5月に結婚する為、4月15日で仕事を辞める予定です。
結婚後は失業保険を受けて、夫の扶養に入ろうかと思ってますが、4月15日の時点で、103万はすでに超えるので、扶養控除(38万)は受けれないのですが、退職金を含めた額が140万超えると、夫の特別扶養控除(38万)が受けれないのでしょうか?それとも退職金は免除になるのですか?それと、保険、年金は退職後の1年間に130万の年収が見込めない場合に夫の扶養として入れるんですよね。。(と理解してたのですが。。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 No2です。

退職所得は、退職所得控除後の額の1/2が退職所得で、最低80万円の控除がありますので、失礼ですが給料の1ヶ月分程度の退職金であれば、80万円を控除すると退職所得はゼロになるかと思われます。いずれにしても、配偶者特別控除の範囲内かと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あっ、そうなんですね。計算したらマイナスになり、??
って思ってたんですが、私の場合は退職所得ゼロと言う訳で。。すっきりしました!ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/19 15:32

 No2です、退職所得控除の部分に、誤りがありましたので、訂正させてください。

申し訳ありません。


 なお、退職所得控除は、勤務年数が20年以下の場合は、勤務年数*40万円が控除額となり最低80万円です。20年を超える場合は、(勤務年数-20年)*70万円+800万円が、控除額になります。又、勤務年数の1年未満の端数は、切り上げにします。退職所得は、退職金から上記の控除額を差し引いた額の1/2が、退職所得となります。


 なお、失業保険の受給額の日額が、3,611円を超える場合には年額換算で130万円を超えることから、失業保険の受給期間は御主人の扶養にはなれません。この場合には、その期間は医療保険は任意継続をするか国保に加入するかの、いずれかの選択となります。年金は、国民年金への加入となります。国保と任意継続は、病院での自己負担割合が国保3割、任意継続2割の差があります。又、負担する保険料(税)は、任意継続の場合は退職時の自己負担の2倍となりますし、国保は前年所得を基準として税額が算定されます。役所の国保担当課で確認すると概算で保険税計算をしてくれますが、4月ですと前年所得が確定していませんので、前年度の源泉徴収票を持参すると良いでしょう。その結果で、どちらが得かを選択すると良いと思います。
    • good
    • 0

>結婚後は失業保険を受けて


この間は、個人で国民保険に加入するんですよ。
失業保険の給付が終わった時点で、だんな様の保険に加入できるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

待機期間中はダンナの保険に入れる?
でも、保険入ったり抜けたり、ややこしいですね。

お礼日時:2002/01/18 21:55

#1の追加です。



年の途中で退職して、その年は他に勤務しない場合は、会社で年末調整をできないので、翌年に確定申告をする必要があります。
確定申告をすると、4月までに源泉徴収された税金が戻ってきますのでお忘れなく。

#2の回答で、健康保険と年金の件で書かれていますが、失業保険受給中は、無理ですから間違えないでください。
    • good
    • 0

 給与収入は給与所得控除後の額を給与所得とするように、退職金にも勤務年数に応じた控除額があり、その額を控除した額が退職所得となります。



 配偶者特別控除は給与収入額で141万円未満の場合に、3万円から38万円まで収入額によってご主人が控除を受けれる制度です。

 この配偶者特別控除を受けるには、給与所得と退職所得の合計が76万円未満であることが、条件となります。1月から4月15日までの給与収入が161万8,999円までは、給与所得控除が65万円ですので、4月15日までの給与収入額から65万円を差し引いた額に、退職金から勤務年数に応じた控除額を差し引いた額を加算した額が76万円未満であれば、その額に応じた配偶者特別控除を受けることが出来ます。

 なお、退職所得控除は、勤務年数が20年以下の場合は、勤務年数*40万円 *1/2が控除額となり最低80万円です。20年を超える場合は、(勤務年数-20年)*70万円+800万円*1/2が、控除額になります。又、勤務年数の端数は切り上げにします。  

 医療保険と年金は、退職時点から1年間の収入見込みが130万円以下の場合には、御主人の扶養になれますので、退職後、御主人の会社で手続きを行ってください。年金の手続きは、4月以降の第3号の被保険者の届出は、役所に届出をする必要がなくなり、御主人の会社から社会保険事務所なり共済組合に届出をすることになります。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的な数字、ありがとうございます。
4/15までの給与所得と退職所得(退職金の1/2ですよね)の合計が76万未満になり、年末に控除がうけれそうです。退職日をずらそうかと考えてたのですが、このまま予定とおりにしようと思ってます。

お礼日時:2002/01/18 21:52

夫の配偶者特別扶養控除(38万)の適用ができるかの判定には、給与所得と退職所得が加算されます。



給与については、給与所得控除や各種控除を引いた後の金額が給与所得です。
退職所得は、退職金から退職所得控除を引いた後の2分の1が退職所得です。

健康保険・年金は、退職後の12ヶ月間の収入見込みが130万円以下なら、ご主人の扶養になれます。
ただし、失業保険を受給中はなれませんので、受給が終わってからの手続きになり、その間は国民年金と国民健康保険に加入することになります。

あるいは、健康保険については、今までの会社の健康保険の任意継続という制度がありますから、この期間だけ、任意継続に加入することもできます。
ただ、今まで会社で負担していた保険料も本人負担となりますから、保険料は約2倍になります。
この手続きは、退職後20日以内にする必要があります。

国保については、前年の所得で保険料が決まりますから、市の健康保険かで計算してもらい、保険料の安い方を選ぶこともできます。
国民年金と国保の手続きは、会社の退職証明書か社会保険資格喪失届の控えと年金手帳・印鑑を市役所に持参して手続きをします。

そして、失業保険の受給が終わったら、ご主人の会社で、健康保険と年金の扶養の手続きをしてもらいます。

以下、所得の計算の参考にしてください。

給与所得控除は、給与の収入が180万円以下は収入の40%で、最低金額が65万円です。

各種所得控除については、下記のページをご覧ください。
http://www.city.nagoya.jp/04zaisei/siori/ch_201_ …

配偶者特別控除
http://www.taxanser.nta.go.jp/1195.HTM

退職所得控除は次の通りです。
1. 勤続2年以下の場合……控除額=一律80万円
2. 勤続2年超20年以下の場合……控除額=40万円×勤続年数
3. 勤続20年超の場合……控除額=800万円+70万円×(勤続年数-20年)
1年未満の月数は切り上げます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

退職所得なるものがあったのですね(全く知りませんでした。。)
私の場合、退職金と言っても給料の1ヵ月分程度なので、
そのまま純粋に退職金の1/2が退職所得になるという訳ですね。。それと給与所得と合わせると、年末に控除がうけれそうです。

お礼日時:2002/01/18 21:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q過去の訂正報告に「確認書」は必要?

平成20年4月以降開始事業年度の四半期報告書から「確認書」提出が
義務化されました。
この確認書[第四号の二様式]記載上の注意によると、
有価証券報告書の訂正報告書を確認した場合には、その旨を明記する
こと、とありますので、訂正報告書についても確認書は必要なのですね。
では、いったいいつから必要なのでしょうか。

質問です。
この4月以降に、前期以前の有価証券報告書の訂正報告書を提出する
こととなった場合でも、確認書の提出は必要となるのでしょうか。
それとも、あくまで今年4月以降の事業年度にかかる有報についての
訂正報告を提出する場合だけ、確認書が必要となるのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> この4月以降に、前期以前の有価証券報告書の訂正報告書を提出することとなった場合でも、確認書の提出は必要となるのでしょうか。それとも、あくまで今年4月以降の事業年度にかかる有報についての訂正報告を提出する場合だけ、確認書が必要となるのでしょうか。

後者です。

有価証券報告書の訂正報告書を提出する際に訂正確認書を同時提出させる義務は金融商品取引法24条の4の3に、四半期報告書の訂正報告書を提出する際に訂正確認書を同時提出させる義務は同法24条の4の8に、それぞれ定められています。

そしてこれらの条文はいずれも、「平成20年4月1日以後に開始する事業年度から適用する」こととなっています(同法附則15条)。

また、それ以前の有価証券報告書等に関しては、確認書提出義務が何ら課せられていません。

以上より、後者が正しいといえます。


なお、この手のことについては、財務局等に電話すれば教えてくれるのではないかと思いますヨ。

Q今年の11月一杯で退職した後、夫の扶養に入りたいのですが…

今年の11月一杯で退職した後、夫の扶養に入りたいのですが…

結婚の為、今まで社員として働いていた会社を11月一杯で退職する事になりました。
正確には10月一杯で仕事は終えたのですが、有給がかなり残っており、11月は有給を使い切ってからの退職の為、まだ在職している事にはなります。

私達は結婚式などは挙げず、入籍日も特にこだわりがあるわけでもないので、家が見つかって一緒に住む時に入籍すればいいかなと安易に考えていたのですが、退職した後は健康保険や年金を自分で支払わなければならないと聞いて、それなら早く入籍した方が良いなと思ったのですが、わからない事があるので教えて頂ければと思い投稿させて頂きました。

11月一杯で退職をする場合、12月1日に入籍して、そのまま扶養に入れば年金や保険は自分で支払をしなくて済むのかと思っていのですが、私の年収が大体250万円ぐらいでして、今回は11月までなのでもっと年収は減るのですが、それでも扶養家族に入れる年収を遥かに超えていると思うのですが、こういう場合、扶養に入れるのは来年の1月からになるのでしょうか?

もし来年の1月からになる場合、健康保険と年金は12月分のみ支払をすれば良いのですか?

また、住む家が全く決まっておらず、現在探している最中なのですが、もし当分見つからない場合、お互い実家のままの別居状態でも入籍すれば扶養に入れるのでしょうか?

恐らく初歩的な事だと思うのですが、インターネットで調べてもよくわからなかった為、教えて頂けると助かります。どうぞよろしくお願い致します。

今年の11月一杯で退職した後、夫の扶養に入りたいのですが…

結婚の為、今まで社員として働いていた会社を11月一杯で退職する事になりました。
正確には10月一杯で仕事は終えたのですが、有給がかなり残っており、11月は有給を使い切ってからの退職の為、まだ在職している事にはなります。

私達は結婚式などは挙げず、入籍日も特にこだわりがあるわけでもないので、家が見つかって一緒に住む時に入籍すればいいかなと安易に考えていたのですが、退職した後は健康保険や年金を自分で支払わなければならないと聞い...続きを読む

Aベストアンサー

No1です。

雇用保険=いわゆる、失業保険です。
ですので、失業保険を受給しつつ次の職を探す場合には、求職中(失業保険受給待機中、受給中)は、社会保険の扶養には基本的には入れません。
ただここで問題なのが、質問主さんの旦那様の加入する社会保険の種類(運営団体)によって、この「どこから扶養になれるか?」の定義が少しづつ変わってくるという点です。
ですので、本当に確実な所を知りたいのでしたら、旦那様の勤務先の社会保険を扱っている部署に問い合わせてください。
ここで(少なくとも、社会保険の運営団体名が判らないと)、「100%確実な」回答がでるものではありません。
一般的な回答はできますが、もし旦那様の加入する社会保険で少し特別なルールがあって、質問主さんが損をされるといけませんから。

所得税の扶養は、次の職で一定以下の収入しか得ない予定であれば、入れます。
所得税の扶養の加入時期についても、旦那様の勤務先に問い合わせればいいですよ。

おそらくまだ婚姻前なので、問い合わせをためらっていらっしゃるのでしょうが。
個人情報にかかわる事はともかく、加入の是非やシステムについては、婚約でもきちんと教えてもらえますよ。

No1です。

雇用保険=いわゆる、失業保険です。
ですので、失業保険を受給しつつ次の職を探す場合には、求職中(失業保険受給待機中、受給中)は、社会保険の扶養には基本的には入れません。
ただここで問題なのが、質問主さんの旦那様の加入する社会保険の種類(運営団体)によって、この「どこから扶養になれるか?」の定義が少しづつ変わってくるという点です。
ですので、本当に確実な所を知りたいのでしたら、旦那様の勤務先の社会保険を扱っている部署に問い合わせてください。
ここで(少なくとも、社会保険の...続きを読む

Q新規購入の場合は自動車保管場所確認書について

まだまだ現実味のない話なのですが、ちょっと疑問に思ったのですが、新規で自動車を購入する場合には、自動車保管場所確認書はいつとるべきなのでしょうか。見積もりを取る時点で自動車保管場所確認書はとれるのでしょうか。ある融資制度で新規に購入する場合には、自動車の見積もり書と自動車保管場所確認書が必要とありました。まずは自動車保管場所確認書をとらないといけないのでしょうか。まったくの素人なので教えていただけるとありがたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自動車保管場所証明書(確認書は間違え)は、俗に言う車庫証明の事ですね。車庫証明が無ければ、自動車を購入する事はできません。
普通、車庫証明は自動車購入の契約後に取るのが一般的です。自動車の陸運局への登録の時に使う物なので、納車予定日の1週間前位にあれば十分です。車庫証明がないと、自動車のナンバーがもらえないって事です。ただ、車庫証明自体はいつでも取れます。自動車を買わなくても取る事はできます。
一般的に車庫証明は、3ヶ月以上有効な契約がある駐車場の契約書と申請書類(自宅からの地図などを記載)と申請料で、管轄の警察署に申請して発行してもらいます。自動車ディーラで代行申請してもらうのが一般的です。有料(手数料を1万円など)の場合もありますので、その場合はご自分でできるなら、やった方が良いでしょう。
また自動車を購入するには、印鑑証明も必要です。

Q夫が趣味の活動でひと月に15日外泊します。

初めて質問させてもらいます。
夫39歳、私33歳、子供なし。見合結婚1年です。

夫が趣味の活動で11月から4月まで毎月2泊3日×5回ほど外泊します。
これは結婚前に聞いており、結婚しても続けたいこと、遠いので外泊になること、外泊先は知っていました。入籍1ヶ月ほど前に実際に外泊が多いことを体験する期間があり、考えていた以上に危険な活動への不安や、外泊自体不安から入籍を延ばして考え直したい旨を伝えたところ、我慢せずに言ってくれれば行かないからと約束してくれ結婚しました。

結婚後すぐに、可能性があることを聞いていなかった夫の単身赴任で3ヶ月不在にしました。
これは仕事だと思ってわりとすんなり受け入れて、毎晩スカイプしたりして乗り切りました。
しかし趣味の活動については応援したい気持ちはあるのですが、外泊が多いことをなかなか受け入れることができず、一度行かないでと頼んで家に居てもらったことがありますが、家に居てあげてるのに、、せっかく家にいたって、、と夫がすぐにイライラするようなので無理に居てもらってもお互い楽しくない空気になってしまうのかなと思い、その後は嫌でも素直に行かないでとは言えなくなりました。

外泊のペースは減らず、私は最近気づくと涙が止まらなくなったり、物忘れが多くなって買い物したものを忘れてきたり、めまいがしたり、先日は床に倒れて気絶していたりと心も体調もおかしなことになってきてしまいました。夫に言うと笑って、でも大丈夫なんでしょ?怖い笑と言って受け止めてもらうのは難しいようです。

そんな状態が続いて、毎日心が萎んで行くのがわかります。夫は趣味の活動をやめる気はない、つまり外泊やめられない、そんなことで体調がおかしくなるのは変だ、男の活動への理解がなさすぎる、と毎回ここに着地します。

私が変わるしかないのだろうと思いますが、夫への興味や愛情をなくさずに、離婚も考えず、前向きに行きたいと思うのですが、そのことで何か考えようとすると身体が震えるようになってしまいました。頭では理解したい、と身体が着いてこれない、頭も回らない、そんな感じです。

このような状況を乗り越えたご経験をお持ちの方、夫側のご意見など幅広く伺うことができたら助かります。よろしくお願いします。

初めて質問させてもらいます。
夫39歳、私33歳、子供なし。見合結婚1年です。

夫が趣味の活動で11月から4月まで毎月2泊3日×5回ほど外泊します。
これは結婚前に聞いており、結婚しても続けたいこと、遠いので外泊になること、外泊先は知っていました。入籍1ヶ月ほど前に実際に外泊が多いことを体験する期間があり、考えていた以上に危険な活動への不安や、外泊自体不安から入籍を延ばして考え直したい旨を伝えたところ、我慢せずに言ってくれれば行かないからと約束してくれ結婚しました。

結婚後すぐに、可能性...続きを読む

Aベストアンサー

私も結婚1年目子ども無しです。
見合いでは無いのですが(長い間友人だった)
お付き合いはせずに結婚しましたので
お互い恋愛感情は全くありません。
だから見合い結婚に似ている
と言えるかもしれません。

こういう結婚って夫婦の間に
しばらく恋愛感情は無いんです。
だから恋愛結婚夫婦よりも
見合い結婚の場合は
結婚後に夫婦で一緒にいることの大切さを感じました。

だから単身赴任には夫がイヤがっても
無理にでもあなたは同伴した方が良かったと思います。
あとご主人の趣味にあなたは同伴出来ないんですか?
私の夫は舞台に立つのが趣味ですのでリハーサルや本番は同伴します。
最近は脚本も書くようになりました。

そうやってお互いの仕事とトイレと風呂以外は
一緒にいるようにすることによって恋愛感情が出てきます。
なので最近は結婚した頃よりラブラブ夫婦になっています♪
とにかくご主人と一緒に過ごす時間を増やしてみてくださいね。

Q確約書と確認書の位置づけ

「確約書」=或る事柄を必ず実行すると約束する時に書きます。

「確認書」=或る事柄を双方で確認したことを、後日のために書類にして残す場合に作成します。
とのことですが、比較すると確約書の方がより効力が強いのでしょうか。

確認書を交わし、実行されなかったので告訴した場合ですが、その際の確認書の位置づけとしては
どの程度のものなのでしょうか。
交わした以上実行するのが当たり前と判断されるのでしょうか。
それとも単に確認しただけだから実行を促すようにはならないのでしょうか。

Aベストアンサー

あなたの挙げた他の証拠からすれば大丈夫でしょう。

覆す証拠というのは、たとえば確認書があっても、その後に弁済したような証拠が
ある場合もありますよね。あくまで一般論です。

Q来春結婚予定ですが、妻が退職後・すぐに私の扶養に入る・扶養に入らず失業保険をもらう(3ヶ月)のどちらが得でしょうか

私(夫)は現在交際中の女性と来春3月結婚予定で、彼女は今の勤め先を今年の12月末で退職します。
彼女の年収は約380万円で、職場に社会保険がなく、国民健康保険と国民年金にすでに加入しています。
入籍の日付にこだわりはないので、1月に入れることも考えています。
また私は小さな会社を経営していて、社会保険に加入しています。
この状況で
1)1月1日に入籍し、彼女は扶養家族として私の社会保険に入れる
2)扶養に入らず失業保険をもらう(自己都合・3ヶ月分の失業保険)のどちらが経済的に得するのでしょうか?
私は経営者なので会社規定での扶養手当のようなものはありません。
確か失業保険は
届出→1週間→3ヶ月→失業保険支給開始
だったと思ったので、全部支給が終わるのには6ヶ月強はかかるものと思います。

また、扶養に入った場合、彼女はすでに来年3月までの国民年金、住民税、国保の請求書を受け取っているのですが、これは今年の分なので扶養に関係なく収めなければならないのでしょうか?

逆に扶養に入らない場合、来年の1月~6月の失業保険受け取り期間の間の彼女の国保、国民年金、住民税などは、来年7月以降に扶養に入っても、かわらず来年春から再来年の3月にかけて払わなければならないのでしょうか?

私(夫)は現在交際中の女性と来春3月結婚予定で、彼女は今の勤め先を今年の12月末で退職します。
彼女の年収は約380万円で、職場に社会保険がなく、国民健康保険と国民年金にすでに加入しています。
入籍の日付にこだわりはないので、1月に入れることも考えています。
また私は小さな会社を経営していて、社会保険に加入しています。
この状況で
1)1月1日に入籍し、彼女は扶養家族として私の社会保険に入れる
2)扶養に入らず失業保険をもらう(自己都合・3ヶ月分の失業保険)のどちらが経済...続きを読む

Aベストアンサー

まず「失業給付は就業する意志のある人」にのみ支給されるものであって、就職の意志がない人は受給ができません。就職活動の実績なども求められますのでご注意ください。最近はチェックが厳しいので、経営者の妻という立場であることも注意が必要です(私のときもチェックははいりました。。。主人が会社を経営しております)。

まず、国民年金・国保は扶養に入った場合はその月の分から納付する必要がなくなります。国保の場合は月割ではなく8等分して納付など自治体により様々ですが、手続きをしておけば精算されます。住民税だけは扶養とは関係ないので収めねばなりません。

来年度も扶養に入った場合は、年金・国保の請求書はこなくなります。ただし住民税は今年の1月1日に住民票のあったところに請求書がきますので、それは払わなければなりません。

失業給付を受けている間に扶養に入れるかどうかは、彼女の失業給付金と質問者さんの加入されている社会保険の規定によりけり、です。失業給付を受け取っていても扶養に入れるケースもあります。一度社会保険事務所に相談することをおすすめします。一般的なところでは年収380万の場合は扶養に入れないことが大半です。3ヶ月の間は扶養に入れますが、扶養に入ったり、扶養を抜けたりの手続きがけっこう面倒なのですよね。。。。

まず「失業給付は就業する意志のある人」にのみ支給されるものであって、就職の意志がない人は受給ができません。就職活動の実績なども求められますのでご注意ください。最近はチェックが厳しいので、経営者の妻という立場であることも注意が必要です(私のときもチェックははいりました。。。主人が会社を経営しております)。

まず、国民年金・国保は扶養に入った場合はその月の分から納付する必要がなくなります。国保の場合は月割ではなく8等分して納付など自治体により様々ですが、手続きをしておけば精...続きを読む

Q筆界確認書に付ける印鑑証明書

家の裏に介護施設が出来ます。近くの病院が経営するみたいです。そこで、その病院の顧問と一緒に挨拶に来た、土地家屋調査士の方が、土地の境界線を確認するために、筆界確認書を作って来ました。もちろん、境界線は立ち会いの元、間違いないと確認しています。
その筆界確認書に実印を押さないといけないのですが、印鑑証明書を付けないといけません。
でも、印鑑証明書を渡すのに不安があります。相手を信用していないわけではないのですが、印鑑証明書っていくらでも悪用できると聞いているし、私の実家が家を建てるときにも筆界確認書を作ったらしいですが、印鑑証明書は出していないそうです。
素人で何もわかりません。こんな時は出さないといけないのでしょうか?

Aベストアンサー

#1です。

混乱を招く回答がついているようです。

公的に認められた文書とするには、実印+印鑑証明書が必須です。

当事者間だけの申し合わせだけの効果しかないもの、であれば認印でも通用しますが、対外的には意味のないものとなってしまいます。(但し、裁判上考慮されるでしょうが)

測量には多額の費用を要します。
数十万~100万以上かかることもあります。
それだけの費用をかける以上、対外的にも有効な文書にしておかなければ、あまりにももったいないといえます。

少なくとも「登記申請時」においては実印+印鑑証明書の添付されていない筆界確認書は有効ではありません。
昔の日付で作成された立会証明書については今日でも有効ですが、これは例外扱いです。


行政における指導があるのかどうかわかりませんが、マンション等大規模施設を建築する際には、その敷地については合筆(登記簿上2つ以上の土地を一つにまとめること)を行い、地積更正(面積を正確に測量しその結果を登記する)を行うようになっています。

登記を前提とせずに何となく境界を確認するだけのために多額の費用をかけると思いますか。


なお、アドバイスを一つ付け加えるならば、相手に渡す印鑑証明書にメモをしておくことです。

たとえば次のような文言です。

本印鑑証明書は、000の土地(所有者00)と000の土地(所有者00)との平成00年00月00日作成の境界確認書添付用である。

印鑑証明書は何か行為を行う際に相手に提示することで効力を生じます。
そこに目的外使用がわかるような文言が書いてあるならば、それを無視して行った行為を否定することが容易になります。


土地家屋調査士法には下記のように定められています。
信頼できる国家資格者といえますので、印鑑証明書への注記について相談されてはいかがでしょうか。


第2条 土地家屋調査士(以下「調査士」という。)は、常に品位を保持し、業務に関する法令及び実務に精通して、公正かつ誠実にその業務を行わなければならない。

#1です。

混乱を招く回答がついているようです。

公的に認められた文書とするには、実印+印鑑証明書が必須です。

当事者間だけの申し合わせだけの効果しかないもの、であれば認印でも通用しますが、対外的には意味のないものとなってしまいます。(但し、裁判上考慮されるでしょうが)

測量には多額の費用を要します。
数十万~100万以上かかることもあります。
それだけの費用をかける以上、対外的にも有効な文書にしておかなければ、あまりにももったいないといえます。

少なくとも「登...続きを読む

Q扶養控除申請書

7月から某派遣会社からの長期契約の仕事を始めました。
先日7月分の給料が振り込まれ明細書を見たところ所得税がなんと3万以上引かれていてビックリしました。
私の時給で計算するとせいぜい1万ちょっとのはずなのに、すぐに派遣会社に問い合わせたところ「所得税の扶養控除申請書が未提出だからです」とのこと。
担当営業も私に渡すのをすっかり忘れていたらしく(私もそういえば書いてないかも・・・とは思ったが)後日郵送するとのこと。
6月まで他社の派遣会社からの仕事をしていてそこには提出してあったため、また提出しなければいけないということを知りませんでした。
2万ほど多く引かれた所得税はどうなるんでしょうか?
戻って来るのでしょうか。
税金関係あまり知識がなくて恥ずかしいのですが、教えて下さい。

Aベストアンサー

払いすぎた税金は12月の年末調整で戻ってきます。
逆に払い足りない場合は、更に払わされます。
もし職場で年末調整されなかった場合(退職とかで)
職場から源泉徴収書(税金、保険の領収書みたいなもので、給与いくらで、いくら税金、保険で天引きされたか書いてある物)を持って管轄の税務所に確定申告(翌年3月15日まで)すれば戻ってきますよ。
貯金だと思って、年末まで待ってみては?^^

Q建築確認書

実は、実家を売買することになったのですが、建築確認書が見当たらず、もし、ない場合には、20万~30万程度お金をだし、作らないといけないらしいのですが、やはり、建築確認書がないと売買は出来ないのでしょうか?

昔、建てている方などない方もいらっしゃると思うのですが…。

Aベストアンサー

今更お金を積んでも既築の建築確認書を作ることはできませんよ。
おそらく現状の図面起こしでもやらせるつもりなのでしょうがかなりの調査を行っても見えない部分は正確には図面化できないこともありますし、売買にどうしても必要なものではありません。
基本的に必要とされるのは「検査済証」です。これがないと購入する方はローンがおりない場合があります。もちろん確認申請不要地域ならば確認書もないわけですがどのような地域なのでしょう。

まずは、役所の建築課にいって「建築確認台帳」でその建物の建築確認がおりているか検査済証をとっているか調べます。建築主がご両親等であるならば建築主名と地番がわかれば登記した日付より以前の1年分くらい調べれば分かるでしょう。そして「建築確認台帳の記載事項証明書」をとってください。400円ぐらいです。検査済証がでていればそれも備考欄等に記載をお願いしてください。

検査済証がなくてもとりあえずその当時は建築確認をとった合法的に工事し始めた建物という証拠にはなります。検査済証も出ていれば当時合法的に建て終わったという証拠にもなります。
ただし、そこから違法な増築改築などを行い登記面積と違う等不整合があると売りにくいですね。
現在は既に違法状態となっている建物に対しての融資は厳しいので売りにくいのです。

今更お金を積んでも既築の建築確認書を作ることはできませんよ。
おそらく現状の図面起こしでもやらせるつもりなのでしょうがかなりの調査を行っても見えない部分は正確には図面化できないこともありますし、売買にどうしても必要なものではありません。
基本的に必要とされるのは「検査済証」です。これがないと購入する方はローンがおりない場合があります。もちろん確認申請不要地域ならば確認書もないわけですがどのような地域なのでしょう。

まずは、役所の建築課にいって「建築確認台帳」でその建物の建築...続きを読む

Q確定申告 扶養控除について

昨年7月末に退職し、9月に入籍しました。
先日主人の会社から源泉徴収票をもらったのですが、扶養欄が0になっていました。私が12月まで失業保険をもらっていた関係でしょうか?年金の方は12月末に3号の申請をしました。
この場合確定申告すればいくらかもどってくるのでしょうか?
ちなみに昨年の私の収入は200万を超えています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 年収が200万円を超えている場合には、給与所得にすると122万円以上になり、扶養控除の対象となる給与収入額の103万円を超えるため、ご主人の扶養にはなれません。

 扶養の認定は、1月から12月までの所得で決定しますので、7月に退職後は無職であったのでしょうが、1月から12月の所得が扶養控除の対象となる103万円を超えていますので、扶養控除がゼロで処理されたものです。

 なお、今年も無職であったり仕事をしても12月までの給与収入額合計が103万円以内であれば、配偶者控除の38万円と配偶者特別控除が収入額によって上限38万、合計76万円の控除が受けられることになりますし、103万円を超えても、141万円未満であれば配偶者特別控除が収入額によって、最高38万円まで控除を受けることが出来ます。

 又、失業保険の受給額は、収入・所得には算入しません。

 年金につきましては、3号の申請をされたとの事ですが、3号の申請をしたからではなくて、退職後に国民健康保険か任意継続の医療保険料と国民年金を納めたと思いますので、その合計額が社会保険料控除として確定申告によって、合計額の1割程度が還付になります。

 確定申告の還付のみの場合は、もう受付けてくれますので、昨年のご自身の源泉徴収票、印鑑、支払った医療保険と年金の領収書、を持参してお住まいの役所の税務課か住所地を管轄している税務署で手続きをしてください。還付金は、本人名義の金融機関口座に振り込みになりますので、口座番号のメモも必要になります。

 年収が200万円を超えている場合には、給与所得にすると122万円以上になり、扶養控除の対象となる給与収入額の103万円を超えるため、ご主人の扶養にはなれません。

 扶養の認定は、1月から12月までの所得で決定しますので、7月に退職後は無職であったのでしょうが、1月から12月の所得が扶養控除の対象となる103万円を超えていますので、扶養控除がゼロで処理されたものです。

 なお、今年も無職であったり仕事をしても12月までの給与収入額合計が103万円以内であれば、配偶者控...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報