発展途上国の貿易政策と関税について質問します。

発展途上国はどのような貿易政策や関税をかけることによって
自国の経済を発展させているのでしょうか?セーフガードや
報復関税など簡単な話ならついてゆけるのですが・・・

A 回答 (1件)

かつての日本で、「開国」直後は「関税」をかけられませんでした。

(「不平等条約」のせいで。)
したがって、イギリスなど、植民地で大量生産された綿製品が入ってくると、国内産でちまちま作っていた綿製品はたちうちできなくなります。
工業製品で最初に立ち上げられるのは繊維産業ですが、ここがダメージを受けるとその後の発展に支障をきたしますので、まず、繊維製品について関税で歯止めをかけるのと、税収で国内工業の基盤をつくることになります。
したがって
「関税自主権」について、明治政府の最高要求項目だったわけです。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語で「関税はそちら様でお支払いください」とは?

日本⇒海外へ商品を輸出する時に関税に関して、先方に「関税はそちら様でお支払いください」あるいは「関税はあなたがお支払いください」と英語で言う場合、どのよう言えばよいでしょうか?

一応、「Please pay for any custom and taxes.」
とは、先方にメールで言ってはおりますが・・・。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

先方住所まで配達するけれども関税等は先方に負担してもらう場合、
DDU at your placeと明記しておくと、現地渡し条件(関税抜き)になります。Incotermsで検索するといろいろな条件が出てきますよ。

Q全ての発展途上国が経済発展しても地球は維持できるのでしょうか?

NHKの高校講座で「南南問題」を勉強しました。

発展途上国は世界のおよそ8割、しかし世界の富の2割しか消費していないということを知り驚きました。1日1ドル以下で生活をしている人がたくさんいるとのこと。

先進国は発展途上国のことを考える必要があると言ってましたが、私も経済発展の手助けなどを考える必要があると思いました。

だけど、もし、8割の発展途上国が高校講座で説明していたNISEと言われる国のように発展して行ったら地球が持つのかな?とも感じました。食糧とか石油とか二酸化炭素のこととかです。

私は政治経済を勉強し始めたばかりで知識不足なので、私の感じた心配が合っているのか間違っているのかよくわかりません。

すみませんが、お教えいただけましたら助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

資源学者などは「あと何年で枯渇する」と警鐘を鳴らしますが、実は経済学的な視点が忘れ去られています。

たとえば、現在世界中で生産される食料はどの程度あるか、ご存知でしょうか。だいたい人口が必要とする倍ぐらいの生産能力があって、半分は捨てられているのです。つまり、それでも餓死者がでるのは、流通と経済の問題である、ということです。

エネルギー資源についても同じです。たとえば携帯電話はアフリカのマサイ族ですら持っています。アフリカの草原なら電波塔は建て放題、しかもよく届くので人気があるからです。でもなにもない草原で電源はどうするのかというと、太陽電池を使っています。しかも「充電屋」があって、太陽電池をバッテリーに貯めて、携帯電話を充電してお金を稼ぐのです。

また、インドの電気のない地域ではLEDと太陽電池で住宅照明を整備しています。

このように、今の私たちが知っているインフラのあり方が必ずしも全世界に普及するとは限らない面もあるのです。

それでも、途上国がこれから先発展したら、石油などをバンバン使うようになるでしょう。車も増えるでしょう。
しかし、車は電気自動車にシフトすると言われていますし、石油はシェール革命で単価が下がっています。ですから、今のままでも持ちます。逆にエネルギーが枯渇してくると値段が高尚します。今、石油が1バレル=$60ぐらいです。一時期$150ぐらいまで行き、そのときはプリウスなどがバカ売れしました。

もし今後原油価格が$200とか$300になると何が起きると思いますか。
一番ありえるのは太陽電池の普及と電気自動車の普及です。太陽電池で作った電気を電気自動車のバッテリーに貯めて、走ったり、家の電気に使ったりするようになるのです原油が$300まで行けば、確実に太陽電池の作った電気のほうが安くなるからです。

また、地熱発電などの別の技術も開発が進むでしょう。なぜなら経済学的に「安い電力」になるからです。今はプロトタイプで高い電力でも最も安い火力発電の燃料である原油が今の5倍になれば、新しい技術でも相対的に「安い発電力」に変わるからです。

こういうのって、あまり信じられないかもしれませんが、実際にはすでに起きています。たとえばニューヨークは1950年の街づくりで地域に大きなボイラーセンターを作って各家に暖房用の蒸気を送っていたのです。それが安くて便利だったからです。しかし、今ではそんなボイラーよりもエアコンのほうが安いので、ほとんど使われることはなりなりました。ちなみに映画などでニューヨークの歩道から湯気が上がっているのは、パイプの老朽化で蒸気が漏れているからです。

ですので、1950年代のアメリカ人だと「世界中の都市でボイラーセンターができたら、燃料は足りなくなるだろうな」と想像するのですが、50年以上たった今では、そんなシステムを使わないでも、もっと省エネでもっと快適に過ごせるようになっているわけです。

こういう開発はものすごいスピードですから、今から50年後は今とは違うエネルギー利用になっていても不思議ではないし、途上国の人々がどんどん豊かになっても経済が順調であれば、あまり問題ではないといえます。

資源学者などは「あと何年で枯渇する」と警鐘を鳴らしますが、実は経済学的な視点が忘れ去られています。

たとえば、現在世界中で生産される食料はどの程度あるか、ご存知でしょうか。だいたい人口が必要とする倍ぐらいの生産能力があって、半分は捨てられているのです。つまり、それでも餓死者がでるのは、流通と経済の問題である、ということです。

エネルギー資源についても同じです。たとえば携帯電話はアフリカのマサイ族ですら持っています。アフリカの草原なら電波塔は建て放題、しかもよく届くので人気...続きを読む

QPCパーツ輸入販売での関税

海外のショップから何度かパソコンのパーツを購入し、日本の
オークションで転売しました。
関税に関してほとんど知識がない状態なのですが、関税はいつ
どのように支払うものなのでしょうか?
今のところ、何の連絡もないのですが・・・。
以前、$140ほど購入した際に$100の関税がかかるようなことを
言われたことがあります。(私の英語力が乏しいので間違いかも)
またeBayなどでの購入は関税はかからないのでしょうか?

Aベストアンサー

あなたが商品を受け取る際、または事前に通知がきたりします。

商品を受け取るさいになければ、かからなかったのでしょう。

通常1万円ほどのものには、商品に応じた率(使用用途、素材など細かく決まっているので、また、通関者がどの税率に該当すると決めるので いくら、とはここでは判断できません)によってかかります。
それで、サンプルです、とか、商業価値はありません、としたインボイスを作ってくる慣れた業者もいるはずです。

あるいは、関税のかからないような種類のものを買われていたのか。
また、協定によってかからない国の特定のものがありますが、これは原産国証明がついていないとならないので、そこまでしてくる発送者はいないと思われます。

低価格で申請しても、税関で開けて、適正な価格を付けてくる場合があります。大きなもの、高額なものを輸入されるときは、かけられる可能性が大ですので、要注意。

Q発展途上国の経済成長や発展に必要なこととは何でしょうか?

発展途上国の経済成長や発展に必要なこととは何でしょうか?

Aベストアンサー

更に付け加えるならば
治安の安定
政権の継続性(政府転覆で過去の契約が反故になったりしないこと)

Q英語の表現が合っているかどうか・・・アドバイスください!

英語に自信がありません。
一応自分なりに考えてみたのですが、、、
間違っていたりおかしかったりしたらアドバイスいただけませんでしょうか。
どうぞよろしくお願いします。

(1)サンプルの関税(サンプルを輸入した際の関税)
Impose a tariff on sample

(2)クレーム返品時の運送費用
Expense for objection returned goods

Aベストアンサー

1)
関税はcustomsをよくつかいます。(米国)

Sample Costoms
Costoms of Sample Products

2)objectionはいらないとおもいます。

Expenses of returning products
The fee of return products

Q先進国による発展途上国援助について

教えてください(><) レポート課題で困っています・・・。

先進国による発展途上国援助が始まったのにはどのような原因があったのでしょうか??
そしてその支援は現在どのような状況にあるのですか?

尚、これらのことに関するサイトなどもあれば教えて頂きたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ここに詳しくいろいろ書いてあります。

参考URL:http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/index.html

Q海外サイトでの買い物(関税について)

とある海外サイトで靴を購入をしました。
クレジットカード決済だったのですが、
先日カード会社から明細が来て、早速その分の請求がきました。
このように海外のサイトで買い物して送ってもらうことになると、
個人輸入なので関税がかかりますよね?
靴は1足約5,000円の関税がかかると聞きました。
カード会社からの明細には靴そのものの金額のみの記載でした。
そのサイト(靴屋)の人からは英語で「準備が出来次第送ります」というような
メールをもらいましたが、
関税のことは何も書かれていませんでした。
靴はちゃんと届くのでしょうか・・・?ちょっと心配です。
また関税はどういう形で支払うのでしょうか。

ご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

私が海外のサイトから商品を買ったときは、Fedex(フェデラルエクスプレス)から、関税の請求書が封書で届きましたので、ご質問者様の場合も同様だと思います。
請求額及び振込先が書かれていますので、それに従って振込手続きをしてください。

皮製品(バッグ・靴など)の関税は高い、と言われていますが、金額については、よくわかりません。

商品の発送については、「サイトから発送しました」というメールがあれば、たいていは数日中に届くと思います。

Qインドは発展途上国ですか?先進国ですか?

私は先進国だと思いますがあってますか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

インドは明確に発展途上国ですよ。

内部に色々な矛盾を抱えながら、まさに発展している途上です。
カースト制は有名ですが、その他にも経済格差、アラブとの対立、
人口が多すぎて低所得者層の飢餓の問題も随時発生します。

そして未だに日本や欧米の資金投下なしではやっていけません。
先進国の1つの目安が他国に経済援助できることです。
その目的で設立されたOECD加盟国は現在30ヶ国です。
http://www.meti.go.jp/policy/trade_policy/oecd/html/

インドの最大の弱点はあの猛暑です。
真夏に40度越えられたら勉強どころではありません。
基本的に南国で先進国になるのは無理があるのです。
特にインドは人口10億ですから・・・先進国になるのは大分先です。

Qインドネシアの関税について

オークションで購入した商品が壊れていたので、EMSで返送したのですが、税関でとまってしまったようです。

税関でとまったということは関税がかかるのでしょうか?

また、出品者を待たせてはいけないと思い、急いで返送したので、郵便局で間違えて高い金額を書いてしまいました。
すると、間違った金額で関税が請求されるかもしれないので、出品者に文句言われそうなのですが、対策はないでしょうか?

インドネシアの税関にメールしてもだめでしょうか?
でも、電話番号しかわからないし、英語が話せません・・・。

関税の計算ですが、下記のリンクの商品(ピラミッド型の天然石)で、記入した金額は18000円ですが、関税はいくらになりますか?
​http://cgi.ebay.com/187-CT-AVALON-COBALT-BLUE-OBSIDIAN-PYRAMID-30-mm_W0QQitemZ380014629404QQcmdZViewItemQQptZLH_DefaultDomain_0?hash=item380014629404&_trksid=p4634.c0.m14.l1262&_trkparms=|301%3A0|293%3A1|294%3A30

オークションで購入した商品が壊れていたので、EMSで返送したのですが、税関でとまってしまったようです。

税関でとまったということは関税がかかるのでしょうか?

また、出品者を待たせてはいけないと思い、急いで返送したので、郵便局で間違えて高い金額を書いてしまいました。
すると、間違った金額で関税が請求されるかもしれないので、出品者に文句言われそうなのですが、対策はないでしょうか?

インドネシアの税関にメールしてもだめでしょうか?
でも、電話番号しかわからないし、英語が話...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

税関で止まったと言うことが、すぐに関税がかけられることに繋がるのではなく、インドネシアにも関税に関する法体系があり、衣類、ハンドバッグ、宝石等々、商品ごとに貨物代金の何%という税率が設定されているのが通例です。
税関で止まったのは、その商品の原産地(製造国)はどこなのか、個人から個人宛で怪しいもの(覚醒剤や麻薬等社会悪物品)が入っていないかなどその他諸々の疑問点を調査をするために止めることもまま、あります。

インドネシアの荷受け人からは、何も連絡がないのでしょうか?おそらくインドネシア税関も荷受け人の方に何らかの連絡を取っているはずです。もし、関税が発生すれば払う義務は荷受け人(輸入者)に生じるわけですから。

あとは、日本のJETROで相談するのも一つの手かと。主に海外と取り引きする企業向けの政府系団体ですがいろいろな相談に応じてくれますので、何らかのアドバイスを貰える可能性はあります。
http://www.jetro.go.jp/services/advice/

インドネシアサイドではジャカルタにあるインドネシアジャカルタクラブが相談に乗ってくれる可能性はあります。ここもインドネシアに進出している日系企業の団体で税関にも意見を述べられる力もある団体です。何せ、日本は政府ODAでインドネシアにはいっぱいお金を融通してあげてる国なので日系団体には耳を貸すようです。
http://www.jjc.or.id/
ここには日本人スタッフが大勢いますので日本語で話も通じます。

あまりお役には立たないかも知れませんが、何らかの伝にはなるかも知れません。 ご参考まで。

こんばんは。

税関で止まったと言うことが、すぐに関税がかけられることに繋がるのではなく、インドネシアにも関税に関する法体系があり、衣類、ハンドバッグ、宝石等々、商品ごとに貨物代金の何%という税率が設定されているのが通例です。
税関で止まったのは、その商品の原産地(製造国)はどこなのか、個人から個人宛で怪しいもの(覚醒剤や麻薬等社会悪物品)が入っていないかなどその他諸々の疑問点を調査をするために止めることもまま、あります。

インドネシアの荷受け人からは、何も連絡がないの...続きを読む

Q途上国はなぜいつまでも途上国なのでしょうか

インドや中国など、アジアは急成長していますが、
フィリピン人は英語ができるのに、それに比べると、あまり変化がありませんよね。

何故だと思いますか。

フィリピン人の先生に聞いたら、マンパワーとして労働力として輸出しているといいますが、
起業家が育たないのは、国の政策ですか。

フィリピンが途上国かどうかなど、よくわかりませんが、
経済に無知なので、語弊があるかもしれませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

先進国とか途上国というのは経済の発展度に関するものさしのどの位置にあるかということを指しておっしゃっているのだろうとわたしは理解しました。それで正しいのであれば、答えの鍵は「人間」です。

人間が集まって社会を形成し、その社会がなんらかのカテゴリーを共通のものと見なして国家という広がりを持ち、そして自分たちと異なる隣人との間に国境線を引いています。その国家を構成している社会は普通、同一もしくは類似の文化を共有しています。人間が文化を築き上げ、その文化が次世代の人間に教育あるいは躾を通して植え付けられ、時代の流れの中で変化しながら再生を繰り返しているというのが人類社会です。

文化というのはひとつの価値体系を持っており、何が善で何が悪か、何が優れていて何が劣っているのか、何が正義で何が邪悪なのか、といった価値体系は異なる文化で異なる内容が生じているのが普通であり、決して人類共通のものではありません。

で、いま先進国と呼ばれている国々を見ると、いずれも経済合理性が高いレベルで実践されていることがわかります。反対にいつまでたっても途上国から脱け出せない国では、その国民が持っている文化内価値体系の中で、経済合理性が最優先されていません。宗教生活だとか、人間関係の見栄だとか、封建的な上下関係が社会生活の基盤をなしているとか、社会あるいは国家の経済発展のために個々人がどのように行動するのがもっとも効果的なのかということでなく、それと異なる価値体系が人間をしばっているために経済合理性が最優先できないでいるのです。

途上国の個々人ももちろん金儲けをします。しかしその金儲けはあくまでも自分のため、自分の家族や一族のためでしかなく、社会全体のレベルを引き上げるために見知らぬ他人とでも協力し合う姿勢がなく、他人は自分が利益を搾り取るために存在しているカモであり、詐欺まがいの商行為が普通に行なわれているのが一般的な途上国の姿です。

そんな社会では信用経済が発展しません。そのことひとつをとって見ても、信用経済が幼稚なレベルの社会というのがはたして経済合理性に合致しているのかということが見えてくるでしょう。

先進国と途上国を分けているのは、経済的な仕組みあるいは政治的な方向性なんかではなく、それ以前の、あくまでも人間の問題だとわたしは考えています。

先進国とか途上国というのは経済の発展度に関するものさしのどの位置にあるかということを指しておっしゃっているのだろうとわたしは理解しました。それで正しいのであれば、答えの鍵は「人間」です。

人間が集まって社会を形成し、その社会がなんらかのカテゴリーを共通のものと見なして国家という広がりを持ち、そして自分たちと異なる隣人との間に国境線を引いています。その国家を構成している社会は普通、同一もしくは類似の文化を共有しています。人間が文化を築き上げ、その文化が次世代の人間に教育ある...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報