野ネコと飼いネコどっちが多いですか?

飼いネコは人目に付くから多く見えるのですが、
広大な森林に棲みついた野ネコはトータルでは飼いネコより多いかも知れないと思うのですが。(こんなことを考え出したのは、山奥でよくネコを見かけるからです)

となるともはやネコは人のペットという認識から、
普通の野生動物のイメージに変わってくるわけですが。

人の街に依存した野良ネコは外して考えています。

Aベストアンサー

自分の経験(地形・地質調査)では山地でネコを見かけたことはないですが,昼間だったからかもしれません。

下記にリンクしたペットフード協会の2008年の調査では,日本では飼い猫は 1089万頭いるとされています。野良猫をふくめると,もっと多いでしょう。一方,天然林の面積は1300万ヘクタールあります。もしそのすべてに均等に1089万頭のネコが生息しているとすると,1.2ヘクタールに1頭となります。この密度は,素人が見ても「ネコだらけ」という感じじゃないでしょうか。また,ネコのテリトリーとしてもかなり狭いような気がします。

>となるともはやネコは人のペットという認識から、
>普通の野生動物のイメージに変わってくるわけですが

イエネコがペットとして扱われるのは,ごく近年のことだと思います。以前はネズミを捕らえる役目をもつ家畜だったはずです。ですから,野性の狩猟本能は意図的に温存され,うちの大人しいイエネコでさえもスズメや昆虫をしょちゅう追いかけて捕らえます。

イエネコは,穀類を守るためにリビアヤマネコから家畜化されたといわれていますが,狩猟用にオオカミから家畜化されたイヌよりもはるかに新参者なので,年代的にも野性を旺盛に残しているともいえるでしょう。だから,ご先祖のように「山猫」として森でたくましく生きていても,それほど不思議ではないと思います。

参考URL:http://www.petfood.or.jp/topics/0901.html

自分の経験(地形・地質調査)では山地でネコを見かけたことはないですが,昼間だったからかもしれません。

下記にリンクしたペットフード協会の2008年の調査では,日本では飼い猫は 1089万頭いるとされています。野良猫をふくめると,もっと多いでしょう。一方,天然林の面積は1300万ヘクタールあります。もしそのすべてに均等に1089万頭のネコが生息しているとすると,1.2ヘクタールに1頭となります。この密度は,素人が見ても「ネコだらけ」という感じじゃないでしょうか。また,ネコのテリトリーとしてもか...続きを読む

Q仔猫がもしエイズの場合。里親探しの団体はどう対応?

仔猫の場合生後6ヶ月を過ぎないとエイズの感染確認ができないそうです。そこで質問ですが、生後6ヶ月を過ぎ検査したら感染していた場合、里親探しの団体はその猫をどのように扱うのでしょうか。6ヶ月に満たない仔猫を譲渡する場合は里親に確認出来ない旨を了解してもらえば良いと思いますが、保護していた仔猫が生後6ヶ月後i検査したらエイズだった場合です。専門家の方、里親活動されている方、もしくは実情ご存知の方教えていただけませんか?最後に猫を飼って半年~1年後にエイズだとわかった場合、みなさんはどうしますか?

Aベストアンサー

陽性です、と告知していくだけで扱いは変わらないですけど。
現にキャリアっ子の里親募集は普通によく見かけます。
http://love-peace-pray.jp/fiv/index.html
http://www18.ocn.ne.jp/~madamzoo/Foster/fiv.html

子猫でも現時点で+-を検査しておく、というのが大多数だと思います。

うちにも保護当時より陽性のキャリアが三匹いますが、隔離するわけでもなく普通に多頭飼いでみんなと生活しています。
大穴があくまで噛み付いてダクダクに大出血しての大げんか、位しないとうつりません。
むやみやたらと偏見でビビるのは良くないです。

Qネコの多頭飼いで新しいネコの迎え方について

先住ねこ(メス/1歳)新しいねこ(オス/3ヶ月)

先月にオス猫を迎えました。最初は別部屋でケージ内に部屋を分けていたのですが、7日後位から威嚇がなくなってきたので、ケージをリビングにし私がいる時だけ外に放していました。
最初は2匹ともケンカ?じゃれてる?感じでバタバタと追いかけたり揉み合ったりしていたのですが、だんだと日が経つにつれ、先住ネコの方が元気が無くなり胃腸炎になってしまいました。
獣医からはストレスからかも?と言われ、先住ネコに申し訳ない気持ちで一杯になってしまいました。
いまは、お薬きいて元気になってきていますが、以前のように私に甘えたり遊んだりしなくなってしまい、鳴き声もカラカラの声(声になってない様な鳴き声)でしか鳴かない感じになってしまいました。
改善策などありましたら教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

胃腸炎が回復してまだ日が浅いので、すぐに甘えたりするほど元気がないのかもしれません。
2匹でじゃれたりプロレスして遊んでいるようなので、とてもいい関係だと思います。
胃腸炎とは、吐き戻しなどあったのでしょうか。ストレスというより、急激に運動が増えたことで疲労したのではないかと思います。今の子猫との関係では、ストレスには当たらないはずです。
ストレスになる関係なら、
威嚇しても寄ってこられて、終始逃げ回っている。
隅っこで隠れている。
一定の距離を置いて近づかない
などです。

声はそのうち治るとおもいます。無理に抱いたり、慰めたりすると逆に疲れますから、寄ってきたときだけ応じるようにしましょう。
今までは暇で、人間に甘えるしかなかったものが、十分に遊び相手ができたので、人間に甘える必要が減っているとは思います。その分、人間は寂しいですが、逆に、異常に甘えられて困っていた場合は助かったりもします。

そのままでいいと思います。子猫が成長すると、お互いの関係もまた微妙に変わってきます。
大人になってもプロレスできるととてもいい関係です。今隔離したりせず、自然にさせましょう。
嫌なら逃げますから、逃げられる場所はつくっておきましょう。

子猫はよく遊びますが、すぐ寝ます。
1日合計、大人の猫の運動量にはとても及びません。大人の猫が子猫の相手で疲れてしまう、ということは通常はありません。今まで動かなかったなら最初は疲れるかもしれません。そのうち慣れます。

胃腸炎が回復してまだ日が浅いので、すぐに甘えたりするほど元気がないのかもしれません。
2匹でじゃれたりプロレスして遊んでいるようなので、とてもいい関係だと思います。
胃腸炎とは、吐き戻しなどあったのでしょうか。ストレスというより、急激に運動が増えたことで疲労したのではないかと思います。今の子猫との関係では、ストレスには当たらないはずです。
ストレスになる関係なら、
威嚇しても寄ってこられて、終始逃げ回っている。
隅っこで隠れている。
一定の距離を置いて近づかない
などです。

声は...続きを読む

Q里親が見つからなかった猫のその後

あなたがもし猫を絶対飼えない状況にあって、
里親もみつからなかった場合、猫達をどうしますか?
猫は野良猫でしたが、里親を探すべく、室内飼いをし、
ようやく人にも馴れてきたおとなの猫です。
どうしますか?
野良猫に戻しますか?保健所に送りますか?それとも他に
何か考えがありますか?
教えてください。

Aベストアンサー

既に手は尽くされています。
限界を超えてまでは到底無理だと、私は認識しております。

心優しい方だからこそ、見て見ぬふりができなかったのですよね。
ほとんどの人が、関わりたくないと避けて通ることを
貴女様は、ご自分の経済状況やアレルギーを我慢なさってまで
猫のために力を尽くしてくださいました。

もう十分だとおもいます。

保健所も選択肢にお考えとのことですが
最後の慈悲とおもわれて、どうか野に置いてやっていただけないでしょうか。

保健所での飼い主不明猫の扱いは100%【死】です。
炭酸ガスでの【処分】は安楽死とは程遠いものです。

でも、野良ならば…生き延びられる可能性もあります。
事故に遭うかもしれません。
病気に感染する危険もあるでしょう。
毎日、飢えとの戦いになることでしょう。
ゴミもあされず、水は天からもらうしか術はないかもしれません。

でも、それでも人の手によって、苦しみながら生きられるかもしれない命を摘まれるよりはマシです。

一日、ほんの僅かな食事で、あるいは天寿をまっとうすることが出来るかもしれない。
そんなささやかな願いも、その子たちには叶わないかもしれません。

でも、野良ならば、あるいは自然に生きるものを捕食して生きながらえることができるかもしれない。

狭くて暗い絶望だけしかない監獄の中より、たとえ飢えても自由でいたいはずです。

どうか、最後の慈悲とおもわれて保健所だけは御勘弁ください。

貴女様のご尽力は猫たちも分かっているはずです。

これ以上の無理は、なさらないで。

ありがとうございました。
その子達に代わり、心より御礼申し上げます。

PS:このように里親に恵まれない猫たちのケースでは、一番理想的な方法として地域猫というシステムがありますが
残念なことに、まだほんの一部の地域でしか実行されていません。

個人で近いことをするならば、不妊去勢をして決めた場所で給餌するといった方法になります。

そのような手段で、人間よりはるかに短い猫生をまっとうしてもらうことが可能です。

野良猫の平均的な寿命…状態悪(~1、2年)給餌あり(~4、5年)
だいたいこんなところだとおもいます。

ご参考までに・・・

既に手は尽くされています。
限界を超えてまでは到底無理だと、私は認識しております。

心優しい方だからこそ、見て見ぬふりができなかったのですよね。
ほとんどの人が、関わりたくないと避けて通ることを
貴女様は、ご自分の経済状況やアレルギーを我慢なさってまで
猫のために力を尽くしてくださいました。

もう十分だとおもいます。

保健所も選択肢にお考えとのことですが
最後の慈悲とおもわれて、どうか野に置いてやっていただけないでしょうか。

保健所での飼い主不明猫の扱いは100%...続きを読む

Qネコの不幸がありました。そして、またネコを飼いますか?

私の大切な大切なロシアンブルーの猫が麻酔によって、1歳半と若くて死にました。昨日のことです。詳しくは、私の質問履歴を見ると分かります。

いつも私を癒してくれたのは猫でした。猫がいないと、日々の苦労を乗り越えられなかったんです。今はもう、その猫がいません。

その猫を買ったペットショップで、新しいロシアンブルーが3ヶ月前に入荷されました。メスのロシアンブルーです。前の猫も、入荷されてから4ヶ月目で買いました。

こんな状況で猫をまたもう1匹買うと、不幸の連鎖が起こりそうで怖いです。去勢手術をして、死んででもしたら・・・。そして、猫を買ったら、前の猫に失礼かもしれない・・・。

でも、猫がいない状況に私は耐えれません。こんな状況で猫をもう1匹買うことに、みなさんはどう思いますか?

Aベストアンサー

生物である以上、いつかは死が訪れます。人もそうですが、長寿をまっとうして逝く場合とそうでない場合両方あり、誰も寿命はわかりません。
亡くなった猫ちゃんは早すぎる不幸な死ではありましたが、それが定められた寿命だったのでしょう。ただ、飼い主であるあなたと共有した時間は、とても有意義であり、楽しいひとときだったに違いありません。

昨日までいた存在が急に居なくなり、心にポッカリと穴が空いているのが今のあなたの状況かも知れませんが、だからといってすぐに次の子を見つけて「亡くなった猫の代わりにしているんじゃないか?」と悩むのもイヤなのですよね。次の子を迎えるためにも、ある程度「心の区切り」はあなたにとっては必要なのではないでしょうか?
人間には喪に服す「四十九日」が存在しますよね。猫ちゃんの供養にその「儀式」は無いですが、今回はあえて喪に服してみてはどうでしょうか?表面上の形ではなく、あなたが自分の気持ちと向き合う期間として。
喪が明けた頃、あなたの気持ちに落ち着きというか冷静さが戻るかもしれませんから、それから次の子を迎える準備をしても遅くないのでは?
ペットとも「縁」が存在すると個人的には思っていますので、次にまた出会えたならば、亡くなった猫ちゃんの分まで可愛がってあげれば、それが供養にもなると思いますよ。

私も可愛がっていた猫を亡くした経験あります。
お母さん猫がどこかで産み、1匹ずつウチのベランダに連れてきたうちの1匹で、そのまま居ついた半ノラ猫でした。引っ越しすることになり、その子も新居へ連れて行くつもりで猫トイレやらグッズを購入し、帰ってきたら冷たくなっていました。もともと胃腸虚弱な子ではありましたが、看取ってやれなかったことがすごく後悔として残りました。今でも猫ちゃんや猫グッズを見ると、その子を思い出します。そしてきっと近くで私のことを見守ってくれていると思っています。
その後はペット禁止の住居だったので「夢のまた夢」で飼うことが出来ませんでしたが、最近ペット可のところに引っ越したので、いずれ猫を飼おうと思っています。そして、亡くなった猫と同じ名をつけて、今度こそは最期まで看取ってあげるつもりで可愛がろうと思います。そうすることが亡くなった猫も喜んでくれることだろうと信じています。

生物である以上、いつかは死が訪れます。人もそうですが、長寿をまっとうして逝く場合とそうでない場合両方あり、誰も寿命はわかりません。
亡くなった猫ちゃんは早すぎる不幸な死ではありましたが、それが定められた寿命だったのでしょう。ただ、飼い主であるあなたと共有した時間は、とても有意義であり、楽しいひとときだったに違いありません。

昨日までいた存在が急に居なくなり、心にポッカリと穴が空いているのが今のあなたの状況かも知れませんが、だからといってすぐに次の子を見つけて「亡くなった...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報