私の父親が兄弟で経営している会社が倒産する可能性がここ最近高く、私の住んでいる家は、会社の社宅として銀行の抵当に入っています。(根抵当ではないらしいのですが。)
その家は、築28年で建物自体には価値が無く、土地代のみで約1300万程らしいので
倒産してしまう前に、その会社から購入したいと思っています。
ですが、名義を母親または私で購入して間もなく倒産してしまった場合、差し押さえにあってしまうのでしょうか?
また、あえて今買わないで、差し押さえられた後、競売に出された時に購入した方がいいのでしょうか?素人では、それは難しいのでしょうか?
何かいい案を教えていただけますか?とても困っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

No1の回答に補足します。


差し押さえられないのは、あくまで抵当権をはずした場合です。
抵当権をはずすには債権者の合意が必要です。
また、抵当権をはずしても経営者の所有であれば、差し押さえの対象になる可能性があります。

抵当権がついたままでも、売買はできますが、購入すればおそらく銀行から担保提供の同意を求められるでしょう。抵当権がついているのを承知で買ったのですから、これを断るには債務者に別の担保を入れてもらうか、債務を弁済して抵当権をはずすしかありません。また、建物だけではなく、土地にも担保がついてると思われますので注意してください。

あえて対策をとるならば、
1、土地、建物を購入する。1300万以上で。各種税金や費用をを差し引いた額が1300万以上ないと難しいでしょう。相場より安い金額では売買そのものが架空のものとみなされる危険があります。
2、会社の経営者には、売買によって得た利益を銀行に預金し、債務の一部弁済にあてるか、一部預金担保にしてもらい、抵当権をはずしてもらう。
というところでしょうか。
価格にしても、抵当権についてもお父さんとともに銀行に了承を得ないと、残念ながらどうにもできないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

抵当権については、銀行の承諾を得てはずしてもらう方向で話を進めてもらうことにしました。まあ、問題は費用ですが、前向きに両親と話し合いながらのりきっていこうと思っています。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2002/01/26 23:47

>名義を母親または私で購入して間もなく倒産してしまった場合、差し押さえにあってしまうのでしょうか?


銀行に承諾なく抵当権設定のままで他人に売却できますが、買い受けた場合は銀行がその新所有者を相手として競売することができます。これを防ぐには抵当権の滌除すれば防げる場合があります。ただし、この方法は法律上超高度な方法で弁護士も慣れてはいないでしょう。

>家族の名義のものまで差し押さえられることってあるんでしょうか?
財産が差押られる場合は、その者が借金しているか、借金している者の保証しているか、借金を承継(借金の引継)しているか、この3点だけです。(冒頭は3番目です。)
従って、差押を免れるためには、それらから脱却すればいいわけです。現実には、弁済より他はないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

良いアドバイスありがとうございました。お礼が遅れまして申し訳ありません。とても参考になりました。これらのことを考慮して対策をねろうと思います。

お礼日時:2002/01/26 23:42

こんにちは


お父さんの会社の抵当がついているということですが、抵当をはずし、権利を移すことは可能です。ですが、会社の経営者の中に、ご自身やお母さんが入っている場合、当然債務として抑えられる可能性があります。
倒産するのは仕方ないとして、まずは銀行に相談して、没収されない様に登記できるのか?やどの範囲の人間まで債務者になるのかなど確認を取った方がいいと思います。ただし、変な聞き方をすると疑われますのでお気を付け下さい。

この回答への補足

アドバイスありがとうございました。幸い母と私は経営者には入っていません。知り合いの話では、経営者に名を連ねてなければ差し押さえられる事は無いのではないかということなのですが、とても心配で。場合によっては、家族の名義のものまで差し押さえられることってあるんでしょうか?

補足日時:2002/01/22 22:06
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q売主が倒産・倒産状態の新築戸建の購入リスクとは?

こんにちは、初めまして!マイホーム購入に奮闘中の主婦です。

教えていただきたいことは、最近見に行ったいくつかの物件の中に売主と全く連絡がつかず内見できず外観だけみたものがありました。
その後も仲介の不動産会社の人も売主は倒産かその状態にあってあまりお勧めは出来ないですと言われました。
内見はまだしてませんが、外観も金額的にもそこはいいと思ってます。
もし購入するとなる場合、入居後の瑕疵については保証されないとは思いますが、普通の購入と違いその他どのようなリスクがあるかわかる方教えてください。次の休みに良ければ家族で他を含めその物件も内見したいと考えてます。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

売主が本当に倒産していたら、その売主から直接は買えないでしょうから、倒産一歩手前くらいの状況なのでしょうか。

>入居後の瑕疵については保証されないとは思いますが、普通の購入と違いその他どのようなリスクがあるか

住宅に限らずどんな商品でも、購入して自分の所有物になってしまえば後のことは基本的には所有者の問題ですから、質問者がお書きの保証リスク以外のものは特に思い付きません。

しかし、例えば1万円で買ったものが不良品で直すのに5千円かかることと、3千万円で買ったものが不良品で直すのに5百万円かかることとを比べれば、住宅という買い物に対して「保証されないリスクだけです」と簡単に言えるレベルかは疑問です。雨が漏ろうが床が傾こうが、誰も面倒を見てくれないリスクをあまり過少評価しないほうがよろしいでしょう。

あとは、検査済証まできちんと取れている適法な住宅かどうか、そしてリフォーム等の将来の為にも、見る人が見れば建物や配管・設備等のことが一通り把握出来るような図面関係一式揃うのであれば、売主が消滅することについて、あなたの生活上リスクは特にないでしょう。

あえて想像力を働かせれば、後々近隣関係のちょっとした紛争などが起きたときやその他、建築当時の経緯を確認したい局面が生じたとしても聞く相手は存在しないとか、そんなところです。

売主が本当に倒産していたら、その売主から直接は買えないでしょうから、倒産一歩手前くらいの状況なのでしょうか。

>入居後の瑕疵については保証されないとは思いますが、普通の購入と違いその他どのようなリスクがあるか

住宅に限らずどんな商品でも、購入して自分の所有物になってしまえば後のことは基本的には所有者の問題ですから、質問者がお書きの保証リスク以外のものは特に思い付きません。

しかし、例えば1万円で買ったものが不良品で直すのに5千円かかることと、3千万円で買ったものが不良品...続きを読む

Q購入したマンションの売主の不動産会社が倒産した場合

例えば、購入したマンションの売主の不動産会社が倒産した場合に
困ること、その他何かありますでしょうか。
また、購入前にその不動産会社が危ない場合に確認しておくと
よいもの等ありますでしょうか。
一番いいのは買わないことがいいとは思うんですが。。。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 私も不動産業界兼業者ですが、この時期倒産業者は当然多いことと思います。
 倒産してしまった後には、主体としての会社がなくなってしまいどうにもなりませんが、その前であれば、保証協会加入会社の場合そちらからの諸弁済が受けられます。一番よくあるのが、手付なり中間金を受けて倒産し代金も家も手に入らない、というケースですが、このような場合も保証協会が代弁してくれます。このような場合、意外にそこに気づかずにいる方が多いようです。
 したがって、不動産会社が危なそうで、かつ何かを支払ってもらわなければならないようなことが想定される場合には、極力早めに保証協会の助けを借りると損害を防ぐことができます。

Q親戚が倒産し、住まいが二重抵当にされていた場合

初めまして、今回も質問宜しくお願いします。

去年の秋に母方の祖父が他界しました。
その際に祖母だけになってしまった住まいをバリヤフリーに建て直そうかと言う話が上がり、色々調べていたところ、その土地と建物が知らない内に二重抵当に入っている事を知りました。
母が登記所に行って調べてみたところ、母のイトコの名義になっていました。

祖父母の土地は、祖父の兄弟(祖父が弟です/祖父の兄はもっと以前に他界しています)でお金を出し合って購入したものです。
しかし正式な書類は作成しておりませんでした。
曾祖母(他界しています)がそのやり取りをノートに残してはいました(今回、そのノートを元に色々と調べて今に至ります)
また、祖父の兄から半分譲るという約束事も記されてありました。

今回、そのイトコ(祖父の兄の長男)の会社が倒産し、民事再生をする事となったそうです。
つまり、この倒産したイトコの抵当に入っているという事ですから、祖母の住んでいる土地と建物は奪われてしまうという事になりますよね?

祖母と母達はイトコからお金を取りたいとは思っておりません。
ただ、祖母が90歳近い為、生きている間は今の住まいにいさせてあげたいと思っています。
しかし、イトコの会社が倒産し民事再生となると立ち退きをさせられるのではないでしょうか?
イトコからは倒産した事などの連絡はまったくなく、他の親戚関係から知らされました。

またイトコ側は、自分達の生活の補償を確保しているようです。
(マイナス面は各親戚の財産から支払うよう準備をし、自分達の財産は近しい親戚の名義に変更をしていました)

因みに当時から現在まで、祖父(他界した後は息子が支払っています)だけが固定資産税を支払っています。

もちろん弁護士にお願いする事も考えてはいます。
しかし費用もかかりますので、出来れば自分達でどうにかしたいと思っています。
ただ、自分達でこうした問題に太刀打ち出来るのでしょうか?

初めまして、今回も質問宜しくお願いします。

去年の秋に母方の祖父が他界しました。
その際に祖母だけになってしまった住まいをバリヤフリーに建て直そうかと言う話が上がり、色々調べていたところ、その土地と建物が知らない内に二重抵当に入っている事を知りました。
母が登記所に行って調べてみたところ、母のイトコの名義になっていました。

祖父母の土地は、祖父の兄弟(祖父が弟です/祖父の兄はもっと以前に他界しています)でお金を出し合って購入したものです。
しかし正式な書類は作成してお...続きを読む

Aベストアンサー

>その土地と建物が知らない内に二重抵当に入っている事を知りました
母のイトコの名義人は、自分で担保を設定したわけですから、その担保権者の金融機関には対抗するすべはありません。
それ以前の所有権の移転の真意性があるかどうかは、金融機関には関係ありません。
民事再生となるとその土地建物も再生の資源となります。
しかし、担保権がある場合ほとんどの場合は放棄し、その事情からすると任意売却もむずかしく、競売となるでしょう。
最終的に競売になるまでは、1年以上かかると思います。
現在家賃等の支払いもないわけですから、ただの使用貸借で賃借権も認められないと思います。
弁護士を使っても担保権を解除するにはお金を支払うしかありません。
通常の無担保の借金なら民事再生の場合、1億が1000万になったりします。しかし担保が設定されているものは別徐権となり他の債権とは切り離されます。担保権を実行して回収してくださいというのが、裁判所のスタイルです。
無料相談か30分5千円程度の弁護士さんに相談して、おそらく打つ手はありませんとなるでしょうから、そうしたら競売を待つしかありません。
当方不動産業者です。

>その土地と建物が知らない内に二重抵当に入っている事を知りました
母のイトコの名義人は、自分で担保を設定したわけですから、その担保権者の金融機関には対抗するすべはありません。
それ以前の所有権の移転の真意性があるかどうかは、金融機関には関係ありません。
民事再生となるとその土地建物も再生の資源となります。
しかし、担保権がある場合ほとんどの場合は放棄し、その事情からすると任意売却もむずかしく、競売となるでしょう。
最終的に競売になるまでは、1年以上かかると思います。
現在...続きを読む

Q会社を辞めた場合の借り上げ社宅

もしかしたらこの先主人が会社を辞めるかもしれません。借り上げ社宅なので辞めたら当然出ないといけないだろうと思いますがお尋ねします。

主人は地元に戻って俺の実家に同居すればよいと安易に言いますが、それは…今はまだ二人で居たいです。今までも主人が仕事を辞めたいと言っていたのにこの話が出るまで同居を真剣に考えた事が無かったため強い拒絶心が生まれ自分でもビックリしました。

できる事なら地元には戻らず、このまま今の土地に住みたいと思うのですが、今の住まいを出ないといけないのであれば引越し代その他出費がかさむ事だし地元に戻った方が良いのでしょうか…

Aベストアンサー

こんにちわ。

3つの相談を同時になさっていますが、
・地元に戻るべきか
・お舅さんご夫婦と同居すべきか
と言う点はカテゴリ違いですので、置きます。

・退社したら社宅は出るべきか
ですが、結論は「当然退去」でしょう。

会社には社宅に関する規約が定められています。
おそらく入居時に捺印などして、会社に提出してらっしゃる
でしょうから、ご主人に聞いてください。
退去通告期間(退職届けなどとは別です)が
決まっていますので、それに従わず即退去などすると、
大家さん→会社→midorimidoriさんのご主人
と、1~2ヵ月分(契約書による)の賃料が請求されます。

地元に戻らず、退職しても引越し要らずの案としては
退職云々以前に社宅を辞し、ご主人自身の名義で別の
物件を賃貸することです。
こうして置けば、どこに住むかは会社には関係がなくなります。

退職というのは、社宅などよりも重要な確認・書類・交渉が
絡んできますので、そこに転居云々のことを考える余裕が
あるかどうか。

退去させられる不安は、今解消できますので、先に取り
除いておけば良いと思います。

こんにちわ。

3つの相談を同時になさっていますが、
・地元に戻るべきか
・お舅さんご夫婦と同居すべきか
と言う点はカテゴリ違いですので、置きます。

・退社したら社宅は出るべきか
ですが、結論は「当然退去」でしょう。

会社には社宅に関する規約が定められています。
おそらく入居時に捺印などして、会社に提出してらっしゃる
でしょうから、ご主人に聞いてください。
退去通告期間(退職届けなどとは別です)が
決まっていますので、それに従わず即退去などすると、
大家さん→会社→midori...続きを読む

Qローン完済での抵当権抹消の手続き。住宅ローンを完済しました。自分で抵当

ローン完済での抵当権抹消の手続き。住宅ローンを完済しました。自分で抵当権抹消をしたいのですが・・・。銀行から書類が揃ったと言う電話がありました。それを受け取って法務局に行って手続きをしたいと思っています。司法書士に頼まなくても自分で出来るものなのでしょうか?

Aベストアンサー

I_LOVE_CATです。法務局ですんなり申請を終えてきました。

ご質問の件ですが、法務省のホームページより「Word」の雛形をダウンロードして下線部分を(注)を参考にして適宜書き換えてください。下線や(注)は最終的には削除します。

また、収入印紙を貼る台紙は、私の行った法務局では相談窓口で用意してくれました。
相談窓口で用意した書類を提示すると後は担当の職員が丁寧に確認して押印や綴じまでやってくれました。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報