・・・看護婦をしています。先日22歳の男性が泌尿器科の手術(10時間の全身麻酔)後、エンドトキシンショックで大学病院へ転院となりました。エンドトキシンショックについてよくわかりません。どなたか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

泌尿器科医としての回答です。



エンドトキシンとはグラム陰性桿菌の細胞壁外膜の表層の構成成分でリポ多糖体(Lipopolysaccharide:LPS)といわれるもので、細胞活性が非常に強力なものです。簡単にいえば、細菌が壊れた時に出されるものが実は体にとって毒なんです。
グラム陰性桿菌(肺炎桿菌 大腸菌 セラチア 緑膿菌など)は泌尿器科の感染症の起因菌として重要なものばかりです。これらの感染症が前もって存在し、手術による体力の低下、毒素処理機能の低下術前術後の抗生剤投与が関係してエンドトキシンショックを引き起こしたものだと思われます。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

 お休みの日にお仕事の話ですみません。迅速な返答、ありがとうございました。本当は今回の青年の治療にかなり疑問があり、わたくしとしては治療のどこに問題があったのか医師に訊きたいところなのですが、ヒステリー気質で逆上しやすい性質から、冷静に話を聴くことが出来ません。その医師を責める気持ちは(本当はあるけれど)ありません。私たち看護婦はその症状、バイタル、データーなどからどういうことを予測して動くべきだったのかハッキリさせておきたいのです。あまりの己の不勉強に情けない気持ちで一杯なのです。
 高位頸随損傷患者に対して短期間に全身麻酔OPE3回目。急ぐ必要は何もなかったのに・・・。3日間訳の分からない(医師本人が平気で言うんです)治療を続け、結局多臓器不全で転院・・・。ひどすぎます。これで同じ様なことが何度もなんです。本人は全く落ち込んでいません。最悪です。お礼なのに愚痴ですみませんでした。

お礼日時:2002/01/20 18:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q泌尿器科と産婦人科について

20代の女性です。二日ほど前から、排尿時の尿道のしみる様な痛みに悩まされています。
また、尿自体も一回の量が少なくなりましたが、残尿感があるというか、いつもトイレに行きたくなり、
今日になって、尿道がひりひりと痛み、座っているのも辛くなってきました。
それで今週末に病院で見てもらおうと思っているのですが、原因がはっきりしないため、
泌尿器科に行くべきか産婦人科に行くべきか迷っています。
普通に考えたら泌尿器かだとは思うのですが、以前生活のバランスが崩れたことが原因で
カンジダ病になったことがあり、これと関係があるのかも…?とも思っています。(症状はまったく違いますが…)
どうかアドバイスをお願いします

Aベストアンサー

排尿時痛、残尿感、頻尿という症状から考えられるのは、おそらく膀胱炎で、まず膀胱炎の治療をするべきだとおもいます。
最近トイレに行くことを我慢していた覚えはありませんか。
女性は男性にくらべ尿道も短く、膀胱炎になりやすいといわれています。
痛くても水をたくさんのんでトイレに行きましょう。

Q風邪ひいて内科で診療すると同時に皮膚科と泌尿器科を受診したら

風邪ひいて内科を受診したのですが、同時に皮膚科と泌尿器科(両方とも持病もち)を受診して薬をもらおうとしたら(全部、同じ医者)嫌な顔をされました。どうしてなんでしょうか?

例えば、一つの病気ごとに病院に行く暇は無いし、また一気に全部の病気の薬が一つの病院の処方箋でもらえたほうが診察料や薬の調剤料?とかも安くすむと思うので、バラバラに受診するより一気にしたいのです。

皮膚科と泌尿器科は年単位で通っていて薬は使っていても治る気配がありません。だから、風邪のついでにというノリで私は何の問題もありません。

Aベストアンサー

お書きになっているように、「まとめて受診する」のが一番お得です。

あなたの場合は、「掛かりつけ医」が皮膚科と泌尿器科のようですから、内科に一番近い泌尿器科の担当医に最初に相談するのが一番コスト削減になるかと思います。
多分、泌尿器科の医師に風邪の事を話して、その方に一括して診療してもらえれば、「診療費」、「調剤料」、「薬剤管理料」あたりが安くなる可能性があります。 これらの費目は、「何項目までがいくら」のように決められている部分があり、その範囲内であれば請求額が変わらないこともあります。

また、何度も出かけないで済むので交通費なども安くてすみます。

Qこの場合は泌尿器科?小児科??

この場合は泌尿器科?小児科??

小学4年の息子なのですが日曜日ぐらいからおちんちんが痛いといっております。
見たところ赤くなるとかはれ上がるとかはないのですが触ると痛がっております。
今朝聞くと大分ましになってるとのことなのですが
大人なら男性器なので泌尿器科だとは思いますが 子供ってことで小児科でもいいのでしょうか?
そりゃもちろん専門科の泌尿器の方がいいとはおもうのですが

Aベストアンサー

取りあえず小児科で大丈夫ですよ(^-^)
必要と感じたら、紹介状を書いてくれるか、総合病院でしたら回してくれると思います

Q真珠腫性中耳炎と診断され今度全身麻酔で手術することになったのですが

真珠腫性中耳炎と診断され今度全身麻酔で手術することになったのですが
手術費は幾らぐらいかかるのでしょうか?国民健康保険です

Aベストアンサー

娘が幼稚園の時に真珠腫性中耳炎で手術をしました。10年くらい前です。
入院費は忘れたのですが、高額医療でもどってきました。
少しでも多く戻ってくるようにするには、月はじめに入院手術をして、通院費も含め治療費が多くいる期間を一カ月にまとめることです。

それと、真珠腫性中耳炎は手術でキチンと全てとれていなければ再発し、再手術が必要です。
これは、医師の技量だけが原因ではありません。
昔では頭蓋骨まで浸潤していくたちの悪い病気だったんですから。
それと、片耳が聞こえなくなるので、体が成長したら腫瘍と一緒に取り除いた耳の骨に代わるものを入れる手術も必要です。
わが子はまだこの手術をしていないので、どういったものかは知らないのですが。

ご参考になれば・・・

Q「肥厚性鼻炎」で全身麻酔で手術を受けるのですが、強力な下剤飲まされ、尿

「肥厚性鼻炎」で全身麻酔で手術を受けるのですが、強力な下剤飲まされ、尿管もさせられるのでしょうか?

Aベストアンサー

4年前に同様の手術を日帰りで受けてますが私のときは下剤も無ければ尿管も無かったですね。

とにかく病院にもよるし担当医の腕にも拠るかと思われます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報