プールの水の蒸発量を計算しなければならなくなりました。気温 水の温度・湿度・風速も関係あると思いますが、どなたか、計算式をお教えください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

学校の課題か何かでしょうか?


私なりの考え方を書いてみます。
まずプールの大きさですが、長さ25m×幅15mとするとで太陽光を受ける面積は375m2。
日本において太陽から受ける熱量は、
真夏で1050[J/m2・s],真冬で550[J/m2・s]程度。
当然、朝夕はこれより低くなるし、気温の影響も有るので、勝手に600[J/m2・s]と設定。
日照時間を1日10時間とする。
水の顕熱は0.1MPa(1気圧)において
4186[kJ/kg・℃]。潜熱は同じく2256[kJ/kg・℃]。
プールの水温は20℃とする。
太陽熱を反射することなく全て吸収するとして、一日に受ける熱量は、
375m2*600J*3600s*10h=8100MJ
1kgの水を蒸発させるのに必要な熱量は、
(100℃-20℃)*4186kJ+2256kJ=337.136MJ
一日に蒸発する水量は、
8100/337.136=24kg
条件設定はいろいろあると思いますが、参考になれば幸いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難う御座いました。現場はタイランドです。ご存知でしょうが、タイでは山が無く、水と土が非常に貴重です。ですから、50m四方ぐらいの貯水槽を作り、タンクローリーで購入します。その水を循環使用しています。ですから、水の蒸発が多いと困ります。非常に参考になりました。大変有難う御座いました。

お礼日時:2006/03/06 16:45

近傍にある気象観測所のパン蒸発量から推定するのが一番手軽で正確だと思いますが。



実際の蒸発量は湿度と風速(その変化)でずいぶん変わってくると思います。

農業分野などで用いられている Penman-Montith 法のもとになっている Penman 法はこれらの要因を考慮した式ですが、いかんせんパラメータが多くて、実用的ではないかもしれません(↓参照)。

このモデルはいくつか無料のプログラムがアップされていると思います。またUSGSの地下浸透モデルであるHELP3(無料) も同様の方法で蒸発散を推定しているので、地表データを水面にすると蒸発量が計算可能だったと思います。

参考URL:http://www.clw.csiro.au/publications/technical98 …
    • good
    • 0

空調完備の、室内プールですか ?

    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 咽頭結膜熱・プール熱のまとめページ

    咽頭結膜熱(プール熱)とはどんな病気か  咽頭結膜熱は結膜炎のため、はやり眼と呼ばれることもあります。6月ごろから増え始め、7〜8月に患者数のピークを迎えます。 原因は何か  アデノウイルスと呼ばれるウイルスが原因になります。このウイルスは多くの血清型に分類され、多くはアデノウイルス3型で引き起こされますが、1995年以降、7型と呼ばれる新しい型が流行するようになりました。アデノウイルス7型は以前の型に比べて熱が長く続き、重症化することもあります。しかし、アデノウイルスが感染しても必ずしも咽頭結膜熱の症状を来すわけではありません。  年間を通じて発生しますが、春、夏に比較的多いようです。幼小児...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q石で水に浮かぶ船をつくることができるか

比重の大きな鉄で水に浮かぶ船をつくることができますが、石で船をつくることができるのでしょうか?

Aベストアンサー

いわゆるアルキメデスの原理で、浮かべた際押しのけた水の重さより
も軽いように船形のものを作れるなら材料は基本何でもいい筈です。
比強度が極端に小さい材料では限界があるかもしれませんが...。

以前、テレビ番組「探偵!ナイトスクープ」で童話カチカチ山のタヌキ
の泥舟をホントに作るというのがあって、これは人を乗せて成功して
います。(結局溶けて浸水、8分間浮いた)
探偵!ナイトスクープ Wiki 泥舟は本当に浮くのか?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8E%A2%E5%81%B5!%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%97#.E6.94.BE.E9.80.81.E5.86.85.E5.AE.B9.E3.81.A7.E3.81.AE.E3.83.88.E3.83.A9.E3.83.96.E3.83.AB

Q日本各地の可能蒸発散量と降水量

日本海側沿岸の(例えば)新潟、太平洋側沿岸の和歌山、群馬などの海がない地域では、可能蒸発散量と降水量がどのような要因により変動するのでしょうか。
降水量は太平洋側が多いのですが、蒸発散量について違いがはっきりとみられません。
これは、日本全体の地形が急峻であるので海面に流れてしまうということでよろしいでしょうか。

どなたかよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

可能蒸発散量を変動させる要因などは、専門書をちょっと探せば、簡単に見つかります。
「地形が急峻であるので海面に流れてしまう」という考えの根拠がどこから来たのか、全く分かりませんが、水が流れてしまって蒸発散が制限されるというお考えであれば、間違いでしょう。日本では水不足が蒸発散を制限することは、一般にないはずです。

Q船から排水される水

船から排水される水

先日のホルムズ海峡で攻撃を受けたタンカーも、今日香川県沖で沈んだヘリの捜索に出た海上保安庁の船も、喫水線の上の何カ所かから排水を続けていました。
これは海水でしょうか? 海水だとしたら、なぜそんなに船内に入り込むのでしょうか?

Aベストアンサー

いずれも冷却用海水の排水で、エンジンの冷却清水を冷却水、潤滑油を冷却水、造水機の冷却水などがあります。

http://homepage2.nifty.com/go_tokyo/enigin.htm

米軍から貸与された「ありあけ」と言う護衛艦は、トイレ(大の方)が?一列になっていて、その下を常時海水が流れて、喫水線付近から排水されていました。
港に入ると、排水口付近に小魚が寄って来て、流れてきた物を食べている事がありました。
今は海洋汚染防止のため、こんな事は出来なくなりました。

Q最大風速と瞬間最大風速の違い?

台風のときの最大風速と瞬間最大風速の違いはなんでしょう?宜しくお願いします!

Aベストアンサー

瞬間最大風速・・・文字通り、ある時刻における風向風速値であり、1日のうちの最大値を指す。

最大風速・・・瞬間でなく1日のうち10分間平均風速の最大値を指す。

参考URL:http://www.ibcweb.co.jp/weather/kansokukiki/kiki0914.html

Q沈没船の船腹から吹き出た水の原因は?

横倒しになったセウオル号の喫水線近くの船腹から水が噴出していましたがあれは何でしょうか。
まさか船に穴が開いたと言う事はないのでしょうか。

Aベストアンサー

喫水線調整用の水が噴出した。

船は港ごとに喫水線が決められています。

入港する時は調整用の水を出して喫水線の調整をします。

出航する時は海水を入れて喫水線をさげます。

私は大阪ですが外国のクルズ船が入港しますので写真撮りに行きます。

入港する時は喫水線は沈んでいますが岸壁に来るまでに喫水線があがっているのがわかります。

岸壁に着くときは規定の喫水線になっています。

Qガスタービンの吸気温度と湿度について教えて下さい

ガスタービンでの発電効率について検討しております。吸気温度は低いほど発電効率がアップするのは判っておりますが、吸気湿度は低いほうが効率はいいのでしょうか?また湿度によってどのくらい効率が左右されるのかを教えて頂けますでしょうか?宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

吸気の湿度が高いと言うことは、その水分まで加熱しないと所定の温度に到達しないことを意味します

乾燥空気に対して、水分の含有量だけ所要熱量が増加しますので、その分効率は低下します

湿度は絶対湿度で考えることが重要です

一般には、温度が低いことは絶対湿度が低いことにつながります

効率に与える影響は、絶対湿度とそれを加熱するための熱量から計算してください

Q船が進むときに上からはき出される水

 漁船などが船が進むとき、
水面の上からドボドボ水が吐き出されているものがありますが、
あれは何のためのものなのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

エンジンの冷却水だと思います。冷却水は海水を取り入れ、熱くなったものを排出しています(直接冷却)。中には直接エンジンを冷やさず、エンジンの冷却水を冷やす場合(間接冷却)もありますが。
ビルジ(船内に溜まった水)の可能性もあるかな… ^^;

Q室内湿度と室外湿度の差について

季節がら、時々、室内、室外の湿度を簡単な湿度計で見ます。
最近、しばしば、室内の方が湿度が高い事があります。
何故、室外の方が高くなるのでしょうか。どなたかお教えください。

一般家庭でのことです。ドア、窓の開閉、家のスキマなどから空気の出入りがあり、
室内には、人間、水、ガス使用などの水蒸気発生源があり、室内のほうが湿度が高くなるのではと思うのですが。

室外の方が高いといっても、5~10%程度です。
私の知識は相対湿度、絶対湿度、露点などの大体の意味は知っている積り程度です。

Aベストアンサー

外気の気温(DB)は1日24Hを通してかなり変動しますが、外気絶対湿度(X)は殆ど
変わりません(ただし、急に雨が降りだした等の特殊な条件を除く)。
したがって 外気露点温度も1日を通してほぼ一定です。

手持ち資料の 秋の例ですが、1~6時(DB=20.1~20.8℃、X=13.0~13.5g/kg')、
11~16時(DB=25.5~26.9℃、X=12.8~13.6g/kg')の如くです。

今頃の涼しい日中は、貴方の言われるとおり DB:室内>外気、X:室内≧外気 と思います。

いま仮に、室内条件が DB24℃ RH55% X10.3g/kg'、 外気 DB22.7℃ X10.3g/kg'
であったとすれば、このときの 外気RHは 60% となります。

更に、外気温度が低くて DB21℃ X10.3g/kg' だったとすれば、この時の 外気RHは 65% もあったということです。

Q手袋。風を通さない出来るだけ薄手の手袋と水を通さな

手袋。風を通さない出来るだけ薄手の手袋と水を通さない出来るだけ薄手の手袋を探しています。そして保温性があることが必要です。そんな手袋は何かありますか?

風、水を通さない>薄手>保温性を優先順位とします。

Aベストアンサー

No.1 です。

>保温性は0ですけど・・
いえいえ。ゼロってことはないです。
素肌が冷気に晒されてるよりははるかにましです。

昔読んだ記事で、実体験ではないですが
カメラマン向けの「ピッグスキン」製手袋、オーダーメイドですが、存在するそうです。
カメラのシャッターの微妙な感触を妨げない薄さで、でも
撮影現場が寒冷地でもよいような。

まぁ完全な断熱も保冷もまず不可能です。
ある程度は妥協し、それでも素肌というか丸出しよりもマシな状況で妥協点で済ます、ということで。

>そして保温性があることが必要です。そんな手袋は何かありますか?
使用感に不満が生じるかも、ですが
最下層に薄手の木綿手袋を使い空気層を保ち、
その上に薄手なゴム手袋を使うという2層構造。
ゴム手袋は、手術に使うようなものすごく薄いものでもいいし、
少し厚い、炊事手袋のようなものも選択肢にあります。

外側の防水性がきちんとしていて内部に水が浸透しないければ
けっこうな保温性を発揮してくれます。
水濡れた上に風流によって強制空冷やら蒸散熱を奪われそうな状況でも、
空気を含んだ層があるためか、かなりマシです。

No.1 です。

>保温性は0ですけど・・
いえいえ。ゼロってことはないです。
素肌が冷気に晒されてるよりははるかにましです。

昔読んだ記事で、実体験ではないですが
カメラマン向けの「ピッグスキン」製手袋、オーダーメイドですが、存在するそうです。
カメラのシャッターの微妙な感触を妨げない薄さで、でも
撮影現場が寒冷地でもよいような。

まぁ完全な断熱も保冷もまず不可能です。
ある程度は妥協し、それでも素肌というか丸出しよりもマシな状況で妥協点で済ます、ということで。

>そして保温性があ...続きを読む

Q乾式蒸発器と満液式蒸発器のメリット、デメリット

冷凍設備の蒸発器の種類で乾式蒸発器と満液式蒸発器がありますがお互いのメリット、デメリットを教えてください。

Aベストアンサー

● 下記URLで図解で説明しています。

● 家庭で使用するエアコンは乾式です。
  蒸発器の出口より冷媒が直接、圧縮器へ吸い込まれる為には、飽和若しくは過熱のガスであり、液体(リキッド)の状態でなく、従って乾式と呼ばれます。

● 工業用で使われる場合があり、液体の冷媒を蒸発器内を循環します。液体が満タンで循環する為に満液式と呼ばれています。液体は伝熱が良好であり、小さな蒸発器で大きな熱量の冷却が可能です。(空気などの伝熱係数の小さい冷却には有効でありません)

参考URL:http://www.nissin-ref.co.jp/News/News268/News268-2-3.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報