題名の通りなのですが、とにかく最近の政治に興味
があるのですが、ある政策とかに関してどういういきさつでこういう政策が実行することになったとかを知りたいのですが、なにぶんわからないことが多いです。基本的なことからもいろいろ詳しくなりたいのですが、そういうことを詳しく載っているサイト、もしくはそういうことが基礎的なことから詳しく書いてある本や、なんでも結構なんで
教えてください。 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

下記のページが参考になります。



政治についてのニュースとその解説を知る http://allabout.co.jp/career/politicsabc/subject …

参考URL:http://allabout.co.jp/career/politicsabc/subject …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても役に立つサイトを教えていただきありがとうございました。

お礼日時:2002/01/30 04:53

やや時間はかかりますが、「小説・吉田学校(全八巻)」という本を読むと日本政治の流れが大変よく分かりますよ。

タイトル通り小説仕立てで日本の戦後政治が書かれていて大変読みやすくなっています。自民党を中心とした派閥の構図や各派の思想・立場などが頭にしっかり入るので、政治のウラが結構読めるようになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですねーこういう情報を待ってました。是非買って読んでみたいと思います、ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/30 04:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMSNの産経ニュースの政治欄が古いまま、で今日のニュースが出ていません

MSNの産経ニュースの政治欄が古いまま、で今日のニュースが出ていません。
ニュースのジャンルは、注目 事件 政治 経済・IT 国際 スポーツ エンタメ 生活 文化 科学 新商品 地方 人事 訃報 に区分されてますが、政治以外は10.26(今日)の記事が出ていますが、政治だけが10.17です。
何かトラブルが生じてるのでしょうか。
情報があったら教えてください。

Aベストアンサー

私も問題なく閲覧できています。
トップの大きなフォントの部分は与謝野氏の発言の記事、続いて「政治」の最新ニュースでは10.26 10:56の記事となっています。

Q【政治と政策】日本人は政策の議論が下手ですよね。政治批判はするけど、1つずつの政策に対する議論は

【政治と政策】日本人は政策の議論が下手ですよね。

政治批判はするけど、1つずつの政策に対する議論はあまりしない。

なぜなんでしょう?

Aベストアンサー

政治が批判しやすいのは現象について感想を述べれば良いだけだから。
政策を議論しづらいのは論理的に一から構築しなければならないから。
要するに、できあがったものに対してケチを付けるのは得意だが、新しく構築するのは不得意、ということなのでしょう。

Q今政治のニュースで消費税率10%引き上げを先送りにすることについて反対の政治家がいますがなぜ反対なの

今政治のニュースで消費税率10%引き上げを先送りにすることについて反対の政治家がいますがなぜ反対なのですか?

Aベストアンサー

.....Q. 消費増税の先送り反対の政治家がいますがなぜ反対なのですか?....
               ↓

  この質問への回答は、極めて簡単で明快な理由となります。

現在、消費増税の先送り反対の政治家は…3つのタイプしかいません。


1つ目が、消費増税の先送りなら安倍に経済政策の失敗を認めろ!と追求を続け
     たい勢力の政治家たち。


2つ目が、財務省の官僚レクチャーを頭から信じてやまない。単細胞な脳みその
     財源確保が命となった、財務官僚に操られてる政治家たち。


3つ目が、麻生太郎ちゃん。安倍がG7で消費増税先送りの大義名分を作りあげ
     たものの、衆院解散へは踏み込むのにイマイチな現状で、太郎ちゃん
     がゴネたふりして民意を問うとし、衆院解散への大義名分を担った上
     での仮想反対。これにより安倍は堂々衆院解散で衆参同時選挙とし、
     自民は消費増税先送りを公約に闘うという最強の布陣となる。
     すると、大した公約も無い野党は当然、劣勢となり壊滅は必至の状況。
     まさに、安倍と太郎の頭脳明晰コンビプレー、実に素晴らしいですね。


  ---以上、今、大注目なのが3つ目の太郎ちゃん。ってことですかね---

      ---質問者さんのご参考となれば、誠に幸いです---



晋三ちゃんと太郎ちゃんは大の仲良し!

.....Q. 消費増税の先送り反対の政治家がいますがなぜ反対なのですか?....
               ↓

  この質問への回答は、極めて簡単で明快な理由となります。

現在、消費増税の先送り反対の政治家は…3つのタイプしかいません。


1つ目が、消費増税の先送りなら安倍に経済政策の失敗を認めろ!と追求を続け
     たい勢力の政治家たち。


2つ目が、財務省の官僚レクチャーを頭から信じてやまない。単細胞な脳みその
     財源確保が命となった、財務官僚に操られてる政治家たち。
...続きを読む

Q政治家候補者としての政策秘書の有利、不利について

私は将来政治家になりたいと考えていて、秘書をすることを考えています。できれば政策秘書をやりたいと考えているのですが、一般の秘書よりも実務にかかわる機会が少ないということで、立候補者として声をかけてもらえる機会が減ってしまうといったことはあるのでしょうか?教えて頂けましたら幸いです。どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 政策秘書がほかの公設秘書と比べて、政治家になる機会が少なくなるかどうか、という質問であるならば、答えは「NO」ですね。そんなことはないと思います。
  政治家から秘書が地盤を継承するケースに置いては、秘書に力量があり、政治家が譲る気持ちさえあれば、政策秘書でもほかの公設秘書でも条件は同じようなものです。
  ただ、政治家になるために、まず秘書を選ぶという選択は、適当な選択だとは私は思いません。
 秘書から政治家になるのは、その代議士の地盤を引き継いだりするケースが多いのですが、そういった旧態依然のやり方は、今後、批判対象になる可能性が高いでしょう。むしろ、今後は一般公募のような形から意欲ある若い政治家を発掘する手法が主流になるのではないでしょうか。もちろん、そうした公募へのスキルを積むという目的で、秘書を経験するのも一つの考え方だと思いますが、自分が秘書をした政治家から地盤を継承してもらえるかも・・・という考え方は、持たないほうがいいと思いますね。
 

Q政治のニュースでいう「バラマキ」とは?

政治のニュースでよく「バラマキ」と言われますがどういうことですか?

Aベストアンサー

国会議員は全都道府県から選出されます
例えば産業が発達してない地域でも有力な政治家を国会に
送り込めば地元に多額の補助金をつけたり巨額公共工事を
発注したりして地元に巨額な金を落とす事が可能になります

例えば鈴木宗男は地元北海道のために多くの予算をつけて
地元では英雄扱いです

それが札束をばら撒いてるような感じなのでバラマキと呼ばれます

Q麻生太郎の政治政策

次期総理有力ですが、彼はどのような政策を考えてるのでしょうか?
増税派?医療制度は?景気対策は?
外交、領土、年金、物価高などなど…。いまいち麻生さんの考えてる事がわからないのでわかる人教えて下さい。

Aベストアンサー

全部書くと長文になるので・・・
 【外交】
  親米、反韓、反中路線
 【税金】
  減税(増税はしない)
 【医療制度】
  現在の政策を継続
 【景気対策】
  減税及び、経済出動による景気対策

 【物価高】
  これに本気で取り組むのは。よほどの馬鹿です
 ※NY原油、6営業日続落 2カ月弱で40ドル超も下落http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/080906/fnc0809060814002-n1.htm

 今、世界経済は石油を初め、金属資源など大暴落中です
 このタイミングでインフレ対策は自殺行為です。今、ガソリンだって少しずつ値下げしてるでしょ。数ヶ月後には120円以下までさがりますよ
 今は、逆、物価下落しすぎた場合の対策を講じなければいけません
 

Q政治のニュース

政治のニュースについて簡単に説明してくれるサイト、もしくはメールマガジンなんてありませんか?

Aベストアンサー

「勝谷誠彦臨時革命ペ-ジ」はいかがでしょうか?

もと、文藝春秋記者でコラムニストの勝谷誠彦さんのページです。

さまざまなジャンルのニュースの裏側について、鋭い視点で捉えています。
特に、今話題の、長野県政については必見のサイトといえるかもしれません。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/katsuya-m/

Q【政治】レーガノミックスってどういう政策ですか?アベノミクスはレーガノミックスのパクリ?

【政治】レーガノミックスってどういう政策ですか?

アベノミクスはレーガノミックスのパクリ?

Aベストアンサー

社会保障費と軍事費の政府支出の拡大、減税による労働意欲の喚起、規制緩和による投資促進、インフレ抑制により経済規模を拡大させる政策です。
アベノミクスは、消費税増税やデフレ脱却などレーガノミクスとは違います。

Q政治のニュースがアップされるとコメントできる欄にいろいろ書く連中がいま

政治のニュースがアップされるとコメントできる欄にいろいろ書く連中がいますが、確かに今の政治家の無能さも問題ですが僕はそれ以上に口だけは言いたい放題言って書き込んでいる連中に腹が立つのですがその人たちが議員となって同じ立場になったら今の日本の問題を解決はできないと(素人目以上に政治家は行動に移すのが難しいですし、タレント議員、二世議員以外でまったく無名な人は相当頑張らないと政治家にはなれませんし)思うのですがいかがですか?僕は言いたいことだけ言って絶対行動には移さない今の政治に批判している連中が一番いけないと思います。

Aベストアンサー

 正論ですが、それを言えば「民主主義」ではなく「言論統制された某国」と同じことになりますよ?個人個人が発言する機会は奪われない。それが発言の自由であり、民主主義の一部でもあります。寧ろ、批評あってこその政治家ではないか?と考える事も出来ます。それを批判されたと怒ったり言論統制しようとするぐらいなら議員は務まりません。問題点の提起、それだって立派な発言ですし世論ですから。もちろん、「反対!」ではなく「○○だから反対!」という理由づけは必要です。書かずとも、理由は皆さん持っていると思いますよ。

 行動に起こしたくとも起こせない方は大勢います。特にこの不景気な世の中ではね。ましてや、政治家になるには金がかかりすぎる。調べた事もありますが、普通に数千万以上かかりますし地道にやっていこうにも生活費がままなりません。ボランティアとして選挙活動に参加してくれる方も必要ならば、事務所として提供してくれる建物も探さねばならない。もちろん格安で。企業や団体へのあいさつ回りをし、必要なら会議所にも顔を知られねばならない。それでも、コネがなければ道は険しい。政策とて一議員が一人で主張しても、しがらみや党の方針に反せばそれも通らない。無所属ともなれば、発言する機会だって奪われるんです。政策が良くとも例え代案を持っていようとも、その方が議員を志して議員になるには道が険しすぎます。

 個人的に、心情や信念。そして政治家にふさわしいだけの度量と器量を持っているなら、別にタレント議員だろうが二世議員だろうが構いません。むしろ、半端に議員活動を片手間でやろうとする方がいる方が嫌ですね。

 質問者様のおっしゃる「言いたいことだけ言って絶対行動には移さない~~~」が、リアルな会話でblogや団体へ所属されていない方の発言なら理解できますが、きちんとした個人の発言の場(この場合ニュースのコメント含む)で発言されているならば世論の一部として立派な発言だと思いますよ。むしろ問題提起も疑問点も無く、ただただ「賛成」というだけの方が疑問に思います。

 正論ですが、それを言えば「民主主義」ではなく「言論統制された某国」と同じことになりますよ?個人個人が発言する機会は奪われない。それが発言の自由であり、民主主義の一部でもあります。寧ろ、批評あってこその政治家ではないか?と考える事も出来ます。それを批判されたと怒ったり言論統制しようとするぐらいなら議員は務まりません。問題点の提起、それだって立派な発言ですし世論ですから。もちろん、「反対!」ではなく「○○だから反対!」という理由づけは必要です。書かずとも、理由は皆さん持ってい...続きを読む

Q小泉内閣の政策内容、政策プロセスについて

こんにちは。
小泉内閣総理大臣の任期は今年まででおわるじゃないですか。そこで、今までを振り返る意味でもあるんですが、小泉内閣は政策内容とか、政策決定プロセスなど、今までの内閣とどうゆうふうに違うんですか?
私は郵政民営化に反対なので小泉内閣のことを詳しく知らないのですが、知っといたほうがいいと母に言われたので無性に知りたくなりました。
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

小泉以前は、長く田中支配の時代が続いていました。
田中角栄とその子分の竹下登が、政界全体を支配し、官僚を抱き込んで、税金で私腹を肥やすと言う政治でした。
田中派や竹下派ではない総理も出ましたが、当然それらの手先として活動していました。

小泉総理は、日本の戦後の政治史では非常にまれな存在です。
まず、子分がほとんどいない。
通常であれば総裁選で勝つために、国会議員を抱き込んで、派閥を作るのですが、小泉さんは、森派ですが直属の子分はほとんどいません。

ですから、自民党内で、政権交代がおこったといっていいじょうきょうでしょう。
自民党は自由党と民主党が合併してできた政党ですから、少数派だった旧福田、旧岸派が正真正銘の政権を取ったということですね。
中曽根は田中の足下にひれ伏して政権を取りましたし、森は小渕急死のどさくさで総理になりましたから。

ですから、自民党内に借りがない状況で総理になっていますから、自民党全体が反対することでも実行することが可能です。

政策内容を一言で言うと、かつて激しく争った田中×福田戦争の復讐戦と考えていいでしょう。
田中角栄は保守系社会主義で,官僚に利権を集中させ,計画経済で国家を運営しようとするタイプでした。
中進国には向いています。土木を中心に,公共事業を計画的に行い,インフラの整備と,それによる地域経済を盛り上げるという意味では成功したと思います。
しかし、先進国となれば,土木中心とはなりません。商業や流通,ITなど利益率の高い産業を中心にしなければ,国家に富は生まれません。
つまり、日本は先進国になっても中進国のように公共事業を垂れ流して,天文学的な借金をつくってきたのです。

それに対して,福田/小泉は、中進国的な計画経済をやめて,民間市場の活性化を図るということが大きな方向性です。
税金でやれば10億円必要(うち5億円は借金)なものでも、民間がやれば、税金の支出は0で、民間企業は利益まで出ます。

そうした行政改革は20年前から必要性は叫ばれてきましたが,一向に改革は進みませんでした。

生温い社会主義が好きな人は多いと思います。
借金を垂れ流しているからこそ現在のような生温さが実現できている訳です。
改革がいやなら,国債の新規発行をやめ,増税をすればいいです。
今の行政を維持するためには消費税は20%必要です。

小泉以前は、長く田中支配の時代が続いていました。
田中角栄とその子分の竹下登が、政界全体を支配し、官僚を抱き込んで、税金で私腹を肥やすと言う政治でした。
田中派や竹下派ではない総理も出ましたが、当然それらの手先として活動していました。

小泉総理は、日本の戦後の政治史では非常にまれな存在です。
まず、子分がほとんどいない。
通常であれば総裁選で勝つために、国会議員を抱き込んで、派閥を作るのですが、小泉さんは、森派ですが直属の子分はほとんどいません。

ですから、自民党内で...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報