テフロンの蒸気圧式(蒸気温度と圧力の関係式)がもし存在するのであれば教えていただきたいです。
自分でも調べてみたのですが,なかなか見つかりません。
出来れば,その蒸気圧曲線が載った文献などを紹介していただけると,なおさら嬉しいです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

分解 熱」に関するQ&A: 酸化銀の熱分解実験

A 回答 (4件)

MiJunです。


>テフロンの真空時の昇華温度がわかれば,その目安になるかと思い質問いたしました.
先の回答は常圧の場合ですが、推測するに低分子の昇華(この場合も蒸気圧の関係式があるか分かりませんが?)とはことなり、熱分解も伴っているとすると複雑な反応とその結果複雑な分子種が生じ、簡単な(あるいは再現性のある)関係式を求めるのは困難ではないでしょうか・・・?
(実験条件の真空状態でも熱分解温度は低くなるが、あると仮定してもことですが)

素人発想ですが、別法で温度測定は困難なのでしょうか・・・?

補足お願いします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます.
やはり,簡単な関係式では求められないのでは?ということが分かっただけでも,大変助かりました.
今後,装置等を作るか何かして,温度測定を行いたいと思います.

丁寧な対応大変感謝しております.
また,何かありましたらよろしくお願いいたします.

お礼日時:2002/01/24 23:44

MiJunです。



テフロンのサンプルによってことなるようですが、熱分解が350℃付近から起こるようです。

今更ですが、どのような意図で知りたいのでしょうか・・・?

補足お願いします。

この回答への補足

oratnekです.
丁寧にありがとうございます.
真空内で放電にさらして,テフロンの昇華状況を調べています.
テフロンはちゃんと昇華しているのですが,放電によりテフロンの温度がどの程度まで上昇しているのかわからなかったため,
テフロンの真空時の昇華温度がわかれば,その目安になるかと思い質問いたしました.
どの文献を調べても,真空状態においてのものは書いていなかったため,
もし大気圧上と比較して変化があるなら知っておきたいと思った次第であります.

度々分かりにくい質問をしてしまい大変申し訳ありません.
よろしくお願いします.

補足日時:2002/01/24 20:57
    • good
    • 0

MiJunです。


>テフロンは確かポリマーから400℃ほどでモノマーになると記憶しております.
以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「poly(tetrafluoroethylene)」
融点と沸点(?)の記載があります。

一方
http://chemfinder.cambridgesoft.com/
(ChemFinder)
では融点の記載しかありません・・・?

>テフロンは確かポリマーから400℃ほどでモノマーになると記憶しております.
これは上記のサイトから判断するに、沸点(?)のことでしょうか・・・?

300-400℃でのテフロンの物性変化は分かりませんが、推測するに
327<t<400:可塑化(?)、流動性⇒低分子化
400<t:テトラフロロエチレン(Liq.)⇒テトラフロロエチレン(gas)
でしょうか・・・?

>つまり10^-4Paほどの圧力の時の,テフロン昇華に必要とされる温度は何度か?ということです.
上記のような変化を昇華と言って良いかどうか分かりませんが・・・?

文献等は分かりません。

  

参考URL:http://search.chemexper.com/search?for=chemexper …
    • good
    • 0

テフロンはポリマーですね?



その蒸気圧でしょうか・・・?
融点以上の温度でのことでしょうか・・・・?

勘違いしているかもしれませんが、補足お願いします。

この回答への補足

早速対応していただきありがとうございます.
テフロンは確かポリマーから400℃ほどでモノマーになると記憶しております.
少し自分でも曖昧なのですが,今回私が知りたかったのは,テフロンが真空中で昇華するための温度はどれくらいか?ということなのです.
つまり10^-4Paほどの圧力の時の,テフロン昇華に必要とされる温度は何度か?ということです.
この場合のテフロンはポリマーとして考えてしまってよろしいのでしょうか?
質問を質問で返すような形になってしまい,大変申し訳ありません.
よろしくお願いいたします.

補足日時:2002/01/24 11:25
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q白いテフロンシールテープはガス配管に使用することができるのでしょうか?

白いテフロンシールテープはガス配管に使用することができるのでしょうか?

バルカー工業という会社の白いテフロンシールテープはガス配管(LP&都市)に使用することができるという回答でした。

最近は半乾性のシール剤を使うことが多いですが、テープはテープで使い勝手の良いところがあります。

しかしどのテープを使用すれば良いのか明確ではありません。いちいちメーカに確かめる必要があるのでしょうか? ガス用は黄色いテープであるという人もいます。いやいや水道用の白も中身は同じだという人も居ます。実際バルカー工業の製品はそのようです。

今一つ釈然としないのですが分かる方のご回答をお願いします。

それからテープとシール剤の併用ですが、シール剤メーカはシール剤単独の使用を前提に開発しているようですが、併用する方が効果は大きいという人も居ます。ここいら辺も分かる方はご回答をお待ちしています。

Aベストアンサー

ねじ込み継ぎ手にシールテープ使用します。
幅10mmの一般的水道用で良いでしょう
水よりガスは 漏れやすいので 
漏れ確認をしっかり行う 発泡液等で!
テープは ネジ方向に 先端から 重ね巻きです
テープが少ないと ネジが奥まで閉まります。
テープが多すぎると 先端で固くなりますので 適度の巻き数で(ネジの具合で 何周巻くかが変わります)
シール材は、ネジ締め直しの際 シール剤除去が面倒です。ねじ込み1発勝負ですねー

Q炭素Cとフッ素Fを含む化合物の飽和蒸気圧曲線が掲載させている文献

現在,大学で研究を行っています。
研究を進める上で炭素Cやフッ素Fを含む化合物
例えば
四フッ素炭素(CF4)
ヘキサフルオロエタン(C2F6)
などの飽和蒸気圧曲線が掲載されている文献が必要なのですが、
どの文献を調べたらいいでしょうか?どうか教えてください。
よろしくお願いします。

インターネットで調べた所,以下のような参考になるサイトは見つけたのですが,できれば文献の方がいいので。
以上宜しくお願いします。

http://www.uprise-system.co.jp/P14_ch_jouki.html

http://www.sdk.co.jp/html/products/finegas/detail/cf4_c.html

http://www.sdk.co.jp/html/products/finegas/detail/c2f6_c.html

Aベストアンサー

NIST Chemistry WebBook / Search for Species Data by Chemical Formula
http://webbook.nist.gov/chemistry/form-ser.html
Thermodynamic Data の Phase change にチェックを入れて検索して、Antoine Equation Parameters のところをみて下さい。

NIST Chemistry WebBook / Thermophysical Properties of Fluid Systems
http://webbook.nist.gov/chemistry/fluid/
Saturation properties ― temperature increments を選んでデータを入手して下さい。引用の仕方は、データページにある Recommended citation
for data from this page.をクリックすれば分かります。

Qテフロン加工がはげるのは

テフロン加工したものをお湯で洗った場合、テフロン加工がはげるなどの影響はありますか?バイト先で天板をお湯とスポンジで洗っていたら、「テフロンがだめになるから洗うな」と言われたのですが。。。

Aベストアンサー

#2です。再補足です。

テフロンは、一般名称ではなく、デュポン社の登録商標です。
一般名称ではフッ素樹脂になります。

テフロンの耐熱温度は、260度ですから、200度での使用による劣化はないと考えてもいいです。
空焚きではなく、オーブン庫内温度で管理されているのならば問題ないはずです。

Q混合気体、蒸気圧曲線

気体定数は8.31JK^(-1)mol^(-1)
ピストン付きの容器に、常に気体として存在する分子A2.0molと、
蒸気圧が20度で2.0×10^4Pa、50度で8.0×10^4Paの分子X1.0molが入っている。
容器内の全圧は1.49×10^5Pa、体積は53.7l

操作3:この容器を20lの真空な容器にコック付きの管でつなげ、圧力と温度を一定に保ちながらピストンを操作し、40.3lになった時点でコックを閉じた。
操作4:次に45.7lとして20度とした。

Q,この時の内部の気体の圧力を有効数字2ケタで求めよ。
A,9.1×10^4Pa

1,ボイルシャルルで全圧を求める
2,AとXの分圧をもとめて、Xが蒸気圧より高いのでXの分圧は2.0×10^4Pa
3,分圧を足し合わせる
の手順でもとめたのですが近い値しかもとまりませんでした・・・
どこがまちがっていて、どうやって解くんでしょうか?

Aベストアンサー

返事が遅くなってしまいました。申し訳ありません。
私が求めた結果も0.99×10^5Paです。
どう考えれば0.91×10^5Paになるのか、全く見当がつきません。

真空な容器の体積が20Lというのはどこでも使っていません。
気体AとXを流し込んだときに十分体積に余裕があるという押さえに必要なだけの数値だろうと思います。

気体AとXが真空容器に流れ込んでいく時に、元の混合気体の割合(2モル:1モル)は変わらないという仮定は使っています。これがAの方が流れ込みやすい(元の容器から流れ出しやすい)ということがあれば変わってきます。(50℃でXの蒸気圧が0.8気圧ということですから沸点は55℃付近でしょう。
Aに比べてかなり分子間力の大きい物質です。)
0.99と0.91の違いから流れ出しの違いを求めるような問が別にあるのかなとも思ったのですが。
でもそんな問題は見たこといはありません。

私にもこれ以上のことは分かりません。

Qテフロン加工のフライパン

テフロン加工のフライパンですが、私が使っているものは網めのようなぼこぼこしたテフロン加工のフライパンです。
そのフライパンが、最近オムレツなどくっつくようになってしまいました。
もう一度くっつかないように再生する方法は?
また、再生できない場合元テフロン加工のフライパンはどのように使っていますか?

Aベストアンサー

おはようございます。

関西にはサーバーと言うチェーン店薬局があります。
そこで販売している26mmフライパンを使っています。
価格は298円で半年以上は少々荒っぽい使い方をしても大丈夫です。
古くなるとフライ専門のフライパンにしています。
これでフライドポテトを揚げると最高です。(よかったら過去の投稿にレシピを書いてます)
素材のアルミはリサイクルできるので、消耗品とし、テフロンフライパンは使わせてもらってます。

Q炭素の飽和蒸気圧曲線が必要なのですが。

現在、論文を書いていて、早急に炭素の飽和蒸気圧曲線が必要なのですが、どの文献を調べたらいいでしょうか?どうか教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

温度範囲がdadaeaさんのご所望と合うか分かりませんがとりあえず下記[1]が見つかります。Table 10(一番最後のあたり)にグラファイト(でいいんですよね)の蒸気圧が、1200 K~6000 Kの範囲で記されています。
なおこの表は[1]の参考文献欄を見れば分かるように、別の文献から引っ張っていてもともとは
C. L. Mantell, Carbon and Graphite Handbook, Interscience Publishers, New York, 1968.
に載っているもののようです。

参考URL:http://www.aps.anl.gov/techpub/lsnotes/ls236/ls236.html

Qテフロンのフライパンについて

ティファールとノーブランドのテフロンのフライパンを使っていますが、最近両方ともこげつくようになってしまいました。こうなってしまうともうテフロンの効き目は復活できないでしょうか?またテフロンの寿命はどのくらいなのでしょうか?

また、新しいフライパンを購入することになりそうなのですが、どのようなものがおすすめか教えてください。

Aベストアンサー

テフロンそのものの状態はどうでしょうか?

焦げ付く原因としては
テフロンがはがれてた というのと テフロンの上に焦げた層ができた
の2つが考えられます。

テフロンがはがれたのでしたら、あきらめるしかないと思います。
多くの場合、金属のへらで引っ掛けてしまうのが原因だと思います。

テフロンの上にこげた層が出来た場合は、
お湯を張って、一昼夜ぐらい放置してみてください.
こげが浮くはずです.
この後で、古いスポンジ(やわらかいもの)や、ペーパータオルで
こげを取れば、テフロンは復活すると思います。

Q飽和蒸気圧曲線について

飽和蒸気圧曲線について質問させてください.
この曲線は,ある物質の飽和蒸気圧を
温度ごとにプロットしたものですよね.
したがって定温密閉下で理想気体を圧縮してゆくと,
初めの内はボイルの法則に従い圧力が増大しますが,
飽和蒸気圧に達したところで液化が始まり,
それ以上圧縮しても液化が進むのみで圧力は変わらない,
と高校で習いました.
ここまでは良いのですが,私が疑問に思うのは,
よく飽和蒸気圧曲線の下方(低圧側)に「気体」,
上方に「液体」と書きこまれていることです.
「気体」エリアの(温度,圧力)は,
「気液平衡下で存在し得る気体の温度・圧力の組合せ」
として理解できるのですが,
「液体」エリアのそれは何を意味するのでしょうか?
化学の先生に聞いてみたところ,

「それは液体の圧力です」
「液体に圧力なんてあるんですか?(どうやって測るんだろう?)」
「たとえば深海ではものすごい水圧がかかっているでしょう」

ということでした.
その時はそれで納得したのですが,
深海の水圧は重力が無ければかからないはずであり,
上の話とは本質的に異なるような気がします.
どなたか教えていただけないでしょうか.

飽和蒸気圧曲線について質問させてください.
この曲線は,ある物質の飽和蒸気圧を
温度ごとにプロットしたものですよね.
したがって定温密閉下で理想気体を圧縮してゆくと,
初めの内はボイルの法則に従い圧力が増大しますが,
飽和蒸気圧に達したところで液化が始まり,
それ以上圧縮しても液化が進むのみで圧力は変わらない,
と高校で習いました.
ここまでは良いのですが,私が疑問に思うのは,
よく飽和蒸気圧曲線の下方(低圧側)に「気体」,
上方に「液体」と書きこまれていることです.
「...続きを読む

Aベストアンサー

 あなたの質問の意図は「液体」=圧力による体積変化が「無い」のに何故に違う圧力の液体が存在するのかということだと思います。
 http://ccd.kek.jp/~ueji/openhouse96/states/states-jp.html
 http://irws.eng.niigata-u.ac.jp/~chem/itou/bce_bun7.html
の資料による、三重点や臨界点に関することはよくご存じだと思います。
 液体でも固体でもかなり高圧になると体積が減少します。10気圧~100気圧程度で次式が成り立つ。(液体)

 V=V0(1+1/V0(∂V/∂T)P0(T-T0)
   -1/V0(∂V/∂T)T0(P-P0))

なんですが、結局、圧力ににより圧縮されて体積が減少するのです。で、これが液体の圧力になります。
 測定にはいろいろな器具があります。(高圧では、固体のひずみを応用したもの、低圧ではガス圧を利用したブルドン管など)潜水艦でも航空機でも外圧の測定は重要ですから。
 後の疑問はその通り。地球の重力によって、地上の圧力は生じています。地上1気圧は上空の空気の重さですから、重力がなければ圧力はない。同様に水圧も生じない。のですが、閉じこめられた空間では、圧力=分子の運動エネルギーが壁面に与える力積ですから、重力が無くても圧力は存在します。
 かなり、物質の「本質」に関する疑問ですから、もっと先生に質問してみて下さい。

参考URL:http://ccd.kek.jp/~ueji/openhouse96/states/states-jp.html

 あなたの質問の意図は「液体」=圧力による体積変化が「無い」のに何故に違う圧力の液体が存在するのかということだと思います。
 http://ccd.kek.jp/~ueji/openhouse96/states/states-jp.html
 http://irws.eng.niigata-u.ac.jp/~chem/itou/bce_bun7.html
の資料による、三重点や臨界点に関することはよくご存じだと思います。
 液体でも固体でもかなり高圧になると体積が減少します。10気圧~100気圧程度で次式が成り立つ。(液体)

 V=V0(1+1/V0(∂V/∂T)P0(T-T0)
   ...続きを読む

Qテフロン加工していないフライパンのメリットは?

焦げ付かないテフロン加工のフライパンが大多数を占める中、依然としてテフロン加工していないフライパンが販売されていますが何かメリットがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

日本は土壌に鉄が少ないので鉄製品を使う事で鉄を補給する役割があったんだと思います。

サプリなどもアメリカ国内向け製品は普通に食事していれば鉄がとれるらしいので逆に過剰摂取にならないように一部の女性向け製品以外では鉄が混じらないように作っているようです。

テフロンも焦げ付きやすいものを扱うとき以外は使わない方がいいです。
所詮フライパンの形の金属に塗装したものですからね。
ペンキ塗ったフライパンで作ったものを食べたいと思いますか?

ロシアなんかはチタン製の鍋が一般的に普及しているらしいので安価なものが出回らないかなって思っています。

Q高校化学、蒸気圧曲線

(教科書本文)塩化ナトリウムやスクロースのような揮発しにくい物質が溶けている溶液では、同じ温度の純粋な溶液に比べて、蒸発する溶媒の分子の数が減る。そのために、同じ温度の純粋な溶液の蒸気圧に比べて、溶液の蒸気圧は低くなる。これを蒸気圧降下という。溶液の蒸気圧は、純粋な溶液の蒸気圧よりも低いので、溶液の蒸気圧が1,01×10^5Paになる温度は沸点よりも高くなる。これを沸点上昇という。
(疑問)
(1)蒸気圧というのはどういうことなのでしょうか。いくつか本、サイトを調べましたが、よくわかりません。
(2)われわれは水の沸点は100℃ということに慣れ親しんでおりますが、その時の蒸気圧が、1,01×10^5Paですか?
(3)一般に、溶液が沸騰する蒸気圧というのは1,01×10^5Paなのでしょうか?

Aベストアンサー

そうですね

精確には平衡ですが、漫画的に理解する第一歩はそれで宜しいかと(^^)/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報