アルミ合金板、またはアルミメッキ鉄板を、鉄製の部品に、鉄製のボルトで固定しようとしています。鉄製の部品の表面処理はMFZn-C後カチオン塗装、またはMFZn-Cのみで、ボルトの表面処理はMFZn-CまたはMFZn-Gです。この時、異種金属接触腐食(電食)の発生を気にしたほうが良いのでしょうか?もし、発生してしまうのでしたら、対策としてどのような方法がございますでしょうか?
また、何か資料がございましたらご紹介願います。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 機械の設計屋です。


 
 クルマの車体設計では、犠牲電極を新たに設定し、電気を流して鋼板のサビを守るより亜鉛メッキ鋼板の方が防食性が高いと考えられています。
 その点から考えますと亜鉛メッキが完全なら防食性能はかなり高いので、アルミを直付けしてもアルミが犠牲電極とはならない様な気がしますし、また、塗装だけでも電位差腐食の絶縁には効果がありますが、しかし現実にはネジ部や座面部、或いは部品同士の接触部は塗膜やメッキが剥がれ易く、アルミと鉄(鋼?)が導通してしまうケースが多いです。
 
 そぅしますと問題は、その鋼とアルミが混在している装置を置く環境と耐用年数、それに使用期間内でどの程度なら腐食しても良いか?にかかってきます。

1.完全にドライな環境でしたら、導通があってもほとんど問題とはならないはずです。
 ただ経験的には、湿度や温度差がある環境では、どれほど直接水分がかからない様に気をつけていても、大気中の水分か或いは結露によるものか、電位差によると見られる腐食が発生する様です。

2.例えば自動車の様な、比較的劣悪な環境に置かれている機械では、鋼とアルミ板を接触させてしまうと、早ければ1年程度でも無視出来ない腐食が見られる事もあります。

3.電位差の有る/無しにかかわらず、地球上では機械構造用金属はほぼ何らかの腐食を起こすと考えて差し支えないでしょう。(アルミは勿論、SUS=ステンレスも非常に危険な腐食を起こします。チタンは・・・・ワタシが携わっているジャンルの機械では『腐食しない』と見なしていますが)
 或る機械を設計する時、実際に考えなければならないのは『腐食するかしないか?』ばかりでは無く『どの程度までの腐食なら許容可能か?』です。
 御質問のケースでは、導通させてしまうとアルミ側が犠牲電極となり一方的に腐食する事になりますが、例えば想定されている耐用年数内で機械強度の80%を確保すれば良い、などの目標値を満足させるのが、現実的な設計と言えます。

・・・・とゆぅワケで、貴殿が御計画の装置がどの様なモノなのか判らないので、とりあえず一般論的なモノを拾って打ちました。
 しかしこれでは結論が出ないので、結論代わりに(?)自分ならどぅするか?と申しますと・・・・
 鋼とアルミの組合せなら、環境がどぅでもとりあえず絶縁を基本とします(御質問のケースなら、ボルト~アルミ板間、アルミ板~鋼製部品間の、2箇所の絶縁です)。
 これは後々発生が予想されるリスクを、その時に回避可能かどぅか?と考えた結果です(後に腐食が始まり「しまったぁ~」となった時に対策可能かどぅか、と考えますと・・・・また分解して絶縁材を入れて・・・・などはやりたくない、とゆぅのがホンネです)。

 耐用年数の見積りは重要です。それによって絶縁方法を変えますが、結局のところアルミが腐食するかどぅかは絶縁性能の耐久性にかかっているので、耐用年数≒絶縁材の耐久性能として選択されればよいでしょう。

>対策としてどのような方法がございますでしょうか?

 絶縁方法は色々考えられます。耐環境性をあまり考慮しなくてよいなら、セロテープやビニールテープを貼るだけでも十分ですし、エンジニアリング・プラスチックやネオプレン・ゴムのカラーや板を作り、ボルト穴や鋼製部品との接触部に入れると半永久的に絶縁性能を確保出来ます。
 また、頻繁な脱着をしない、組立てた後は応力がかからない、などの条件であれば、エポキシなどの合成樹脂系接着剤や、場合によっては2液硬化塗料の厚塗りだけでも要求性能は満足します。

>また、何か資料がございましたらご紹介願います。
 
 これは・・・・どぅでしょう?一応ワタシが知る限りでは、『計算では予測不能』となっているので、学術的な解説書があるかどぅか・・・・ワタシの場合は、あらかじめ試験片を作り、塩水噴霧などの加速耐久実験によるデータを集めておきますが・・・・恐らく、機械の防錆性能はどの業種、どの企業でも重要なノウハウとなっているはずなので、具体的なデータ集なども公表されていないのではないか?と思います。
 とりあえず金属材料系の本(教科書)で腐食を扱ったモノは色々出回っているので、大きな書店や図書館でその辺りの本を調べてみる、ぐらいしか思い付きませんが・・・・。

 さて、長くなりましたが最後に一言。

 アルミ板とアルミメッキ鋼板では、全く意味が違います。アルミ板は御質問通り電位差腐食を考慮しなければなりませんが、アルミメッキ鋼板のアルミ層はメッキをかぶせた鋼板の犠牲電極となっているので、鉄製部品への取り付けを絶縁してもメッキを被せた鋼板を腐食させない様に腐食します。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

早速のご回答、どうもありがとうございます。
詳細な情報、とても助かりました。
(アルミメッキ鋼板はなぜ電食起こらないのかなどの疑問が拭えました。)
なお、対象としている部品は、”自動車の様な、
比較的劣悪な環境に置かれている機械”に当てはまります。

アルミを使う場合、めっきおよび塗装が剥げる剥げないの信頼性のない限り、loftybridge様の仰る通り、カラー付きゴムなどを介し、ソフトマウント形式
で締結するのが良いみたいですね。
また、資料の件ですが、やはり具体的な数値について載ったものは無いようですね。(私も塩水噴霧試験に対し、OK、NGのレポートしか、見たことがありません。)
どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/01/29 01:20

異種金属接触腐食(電食)については、学会でも研究中であり、


計算ではわからないというのは、loftybridge様のご指摘通りです。
自動車と同じ位の悪い環境とのことですが、温度条件も同じでしょうか?
自動車でもエンジン廻りは相当過酷な条件ですが、このような条件下
での絶縁は難しくなり塗装とかコーティングでの対応は不可です。
 金属同士の接触を無くさないといけません。
ボルト&ナットは、絶縁ボルト&ナットという商品が出されています。
ボルト&ナットに絶縁材を被覆した品物と絶縁スリーブと絶縁座に分割
できる品物の2種類があり、配管の部品として市販されています。
 また、異種金属接触腐食に関しては、ステンレス協会から出されている
資料の中に詳しいものがあると思いますので、試しに問い合わせをして下さい。
腐食の試験データは、埋設試験や塩水噴霧曝露試験のデータが豊富です。

参考URL:http://www.jssa.gr.jp/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。
transrapid様のお考えのとおり、熱環境の厳しい条件下での
使用となります。
(熱条件については考えていませんでした。)
教えてくださった塩水噴霧曝露試験のデータを
有効に活用させて頂きます。

お礼日時:2002/02/04 22:52

 他の回答者の方から御質問を頂いてしまったので補足です。

ホントは回答者同士の会話は禁止されているはずですが・・・・(A^-^;)本来の御質問に対し間接的ではありますが非常に重要な内容ですので、抹消されない事を祈りつつ、回答です。

 Jnt様、御意に御座います。
 前回の回答では『締結体の締付けと緩みに関する考え方』まで踏み込むと更に回答が長くなってしまうので、そこまでカキコしませんでしたが・・・・電位差がある材質の混成による構造体をネジやリベットで組み立てる場合、絶縁材の圧縮耐力が限界締結強度を決めます。前回の回答でも多少触れましたが、装置の設計時にこの点を明確にさせる為には、装置全体の耐久限界をどこに置くか?が非常に重要になってきます。
 スチールのフレームにアルミ板を張った構造物の場合、劣悪な環境下で耐久性が必要であればあるほど入念な絶縁対策が必要になり、それは例えばストレスド・スキン構造(応力外皮構造)採用の断念を意味します。つまり、装置全体にかかる応力を十分アルミ板に分散させる事が出来るほど、締結強度を上げられなくなるとゆぅ事です。(逆に耐久性能を無視出来るなら、リジッドな結合による軽量で高強度な構造体を作る事が可能になるワケです)。
 アルミと鋼、としますと比較的身近な構造体はクルマですが、‘60年代前半には既にアルミモノコックが常識だったレーシングカーに対して、既にアルミの加工方法が確立し、アルミ自体の値段も非常識なほどは高価でないところに来ていたにもかかわらず、何故市販車はつい最近までアルミモノコック化に踏み切れなかったのか?・・・・この、耐久性能に対する考え方がレーシングカーとまるで違う、とゆぅ点も理由の一つとなっていました。

 さて、このままでは電位差がある材料が混在した構造体の強度に関して言及しただけですので、もぅ一点、今度は『ネジ』に関して、です。

 ネジは軸力(=締付けによって引き伸ばされたネジが戻ろうとする力)によってユルミに逆らう摩擦力を発生しているとゆぅ考え方が基本ですが、世の中のネジの全てがこのメカニズムに沿って成り立っているとすると、例えばプラスチックにネジを打てなくなってしまいます。
 ネジの耐ユルミ力としましては、ネジ自体の軸力がゼロでも全く別のメカニズムで摩擦が発生しており、これが耐ユルミ力となっているケースがあります(木ネジが意外なほど緩まないのはこのリクツです)。

 絶縁材など、機械強度がアテにならない材料が締付部に介在する今回のケースでは、ネジにこの様な工夫が必要になってきます。
 これをキチッと設計するなら、装置にかかる振動や温度変化等を考慮して緩み防止対策を決定する必要がありますが・・・・実際には、ナットは全てナイロンナットかスプリングナットとする、メス側がタテコミの場合は緩み止め剤を使う、などの一律的・盲目的対策でも驚くほど効果的な場合が結構ありますので、メンテナンスが可能な装置であれば、とりあえず一律対策をやってみて、ダメな箇所は個別に検討し対策、とゆぅ手順でも良いのではないかと思います。
 

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さらに詳しい情報、どうもありがとうございます。
”ねじ”についても勉強中の身でしたので、大変助かりました。

お礼日時:2002/02/04 22:45

loftybridge様


そんな物で絶縁されたらボルトの軸力や頭の面圧が抜けて緩んでしまうのでは?
もちろんケースバイケースですが。
    • good
    • 1

水がなければ電食は起こりません。

(バッテリーと同じ理屈)
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q太陽光発電の売電について

電力会社のホームページなどで、太陽光発電の売電、買電とありますが
日中発電した電力は使用し、余った分を売るということでしょうか?
それとも、売電は発電した電力をすべて売り、買電は使用した電力をすべて買うのでしょうか?

Aベストアンサー

 >日中発電した電力は使用し、
 >余った分を売るということでしょうか?

そうです。
日中太陽光発電が作り出す電力が、
家の中で使用している電力を上回った場合は、
買い電力を記録しているメーターが止まります(買っていない状態)。
足りない場合は、通常通り電力会社から買って補います。

自家消費以上に発電している場合は、
売り電力を記録するメーターが動作し、その分が売った電力として、
電力会社から売電収入として振込みがあります。

 >売電は発電した電力をすべて売り、
 >買電は使用した電力をすべて買うのでしょうか?

他の方も書かれていますが、買い電力とは電力会社から買った電気です。
雨や曇りの場合など、太陽光発電が十分に発電しない場合は、
日中でも電力会社から買う事になります。

売電は、家で消費せずに余った分だけです(余剰電力と呼びます)

全量買取という太陽光発電の買取制度が検討されていますが、
住宅用太陽光発電については、余った電気の分のみ、
余剰電力のみが、売電の対象になります。

Qアルミクラフトテープとアルミテープの違いを教えて下さい。 アルミクラフトテープは紙で出来た銀紙で保温

アルミクラフトテープとアルミテープの違いを教えて下さい。
アルミクラフトテープは紙で出来た銀紙で保温材に使われます。
アルミテープは純粋なアルミでダクトに使われます。
すべて安価なアルミクラフトテープで問題ないと思うのですがいかが思われますか?

Aベストアンサー

ダクトの場合は、建築基準法で不燃材のみと規定されている建築用途と規模が定められています。
したがって、不燃材で無いアルミクラフトテープが使えない場合があります。
また、耐湿性を考えた場合もアルミクラフトテープは使用できません。

Q子分電盤

現在分電盤が取付けてある家屋から、30mほど離れた所にある別棟に、子分電盤を増設したいと思っています。単純にこういう工事は可能でしょうか? もし可能ならば、分電盤どうしの幹線のサイズや注意点などお教え願います。契約アンペアは50Aで、子分電盤の方に6回路増やしたいと思っています。

Aベストアンサー

電気容量は負荷によって決めるので回路だけでは想定し難いですが、単純に住宅と想定して話を進めます。

別棟側は6回路程度とのことなので、主幹ELB30Aの分電盤を設置して下さい。ケーブルサイズは電圧降下も考えるとCV8sq-3Cか14sq-3Cになります。

幹線の接続は外壁面にプルボックスを設置し別棟側の幹線と母屋の幹線を接続して下さい。(活線作業が予想されるので感電に気をつけて下さい。)
若しくは、母屋の分電盤2次側にELB30Aの漏電遮断器を設置し、こちらの漏電遮断器から別棟の分電盤までの配線でしょうか(この方法であれば2次側の工事で済むのでより安全です)

Q申し上げございません・申し訳ございません

「申し上げございません。申し訳ございません。
とどちらが正しいですか?」と
外国人の方に突然聞かれて調べたのですが、
申し上げございませんと、辞書では出てこなくて
申し訳ございませんは出てきました。

で、「申し訳ございません。」と選択したのですが、
テレビの中から(特にドラマ等)は「申し上げございません。」と
言っている事があるようです。(と聞こえる事があるのです。)

これは、完全に聞き間違いでしょうか
いい間違いでしょうか

Aベストアンサー

こんにちは。

正しいか正しくないかはさておき、
2008年9月8日現在、「申し上げございません」という言葉は、
ごく一部の人しか使っておらず、市民権を得ていません。

今、ネットで「申し上げございません」という言葉があるサイトを数十箇所見てみましたが、
それらはすべて、「申し訳ございません」というべきところを
誤って「申し上げございません」としているものばかりです。


>>>
申し上げございませんと、辞書では出てこなくて
申し訳ございませんは出てきました。

当然です。
世の中に定着しておらず、また、正しいとされていませんから。


>>>
で、「申し訳ございません。」と選択したのですが、
テレビの中から(特にドラマ等)は「申し上げございません。」と
言っている事があるようです。(と聞こえる事があるのです。)
これは、完全に聞き間違いでしょうか
いい間違いでしょうか

いずれか一方です。


以上、ご参考になりましたら。

Q鉄について  高炉と電炉

高炉と電炉からできる鉄の違いについて教えて下さい。
高炉と電炉の違いは分かるのですが、その生産物である鉄に高炉だから電炉だからという違いはあるのでしょうか?
付加価値の高い高級鋼板は高炉、そうでないものは電炉という単なるイメージがあったのですが、電炉メーカーの東京製鐵が何年か前から自動車用薄板に参入しているニュースを聞き単純にそうではないのだと思いました。

違いが分かる方いらっしゃいましたら是非教えて下さい

Aベストアンサー

高炉は、鉄鉱石から鉄を作るのに対して、電炉はスクラップ
(クズ鉄)から作ります。
鋼は、鉄・炭素のほか色々な成分が少しずつ混じっていまして、
その量によって様々な特性の鋼となります。
電炉の場合その原料がスクラップですから、成分コントロールが
高炉の場合より難しいので、簡単な鉄は電炉というイメージが
出来ているものと思われます。
技術力の高い電炉メーカーでは、成分コントロールを高いレベルで
行うことが出来るので、それなりの高級鋼も作ることができます。

Q「とんでもございません」「とんでもないでございます」どちらを使ってますか?

こんにちは、いつもお世話になっています。

常識がないもので、是非教えて下さい。
「とんでもございません」
「とんでもないでございます」
お客様や目上の方に使う時、どちらを使っていますか?
(正しい正しくないに限らず、あなたが普段使うのは?)

本当はどちらが正しいのでしょうか。
また、丁寧語・尊敬語・謙譲語のどれになるのでしょう。

Aベストアンサー

「とんでもない」という言葉は、「とんでも・ない」ではなくて、「とんでもな・い」です。

ですから、「とんでもございません」は間違いです。

同様の言葉に「危ない」があります。
これも「あぶ・ない」ではなく、「あぶな・い」です。
「あぶありません」という人はいませんよね。

Q電マが。。。 彼氏の電マ攻撃がスゴいです。 毎回のエッチで電マを使われます。 いつからか‥ 電マを当

電マが。。。

彼氏の電マ攻撃がスゴいです。
毎回のエッチで電マを使われます。

いつからか‥
電マを当て続けられてるうちにスゴい勢いで恥ずかしい話ですけどオシッコが吹き出してしまうのがクセになってしまいました。

夕べなんかはシーツ全体がグショグショになるほどの量でした。

どうして電マをクリに当てられるとオシッコが吹き出してしまうのでしょうか?

そこの筋肉とかが緩んだりしてなのでしょうか?

Aベストアンサー

女性の膀胱は男性より小さいです。咳やクシャミをしただけでも、尿漏れするぐらいですから、電マなど当てられたら、お漏らししても不思議ではありませんが、それはたぶんオシッコではなく、潮吹きと呼ばれるものではないかと思われます。

Q交流電源発生装置において、コイルには誘導起電力が発生する辺と発生しない辺があります。どうして特定の

交流電源発生装置において、コイルには誘導起電力が発生する辺と発生しない辺があります。
どうして特定の辺には発生しないんでしょう?

写真の図99の左の絵の辺ウイとエアです。
教科書の本文にある「磁場を横切らずに回転するため…」の件の詳しい説明を求めています。
誰か教えてください。

Aベストアンサー

真上から(磁石のS極側から)、導線の横切る「面積」を見てみましょう。

 「アイ」や「ウエ」の導体は、「真横」になったときから、180°回転する間に「導線の長さ × 回転の直径」に相当する面積の「磁束」を通過することが分かりますよね。

 では「イウ」や「エア」の部分はというと、この部分が回転してできる「線」の部分しか「磁束」を通過しません。「線」では「面積」はゼロなのです。つまり、「磁束」を横切ってはいないのです。

 つまり、「アイ」や「ウエ」は磁束を横切っていますが、「イウ」や「エア」の部分は、磁束を横切っていないということなのです。

 もう一度、真上からよく見てみてください。

Q売電収入の確定申告の書き方ついて

太陽光発電による売電収入の確定申告の書き方について
わからないことがあったので質問されていただきました。

去年マイホームを建てて、
住宅ローン控除の確定申告を売電収入(20万いかなかったが)と一緒にしました。
2年目になる今年は住宅ローン控除は会社の年末調整で
すでに終わっていますが、売電所得の方が20万(余剰売電)を超えたので
確定申告をする必要になったのですが、
確定申告する時、会社の給与と雑所得(売電所得)を一緒に
書いて確定申告するのか
雑所得(売電所得)だけを書いて確定申告するのか
どちらなのでしょうか?

また、確定申告のとき一緒に提出するものも教えていただけると
ありがたいです。

Aベストアンサー

>給与と雑所得(売電所得)を一緒に書いて確定申告…

はい。

>雑所得(売電所得)だけを書いて確定申告…

ではありません。

>確定申告のとき一緒に提出するものも…

給与の源泉徴収票のみ。
他は一切無用。

ただし、申告書提出後に内容を精査され、不審な点があれば関係書類を見せろと言われることがまれにありますので、売電に関する帳票類は 5年間大事に保管しておかないといけません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2080.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

Q200ボルト用のウィンチを100ボルトで動かして使う事が出来ますか⁉

200ボルト用のウィンチを100ボルトで動かして使う事が出来ますか⁉

Aベストアンサー

出来ません。200V用のモーターを100Vでも使えるかというと、使えません。規定よりも低い電圧で使うとモーターは逆起電力が足りなくなって焼けるんです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報