つまんないことで恐縮ですが敬語について教えてください。

最近「肩書き」に対する敬語の使い方に疑問を感じる場面が
増えてきたので知りたいと思ってます。

60歳過ぎの母が比較的敬語にうるさいので聞いてみたのですが、
「店長」とか「課長」など、肩書きに対して「さま」づけで呼ぶのは
ダブル敬語でおかしいといいます。田舎芝居のようだと。
でも「店長様」「課長様」って言い方して電話掛けてくる社会人は
少なくありません。

どう呼ぶのが正解なんでしょうか?教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「店長」とか「課長」などは、尊敬語で、「課長様」は、敬語が重複しています。


社内でも、上司には敬語を使いますが、課長に様をつけて呼んではいないはずです。

どうしても、丁寧にしたいときは、「営業課長の○○様」などと言えばよいでしょう。

手紙などの宛名も、「営業課長 ○○様」と書くべきです。
    • good
    • 0

敬語も社会の変化の中で、変化するものです。


「課長」「店長」などは、役職の面と敬称の面を併せ持っています。
ですから、お年を召した方には、違和感があるのでしょう。
一方、現代社会では「敬称」の面が薄れ、「役職」の面が表に現れています。

此れくらいの使い方では、不正確な使い方とまでは言えないのでは?と、思いますが。
    • good
    • 0

私も以前に年上の方に注意された事があります。


肩書きが既に敬語なので
「様」とか「殿」はいらないようです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qメールでの敬語の使い方

 企業の方へメールを送る際ですが、敬語の使い方に自信がありません。
こちらから企業へ、質問やセミナー申込みのメールを送る際ですが、
件名に"○○に関するご質問"、"会社説明会のお申込み"という敬語の使い方は、正しいのでしょうか。
 それとも、この場合は「ご」や「お」を使用しなくてよいのでしょうか。  
 また、「返信」を丁寧語にする場合は、ご返信とお返信のどちらが正しいのでしょうか。。
 お恥ずかしいのですが、このように、敬語の使い方に自信がありません。 どなたか、ご指導よろしくお願いします。

 

Aベストアンサー

自分がする行為には丁寧語にしないのはお分かりになったと思います.

ご参考までに,
件名の"○○に関する質問"、は,「○○について(質問)"とやります.最近はタイトルに,~の件とはしなく,~についてが通常となりました.そして後ろに括弧書きで内容が分かるように記載します.

返信の事ですが,質問すれば返事来ますので,ご返信をお願い致しますは要らないと思います.(督促がましいですね.)
(お願い致します より,お願い申し上げます の方が目上の方にはいいと思います.)

Q課長代理とは何でしょうか? 課長が話すべきところで課長不在と いうことで、課長代理という方が 話し

課長代理とは何でしょうか?

課長が話すべきところで課長不在と
いうことで、課長代理という方が
話していたんですが、彼は課長の
ピンチヒッターですか?
それとも課長代理という正式な役職が
あるのでしょうか?

Aベストアンサー

組織の大きさにもよりますが、多くの会社には存在する役職です。私も過去勤めていた会社(3社)には、課長代理と言う役職がありました。正式なマネージャーと言う意味では?だと思います。文字通り、課長が不在や指名した場合は、マネージャー的な立場で活動します。課長代理は、会社ごとに文化や社風や慣例が違うので負う責任も違うと思います。全て同じ基準ではありません。よく言うと、課長へステップアップするための助走期間と考えれば良いと思います。悪く言うと、平社員や主任を課長代理に昇格させれば、会社側は残業手当を払わなくても良い規定になっています。若干、役職手当は上がりますが、残業手当が付かないので手取りは減りますから本人にとっては、責任が増えて手取りが減る事になります。

いずれにしても、本人が課長代理(課長の補佐・サブマネージャー)として行動する事が重要だと思います。同様に部下は、課長代理に対して、このような立場(課長の補佐・サブマネージャー)の人間として接する事だと思います。

Q敬語の使い方に自信はありますか?

皆さんは自分の言葉使いに自信はありますか?

例えば敬語です。
世間では本当に間違った敬語の使い方をしてる人が多いですよね。
一流企業の受付ですらそうです。
そういう私も敬語はあまり分かりません。
皆さんはいかがでしょうか?

Aベストアンサー

無い。
極力丁寧に使おうとはしているが文法的にも変かもしれない。

Q古典について質問なんですけど、女房に対して敬語を使うことってありますか?

古典について質問なんですけど、女房に対して敬語を使うことってありますか?

Aベストアンサー

どんな位、役職からの言葉かわかりませんが、女房は良い家柄の女性が多かったので、蔵人や殿上人でも敬語で話すひとはいたと思われます。

Q敬語の使い方についてお尋ねです。

敬語の使い方についてお尋ねです。
相手からなされる行為での「ご案内」「ご依頼」・・・には敬語として「ご」をつけますが、自分からの行為は「ご」をつけるのは間違いでしょうか?
相手に対して「ご案内いたします」と普通に使われます。では、相手に何か依頼する文書を発送する場合、「ご依頼です」という使い方は間違いでしょうか?
「お願いします」の「お」も自分からなす敬語だと思いますし。

ご教授願います。

Aベストアンサー

「ご」や「お」は一般的に「美化語」と言われるもので、
名詞をていねいに美しく飾るものです。
「ご」は元々中国から伝わってきた「漢語」につき(例外多数)、
「お」は日本で発生した「和語」につきます(例外少数)。
名詞の美しい飾りですので、自分側にも他人側にも使用できます。

例に挙げられた「ご案内いたします」ですが、
本来は「(私が)ご案内をいたします」が正しく、
「を」が省略されて定着したものです。
(厳密に言えば「を」を除いたことで二重敬語となり、
 不適切な敬語なのですが、現代では許容範囲とされています。)

もとの語は「案内」(名詞)“を”「する」(動詞)となります。
相手に対して敬意を示す意味での敬語(尊敬語もしくは謙譲語)としては
動詞を変化させます。
この文の主語は「私」ですので「する」は謙譲語として「いたす」もしくは「させていただく」と変化します。
一方、名詞は相手に敬意を示す為にそのものの形を変化させることはありません。
あくまでも丁寧さと美しさをあらわす意として「案内」を「ご案内」と美化しています。
つまり「案内をする」の正しい敬語表現は
「(私が)ご案内をいたします」「(私が)ご案内をさせていただきます」となります。

これをふまえて。
「(これはあなたへの)依頼です。」を敬語に変えるならば、
「依頼」は名詞ですので、美しく「ご依頼」に出来ます。
(しなくてもOKです。)
大切なのは動詞「です」を変化させ「でございます」にすることです。
すなわち「(ご)依頼でございます。」が正解です。
※主語が人ではなく物ですので、尊敬・謙譲はありません。
ただ、「これはあなたへの依頼です」というのは
ビジネス的にはあまり使わない言い回しではあります。
「(私はあなたに)ご依頼をさせていただきます。」
あたりが良いのではないでしょうか。

おまけですが、「お願いします」も先の例にならい
「(私はあなたに)お願い(名詞)“を”する(動詞)」の
「を」が省略された形です。
この文の主語は「私」ですので、謙譲語の表現としては
「お願いをいたします」「お願いをさせていただきます」が適切です。

「ご」や「お」は一般的に「美化語」と言われるもので、
名詞をていねいに美しく飾るものです。
「ご」は元々中国から伝わってきた「漢語」につき(例外多数)、
「お」は日本で発生した「和語」につきます(例外少数)。
名詞の美しい飾りですので、自分側にも他人側にも使用できます。

例に挙げられた「ご案内いたします」ですが、
本来は「(私が)ご案内をいたします」が正しく、
「を」が省略されて定着したものです。
(厳密に言えば「を」を除いたことで二重敬語となり、
 不適切な敬語なので...続きを読む

Q敬語について。 今月点検作業において設備の漏水が確認され… 上記の「され」は敬語になるのでしょうか

敬語について。

今月点検作業において設備の漏水が確認され…
上記の「され」は敬語になるのでしょうか?

ご回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

敬語にはならない。
基本的には、「(ら)れる」は主語に敬意を表す。
「社長が漏水を確認された。」
これなら、社長に敬意を表している。

「設備の漏水が確認された」
漏水に敬意を表しているとは考えにくいから、ここでは受動の意味。

Q敬語の語源や由来、間違った使い方などを教えてください。

社会人になって改めて敬語の難しさを思い知ったのですが、その反面敬語について色々と知りたくなりました。

「敬語」は言葉の通り、敬う時に使う言葉だと思うのですが、そもそもいつ頃から使われるように
なったのでしょうか。また、語源や由来などのエピソードをご存知の方教えてください。

そして、本当は間違っている使い方なのに、現代では正しい表現、使い方と定着してしまった敬語はありますか?

どんな情報でもいいのでよろしければ教えてください。

Aベストアンサー

歯医者さんの接客マナーのサイトに次の様な問いが載ってました。
 問 『どうぞ、お座りください。』は正しい表現方法でしょうか?

http://www.dentalsupport.co.jp/archives/08web/?s=top 接遇マナーセミナー008【敬語、間違いやすい敬語表現】

正解は『どうぞ、お掛けください。』だそうです。【お座り】は犬に命令する時につかう言葉の印象が強いため、人に対しては使えないそうです。
 その他には、【あちらで伺ってください。】【お申し出ください。】が載ってます。

 私個人としては、過去形で話されるのが気になります。喩えとして『○○さんのお母さんってお優しい方だったんですね』って『勝手に殺すするなって、まだ生きてるよ』って言いたくなります。

QDVDプレーヤーをDVDと呼ぶ人

この質問はDVDプレーヤーそのものについての質問
ではなく言語的な質問ですので
DVDプレーヤーのカテゴリではなくこのカテゴリで
質問いたします。


私はDVDプレーヤーを買ったのに
「きのうDVDを買った」と言っている人を見たことが
あります。
なぜDVDプレーヤーをDVDと呼ぶのでしょうか?
DVDとはディスクの名前であり、プレーヤーのこと
ではありませんよね。DVDのディスクをDVDと
呼ぶのはわかるのですがDVDプレーヤーをDVDと
呼ぶのはおかしいと思います。
なぜDVDと呼ぶのでしょうか?
ビデオデッキをビデオテープと呼ぶようなもの
ではないでしょうか?

Aベストアンサー

DVDですか、デジタルバーサタイルディスクですね。
ただ、ディスクだからディスクを指すのではということですかね?

まず、昨日DVD(ハードウェア)を買った」というのは悪いかどうかですが、悪くないですよ。

規格という概念で見れば、DVDのメディアもプレーヤーも1規格にある再生(録画)するハード(ソフト)とコンテンツを収録する産物に過ぎずどちらもDVDであるのは間違いありません。DVD規格はDVDプレーヤー規格とDVD規格に別れているModeはありませんからね。

ただ単に、プレーヤーという言い方は、規格の中で再生する機器や再生するためのソフトウェアを指しますよというさらに細かな区分であって、どちらも規格を考えればDVDです。

なぜハードウェアを指しても問題ないかというと、どのような規格でもそうですが、規格上で絶対的に再生するハードウェアがプレイヤーという呼び方でないといけないという記載はありません。ただ単に、再生する機器やソフトを英語読みの外来語からPlayer(再生装置)と呼ぶだけです。
DVDデッキという言い方でも良いですし、DVDドライブという言い方をすることもありますが、それはあくまで規格の中で再生する装置を区別するための言い方に過ぎないのです。

DVDを再生するハードウェアもDVD規格に属する一つのデバイスであり、DVDという大きなまとまりの一つですから、悪いとは一概に言えないですし、規格上はどちらもDVDですね。

DVDで分かる知り合いの人は、DVDでセルDVDかデッキか分かりますから、それで十分ですしね。
それに、DVDのコンテンツの場合は、昨日ハリーポッターのDVD買ったとか、タイトルを付けることもありますし、それらで区別できるため、必ずしもPlayerでなければ言語的に悪いかとか限らないですからね。

ちなみに、DVDを再生するソフトとはコンピュータ上で再生するDVDデコードソフトウェア(DVDプレーヤーソフト)のことを指します。

まあ、後は個々の考え方の問題ですね。どうしても許されないと感じるなら仕方ないですね。私には、反発されても、これ以上は説明することがないですからね。

DVDですか、デジタルバーサタイルディスクですね。
ただ、ディスクだからディスクを指すのではということですかね?

まず、昨日DVD(ハードウェア)を買った」というのは悪いかどうかですが、悪くないですよ。

規格という概念で見れば、DVDのメディアもプレーヤーも1規格にある再生(録画)するハード(ソフト)とコンテンツを収録する産物に過ぎずどちらもDVDであるのは間違いありません。DVD規格はDVDプレーヤー規格とDVD規格に別れているModeはありませんからね。

ただ単に、プレーヤーと...続きを読む

Q敬語の使い方

あまりにも初歩的な質問で恥ずかしいのですが、
動詞に「ご-」「お-」をつけて敬語とする場合は、
相手の動作に対して使うべきでしょうか、
自分の動作に対して使うべきでしょうか?

例えば、
(1)Aさん、私に有能な弁護士をご紹介下さい。
(2)Aさん、私が有能な弁護士をご紹介します。

どちらが正しい敬語の使い方でしょうか?
(敬語の使い方を分りやすく紹介しているサイトが
ありましたら教えていただければ助かります。)

Aベストアンサー

>初歩的な質問
ではないと思います。
間違って使われている例が多いと思います。

「御」をつけるときを下記の通り分けることが出来ます。

【一】他人の行為に対して、尊敬の意をあらわす。
【二】自分の行為が他人に及ぶ場合、その他人を敬い、自分の行為をへりくだっていう。

(1)の場合、【一】に相当します。
(2)の場合、【二】に相当します。

なので、(1)も(2)も合っていると思います。

Qなぜ「ローマ字」って呼ぶの?

日本語をアルファベットで表記することを「ローマ字」と呼びますね。
これって、なぜでしょう。
特にイタリア語とも関係なさそうなのに・・・
誰か教えてください。

Aベストアンサー

ローマ字はその昔、ローマ帝国で使われたからローマ字というようになったのではないでしょうか。厳密にはローマ帝国の言葉はラテン語なのでこれを表記するのはラテン文字というのが正しいんでしょうけど。
今、アルファベット(ABC)と言われるものは上記のラテン文字が近いですね。で、アルファベットの起源そのものはエジプトまでさかのぼれてしまいます。
日本ではなぜ、アルファベットのことをローマ字というようになったのかは、おそらくキリスト教の宣教師が日本にやってきてその際にアルファベットを紹介したからでしょう。入ってきたキリスト教がローマ教会なのでそこから、ローマの文字ということになった、そうです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング